我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!

凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(11歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常

ハク、まさかの首輪抜き

2018-07-31 22:08:22 | +ワン! ハクやし

朝散歩、2日続けて6時台に出発できました。

通算4回目の朝散歩です。1回目は7時半出発、2回目は7時でした。
朝は確かに気持ちが良いです。地面もまだ熱くなっていないので安心です。日差しはだんだんと強くなりますが、6時だとまだ優しい日差しです。

飼い主は5時半に目覚ましをかけているのですが、もうちょっと、もうちょっとと5時40分くらいの起床で、歯だけみがき、顔は洗わず、日焼け止めも塗らず、ごくごく簡単な朝ごはんをちゃちゃっと食べて出かけます。

結果、家に帰って顔を洗っても取れない、すすけた顔になってきました。

年齢を考えたら、これはヤバイと思いながらも、ちょっとでも早く出発しないとということで、顔は手抜き。
それならもうちょっと早くに起きたらいいのに、それができない(≧▼≦;)

今日は、散歩の途中、飼い主の心臓が止まりそうな出来事が起こりました。
ワンコの散歩をしている方とすれ違うとき、ハクのリードは短く持っていたのですが、まさかの首輪抜きをして、ハクが相手のワンコに飛びかかっていきました。
本当に一瞬の出来事で、リードの先にハクがおらず、目を疑いました。

ハクを引き取ってすぐのころは、リードを噛みちぎったり、首輪抜けもしていましたが、それも最初の数日だけで、後はそんな心配のないワンコになっていたので、すっかりその芸当のことを忘れていました。
でも、もしものことを考えて、長い間胴輪にしていたのですが、最近首輪だけで散歩をするようになっていたのです。

ハクは、最初は人に対してはとても臆病でしたが、ワンコに対してはフレンドリーでした。
今日は、相手のワンコが私達に唸ったから、これは飼い主と凛太郎を守らないとと思ったのかもしれませんが、まあビックリしました。
確かに、いつ出会っても、攻撃性たっぷりの雰囲気を持っているワンコではあります。
でも、これまで一度もそういうことはありませんでした(胴輪だったからかも)。

相手の方はリードがついたままでしたが、ものすごく険悪で互いに飛びかかって唸って、噛み合う勢いでした。

幸い、一瞬離れたときに捕まえることができましたが、本当に心臓が止まりそうにビックリしました。

どちらが噛まれても、嫌な事件になります。
私は、首輪がちょっと緩かったと深く反省しました。

次の散歩からは、また胴輪に戻すことにしました。

2日続けて、早起きをして、昨日は早寝のために昼寝もせずに頑張って、夜も12時前には寝たのですが、今日は我慢できずにたっぷり昼寝をしてしまいました。

明日も早起きができるかどうかは正直自信がありませんが、目覚ましだけはしっかりかけます。
ちなみに、5時半起きを決めた初日は、目覚ましが全く聞こえず、熟睡。起きたら7時を回っていたので、この日は断念したという実績もあり^^;
今は目覚まし2台で、なんとか起きてます。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

台風12号 予測できないと言われても…

2018-07-28 17:36:52 | そしてその母紗夢猫である

朝のニュースで台風の進路が示されていた。

「へっ ???」

今まで台風の進路は南から北、西から東 しか見たことがない。
今回のは東から西。
間違ってへん?とTVの報道を疑うばばぁ。

TBSニュースでは
台風が東から西へ進むのは異例で、台風が通過した後も湿った南風が入り込み、大気の不安定な状態が続く可能性があると指摘した上で、「雨の降り方や波の立ち方が違ってくるなど、これまでの経験が通用しない可能性がある」と想定外の事態に対する警戒も呼びかけています。

と書いてありました。

TVでは「予測できない」という言葉が使われ、一般市民はどうすんの?と思いましたが、とりあえず、「できることをできるだけ」で、いつもの台風に備えるように、日よけを外し、飛びそうなものを片付け、物干し竿もしまい、ゴミ箱は柱にくくりつけました。

今日の天気予報では、ほぼ1日「曇」だったのですが、9時頃から晴れはじめました。
曇りだと思って、朝散歩の後、調子にのって草抜きをしていたら、なんで暑い?
このへんがピンぼけです。お陽様さんさんと降り注いで、汗ダラダラ。ちょっとくら~っときました。熱中症ヤバイかも。
後片付けはせずに、道具は出しっぱなしで家に入り、お茶を飲んでも飲んでも喉のかわきが癒えない。
作業の途中でも飲んでいましたが、曇と信じ込んでいた脳が、切り替わらなかった?

