我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




今日も暑かったですね。散歩の途中農道から南東方向を写しました。

 

3時頃から昼寝をして、熟睡していた模様で、ふと目が醒めたらハクは添い寝をしていました。

母ちゃんのベッドの上で、、、。

ハク本懐を遂げる といった図でした。

穏やかな優しいカオをしてアタマを母ちゃんに預けて。

ハクと凛太郎はお尻同士でくっついていました。尻尾はハクの下敷きになっていましたが気にしていなかったようです。

 

夕方6時半を回ってからの散歩は凛太郎も元気です。今日は1.5キロほど歩いてくれました。

ニンゲンの方もわりに元気に歩けました。

公園で道草。他人(他犬)のニオイはほっておけないタチの2匹。

これは農道

夕空も美しく

最後はハクルームで爆睡してハクの1日は終わります。

この写真はフラッシュをたきましたが、実際はほぼ真っ暗です。

ではまた明日(^^)/

 

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヒトの寝床でなが~く伸びている凛太郎です。

どうしていっつもいっつも真ん中を占領するんでしょうかね。

母ちゃんが寝る時に、「どいて」と言っても、たいてい無視。

抱っこして端っこに行ってもらいます。

この部屋は東側でわりと涼しいのですが、それでも毎夜暑いので、

雨戸を閉めて、内側の窓を開けて網戸にしてあります。

隙間風が来るせいか凛太郎はまだベッドから降りて寝るということはしていません。

あまりに暑いと、寝る時は一緒(寝る時も別々でいいのですが、あくまでも一緒にいたいそうです)、

起きたら別々というのが例年なのですが。

明け方肌寒くなり、このところ毎朝寝冷え的感覚です。

 

昨日、BBQで留守をしている間にハクもちゃっかり母ちゃんの寝床を使用していたようです。

常は「ハク部屋」に閉じ込めていくのですが、あまりに暑いので、家の中の涼しい場所にいたらいいわと

凛太郎と同じ状態にしておいたら、、、。

ハクにしたら「なんで凛太郎兄ちゃんだけよくてボクはアカンのや」とずっと思っているだろうなとは思っていましたが。

帰っきた時は、熱烈歓迎でしたが、それも終わると姿が見えず、見つけたらベッドの上におりました。

嬉しそうなカオをしていたので、きつくは叱れませんでした。

凛太郎と違って端っこにたのも可愛さが増してしまいました。親ばか炸裂していますね^^;

 

今夜は花火の音がすごくて、うっかり内職の勉強に夢中になっていたら7時になってしまい、花火の音が怖いハクは散歩を断固拒否。

11キロのハクですが、ひっぱてもテコでも動かんという様子。無理に連れて行っても怯えて出るもんも出ないだろうと

「悪かった、もうちょっと早く行ったらよかったな」と今日は散歩なしになりました。

 

そして、母ちゃんがこうしてPCを触っている今、

凛太郎は母にお尻を向け、

ハクは足下にいます。

二人共(二匹とも)暑いだろうに、、、。

 

去年は1日中扇風機を回すというようなことはありませんでした。

去年も今年の夏は人生の中で一番暑いと思いましたが

今年の夏も、やはり私の人生の中で一番暑いです。

姿勢が悪い私は出っ張ったお腹と胃の間にアセモができてしまいました。

そして去年より蜘蛛やアブが多い!

毎日蜘蛛の巣払っては、またひっかかり「イヤ~~」と一人叫んでいます。

周りに樹木がいっぱいあるのに、どうして軒下なんでしょう、、、。

益虫なので「あっちに張って」と箒で蜘蛛の巣をとっては木々の多い隣地に運ぼうとしますが、

隣地に着くまでに地面に着陸しています。

 

       にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




本日、年に1度の安曇川でBBQ大会。

仲間内では「鮎」と呼んでいます。

鮎をつってくださる方が、この日のために何度も釣りをしてくださり、冷凍保存しておいてくださいます。

この会の名物「鮎の天ぷら」の写真を撮るのを忘れました^^;

鮎の塩焼き、写真を撮るのを忘れました^^;

BBQの方も写真を撮るのを忘れていました。

とはいえ、いつも忘れています。

思い出したのは、、、、

網の上がこういう状態の時^^;

とうもろこしは大好きです(^^)

参加者は総勢28名でした。

 

暑かったです。

時々川で冷やしながらなのでなんとか持ちこたえたような、、、。

今回初めてワンコ不参加でしたので

「凛太郎は?」「凛太郎と遊びたかったのに」と声をいただきました。

ハクは去年デビューでしたが、認知度は低かったです^^;

 

