我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




室温ついに0度達成

そんなもん達成してくれんでもいいのやけど。

今日はお仕事最後の日。普段あまりお話ししない係長さんと0度の話をしていたら、

係長さん「普通でしょ」

私「えっえー!」

このあたりは普通なのか!

でも、新しいおウチはストーブつけたり、暖房いれたら、あったかくなるけど、私のおウチは暖かくならないもん・・・。

昨夜帰宅時0度。朝0度。今日も帰ってきたら0度。

2ワンコも寒さに耐え、お留守番をしてくれている。毛皮着てても寒いもんは寒いと思う。

和犬ミックスのハクは強い。ハクに比べると凛太郎は寒さに弱い。

もうちょっとしたら、みんなで暖かいおうちにお引越しやからね。

もうちょっとの辛抱やからねと、これはワンコに言いながら、間違いなく自分に言ってる。

仕事も、一応無事に終わり、明日は出かける用事を片付けて、明後日から本格的に引越し準備にかかろうと。

また雪かきにもいかんとあかんやろうけど、、、。

ちょっと動きたくない。1回動いたら高速代、ガソリン代昼食代で5000円。財布もツライ。

今週末はカラダのお手入れの按摩の予約もしてあるし。メンテナンスをして、1日ゆっくり休んで、そしてリフレッシュして雪かきかな。

来週になったら、だいぶ溶けてて「もう行かなくていいですよ」って電話がかかってきたらいいのにな~

と、これだけPCを打っている間に手がかじかんできた。さぶっ

 

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




2ワンコの上目遣いのジト目に見送られ、本日も行ってまいりましたが、トイレ休憩含めて往復6時間、雪かき11時から18時(休憩時々)はこたえます!

めちゃ頑張ってきたけど、帰りの車の中で、高島市に大雪警報出たって!

今日の成果はどうなるの。また積もる? ま、雪はそんなもんなんやけど。゜(゜´Д`゜)゜。。゜(゜´Д`゜)゜。。゜(゜´Д`゜)゜。

シニア街道驀進中に我が身には、帰り道が超ツラかった~。

ヘトヘトで帰ってきたので、2ワンコの散歩は、なんと庭!ごめんやで~

でもシッコして、ご飯貰ったら満足の模様で文句なし。ありがとね凛&ハク

 

ちなみに行き道はピーカン。

昨日の注意報って?

お弁当を買った「うかわふぁーむ」の駐車場から撮影。琵琶湖が輝いていました。

そこから5分~10分ほどの道の駅藤樹の里あたりから、向こう真っ白の風景に変わり、雪がチラチラ

でも、現場では晴れたり曇ったり、雪ちらりで、まずまず

ついにデビューのスノーダンプ。めっちゃ仕事がはかどりました。

若き青年気に入ってくれて離しません。

そりゃ一輪車に雪積んで運ぶよりラクです。

おばちゃん向かいの溝に雪がうまく流れるように働けど働けど、雪詰まってしまい。どうすんの!

雪このままにして帰れません。道に雪はみ出しています。

青年、後片付けのこと考えず、なんぼでも運んでくるから「これ片付けな帰れへんのよ」とヒトコト。

青年は後片付けのことが頭になかったようで、雪で埋もれた勝手口の雪をどかすことに夢中。

本日は16時半には帰ろうと思っていたけど、結局現場を離れたのは18時。つら~~。

伊賀に近づくに連れて睡魔が、耳痛いほど寒いけど窓全開にして、ラストスパート。今日も無事に終わりました。

 

いいことひとつ

完成したら、ウッドデッキが出来上がるであろう場所に座って、この景色を見ながらお弁当。

落葉樹は素敵です。

 

ささ、お風呂であったまって、はよ寝よ。

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今朝、めちゃ寒いやんと温度計を見たらついに1度。これって温度計ひょっとしておかしい?

随分前に購入して忘れていた100円ショップの温度計は4度。あんまり変わらんけど。

2,3日前、ラジオの天気予報で、福井県の最高気温が平年より低い2度とか言うてたな。

これって、、、。寒いのは間違いない。

車は凍ってないし、外温はいつもより暖かい筈なんやけど、室温はなんか下がっている気がする。

夜も、布団を頭からかぶらんと眠れぬ冷たさ。今年は例年より寒いかも。

車は凍ってなかったけど、この前雪かきに行った時の手袋を放置していたのを昼の出掛けに見つけたら凍ってたし。

そして!明日はまた新築現場で雪かき~。

明日の天気予報は

大雪 風雪 なだれ 着雪

注意報出てますし。

スノーダンプ初使用。威力はいかほどに。車に一輪車とスノーダンプを積んだら、ニンゲン一人しか乗れません。

明日は建築事務所の若き青年も行ってくれるので現場で会うことに。

前回、防水の効いていいないワンコ散歩用の防寒パンツを履いて作業していたら、帰る頃には下に履いていたGパン通り越してパッチ3枚も貫通して、下まで濡れてめちゃ寒かった。明日は古ーーーいスキーパンツを履いて行こうと取り出したら、予想はしていたけどカビが。