水分をしっかり補給して、シャワーを浴びて、たっぷり昼寝して、そこそこ回復しましたが、何もする気がおきず、だるい。
その上、やたらにお腹が減る。あっそうだ。今日はたっぷり出たからだ(便秘じゃないけど、便秘気味)と思い至る(⌒○⌒;

今日の予定では、わんこのお風呂も入っていましたが、きれいに洗ってやっても、明日は雨みたいだから、外でしかシッコをしない2匹は濡れるから、まっいいか~と日延決定。
我が家地域は午後から風が吹きはじめ、もう台風の影響?と思っていたら、15時半に「暴風警報」が出ていました。やっぱり台風の影響なのかな?

ダルいと何もする気がおきませんね。した方がいいことはいっぱいあるのに。
そんなこんなで、つい先程まで、ほとんど寝て、ぐうたらしていました。

気象庁の臨時会見で

「豪雨の被災地を含む西日本では28日夜遅くから30日にかけて大雨が降るおそれがあるとして厳重な警戒を呼びかけました。

とありました。

台風12号の被害が少ないことを祈り、特に先日の大雨で被害にあわれた地域には、どうかあまり降りませんようにと祈るばかりです。

読者の皆様も、どうかお気をつけくださいませ。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

ぐうたら飼い主

2018-07-24 00:05:54 | 凛太郎&ハク&ボス猫

激暑の日が続き、ご近所さんに「もうちょっとがんばろ」と声をかけていただきました。

もうちょっとがいつまで続くんやろ~。つくづくエアコンつけて良かったなと思う今日このごろです。
OL時代、クーラー大嫌いだったのに、今や24時間つけっぱなしで、必要不可欠です。

電気代高く付くだろうなと予想していますが、水道代もいつもより高くなっていました。
今日水道の検針に来られ、お知らせを見たら、水道使用量もいつもより多い。
庭の水やり、飼い主の度々のシャワーと、水もよく使っています。
使える水と電気があるのはありがたいことですが、他で節約しないと…。

お犬様にも朝散歩がええやろな~と思いながらも実行できていませんでした。
4日前、早く目が覚めたので、今日こそ決行と、午前6時半にワンズに朝ごはんを食べさせ、1時間後の7時半に散歩スタート、この時間では遅いとわかりました。
早くも暑くなり、道路に触っても、熱がこもってきていたので、30分で帰ってきました。
飼い主は朝から動いて汗をかいたら、体がスッキリ。これは気持ちいい!もう一汗かこうと、日陰の草抜きを少々して、シャワー浴びたらますますスッキリ。
1日中快適で、昼食後も眠くならず、朝散歩が短かったので、夕方6時を回ってから、もう一度散歩。
早く寝ればいいものを、いつもと同じ2時頃に寝てしまったから、翌日はグタグタで、遅起き。この日は夕方だけ散歩。

ぐーたら1日を過ごしていましたが夜も11時には眠くなり、翌日は6時過ぎに目が覚めたので、飼い主だけご飯を食べて、ワンコは朝抜きで7時に散歩スタート、しかし、天気が良すぎて、日差しが強くなり、30分で帰宅。
7時でも遅いことがわかりました。ただ、朝は風もさわやかで気持ちが良いのは確かです。

で、またもや汗をかいて快適になってしまった飼い主は、日陰の草抜きを1時間ほど頑張り、シャワーで汗を流してから、今度は家の中の拭き掃除なんぞもしてしまい、夕方散歩も行き、それなのに就寝午前2時、火を見るより明らか、翌日は起きられず。時計を見たら午前9時。
今日はお粗末で、昼寝(ほとんど夕寝)から起きたら午後7時前、まもなく暗くなる。
もう散歩には行きたくなかったのですが、ちょっとは行かないとと思って凛太郎もカートなしで出発しようとしたら、座り込んで動かない。しょうがないから抱っこ。
家の周囲をぐるっと廻るだけの10分ほどの散歩でしたが、半分くらいで凛太郎を下ろし「もうお家に帰るから」と言うと、歩きだしました。凛太郎はいつも家に帰る道は元気が良いです。

