我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




TVで「パソコンで日焼けする」と言っていました。

ぎょっ!

早速ネットで検索しました。このことは2016年あたりから言われていたみたいです。

日焼けの原因はブルーライトだそうです。目には良くないと聞いていましたが、まさか、日焼けするとは。

最近顔が汚くなってきています。雪焼けしたのかとも思っていましたが、なんか一挙に汚く、シミの面積が増えています。
老化というのももちろんあるでしょうが、なんで、こんなに一挙に汚くなった?と思っていたのですが、ひょっとしたら、ブルーライトを浴び続けているのが原因かもしれません。
もしそうだたったら、こういうのを光老化と言うそうです。

モニターを購入する時に、ブルーライトについて質問して、フィルム貼った方がいいですか?と質問したら、そのモニター(私が買うことになった)はブルーライトが軽減ができるという答えだったので、大丈夫と思っていましたが、操作がよくわからず、今更ながらにネット上でマニュアルを探して、よくよく読んだら、私のモニターにはその設定がない!
もう3年経っているし、今更文句も言えない…。くっそ~~~~。

目にも当然良くない。今までも画面の明るさは抑えて設定していましたし、今日もあちこち見ていたら、PCのディスプレイ設定で「青」を操作するとブルーライトが抑えられると書いてありましたので、早速その設定にしましたが、本当にそれで大丈夫なのか?

これを100%信用してよいのか?

ということで、疑い深い私は、ブルーライト90%カット(国際認証)保護フィルム というのを買うことに決めました。
私のモニターは21.5インチワイドなので少々高かったです。Amazonと楽天は同価格で9600円でしたが、その販売元のRetinaGuard公式オンラインストアOTSでは8640円。なので、公式ストアで購入しました。

ブルーライト30%カットというのなら、3000円代でありました。でも、私の目は「白内障の初期」と診断されているので、ブルーライトと白内障は関係ないかもしれませんが、張り込みました。
対策がいささか遅きに期したということもありますが、PCでお仕事していますので、今からでも防御しないよりかはマシですもんね。ちなみに以前使っていたノートPCには、ちゃんとブルーライトカットのフィルムは貼っていました。

ブルーライトについては、悪いと書いてあるところもあれば、悪くないと書いてあるところもありました。
要は長時間見続けなかったら良いみたいなのですが、お仕事なので、どうしても長時間張り付いてしまう日もあります。

そして何よりコワイのは 岐阜薬科大学のあなたの健康に役立つ話 に書いてあった以下のことです

ブルーライトが網膜に照射されると、網膜上では活性酸素(かっせいさんそ)が発生します。この活性酸素は私たちの体の老化(エイジング)を加速させる原因となります。
網膜で発生した活性酸素がダメージをひき起こし、それが原因で網膜や黄斑部(おうはんぶ:網膜上に存在する器官。視野には欠かせない部分)の細胞が弱って死んでしまうと、加齢黄斑変性症(かれいおうはんへんせいしょう)という失明疾患の発症を早めてしまいます。

これって、治らないらしい。

何事も「悪い」と評判がたったり、メディアで騒がれると、それを改善する商品が「売れる」ことにつながる仕組みです。
今日書いていることが、本当に本当なのかはわかりませんが、長時間、スマホやパソコンを見られる方は、注意されたほうがいいかもです。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




猫のダヤンは大好きですが、ダニやんは大大大キライです。

少し暖かくなってきて、田んぼのあぜ道の雪も融けはじめ、そろそろダニが出て来るやろな~と思いながら歩いていました。
雪解けのあぜ道を歩くワンズにダニがついたら、かなんな~と飼い主の頭の中は、今日はなぜかダニのことばかり。

そろそろダニよけのお薬塗らなあかんな。11月からつけてないもんな。
凛太郎は、病み上がり(というても、もう1ヶ月たってますが)つけても大丈夫かな?
付ける前に1回、お風呂に入れたらな とか ワンズを見ながら、頭の中は独り言が渦巻き状態。

