ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

晴れ、ときどき掃除。

2006-05-30 16:39:03 | 日常のこと
写真と本文は関係ありません。(こういうの一度やって見たかってん!)
雨が降るのを口実に衣替えや掃除をサボっていましたが、お天気になったので
やっと網戸とベランダの掃除をしました。
ムシ暑くなって窓を開けると、網戸に付いたホコリが風と一緒に入ってくるからしかたなく・・・。
まずは息子の部屋の網戸から。
「掃除しぃや!」
「わかったっぁ!」
いつもこのヤリトリの繰り返しですが掃除している様子は無し!

久しぶりに息子の部屋に入ってみると
「なんや!この汚さは。」
たいして広くないのに窓まで行くのが一苦労。床にマンガやプリントやゴミが散乱!
「いるのか?いらんのか?」
さわらぬ紙?にたたりなし! そのままにして踏みながら窓へ・・・。
ここはけものみちか!
きっと部屋はカビの胞子とダニが一杯なんやろな・・・。
それでもねこ吉は目をつぶって網戸とベランダだけ掃除するわぁ。

そういえば昔、子供たちの部屋を「第一サティアン、第二サティアン」
と呼んでいたこともあったなぁ・・・。情けなくも懐かしい思い出。
ねこ吉も掃除が嫌いやから遺伝か?しょうがないかぁ・・・。

ベランダへ出て網戸のホコリを掃除機で思い切り吸い込みました。
Mさんにベランダ用の掃除機をもらって重宝しています。
やっと終わって、けものみちを戻っていると半纏がベットと壁の間に挟まっているのを発見!
この間冬物を洗濯するから出してって言うたのに・・・。
ドア付近でホコリにまみれたネクタイも発見!
嗚呼、ねこ吉はもっとエエもん発見したいねんけど・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツバメの雛たちは・・・。

2006-05-29 22:35:54 | バードウォチング
昨日、ラ・ポストに行った帰り鳴き声が聞こえるので、ブティックの緑の日除けの
中をのぞいてみると、ずいぶん大きくなった雛たちが4羽いました。
雨ばかりなのでちょっと岡本に行かなかったら、いつのまにかこんなに大きくなってたんですね。



4羽がおしくら饅頭状態です。さっきまで親が餌をせっせと運んでいたので、
お腹もいっぱいになって眠くなったのかも知れません。
ねこ吉がカメラを構えていると、親は用心してなかなか巣に近づきません。
見事なくらい、ねこ吉がちょっとよそ見をした隙に餌をやります。
何度も何度も運んできます。分け隔てなく順番に雛の口に入れてやれるのかなぁ・・・。
大人っぽいのと幼いのがいるのは、厚かましいのが何度も餌をもらってるのじゃないかなぁ。
強い者が生き残るのが自然の摂理だけど、やっぱり幼くて小さい雛を応援してやりたい。
とは言え4羽も育てるのはホントに大変でしょうね。



この写真は今日写しました。気のせいかウブ毛も減って大人っぽくなった感じ。
一日でずいぶん成長するんでしょう。右から2番目のが一番厚かましい?みたい。
糞をした後ずっと立ち上がっているというか、踏ん張っているというか、ねこ吉に
長い間お尻を向けていました。



決定的瞬間をゲット!
ほら、餌を口の中に入れた瞬間です。顔中、口です!口の中に顔が入ってます!

この雛たちがいる巣はカップ麺の入れ物をしっかりガムテープで留めてあるので
かなり頑丈です。日除けの裏にあるのでわかりにくいです。
それが幸いしてこの子たちはこんなに大きくなれたようです。

眼鏡屋さんの軒下には5、6個の巣があってすべてツバメさんたちが入居?していましたが、
今では巣は2個になってしまいました。
心無い人が巣を叩き壊し、卵が駄目になったと奥さんが怒っていました。
昔からずーっと毎年ツバメを見守っている奥さんから聞いたのですが、
年々ツバメが来るのが遅くなっているとか・・・。
鳥の世界に何かが起こっているのではないでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国籍不明のブラウスが出来ました。

2006-05-25 21:59:58 | ホームソーイング 手芸
ユザワヤでワイシャツの端切れをたくさん買い込みました。
その中の1枚で今まで作ってみたかった東南アジア風ブラウスを縫ってみました。
タイ風、シンガポール風、ミャンマー風。判りません。マァねこ吉風ということで・・・。
「ミセスのスタイルブック」にはインドシルクのような布で
もっとチャイナ風細い紐がついたスタイルでしたが、
「難しいことはしない!」
というねこ吉のモットーのもとに省ける物はすべて省き、普通の打ち合わせに変更しました。
前身ごろが長く三角になったところがこの服のポイントなので、
そこは少々難しくてもはずせません。
3つずつ並んだボタンがオシャレですが、ボタンホールにえらく費用がかかりました。