2匹を家に入れてから、暗くなりかけた庭で、ぐったりしている草木に水やりをして、ズボンの上から蚊に刺されまくり、下半身痒い痒いになりました。

というような4日間で、まだまっとうな朝散歩はできていません。

遅起きの日は昼寝が必要になるのはなんでやろ~?
早起きの日は快適でテンション上がって昼寝もいらない。

今夜は夕寝しすぎて、眠気がやってこず、なんか、明日も朝散歩は無理そうな予感が…

ぐうたら飼い主ですが、ワンズはしっかり食欲もあり、快便で元気です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

快適エコ自動運転と冷房運転

2018-07-21 13:51:03 | そしてその母紗夢猫である

一昨日から、リビングで寝ています。

一昨日の昼間に寝室で昼寝をしたら、体調がおかしくなったので、これはヤバイとリビングで寝ることにしました。

寝室にはエアコンがありません。
我が家はリビングと寝室だけなので、ワンズが寝ているリビングでエアコンを稼働をさせておけば、寝室のドアも開けっぱなしなので、そこそこ涼しかったのです。
でも、今年は暑い!
家の外壁と屋根がガリバリウム鋼板のせいか、2階の物置に布団など熱が溜まるものが多いせいか、夜になっても室内の気温がなかなか下がりません。
もっとも、夜になっても外気温もなかなかのもので、かつて、夜は寒いくらいで、クーラーいらず、天然クーラあれば良いの我が家はどこぞえ消えてしまいました。

そんなわけで、リビングで寝た一晩目、寝苦しい。
快適エコ自動運転で、適温よりも1.5度も下げたのに、寝苦しい。
なんでやろ~

二晩目の昨夜、やっぱり暑い。冷たい空気は下に溜まるはずなので、床に布団を敷いて寝ていたら涼しくなるはずなのに・・・。

エアコンがなかった3年前の夏の夜中、体中が熱くなって、苦しくなった経験があるので、熱中症にはビビりまくっていますし、最近は天気予報やニュースで「危険な暑さ」を連呼されています。
危険な暑さと聞くだけで、外に出たらヤバイと思ってしまいます。
実際、外に出るとたまらん暑さです。

エアコンの設定温度を変えても暑い、あまり低くすると冷房病にならない?とかそんな心配もあったのですが、どうも快適エコ自動では快適にならないみたい^^;

ということで、夜中に冷房運転に切り替えました。
快適エコ自動運転なら電気代が少しは安かろうと思っていたのですが、もうそんなこと言うてられません。
エアコンをつけることはオゾン層破壊に一役買ってしまっているのだろうとは思うのですが、やっぱり我慢できません。

昨夜、冷房運転に切り替えてから、涼しく寝られました♪

今朝になって、また快適エコ自動に切り替えましたが、やっぱり快適じゃない^^;
危険な暑さの間は「冷房運転」が良さそうです。

さて、我が家の家族、凛太郎は暑さに対して敏感?なのか、外に出たがりませんが、困ったのが一人。
コイツ

夏場は、庭のトカゲ狩りをしたくてたまらない様子で、すぐに外に出たがります。
この炎天下で肉球がやけどしそうなほど熱くなったモルタルの上で日光浴もして、すぐにハァハァ言うてます。
そんなにまでして日光浴が必要なのか?ビタミンDを作ろうとしているのか?と少しの間は自由にさせていますが、昨夜、ドキドキが始まりました。
コイツ、昨年夏に、ものすごいドキドキになって寝ていたことがありました。

見てもびっくりするほど鼓動が早い。はげしく胸が上下していました。それなのに知らん顔して寝ています。しんどいのかどうか、ものを言わないからわからないのですが、これはただごとではない!

飼い主はケチをして窓を開けた夜気と扇風機で夜を過ごしていたのですが、あわててエアコンを稼働し、ハクの体を保冷剤で冷やして様子を見ていたら、しばらくしたら早かった鼓動も収まりました。
どうも体内に熱がこもりやすい体質みたいです。

またそうなってはコワイので、庭にいる時間を短くするように管理しています。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

癒やされ時間

2018-07-18 11:47:54 | 凛太郎&ハク&ボス猫

毎日殺人光線が降り注いでいますが、みなさまお元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

先日の凛太郎入院、退院、検査後、平常心を取り戻すのに数日かかった飼い主でした。
ワンズに何かあると、これほどココロがざわつくのかと、あらためて自覚したアカンタレ飼い主です。

