ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

今年もあと少し・・・。

2015-12-29 19:38:09 | 日常のこと
泣いても笑っても、今年もあと2日余り・・・。
毎年同じことを言ってるけど。

年をとると1年があっという間に過ぎる。
ジャネーの法則とかいうらしい。

5歳の人にとって1年は人生の5分の1。50歳の人にとっては1年は人生の50分の1らしい。
ねこ吉など、64歳。これから生きてる限り分母が増え続けるんだから、1年がどんどん短く感じるんだろうな。

備忘録代わりのブログを1月から読み直してみる。

1月  重い腰を上げてジムに通いだした。
    運動音痴のねこ吉にとってジムに通うことは苦痛だけど、何とか週2回のペースで続けている。
    「ジムは老人の社交場」と、新聞に書いてあったけど、本当にその通りだ。
    お爺さん3人組が、自転車漕ぎをしながら(足は止まっていることが多い)いつも情報交換をしている。
    それとなく聞いているけど、なかなか面白い。

2月  念願のコハクチョウを湖北の方に見に行った。

3月  i padのアプリ、「ねこあつめ」にハマる。グミドロップにも、どっぷりハマる。

4月  ゲームのやり過ぎか、i padが故障。娘にアップルストアに持って行ってもらって何とか直る。

5月  48年ぶりの中学の同窓会に出席。

6月  とりたくない年をとる。
    コアジサシの雛の写真を舞子に撮りに行く。もう、凄く可愛かった。

7月  又吉直樹さん、「火花」で芥川賞受賞。
    羽田圭介さんの「スクラップアンドビルド」と一緒に読もうと文芸春秋を買った。
    何故だか「火花」が読めない。寝る前に読もうと枕元に置いていたけど、読み進まない。
    どうしてこんなに本が読めなくなってしまったのだろう。老化のせいかも・・・。
    そんな自分が怖かった。
    「スクラップ・アンド・ビルド」はスラスラ読めたんだけどね。

8月  どんなに暑い夏になるかと覚悟していた割には、ねこ吉にはマシな暑さだった。
    何となく過ぎて行ったような・・・。

9月  9月14日ブログが10周年。
    記念に今まで撮って来た写真をまとめようと思ったけど、延び延びになって出来ないまま年を越す。

10月 ついにi padが潰れた。20800円を払って買い替え。
    ゲームのし過ぎが原因と思われる。泣く泣くグミドロップなどゲームを削除。

11月 憧れの山口晃先生の講演会をかぶりつきで聞きに行った。

そして、12月は飛ぶように過ぎて行った。

晴れない悩みを忘れるためにゲームに溺れ、I podに振り回され・・・。
自分の弱さを思いしらされたわ。
去年より、今年は、ねこ吉の老化、劣化が一層進んだ。
皺、シミ、脳の隙間が確実に増え、気力、体力、記憶力は嫌になるほど減った。

来年の事を考えると怖い。

しかし、小さな楽しみ(ゲーム以外で)を見つけて、老い行く体をなだめなだめ生きていくしかない。

今年もブログを読んでくださって有難うございました。
どうぞ、皆様良いお年をお迎えください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





    
コメント (2)

