我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




2013年最終日となりました。

今年、ワンズ2匹とその母1匹のブログにお越しいただいた皆様、ご面倒なお願いにもかかわらず、ブログランキングにポチしていただいた皆様に心から深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

さて、昨年の今日、私たちは何をしていたのだろうと2012年12月31日のブログを見てみました。

昨年も雪だらけだったと思っていましたら、クリスマス寒波で降ったものの、大晦日にはほとんど溶けていました。そして値下がりを期待して遅めの時間にスーパーに買い物に行っていました。

今年はホワイトクリスマスはなく、その後に降った雪はしっかり残っています。

今日もスーパーに行き、かまぼこと三つ葉を買ってきました。去年閉店前の値下がりの期待が裏切られたことだけは1年も経つのにしっかり覚えていましたので、昼前に行き、欲しいものはGETしました。ほうれん草は300円近くしていたので買わずに帰ってきました。野菜が恐ろしいほど値上がりしていました。

大掃除もたいしてしないで、簡単に掃除機をかけただけの私の大晦日です。

そして、今日はワンズの夕方散歩で珍しいものを見ました。

電線に鳥とくれば、先入観からカラスと思ったら、どうも様子が違います。鳴く声からトンビのようです。

私たちが近寄ると、数羽飛び立って行きました。この画像を撮る前はもっと止まっていましたし、この画像の向こうの電線にも数羽集合して止まっていました。

トンビは個人?行動と勝手に思い込んでいましたので、こんな風に群れる姿っていうか井戸端会議風な様子を初めて見ましたのでちょっとした驚きでした。

雪でおおわれた大地から餌を捕獲できないから、どうしようというような会議でもしていたんでしょうかね。

下を通るときは、ひょっとして小さな凛太郎が襲われないか、糞が落ちてこないかなど、小さな心配がありました。糞はともかく凛太郎からは目を離しませんでした。無事通過。この間、私のココロにハクは全くいませんでした。ゴメン>ハク

このところ雪のせいで行動範囲が限られているので往復同じ道を通ります。帰り道でも同じ所に数羽止まっていました。

飛んでいるところを撮ってみようと、今度は凛太郎をバキーの乗せて、ハクのリードはしっかり持ったままカメラを向けましたが、撮る時にズームで合わせていたら間に合わないと思い、ズームはいじらず、そのまま撮影。

画像ソフトでなんとかしようと努力しましたが、これで精一杯でした。
右の小さいのは多分スズメです。トンビの傍にいたら、スズメにとって何かいいことがあるんだろうかと、そんなことを考えました。

夜、いつもなら8時を回る夕食は7時から「ニシン蕎麦」をいただき、早い時間からTVで「紅白」をつけています。今はブログに集中していますが、「あまちゃん」のほぼ全員集合は集中して見ました。見ているだけで笑顔になりました。

天野アキちゃん&ユイちゃん、小泉今日子さんのママ、鈴鹿ひろみさんの薬師丸ひろ子さんが次々と歌う様子は私的に興奮しました。

薬師丸ひろ子さんは若い時から好きな歌声です。ぜんぜん変わっておられない伸びのある声がまた聞けて嬉しかった。
そういえば去年は美輪明宏さんのヨイトマケに鳥肌がたったことを思い出しました。

私は氷川きよしさんの歌声も好きです。口をはっきり開けて一生懸命歌われる姿も好きです。あの人は絶対口パクではないと思うのですが。
とても個人的にですが、レコ大あげたかったです。

まだ紅白は続いています。この後は去年チラ見で「歌みんなウマイやん!」と感じた「ジャニーズのカウントダウン」を見るつもりです。
2013年最終日はテレビ漬けで終了します(⌒ ⌒;)

どうぞ良いお年をお迎えください。

ではまた来年
読んでいただいてありがとうございました。

読んでくださるみなさんに、心からのありがとうの想いを込めて
by 凛太郎、ハク、そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ     
2013年応援ありがとうございました

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日とは打って変わって、一人で裏庭に行けました(^^)

 

呼んだんですが帰ってきませんでした^^;

凛太郎もよっこらしょと行きました


この画像はものすごくブレて撮れてしまったのをYouTubeが直してくれたんですが、まだブレてます^^;

 

