我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!

凛太郎♂(18歳)ミニチュアダックスとハク♂(13歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常

お花見散歩

2023-04-07 20:47:37 | +ワン! ハクやし

またまたご無沙汰しました💦
前回投稿してからあっという間に3ヶ月弱。

ハクが一瞬死んだようになってからも約3ヶ月。
あれから、シッコに庭に出す時も、一緒に出て見張っています。
今までは放置状態でした。何かあったら自分が後悔するという理由からなんですけどね^^;

ハクが寝ている時も、時々ガン見して、ちゃんと呼吸しているかと胸の動きを確かめるという心配性を発揮してしまっています。

毎日のお散歩は、ゆっくり歩き。心臓が悪いかもしれないので激しい運動は…ということだったので、1月10日以前は散歩の終わり、家に到着する20m~10m手前くらいから飼い主も一緒にちょっとだけよ~みたいな感じでそれなりの全力疾走をしていましたが、それはやめました。
ハクが勝手に庭で走るのは自由にさせています。

当のハクは「なにかありました?」みたいな感じで、まるで何もなかったように過ごしています。
でももうご老犬ですしね。
3月26日がハクと出会った記念日ではあるのですが、相変わらず何もしない日で終わりました。
推定年齢2歳で一緒に暮らし始めてはや13年、ハクも推定15歳、人間年齢76歳になりました。

さて、タイトルのお花見散歩、3月27日と31日に地区内の桜を眺めて歩きました。
ブログ最初の写真は31日のもので地区内の「さくら公園」で、満開でした😊

今日の投稿は、雨風で桜が終わりそうなので慌ててです(^o^;

ありがたいことに、地区内には桜の大木があちこちにあります。
中でもエドヒガンは見応えたっぷり。

メインストリートの道路脇のエドヒガン


これは2本一緒に咲いているエドヒガンの上部と空を意識してみました(^^)


地区内から出て、農道です。

誰かのシッコのニオイがするのかな?
クンクン活動中です。
めっちゃ寒いとかない限り、辛抱強く飼い主が「待て」しています。

歩く姿もちょっと老人ぽくなってきています。
さあ、お家に帰ってきました。

最後に1枚。
昨年の3月4日の大雪の名残を載せます!

去年はほんまにエグかったです。これは屋根雪が落ちたものがたまりに溜まった様子。
板みたいなのが立ててあるのはハクの脱走防止。フェンスが倒れてしまったのです。
今年は楽ちんだったのですが、去年より寒かったように思います。
やっと春がきた~と思ったのも束の間、強風でブルブルの散歩とか。
気温差が激しい我が家地域です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 

 


ハクが誇らしかった😊

2023-01-15 22:44:18 | +ワン! ハクやし

1月10日の事件以来、母ちゃんは心配しぃになっています。ハクが寝ていたら、ちゃんと呼吸をしているかを確認したり、庭にシッコに出す時は、今までだったら放置だったけど、用を足し終えるまで見守るとか。ちょっと寝付きも悪くなり、結局寝ますが💦
朝は寝ているハクがちゃんと生きていてくれるか確認したりとか。

あんまり神経質になるのはどうかと思いながら…
ハクの方は、全くなかったことになっているようで、ご飯の食いつきが悪くなった以外はフツーです。
まるで凛太郎が中に入っているみたいに「なにか美味しいものをくれるかもしれないから、ご飯は後で食べよう」的。
臨死体験で凛太郎が入った?とか妄想しています💦

そんな中、年末から決まっていた予定で13日の金曜日は、お世話になっている方が来県されるのでお会いすることになっていました。

さて、ハクを留守番させたものか…

ちょっと悩みましたが、先方にワンコ同伴でも良いかとお尋ねしたところOKのお返事をいただいたので一緒に行くことに決めました。

もしも1日留守番をさせて、その間に何かあったら一生後悔すると思ったからです。
一緒にいて何かあったら、それはそれで諦めがつく。自分中心の考え方なんですけど💦

凛太郎に介護が必要になってからは飼い主はほとんど在宅で、一緒にどこかへ行くのはお医者さんくらいでした。亡くなってからはほんのたまに留守番をさせると緊張疲れするのか、飼い主が帰宅すると爆睡していました。
ハクには今まで楽しいドライブがほとんどありませんでしたので、ちょうど良い機会。