クリスマス・イブに・・・。

2015-12-24 22:27:02 | 日常のこと
Som Sabadell flashmob - BANCO SABADELL


(ねこ吉お気に入りのYouTubeの動画。クリスマス・イブだから、どうぞ、ご覧あれ。

今日はお祖母ちゃんの検診の付き添いの日だった。
10時半の予約でも、診察を終えたのは12時半。

今回は薬を飲み忘れた日が多かったので、血液検査の結果が凄く悪かった。
先生に、「薬を飲むのを忘れない様に。」と言われると、即見事な言い訳をした。

「忘れない様にテーブルの上に置いている。」と言い張る。

「こんなにすぐ言い返せる頭脳があるのに、何故薬が飲めないのか不思議だ。」と先生に言われた。

診察後お祖母ちゃんに、「たぬ吉やねこ吉が飲み忘れたことを先生に言いつけた。」と怒られた。

何も言いつけていません!
先生は血液検査の結果を見て言うてはるねん。

「飲まないんだったら、もう病院に来なくてもいい。」とまで言われた。

お祖母ちゃんは診察券や保険証は、何処にやったかすぐ忘れる。同じことを何度でも聞く。時系列がバラバラ。
2,3日前のことなのか5年前のことかが判らない。

90歳なんだから、このくらいは仕方がない。むしろ上等かも・・・。

しかし、先生が言ったことに対して、丁々発止、「ああ言えばこう言う」の言い訳をする頭脳には感心する。



ランチはいつもの神戸屋へ。

お祖母ちゃんはスープカレーとパン、コーヒーを完食。

前回来た時のバッタが自動ドアに轢かれかけたことも覚えていた。

お祖母ちゃんの記憶力の回路は一体どうなっているんだろう・・・。

ねこ吉の方が頭がおかしくなりそうだ。

つくづく人間の脳、記憶、思考は奥深いものがあると思った。


午後から、お祖母ちゃんは介護認定を受けた。

ねこ吉は付き添わなかったけど、たぬ吉によると、立派に受け答えをしていたらしい。

たぬ吉は、介護認定を頼んだことを叱られたそうだ。

いくつになっても母と息子の関係は変わらない。

たぬ吉は、よく叱られている。


先に家に帰ったねこ吉も、精神的に疲れて何をする気にもなれず・・・。

世の中はクリスマス・イブだというのに・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







コメント

チョコレートをもらった。

2015-12-22 22:15:09 | グルメ、スィーツ
今日は、ねこ吉の歯科検診の日だった。
今まで通っていた歯科医院を止め、今年1月から新しい歯科医院に変わった。

歯周病を予防のため、歯磨き指導を厳しくされて、何度か叱られ、落ち込んだことも・・・。
約1年通って、やっと、3か月に一度の検診になった。

泥縄で、3日から歯を磨きまくって、何とかクリアー。

ホッとしながらの帰り道。

Nさんから電話。

「ちょっと変わったものを見つけたから持って行くわ。」

20分後、マンションの玄関前にゴンザブロウ君を連れて、可愛いチョコレートを届けてくれた。

久しぶりに会うゴンザブロウ君は、目がほとんど見えなくなっていて道路をクンクン嗅ぎまわりながら顔を上げない。
老化が進んで、夜中に何度も起きるので、Nさんとご主人は真ん中にゴンザブロウ君を入れて川の字で寝てるんだって。

帰りに獣医さんに行くと言ってた。

ゴンザブロウ君、お大事にね。

どうぞ、良い年を迎えてね。来年21歳になるんだから、超高齢犬として頑張るんだよ。

さて、頂いたチョコレートを開けてみたら、綺麗な花札の絵がプリントされていた。

懐かしいなぁ・・・。

子どもの頃、お正月に京都の親戚の家で、いとこ達と炬燵に入って花札をやったなぁ。
ねこ吉は一人っ子だから、みんなでワイワイゲームをするのは楽しかった。

そんなことを思い出しながら、何と花札チョコレートを5枚も食べてしまったよ。

せっかく歯医者でOKをもらったのに調子に乗ってたら、また虫歯が出来てしまうかもね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメント

ラザニア食べた。

2015-12-20 19:15:07 | グルメ、スィーツ
昨日、本山プラザに行く途中、保育園の向いの八百屋さんに併設されているカフェ「アル・メルカード」でランチを食べた。
本山プラザとは、前の東灘図書館跡。
会議室を貸したり、週3日2時から5時まで、ミニ図書館を開館している。
ねこ吉は、ここで本を借りたので返しに来た。
返却の前に腹ごしらえです。

アル・メルカードでは、日替わりランチに12月から3月まで限定で「ラザニア」が追加されていた。

ラザニアはねこ吉の大好物。

上の写真んが前菜。

左はサラダ、真ん中は白身魚のエスカベッシュ? 南蛮漬けみたいなものだった。
右はスタッフ・ド・エッグ。 ツナが入ってた。



わぁ~、熱々のラザニアがやって来た。

ソース少な目であっさりと美味しいなぁ。
ドリンクはミルクティーを注文。900円だった。
3月まで、何回か食べに来ることを密かに決めて・・・。

年に一度はラザニアを焼いていたねこ吉だけど、オーブンが故障したので、去年は焼かなかったなぁ・・・。
今年オーブンレンジを買い替えたから、また焼いてみるかな・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