今日の明日で洗うわけにはいかないので、キレイに拭き取り、準備はバッチリ。多少の気持ち悪さは我慢。

今日は早くに寝て体力温存計らねば。

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、除雪道具のことで「ママさんダンプ」のことに触れましたが、「ママさんダンプ」というのは商品名で、一般的には「スノーダンプ」というみたいです。

近所のホームセンター3店に電話で問合せてみましたが、どこにもありません。今年の伊賀は雪が少ないので、あってもせいぜいシャベルだけのようでした。

このあたりは昔は豪雪地帯だったとご近所の方に聞きました。外置きの電化製品は「寒冷地仕様」と来た当時大型家電店で言われました。

今年は豪雪?になっている引越し先の滋賀県の湖西は昨年は雪ゼロだったそうで。寒冷地指定かどうか役場に問い合せてみたら「こちらは雪こそふりますが寒冷地ではありません」とのことでした。こっちよりちょっとはマシかと期待しております。

まあ3年に一度くらいはどっと降るとは聞いていましたが。今年は地元の人も驚くくらいスゴイらしいです。

そんなわけで、ネット検索でスノーダンプを探しまくり「ママさんダンプ」もありましたが、私の体サイズに合う「中サイズ」はすでに売り切れていました。「大」はあったのですが。

プラスチックの丈夫なポリカーボネート製が軽くて丈夫らしいのですが、扱いが無神経なワタクシ。

石の上なんかゴリゴリやったら、割れるかも。あちこち見ていたら「鉄製5キロ」というスノーダンプでは老舗の商品をみつけました。

ママさんダンプよりもちょっとお高いのですが、耐久性を考えたらこっちの方がいいかなと、某楽天ショップでポチ。ほんまに5キロやろかと心配してましたが、本日到着。

持ったら「軽~」。ええ感じです。

新築現場の積雪は(また積もっているようです)なかなか凄いもんで、雪を積んで運ぶのにマイ一輪車も持って行こうと思い、へたったタイヤを新品に交換すべく、仕事の帰りにタイヤを購入してきました。

早速付け替えようとしたら、ネジ動きません!。゜(゜´Д`゜)゜。

放置して錆びさせたワタクシが悪うございました。ハクが脱走しないように塀の隙間に置きっぱなしでした。

ホームセンターに電話して「助けてもらえませんか」とお尋ねしたら、「持ってきていただいたら見ます」と言ってくださったので、明日持っていきます。

付け替え用に買ったタイヤはゴム製でパンクしないちょっとお高いやつ(と言うても普通のタイヤの2倍)。

どうか、ホームセンターのお兄ちゃんの力でネジ動きますように!

きっとなんとかしてくれるでしょう。

ひょっとして。お気楽すぎでしょうか?!

ワタクシいつもこんなもんです・・・・。

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




 

本日、夕方の散歩、ハクはどういうわけかうんPの後、いつもの散歩コースを行かず、凛太郎にならって家に戻る道に。

ラッキーと母ちゃんは心の中でつぶやいた。

ハク:まちごうてしもた。

凛太郎:やっぱり。

ハク:ここのところ「ハクここでうんPし、したら帰ってご飯たべよ」と言うてくれるから。言われてないのに帰ってしもた。

凛太郎:クセってこわいよな。ボクは寒いのはイヤやから、はよ帰るの好きやけど。

ハク:母ちゃんが仕事に行く日は、朝は「庭だけ散歩」が普通になってしもたしな。はなから外の散歩はないもんやって。夜は「寒うてはよ帰ろ」とか「お腹減ったしはよ帰ろ」とか言われていたら、ついはよ帰るのがクセになるな。

凛太郎:ハクはクセより、頭ん中が「うんpしたらご飯」っておもてるんとちゃう?