来県されたのはTさんご夫妻とそのご子息(2歳)。
昼食の後、大津から琵琶湖の東湖岸の湖周道路(さざなみ街道)に入り、草津の湖岸で散歩というコースを案内(というほどのものではないけど)しました。

小さい人は動物は好きということでしたが、いざ傍に来られると、ちょっとコワイという感じがありましたが、一緒に歩いているうちに慣れてきて、ハクのリードを持ちたいと😊
ハクもオジイになっているし、母ちゃんが一緒にいる人は安心ということは理解しているので、ためらいなくリードを渡しました。

ハクがとっても偉かった!

小さい人と一緒にゆっくり歩く、吠えたりもしない。
ほんまに賢い!偉い!と母ちゃんはハクを誇らしく思ったのでした。親ばかですけどね。
小さい人は悧発で、とってもカワイイ。

ただひとつ不安がありました。
ハクは大きい音がコワイのですが、小さい人が大きな声を出した時、飼い主はビクッとしましたが、ハクはじっとしていました。
エライ!ハク!と心のなかで思いました。
ほんまに賢かった。

ハクは家に帰ったら爆睡でした。

良い機会に恵まれ、ハクはどうだかわかりませんが、飼い主には楽しい時間になりました。
これからはハクと一緒に、いつもの散歩コースだけでなくドライブと散歩を組み合わせ、楽しいかもしれないことを知って欲しいと改めて思っていました。

T夫妻と小さい人に感謝です。ありがとうございました。

後日ハクと小さい人との正面からのツーショットを数枚いただきました。
小さい人と動物のショットはほんまによろしいなぁ 見ているとほほえみが溢れてきます。私の宝物になりました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


ハクが数十秒息絶えた?!

2023-01-10 23:16:50 | +ワン! ハクやし

今朝の6時頃。ぎょっとするようなハクの声で母ちゃん飛び起き、リビングに走りました。

今吠えていたのに、ハクは床の上に横たわっていました。

ひざまずいて抱き上げると、凛太郎が亡くなった時みたいにふにゃふにゃ。

とりあえず、座布団の上にそっと横たえて、「ハク!ハク!」と大きな声で呼んでも全く反応がありません。

右下に横たえたので、左胸が上になっていて、その胸のあたりを数回トントンと軽く叩いてみました。

叩くのが先か、失禁が先かは覚えていないけれど、母ちゃんのパジャマの膝に染み入ってきたので気がついた。

シッコたれた!まさか死んだ?嘘やん!と心の中の声。

ハク!ハク!呼びかけながら胸トントン。

ああ、シッコ拭かないと、ハクも濡れている とハクの前に立ち上がってウロウロ。

母ちゃん、パニック。

数秒後、ハクの体の下にシッコシートを入れ、ハクを抱き上げてお腹に手を入れて立たせようとしてみたら、ふにゃふにゃ、フラフラやけど、立とうとしている。
ああ!良かった、生きてる。

ホッとしました。

体についたシッコを拭いて、ドライヤーで乾かしてやって。
そうこうしているうちにしっかりしてきて、ちゃんと立てるようになりました。

母ちゃんの乾かし方が気に入らなかったようで、ニャンコのように自分で毛繕いを念入りにし、ご飯も食べてくれました。

1回死んだのか?失神なのか?

