我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




毎日殺人光線が降り注いでいますが、みなさまお元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

先日の凛太郎入院、退院、検査後、平常心を取り戻すのに数日かかった飼い主でした。
ワンズに何かあると、これほどココロがざわつくのかと、あらためて自覚したアカンタレ飼い主です。

そんなアカンタレも、ようやくエンジンがかかり、お家の中で内職を頑張っています。
このところ、日差しがすごすぎて、洗濯物を干す時と、ワンズの散歩に行くときぐらいしか外に出ません。

ワンズの散歩も午後5時半の出発ではまだ暑く、最近では6時を過ぎてから出かけるようにしています。

裏庭の草も生え放題で、少しはなんとかしたいのですが、草で死にはしないと放置していましたが、あまり茫々にすると蛇が潜んでいてもわからないので、なんとかしなくてはと思い始めました。
そう思ったのは一昨日、散歩の途中で団地のメインストリートでマムシに遭遇したからです。

最初、飼い主は気が付かなかったのですが、ハクが立ち止まって鼻をくっつけに行ったので、ふと見たら蛇!
あわててハクを引っ張ったら、ヤツはクワッと口を大きく開き飛びかかってきました。その姿が、私の目にクローズアップ、スローモーションで写りました。

飼い主「きゃ~~~~」と叫びました。マジ怖かった。

緑がかったキレイな色合いでしたが、ひし形模様と、小さいくせに飛びかかってくる、マムシに間違いありません。

ハクは間一髪で噛まれずにすみました。一度噛まれているので「2度目はアナフィラキシーショックがあるかもしれないから気をつけないと」と近所の方に教えてもらっています。

そんなことがあったので、今日こそ草を刈ろうと、少し早目に起きましたが、草を刈る前に、早急にやったほうが良いこと、日よけや、すだれを窓外に張ってしまいました。そっちも必要でしたので。
結局、それだけで汗まみれ、暑さで胸苦しくなってしまい、草狩りは、あっさり諦めました。
夕方か、後日か。近いうちのそのうちです。こんなに暑いと無理は禁物。

さて、我が家の最近の楽しみ。
お犬様がどう思っているかはわかりませんが、飼い主の喜びが、コレ♪

冒頭の画像でも紹介していましたが、実はワンズが寝ているのは、ついこの前まで使っていた敷布団、もう10年以上使用している、何やらわけのわからないスポンジ状のモノが中に入っているシロモノです。

掛敷セットで数千円だったと記憶していますが、備長団が練り込んであるとか、そんなキャッチに惹かれて購入、そろそろ捨てようかなと思いながら、そこは「モノが捨てられない」悲しさ、とりあえず2回の物置に持っていこうかなと思いながら、それもせず、リビングに立てかけてあったのです^^;

そうだ!捨てるのならワンコの布団にしてもええやんか!
私が作業している座卓の横に敷いたら、私も横になれるし♪

いつも敷きっぱなしではないのですが、敷くとこういうことになりました。

みなさん、自分のベッドがあるのに母ちゃんの傍に寄ってきてくれます。
単に敷物の上に横になりたいだけかもなのですけどね。

ワンズの横で、私も横になることがあります。

ワンズのおかげで心が満たされます。

いつになったら、涼しくなってくれるのか、せめて窓を開け放して暮らせる気温になってほしいと思う今日このごろです。
読者の皆様も、命と健康は自分でしか守れませんので、くれぐれもご自愛くださいませ。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月5日、点滴のかいあって、リンの数値が上がったので、無事退院しました。
3日間、連続で点滴を受けていたそうです。その他、エコーやレントゲンも撮ってもらったようですが、悪いところは見つからなかったみたいです。

なぜ、リンの数値が下がったか不明なので、「とりあえずご飯以外のものは一切あげないでください。また土、日、月のうちに来てください」ということで、「土曜日に行く」と返事をしました。

他にも外注検査に出されていた結果の一部や尿検査の結果を伝えてくださいました。
尿検査の結果、蛋白尿は出ておらず、こちらは一安心。もしも蛋白尿が出ていたら、それを押さえる薬が必要になるということでした。

もうひとつの上皮小体に異常があるかどうか、がんがないかどうかの検査の結果の一部が出ていて、そこではイオン化カルシウムの値が参考基準値内でしたので、血中カルシウムが高いことについては深く気にしなくて良いということでした。

