ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

師走のワンコは・・・。

2007-12-28 22:27:52 | 動物、昆虫
今日は朝から激しく雨が降っている。
もうそれだけで掃除をやる気をなくした。
「そうや、美容院でカットしてこよう。」
予想通り美容院は空いていた。

カットをして、2号線沿いを歩いていると、突然の強い風。
透明のビニール傘が、お猪口、マツタケ、空中分解!
「何でぇ!こんなにグチャグチャにこわれるの!」
仕方なくリビングコープで500円の傘を買う。
「嗚呼、無駄な出費や!」
家に帰るつもりが急遽気が変わり、元町まで行った。



元町商店街で、自転車に繋がれたワンコに会った。
飼い主が店に入ったまま、なかなか出てこないみたい。



待ちくたびれて悪顔になってる。

大丸に行ってみた。
洋服売場は空いていた。
そらそうやね。
年明け早々バーゲンが始まるんだから、今買うのはねぇ・・・。
迎春用のお菓子と抹茶を買っておとなしく帰った。



夕飯の買物に隣のスーパーに行った。
ここでも入口でワンコが待っていた。
飼い主はスーパーで買い物中・・・。



ねこ吉が買物を済まして出てきても、ワンコはまだ待っていた。
疲れたのか横座りになっていた。

師走はみんな忙しい。
ワンコも大変やわ!

コメント

ただいま、植物増殖中・・・。

2007-12-24 22:15:36 | 植物
このシクラメンは昨日、Kさんにもらった。
つぼみがたっぷりあるので、まだまだ咲きそう・・・。

上手に育てられるかな。
何しろねこ吉は火の手の持ち主だから・・・。

夜店の金魚は死なせるし、鉢植えの植物は、すぐ枯らす。



買い換えた食器棚の上に、お皿を飾り植物を置いた。
左はツタ、右はポトス。こんな色のものはライムと言うらしい。
紫色の植物は名前を忘れた。



これはピアノの上に取り付けた棚。
作り付けの本箱を作ったとき、メーカーの人が棚板の幅を間違い、次は穴の位置を間違い、
大、小合計27枚の無駄な棚板が出来た。
「この棚板どうするんですか?」
「使えないので捨てます。」
「捨てるんならください。」

さすがに27枚はいらないので、大6枚、小7枚をもらった。

ル・グラン・トレゾァで素敵な棚板を支える金具を見つけた。
左右の木地が見えているところは、白の布のガムテープを貼ってかくした。
ねじ釘がなかなか入らず苦労した。

ねこ吉が作った棚だから、当然重いものは乗せるの禁止です。
右のパキラ椰子は、この夏ねこ吉がハイドロカルチャーを使って作ったもの。
最初、葉が3枚しかなかったのに大きくなったものだ。
ねこ吉が作ったにしては、珍しく生き残っている。いい子、いい子。



棚の右に昔メトロポリタン美術館の海外通販で買ったオーナメントを飾った。
くるみ割り人形に出てくる人?たち。みたい。
女の子はクララだったよね。そのほかは判らない。どんな話だったかも忘れた。

クリスマスのバレエと言えば「くるみ割り人形」
まだ、千葉に住んでいて、娘が幼稚園児だった頃、たぬ吉が「くるみ割り人形」の
バレエのチケットを2枚もらってきた。

雨が降ってすごく寒い日だった。
二人ともコロコロに着ぶくれて、ゴム長をはいて「花の東京」まで出かけていった。

大きな通りに出るまで、ねぎ畑の横のぬかるんだ道を歩いてく二人の後姿を
見送ったねこ吉は、劇場で恥ずかしい思いをしないかと心配したけどね。

「くるみ割り人形」から話が大きくそれてしまった。

とにかく今リビングには、植物が増殖中・・・。

水遣りを忘れず、かといって遣りすぎず、何とか無事に冬を越したい。








コメント

話題のメンチカツは・・・。

2007-12-22 15:10:34 | グルメ、スィーツ
一昨日、たぬ吉は「気になるオセロ」を見ていた。
メンチカツの特集で、何軒か美味しいメンチカツのお店を紹介していた。
うちから一番近いのは、「SO-HEY]という南京町にあるお店だった。

たぬ吉はイブの日が出勤なので、昨日は代休だった。
「食べにいこか?」
「そうやなぁ・・・。」
ネットでざっと場所を調べて、12時前に家を出た。

南京町のはずれの路地にその店はあった。
通り過ぎてしまいそうな所やけど、5,6人の人が並んでいたので店の名前を見てみると、
「SO-HEY」だった。「ここやぁ!」

「回転がよさそうやから、並ぼ!」

前は若いカップル、後は、ねこ吉たちより、少し年上と思われる夫婦。
並んでいると、道行く人が見ていく。恥ずかしい。
「何並んでるのですか?」
「昨日、この店が気になるオセロに出てたからメンチカツ食べにきてん。」
と後の夫婦が答える。

この人達も、ねこ吉と一緒やわ。
テレビ見てすぐ食べに来るなんて、世の中にはおっちょこちょいの夫婦が結構いるんやわ。

店の人が外へ出てきて注文を聞きにくる。
そろそろ順番が回ってくる頃やわ。

メンチカツ定食(A)メンチカツ2個、ご飯、味噌汁で650円
メンチカツ定食(B)はメンチカツが3個

ねこ吉たちはA定食に決めた。

いよいよ店の中へ・・・。

店の風景を切り抜いた成田一徹の切り絵が額に入っている。
奥のテーブル席には、かなり年配の夫婦がA定食を食べていた。
その人たちの前に座らされた。



きた、きた!A定食が。

ちょっと苦味のあるドミグラスソースがかかってる。右に生のキャベツが、
左はゆでたキャベツが。どうして違えてあるのか疑問?
胡椒味のマカロニが少し。味噌汁は温めすぎて、塩辛くなっていた。

ねこ吉からのお願い。
味噌汁は普通のお椀に入れてください。
瀬戸物のお椀に入れられると熱くて、ネコ舌、ネコ手、ネコ食道のねこ吉には持てません。
コメント

ねこ吉、手作り豆腐にハマる。

2007-12-17 21:14:03 | グルメ、スィーツ
せっかく新しいレンジを買ったのに、温め直しばかりしていてはレンジが泣くので
一昨日、取扱説明書についていた「COOK BOOK」で手作り豆腐を作ってみることにした。

かねてより買っていた無調整豆乳500ccにニガリ5mlを入れ、茶碗蒸し用カップに
4個に分けて入れ、変化をつけるために、2個ずつ胡麻ペーストとねり梅を入れてみた。
蓋をして天板に並べて、メニュー番号20を選んで温めスタート。

28分後「チン!」

出来上がった熱々の豆腐にお醤油をかけて食べた。
胡麻味と梅味、計2個を食べたねこ吉はそれだけでお腹が一杯になった。
これはダイエットにはいいかも知れない。けど、あんまり美味しくなかった。



まだ500ccの豆乳が冷蔵庫に残っている。
最近「豆花」という豆乳を使ったデザートが流行ってる。
よし、今日は豆乳に砂糖を入れて豆腐を作ろう!
カップに500ccの豆乳、5mlのニガリ、砂糖を適当に・・・。
28分後
微妙にスが入ってるけど、熱々に黒蜜をかけて食べた。
味は微妙・・・。

冷めたものに同じく黒蜜をかけて息子が食べた。

「味はやっぱり豆腐や!」
グチャグチャにかき回して食べていた。

ブログを書く前に、豆花のレシピをネットで探してみた。
いくつかレシピを見たけど、どうもゼラチン、牛乳を入れるらしい。
そしてどれ一つとして、ニガリの入ってるものはなかった。
作ってからレシピを見るのはねこ吉ぐらいか・・・。
あと2個残っている。
何でも食べるたぬ吉に食べさせよう。
今日も忘年会と称して酒飲んでる罰やね。

コメント

鴨川の鳥さんたち・・・。

2007-12-15 20:55:29 | バードウォチング
お昼ごはんを食べて、体が温まったねこ吉は、鴨川の河原に下りた。
四条大橋の橋桁近くに、マガモのつがいがいた。今年見るのは初めて!
頭が緑色のオスは何時見ても「デコイ」そのもの・・・。いやデコイが本物にそっくりなんや。



相変わらず逆さまになって、餌を採っていた。



ユリカモメは、夙川で写しても鴨川で写しても変わらない気がするけど、こころもち
京都のユリカモメの方がおしとやかな気がするのは、ねこ吉の考えすぎか・・・。



「うふっ!」って笑ってる感じがする。クチバシが星の形してるねぇ。



出ました!鴨川のユリカモメ舞妓三姉妹。
「ユリ奴姐さん、カモ菊ちゃん、小ソメちゃん」とねこ吉が2年前に名前をつけた。
今日は餌を撒く人もいないので、おとなしくしている。
「カモ菊ちゃん、寝たらアカンよ。こんなとこで寝たら風邪引くからね。」



橋桁の下ではアオサギが魚を探している様子・・・。

先週落語を聞きにきた帰り、四条大橋を通ると、夜の10時を過ぎてるのに
川の真ん中に、じっとアオサギさんは立っていた。
珍しいので写真を写そうとしたけど、暗すぎて写らなかった。残念!
もしかしてあのときのアオサギさん?



鴨川と夙川の決定的違いは、トビ!