9時を待って、動物のお医者さんに電話をして「これこれしかじか。様子を見ていていいのか、連れて行ったほうがいいのか?」と尋ねると
「連れてきてください。多分不整脈だと思います」
ということで午前中の診察に間に合うように家を出ました。

道中、元に戻ったハクは、いつも以上にフンフンを鼻を鳴らし、ずっと立っていました。
ハクはいつも後部座席にいてもらうのですが、凛太郎存命中から、凛太郎が座っていた助手席に来たい様子をいつも体で表現していました。
今日も前に行きたいと、椅子の間から顔を出します。

病院では、エコーと心電図は異常なしでしたが、お医者さんは「ひょっとしたらもっと深いところで何かあるかもしれません。それを調べるためには3日ほどホルター心電図を装着する必要があります。その場合でも何もわからない場合はあります。不整脈は出ている時でないとわからないのです」
飼い主は聞いてみました「ハクは1回死んだんでしょうか?」「心停止していたと思います」
ああ~~~ 1回死んだのか? 戻ってきてくれて良かったと改めて深く思いました。

「お母さんが気をつけて様子を見ていてください」ということで、診察終了。

母ちゃんがこれだけドギマギしていたのに、ハクはまるで何事もなかったのようにいつも通り。
あの数十秒はハクにはなかったことになっているのか?

帰りはハクの夢?を叶えるべく、運転の邪魔にならないように、母ちゃんの方には来れないようにリードを短くして助手席に初めて座らせてやりました。
往路はずっと起きていましたが、帰りは半分ほどは寝ていてくれました。

今日は6時頃起床で、いつもなら2度寝のパターンですが、こんなことがあったら、さすがの母ちゃんも寝られません。しっかり目が覚めました。

母ちゃんにとって、とってもビビった出来事になりました。でも生き還ってくれてありがとう。
今日はひとしお愛しいハク。生きていてくれてほんまありがとう。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


ボク 太ったワン

2020-10-15 23:42:32 | +ワン! ハクやし

前回更新してから、あっという間に2ヶ月と20日近くたってしまいました。

みなさんお元気でいらっしゃいますか?

我が家はみんなぼちぼちでんな~的な(⌒▽⌒)

飼い主は1日も1週間も1ヶ月もアッという間に過ぎていき、そのスピード感が去年より早まっています。
これも「おーい老い あるある」なんだろうなと。

風や空や金木犀の香りで秋を感じ、昼間と朝夕の寒暖差に体がちょっとついていけない、今日このごろです。

さて、今日のお話は、我が家で一番若いハクが小太り爺さんになったことです。

遡れば、今年の6月、動物のお医者さんに行った時
「ちょっとぽっちゃりしてきましたね。少し痩せた方が…。」と言われて^^;

ご飯も少し減らしていたのですが、長引いた梅雨と猛暑のせいで、散歩の回数が激減、距離も短くなり、ご飯はちょっと減らしたまま、いつもどおり食べるので太る要因はありました。

そして8月の下旬から、空嘔吐をするようになり、お腹が減ってしているから空嘔吐するのかと思っていたら、それは大間違いで咳をしていたのでした。

9月に入り、長引く空嘔吐は、ひょっとしたら咳?と検索しまくり、わんこの咳と空嘔吐の違いをコチラのサイトで見つけ、ハクの場合は咳だと確信しました。

そうなると慌てる私、翌日病院に連れて行くと、先生はハクを見るなる「太りましたね~」って。

毎日一緒に暮らしている私は、徐々に子豚に変身したハクに気が付かず・・・。ご飯も減らしているのになんで?!でした。

先生の診断ではハクの場合は肥満が原因で咳が出ているということでした。気管虚脱とかコワイ病気もあるそうですが、とりあえずは痩せることと、念の為喉を抑えるハーネスはやめるということになりました。

次に行った時に以前に作ったボディハーネスを持参して、「これはどうですか?」とお尋ねしたら「これなら喉や気管の軟骨にも当たらない」ということだったのですが、悲しいことに締まらない!