で、土曜日に出かけたのですが、車に乗せたら、ハァハァ言い出しました。暑いのかと思って、クーラーを入れ、飼い主は寒いからひざ掛け使用です。
それなのに「ハァハァ」は止まりません。これは緊張から来ているなと思ったのですが、どうしてやることもできず、おまけに白髭神社あたりに行く前から込みはじめ、9時に家を出たのに、もう9時40分。
凛太郎のハァハァも激しくて、人間の過呼吸みたいになっています。こんな状態が2時間も続いたら、心配でたまらん、病院には11時には来て欲しいと言われていましたので、この込み方では到底無理。
病院に行くのはあきらめてUターン。
病院までは家から約2時間かかります。北陸自動車道と名神を使えば、1時間30分ほどで着くのですが、最近ちょっと懐具合に陰りがあるので節約しています。
道の混雑は、土曜日だったせいか、あるいは大雨の影響でどこぞで通行止めになり湖西に車が流れてきたからか、渋滞がひどかったです。

Uターンしてから「もう家に帰るから」と言っても、耳に入っていないのか、信用されていないのか、助手席の隅、飼い主からできるだけ離れたところで頭を下げて、うなだれながらハァハァやっていました。

でも。家に帰り着いて、数分で素の元気な凛太郎に戻りました。

家に帰ってから、病院に今日はいけないことを電話で連絡したら「月曜日に来てください」とのことで、月曜日は2時に用事があったので、午後の診察時間に行く旨を伝えました。

さて、どうしたもんじゃろ。あれだけ緊張したら体に悪い、今度はハクも連れて行こう、道中楽しいことも盛り込もうと決めました。
今まで、数軒、動物のお医者さんに行っていますが、あんなに行く前から緊張する凛太郎は初めてです。
前回、病院に置いていかれたのが、よほど堪えているのでしょうね。かわいそうに。飼い主だって分離不安な日々でしたから。

そして、月曜日。飼い主も検査の結果が悪かったらどうしようかと思うと、緊張します。昼ごはんは、やっぱり砂を噛むような感じになってしまいました。
この緊張がきっと凛太郎に伝わるんだろうなと思いながら、から元気を出しますが、きっとバレています。
ハクは自分のことでないせいか、しれっとしていました。
ハクは病院で震えたことがありません。よそのお犬様やお猫さまに興味津々です。

凛太郎の緊張も気になりますが、月曜日は天気良すぎで、暑い。それも心配の種。エアコンを効かせても、日差しが強いので暑いものは暑い。
午後4時からの診察ですが、あまり早くに家を出ても暑いだけだし、途中で散歩するのも、まだ道が熱い、いろいろ悩みながら、2匹を乗車させて、3時を過ぎてから出発しました。

途中、琵琶湖大橋の米プラザにより、芝生の上を散歩させ、ソフトクリームを買って、3人で仲良く食べました。
凛太郎も緊張が溶けて、アイスくれくれモードでギャンなき。
ご飯以外はあげないでと言われていたのですが、楽しいことが必要と、付属のスプーン3杯ほどあげました。

楽しいことを済ませて、病院に向かって出発。

途中居眠りするほどリラックス?していた凛太郎ですが、近づくに連れ、再びハァハァ言い始めました。
「ハクも一緒やし大丈夫!」と対して励ましにならない言葉をかけながら、頭を撫でようとしたら、拒否されました!

「撫でてなんかいらん!嫌なことしてるくせに!」という感じです。
撫でようとした手を頭でかわした!
こんな態度初めてです。よほど嫌なんでしょうね。でも仕方ない。飼い主思わず口から出ました。

「母ちゃんかて、あんたの嫌がることはしたないけど、しょうがないやろ!」

しばらく無言の時が経ち、病院につきました。
受付をすませ、ワンズを車から下ろし、ハクも付き添いなので一緒に病院のガレージでしばらくウロウロ。歩いていると気が晴れるのか、あっちウロウロ、こっちウロウロ。でも抱っこするとブルブル震えています。

先生に呼ばれて、付添のハクも一緒に診察室へ。
前回残っていた血液検査の結果を知らせてもらい「異常なし」ということでほっとしました。
がんの疑いもなくなり、上皮小体の異常もないということでした。