ハク:それもあるな。でも散歩はもうちょっと行きたい。そやけど、母ちゃん「帰ってご飯にしような」って言うから、そのコトバに釣られてすぐ帰ってしまうんや。今日は母ちゃん「ご飯」て言うてないのに帰ってしもたから、まだご飯くれへん。お腹減ったし~~。゜(゜´Д`゜)゜。

凛太郎:あのひとはそういう人や。言うたことは守るけど、「今日はちょっと待ってて」って言うたもんな。あの人の「ちょっと」は一体どれだけ待たすねんというほど待たすからな。もうすぐもらえるから、待っとき。ほんでな「ゴメン遅なったな~」とか言われて、頭撫ぜられたら許してしまうのよ。なんかしらんけど。パソコンたらいうもの触りだしたら「いつまでも待て」やから。慣れやで、これも。ハク辛抱しや~

ハク:しゃあないな。吠えても鳴いても、無視されたしな。

母ちゃん:ハク、凛太郎ごめんやで。することいろいろあるねん。これからご飯にするしな!

ハク:朝ももうちょっとはよ起きてや~

母ちゃん:それは努力するとしか答えられん。寒いもん。

凛太郎:ボクも朝起きるのはイヤやし。ハク待っとき。

ハク:・・・・・

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




本日、建築家さんちの事務所の若き青年と雪かきに行ってきました。

途中、この道具が一番便利と聞いた「ママさんダンプ」なる商品を買い求め。ホームセンターに寄るも、どこもかしこも売り切れ。除雪用品一切ありませんとまで言われました。ガクっ。

持参の除雪シャベルのみで対応。

足場が雪の重みで新築の家の方に傾き、危ない様子でしたが、青年が屋根の雪を落とし、足場ももとに戻りやれやれ。北側は少し凹んだところがある模様。恐るべし雪!

若き青年は、めちゃ真面目でモクモクと作業。

私は夕暮れとともにやる気の神様が消え失せましたが、まだやりたいと青年がのたまうので、お付き合い。

除雪後の雪のもって行き場がない。だんだんと掘っては積む雪が高くなり、シャベルで放り投げるのがツライワタクシ。

除雪作業中に埋没していた一輪車を発掘。ひらめきました!

一輪車にせっせと雪を積んでは、道路向の溝に捨てては運び、捨てては運びを繰り返し、とっぷりと日が暮れるまで作業。

どうか、今日頑張った除雪の上にあんまり雪が積もりませんように。無理な相談か!

 

帰りは、早く帰りたそうな青年に「お腹へった」と食事を付きあわせた施主の横暴を行使いたしました。

お腹にいれとかんと家遠いし。

腕と足と脇と掌までもがヒシヒシと筋肉痛のはじまり、はじまりです。

除雪成果は正面の足場がほとんど全貌を表しただけに終わりましたが、二人ではこれで精一杯。とはいえ、始めのほうこそ、足場除雪に精出していたワタクシでありましたが、雪を上に放り投げる必要が生じた時からは一輪車担当に。成果は青年のモクモク作業の賜物です。

でも、おばちゃんが出来る精一杯は果たしたつもりでございます。と日記には書いておこう。

今日も写真のように雪が降っておりました。除雪車も来ておりました。

除雪が終わらないと足場をはずせないそうです。青年は今後も一人でガンバルらしい。

よろしくね青年!

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




今日は、お休みだったので、朝夕ともゆっくりワンコ散歩ができました。

こういう時間は、ホントなんだか幸せっていうか、ありがたいっていうか、ワンコがいてこそ味わえるエエ感じの時間です。

 

ハク:凛兄ちゃん、かあちゃん、今日はゆっくり散歩行ってくれたな。

凛太郎:せやな。最近なんか短い散歩ばっかりやったもんな。

ハク:ゆっくり母ちゃんと歩くのええな!

凛太郎:うん。ええな!

母ちゃん:うんうん、ええな!!!

こういうゆるやかな時間、あんたらと過ごせて、母ちゃんウルウル嬉しいよ~

 

明日は、仕事をお休みさせていただき、新居建築現場の雪かきに行くことになりました。

来月からは「ゆるむ」らしいですが、太陽の手を借りる前に、ニンゲンの手でちょっとくらいやっとかんと ということになり、

建築屋さんのところのヤングボーイと二人で頑張ります~

ワンコはまた留守番ですが、かあちゃん頑張ってくるしな~

いつもどおり、かしこうにお留守番しててね。

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




行ってきました。新築現場。

聞いてはいましたが、埋まってます

一緒に行った友達のTちゃんが、埋まりました。足1本。

助けた私も、反動で膝まで埋まりました。命がけでした(ウソです)。

外では埋まりましたが、中は着々進行中。

こだわりのカップボード

大きなお皿を縦に入れて、出し入れしやすくするのが夢でした。(*^_^*)