そんなアカンタレも、ようやくエンジンがかかり、お家の中で内職を頑張っています。
このところ、日差しがすごすぎて、洗濯物を干す時と、ワンズの散歩に行くときぐらいしか外に出ません。

ワンズの散歩も午後5時半の出発ではまだ暑く、最近では6時を過ぎてから出かけるようにしています。

裏庭の草も生え放題で、少しはなんとかしたいのですが、草で死にはしないと放置していましたが、あまり茫々にすると蛇が潜んでいてもわからないので、なんとかしなくてはと思い始めました。
そう思ったのは一昨日、散歩の途中で団地のメインストリートでマムシに遭遇したからです。

最初、飼い主は気が付かなかったのですが、ハクが立ち止まって鼻をくっつけに行ったので、ふと見たら蛇!
あわててハクを引っ張ったら、ヤツはクワッと口を大きく開き飛びかかってきました。その姿が、私の目にクローズアップ、スローモーションで写りました。

飼い主「きゃ~~~~」と叫びました。マジ怖かった。

緑がかったキレイな色合いでしたが、ひし形模様と、小さいくせに飛びかかってくる、マムシに間違いありません。

ハクは間一髪で噛まれずにすみました。一度噛まれているので「2度目はアナフィラキシーショックがあるかもしれないから気をつけないと」と近所の方に教えてもらっています。

そんなことがあったので、今日こそ草を刈ろうと、少し早目に起きましたが、草を刈る前に、早急にやったほうが良いこと、日よけや、すだれを窓外に張ってしまいました。そっちも必要でしたので。
結局、それだけで汗まみれ、暑さで胸苦しくなってしまい、草狩りは、あっさり諦めました。
夕方か、後日か。近いうちのそのうちです。こんなに暑いと無理は禁物。

さて、我が家の最近の楽しみ。
お犬様がどう思っているかはわかりませんが、飼い主の喜びが、コレ♪

冒頭の画像でも紹介していましたが、実はワンズが寝ているのは、ついこの前まで使っていた敷布団、もう10年以上使用している、何やらわけのわからないスポンジ状のモノが中に入っているシロモノです。

掛敷セットで数千円だったと記憶していますが、備長団が練り込んであるとか、そんなキャッチに惹かれて購入、そろそろ捨てようかなと思いながら、そこは「モノが捨てられない」悲しさ、とりあえず2回の物置に持っていこうかなと思いながら、それもせず、リビングに立てかけてあったのです^^;

そうだ!捨てるのならワンコの布団にしてもええやんか!
私が作業している座卓の横に敷いたら、私も横になれるし♪

いつも敷きっぱなしではないのですが、敷くとこういうことになりました。

みなさん、自分のベッドがあるのに母ちゃんの傍に寄ってきてくれます。
単に敷物の上に横になりたいだけかもなのですけどね。

ワンズの横で、私も横になることがあります。

ワンズのおかげで心が満たされます。

いつになったら、涼しくなってくれるのか、せめて窓を開け放して暮らせる気温になってほしいと思う今日このごろです。
読者の皆様も、命と健康は自分でしか守れませんので、くれぐれもご自愛くださいませ。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

凛太郎入院その後

2018-07-10 23:46:13 | 凛太郎&ハク&ボス猫

7月5日、点滴のかいあって、リンの数値が上がったので、無事退院しました。
3日間、連続で点滴を受けていたそうです。その他、エコーやレントゲンも撮ってもらったようですが、悪いところは見つからなかったみたいです。

なぜ、リンの数値が下がったか不明なので、「とりあえずご飯以外のものは一切あげないでください。また土、日、月のうちに来てください」ということで、「土曜日に行く」と返事をしました。

他にも外注検査に出されていた結果の一部や尿検査の結果を伝えてくださいました。
尿検査の結果、蛋白尿は出ておらず、こちらは一安心。もしも蛋白尿が出ていたら、それを押さえる薬が必要になるということでした。

もうひとつの上皮小体に異常があるかどうか、がんがないかどうかの検査の結果の一部が出ていて、そこではイオン化カルシウムの値が参考基準値内でしたので、血中カルシウムが高いことについては深く気にしなくて良いということでした。