レースのお店のバーゲンで買った端切れパックに青い薔薇がついたテープが、
何と10センチほど入っていました。
端切れ、バーゲン、フリマ、タダ・・・。これはねこ吉のキーワードです。
こんな少ししかないのに、いったい何に使えばいいかなぁ・・・。

「鎖と組み合わせてペンダント作ろう!」

思い立ったが吉日です。
夕飯の準備が気になりましたが、一気に作り上げました。
テープの真ん中にしずく型のビーズをつけることで重みでY字のペンダントが出来上がりました。
国籍不明のブラウスにもよく似合います。

気がつけば6時過ぎ・・・。
アカン!夕飯間に合わへん。隣のスーパーで北海道フェアをやっていたので、
蟹イクラ弁当を張り込み滑り込みセーフ!大急ぎでお汁を作ってお茶を濁す。
「北海道フェアで美味しそうなお弁当売ってたワァ!珍しいから買ってみたワァ。」
「うまそうやなぁ。」
「ホンマ美味しそう!」
ああ、本当のことはたぬ吉は知りません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もまた雨降りです!

2006-05-23 16:44:19 | グルメ、スィーツ
雨が降ります、雨が降る。遊びに行きたし金は無し。
いつものねこ吉のつまらないパロディですが・・・。
今年はどうしてこんなに雨が多いんでしょう?
「風薫る五月」は何処に行ったん?このまま梅雨に突入なんて嫌やで!
ひとりでお茶でも入れて3時のおやつにしようっと!



これは中国のお茶です。
前に中国からきた留学生Sさんご夫婦の家で、本場の中華料理(正真正銘)を
ご馳走になったとき、このお茶を入れてもらいました。



ポットの中で白い菊とピンクの千日紅とお茶の葉がパァーっと開いて
とても綺麗だったので、ねこ吉も南京町に買いに行きました。

ひとつ210円でした。
このお茶を入れるにはやっぱりガラスのポットでなくっちゃね。
三宮の百円均一でこのポットは105円でした。
お茶210円、ポット105円って何か変!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳の下にドジョウは・・・。

2006-05-21 21:20:08 | バードウォチング
先週香枦園浜に頭の黒いユリカモメがたくさんいたので、また見ようと今日もやって来ました。
長い間降った雨も止んですっごくいい天気ぃー!
重たい望遠鏡も持ってきたのに、ユリカモメさんは全くいません。
あーあ頭の黒いユリカモメさん見たかったのに・・・。
水遊びや魚釣りをする親子連れ、モーターバイクを乗り回す若者(うるさいんじゃー!)
が今日はいっぱいいたので、鳥のほうで敬遠したのでしょうか?



今日もムクドリさんはたくさんいましたが、珍しく水浴びをしていました。
さんざんバシャバシャやって電線の上で羽をブルブル震わせてました。



しきりに羽繕いをしています。頭がツンツンで洗いたてみたいです。
足の爪のお手入れも欠かしません。



カルガモの夫婦?が河口付近で餌を探しているだけ・・・。
一週間違いで海岸の様子もずいぶん変わってます。
ついにユリカモメさんは北へ旅立ったんでしょうか?



ゆっくりコサギが飛んできてジィーっと獲物を狙っていました。
飲み込んだ魚が長い首でもがいているようで首の途中がこぶのようになっていました。
写真には撮れませんでしたが、アジサシ?が空中から水面に直角に突っ込み
上手に魚を採っていました。
今日ねこ吉は日焼け止めをぬってかなりガードして出掛けたつもりでしたが、
潮風に吹かれ、紫外線をモロに浴び、帰ってきたら鼻のてっぺんは赤くなり、
顔は痒くなりヤバイことになりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛いニンジンです!

2006-05-17 17:52:54 | グルメ、スィーツ
昨日に続いて今日も雨・・・。
買物は近くで済まそうと隣のスーパーへ行きました。
入口近くで可愛いニンジンの赤ちゃん?を発見。
おひたし、かき揚げにどうぞって書いてあったので、
これはニンジンの葉っぱを食べるんやろな。

うすいオレンジ色の細い細い赤ちゃんニンジン。ふわふわした緑の葉っぱ。
「可愛い!何かピーターラビットの世界。」
値段は100円!安い!即お買い上げです。

家に帰って英字新聞の上に置いて記念写真です。オシャレでしょ!
えっ?英字新聞?
もちろんねこ吉が英字新聞を読めるわけありません。
スキャンしてハガキを作るときに使った残りです。
100円均一で買物をしたら包んでくれる新聞紙です。
レジで1部100円でヘラルド・トリビューン紙を売ってます。

さて、どうやって食べたもんか?
かき揚げは面倒くさいし、おひたしはニンジン臭くて評判悪そう・・・。
夕飯の時間は迫っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡本界隈ツバメ飛び交い・・・。パートⅡ

2006-05-15 19:57:21 | バードウォチング
昨日、香枦園浜で思い切り潮風に吹かれて髪の毛バシバシ、顔カサカサ。
寄る年波?に目じりはカラスの足跡ならぬカラスが地団駄踏んだようになりました。
この間受けた歯科検診で虫歯が見つかり、今日の3時から治療です。

中途半端な時間に早めに家を出てしまったので、岡本界隈でツバメの写真を撮ろうとウロウロ探しました。軒下の巣はチェックしてるけど今日は新しい巣を二つ発見!



閉店のしたままの店のライトの上に巣作りしていました。



ビルのかなり高いところですが、階段の上なので結構近寄って写せます。
上ばかり見ていたので最後の階段を踏み外し、もう少しで転ぶところでした。


岡本界隈は毎年たくさんのツバメが子育てをするので、巣の中古物件?が
たくさんあります。
状態のいいものからこのようにかなり破壊されているものまでいろいろです。
ツバメは毎年リフォームして使っていますが、これはちょっと酷い!
「お客さん、この物件はリフォームにかなり費用がかかりそうですぜ!およしなせいまし。」 
   (なぜか江戸っ子風な不動産屋)



向かいの電線でさえずってはりました。きっと彼氏でしょう。



眼鏡屋さんの軒下に巣作りしたツバメさんと・・。



文房具屋さんの軒下にいるツバメさん。
つぶらなオメメが可愛いです。

3時前になったので歯医者に泣く泣く行きました。上の前歯に左隣の歯を治療。
思い切り麻酔を注射されました。家に帰っても上唇は痺れたまま・・・。
めげずにチョコレートとドーナツを食べ・・・。
麻酔が切れる少し前には鼻の中が痺れ鼻水がたれてくる始末。嗚呼
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユリカモメさん、まだいてたん?

2006-05-14 21:02:47 | バードウォチング
大谷美術館の招待券をもらったので、西村功展にやって来た。
ねこ吉は「西村功」って全然知らんけど、招待券は好きやもんね。
パリを愛した画家やて!パリに憧れてるねこ吉にぴったり?やん。
今日はたぬ吉が、朝も早くからゴルフの練習に行ったのでねこ吉ひとり。

四角や三角の顔、パリの地下鉄の絵が多かった。
大丸のくじゃく通信の表紙をかいていた人だった。
きっと気づかないうちにねこ吉も見てたんやろなぁ。



やっぱり香枦園に来たら、夙川を下って香枦園浜に行かなアカン!
ひとりでトボトボ川沿いを歩いたけど、今日はカモもおらんなぁ・・・。

河口まできたら何やらギャーギャーうるさい!
あの声はもしかしてユリカモメさん?!



アンタら北へ旅立ったんと違うん?
3月末には顔も黒くなって旅立つ準備してたやん。
すっかり顔が黒くなってるんがたくさんいる。
顔が白いままなんは、どうなってるん?ユリカモメと違うん?



この写真に写ってるんは顔が黒くなってる。
こんなに黒いのは図鑑でしか見たことがなかったよ。



突然ハマシギさんの団体が・・・。
海岸でウロウロ、ワラワラしてたかと思うとあっという間に飛んでいってしまった。



空高く渦巻くように飛んでいるユリカモメさんの集団もいる。
冬はこんなに高くは飛んでなかったなぁ・・・。
いつもは厚かましいくらいフレンドリーやのに今日は何かよそよそしいでぇ!
マァ、ねこ吉も今日はかっぱえびせん持ってないけど・・・。

「新しいのを買ってもういらんから。」という人から
この間、物凄い倍率の望遠鏡と三脚をもらった。
重いから持ってこなかったのが残念!