ハクはいつも一文の得にもならない、激しい砂けりします。ドロも枯れ草も石も土も飛ばす。その中にダニもいるに違いない。

凛太郎と私にダニが飛んでくる可能性もあるし、自分も砂をかぶっています。その度に払ってやっています。
過去5~6回、私にダニがついたことがあります。その原因の多くはきっとハクにあるに違いないと少なからず思い、密かにハクを恨んでいます。

砂かけをしても、ちっともしたあとのシッコにもウンPにもかかってない。何のためにしてるんやろ?
何度も「ケッたらアカン」と言うても、全く聞く耳がない。ウルトラ無視。

今日も激しく砂かけをしていて、その後にハクを見たら頭に黒い点。

まさか、もしやと思って、摘んでみだら、ダニやん!!!

今日は久しぶりにドッグカートで散歩をしていたので、ガムテープも積んでいます。良かった~。
昨日までの散歩だったら、抱っこバックだったので、ガムテープは持っていませんでした。なんと良いタイミングでカートにしたことでしょう。
掴んだダニをガムテープに挟んで密閉。こうしたら安心。帰ってゴミ箱にポイ。

いよいよダニよけのお薬つけんとね。その前にお風呂。

お昼ごはんを食べてからお風呂に入ろな~とワンズに声かけしておいたら、ハクが飼い主の後をついてまわります。とても珍しいことです。
食後1時間後にお風呂と決めていて、凛太郎からと思っていましたが、熟睡しているし、ハクに「あんた先に入るか?」と聞いたら、珍しくお風呂の前までついてきました。
でも、お風呂の前で、足は完全にストップ。固まりました。やっぱりお風呂は好きじゃないのね。お尻を押して、お風呂の中に入れます。そこからは固まったままなので、洗いやすいというか、洗いにくいというか。
ずっと同じ格好のままなので、向きを変えるのも10kgが乗っている風呂マットごと動かします。

そんなことをしていたら、腰の真ん中がぎくっと疼き出しました。あらヤバイ、でも今日は途中でやめたくない。ふたりとも結構汚れてるし。お薬つける前にお風呂に絶対入れておきたい。
姿勢を正して、なるべく腰に負担がかからないようにして、ハクを洗って、1時間ほどかかって乾かしました。ハクの毛は密集しているので、乾かすのも時間がかかります。

凛太郎はその間も寝ていてくれたので、今日はやりやすかったです。
いつもは先に洗って乾かした凛太郎が、ハクをお風呂に入れている間は、ドアの外でワンワン吠えるし、出てきたら出てきたでハクの傍(母ちゃんの傍)に寄ってくるので、ハクが胴震いする度に水しぶきがかかり、ハクの毛もつくので、仕事が増えます。

続いて、腰が痛いままに、凛太郎も洗って乾かしはじめました。今日はハクが傍に寄ってきました。乾かしている最中に、突然今まで聞いたことのないような声で凛太郎が吠えだしました。
ちょっと異常な吠え方だったので、飼い主ビビりました。凛太郎が吠えると、ハクも一緒になって吠えます。

どうも、ドライヤーのコードが、凛太郎のお腹のどこかにあたったのが原因だったみたいです。
見えない相手に攻撃されたみたいな感じになったのかもしれません。
まだ濡れている凛太郎を抱いて、「大丈夫」と声掛けして落ち着かせてから再開。
また吠えるかと思いましたが大丈夫でした。

今度は、凛太郎にコードが触らないように、気をつけて乾かしました。

ダニよけのお薬は、シャンプー乾燥後にOKと書いてありますが、明日の散歩前につけることにしました。

猿、鹿、猪とダニをこぼしてくれる野生動物がもりだくさんの我が家近辺なので、対策は十分にしておかないとね。

で、話は少し変わりますが、ずっと疑問に思っていた「犬はなぜ砂かけをするのか?」で検索してみました。
蹴るのは犬の習性で、シッコや糞隠しのためかな~と、ずっと思っていたけれど、実際はそうではありませんでした。
砂かけは、糞隠しではなく、マーキングなんだそうです。
犬の肉球の間から分泌されるニオイを地面に擦りつけ、排泄物と一緒に自分のニオイを拡散していると書いてありました。

え~~~そうだったのか~~~~!