で、土曜日に出かけたのですが、車に乗せたら、ハァハァ言い出しました。暑いのかと思って、クーラーを入れ、飼い主は寒いからひざ掛け使用です。
それなのに「ハァハァ」は止まりません。これは緊張から来ているなと思ったのですが、どうしてやることもできず、おまけに白髭神社あたりに行く前から込みはじめ、9時に家を出たのに、もう9時40分。
凛太郎のハァハァも激しくて、人間の過呼吸みたいになっています。こんな状態が2時間も続いたら、心配でたまらん、病院には11時には来て欲しいと言われていましたので、この込み方では到底無理。
病院に行くのはあきらめてUターン。
病院までは家から約2時間かかります。北陸自動車道と名神を使えば、1時間30分ほどで着くのですが、最近ちょっと懐具合に陰りがあるので節約しています。
道の混雑は、土曜日だったせいか、あるいは大雨の影響でどこぞで通行止めになり湖西に車が流れてきたからか、渋滞がひどかったです。

Uターンしてから「もう家に帰るから」と言っても、耳に入っていないのか、信用されていないのか、助手席の隅、飼い主からできるだけ離れたところで頭を下げて、うなだれながらハァハァやっていました。

でも。家に帰り着いて、数分で素の元気な凛太郎に戻りました。

家に帰ってから、病院に今日はいけないことを電話で連絡したら「月曜日に来てください」とのことで、月曜日は2時に用事があったので、午後の診察時間に行く旨を伝えました。

さて、どうしたもんじゃろ。あれだけ緊張したら体に悪い、今度はハクも連れて行こう、道中楽しいことも盛り込もうと決めました。
今まで、数軒、動物のお医者さんに行っていますが、あんなに行く前から緊張する凛太郎は初めてです。
前回、病院に置いていかれたのが、よほど堪えているのでしょうね。かわいそうに。飼い主だって分離不安な日々でしたから。

そして、月曜日。飼い主も検査の結果が悪かったらどうしようかと思うと、緊張します。昼ごはんは、やっぱり砂を噛むような感じになってしまいました。
この緊張がきっと凛太郎に伝わるんだろうなと思いながら、から元気を出しますが、きっとバレています。
ハクは自分のことでないせいか、しれっとしていました。
ハクは病院で震えたことがありません。よそのお犬様やお猫さまに興味津々です。

凛太郎の緊張も気になりますが、月曜日は天気良すぎで、暑い。それも心配の種。エアコンを効かせても、日差しが強いので暑いものは暑い。
午後4時からの診察ですが、あまり早くに家を出ても暑いだけだし、途中で散歩するのも、まだ道が熱い、いろいろ悩みながら、2匹を乗車させて、3時を過ぎてから出発しました。

途中、琵琶湖大橋の米プラザにより、芝生の上を散歩させ、ソフトクリームを買って、3人で仲良く食べました。
凛太郎も緊張が溶けて、アイスくれくれモードでギャンなき。
ご飯以外はあげないでと言われていたのですが、楽しいことが必要と、付属のスプーン3杯ほどあげました。

楽しいことを済ませて、病院に向かって出発。

途中居眠りするほどリラックス?していた凛太郎ですが、近づくに連れ、再びハァハァ言い始めました。
「ハクも一緒やし大丈夫!」と対して励ましにならない言葉をかけながら、頭を撫でようとしたら、拒否されました!

「撫でてなんかいらん!嫌なことしてるくせに!」という感じです。
撫でようとした手を頭でかわした!
こんな態度初めてです。よほど嫌なんでしょうね。でも仕方ない。飼い主思わず口から出ました。

「母ちゃんかて、あんたの嫌がることはしたないけど、しょうがないやろ!」

しばらく無言の時が経ち、病院につきました。
受付をすませ、ワンズを車から下ろし、ハクも付き添いなので一緒に病院のガレージでしばらくウロウロ。歩いていると気が晴れるのか、あっちウロウロ、こっちウロウロ。でも抱っこするとブルブル震えています。

先生に呼ばれて、付添のハクも一緒に診察室へ。
前回残っていた血液検査の結果を知らせてもらい「異常なし」ということでほっとしました。
がんの疑いもなくなり、上皮小体の異常もないということでした。

この日のリンとカルシウムの血液検査の結果も、リンの数値があがり(まだ参考基準値内には到達していませんが)、カルシウムも下がっていてまずまずでした。

私が良かれと思ってあげていた、ミドリムシのサプリと、ペプチド化しているコラーゲンパウダーと毎日2粒あげていた冷凍ブルーベリーを3日間あげなかった結果です。
どれも、ほんのちょっとしかあげていなかったのですけどね。
どれが原因だったかわからないので、今後もその3つはあげないでと釘をさされました。(^ ^;Δ