遭難しては大変なので、早々に退去。

出会ったご近所の方にお聞きしたら、10年ぶりぐらいの大雪らしいです。昨年は雪がなかったとか。

水道や浄化槽ができないとお家に住めません。どうか早く溶けてください。

でも今週も現地の天気予報は雪。。。。。゜(゜´Д`゜)゜。

こうなると神頼みです。現地でお願いしてきました。

帰りにマキノ町のメタセコイア並木を見物に。霧氷がついているのを期待していたのですが、

それでも十分に感動的。Tちゃんにも喜んでもらえました。

お昼はマキノピックランドで。

なんとリンゴの天ぷらがたったの100円。

リンゴまるごと1個あったのですが、写真を撮るのを忘れて食べてしまったので、写っているのはちょっと少ないです。

甘さが少なかったのですが、初体験でした。

そのまた帰りに琵琶湖に寄って

白い砂浜もなかなか感動的でした。

現地へ行くまでの道は、しっかり除雪されていて、4駆を使う必要はありませんでした。

現地も団地内もほとんど除雪されていましたが、除雪された雪が両脇にどわーーーっとありました。

なかなか楽しい1日でございました。

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




我が新居、2月上旬完成のはずが、積雪でお家はできても水道と浄化槽が・・・・・・。

新居のすぐ傍の箱館山スキー場は積雪180センチだそうな。

おうちの周りも雪いっぱいとか。

3年に一度は1mくらい積もると聞いていたけど、今年がその3年に一度の当たり年?!

きっと2月になれば雪も溶けて、工事は順調に着々と進むに違いない!と信じて、引越し準備を頑張ろう。

1日も早く、新しいお家に住みたい今日この頃。

だってね、おとつい朝の温度2度やったし。室温今季最低気温。

温度計見て、くじけて、パソコン打って手がかじかんで、くじけて。くじけっぱなしの今日この頃。

ストーブと炬燵と火鉢では、1日の終わりごろにやっと室温10度。

ハクもさぞ寒かろうと思う。ぜんぜん寝床から出てきいひんし。凛太郎は炬燵の中か、ストーブの傍からはなれへんし。

私は気持ちがくじけて、何もする気がおきひんし。肩こるし。

寒いのって心身ともにヘタル。

運のよいことに、当初3月しか引越しは無理かと思っていたけど、2月に引越しが可能になり、ちょっと気分上向き。

明日は友達と、新居と雪景色を見に行く予定。ついでにメタセコイア並木も見に行く予定。

せいぜい気をつけて、安全運転で行ってきます。

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




ただいまレンタルお試し中なので、あれば観てしまうワタクシ。

昨夜観たのは「南極料理人

またまたTUTAYAさんのあらすじ拝借

【南極観測隊の料理人として赴任することになった西村。極寒の地で自分の料理を喜んでもらえるのは嬉しいが、日本には妻子がいて……。西村淳の原作を堺雅人主演で映画化した、笑って泣けるフード・エンタテイメント。】

食べ物がお好きなワタクシはまたもやポチっとレンタル予約ボタンを押したのです。

確かに美味しそうでした。

でも映画自体は「1回観るだけでええわ」という感じ。

これも男性ばかり。単身赴任先が南極ということで、めったやたらに家族に会えない。

行きたくて来た人ばかりでも無しで、そこはそこ、ちゃんとそういうよくありそうな家族の揉め事とか、やっぱりあなたが好きとか、遠距離恋愛敗れるとか いろいろ盛り沢山でした。

単に、今の私の脳内細胞ととマッチしていないだけで、こういう映画がうける人もいると思います。

笑いのツボもなかったし。

きっと主人公を演じる堺さんのお料理がリアルでなかったからかも。あんまりお料理の練習しなかったんじゃないだろうか。

手元は別人じゃないかな~。そのへんが私の魂を揺さぶらなかったのかも~。

やはり、食べたくなるような映画の方がいいな。

映画の中では、生瀬勝久さんが、なんとなくええ味だしたはったと思いました。


ちなみに、私の中の食べたくなった珠玉の名作映画は「かもめ食堂」。(←私の書いた感想)

この映画を観て、シナモンロールが食べたくなり、ついに嫌いなシナモンの入ったシナモンロールを作ってみるまでになったもの。

匂いがしてきそうな映画だった。この映画はホントに好きで、レンタル期間中毎日観てました。


ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