この日のリンとカルシウムの血液検査の結果も、リンの数値があがり(まだ参考基準値内には到達していませんが)、カルシウムも下がっていてまずまずでした。

私が良かれと思ってあげていた、ミドリムシのサプリと、ペプチド化しているコラーゲンパウダーと毎日2粒あげていた冷凍ブルーベリーを3日間あげなかった結果です。
どれも、ほんのちょっとしかあげていなかったのですけどね。
どれが原因だったかわからないので、今後もその3つはあげないでと釘をさされました。(^ ^;Δ

リンが足らないので、「ご飯はとりあえず普通食で、本当はタンパク質を減らしたいんですけどね~」と先生。
「1ヶ月後にまた血液検査、尿の検査は2ヶ月後にしましょう」ということになりました。

病院ではロイカナの腎臓食を勧められたのですが、それにはBHAという酸化防止剤が入っていて、BHAは発がん性が疑われている酸化防止剤なので、飼い主としてはあげたくないものなのです。
だから抵抗して、酸化防止剤の入っていない療法食を食べさせていました。
先生曰く「ロイカナのご飯でリンが下がったコは今までいなかった」ということでした。
どれかわかりませんが、多分、飼い主が、良かれと思ってあげていたものに原因があるに違いないのでしょう。

初期の腎不全はあるものの、凛太郎は元気です。
病院を出て、気分転換にと少し散歩をしていたら、親子連れの方に出会い、ハクの年齢と凛太郎の年齢を伝えると「15歳とは思えないキレイな毛ですね」と褒めてもらい、飼い主デレっ。

毛艶もよくて、食欲も旺盛ですから、どこか悪いようには見えません。でもリンが0.9というのは、とても怖いことのようでした。
先生は「溶血が起こってなくてよかった」と言ってくださったのですが、溶血が起こったら、どうなるのかググってもちょっとわかりませんでした。

1ヶ月後、病院に行くまで、先生の指導を守り、今まであげていた「良かれと思って」はやめます。本音はブルーベリーだけはあげ続けたいのですけどね。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またまたご無沙汰しました。

頑張って働いています。

6月13日の散歩。天気が良いと気持ちが良いですが、暑いと凛太郎の歩行距離が短くなります。
暑い日は午後5時頃の出発になっています。御老体ですので、様子を見ながら歩いてもらっています。

親ばか炸裂ですが、先日購入したベッドで、2匹が寝ている姿を見ては、勝手に顔がほころぶ飼い主です。

これは車の助手席用に買ったベッドですが、これも気に入ってくれています。
この日は寒かったので、上からひざ掛けをかぶせました。

ハクも、少し狭いけれど、それなりに使ってくれています。
それがいつのまにか…。

凛太郎が乗っ取りました。尻会いの中で、仲良くおやすみ。
スクエアベッド2つにした方が良かったかな~と。

でも、ハクには狭そうだけれど、まっいいか~とラウンド型に収まってくれました。

大阪が震源の地震、我が家にも響きました。緊急地震速報が出て「どこ?」と見ようとしたら揺れ始めました。
ちょうど、台所でお湯を沸かしていたのですが(電気です)、「どんだけくる?(揺れが)」と、とりあえず、シンクの縁につかまって足を踏ん張りました。

多分数秒の揺れでしたが、横揺れでした。
ハクは、すぐに飼い主の傍にやってきました。多分怖かったのだと思います。
凛太郎は、寝ていました。

あの地震の日から、妙に甘えるようになったハクで、抱っこ所望のアピールを激しくするようになりました。

今夜もこんな時間だと言うのに、まだ起きています。
最近、頑張って仕事をしているので、スキンシップが足らないかも。

ではまた
見に来ていただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、ワンズのベッド到着♪

ワクワクして開梱した飼い主でした。
心配していた通り、ハクにと思って買ったスクエアベッドはやっぱりちょっと小さかった。

では、まず過去のベッドコーナーの画像

こんな感じで寝ておりました。真ん中にあるのは座布団2枚重ねです。

ときには場所交代。ふたりともバナナベッドの方が好きです。

では、新しいベッドのお披露目♪

凛太郎は、ひょいと入れたら、そのまま落ち着いて寝てしまいました。

かわいい~♪
ハクも隣のベッドにひょいと入れたのですが、すぐに出てしまいました。
新しいベッドのニオイが気に入らないのかな~と思い、今までバナナベッドに敷いていたタオルを入れたら入りました。