母ちゃんは大好きなとうもろこしをたらふく食べました。

サツマイモのホイル焼きも絶品でした。甘くて美味しい、、、。

最近こういうものを好んで食べてしまいます。

 

帰ってから散歩に行こうとしたら雷が鳴り始め、ハクは拒否しました。

凛太郎だけ行こうというと尾をビュンビュンふって嬉しそうで、たまには2人だけで行くのもいいかと、

少し嬉しい気持ちで家を出ましたが、10歩も進まないうちにハクがいないのがイヤなのか、すぐに回れ右、進んで家に帰りました。

凛太郎は雷をまったく怖がらず、「誰か来た!」とばかりに吠えるので、雷が怖くて回れ右ということはありえません。

ボクだけ見てと要求は強いものの、やはり3匹一緒がいいような、、、。

 

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今朝、某放送局の「梅ちゃん先生」を見たいがためにチャンネルを合わせていたらオリンピックの開会式を放送していた。

別に見たくて見ていたわけではないが、今日は8:20から放送と書いてあったので、それまでの間と見ていたのだけど、

華美で豪華で、どんだけお金をかけているのかと、、、。

 

スポーツの祭典ではあるし、競技生活を送っている人はオリンピックがひとつの目標でもあるとは思うけど、

この派手な演出の開会式というのは意味があるのだろうかとふと思った。

世界の貧富の差、食べるものもなく飢餓に苦しんでいる人たちがいる。

7人に一人、9億2500万人の人たちが飢餓に苦しんでいるということだ(WFP世界の飢餓状況より)。

 

こういうことをふと思ってしまうと、オリンピックの開会式が「もったいない」と思えてくる。

これだけのお金をしかるべく生かし、オリンピックはスポーツの祭典として開会式にはお金をかけずに入場行進と選手宣誓のシンプルなものにし、

開催国のボランティアの総合演技くらいにしておいたらと思い始めてしまった。

地球家族というと右か左かとか色付けしてしまわれそうだけど、余っているところから困っているところへ 

人類みな助けあいというふうにはならないんだろうなー。

 

さて、結局、梅ちゃんが始まったのは9時を回ってからだった。

この梅ちゃんに出ているノブ役の松坂桃李さんという役者さん、堤真一さんに似ていると思うのは私だけだろうか、、、。

梅ちゃんは、この前レンタルした二宮和也、柴崎コウ出演の「大奥」に出てはった。

こんなところに「梅ちゃん」が、、、。

怒ったカオとか梅ちゃん先生と同じカオやんか、、、。

それにしても、男性出演陣の長袴の歩き方がなんとも下手で、なんか見ていて腹が立ってきた。

監督はそういうこと気にしはらへんかったんやろか。

50歳後半を生きる私は、長年時代劇を見てきたせいか、武士やったらもっとキリッと歩いてぇよと画面を見ながら思ったのだが、

男女逆転の世界では、ああいう下手くそな歩き方でもOKなのかもと、だんだん「まぁしゃあないか」という考えに変化していった。

多分、出演者の皆さんはすり足ができていないのと、右手と右足、左手と左足を出す歩き方ができひんのやとという結論に達した。

 

話がコロコロ変わるが、梅ちゃんが遅かったせいで、今日の予定の草刈り開始の時間が遅れた。

今日も暑かった。草刈りをしながら水分補給と休憩はこまめにして、首筋やアタマを冷やしながらの作業だったが、

午前中だけで約2リットル消費、それでも最後は頭痛がやってきて、こらアカンと乾いた草を燃やす作業は夕方にしようと作業途中であきらめた。

真夏のドンドンはきつかった。

 

6時半を回ってからワンコの散歩に出かけた。心地良いというよりちょっときつ目の風に吹かれ、3匹とも元気に散歩。

 

明日は年に1度の安曇川BBQ。これだけ暑いとニンゲンBBQができそうな気がしてしまう。

例年ワンコ同伴で行っているが、明日は留守番をしてもらうことにしている。

これだけ暑いと危険という飼い主の判断である。

凛太郎は結構人気者で8年連続で参加していて、盆と正月が一度にやってくるくらい、お肉のおすそわけを貰うけど、今回はあきらめてもらおう。

母ちゃんだけたらふく食べてくるからね(^^)

 

  にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




本日も暑くなるとの天気予報、なので6時起床、散歩開始7時

朝も夕方も似たような風景ですが、間違いなく朝のお散歩です。

夕方では逆光で撮り難い田園風景です。

散歩の終わりに自宅近くで自治会長に出会い、、、

副会長のアタクシ、9時半ごろから杭打ち看板設置のお手伝い、

飲料水を飲みながらの作業でしたが、作業が終わる11時前頃には頭痛が、、、。

帰って即座に首を冷やし、シャワーを浴び、なんとか生き返りました。

生き返ったけれど、昼食後に「起きてられん・・・」

干していた熱い布団を取り込んでそのまま寝込み、

カオを舐められて目を醒ましたら、凛太郎ではなくハクのカオが迫っていました。

ハクは母ちゃんのベッドに乗ったらアカンということで、これまでの昼寝でも乗ってきたことはなかったのですが、

今日はどうしたんでしょうね。

でも怒る気にはなれず、優し目に「アカンやろ」とヒトコト。

なんとなく嬉しい気持ちに包まれてしまいました。

 

基本、母ちゃんのベッドは凛太郎と母ちゃんだけで、ハクは「アカン」ことになっています。

ハクにしたらなんでボクだけと思っているでしょうが、4.6キロでもお腹の上に乗られたら重いし、首に乗られたら息詰まりますし。

11キロの手が首の上に突然乗ったら、、、。

毛も相当抜けますので「アカン」ということにしています。

でも、一人だけ(1匹だけ)仲間はずれにしていることに良心の呵責もあります。

 

ハクに起こされるまで、1時間ほど寝てリフレッシュ。

 

頼んでいた本が来たと図書館からお知らせをもらっていたので日がだいぶおちた5時頃から図書館に行き、

帰りにスーパーでアイスを仕入れて帰ってきました。

これだけ暑いとクーラーのない我が家ではアイスが美味しい。

冷たい飲み物は胃切除の関係で、すぐにお腹ぴーころになってしまいますが、

アイスなら一度口の中で溶かしてから飲み込むのでOK(^^)

昨年、生まれてからこんなにたくさんアイスを食べたのは初めてというくらい食べましたが、

今年はそれを上回りそうです。

 

帰宅後6時半頃から夕方の散歩、地面もだいぶぬるくなっていて、それでも凛太郎は暑さが堪えるみたいです。

ハクも帰りの登り坂では歩が遅くなります。

最年長の母ちゃんが凛太郎を抱っこし、「頑張れハク」と声をかけながら歩きます。

声をかけると、こちらを見てハクの歩が少し早くなるので、通じてる?とちょっと嬉しくなります。

ワンコも登り坂は堪えるのでしょうか?

ワンコは登り降り関係ないのかと思っていたのですが、、、。

 

  にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




マムシ事件から3日、本日はのどかなり。

早起きして7時過ぎには朝の散歩に出発、飼い主も努力している。

夕方は6時もまわったころに表に出て、地面を触り、温度感覚を確かめてから、散歩に行く。

今日の空はひこうき雲ラッシュ。

ひこうき雲の下のモクモク雲は、なんだか核爆発の雲ににていて、、、。

ふと太陽が沈む方を見たら彩雲を見つけた。

写真に撮ろうとしたけれど、逆光でもあり失敗。

彩雲を見たら、なんとなく心が嬉しくなった。

 

空ばかり見ていて、マムシが出たら大変と、思わず地上を見たら、

 

懲りないやっちゃ。

 

マムシ事件があってから、

「同じニオイがしたら吠えて教えてや、鼻突っ込んだらアカンで」と何度も耳元でささやいたけど、

馬耳東風 いや犬耳東風。

 

散歩の時も、ちょいと神経質になっている飼い主であるが、つい空を見ていると地面に目を配るのがおろそかに。

できるだけ道の真中を歩くようには心がけているが、ワンコは草むらが好き。

「そっち行ったらアカン、マムシ出たらコワイ、アブナイ」という言葉に凛太郎は一応聞く。

コワイ、アブナイが何かわかっている。

 

それがわかるようになったのは、凛太郎がまだとても小さい時、台所で母ちゃんの傍を離れず、何か落ちてこないかと待っている時、

何度か包丁を落としてしまい、母ちゃんもヒヤヒヤものだが、凛太郎も「コワイ、アブナイ」を理解したようだ。

包丁を落とす度に凛太郎を抱き上げ

「ごめんやでー怖かったなー、なんとものうて良かった。傍に来たらアカンて言うてるやろー危ないしなー」

といことが割りと度々あったので、理解してくれたのだと思う。

だいぶ昔に書いたが、落とした包丁が足指の股に刺さったこともある。我ながらアブナイ^^;

 

台所といえば、近頃のハクは「ワンごはん」をお皿に入れている時、お座りをして首を垂れ、じっと下を見ている。

飼い主が、時々ワンごはんをこぼすので、それを見定め、こぼれたら食べようと準備しているのだ。

これは、見ていてほんまに面白い。

 

話が横道にそれたが、散歩の帰り道の空にはこんな雲が

これもひこうき雲が変化したのだろうか、、、

 

  にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ハク復活!