締まらないスキマ。これだけ太っていたのでした。ガクゼン ( ̄△ ̄;) 
装着しているのは10号の商品で胴回り56~60cm用です。

ハクの胴回りの実測はこの時66cmもありました。

夏の終り、だんだんと太ってきたハクは、とうとう散歩にも行きたがらなくなりました。

以前は「散歩いこ」と言うと。喜んで「はよ行こ、はよ行こ」とせかしていたのですが、この頃は寝たまんまで動こうとしない。
外に出ても、すぐに回れ右をして、家に帰ろうとする。
庭を走り回る自主トレも全くしなくなり、歳のせいかな?と思い、散歩に行きたがらないのは暑いしかな?と思っていたのですが、すべての原因は肥満だったようです。

ご飯をもう少し減らして、散歩もしっかり行くようになり、胴回りも2cmほど痩せ、最近では以前のハクに戻り「はよ行こ」と積極的に散歩にも行くようになりました。

犬も太るとビョーキが出たり、食欲だけが益々増進、運動はイヤになるようです。

新しい11号のボディハーネス購入しました。

時々仲良く触れ合って寝ています。

凛太郎もそれなりにがんばっています。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


飼い主 ハクの記念日を忘れる

2020-05-15 00:17:49 | +ワン! ハクやし

つい うっかり ごめんなさい。

飼い主はコロナ情報収集に明け暮れ、大事なハクの記念日を、すっかり忘れておりました。

ハクが我が家の家族になって10周年の記念すべき日を忘れていたのです。
2020年3月26日、ハク推定年齢12歳 おめでとうさんでした。

思い出したのは、4月半ばだったのですが、飼い主は昨日のブログで書いたように「中毒」になっていたので、ブログを書く心の余裕もありませんでした。
「あっ!」と叫び「ハク~ごめん、忘れてた」頭ナデナデで終わりました。

そして、ようやく今書いています。

近頃では、飼い主が動くとついてまわる忠誠を見事に体現し、耳と目が不自由になった凛太郎の代わりを務めてくれています。
トイレまでは、一緒に来てもらわなくていいのですが、中までついてきます。

凛太郎が現役の時は、うっすら隙間が開いたドアを鼻で開けるという器用なことをしてくれ、断固たる決意?で飼い主の傍にいようとしてくれましたが、ハクはドアを締めたら入れません。
鼻で開けるという真似はできないようです。

最近、凛太郎の食事介護に時間をとり、傍でみているハクは、頭をグイグイ私の体に押し付け、ぼくもかまってのアピールを強烈に表現します。
凛太郎のご飯を一時中断して、ハクをかまうと、凛太郎は食べるのを止めてしまうということがあったので、凛太郎の食事は中断せず、ハクはハクで頭を押し付けるのをやめず。
飼い主、この時間だけモテモテ?

その凛太郎も、今月28日で17歳になります。

人間年齢だとハクは今年64歳で6月までは私と同い年、凛太郎は84歳になるのです。
頑張ってくれています。

来年になると私が一番若くなります( ̄▽ ̄; 

わんこもニンゲンと一緒で、年齢を重ねるといろいろと出てきます。
凛太郎も4つくらいあります。

何をどうしてやってよいかわからない というのが正直なところです。

できることは3人仲良く、なるべく楽しく。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


ハクその後とイノシシ耕運機

2019-10-03 00:16:15 | +ワン! ハクやし

ハクは元に戻りました。

顔の腫れは噛まれた2日後の夜にはおおよそ元に戻っていましたが、硬いものを噛むのはまだ痛そうでしたので、2日目の夜まではふやかしたカリカリご飯をあげていました。

顔の腫れは引いたものの、胴震いをするまでには時間がかかりました。噛まれた日を除いて5日目の本日、完全復活で胴震いができました。
お薬も5日分出ていて、ちょうどなくなりました。
お薬はステロイド(朝だけ)と抗生物質(朝夕)でした。