やっぱり小さい。なので座布団2枚重ねをプラスしました。

凛太郎には、もう一つ、車用のも買いました。

一度は車に積みにいったのですが、車だけにしか使わないのはもったいないかもと(一番高かった)、引き返し、ベッドコーナーに追加。

こんな感じになりました。ハクが寝ているところは半分はテーブルの下です。

車用のも気に入ったようで、いつのまにか自力で入っていました。

ラウンド型に比べたら、縁が高いのですが、よじ登ってはまり込んだようです。
同じ模様にすることも可能だったのですが、ラウンド型の帆布のがどうしても欲しくて、本当は帆布で全部揃えたかったのですが、ラウンド型しかなく、こんなふうに柄がバラバラになりました^^;

ひとまずお犬様たちは気に入ってくれたようで何よりと、満足な飼い主です。

ではまた
見ていただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こんにちは!
今日はヤマビルの話ですので、嫌いな方は、これから下は読まれないでください。画像はありません。

一昨日、梅雨が来る前にと、裏庭の膝丈ほどに成長した「よもぎジャングル」を手刈りしていました。

ちょっと休憩とイチゴが生えているあたりに目をやったら、赤い色が見えました。
裏庭にはこの前から小さいイチゴができています。品種は章姫なのですが、肥料もやらず、直植え放置なので、しっかりしたイチゴはできませんが、それでも小さなのができます。
アリやナメクジより先にと、手袋をはずして4粒収穫。

家に入ってイチゴを洗って、ワンズにも小さいイチゴをさらに小さく切っておすそ分けをして、さて、もうひと頑張りと、玄関に向かいながら手袋をはめようとしたら、右手親指の付け根になんかついてる。

近眼の老眼で、遠くが見える用(1.0の矯正)のメガネをかけていたので、手元はボケてしか見えません。ゴミかと思って払いましたが払えません。

もしやもしやと勇敢に左手でつまんだら、剥がれない!ヤマビルや~~~~
無理に剥がそうとしたら痛い。それでもえいや!と剥がして、痛い痛いと声に出して言いながら、台所に戻って、つまんだのを水に流そうとしたけれど、あれ?剥がしたやつ、落ちなかった?

ヤマビルは左手のつまんだ指にへばりついていました。

キャ~~~~~~~~ ここでやっと長い長い叫び声。

凛太郎が何事かと駆けつけてくれました。
聞こえが悪いと思っていましたが、飼い主の叫び声は届いた?

ドキドキして、半ばパニクりながら、左手にへばりついたヤマビルをシンクに落とし、洗剤をかけ活動を阻止して、お湯を沸かして、かけました。
多分ご臨終のはずです。しばらく凝視していました。

まだヒルジン(ヒルの唾液腺(だえきせん)から分泌され、血液の凝固を阻止する働きをもつポリペプチド)注入中だったようで、流血はしていない傷口でしたが、ポイズンリムーバーで吸出し作業にかかりました。
吸出しを待っていたら、血液が上がってきました。

これはこれで、ぎょっとする感じで血液が出始めました。ヒルジン効果?
この「ぎょっ」は少々大げさですが、血に空気が混じったような感じで出てくるのでした。

ヒルに吸血されたら、今までの体験上、長らく痒みが残るので、とりあえず吸出しをと思ったのです。まあ、こんなもんでええかと、十分に吸い出せていなかったのか、傷跡がやはり痒い痒い状態に陥りました。
ステロイド軟膏も効きません。熱めのお湯をかけたりあれこれやっていますが、時間薬かな。

それにしても、飼い主の悲鳴にやってきてくれた凛太郎、愛い奴(憂いやつ)。まったく姿が見えなかったハク。薄情なヤツや。
もっとも凛太郎はその直前にイチゴをもらったので、またもらえるかもとやってきただけかもしれませんけど。

凛太郎は車の音とかにはまだまだ反応していますので、飼い主の悲鳴に駆けつけてくれたと、良い方に解釈しています。

ちなみに、作業手袋の上から、腕カバーもつけて、ちゃんと虫対策はしているので、ヤマビルの入る隙間はないと思っていたのです。
イチゴを採るのに素手になった時に取り付かれたのか?油断のならないイヤなヤツです。それにしても、鹿の通り道でもないのに、裏庭にヤマビル生息とは(ノД`)シクシク