久しぶりに飾ってみたら・・・。

2015-12-18 23:01:39 | 日常のこと
メトロポリタン美術館の海外通販で買った「くるみ割り人形」のクリスマスオーナメントをピアノ脇の壁に飾ってみた。
突然出て来たサンタさんのトールペイントのオーナメントを飾ったら、頭の中でリンクするように、このオーナメントのことを思い出した。

前回飾ったのは、2007年、台所をリフォームした年だったかな・・・。

今朝、高い高い棚の奥から出そうとして、椅子の上にねこ吉は乗った。
背の低いねこ吉だから、悲しい哉、届かない。

脚立を持ってきて、取り出した途端、背中の左辺りが「ピキ!」って突破ったようになった。
筋を違えたかな?
そっと脚立から降りて、ぎこちなくソファーに座って暫くじっとしていた。
「痛い!痛いよぉ!」

この年の暮れに、ぎっくり腰ではないけど、背筋を違えたら、エライことやわ!

掃除をしなくてもいい口実にはなるかもしれないけど、自分自身動けないのが一番困る。

本箱に置いていた松ぼっくりが落ちているけど、拾うためにしゃがむのが怖い。

洗濯を干す頃には落ち着いた。

パソコンの調子がおかしいので、修理に持って行った。
お預かりになって、うまく直れば夕方に受け取れるって。

夕方電話をしたら、運よく出来上がっていた。

取りに行って、夕飯を作って、食べて・・・。

ダラ~っとテレビを観て、ブログを書きながら・・・。

また背中がピキっ!と。

微かに痛い。

アカン、再発したら大変。

お風呂入って早く寝よう。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

期間限定で・・・。

2015-12-15 21:23:05 | 日常のこと
月日は飛ぶが如く過ぎて行きます。掃除も片付けも、何も進みません。

たぬ吉と二人だと、クリスマスの飾りつけもしていません。
せめて、いつも同じのブログのテンプレートを、クリスマス仕様の物に期間限定で変えてみました。

写真は、雑貨店の店先。
レトロ風に加工してみました。

お店の名前は忘れてしまいましたが・・・。





追記



普段開けない戸棚の引き出しを開けたら、トールペイントのサンタさんのプレートが出て来た。いつ買ったのだろう・・・。
表札の下に掛けてみた。
ささやかな我が家のクリスマスディスプレイ。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

「あさが来た」の舞台

2015-12-13 13:27:20 | 旅行 お出かけ
大丸心斎橋店を見に行った日、ついでに淀屋橋で降りて、「大同生命の源流、広岡浅子の生涯」を見に、
大同生命ビルに行ってきた。

写真は大同生命ビル。
大丸心斎橋店を設計したヴォーリズが設計したビルだったらしいが、残念ながら建て替えられている。

どんな名建築も「老朽化」には勝てないのが悲しいね。



復刻されたステンドグラス。新しいせいか趣きに欠けるな。



かつての屋上の遺構がスタバの隣に・・・。



あさが来た」が高視聴率のせいか、たくさんの人たちが見学に訪れていた。ねこ吉のその中の一人。
ねこ吉は毎朝、玉木宏やディーン・フジオカを楽しみに見ている。

広岡浅子の娘婿の妹が、一柳満喜子、ヴォーリズの妻、
玉岡かおるの「負けんとき ヴォーリズ満喜子の種まく日々」を読んだときに知った。

素晴らしい人の周りには素晴らしい人が集まるだね。

浅子は市川房枝、村岡花子とも知り合い。



大同生命のプレートの後ろに、こぼれんばかりの赤い実。
何の木か知らないけど・・・。


心斎橋から淀屋橋へ。地下鉄の駅員さんに大同生命ビルへの行き方を聞いて、
念のため印刷してきたグーグルマップを見ながら、無事行き着いた。

大丸に行って、「ラ・ドログリー」に寄り、淀屋橋で降りて大同生命ビルに行ってきた。
いつの大阪迷子のねこ吉には、よく頑張った一日であった。

コメント

心理学講座、秋学期終了

2015-12-11 21:09:54 | グルメ、スィーツ
9月25日から始まった心理学講座秋学期も、本日で終了。
何を勉強したかと言うと、何とも説明できないのが恥ずかしい。