3日目くらいに胴震いをしかけたのですが、顔を揺すると痛みがあるみたいで、優しくちょっと振る、まだアカン!みたいな感じでした。
昨日あたりには胴まで振ることは振っていましたが、見ているととても中途半端、思い切りが足りない感じ。

今日は、見ている限りでは「快心の胴震い」でした!
胴震いは寝起きの準備運動みたいな役割があるということですが、飼い主が撫ぜた後にもやったりします。
体を整える、皮の位置を整える役割があるのではと私は思っています。

裏庭に出すのが怖い飼い主はあの日から、裏庭に続く門扉を閉じてしまいました。
ハクを自由に行けないようにするためです。
何せ、学習能力があまりないみたいなので、ニオイがしたら、また鼻を突き出すような気が…。
仕返しをしようとして、返り討ちに合いそうな…。
今日は真っ黒い蛇を見かけましたが、コリもせず鼻を突き出していました。思わずリードを引っ張りましたけど。

明るいうちは、確認できるのですが、暗くなると懐中電灯があっても見えづらい。
明るい時は、リードをつけて裏庭にも行ったのですが、ハクが通れても木の枝が邪魔して私が通りにくいところもありで、蜘蛛の巣に引っかかったりしたものですから、表の通りに出るようになりました。
マムシはあれから見ていませんが、いつやってくるかわかりませんもんね。

なので、夜のシッコは暗い中、懐中電灯片手に道路に出てビクビクもので連れて行ってます。
噛まれた夜と次の夜は、「寝る前のシッコは結構です」と外出拒否をしたハクですが、3日目からは、ちょっとでも外に出られるのが嬉しいようで、足取りが弾んでいます。
飼い主の方は、日中も夜もシッコ要求のたびに部屋着から外着に着替え、長袖、長靴着用。最近蚊に刺されることが多いので、長袖必須。
とはいえ、ジーンズの上から刺すヤツもいて、虫刺されが耐えない可哀想な手足になっています。

とにかく元気になり良かったです。鼻の横に2つ目のマムシに噛まれた跡ができました。

さて、前回書くはずだったイノシシの話です。

少し前になりますが、凛太郎の寝る前のシッコに前庭に出た時に「ガオ」という声が聞こえました。
飼い主、血の気が引いて、ビビりまくり、「クマ」かと思い、一度は庭に降ろした凛太郎を再び抱き上げ、シッコはさせずに慌てて家の中に入りました。

シッコシートの上に凛太郎を降ろし「ここでして!」
シッコシートはいつも用意してあるのですが、決してそこではしてくれず、時々床の上で粗相をする凛太郎ですが、この時は飼い主の切羽詰まったような恐怖が伝わったのか、凛太郎が我慢できなかったからか、シートの上でしてくれました。

翌日、ガオが聞こえた隣地を柵越しに見たらこんなことになっていました。

割に広い範囲で耕してくれてます。

クマはこんなことはせんやろうと思いながらも、ご近所の方に見に来てもらったら「イノシシや」ということでした。
イノシシも怖いけど、きれいにしてくれたところはどくだみが繁茂していたので、ありがたいような気分になりました。

根っこから耕してくれていたので、私はその根っこなどを手ですくい上げてポイ。ラクチン~~~♪

他人様の土地ですが、草茫々のしておくと虫も多くなるので、時々世話をしています。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


ハク マムシ?に噛まれる

2019-09-27 23:41:55 | +ワン! ハクやし

たっぷりご無沙汰してしまいました。

今日は久々に「イノシシ」のことでブログを投稿しようと思っていましたら、事件が起きてしまいました。

ワンズの夕飯を先に済ませて、飼い主が夕食を食べていたら、いつものように「庭に出して」と一声要求。

外のほうが涼しいから出たかっただけかもしれませんが、いつものように何も思わず出してやりました。
2回ほど、「ハク~おいで~」と庭に出て声をかけましたが戻ってきません。