今朝になって、顎タプタプもなくなっていました。

カオもパンパンにならなかったので、昨日P4(プリティ4)のお母さん神楽さんが書き込みをしてくださっていたように、マムシの歯が当たった程度だったかもしれません。

ハクの顎から首にかけて現れたタプタプは、噛まれた方の右側だけ、昔銭湯で見たばあちゃんのスルメの胸みたいに

「全くハリのない垂れ下がった首筋」のようになっていました。

そのタプタプが元に戻るのですから、若いっていいなー(^^)

でも、その伸びたカワの分だけ、太れるってことかと思い、ハクのメタボな姿を想像すると・・・

ご飯の量減らそ~。

診察台で計ってもらった体重、2ヶ月で600g増っていうのは、ちょっとね^^;

 

ちなみに

P4というのは「可愛らしいチワちゃん4人」という意味です。ほんま可愛らしいチワちゃんたちです。

家も対抗してH2(ハンサム2人)と言おうかな (^^) 

 

今日の散歩は3分の2までくらいにし、明日から通常コースに戻します。

 

母ちゃんは朝から門扉のペンキ塗り(環境に優しいキシラデコールを使っています)をし、タップリ汗をかきました。

今、もう朦朧として眠さと闘いながらこのブログを書いています。

 

倒れそうになるほど眠いです。

もう限界なので、今日はもう寝ます。

 

ハクのことを心配してくださった皆さま ありがとうございました。

 

     にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日マムシに噛まれたハクは、本日ややおとなしめでしたが、食欲はフツー、

カオもパンパンに腫れているかと予想していましたが、噛まれたところがうっすら腫れているのと、

噛まれた方の顎下首筋がタプタプになっている以外はそんな見苦しいようなカオになっておりませんでした。

少し庭に出すと、懲りもせずミズヒキの密集地帯に鼻を突っ込むので、母ちゃんの好きな山野草ではありますが、

一部を残して引き抜きました。

地面が見えないような草むらにしてはアブナイと昨日の教訓です。

正直、ちょいと庭に出るだけでも、心理的な緊張がはしる飼い主に比べ、昨日の教訓がまったくもって生かされていないハク。

カエルやトカゲの香りはそんなに魅力的なのでしょうか?

マムシは独特のニオイがするそうですが、昨日のニオイがしたら是非ともカオを突っ込まないで、

吠えるとかして欲しいと願う母です。

ハクの変化は昨日は触るとキャインといって飼い主の手を噛むほどのハクでしたが、

今日は痒みがきたのか、前足でコシコシして、その手を舐めていました。

その様子はまるでニャンコの顔洗いみたいな感じでした。

痒みが来るのは治りかけてきたのかも。

 

カオが腫れるで思い出しましたが、以前伊賀に住まいしていた時、それこそ凛太郎が右頬から首までパンパンに腫らして、

吠えられない、食べられないということがありました。

ちょうど去勢手術をした後で、カラーをつけていた時でした。母ちゃんはそのカラーに原因があるのかとお医者さんに連れて行きましたが、

「ムカデか何かに噛まれたのでは?」という診断でした。

あの時の凛太郎は本当にパンパンでしたが、今回のハクはタップンタップンです。

マムシに噛まれて水がたまるワンコもいるという話でしたので、

それをちょっと疑っていますが、お薬がなくなったら行くということになっています。

 

今日の散歩はどうしたものかと動物のお医者さんに電話で聞いたところ「控えめに」ということでしたので、

いつもの3分の1ほどにしておきました。母ちゃんはちょっとラクチンでした。

今私の足下で、いつものように寝そべっています。

 

ハクを構っている時に視線を感じて振り向くと、凛太郎のジト目が突き刺さってきました。

凛太郎の熱視線に、何も悪いことはしていないのに、なんとなく良心の呵責を覚え、

「凛太郎もしたろな」と甘い声を出してナデナデ・・・。

 

    にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今日の夕方、散歩に行こうとしたら、門扉の外の我が家の庭でハクが蛇を発見。

とぐろを巻いた小さなヘビ。

ちょっかいを出しに行きそうになったので、リードをひっぱり、蛇をじっと見たら

ひょっとしてこれがマムシ?

シマヘビの子どもにも似ているけど、、、。

しっぽをピシピシ震わせて攻撃的や!