先生の講義を聞いても、難しい語句が頭を素通りしていくことが多いけど・・・。

帰りに阪急デパートに寄って、スークを覗いたり、安売りローストビーフを買って帰ったり・・・。

寄り道も、また楽しからずや。

冬学期は1月29日から始まる。次はアドラー心理学を勉強するらしい。

今日は講義の後、阪急ホテルのビーツで打ち上げでした。

写真のサラダは、今話題のジャーサラダです。



シャカシャカ、シャカシャカ、シェイク、シェイク。
蓋を押さえて、ふって、ふって、白っぽくなったら食べるんです。



メインはカレー。ホウレンソウのソティーとステーキ3切れ、茹で卵とビーツです。
写ってないけど、カレーのルーをかけて頂きます。

色々先生のお話を聞いたり、みんなで喋ったり・・・。

先生、また1月29日からよろしくお願いいたします。


ねこ吉は、JRの昼得きっぷを買うのを忘れて来たので、阪神電車で帰ることにした。
特急電車が来るのを並んで待っていたら、電車のドアが開いた途端、後ろのオッサンがねこ吉を押したので、
車内になだれ込むような形になって、怖いやら、腹が立つやら・・・。
オッサンは何が何でも座りたかったんや。

だから、阪神電車は嫌いや!

家に帰ってきて、ニュースを見てびっくり。
1時ごろ、新しく出来る摩耶駅の足場が倒れて、新快速、快速が緊急停車して、
乗客は1時間ぐらい閉じ込められたとか・・・。
今晩10時頃まで復旧しないらしい。大惨事にならずに本当に良かった。
考えただけでもゾッとした。


もし、いつものようにJR乗ろうとしても、結局阪神電車で帰っていただろう。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

さよなら、大丸心斎橋店

2015-12-09 21:54:43 | 思い出
大丸心斎橋店が改装のため取り壊しになるそうだ。
12月30日まで回顧展をやってると聞いたので、今日見に行ってきた。

ヴォーリズ設計の大丸心斎橋店は、レトロでモダンで、とても美しい。
こんな素敵な建物を壊してしまうなんてもったいない。

上の写真は御堂筋側。



御堂筋のイチョウ並木も、まだ落葉せずに頑張っていた。



黄葉の絨毯。



ここも素敵!



ここも素敵!こだわりのディティール。



心斎橋側の入り口側。大丸と言えば孔雀だよね。



この写真を撮っていたら、受付の人に注意される。

「お客様、お写真はご遠慮くださいませ。ポストカードを販売しております。」だって!ケチ!



化粧品売り場の天井は、最高に綺麗。パリのギャラリーラファイエットに似てる。
ねこ吉は子どもの頃から、「なんて綺麗んだろう・・・。」って眺めていたんだよ。
その頃は「ヴォーリズ」なんて知らなかったけど・・・。



こんな柱も、



こんな階段も、

みんな壊してしまうの?悲しいわ。



受付の近くで写真を撮って叱られたけど、階段や柱辺りでは、カメラを首から下げた人たちを何人も見た。
思いは皆ねこ吉と同じだと思う。

ヴォーリズの名建築を、しっかり記憶しておこうとやって来たんだ。



7階では回顧展をやっていて、写真が許されていたのは、このライトと・・・。



江戸時代の大丸の模型。。凄く精巧に作られていた。



何度か入ったことはあったけど、最後にもう一度。「サロン・ド・テ・ヴォーリズ」カフェ。中二階にあるのがお気に入り。



ランチ、ドリンク付き 1300円



端っこの席で、ムードを味わいながら・・・。
目に入ってくるのは、セールの派手な幕。残念。






ねこ吉の大丸の思い出を・・・。

卒業して働き出して、10月頃だったか・・・。1月4日の初出には、女子社員は着物で出社してくるらしいと知った。
成人式は洋服で出席し、振袖を持っていなかったねこ吉は、「さぁ、大変!」とばかり急遽振袖を買うことになった。