これもいつものことです。

で、帰ってくる時は「悪い事した、怒られるかも」と低姿勢で帰ってきます。

呼ばれてすぐに行かないのは あまり良くないことらしい ということはわかっているようです。

で、特に気にせず、飼い主は食事を続けていました。食事が終わって、ハクのお口のニオイを確認しようと唇を触ったら「キャイン」と泣きました。

口を触って泣くようなことは初体験。

で、どうしたんやろとまじまじと顔を見ていたら、ひょっとして腫れてる?
いや、これは立派に腫れてる。どうしたんやろ?冷やしたほうがいいかな?と保冷剤を両頬に当てたら「血」が見えました。

あらまっ!ひょっとしてマムシ?ヤマカガシ?

マムシやったら2回目やし、2回目はアナフィラキシーショックが起こるとか聞いたことがある。

めっちゃヤバいやん!

ご近所の動物病院はもう閉まっている時間でしたが、安曇川にある動物病院は以前に「留守番電話に録音してくれたら、折返しかけます」ということを聞いていたので電話してみました。

折返しかかってくる!と信じて、飼い主は短パン、タンクトップの室内着からジーンズ、Tシャツに着替えていたら電話がかかってきました。

診てくださるということで、すぐに連れていきました。
いつもは車に乗るのを嫌がるハクですが、今夜は嫌がりません。
凛太郎には聞こえていないかもしれませんが「留守番しててや!」と声をかけ、電気はつけたままで出かけました。

血液検査の結果、溶血はないということで一安心。この溶血が怖いそうです。
白血球や、赤血球は基準値より少なかったり、高かったりしていましたが、脱水傾向があるということでした。
肝心の肝臓の数値は大丈夫でした。

「明日腫れてご飯が食べにくいようだったら、ご飯をふやかすか、缶詰をあげてください」ということで、連れて帰って大丈夫ということになりました。

血液検査、注射2本、お薬2種類、時間外診療で11,920円。

少し前から金欠病に陥っている飼い主にとっては、ちょっと痛い金額ですが、お犬様のためならエンヤコラ。

帰ってきて、ハクを車から下ろす前に、その辺にマムシがいないかまずは確認。
飼い主だけ家に入って懐中電灯を手に、あたりを照らしながらハクを車から降ろして家の中に。

凛太郎は爆睡していました。ハクは水を少し飲みました。

こうなりました。

いつものハクはこんな感じ

痛いから寝られない(TдT)

触ると痛いから、顎をつけて寝られないようです。
あまり動かないほうがいいということなので、ケージレストにしていますが、狭いから余計に楽な姿勢がとれないかも。
でも、ケージの扉を開けても、自分から出てこようとはしません。

可哀想やけど、今夜はそうしておいたほうがきっといいのね。

もしも、明日の夕飯を食べなかったら、肝臓の数値が悪くなっているかもしれないので、連れてきてということでした。
どうか、明日には少しは腫れが引いていますように。

診ていただいたお医者様、ありがとうございました!感謝。

数年前にも一度庭でマムシを発見して死闘を繰り広げたことがありますが、庭にマムシが出たことに、ちょっとショック。
こういうところに住んでいるのであり得ることです。
夜にワンズを庭に出すのは、注意しなければと肝に命じた飼い主でした。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


眠れない夜

2019-06-15 21:14:43 | +ワン! ハクやし

昨夜のこと、夜中に頭の周りで蚊がブンブン。

暗闇で手を叩いた。極稀に当たることもあるのだ。

この日はハズレ。しばらくしたら、またブンブン。

飼い主が蚊と相対しているときに、ハクがやってきた。

明かりをつけると、ハクがはぁはぁしている。暑くもないのになぜ?