凛太郎がまだ若かった頃の伊賀に暮らしていたときの話ですが、ムカデやカエルが上から降ってくることがあり、そういうことに遭遇すると勝手に叫び声が出てしまう飼い主でしたが、そのたびに凛太郎が駆けつけてくれました。書いていると昨日のことのように思い出します。
高島市で暮らすようになってからも、玄関を開けたらムカデが降ってくることがあり、今季はすでに3匹成敗しました。

緑に囲まれて暮らすのが夢でしたし、夢はかなっていますが、危険生物の副産物は少ないほうがよろしいです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




散歩コースの農道では、今いろんな景色が楽しめます。
ハクのバックは田んぼです。ついこの間田植えが終わったと思っているうちに数日経って、元気に育っています。

凛太郎のバックも田んぼです。

麦畑がいよいよ色づいてきました。

美しい!

蕎麦の花も咲いています。

我が家の周辺には、今アザミが花盛りです。キレイだとは思いますが、決して嫌いではなく、前は好きでした。
でも、あまりにたくさんあると、草刈りしているうちにズボンの上からトゲが刺さったりして痛いのです。
時々、草と一緒に刈ってしまうと、アザミの逆襲に合います(*ノ_<*)

梅雨までのわずかな期間、色とりどりの色彩が楽しめますが、梅雨はもうそこまで来ているようです。

梅雨は嫌い。

奥の茶色い塊の右側が凛太郎です(^^)

ではまた
見に来ていただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




迷惑な添い寝が続いて、熟睡できない飼い主ですが、迷惑と思いつつも2匹がやってきてくれるのが、それはそれでちょっと嬉しいところもあり、矛盾をかかえています^^;
2匹が陣取る場所はそれぞれ違います。凛太郎は寝床に潜ってきますが、ハクは潜りません。潜り方を知らないようです。
どうか知らないままでいてほしいと、口には出さずに、心の中で強く思っています。
ミニチュアダックスは穴熊猟のために改良されて、あの形になったらしいです。潜るのが上手なのは、そういう遺伝子みたいなもののせいかもしれません。

お天気の良い日の散歩は気持ちが良いです。

田んぼの水面に、太陽の道ができ、風景が水鏡になる、この時期の風景は美しいです。

上の画像は5月20日と21日のものです。

撮った日にブログにアップできたらいいのですが、なかなか忙しい毎日を過ごし、写真を撮ったことさえ忘れていることもしばしばあります。
ちょっと自分がコワイ(--;)

さて、本日のタイトル 猿に「ざまあみろ!」と思ったことがありました。

散歩に行く前に、凛太郎が庭でウンPをしたので、袋に入れて、帰ってから一緒にほかそうと、袋に入れてたものを玄関前に置いて出かけました。
帰ってきたら、置いた場所にウンPはなく、置くはずがない場所にありました。
おかしいな~と思って袋を取り上げたら、引き裂いたように破れていました。

あぶなく素手にウンがつくところでした。

多分、猿が食べられるものと思って、袋を引き裂いたけれど、中身はウンだった。
袋を引き裂いて、ニオイをかいで、きっと猿は「チッ」っと思ったことでしょう。

私はその場面を想像して、ざまあみろ!と、ほくそ笑みました。

つい先日も、散歩から帰ってきたら、猿が敷地内のアウトドアキッチンの上に座っていて、私たちが門扉を入ろうとしても、こちらをじっと見て動きません。
このところよく見かけます。
こういうときに、私が猿に「こら~~~~!!!」と叫ぶと、ハクがビビってしまい、どうしようもなくなります。
自分が怒られていると思ってしまうんでしょうね。

ついそのことを忘れて怒鳴る時がよくありますが、この日は、冷静にハクに小さい声で「吠え」と言ってみましたが、吠えてくれません。頼りにならん。
そのかわり、ドッグカートの中から凛太郎が吠えてくれました。
猿はその声で、アウトドアキッチンから屋根に登っていきました。屋根に登られるのも、イヤなんですけど。
小屋根から、飛び降りて襲われる心配もありますし。
小屋根から大屋根に移ったようで、目に見える範囲にいないことを確かめてから家に入りました。