そうそう、飼い主の腰ギクっはお風呂にゆっくり入って、温まったらほとんど治りました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




29年後の確定申告、85%くらいまでは終了していますが、まだ山は登りきっておりません。あと少しなんですが、その少しのところで、面倒になり…。
あっという間に3月になりますから、ぼちぼちジタバタしないとダメだな~と。

さて、今年から医療費控除の申請方法が変わるそうで、ワタクシ一昨日まで全く知りませんでした。知ったのは京都市の地下鉄の駅構内。一昨日、ちょっと京都に出かけていました。そこで、大きな看板に「医療費控除には領収書の添付は不要、医療費明細書が必要」というようなことが書いてあり、えっえっ どういうこと?となったのでした。

医療費明細書って???

すぐに頭に浮かんだのは、病院で領収書とは別にくれはる診療明細書です。あんなんつけてどうすんの?金額書いてないし…。
明細書って書いてあったら、そう思いません?
そう思うのはワタシだけ?

ということで、昨日国税庁のHPを見ましたが、頭から診療明細書を出してどないすんのぉ?と思ってしまっているワタクシには理解不能。思い込みってコワイですね~~~。

で、本日電話で質問しました。

結果、何の事はない、やることは今までと一緒でした。
国税庁のHPで医療費控除をされていた方は今まで通り、ほとんど変わりはありません。去年までどんなタイトルだったかは忘却の彼方になっていますが、今年から様式のタイトルが「医療費控除の明細書」になったのでした。

電話の窓口の方は、「明細書を書くのは便箋でもなんでもいいです」ということでした。

病院ごとの合計、交通費、薬局ごとの合計などを記入しておいたら良いってことですね。

「医療費の領収書」の提出又は提示は不要ということになっただけです。そのかわり、領収書を5年間保存しなければならないのです。
だから、保存する手間が申請者に増えたってことですね。
ちなみに
平成31年(元号変わると思いますが)の確定申告までは、領収書の添付又は提示によることもできます。

と書いてありました。

ついでにセルフメディケーション税制についても聞いてみました。

私は薬局で購入したお薬も、今まで医療費控除に書いていました。セルフメディケーション税制になったらそれは付け加えられないと勝手に思っていましたが、これも今まで通りで大丈夫でした。

ひょっとしたら、ワタシみたいにおっちょこちょいな解釈をされる方もおられるかもと思って、今日のブログ記事にしました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




冬季五輪、男子フィギュアフリー、羽生選手を久しぶりにリアルタイムで見ました。

以前、試合前の練習での「衝突」をリアルタイムで見てから、見るのが怖くて、それ以来実況中継は見ずにニュースで見るようになっていました。
その方が安心して見られます。

昨日のショートプログラムが1位で、心配されていた右足も大丈夫のようで、今日は思い切ってリアルタイムで見ました。

でもね、やっぱりTVの前で、ものすごく緊張して、肩にも力が入って、どうも歯も食いしばって見ていたようで、今頃歯が痛い。

羽生選手スゴイです。今日は私のように4回も5回も、あっちのチャンネル、こっちのチャンネルで何度も見られた方が多いのではと…。
金メダルが決まった瞬間、涙している羽生選手を見てたら、私も涙が溢れました。

ところで、羽生選手も宇野選手もジャンプの時に、口をギュッと閉じているように見えました。
もしもジャンプの時に歯を食いしばっているとしたら、そのうち歯が悪くなるのとちゃうかなと、いらん心配したり…。

解説の人は、ジャンプを見ただけで4回転と3回転の区別が、ようつくな~と感心したり…。

9位になったパトリック・チャンさんは、柔らかくて、伸びやかな滑り、この方のジャンプはと見ていたら、うっすら口が開いているように見えました。

話がそれますが、重い物を持ち上げる時は、口を開けて持った方がいいと按摩の先生に教えてもらったことがあります。
歯を食いしばって持ち上げるより、口を開けて持ち上げたほうがより力が出るそうです。
そう言えば、とても重い物を持ち上げる時に「はっ」とか声をかけて持ち上げます。声を出すので、歯も食いしばりません。中途半端に重い物を持ち上げる時はつい歯を食いしばってしまっています。