ああ、そうか、ハクは私が手を叩いた音が怖かったのだ。このはぁはぁは緊張の現れか。

飼い主が起きると、ハクは外に行きたいと態度で示す。時刻は3時。
私が寝床に入ったのは2時だったけれど、蚊に悩まされてすでに1時間たっていた。

ハクを庭に出してやったら、小雨が降っているにもかかわらず、なかなか帰ってこない。

ああ、そうか。飼い主が手を叩いた音が怖くて、外に出たかっただけで、シッコをしたいわけではなかったのだ。
そういえば、前にもこんなことがあったな~。

夜中の3時過ぎに飼い主はカッパを来て、長靴を履いて、懐中電灯片手に裏庭に行き、じっと立って、ピクとも動かないハクを抱っこして帰ってきた。

なかなか家に入ろうとしないハクのお尻を押して家に入れる。
玄関内で止まったまま動かないので、抱っこして家にあげて、ハクの寝床に連れて行くもはぁはぁは止まらない。

一度飼い主は寝床に行ったけれど、ハクがまたやってきてハァハァしながら飼い主をじっと見る。

しょうがないので、起きてリビングでハクの傍にいてやることにした。

時刻は4時。まだはぁはぁしている。
手を叩いた音がするような家は怖くてたまらん…。
ハクの心情はそんな感じなんだろうか。

思いついて、ハクの好きなササミジャーキーをヒトカケあげてみた。

食べたら落ち着いた。なんてヤツ!

この間凛太郎は夢の中。ハクだけおやつをあげたのに気が付かなくてよかった。

結局飼い主が、再び寝床に入ったのは4時も回って、窓の外が明るくなってきていた。

蚊取り線香をたいて、マスクをして眠りについた。私は蚊取り線香の煙で咳が出るのだ。

迷惑な蚊と、音が怖いハクの相手で眠れない夜となったが、目覚めたのは10時前だったので、そこそこ寝た飼い主ではある。
しかし、目覚ましは蚊だった。眠る前に数箇所さされ、朝も腕を刺されて、かゆくて目覚めたのだ。

だが、ベッドの横の白い壁に黒い点。コイツは絶対蚊に違いない。近眼、老眼、乱視なので、黒い点にしか見えなかったけれど、ぱーの手で叩いた。
掌を見たら、蚊はご臨終。ざまぁみろ。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。
バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


白賢者(はくけんじゃ)9周年

2019-03-26 23:47:07 | +ワン! ハクやし

ハクと暮らし始めて9周年です。推定年齢11歳になりました。

忘れそうでしたが、ギリで思い出すことができ、あわてて記念撮影をしましたが、もうグッスリのハクでした。

2010年3月に、当時パートで働いていた伊賀市の青山リゾートで犬収容車に収監される時に引き取りました。
それまで、通勤途中に何度か見かけていましたが、田舎にありがちな放し飼いかとなと思っていました。

でも、とうとうリゾートホテルにたどり着いてしまい、即、野犬としてホテルの人に認定され、保健所に連絡されてしまいました。

ハクと暮らし始めたころのことはコチラに書いています。

ハクと一緒に暮らし始めた頃は烏骨鶏も飼っていて、最初は隣家のおじさんに烏骨鶏がうるさいと大きな声で言われ、烏骨鶏は人に貰ってもらいました。
その後はハクがうるさいとよく怒鳴られるようになり、だんだんと飼い主はノイローゼ気味になりました。そして引っ越しを考えるようになり、翌年の2月末に高島市にきたのでした。

引っ越してすぐに3.11の東日本大震災。私はまったく揺れを感じず、その時は、ハローワークを目指して運転していました。震災を知ったのは帰ってきてTVをつけてから。
当時(今もですが)愛読していた「お留守番犬ホッピー」のご実家が田老町で、まるで親戚のおばさんみたいに無事を願って心が引きちぎれそうになっていました。

原発のことは深く考えず、新居はオール電化にしてしまい、あらためて原発のことを深く考えるようになりました。
福井県原発銀座の半径60km圏内で、何かあったらヤバイところです。地価もどんと下がりました。