夙川もトビが飛んでいることもあるけど、鴨川は常時何羽も飛んでいる。
鴨川では低空飛行をして、ユリカモメたちを追い散らす。
「どけ、どけ、どけぇー!」



河原から上がって橋の街灯を見たら、それぞれにユリカモメが留まっていた。



コメント

ねこ吉、師走の京都を行く。

2007-12-14 21:17:11 | 旅行 お出かけ
今日はねこ吉のお参り納め。去年も今頃来たナァ・・・。
岡本で電車を待っていたときは、いいお天気だったのに高槻辺りから暗雲立ち込め
怪しい雲行き。
鉛色の大きな座布団のような雲が頭の上にどっかと居座っていた。

河原町について地下道を上がると、外は時雨れていた。
「寒いヨォ!傘持ってないねん。雨降るな。」

お参りを済ませて、お昼ご飯は何食べよかなぁ・・・。
寒いから温かいものがいいなぁ・・・。
目の前に「美々卯」があった。



天丼と湯葉蕎麦 980円也。
 
一枚目の写真失敗。
ピントを合わせている間に、湯気でレンズが曇ってしまった。

体は温まったけど、蕎麦はイマイチ。ねこ吉はもっと硬めの蕎麦が好き。
やっぱり「美々卯」でうどんを食べないで蕎麦を食べたのが間違いか・・・。
コメント

ねこ吉、忘年会に行く。

2007-12-13 21:18:51 | グルメ、スィーツ
今日は洋裁サークルの忘年会。去年も今頃だったかなぁ・・・。
みんなオシャレしてくるやろナァ・・・。
リフォームその他諸々で全然服を縫ってないねこ吉。
一昨日適当な服を買おうと三宮、元町をうろうろしたけど、イマイチで諦めた。

マァ、いいかぁ。忘年会は食べるために行くんだもんね。
誰もねこ吉が何を着てても気がつかへんわ。
場所は芦屋の山手、「ルパシノワ芦屋」フレンチっぽい中華、ヌーベルシノワって感じ・・・。



入口からしてオッサレー!



アミューズとオードブル盛り合わせ。
グラスにはスモークサーモンとイクラ。
お皿にはエビ、カモ、クラゲ、etc...
写真の写りは悪いけど、綺麗な盛り付け。



これはコーンスープ、ロールパンとバターが出た。完全に中華から逸脱?



メイン料理温野菜添え。
ねこ吉が選んだのは「和牛の胡麻チゲ煮込み」と「エビのオーロラソース、サラダ仕立て」
他には「真鯛の蒸し物、葱生姜ソース」があった。
鯛を頼んだ人のところにエビがくるという不手際があった。



これはデザート。完全にフレンチ。
チョコレートムース、タルト、ロールケーキの盛り合わせ。
胡麻のチュイルを散らしてある。

あのねぇ、飲み物を持ってくるのが非常に遅いんだけど・・・。
みんなで何処まで紅茶を買いにいったんやろ?とかブラジルまでコーヒー取りに
いったんちゃう?と言いながら待っていた。
飲み物がきた頃、デザート食べてしもてたわ。
何で隣のテーブルだけ早く持ってくるん?
飲み物を注文するとき誰かが「コーヒーをアメリカンで。」と頼んでいた。
ねこ吉の頼んだミルクティーもアメリカンになっている。何でやねん!

そんなこんなの忘年会。
ねこ吉たちが食べたのは「コンビネーションランチ」2000円なり。

コメント

ねこ吉、落語を聞きにいく。

2007-12-10 19:26:18 | 日常のこと
リフォーム、電化製品の買い替え、その他諸々・・・。
いろいろあって、ストレスたまり放題。ねこ吉の眉間にはタテジワが常駐するようになった。
このままタテジワがくっきり、はっきり刻まれてしまっては大変!と思っていた矢先・・・。
土曜日、Nさん夫妻に誘われて、京都に落語を聞きに行くことになった。



四条河原町で待ち合わせ。
人、人、人で道はとても混雑。京都は何時来ても混んでるネェ。
南座には今年も顔見世のまねきが上がっている。



吉田山にあるカフェ「茂庵」で落語会が開かれるんやって。
階段下までタクシーで・・・。
そこから徒歩で何分くらい歩いたかナァ?
歩き始めようとしたところで、ネコさんに会った。
「よう、お越し。煮干かなんか持ってない?」と言った気がする。
写真は撮らせてくれたけど、撫でようとしたら逃げられた。
ちょっとたれ目のネコさんだった。



紅葉が吹き寄せられた階段や・・・。



南天のあるお家のそばを通って・・・。



カフェに着いた。
夕暮れに、ほんのりともった灯がいい感じ・・・。

桂かい枝さん、桂都んぼさんが出演者。
「時うどん」「京の茶漬」「掛取り」あと一つの題名がわからない。
笑って笑って、眉間のタテジワは消滅したと思うけど、
今度は目じりでカラスが足跡どころか地団駄を踏んでいった模様。
コメント