昨日、母ちゃんが作った雪道は凛太郎の体よりははるかに高い壁になっています。

母ちゃんは

この大量の屋根から落ちた雪の処理に励みました。画像でもおわかりのように新しく落ちた屋根雪がタイヤのところまで転がっています。

車だけはちゃんと出られるようにしておかないとという思いと、土地柄、一度降った雪はなかなか溶けません。雨が降って多少嵩がへることはあっても、なくなりませんので、扱い易いうちになんとかしとかんと、だんだん氷的にカチカチになるのを2年の冬で経験しました。がんばりましたが、半分で力尽きました。

3日続けて雪かき、力尽きたというよりは正直ちょっとイヤになりました。屋根雪減らんし・・・( ̄ ̄;)
通りかかられたご近所の方に「まだ始まったばかりやでー」と声をかけられました。そうなんです。初めから頑張りすぎて後がもたんようになってもダメですしね。これで終わりということは十中八九ないのですから。

きりあげてワンズの散歩

田んぼ銀世界。534号線は歩道が雪で埋まっているので、車道を歩くのは危険と思い、行った道を引き返してきました。

昨シーズンは、凛太郎はスリングバック(犬用抱っこバック)でしたので、多少の雪も長靴さえ履いていたら、凛は抱っこ、ハクは歩きで新雪の中もどんどん入って行きましたが、今は凛太郎のヘルニアに影響がないようにバギー(Dogger)ですので行動範囲が限られます。

凛太郎を抱きながら5kg弱の負荷運動ができないのは残念?ですし、新雪の上を3人一緒に歩くのが大好きでしたので、これは心から残念です。

最後は今日のとっておきの1枚

キラキラ光る雪の海

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今朝は昨日の疲れか、目を覚ましたら8時を回っていました。ヤバイんちゃう。雪かきせんとアカンはずやのにと窓から外を覗いたら

屋根から落ちた雪がすごいことになっていました。

ウッドデッキと前庭がツライチになっていました。こちらは屋根から落ちた雪と夜のうちに降った雪の両方の結果です。

外に出るのどうしようと、思わず尻込みするほどの量です。

 

長靴を履いて、我が体をラッセル車にして門扉までたどり着きました。今日の雪の深さは長靴を通り越しました。
用意を整えて外に出たら、すでに除雪車が来てくれた後だったので、まずは側溝の世話。それを終えてから、今週ゴミ当番なので、ごみ集積所に行って雪かき。ご近所の方も手伝ってくださったので助かりました。

それを終えてから門扉外から雪かき開始です。外を少し減らさないと、前庭の分を外に持っていけません。
この時点では、UV効果が少しあるファンデだけで、日焼け止めを塗っていませんでしたが、ちょっとヤバイんちゃうというくらいの日差し、スキー場並みに眩しいです。

昼ご飯を食べてから、顔が白っぽくなるほどしっかり日焼け止めを塗り、サングラスをかけて作業再開。

前庭をどうにかしないと、凛太郎がシッコをできないので頑張りました。

この後、ハクにシッコをさせるために外に出そうとしましたが、昨日の後遺症があるのか、昨夜、夜中も屋根を滑り落ちる音がしていましたので、外がコワイと思っているのか、朝からシッコに行っていないのに出ようとしません。おいでと呼びかけると、ドア外まで出るのですが、すぐに逆戻り。

業を煮やした母ちゃん、ついにハクを抱っこです。玄関の外に連れだし、ドアを締めて、母ちゃんが先頭にたち、人間ラッセル車になり、いざ裏庭に。すると、ハクも後ろをついてきて、ついには追い越し、シッコしました。
凛太郎は途中までついてきましたが、道幅がせまいし、つけた足跡がガタガタだったので前に進めず抗議をしていましたが、自ら逆戻りし、玄関前で不足をわめき散らしていました。

要求を聞き入れ、母ちゃんは、凛太郎のためにさらに道幅を広くして踏み固めておきました。

表は車が出られるように頑張りました。その最中に、「表に出して」と、家の中でワンワンいっている凛太郎、手を休め表に出してやりました。
彼は少しの日向でも日向ぼこを楽しみたい派です。母ちゃんが作業に戻ってしばらくすると、またワンワン言っているので、「家に入れて」と言っているのかと見に行ったらさっきまで玄関前で日向ぼっこをしていたはずなのにいません。

「どこにいるのー」と呼びかけたら裏庭に探検に出ていました。5kg弱の凛太郎は余り沈まずに雪の上を歩き、ついに用を足しました。踏ん張ると沈むからワンズには積もりたての雪では用を足しにくいようです。

表は車が出られるかどうか、乗車して実験。OKだったので、やっとこワンズの散歩です。

今日も凛太郎はショートコースです。先頭を歩いて、町内とっても短い1周をし、自ら我が家へ向かいましたので、そのまま留守番。ハクだけもう一度農道に向かいました。農道の道は市道になっている部分はキレイに除雪され、すでに道が乾いていました。

美しい風景です。

明日は終日晴れのようですし、その後は雪がなさそうなので、屋根から落ちた雪をほっておきたい気もしますが、さてどうしましょ。
明日になってから考えます。

では、また明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 

今朝の我が家地域です。膝まである長靴で新雪を踏んだら、写真右まで入りました。これは底の地面には到達していません。靴底の感じでは雪です。長靴の踵の高さもありますので、そこそこ積もっています。

朝ご飯を食べたワンズがシッコに出せというので、雪かきをしてからと思っていましたが、我慢は体に悪いので、凛太郎は埋まるかと思いながらも出してやりました。

いつものことながら外に出るのが大好きなハクが、凛太郎を追い越して、我先にとドドっと飛び出しました。

その時、ハクが上の写真の門扉手前に差し掛かった頃、屋根の雪が落ちてきました。

ドサっ

雪にはアタらなかったようです。音に反応したのか、ものすごい勢いで家に入り、そのまま「今日はワシ外に出えへん」という決意を固めたようです。

まだ凛太郎がよっこらしょと外に出ようとしていて、母ちゃんが玄関ドアを凛太郎のために支えている最中に、ハクが飛ぶように家に入ってきました。

凛太郎はそんなハクを尻目に、どこでしようとゆっくり悩んでいましたが、「こらアカン」とあきらめ、軒下で用を足しました。このへん年の功でしょうか。

母ちゃんは9時から雪かきを始め、1時間ほどしてからシッコ行くかと、ハクに聞きに帰ってきましたら、ハクが猫の額ほどの玄関フロアにキレイにお座りをして出迎えてくれました。
いつもなら、シッコはなくても外には絶対出るという主義のハクですが、今日は「外には出ません」と固い意志で、彫像のようなお座り姿勢を崩しません。よほど怖かったのでしょうね。

実はハク、昨シーズンは屋根から落ちてきた雪がもろアタリ、一瞬埋まりました。ほんまウンの悪いヤツです。

屋根の雪ってたまにしか落ちてきませんのにね。丁度その時に落下地点にいるなんてね。

11時過ぎに雪かき休憩で帰って来た時も「シッコ行くか」と聞きましたが玄関フロアでお座りをしたまま動きません。

まだ我慢するんやろかと思いながら、まいいかとそのままに。今日は朝ごはんの早かった母ちゃんは、運動もして小腹がすいてきたので、雪かき休憩コーヒータイムの後、そのまま昼休憩に入ることにしました。

体が冷えているから、おうどんにしました。鶏胸肉とニラと焼き餅と卵です。柚子を一切れ入れて、一味を振って。温まります。

そうこうしていると除雪車が来ました。

除雪車が来ると側溝が雪で蓋をされたカタチになるので、しばらく雪かきは休憩になり、側溝の世話をします。側溝自体雪だらけで、水の糞詰まり的になっています。なので水が溢れて路面に残った雪が溶けます。そういう状態をあちこちで作ります。30分から1時間たつと側溝が元のように流れ出します。

それを終えて帰ってきたら、ハクが甲高い声で「ワン」。「もう我慢できません」のようです。それなのに玄関から出ようとしないので、しょうがないからリードをつけて、凛太郎に待っててやと言って、表の道路に引っ張って連れだしました。
出てすぐにぎょうさんしました(笑

今シーズン、どれくらい屋根雪コワイ(どこからかやってきる見えない敵)のトラウマを引きずるんでしょ?明日になったら忘れているかな。

と思っていましたが、夕方の散歩に行く時には、玄関ドアを開けてやると、飛び出して「はよ行こ」と門扉前で待っていました。
でも、どことなくおどおどしているようには見えました。
いつもなら、裏庭もワンコラッセル車になって、道筋をつけてくれるんですが、今日はそれもしてくれません。それをしてくれると、凛太郎がその道を辿って行けるんですけどね。

話を戻して夕方散歩、我が家の前庭は雪かきをしたので、凛太郎は埋まることはありませんが、またちょっと強めの雪が降ってきました。ちょっとだけ歩いて、その間にウンPもした凛太郎を一旦家に連れて帰り、留守番。服は着せていましたが雪玉がコロコロついているので取るのに一苦労。
その間ハクには「もう1回行くさかいに、ちょっと待っててや」と言うと、理解しているようでした。そして、再び雪の中へ、ハクだけもう少し散歩。

今度は、事件が起こりました!

向こうから車がやってきたので、ハクにこっちにおいでと言うのに、言うことを聞かないから、引っ張ろうとしたら、ハクの首輪がすっぽ抜け、母ちゃんは雪で埋まっていた溝に足をツッコミ、べちょーーーっと、こけました。そしてハクは車の前に。

一瞬ドキッとしましたが、雪のおかげで車は徐行運転していました。こけたままで、手をあげて「止まって」サインを送りました。
止まってくれはりました。ああ~~良かった。ハクに赤いジャケットを着せていたのも良かったのかもしれません。よく目立ちますから。

ハクの首輪を持って、ハクにこっちにおいでと言うのに来てくれません、それどころか前に前に進もうとします。ああそうだった待てや。「ハク待て!」と言ったら止まってくれました。首輪を締め直し、穴を一つ向こうのつもりが慌てていたので2つ向こうに入れようとして、なんで閉まらんのやろと穴ばかり見ていて、ふとハクを見たら首を絞めていました(汗
それなのにハクはじっとしていました。ゴメン!

その後は何事も無く、団地の入口付近まで行き、ぐるっと回って帰ってきました。ちゃんと出すもんも出してくれたので良かったです。
ほんま庭でしてくれたらいいのですが、雪が降り積もって、母ちゃんが終日雪かきで、散歩に行く時間もなくなり、とことん我慢ができないようになるとしてくれます。1度すると、その後はわりにしてくれるんですけど、めんどくさいワンコです。

そして、母ちゃんは雪かきと雪降ろしと、こけたのがミックスで、家の中の歩行はロボットです。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今シーズン初のはっきりした積雪の我が家地域です。明日は雪かきをするほど積もっているでしょうか?
Yahoo!のピンポイント天気予報では、21時から0時まではみぞれで、その後6時までは湿雪(しっせつ)、その後みぞれ、18時から湿雪、21時から乾雪となっています。

この湿雪、雪かきするには重い雪です。湿雪は字の通り、水分を多く含んだ、湿った雪です。今年は早くから長靴も新調していますので、滑ってこけるということはないと思いますが、気をつけないとね。長靴の靴底が減っているとめちゃくちゃ滑ります。去年は何度こけたことか。長靴を購入したのは今年の初めの雪シーズン終わりがけで、届いた頃には雪が終わる頃でした。

さて、今日でお仕事納めのところも多いようですね。私がサラリーウーマンで18歳から45歳まで27年間勤めていた会社は業種的に盆も正月もないところでした。私の所属していた部署も仕事納めは31日、仕事始めは1日か2日というようなところでした。なので正月のウキウキ感とかまったくないまま長きを過ごしたので、いまもウキウキ感はありません。

お雑煮くらいは作っていましたが、おせちなぞは作ったことがありません。なので今も作りません(⌒ ⌒;)
今どきはネットで検索したら作り方など出てくるとは思いますが、面倒なのと、一人なので特別なことは何もしません。おせちを通販で購入したこともありますが、一人分というのがあまりないのと、値段の割には・・・ということもありました。

お雑煮はおすましで、焼き餅、ささみ、三つ葉、しいたけ、かまぼこ、大根、ニンジン、小芋、ほうれん草を入れるのが常でした。
いつも思うのですが、お正月前になると、かまぼこ高すぎです。普段は100円くらいであるのに、お正月前は100円くらいのかまぼこが売り場から姿を消します。私はこれにいつも憤慨しているんですけどね。
焼きかまぼこでいいのに、食紅のピンクの色付きのかまぼこしかないし、高いのばっかりやし。

一応、かまぼこと三つ葉とほうれん草はスーパーに見に行くつもりではいますが、なかったり、あまりに高かったら、今年はいつも入れるものが無くてもいいやと思っています。生協だって賞味期限が間に合わない時期では安いかまぼこがカタログにありますが、直前に届く分にはありません。ほんま腹立つし。

お正月前は、お花や野菜も値上がりしますね。お正月だから、みなさんに良い物を安くというのがあったらいいのにと毎年思います。業者さんは書き入れ時なんでしょうけど。

この書き入れ時って《帳簿の書き入れに忙しい時の意から》 きているそうです。なるほどね。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日(というても確か11月)、地元で開催していたオーガニックフェスタという催しにチラ見に行って、手作り石けんを購入しました。

この石鹸はBlue-Handmade Soap というお店の商品です。
体に優しく、安心、安全で、なるべく国産かつ地産地消を目指した材料を使うように心がけて作っておられます。

この石鹸は、解禁日が11月24日でしたが、今使っているのがなかなかなくならないので、使うのをじっと我慢の子をしていましたが、手作りなのでなるべく早くつかってくださいねという製作者さんが書いておられるブログの注意事項を読んだので、早く使いたい気持ちの後押しになり使いはじめました。

ものすごく気持ちの良い石けんです。年齢的にもほったらかし期間が長すぎるせいもあり、しわしわの手の甲がクリーム要らずにはなりませんが、なんだかしっとり。(お若い方だとクリーム要らずになるかも)顔にも使用しました。

手作り石鹸というのは、作っておられる方の心意気とかもあり、良い材料で作っておられる場合が多いです。

この石鹸もそうなんですが、手作り石鹸って「雑貨」でしか販売できないそうです。

薬事法の関係で、顔や手や髪の毛に使う前提で、販売することには禁止されているんですって!

だから、使用者の自己判断と責任においてお使いくださいとしか言えないらしいんですが、私は手を洗った感触から、これは髪の毛にもOKみたいなお感じがして、髪の毛も洗ってみようかなと思っています(まだチャレンジしていません。今夜実行!)。

作っておられる方は髪の毛も、ご自分で作られた石けんで洗っておられるそうです。

オーガニックフェスタでは、製作者さんから直接購入したのですが、お肌も髪もとてもキレイな方でした。特にお肌は「めちゃめちゃキレイ」でした。
全身、ご自分で作られた石けんをご使用とのことです。

髪の毛キシキシになりませんか?とお尋ねしたら、

石鹸で洗うことによってベタベタ、キシキシになるのは、髪の毛のキューティクルがどれだけ傷ついていて、どれだけの石鹸カスがそこに詰まるか、にも関わってきます。 今までシリコンでずっとキューティクルの傷を埋めていた状態であれば、髪本来は、ギザギザな状態で、そこに石鹸カスが詰まってしまうのは、どうしても避けられない道かもしれません。

ということでした。

この製作者の方は、クエン酸、グリセリン、ごく少量のオイル、アロマの香りをブレンドしたリンスを手作りされておられるそうなんですが、そういうのも売ってほしいなと思うのですけど、薬事法でダメらしいです。

酢リンス(お湯に酢をまぜただけ)は以前に使って、これは好きになれませんでしたけど、クエン酸で作るのならいいかも。

私はシャンプーは贅沢して、リンス不要のノンシリコン、石油系活性剤フリーのちょっと高めのを使っています。
リンスのヌルヌルを洗い流すのがものすごく不快で、リンス不要のを使うようになってから、髪の毛の汚れ方がすごくマシになりました。それと静電気が起こりにくくなっています。

今日紹介している手作り石けんは、

・Blue-bicycleshop(高島市安曇川町南古賀976-4)
・ワニカフェ(高島市勝野1401 びれっじ6号館)
・喫茶古良慕(高島市新旭町旭460)

で購入することもできますし、先ほど紹介したBlue-Handmade Soap からでも購入できます。
このブログを読ませていただいたら、石けんの紹介はほんの数行しかないのですが、不思議なことに楽しんで作っておられる雰囲気が伝わってくるのです。

楽しく、丁寧に作られたモノは、使い手にも楽しい気分を味あわせてくれます。

欲しい石けんがいっぱいです。酒粕にはかなり惹かれましたが、すでに売り切れ。体は一つしかないので、使いきってから、その時にあるのが私に合う石けんとの出会いかもと思っておくことに。

いろいろな石けんを少しずつしか作っておられないので、すぐに売り切れてしまいますが、ひょっとしてアレ欲しいと言ったら作ってくださるかもです。

一人ひとり使い心地の感じ方は違うものですが、人様におすすめしたくなった久々のモノに出会ってしまいました♪

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今TVで感動中。

私の青春時代に聞こえていた、吉田拓郎さんと小田和正さんがなんとデュエットしたはる!

たくろうさんは、肺がんを乗り越えて、声はちょっと往年と違うけど、でもたくろうさんやし♪

中学生時代に、グループサウンズが出てきて、きゃージュリーと同級生が熱中していたけれど、「どこがええのん?」というひねた中学生でした。
高校生になってから、フォークソングは好きでした。私の青春時代はフォークの全盛時代でした。ギターもちょっとは弾きました。

今夜は、これを見ながら、聞きながらでは、まるで文章を書くことに集中できません。

書きたいことはあったのですが、私的に想定外のTVです。13年目だそうですので、毎年していたのですね。始まった頃は伊賀市在住で、そのころ最初の1年くらいはTVあったのですが、その後TVなし生活をしていたので、知らずにいました。
こちらに来てから、TVあり生活ですが、今年初めて知りました。

今夜25時まで、たくろうさんは終わったけれど、目と耳が離せません。

書きたいことは明日また。

画像をひとつ

潜り名人(犬)凛太郎です

一人でもぐります。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




世間はイブですね。日本のどこかではホワイトクリスマスになっているようですが、我が家地域は冷たい小雨です。

年賀状を書き上げ、投函も済ませました。投函を済ませたと書けば、ポストに入れたと読めますね。
明日でも良かったのですが、もしも今夜雪が降り、明日積雪で出られなくなってはいけないと思い、今日中に投函と車で家を出たら、団地内で配達途中の郵便屋さんに出会ったので託しました。ラッキーでした。
年賀状を印刷して、宛名を書くという今年最後の大仕事?を終え、肩の荷が降りました。

ホントは掃除が最後の大仕事になるはずなんですが、、、。するかしないかわからない私です。
1年のケジメをつけて、新しい年を清々しい気持ちで迎えるというのが世間の常だと思うのですが、我が家は盆も正月も、もちろんクリスマスもなしなので、あまり気にしていません。私が気にしていないのでイイのです。当然ワンコも気にしていませんしね(^^)

さて、今日は我が家の不逞の輩のお話です。

どうも我が家の屋内で越冬を決め込んだと思われるカメムシがいるようです。

厚かましくも観葉植物を食料にしているようで、日に日に虫食いが激しくなっています。

葉の裏を覗いてみるのも恐ろしく、せいぜい揺らしてみるけれど、落ちてくるカメはいない。
揺らしてみるくらいでは落ちてこないのかもしれないけれど、落ちてきたら落ちてきたで、私がパニックになるのは目に見えています。

カメは身の毛がよだつのです。

そのカメ、毎日1匹くらいずつ目につくところに出てきます。

電気の傘だったり、カーテンだったり、テーブルの上だったり。
目についたら必ず捕獲していますが、ここ1週間ほど毎日1匹ずつ出てきている感じです。

ほんまどこから入ってきて、どこに潜んでいるんでしょうね。

食事中のテーブルに落下してくる日もありで、幸いに食べ物の中に落ちてくることがなかったことには感謝。

あるときは私の胸に止まるという、不届き千万、言語道断な行動をとる奴もおり、私は一瞬フリーズしました。

3回めの冬ですが、これだけ家の中に侵入してきたのは初めてです。

このカメのおかげで、一時は木のフシさえもカメかと思うほど、ちょいとノイローゼ気味にカメ恐怖症に陥っていましたが、最近では沈着冷静に捕獲できるようになってきました。それでも内心ではギョッとなり、一瞬体が硬直するのを感じていますが。ギャーッとわめかなくなりました。

ほんま、嫌なヤツです。

ではまた明日。
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のブログで

すっきり青空の時間がたっぷりと欲しい今日このごろ。

と書きましたが、願いが届いたかのように、今日は寒さが緩み、散歩日和となりました。

お犬様、朝夕ともに散歩に出かけました。

遠くに見える伊吹山です。

さて、飼い主、ダレダレながら、年賀状の印刷をほぼ完了し、印刷をしながら宛名書きをしていました。

宛名だけは長年「手書き」にこだわっています。

まだ16枚しか書けていません。全部で80枚弱です。

長らくまとまって文字を書くということをしていないので、下手になっているかなと心配していましたが、書き始めたら、そんなに下手にも見えず、まあまあやんかと自画自賛(⌒▽⌒;)