ハクには、新居で一番高価な引き戸のついた玄関横に個室を作ってあげたのに、1年もたたないうちに室内犬になりました。ハクの作戦勝ち?
ハク部屋は今では物置。物置に一番高価な引き戸(TдT)

室内犬の地位を勝ち取ったハクは、飼い主が心配していた室内での粗相をすることもなく、男性や大きな音がコワイという過去の心の傷もだんだんと乗り越えたようです。
でも、未だに「こら~」と飼い主が猿に向かって叫ぶと、傍にいるハクがガタガタと震えだすという、大きなトラウマは消えていない。よほど幼少期に辛い過去を体験したのですね。
「コラッ」とか「コラ~~~」を言わないようにしようと思いながら、先日もつい庭に出た猿に家の中から「コラ~!!」と叫んで、ハクにコワイ目をさせてしまいました。
全身で震えていました。抱きしめて「ごめんな~。猿に言うたんやし。ハクに言うたのとちがうのやで」と言いましたが、震えはしばらく治まりませんでした。

伊賀市で約1年、こちらにきて8年、はじめは表情に乏しかったですが、今では不満顔は一人前にするようになってしまいました。
ハクの不満顔は、ちょっと人間的です。

飼い主は2匹と一緒に暮らせること、そばに居てくれてありがとうと心から思います。

最後は凛太郎の、久々にかわいい顔に撮れた画像です。ちょっとぶれてますけど^^;

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧


地震がおきました

2019-01-25 18:02:30 | +ワン! ハクやし

今朝の早朝に地震がありました。
結構、揺れを感じました。

地震で一度は目が覚め、これは震度3くらいかなとまた眠りにつきました。

私が寝入るか寝入らないうちに足音が聞こえたので、また凛太郎が来たのかと思って枕元の灯りをつけたら、ハクがベッドに上がる犬用階段の(3段)の途中で、ベッドにあがってええもんやろかと固まっていました。
地震が怖かったようです。

ハクに「上がっていいよ」と言い、「怖かったんか?大丈夫」と声掛けし、飼い主はベッドから降りて、凛太郎を見に行ったら熟睡しておりました。
凛太郎はその後、8時過ぎにベッドにやってきたので、「おしっこかな?」と思いながらも、ベッドに引きずり込んで、ほんのしばらく一緒に寝て、我慢さすのは体に悪かろうと、やっと起きました。
ハクもそれまで一緒に寝ていましたので、一緒に起きて、2匹は庭でシッコ。

地震情報を気象庁のHPで見たら

25日04時11分ころ、地震がありました。
震源地は、滋賀県北部(北緯35.4度、東経136.0度)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.1と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は2です。

と書いてありました。
震度表示されていたのは高島市と長浜市だけで、小規模?な地域地震だったようです。

この震源地、北緯35.4度、東経136.0度というのはどこだろう?とグーグルマップで見たら、自宅から徒歩43分のところでした。震源地が近かったので、揺れを強く感じたのかな?

いつもスロースターターの私は、起床後、まずワンコのシッコ、その後ハミガキ、コーヒーを入れ、飲みながらワンコのご飯を作り、それから自分のご飯です。
ご飯を食べ終わってから顔を洗い、少々の工事を顔に施すと(スキンケア+天気によって日焼け止め)、もうお昼近くになっていて、それからお散歩です。


散歩のコースはハクと協議をしながら(^o^)
往路は、飼い主はわりにハクの言うことを聞きますが、復路は飼い主優先です。
意思表示が強く、体で抵抗しますが、体重の差で飼い主が引っ張ります。
あまりに言うことを聞かないときは、飼い主が吠えて怒ります(^ ^;Δ

風は冷たかったですが、お日様が出ていて、まずまずの散歩日和でした。
午後からは、曇ってきました。
明日明後日は、思いっきり雪マークがついています。
明日は終日、明後日の正午までが雪マークです。
できることなら、扱いやすい軽めのサラサラ雪でお願いしたいところです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