リンが足らないので、「ご飯はとりあえず普通食で、本当はタンパク質を減らしたいんですけどね~」と先生。
「1ヶ月後にまた血液検査、尿の検査は2ヶ月後にしましょう」ということになりました。

病院ではロイカナの腎臓食を勧められたのですが、それにはBHAという酸化防止剤が入っていて、BHAは発がん性が疑われている酸化防止剤なので、飼い主としてはあげたくないものなのです。
だから抵抗して、酸化防止剤の入っていない療法食を食べさせていました。
先生曰く「ロイカナのご飯でリンが下がったコは今までいなかった」ということでした。
どれかわかりませんが、多分、飼い主が、良かれと思ってあげていたものに原因があるに違いないのでしょう。

初期の腎不全はあるものの、凛太郎は元気です。
病院を出て、気分転換にと少し散歩をしていたら、親子連れの方に出会い、ハクの年齢と凛太郎の年齢を伝えると「15歳とは思えないキレイな毛ですね」と褒めてもらい、飼い主デレっ。

毛艶もよくて、食欲も旺盛ですから、どこか悪いようには見えません。でもリンが0.9というのは、とても怖いことのようでした。
先生は「溶血が起こってなくてよかった」と言ってくださったのですが、溶血が起こったら、どうなるのかググってもちょっとわかりませんでした。

1ヶ月後、病院に行くまで、先生の指導を守り、今まであげていた「良かれと思って」はやめます。本音はブルーベリーだけはあげ続けたいのですけどね。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント

あかんたれ飼い主

2018-07-03 23:09:38 | そしてその母紗夢猫である

凛太郎が2泊3日の予定で入院中です。

初期の腎不全ということで、療法食をはじめました。

ずっと元気でしたが、先週6月24日の血液検査でリンの数値が参考正常値2.5~6.8のところ1.3しかなく、カルシウムが参考正常値7.8~12.0のところ13.4とオーバー。

でSDMAの検査も一緒にしましたが、結果は16で腎臓もやっぱり初期の腎不全ということでした。

下がりすぎたリン数値については「おかしい」ということで、「腎臓食のせいかもしれないので、普通食に戻して、来週また検査しましょう」ということで療法食から普通食に変えて、今日病院に行って検査してきました。
普通食に変えたから、リンも溜まって、きっと増えている大丈夫と軽い気持ちだったのに、検査を受けたら、なんと結果は0.9。前より下がっていて、カルシウムは14.1とこちらも前回よりさらにオーバー。

先生曰く「リンがこれだけ低いといつ何があってもおかしくないので、すぐに治療したい」ということで入院になりました(T_T)
リン数値の低下は神経に悪さしたりすることもあるそうです。

凛太郎は普通に元気にしていましたし、お散歩もいつも通り、食欲もバリバリあって、これといっておかしいところも感じませんでした。
でも、入院ということになり、飼い主ショックが大きかったです。
普通はというか、リン数値の低下は、もっと悪くなってからわかることの方が多いらしいので、不幸中の幸いかもです。

とりあえずはリンの数値をあげるために、点滴で徐々にリンを入れていき、同時に血液検査をして診ていくということでした。
そして、今夜8時過ぎに電話しますと言っていただき、待っている間は食欲もわかず・・・

あかんたれの飼い主です。

午後8時過ぎに電話をいただき、点滴の結果、数値は3.5まで上がったそうです。晩ごはんもちょっとは食べたそうです。
点滴は対処療法なので、上皮小体機能異常かどうかの外注血液検査の結果を待って治療法を考えていきましょうということになりました。(結果が出るまで1週間くらいかかるそうです)
リンの数値がさがり、カルシウムの数値があがる(この2つは連動しているらしい)ことで、予測される病気は上皮小体機能異常か腺腫や腫瘍ということでした。

点滴であがった数値も、また下がる可能性は大なのですが、予定通り木曜日には迎えに行けるので、ちょっと安心。
8時に電話をもらってから、やっと晩御飯を食べました。昼ごはんは味がしませんでしたし、砂を噛むようなというのはこういう感じかな~と、無理やり飲み込んでいましたが、晩ごはんは味がわかりました。
凛太郎は一人で頑張っているというのに、ほんま分離不安なあかんたれ飼い主です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

コメント