すぐにご近所に足を運んで、確認にきてもらったけど、その時は姿が見えず。

しかし、ハクにはニオイがわかるようで、小さなバラの向こうに生えているキャットミントの茂みに鼻面をつっこみ

びっくりしたように身を引きました。この時キャンと言ったかどうかはもはや記憶が霧の彼方^^;

ハクが覗いた茂みを、ご近所の人が土掘り用の大きなスコップで持ち上げたら

いました!

判定は「マムシ」でした。

ご近所の人にマムシ退治をお任せしして、土葬にし、さて散歩に行こうとしたら、ハクの鼻面にポチっと血。

1ヶ所だったのでバラのトゲでついたのかなーと思いながらも、ご近所の人もマムシに噛まれたら腫れてくるしという話だったので、

気を取り直し散歩に行こうとしたけれど、

あの時マムシにやられたのとたゆやろかと母ちゃんの胸には不安が広がり、、、。

鼻面を触ったらキャインと鳴き、様子もなんだかおかしい。

帰ろうというと、散歩大好きなハクが即座に回れ右、

これはおかしいと「お医者さんに行こう」と言い、とりあえず家に2匹を連れてあがり、動物のお医者さんに電話。

「マムシに噛まれたかもしれないので連れていきます」

いつもは車に乗るのを嫌がるのに(一緒には行きたいけど酔うしイヤ)、

素直に車に乗りました。

凛太郎には「あんた留守番してな」と言いましたが、断固としてついていくというふうに吠えるので

(心配しているのか、一人残される不安かわかりませんが)、

言い聞かせている時間ももどかしく、一緒に車に乗せてGO!

 

お医者さんでは「(噛まれた)口はひとつしか無いけど、早くも腫れてる。

バラではこうはならないでしょう。ちょっと熱も持っているし」ということでした。

ショック症状が出ていたら歯茎が白くなるということで、まず歯茎のチェック。幸い普通にピンク。

熱も計ってもらい38度で普通。体重は11.2kgで600g増えていました。

抗生物質とステロイドの注射2本と飲み薬も抗生物質とステロイドの2種類もらい

「今夜は様子を見てあげて下さい。

吐いたり、朦朧としたりしたら、診察時間が終わっていてもかまいませんので電話してください。

ご飯は食べたら普通にあげて大丈夫です」と言ってもらって帰ってきました。

  

帰ってきて、ご飯はぺろっと食べましたが、いつもならゴロっと横になって寝るのに、伏せ状態で居眠っています。

その態勢の方がカラダが楽なんでしょうか?

ワンコに何かあったら、いつも血の気が引くかあちゃんです。

ハクがマムシを見つけてくれたおかげで退治もできましたが、何かあったらどうしようとお医者さんに行くときはドキドキもんでした。

でもハクには「大丈夫やで、お医者さん行ったら治るしな」と話しかけ(自分に言っていたのでしょう)、

ホッとして帰ってきました。

そして、自分のご飯、今夜のおかずは何にしようと考えたら、お米をかすのを忘れていたことを思い出し・・・

これから素麺ゆでます。

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今日の散歩は飼い主を含め3匹とも快調だった。

暑過ぎないというのはありがたいものだ。

室内でも扇風機に休暇を与え、時折入る風で十分だった。

昨日から今津総合運動公園には小さい人たちの歓声が聞こえ、ワンコたちも日頃のほとんど独占状態の散歩とは景色が変わっただろう。

夏休みが始まったのだ。

地上20センチくらいの凛太郎目線では世界はどのように写っているのだろう。

地上60センチくらいのハクの目線では、凛太郎とはまた違う世界なのだろう。

 

私も高校生の頃まで住んでいたところに、随分年数を経てから訪ねたら、目線でこれほど世界が変わるのかと思うほど

界隈の景色が違って見えた。

もっと広い通りと思っていたところが狭い路地だったり、対して広くない通りだったり。

高校生の頃と、今もさほど身長は変わっていないけど、小さい頃から慣れ親しんでいいた「町内」や「大通り」は

小さい頃からの目線で変化なく写っていたいけれど、一旦他所に行って、再び訪れた時は、目線というか世界観が変わったというか

十分広く見えていた世界が妙にこじんまりと見えた。

何故だろうと、ふとしゃがんで辺りを見わたしたら、子どもの時の世界になり

「そうか、目線で世界の観え方が変わるのだ」と初めて知った。

 

私が見えている世界、凛太郎が見えている世界、ハクが見えている世界はきっとチガウ。

凛太郎に見えている母ちゃんの大きさと、ハクに見えている母ちゃんの大きさはきっとチガウのだろう。

一番の大きな母ちゃんだけど、一番小さな凛太郎に顎で使われているような気がする・・・。

 

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