ハクは、自分が庭にいる時に、フェンスの外に猿を見かけると激しく吠えてくれているのですけれど、道で出会うと、ほとんど吠えません。
凛太郎が吠えだすと、一緒になってちょっと吠えます。そういうときこそ盛んに吠えてもらいたいと思う飼い主です。

でも、ネコを見かけたら、甘い声を出して鳴き、リードも引っ張ります。ネコが好きなんでしょうか?
あるいはハクの前世がネコだったのかもと。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月13日の日曜日はすごい雨でしたが、翌日14日、月曜日は天気が良く気持ち良い散歩になりました。

天気が良かったので、午後からだと地面が熱くなるかもと、午前中にでかけました。
昨日15日は午前中で、すでに地面の温度が40度超え(お湯を計ったりする温度計で測りました)でしたので、夕方、日が沈んでから出かけました。

麦がすくすくと育っているところもあれば、田植えの終わった田んぼ、田植えの最中のたんぼとこの時期いろいろな風景が見られます。
農業に従事されている方は年配の方が多く、この先の日本の農業はどうなるのだろうと美しい風景の中、不安がよぎりました。

天気もおかしいし、火山はあちこちで噴火しているし、最近は地震も多いし、と不安材料を並べたらキリがないですけどね。

良い気持ちやね。今月28日で凛太郎は満15歳になります。
ゆっくり歩いていると後ろ脚が少々よろけたりもして爺さん歩きになっていますが、走るのはまだまだ上手で、そういう元気な姿を見ると、そのたびに嬉しい飼い主です。

ハクは、道草大好きです。ちなみに後ろの茶色い固まりは「土」です。念の為(-^^-)

家の中でも、庭でも同じような格好で寝ているハク。
ここは「安全」と認識しているからこその無防備な格好。安心しきって寝ている姿を見るのは、飼い主としてはとても嬉しいです。
でも、家の中ではなく、外的が現れるかもしれない庭で安心しきって寝ている姿を見ると「あんたの野生はどこに行ったん?」と思います。
凛太郎は物音で起きることがありますが、熟睡中のハクはピクリともしないことがしばしば。それが庭でもです。

凛太郎は埋まって寝るのが好きです。この日は潜っていませんが、横にある毛布に自分で潜るのも上手です。

ハクは自分で潜れません。でも暑い時は、庭だったら穴を掘って、お尻を冷やす技はあります。凛太郎はそういう技は持ち合わせていません。

ハクは川に入るのはキライですし、川の傍を歩くのもイヤみたいですが、凛太郎は全く気にせず、川にも自分から入っていきます。犬もいろいろです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ビビリの凛太郎が、ハクの股の下に入って、吠えている図。
反してハクは笑顔にさえ見えます。

先日、朽木の道の駅「朽木本陣」でワン連れの先輩ご夫妻と待ち合わせをした時に、先輩が飼っているチワワのコロちゃんを抱いて、窓から覗いて「凛太郎、ハク久しぶりやな~」と挨拶してくれているにもかかわらず、自分の背より高いところから見下ろされてビビり、逃げ場所がないのでハクの股の下に入り、虎の威を借る狐になった凛太郎でした。

先輩ご夫妻ところちゃんとは、毎年この時期にお会いしているので、初対面ではないのですが、昨年までは私の家まで来ていただいていました。
我が家で会うのと、違う場所で会うのとでは、勝手が違ったのかも。

いつもはころちゃんがビビって、可哀想なほど震えているのですが、この日は立場が逆転していたようです。

私は車を降りていたので、最初は運転席で「飼い主どこ行くんや~」と吠えていたと思うのですが、私は欲しいものがあり、売店に走り、その間先輩に車を見ていてもらったら、こんな格好になったようです。

売店から帰ってくると、先輩がスマホで「おもろいカッコしてるで」とスマホでパシャパシャ写真を撮っていたので、覗いたら、なるほど、ほんまに面白い格好をしていました。

笑える!