母と二人何処かの展示会に行って、白地に赤の絞り模様の中振袖を買ってもらった。
買ってもらったものの、ねこ吉はイマイチ気に入っていなかった。
ブツブツ文句を言っていたら、母は「大丸に行こう。気に行ったのがあったら、あれ、返品しよう。」といって
二人で大丸へ。

呉服売り場の人はねこ吉を見て、何点か似合いそうな着物を持ってきてくれた。

紅色に、絞りと染めの熨斗模様。即決です。

京都老舗の「千總」の中振袖。
母は、きっとへそくりを吐き出してくれたんだと思う。

帯はねこ吉が買った。



それから幾星霜。

娘が成人式を迎えるころとなり・・・。

残念ながら、娘はねこ吉そっくりの背格好で超小柄。

畳紙を開けたら、金箔の色も変わらず。多少、裄丈が短いくらいで、ねこ吉の振袖がピッタリだった。

何もかもねこ吉のお古では可哀想と思い、帯と小物は買い替えることにした。

ねこ吉は、振袖を持って大丸の正面玄関で、大学帰りの娘を待っていた。

着物に合わせて、金色のシンプルな帯を買ってやり・・・。


お母さん、振袖買ってくれてありがとう。娘も着てくれたよ。

久しぶりに娘と待ち合わせた場所に立って、いろいろ思い出した。


























コメント

クリスマス・イルミネーション

2015-12-08 17:44:24 | 日常のこと
今年も阪急デパートは、華やかにクリスマスイルミネーションが始まっていた。

去年のブログの写真と比べてみると、少し地味になったような・・・。



9階の祝祭広場のイルミネーションは、去年と同じやん!

ミラーボール?の色は薄紫。去年は色が変わっていた。経費節減かな・・・。何かと年々しょぼくなっていく。



クルクル、キラキラ。やっぱり綺麗だね。



クリスマスマーケットをざっと見て・・・。



おちゃめなクマたち。

以上、12月3日、阪急に注文していた指輪を取りに行ったときに写した写真。




これが、ねこ吉がH・P・FRANCEで買ったアクリルの中に、キラキラのモチーフをとじ込めた指輪。
およそ、ねこ吉世代が買う指輪ではないけどね。

「アクリルだから、大き目をお勧めします。」と言われ、サイズが無くて諦めかけた。ねこ吉の指は太短い。

無いと言われると、いっそう欲しい。何とかなりませんか?」

ダメモトで注文して帰ったのが、11月20日。

追加制作されることになって、ねこ吉のサイズも1個入荷したと電話があった。

何でも諦めず言ってみるもんだね。

「求めよ、さらば与えられん。」

それほど、たいそうなものではありませんが・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

恒例のカラオケ大会

2015-12-05 20:54:47 | 日常のこと
年金生活者カラオケ大会と銘打って、第一回目を真夏に開催し、以来、2,3か月に一回のペースで続いている。
もう何回やってるだろう・・・。


場所はジャンカラからコートダジュールに移動したけど・・・。

マンション玄関前に、最近タクシーが停まっていない。
昨日は天気も良く、寒くもなく、歩きで行った。

平日フリー料金のはずが、「金曜日料金になります。」と言われ、3人は納得がいかない。
メニューには、平日と土日料金が書かれている。金曜は平日じゃないの?
もうすぐカラオケは年末年始料金となって値上がりする。
12月に入ったから、値上げをしていく魂胆なのか!