そう思っていたら、たぬ吉から電話。
「今何処におるんや。」
「香枦園浜。顔の黒いユリカモメがいっぱいいてる。望遠鏡持ってきて!」
  「よっしゃ!」



たぬ吉が望遠鏡持ってくるのが遅かったのでユリカモメさんが飛び立ってしまって
ほとんどいなくなってしまった。
もっと早く来てくれんと・・・。「遅い!」
ねこ吉はお腹も空いた。ますます機嫌が悪くなる!

望遠鏡持ってノタノタたぬ吉がやって来た。
「もうユリカモメ何処かに行ったよ。御飯食べに行こう!」
「ゴルフの帰りに友達と食べた。」
「えぇー!」

かくして海岸近くのひなびた喫茶店でたぬ吉はアイスコーヒー
ねこ吉はお好み焼き定食を食べることになった。
美味しくなかった。胸焼けがした。

海岸に戻ってみると少しユリカモメさんが戻っていた。
ああやっぱり望遠鏡はよく見える。
コサギとアオサギが遠くで魚を飲み込むのもバッチリ見えた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あまりのネーミングに笑ってしまいました!

2006-05-10 19:34:14 | グルメ、スィーツ
夕方隣のスーパーに行ったら、お豆腐を売っているコーナーにこんなん売っていました!

「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
いったいどんな豆腐や!ほかのお豆腐に比べてかなり大きかったけど、
値段が300円とは高い!
たぶんネーミングの面白さだけで味は大して変わらん気がする。

ここのスーパーには前も変な名前のアイスクリームを売っていた。
冷凍食品売場に行ったらまだ売れ残っていた。
値下げもしてないし、こんなアイスクリームはこれから先も売れるとは思えん!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ねこ吉、トマトのサラダに涙す!

2006-05-08 20:51:39 | グルメ、スィーツ
Sさんと京都北山にある「ラ・ドログリー」までビーズやリボンを探しにきました。
本店はパリにあるそうです。行ってみたいです。
まず、1Fでリボンをみて、どれもこれも素敵なものばかり。
SALEとはいっても元が高いので、どれを買うかなかなか決まりません。
2Fではビーズを売ってます。またこのビーズがどれもこれもパリの香りが・・・。
どれを買うかは昼ごはんを食べてからということにして、
近くのカフェに行きました。
二人ともAランチを注文しました。

トマトサラダ(えっ!)
本日のお料理
パンまたはご飯

お料理はハンバーグに決めました。
最初にサラダが来ました。
丸のままのトマトが1個!こんなサラダ初めてです。

「どないしょー!ねこ吉は生のトマトが食べられへんねん!Sさん食べてくれへん?」
「美味しいヨォ。食べてみたら?」

「ねこ吉、トマトソースやケチャップや煮てある料理は食べれるけど、生はあかんねん!
どうしても食べられへん。食べてぇ!」



Sさん無理やり食べさせてゴメンネ!
メインのハンバーグは美味しかったよ。

お腹が一杯になったのでまた「ラ・ドログリー」に戻って
どのビーズを買うかでおおいに逡巡、心の葛藤・・・。

やっと決めて買ったビーズとリボンで作った作品?を
ブログにアップできる日はいつでしょう?乞うご期待!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤、藤、藤です!

2006-05-05 21:46:11 | 植物
ねこ吉はずぅーっと藤の花が見たいと思っていました。
岡本に藤棚はありますが、毎年咲いたあとなのか、少ししか咲かないのか
去年も一昨年も、いやその前も見ることが出来ませんでした。

そんな訳でたぬ吉と二人、今年は藤の花を見るために
遠路はるばる宇治の平等院にやってきました。
ねこ吉は小学校高学年の遠足で来て以来で、はるか昔のことです。

拝観料を払って中に入るとすぐ見事な藤棚がありました。



花房がすごく長いです。
これでも近年花房が短くなる傾向があるそうです。



藤の花のアップもまた良し!



左下の黒い丸は蜂です。何という蜂か名前はわかりません。
昆虫図鑑は幼虫が怖くて見ることが出来ませんから。
いっぱいいます。
ころころ太って黒い毛皮のパンツをはいてブンブン忙しく飛び回ってます。
ピントをあわせていると勝手にファインダーから出て行きます。
突然いなくなるので瞬間移動が出来るのかも・・・。
蜂を写そうとしているねこ吉のほうが変かもしれませんが・・・。
あれだけ幼虫が嫌いで騒ぐくせに飛んでいる虫は大して怖くありません。



これは宇治上神社の自生している藤です。
花房は短いですが、天に這い上がっていくようでとても力強い感じがしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいクッキーを探して尼崎までやってきました。