飼い主が戻ってきても、まだ吠えていました。私の傍らにはチワワのころちゃんを抱っこした先輩がいたので、吠えるのを止めなかったのだと推測しています。

この後、3匹と3人で、朽木本陣の裏の川沿いの遊歩道を散歩して、しばし楽しい時を過ごしました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




前回のブログでハクがあれこれ飼い主を起こそうとする手立てを紹介していましたが・・・。

その後さらに進化?しています。

天気の悪い日は起こしにきません。低気圧がやってきているとワンズは眠りこけています。
飼い主も、低気圧に弱いです。

凛太郎は、近頃一緒に寝ていません。
彼も、彼の都合で飼い主のベッドに来るようです。

凛太郎は、飼い主より先にベッドに入っているか、そうでない時は、明るくなりかけの頃にやってきて、凛太郎専用のベッドへの階段(3段)を2段だけ上がって、飼い主が気がつくまでしつこくしつこく、小さな声で鳴き続けて起こします。凛太郎も天気の悪い日は、ほぼ来ません。
彼らにはリビングにワンコ用ベッドがありますので、だいたいそこで寝ています。

さて、その後のハクですが、相変わらず、天気の良い日は必ずやってきます。
ベッドに上がり、凛太郎がいないことを確信しているので、飼い主の右横で、掛け布団の上で伏せ寝をして起きるまで待っているようになりました。
飼い主は寝返りが打てないのと、何か重苦しく感じて目が覚めます。

でも、この方法だとなかなか起きないと理解したようで、最近は両手を使って、飼い主の胴体にハクの体重を一気にかけるようになりました。

これだと、すぐに目が覚めます。でも、この起こし方は、ちょっとムラっときます。
目を開けると、ハクが掛け布団の端の狭いところで上手にオスワリをして、腰を浮かしながら両手を突っ張って飼い主のお腹の上に手を乗せているのが目に入りました。

今日も、その手を使ってきました。
私は自慢しますが、寝起きが非常に悪いです。相手が誰であろうか起こされると機嫌が悪くなります。
最近は起こされるのに慣れてきて、怒る回数もずいぶんと減りましたが、犬相手に「あんたが起こした!あんたが起こした!」と語気も荒く、凛太郎にもハクにもしつこくしつこく不機嫌をぶつけていた過去の実績があります。
凛太郎はこれに懲りたようで、あまり起こしに来なくなっていたのですが、病気をしてから、飼い主も甘くなり、起こされてもほとんど怒らなくなっていました。

それを見ていたハクが調子に乗ったのかもしれません。

今日は、その機嫌の悪さが久しぶりに復活し、「起きたるか~~~つ!!!」と寝ながらムラムラし、実際まだ寝ていたかったので「おこさんといて!母ちゃんの上に乗らんといて!」とハクを押しやりました。
ハクは諦めて、ベッドから降り、飼い主の寝室から退散。
2度寝を楽しんでいると、今度は凛太郎がやってきて、珍しく一人でベッドにあがってきて、口を舐められて目が覚めました。
うっすら口を開けて寝ていたようで、舌を入れられてしまいました!が、飼い主はそれで起きるほど甘くはありません。
2度も起こされて、もっと寝たれ!と天の邪鬼になってしまいました。
凛太郎を布団の中に押し込んで、飼い主を舐めることができないようにして、3度寝をしました。

そろそろ起きないとと寝ぼけまなこで時計を見たら9時を回って、10時に近くなっていました。

さすがに起きました。

起きたとわかるや、ハクがダッシュしてきて「外出して!」です。玄関の戸を開けてやると、ダダっと4、5歩でウッドデッキに飛び乗っていました。
凛太郎はそのまま飼い主のベッドの中です。

このところ、春眠暁を覚えずで、とってもよく寝ます。
夜が遅いから、朝も遅いのですが、前作のNHKの朝ドラ「わろてんか」と「ひよっこ」は観たい!という気持ちが強かったせいもあり、2時、3時に寝ても、始まる時間には勝手に目が覚め起きていました。
今回のドラマは、その観たい気が強くなく、起きる時間が毎日9時前後になっています。

春だから眠いせいもありますが、NHKの朝ドラの影響もあるのかもしれませんし、お犬様のおかげで、自然な目覚めを妨げられているということもあるかもしれません。
でも、起きてから窓の外を見ると、生気に満ちた緑、緑が目に入り、さっきまでの不機嫌はどこへやら、なんだか満たされたような、happyな気分になります。
良い季節です。

GWも明日から、天気が崩れるそうですね。
読者の皆様におかれましては、気温の変化にお気をつけくださいね。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