昔は筆ペンで書いていましたが、今はボールペンです。万年筆がよしとされていた頃は手紙なども万年筆で書いていて、ボールペンだと書き慣れずに恐ろしく下手だったんですが、最近はちょっとマシになってきています。

まあ自分でマシとか言っているので、話3分の1くらいで読んでおいて下さい(⌒▽⌒;;;;;

ほんとに文字を書かなくなりました。何に付け、ほとんどPC入力です。
PCだと一応タッチタイピングができるので、わりに早く、考えが浮かぶのと同時に入力できるのですが、携帯だと恐ろしく下手で遅く、自分でいややーーーと叫びだしたくなるくらいメールを打つのが遅いです。携帯メールはほとんどストレスです。
紙に文字を書くのは、頭の回転に文字が追いつかないという感じがあります(たいして回転していませんが)し、書いているうちに先ほど浮かんだ言葉が消えていきます。覚えていられない自分がコワイです。

最近ではこの年賀状の宛名書きが1年に1度だけ、文字をまとめて書く日になってしまいました。

本当は年が開けてから、新しい気持ちで書くのがいいようにも思えますが、日本の慣習、年賀状だけで離れた知人のみなさんの近況を知るという手段にもなっています。

で、いつごろから始まったのか、ちょっとググってみましたら、ウィキペディアには、な、なんと1905年にこの仕組が確率したということが記されていました。100年以上も続いているのですね。詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

では、また明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2013年も今日を含めてあと10日、年賀状作らないとと思いながら、なんとなくダレダレと1日が終わってしまいました。

した方がいいことと、やりたいことの狭間に立って、どちらにも行けないというちょっと立ち往生、ジレンマ状態で、先に進んでいません。
した方がいいことを先にするべしなのですが・・・。

今日の我が家地域は雨、アラレ、雪、晴れ間、雨、アラレと忙しい天候でした。

止んだと思って、2匹にジャケットを着せて散歩に行こうとしたら門扉を出る直前にアラレが降り出し、それでも行こうとして門扉を出たところで、散歩好き凛太郎がまさかの拒絶。凛太郎が自ら散歩拒絶をしたのは初めてです。積もった雪は大好きな凛太郎ですが、アラレは好みではないようで、ひょっとしたら痛いのかもしれませんし、降ってくるものが体に当たる感覚がキライなのかもしれません。もう一度玄関まで戻り、凛太郎を家に入れて留守番をさせることにしましたが、いつもなら文句タレタレ、抗議のギャン泣きをするところですが、今日は何も言いません。静かなものでした。外に出るより留守番を選んだ凛太郎。母ちゃん内心ビックリでした。

凛太郎を残してハクだけちょこっと朝散歩に行きましたが、帰ってきたら母ちゃんのジャケットはズクズクでした。ハクの頭もかなり濡れていました。でもジャケットのおかげで体はあまり濡れていません。

昨日は1日散歩をサボったので、夕散歩というか昼散歩というか、気まぐれ天気がストップしている間にと、2匹にウインタージャケットを着せて、2時過ぎ頃から出かけました。

凛太郎号(Dogger)に付属の雨除けビニールをかぶせて、凛太郎はその中に乗せて出発です。寒さよけと途中で降ってきた時の対応も兼ねています。

農道に出てから、凛太郎も降ろして歩きました。ハクはジャケットが気に入らないのか気持ち悪いのか、ウンPもなかなかしません。シッコをする時に足だけでなく前足もちょっと上げるのですが、その時に前足がジャケットの間に入ってしまい、ヨロっとなります。

この画像では見難いのですが、前足とワキの部分が開いているので、そこのヒョイと上げた足が入ってしまうのです。

そんな状態で、シッコをする時にヨロけること度々でしたが、農道三昧であっち行ったり、こっち行ったりで、ほぼ満足してもらったようで「もう帰ろ」の言葉に踏ん張りもせず、付いてきてくれました。

凛太郎もジャケットのお陰で、お腹べちょべちょになるのは回避できました。

2匹とも服は好きではなさそうですが、冬の間は着てもらいます!

すっきり青空の時間がたっぷりと欲しい今日このごろ。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