2006-05-04 21:58:36 | グルメ、スィーツ
前に頂いたクッキーがとても美味しかったので、ネットで何処で売っているか
探していました。
それは尼崎にある「庄谷倶楽部」というお店のクッキーらしいということが判りました。
ネットの地図を頼りに2号線を北に上りました。

ねこ吉は昔尼崎に住んでいましたから、だいたい見当はつくのですが、
町がすっかり変わってしまって、びっくりしました。
「確かこの辺は、小学校の頃友達の家があったはず!」
なんて思いながら歩いてたら、お寺がありました。
「あ!このお寺の子と同じクラスやったなぁ。絵がすごく上手な子やった!
今頃N君どうしてるやろ。お坊さんになったんやろか?」
思い出にひたりながら、二度も道を聞いてやっとたどり着きました。
住宅地の中に突然現れる瀟洒な建物。ちょっと浮いてます。

ありました、ありました。あの幻のクッキーが・・・。(何を大層な。)
きな粉味、黒糖味、抹茶味、和三盆味。
和洋折衷、しっとり、口どけホロホロ。
ねこ吉はうまく表現できませんが・・・。美味しいです。

お店は満員。ケーキは並んで注文して番号札渡されました。
本日のタルトとパイナップルとイチゴのタルトを買って帰りましたが、
新鮮なフルーツがいっぱいのったタルトは値段とともに
いたくねこ吉のお気に入りになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオサギさんが3羽もいました!

2006-05-04 21:27:38 | バードウォチング
阪神電車で尼崎に行こうと、ねこ吉は深江の駅に向かっていました。
要玄寺川沿いを歩いていると、大きな鳥が飛んでいます。鳩より大きいし・・・。
何とアオサギが降りてきて川で魚を探しているみたいです。



フェンス越しに写真を写してたら、もう1羽が飛んできました。



適度に距離を置いて魚を探してはります・・・。

写真には写っていませんがもう1羽やって来たんです。
こんな川にアオサギが3羽も来るなんて!
狭くて汚い用水路のような川もアオサギさん達には、魅力のある所なんでしょう。
ねこ吉にはアオサギさんたちが考えていることなど判りませんもんネェ。



あ!アオサギさんが飛んでいく・・・。



ああぁ・・・。飛んでいる姿は今日もうまく写せず。
もたもたしているうちに、みんな空高く飛んでいってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レースの小物&ブローチを作ってみました。

2006-05-01 16:18:16 | ホームソーイング 手芸
愛読書「ミセスのスタイルブック」のP88に載っていたレースのカフスを
参考にして作ってみました。
本ではギャザーをよせたレースにリボンとブレードをつけて
ゴムを通してましたが、ねこ吉は面倒なのでストレッチレースで縫ったので
そのまま手首にはめることが出来ます。
でも、半袖になるこれからの季節にはちょっと向かないかも・・・。
薄手の淡い色の長袖のセーターや、ジャケットの袖口から
チラッと見えるのが良さそうです。

カフスと一緒に載っていた真珠のブローチも作りました。
最初に作ったのが左。型紙通りに作ると花びらの形が分からず
まん丸になってしまいました。
たぶん、ねこ吉がフェルトの真珠をつけているうち、だんだんエスカレートして
「これでもか!」って隙間なくつけてしまったからだと思います。
ニュアンスが全くありません。

一番右は使わなくなった淡水パールのネックレスを解いてそのパールを刺しました。
ついつけ過ぎてしまう気持ちを抑えながら、仕上げました。

上は前に作ったブローチと同じ七宝の台を使って、パソコンで取り込んだ名画の
画像をワードで縮小して色も調整して布に印刷しました。
それを楕円に切り抜き台にのせて縫い絞り、強力接着剤で貼り、
境目にチェーンをつけました。
左は藤田嗣治の「カフェにて」真ん中はミュシャです。
右はねこ吉の好きなバラの模様です。



もう少しアップでお見せしたいと思います。

さて上の写真のmarie claire ideesは増刊号です。
季刊なので次の夏号を楽しみに待っていましたが、
西宮のコンサートでSさんに会ったとき教えてもらいました。

「ねこ吉さん、今回特別に増刊号が出たんだって!」
「えぇー!本当?」

こらえ性のないねこ吉は、西宮からの帰り、岡本で降りないで
三宮まで買いに行ってしまいました。

センスのいい写真が満載です。見てるだけでも幸せ!
この本の何分の一かのアイデアやセンスを、ねこ吉のものづくりに
いかすことが出来ればいいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加