で、パトリックさんのジャンプを見て、ジャンプも口を開けてやったほうが、ひょっとしたらいいかもとか、素人が余計なことを考えたり…

表彰台に飛び乗って、足首大丈夫?とか心配したり…。

宇野選手もスゴかったですね。初出場で銀メダル。こちらも偉業なのに、羽生選手がすごすぎて、ちょっと影が薄くなったようで気の毒なような。
宇野選手はインタビューで、最初に4回転でコケたから、もう金メダルはないと笑えてきたって言うてましたが、こけた後の演技はとても良かったです。宇野選手はあまり緊張されてなかったとか。大舞台で平常心でいられるのは強みですね。
フィギュアスケートでオリンピック3連覇ってあるのかな? 次は27歳やもんね。
パトリックさんも27歳、今季で引退表明したはるし、フィギュアって選手生命短いのね。

今日の私は、スケートを見て、目出度いのに疲れ果て… でした。

最後にスポーツニュースのインタビューで「足は治っているのですか?」の質問に「治っていない、これからスケートを続けられるかどうかも…」というような答えでした。
きっちり治して欲しいですね。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




死都日本(しとにっぽん)は、石黒 曜(いしぐろあきら)著、2002年9月に刊行された いわゆる災害パニック小説、クライシスノベルという分類にはいる本です。
Amazonの分類ではミステリー・サスペンス・ハードボイルドになっています。

昨年10月に中古本を購入した後、凛太郎の抜歯手術から始まり、急性膵炎とかいろいろあって、先週やっと読了。1冊読み終わるのに4ヶ月?

紹介文(「BOOK」データベース)
西暦二〇XX年、有史以来初めての、しかし地球誕生以降、幾たびも繰り返されてきた“破局噴火”が日本に襲いかかる。噴火は霧島火山帯で始まり、南九州は壊滅、さらに噴煙は国境を越え北半球を覆う。日本は死の都となってしまうのか?火山学者をも震撼、熱狂させたメフィスト賞、宮沢賢治賞奨励賞受賞作。

あらすじ(備える.jpから拝借)
国家や文明を滅ぼすほどの大災害、「破局噴火(VEI・火山爆発指数7以上のウルトラプリニー式噴火)」が現代の九州で発生したと仮定した世界で繰り広げられる、詳細な噴火災害シミュレーション小説です。主人公である火山学者と友人の新聞記者による、噴火の爆心地からの避難紀行を中心に、未曾有の大災害に立ち向かう日本国政府や、各種の登場人物達によるグランドホテル(群衆劇)形式で描かれた作品です。(あらすじここまで)

テーマは火山の噴火です。怖かったです。
コワイものは地震、雷、火事オヤジで育ちましたので、地震が一番怖いと思っていました。TVニュースで火山の噴火を聞いても、怖いな~地元の人大変やな~と他人事のように思っていましたが、これを読んで火山の噴火もよっぽど怖いとゾッとしました。
火山灰というのも恐ろしいものです。灰のイメージは軽い、アルカリ性くらいにしか思っていませんでしたけど、世界中に飛んでいって「火山の冬」を作ってしまうそうです。

日本は火山列島ですから、火山の大噴火はあり得ない話ではありません。この本に書かれているような破局的噴火は数万年に1回だそうで、私達が生きている「現代」には起こらないかもしれません。でも絶対起こらないということではないのです。そんな火山列島に、また東南海地震もそのうち来ると予想されているのに、原発どうするんでしょうね、日本政府は命より経済なんだな、この国はどこを向いて政策してるんだろうなと、今更ながらに思いました。
みんな薄々知ってはいながら、知らないふりをしているのかもしれませんね。何か言うても、考えてもどうにもならん。

Amazonの内容紹介のところに次のようにありました。

本書を読まずして、我らが大地に無自覚に佇むことなかれ…。
東京大学理学部松井孝典教授大絶賛!

国民のほとんどは無自覚に佇んでいるのではないでしょうか?
国民が無自覚というのは政府が無自覚ということなのか、あるいは国民を無自覚にする政策をしているのか。後者のような気がします。

この本の中では、新しく総理大臣になった人がこれまでの政策をボロカスに言っているところがあり、そこはその通りだとつくづく思いました。

東海地震が近い将来来るという予想がされていますが、津波が来る場所に原発や工場や、人が暮らしを営む場所が作ってありますよね。
利権の関係で、そういう危険な場所への注意喚起もなされないまま土地が売られていき、町が形成されていく。

わが町滋賀県でも、嘉田前知事が、確か川の氾濫の可能性のある地域について危険箇所ということをはっきりと市民に知らせるべきというような発言があり、ハザードマップに書くべきという提案だったかどうかは忘れましたが、土地の値段が下がるとか売る時に高く売れないとか、人命無視の横槍が入り、結局実現しなかったような記憶があります(うろ覚えです)。

そういう利権で、人命を疎かにした都市づくりがされているのが日本です(他国もそうかもしれません)。

本の中で、アメリカが「日本人は税金や年金を納めて、国はそのお金を吸い上げて勝手に使っている、よく日本人は平気だ、我が国なら暴動がおこっている」というようなことも書いてあり、「ほんまや」と思いながら読みました。

本の中で、火山の破局的爆発以外にも東海地震がまもなく起きる、富士山も、もうすぐ爆発するという中、日本の首相が世界に向かって語る内容は、とてもとても良かったです。
今まで繁栄していた場所が土石流で埋まってしまい、人々が絶望の縁に陥っている時、世界が日本はもう終わりかと思っている時に、再興に向けて、命を大事にするまちづくりに熱弁を振るう、それは作者の理想とする街づくりかもと、ちょっと思いました。
そういう環境(危険地域に町や工場を作らない)を考えた街づくりは、日本でされているところがあるのでしょうか?

電気は大事ですけど、原発に頼らない、身近な町単位の発電ができる日本になればいいのにとつくづく思いました。

本の最後は、東海地震発生探知「来るぞ、しがみつけ」で終わっていたのが、私的には救われない・・・。

きっと多くの命が失われます。

とりとめのない文章でわかりにくいとも思いますが、これから読まれる方がおられたらあまりに具体的に書くのはNGですもんね。

とにもかくにも久々にどっぷりハマった本です。
読書も個人個人好き好きなジャンルがあると思いますが、この本は好みのジャンルを越えて、多くの方に是非読んでいただきたいと思いました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一昨日、せっかくの晴れだったのに・・・。

ボクは庭にしか出してもらえんかった!
昼から散歩に行くていうてたくせに・・・。ブスっ。

一昨日、本当に朝から良い天気~♪ 心ウキウキしていた飼い主でしたが、昼ごはんを食べた直後に寒気に襲われました。
最近、食後に寒気に襲われるということが度々あったので、冷蔵庫から出したお漬物を食べたしかな~とか気楽に考えていたのです。
ワタクシ、わりにデリケート?にできていて、冷たいものを食べたら、すぐにお腹Pになったりしますし、冬に生野菜を食べたら、途端に寒くなるのが常なので、そんなに深くは考えていませんでした。

でも一昨日は「こらアカン」的予感。平熱35.6度前後なもので。36.3度でだいたい寒気がします。ブルブル震えるほどの寒気ではないのですが、いわゆる悪寒というやつです。
この日は寒気に耐えられず、凛太郎に「あんた母ちゃんあたためて」と寝床に連れていき、服を着たまま寝床に潜り込み、生きた炬燵にあたためてもらいました。

凛太郎には迷惑だったかもしれませんが、生き物のぬくもりは気持ち良く、カラダが温まるに連れ、関節が疼き始めましたが、そのうち寝入ってしまいました。
暗くなってから目が覚め、ワンズのご飯と自分のご飯を食べ、また早々に寝床に。

今度は凛太郎を連れていきませんでしたが、すぐにベッドに来てくれて、一緒に寝てくれました。
寝る時は布団の中に連れ込んでいたのですが、夜中にトイレに目覚めたら、凛太郎は、飼い主の左側で掛け布団の上で寝ていました。そして、その下にハクも寝ていました。
左側縦に凛太郎とハク、右側に飼い主です。
飼い主の左側に来るには、踏まないと来れないと思うのですが、足元を回って踏まないようにうまく登ってくれたのか、あるいは踏まれても気が付かなかったのか、そのへんはぜんぜんわかりません。私は熟睡していたら、体重10kgのハクに踏まれても気がつかないということがあります。とにかく二人がそばに居てくれて、なんだか嬉しくなりました。

いつもは宵っ張りで、寝床に行くのは午前1時、2時が普通の飼い主が、早々に寝床に行くということで、「異変」を感じてくれたのかもしれません。

以前にも熱を出して、早くに寝た日は、ワンズが寝床にやってきてくれていました。

飼い主のことを心配してくれているのだろうか?
こういうことは良いように考えるので、きっと心配して傍にいてくれているのだと。

トイレから戻って、再び眠りにつき、次に目が覚めた時はハクはいませんでした。夢現になんかゴソゴソ音がしているな~とは思いましたが、踏まれた感はなかったので、朝起きたらそこにいるものだと思っていたのに。
まあ、夜中に起き出したから「もう大丈夫」と思ったのかもしれませんね。
日光浴はできませんでしたが、ワンズの温かさにたっぷりと触れることができ、あたたかいもので胸が満たされた、発熱の夜でした。

でも、ふと思いました。

もしも私が孤独死とかしたら、ワンズはこういう形で、いつまでも起きてこない飼い主の傍にいるのかもしれないと。

やっぱり健康は大事やな~。絶対先には死なれんと強く思いました。

昨日は、一昨日よりはマシでしたが、ダルダル感満載でしたので、自分を優先に大事にし、ワンズの散歩はサボり、今日も雨のち雪だったので、飼い主は無理せんとこと、散歩はサボりました。
気の毒に3日続けて散歩に連れて行ってもらえなかったワンズ。幸い走れる庭があるので、シッコ、ウンPはそのへんで済ませてくれてますし、ハクは時々自主トレしてくれていますが、凛太郎は運動不足になっています。
そして、またまた高島市に大雪注意報が出て、最大降雪量40cmと書いてあったので、明日も散歩は期待薄で、飼い主は老体に鞭打って雪かきかも。

今年は雪の降る日が多いように思います。

最後は窓から見た、晴れの日の雪風景です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




朝、トイレの窓から見える景色。左が朴の木で、右がカスミザクラ。どちらも高木です。

トイレに座ったままで景色を楽しめるという、毎朝しあわせ(^▽^喜)

日中は雪かき。身体が冷えたので、ゆっくりお風呂。

そのせいで夜ご飯が少々遅くなり、その前に、ワンズをシッコに出したら、凛太郎が滑ってスッテンコロリン。
すでに凍っていました。

用を足したら、一目散に戻ってきて「早く、家に入れて」という姿は見ていて笑ってしまうのですが、家の中は暖かく、外は寒いということをしっかりわかっているのです。

昨シーズンは、エアコン(2年ほど前の夏に設置)があるというのに、電気代を気にして、ほとんどエアコンを使わず、蓄熱暖房機だけで耐えました。今年は、昨年末に凛太郎が病気になり、毎日皮下補液をしていた関係で、身体が冷えないようにと電気代のことは気にしないことにして、エアコンをON、病気が良くなったからと言って、その生活を止められなくなりました。
凛太郎もすでに高齢ですし、暖かい方がいいだろうという思いもあります。一度暖かい生活に突入してしまったら、もう元に戻れなくなった飼い主でもあります。
日中に日差しがあって暖かい日は消していますが、夜中はほとんどつけっぱなしです。

お陰で、ワンズは夜でもリビングで過ごしてくれて、私は一人で寝られて、寝返りも不自由なくうてて、熟睡できています。生まれて初めて家の中が暖かい冬の生活が送れています。良いか悪いかはわかりませんが、ワンズたちも初めての暖かい冬生活です。

凛太郎は一緒に暮らして14年、ウチ13年間は、ずっと生きた炬燵になってくれていましたが、彼も今は一人寝をしています。でも最近頻繁に朝の6時とか7時に寝床に入れてと起こしにきます。それがちょっと辛いですが、凛太郎と一緒に寝るのは好きです。生き物の暖かさに触れるのはとても気持ちがよく、心まで暖かくなります。

低血圧で寝起きが悪く、もうちょっと寝ていたいのに起こされた時、以前は「あんたが起こした!」と相手が凛太郎でもハクでも、鬼の形相でしつこくしつこく文句を垂れて、当たり散らして超ビビらせていましたが、それはなくなりました。私も角が取れてきた?!

昨シーズンまでは蓄熱暖房機だけでしたので、23度の温度設定にしていても、部屋は18度位までしか温度が上がらず、6枚、7枚と重ね着で耐えていました。

家の中が暖かいということは、本当に幸せなことだと、つくづく思います。

冬でも家の中では半袖で、暖房をガンガン入れている知り合いがいて、エアコンがあることと電気代が払えるということを羨ましく思い、長い間、いつかそういう暮らしができたらなと夢のように思っていました。半袖とはいかないまでも、家の中でもこれまでは肩がこるほどの重ね着は当たり前みたいな日々でしたが、今年はそれも3枚から4枚で、随分と贅沢な暮らしになっています。

夜、11時前。
ハクのシッコに外に出たら、玄関前つららのパレードになっていました。

家に入ってから、外の温度を見たら(外の温度が家で見られるようになっています)マイナス3度でした。

吹雪いてはいませんが、井上陽水さんの「氷の世界」が頭の中でなり始めました。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日も良い天気でした。
今日も気持ちよく風景を見て、ワンズの道草にもゆっくり付き合いニコニコしながら散歩しました。

ほんまに雪降るんかいな~という晴天でした。が、夕方からチラホラしはじめ、23時30分にはすでに20cmほど積もっていました。ヤバイ。
明日は朝イチで、カーポートの雪落とし必須です。肩を肩より上に上げたら痛いのに(ノД`)シクシク
どうしてもしなければいけないことを夢中でやっている時は「痛い」のはどこかに行きます。多分。

これは昨日のお昼の二人です。知り合いの仲(^^)

で、昨夜午前0時過ぎ。身体をくっつけて寝てる!あらウレシイ。

仲良きことは美しきかな!
いつも微妙に距離があるので、二人がくっついて寝ている姿は少ないです。昨日に引き続き、お互いの体温を感じられる、くっついている姿を観ているとニコニコが止まらない。
でも凛太郎が重くはないかと、この後、ハクをよっこらしょっとこの位置からずらした、凛太郎には特に過保護な飼い主でした(⌒_⌒;

伊吹山も美しい。

夜には

せっかく、運動靴で外に出られるようになっていたのに、またしばらく長靴です。

このまま一晩中降り続いたら、カーポートヤバイかもと(重さで折れて崩れる可能性があるそうです。団地内では過去いくつもカーポートが壊れたということを聞いています)、今カーポートの下から車を出してきました。
外出の予定がないのと、カーポートが、もしも壊れて、車も一緒に壊れるより、雪で埋まるほうがマシという選択です。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の散歩、晴れて気持ち良かったです。凛太郎も 楽しそうに歩いています。人も犬もお天気だと気持ちいいです。

昨日は、農道も乾いていて、飼い主も久しぶりに運動靴(今風に言うとスニーカー)を履いて、足元も軽く楽しく散歩ができました。

団地内の道路幅が雪で狭くなっているので、ドッグカートは使わずに、抱っこバックを肩にかけてのお散歩です。
凛太郎が疲れた様子を見せたら抱っこしてバックにin。凛太郎の腰に負担がかかるかもですが、しばらくはこのスタイルでの散歩になりそうです。お互いの体温を感じられるので、これはこれで飼い主的にはちょっと嬉しい感じがあります。

箱館山です。

白い世界。眩しいのでサングラスをかけました。

今日は雨と雪。
明日は午前中は腫れて、午後からは雪みたいです。
その後、ずっと雪予報です。

正直嬉しくないです( ̄△ ̄;)

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      

応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