我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




昨日、我が家に猫の来訪があった。

ハクがえらく吠えているので、木に登っている猿に吠えているのかと、裏庭に見に行ったら、なんと相手は猫であった。

猫というものは木に対して垂直で降りてくることができる。引力はどうなっているのだろうと思ってしまう。

スゴイ!

降りてきた猫はハクに一発くらわせ、ハクはギャンと鳴いた。
ハクは一旦後退。

が実害はなかった。

ほっ。

その後フェンスのしてある我が家の裏庭から出ることができず、右に走ってはぶちあたり、左に走ってはぶち当たり、フェンスの一角を外して、通行可能にしたけれど、気がついてくれず、また木に登ってしまった。

こんな顔。

犬を家に閉じ込めて、降りておいでと声掛けしても無視。

散歩に行くときは、裏庭に続く扉も、門扉も開け放ち、ここから出たらいいよとジェスチャーを加えて説明するも通じなかったようで、帰ってきてもまだ木の上にいた。

猫は夜行性だから、暗くなっても目が見えるだろう、そのうちなんとかするだろうと思ってはいたが、家族のワンズが爪つき猫パンチや毒牙にやられたらと、ちょっと心配があったけれど、2度ほどシッコに出した時も、何も起こらず、無事に一夜はあけ、今朝見たら木にはもう猫の姿はなかった。

話は横道にそれるが、昔、ネコアレルギーが発覚する前に、猫を飼っていたことがある。
その時飼い猫に手を噛まれて酷く膿んだことがあった。
我家の猫は家猫で、庭にリード付きで日向ぼこに出していたら、よそ者の猫が侵入してきて、興奮絶頂、毛が逆立っていたのだが、落ち着かせようと抱っことしたら噛まれてしまったのだ。
猫が興奮している時は手を出すものではないということを知ったのだが、後の祭り~~~。
落ち着いてから「あんたが噛んだ!」と手を見せる飼い主に対して、悪いことをした時に見せるうなだれポーズをしていたことを今も覚えている。

お医者さん曰く「猫の歯はバイキンがいっぱい」なんだそうだ。
数日後、家を脱走して、その猫を追いかけたらしい我が家の愛猫は耳に向こう傷をって帰ってきた。
その時はキズを負っていることに全く気が付かなかったのだが、ある日耳から悪臭、触ったら溶けた?!
毛に覆われていて気が付かなかったのだけど、耳を噛まれていたのだ。
慌てて病院に連れて行って、「喧嘩した向こう傷」と診断され、初めて怪我をしていたことを認識したという、情けない飼い主であった。
このキズは深く、愛猫の耳には小さな穴があいた。

この経験から、猫の噛傷は化膿するということを知っているので、愛犬にも猫との喧嘩は避けてもらいたいと強く思うのだ。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




花を食べる犬(^^)

癒やされました。

 

撮影はグレートピレニーズ「新葉(しんば)」くんのママさんです。

今日、散歩に行く途中に出会い、新葉くんはすでに公園を1周していたので、農道に行きました。

休耕田?が野っ原になっていて、こぼれ種から生えたようなナバナみたいな花が咲いていました。

凛太郎が「くれ!」
我が家のワンズはナバナが大好き。

新葉くんは野っ原の葉っぱが好き。そしてこの花も大好きの感じ(^^)

凛太郎はいつものごとく「お犬さま」で、「くるしゅうない、はよ食わせ」。
飼い主がポキっと折れるところで折ってちょっとずつ食べさせていましたが、新葉くんは花にかぶりついていました。

新葉くんは、時々道にある石も食べてしまうので、普段は口輪着用で散歩をしています(画像ではカラダの右にぶら下がっています)。

食後にまた口輪着用で歩いていたのですが、たまたまハクのお尻にあたり・・・

カンチョーみたいでした(* ̄m ̄) ププッ

当然ですが、ハクは振り向き、牽制の唸り声を発していました。

新葉くんは時々寝っ転がってゴロゴロ。
おっきなワンコがゴロゴロしているのは見ているだけでも、なんだか楽しくなります。
とても平和な風景です。

話は変わりますが、昨日の寒さに比べたら、雲泥の差の気温の我が家地域でした。
気温のせいもあるのかもですが、飼い主の首の痛みも大分治まりました。

でも、明日は雨でまた気温が下がるそうです。
体調管理が難しいですね。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