「金曜日料金なんか何処のも書いて無いやん!おかしいでしょ。」とMさんは言った。
確かにおかしいが、レジに表示される料金は変更できないらしい。

係のお姐さんは困り顔。

「私もおかしいと思いますが、機械を変更できないんです。」

「上の人呼んできて。」とMさんは納得しない。

お姐さんは奥に引っ込んだけど、間もなく出てきて・・・。

「料金は替えられませんが、皆様にドリンクバーをサービスさせて頂きます。」といった。

訳の判らん金曜日料金には腹が立つけど、気を取り直して部屋に入った。今日のところは勘弁しといたろ・・・。

Tさんはドリンクバーのボタンを押したけど、カップ半分ぐらいしか出てこないと怒ってる。

「少なめで設定してあるねんで。」とねこ吉が言う。「二回ボタン押したら?」

Tさんの飲み物は溢れそうになる。

「ちょっと捨てて行こう。」

何だかんだオバサンはうるさい。

いや、世の中が世知辛いんや!



さあ、歌うぞ!毎度毎度、どれだけ古い歌を歌うんだ。

「こんな歌、私知らん!」曲が始まれば、「あ、知ってたわ。」

そして、笑いこける。


2時間ぐらい経っただろうか・・・。
曲を入力していたねこ吉は、通信エラーばかり出るようになったことに気付く。
機械を一定の方向に向けて何度も送信しないと、曲が出なくなってしまった。

「電波状態が悪なったわ。さっきまでできてたのに、料金に文句言ったからイヤミされてるんやわ。」

と僻み根性丸出しのねこ吉が言う。

「そやろか。」

「そうに決まってる。世の中そんなもんや。嗚呼、世知辛い。年取ると気づかんでいい事に気づくようになるわ。」
と、一番年下のねこ吉が言う。


また、気を取り直し、歌い、昔を語り、笑う。


上の写真は、「時代」を万華鏡写真で加工したもの。

アカン!誰が入れたの。
ねこ吉は「時代」が苦手。切なくて泣いてしまうわ。

そんな時代もあったねと、いつか話せる日が来るわ。
あんな時代もあったねと、きっと笑って話せるわ。

笑って話せる日など、来そうにないよ。

まわる、まわる~ 時代は回る。
喜び悲しみ繰り返し、別れと出会いを繰り返し~

この年になると、新しい出会いなど少ない。
そして、新しく人間関係を築くのも面倒臭い。

特に今年は、ねこ吉には別れが多くて悲しい。

歌って、涙を流してしまった。


5時ごろお開き。次は3月に開催決定。帰りも歩きです。年金生活者は節約です。
Mさんは、1月にお孫さんが生まれる。筑波まで出産のお手伝いに行くって。
いいお祖母ちゃんになってください。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

至福の時

2015-12-02 22:03:35 | 動物、昆虫
(2015年12月2日、朝日新聞 夕刊)


今日の朝日新聞の夕刊です。
ねこ吉は、サルの写真を見た途端、吹き出して新聞を取り落す。

一面にドド~ンと5匹のサルが温泉に入ってる写真が・・・。
函館市の熱帯植物園でニホンザルの温泉入浴が始まったらしい。
湯温は40度だって。

寝てる奴、深刻な表情の奴、「あ~、極楽!」と叫んでる奴。
まるで、人間みたいやわ。

よくもマァ、こんな写真が撮れたもんだわ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

ついに12月

2015-12-01 23:00:32 | 日常のこと
(ヒカルさんの個展を見に行く途中で撮った御堂筋のイチョウ並木。)

昨日、遊気Q倶楽部にヒカルさんの個展を見に行った。昨年のブログを見直すと12月1日に見に行っている。

去年のブログのイチョウのほうが綺麗だったな。
11月の気温が高かったせいか、あまりきれいに黄葉をしていない。
このまま枯れてしまうんだろうな・・・。


2013年1月、一緒に3人展をして以来のお付き合いだけど、ヒカルさん、頑張っているね。
ねこ吉など、もう何も作っていない。すっかり引退?です。
日々気力が衰え、何かをやろうと思っていても、何が何でも必要でなければ、明日、明後日と先延ばししてしまう。
すべきことは溜まり溜まり、ついに12月になってしまって、ますます自己嫌悪。


「嫌だぁ~!」と叫んでも、時間が止まってくれるわけでもないけど、やっぱり叫びだしそうだ。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント