我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




庭の金襴も終わりました。

この金襴、もともとは隣の土地にあったのですが、花を楽しみにしていたら、花が咲く前に誰かが食べる。
多分鹿と思うのですが、それが金襴を見つけた最初の年。
2年目、同じところから芽が出てきてくれたので、今度は鹿に盗られる前にと掘り起こして、我が家の裏庭に移植しました。
移植後はヨロっとして、花の数も少なかったですが、今年はしっかり咲いてくれました。

団地の藤は、いろんな樹木に寄生していますが、たくさん咲いていました。
その藤の花も終わりました。

藤の花は風に散る時、桜のように花びらが舞います。
今年は、その藤の花が舞い散るときに初めて遭遇して、ちょっと幸せな気分になれました。

少し前まではタニウツギが盛りでしたが、ぼちぼち終わろうとしています。
この画像は白っぽく写っていますが、団地の中のタニウツギはキレイなピンク色が多いです。

田んぼの畔では可愛らしいイモカタバミがお日様に照らされて輝いています。

普通の黄色いカタバミもたくさん咲いていますし、名前を知らない雑草とひとくくりにされるいろいろな植物にも花が咲いて、美しい景色を楽しみながら散歩ができるこの季節は目にも楽しいです。

ただ、このところの気温の激変、たまらん~~~。

ではまた
見に来ていただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 人気ブログランキングへ

応援ありがとうございました。

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




彼岸花と呼ぶか、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と呼ぶか。。。

 

その昔、山口百恵さんが歌った歌詞では曼珠沙華(まんじゅしゃか)と歌っておられた。

 

子供の頃、毒だから触っていはいけないと、祖母から言われた花。毒だと言われると、美しいキレイな花だと思っていたものが

なんだか毒々しく禍々しい赤と思えてくるから不思議。人間の感情なんて、簡単に操作できるものです。

 

それにしても、こんなに繊細な花びら、自然の作り出すものはいつも驚嘆。

どちらも三谷の田んぼの畦で咲いていました(高島市、今津総合運動公園の傍、箱館山裾、民宿村側の田園地帯)。

これは昨日撮影したものです。

その時、遠くから来られた方が三谷の赤蕎麦畑を撮影しておられました。

 

こちらの方は大阪ナンバーの車でした。遠くから来られるのですね。

今日私が撮影した赤蕎麦畑。

そろそろ赤蕎麦ピークでしょうか?

今日はこのワンズ散歩のあと、爪切りに行って来ました。

車に乗るのが大好きな凛太郎と嫌いなハクを連れて(^^)

待っているのはイヤやけど、車はかなんという11キロ弱のハクを抱き上げて車に乗せます。

いつも行くのは新旭のペットショップラブさん。

そこにロシアンブルーの仔猫がいました!

私が、まだ猫アレルギーでなかった頃、憧れていたニャンコです。

ものすごく可愛らしい優しい手をケージから出してきました。

「触る前に手を消毒してね」と書いてあったので、そこにあった消毒液で手をフキフキしてからちょっとだけ触りました。

本当に持って帰りたいくらいでしたが、、、。

猫アレルギーでなくても、経済状態はワンコ2匹でいっぱいいっぱい。

当時はアレルギー喘息でしたので、何年もステロイドの吸入剤を使っていました。

泣く泣く飼い猫の貰い手を探し、別れました。猫は5キロ強のキジトラでした。泣きすぎてまた喘息の発作が出ました。

喘息の方は、今はもうなんともないですが、キツイ香水の匂いとかをかぐと、息がつまるような胸が苦しくなるような感じになります。

お医者さんに「ネコがアカンというて犬飼わんといて」と言われていましたが、数年後凛太郎を育て始めました。

そしてハクまで引き取りましたが、ワンコは大丈夫のようです。

 

    にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、友人とのかねてからの約束で、30年ぶりくらいに東寺の弘法さんに行ってきた。

 

堀にはカモやカメさんが

友人と歩け歩けで、ほぼ全店制覇・・・。足じんじん。

楽しく帰ってきたのだけれど、

家に帰ってが~~~~ん!; ̄ロ ̄)!!

 

裏庭に植えたジャガイモが全部引きぬかれていた。猿の仕業や。

たった12コしか植えていなかったのに。全部引き抜き、種芋はほとんど土の外に。

キタアカリを植え、楽しみにしていたのに (ノ◇≦。) ビェーン!!

芋と茎(芽が出ているヤツ)がかろうじてつながっていたのは3個ほど。あきらめきれずにまた埋めたけど、アカンやろな~。

昨日植えつけたとこのサツマイモも抜いてあった。ネギも引き抜き、白いとこだけ食べてあった。

はぁ~~。

先日ハクがジャガイモを掘り返して怒ったけど、なんかかわいそうなことをしたような気になってしまった。

そんなかわいそうな気になっているところにシカ登場。

フェンスギリギリに沿って(10mほどやけど)、ワンコを挑発するように走っていた。

そしてワタクシ・ニンゲンを認めて、去っていった。

私がいなかったら、フェンスを飛び越えて入ってきたかも。

シカの後ろ姿に「食べるもんないし!」と叫んでおいた。

それにしてもニクイ猿!

猿もシカも食べるものが無くて、大変なのかもしれんけどね。

 

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




今日は久々に太陽の暖かさをありがたく感じる1日となりました。

朝の散歩を終え、洗濯物を干し、午後からは高島市国際協会さん主催の「山本玄匠さんの柿渋染めのお話と柿渋体験」に行って来ました。

会場は玄匠先生の工房。柿渋はクサイというイメージですが、全くニオイません。

先生のお話で「素材は全て天然でのりも天然です。自然が汚染されない材料を使っています。染で世界の絆を深めたい」とお話があり、

最初に先生の実演。そして参加者たちがそれぞれ持参したTシャツやブラウス等を染め始めました。

ものすごく楽しかったです。

私はシミがついて外には来ていけないけれど、大事に持っていた愛着深い白いTシャツを持参しました。

この染は、草木染めのように1日では完成できません。乾燥、洗い、蒸しなどの工程を経て出来上がります。

ありがたいことに後は工房にお任せで、来週の日曜日にいただきにいくことになりました。

一見紺色を塗っただけに見えますが、重ね塗りをしています。でもどんなふうに出来上がるのか、全く想像できません^^;

 

帰宅後、散歩です。

今日も今津総合運動公園に行きました。

今津スタジアムを背景に、ワンコも背景^^;

 

散歩から帰ってから、裏庭の様子を見に行きました。

ハクのシッコのせいか、せっかく植えた野菜苗のキューリとナスがそれぞれ1本ずつしおれかかっています。

両方共2本ずつ植えたので、片方だけでも成長してくれたらいいのですが。

その他は、バッタの子どもに食べられ放題・・・。でもきっと育つと信じて、パワーを送っておきました(^^)

 

庭をウロウロしていたら、カエルさん発見!

ここで一晩過ごすのでしょうか?カエルのお宿かな。

この花はツクバネウツギ。山地に生える落葉低木で、自生しました。

まだ50cmにもなっていませんが、時期が来ると花を咲かせるのですね。

 

さて、私は明日から毎日が日曜日を終了して、稼働開始です。

就職できました(^^)v

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




4月20日の京都市の友人と二人だけのシニアクラブ桜ツアーで、高島市新旭熊野本の「山の駅」にも寄り

今が盛りのミツバツツジも見てきました。見事な群生です。

自然は本当に素敵な贈り物をいっぱいくれます。ミツバツツジの色を再現することってできるんでしょうか?

大好きな色です。

この色が目に入ると、なんだか心がウキウキします。

 

そして、新旭の森林公園前の桜並木を通りぬけ、地場産会館に案内し、友人はお得に生地を購入。お昼はかばた館でいただきました。

昼食後に「かばた」で有名な針江地区を見学

 

 清流に癒されました。ものすごくキレイな水です。

その後、湖岸道路に出て、道の駅新旭風車村に立ち寄り、シニアクラブがおみやげに購入したのは「竹のつまようじ」^^;

 道の駅にお住まい?のニャンコをナンパしてみましたが、ふられました。

 

湖岸の桜を眺めながら、友人に安曇川のヤナを見せたくて、川沿いに右折、そのまま行ったら、国道に出るだろうと、、、。

すると美しい桜並木に出会いました。

 

場所は観音町、西出町と看板がありました。途中カラスの大集団がいて、ヒッチコックの「鳥」を思い出し、ちょっとビビったりもしましたが

美しい並木道でした。

最後は安曇川の道の駅「藤樹の里あどがわ」で締めくくり、桜三昧の1日を終えました。

ほんとキレイでした。

 

今は菜の花が盛りです。太陽精機という会社の北側に一面の菜の花、161号を走っていても、香りが届き、目にも鮮やかです。

今日はデジカメ不携帯でしたので撮影できませんでしたが、ブロともさんの itiさん が22日のブログで紹介しているのがそれかと。

ハルちゃんもきっと近々アップされるのではと。

 

   にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




このところ、大阪市の喫煙による事件が報道されているが、

あれって「バレなければええやんけ」なのだろうか?

 

つい最近「見つからなかったらいい。見つかって怒られた人には見つからない方法を教えてあげればいい」という

年若い人の発言を聞き、私は目が点になる経験をした。

「してはいけない」とされていることを見つからなかったらOKという考え方についていけない、

かなりの不快感を覚えた。

今時ってそういうものなのだろうか?

 

話は変わって、私の前歯、ほぼ無痛で本日無事に私の身体から離れていった。(ToT)/~~~

ほんのわずかだけくっついていたようで、先生曰く「ほっといてもあと2,3日で抜けたと思いますよ」

でも、その2,3日は待てない。食べられないと低血糖でOUTかもという心配が常にある。

胃切除の後遺症って本当にやっかいなのだから。

世間では多くの人がこの後遺症で苦労されていると思う。

 

さて、またまた話は変わるのだが、愛息・凛太郎も、今日歯が抜けてしまった。

何か下に落ちたものかもしれないものを食べようとしていたので、取り上げたら「歯」だった。

牙?の横のとても小さな歯が1本抜けた。

凛太郎も歯周病があって、4年ほど前に全身麻酔で歯石をとってもらい、

母ちゃんも心を入れ替え、凛太郎の歯の世話を真面目に取り組みつつあった時に腰を患い、

どこを触ってもキャインと泣くので、怖くて触れなくなり、結局歯磨きの取り組みはそれっきり。

時折指でマッサージはしてやっていたものの、だんだんと口臭がするようになった。

爪切りに連れて行くと「口臭してますね。かわいそうに」と言われ、

その度に母ちゃんは穴があったら入りたい心境にはなるのだが、

指以外は入れさせてくれないし、それも1分もさせてくれない。

普段は噛まないコだけど、口の中を触られるのはイヤなようで、ウウっというから、ちょっとビビってしまう。

毎日ガム(牛皮)はカミカミして食べてくれているから、痛みがあったのかもしれないけど、我慢できないようなものではなかったのかも。あるいは痛くても食べたかったか。

ひょっとして、口の中を触られたら痛かったのかも・・・。

偶然とはいえ、歯を見つけた時の私は、思わず「母ちゃんに付き合うてくれたんか」とつぶやいてしまった。

凛太郎は5月28日で満9歳となる。

満9歳の犬の年齢は小型犬では52歳、中型犬では58歳、大型犬では68歳とあった。

今年、来年は私の方が年上だけど、再来年には追い越されることになる。

お互い長生きしようねと、話かけている今日この頃(^^)

 

 にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今朝は6時前に目がさめたので、前夜3時就寝だったけど、そのまま起きて、昨夜の続きの訓練の自習。

休んだ分にやっと追いつき、ちょっと気分がラクになった(^^)

洗濯物を干して、ワンコの散歩に行って、ゴミ集積所の雪かきをしていたら、

昨日お世話になったAさんが、エコキュート・ヒートポンプの応急手当にきてくださった。

雪山に登り、10キロちょっとあるコンパネも運んでくださり、応急手当完了。

ほんまありがたい。感謝。右が昨日の写真、左が応急手当後。

 

前からの雪と上からの雪を防げます。

 

天気が良かったので、母ちゃんが雪かきをしている間、2匹はずっと日向ぼっこ。

 

この5日間ずっと雪かきしていたけど、減らない。でも、無理やと開き直ったら、目の前の雪景色がやっと目に入ってきて

景色を見ながら休憩する気分になった。温かいレモネードを飲みながら、しばし雪景色を堪能。

ハクは何故か雪の上が好きで、居眠り以外は雪の上ばかりにいて、ずっとジャマしてくれました。

 

凛太郎は寒くて震えるまで寝ていました。

雪かきの成果は

 

こんな感じ。左が裏庭方面、右が道路方面。

昨日、雪は降りたてを料理(除雪)するのが一番と書いたが、今日の雪は重く、その下は凍っていた。

毎日日替わり定食のように雪質が変化する。

ママさんダンプやシャベルではビクともしないので、鍬で叩いて割りながらの作業だった。

やっと地面にご対面、でも対面できたのはここだけ。開かずの東側はご覧の通り。

 

こうして母ちゃんの雪かき三昧の5日間はとりあえず終わったが、今週も火曜日から土曜日まで雪マーク。

まだ来ぬ日々を思い煩うより、お風呂入って、ご飯を食べて、はよ寝よっと(^^)

 

  にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




冬至」で検索をかけたら、コトバンクには次のような記載がありました。

12月22日頃 冬至は「日短きこと至〔きわま〕る」という意味です。日短きこと至るとは、一年で一番太陽が出ている時間短い日ということです。別の言い方をすると、この日は一年で最も夜である時間が長いということになります。そのため、昔の人々は生命の終わる時期だと考えていたようです。現在でもその厄を払うためにかぼちゃやお汁粉を食べ体を温めることで、栄養をとり無病息災を願う風習が続いています。

 

冬至の翌日から、少しずつ日が長くなると思うと、ちょっと嬉しい私です。

以前ネコの配達屋さんでパートセールスドライバーをしていた時は12月に入ると「冬至」がものすごく待ち遠しかった。

その日を境に日が長くなると思うだけで、ちょっと嬉しかったのです。

その当時50代目前のころは、薄暗くなってくると配達伝票の文字が殊の外読みづらく、12月といえば、お歳暮シーズンでパートといえども激務、おまけにヒーターが壊れている車だったので、寒くて寒くて。

雪が降った時は、スピンをしたり、滑ったりドキドキの配達でした。

そんなことを思い出す冬至ですが、今日の今津はさっぶい。

少し調子が戻ってきたハクは耳がちぎれそうに痛くなった母ちゃんの「もう帰ろう」という言葉を無視。

昨日は「明日はゆっくり散歩しよな」と言った舌の根も乾かぬうちの変わり身の速さ(朝は約束を守りました)。

ちょっと自分を反省して散歩につきあいはしましたが、

今年一番の寒さ厳しい夕方の散歩でした。

凛太郎にはダウンパーカー(夏にセールで500円で購入)を着せてやるという差別^^;

それでも軽量凛太郎はスリングバックの中で震えていました。

服が大嫌いな凛太郎ですが、パーカーはちょっと気に入ったようです。

気に入らない服は「はよ脱がせ」と目でモノを言いますが、パーカーはずっと来ていてもいいという風情でした。

母ちゃんは寒さに身体を縮こませて、帰ってきたら肩こり状態でした。

家の中は外に比べたらずいぶんと温かいのですが、小さな凛太郎は床に近い部分が居住空間なので冷たい空気があたるんでしょうね。

お勉強にかまけて?いる母ちゃんは、部屋を散らかし放題にして炬燵を出す場所がなく、未だ出していないということもあり、凛太郎は暖をとる場所がないという、、、。

蓄熱暖房機の傍でまるまっています。

 

今日は訓練は休みで、生徒は全員それぞれの「ハローワーク」に行く日でした。私は昼前にハローワークに行き、面談し、職業閲覧をして帰ってきました。京都や琵琶湖の向こう側、福井にはWEB関係のお仕事が少しありましたが、高島市は0件。

帰りにガソリンスタンドで給油をしたら、スタンドの人から「今夜から雪降るんやで」って教えてもらい「えっ!明日の夜からとちごた?」

今夜からやったらエライこっちゃと、帰宅後昼食を済ませてから、家の東側に小山になっている雪を一輪車に積んでは、道路をわたって水の流れる溝に捨てにいきました。

天気予報では3日ほど降ることになっていますので、屋根に積もった雪がまた落ちてきたら、かなりヤバイです。

3日も降り続いたら、毎日雪かきばっかりしていなくてはなりません。

でないと外に出られなくなりそうです(ちょっとオーバーかも)。

なので、雪かきに費やされる今後を考慮に入れて、

訓練の宿題(キャラクターとストーリー)を今日中に完成させてしまおうと、ちょっと頑張りました。

とはいえ、絵はおもいっきり下手クソで、鉛筆で書こうものなら、以前にも書きましたが「ボクの3歳の子どもより下手」と言われた実績があり、訓練で仲良くなった人も、私が書いた絵を見て、言葉を失うほどのシロモノなもんで、、、。

それでもIllustratorのツールを使うと、ずいぶんと見られるようになりはしましたが、

最初のイラストは・・・・。笑いだけはいただきました( ̄ー ̄;

2度3度と描くうちに少しは成長していますが、訓練生の中で間違いなく一番下手です。

なので、絵への努力はそこそこに、今後の自分に期待を残しておいて、とりあえず完成ということにしました。

ストーリーの方は、自分で読んでも、結構いいかもというところまではこぎつけたような気になっています。

恐ろしいO型特有?の、根拠のない自信というやつですゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 

うっ!今思い出しました。年賀状が、、、。

 

  にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




本日も、ワンコにしわ寄せ。

朝の散歩はなし。

帰宅後は雨が強かったので、100mほどの散歩。

これって散歩って呼べないような、、、。

ワンコご飯の後、私の食事中、激しく光り、大きな雷一発。

ハクを見に行ったら、デザートの豚耳をほったらかして、隅っこで怖気(おじけ)づいていました。

外は寒くて雨もそこそこ強いので、何度かシッコやウンチに行くかと外にだそうとしても、

ドアから半身だけだして、戻ります。

ドアを開けると、めっちゃ寒いので、するんやたらはよしてよ と身勝手な飼い主です(^_^;)

 

さて、職業訓練、2日目も授業にはついていけたような気になっています。

もっとも先生が大変やさしく、みんな一緒に前に進むという考え方のもとに授業展開をしてくださっているので、

「わからなければその瞬間に遠慮せずに質問OK」としてくださっているので、嬉しい限りです。

ただ、さっき聞いてて、わかったつもりだったことが、

ちょっと時間があくと「これってなんの時に習った?」ともう忘れています。

それとカタカナ言葉の用語も、、、「あれ、なんて言うのやったっけ?」と・・・。

隣の方と助け合いながらボチボチかな(^^)

大人になって、自分で学びたいと思ったことが学べる幸せ実感中です。

ただ、通学に時間がかかるので、最後の質疑応答の時間は、もう帰る気満々になってしまい、、、。

さっさと退出してしまっています。残れば、その日に習った復習もできるのですが。

ま、そのうちしつこく居残るようになってしまうかもしれませんけどね。

 

地元の宣伝です!23日に

びわ湖源流の郷たかしま 2011産業フェア&そばフェスタ

                                  があります。高島市今津町に来てね!

 にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




雨がやんでいた午前中の散歩で、アケビ発見♪

デカイ!

アケビの向かいには柿

秋の味覚が道の両脇に(^^)

柿は渋柿かどうかは食べてみないとわからないらしい・・・。

農道に出ると

カタバミやスギナの雨に濡れた緑が目に新鮮

このピンクの花はなんて言うのだろう?

母ちゃんが撮影している間、ハクは

食べられる草を物色中

凛太郎は、母ちゃんの懐の中でぬくぬく

目に御馳走と、新鮮緑の散歩でした(^^)

 

話は変わりますが、今日「天才!志村どうぶつ園」を見ました。

動物が亡くなる話やドラマは極力見ない私ですが、今日は涙腺ゆるゆるになりました。

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