ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

美味しいパン見つけた。

2020-05-21 22:27:19 | グルメ、スィーツ


今日の散歩は、宝島池公園方面。
昼食後、カメラを持って、帽子を被って、マスクをして、財布を忘れず・・・
お天気も良くて、マスクをして歩いていると、ちょっと息苦しいな。
これからは熱中症にも気をつけないといけない。

お目当ては宝島池のバンの雛の成長です。
でも、バンの話は後日また書きます。

バンの写真を撮って、まっすぐ帰らずパンタイムに行った。
散歩に宝島池公園に行きだしてから、何度かパンタイムでパンを買っている。

狭い店舗だから、店内には4人ずつしか入れない。
入り口でアルコール消毒をしてから入る。
いつも、数人が並んでいる。
車でやって来る人が絶えない。

神戸、芦屋の人はパン好きだからね。
自粛していても、買い物には行ける。美味しいパンを食べたいもんね。

今日は、店内に入ったら、「ただいま焼き上がりましたぁ~!」を店員さんがカゴを置いた。

まだ、ホカホカ。

ねこ吉は、「外のベンチに座って食べていいですか?」とレジで聞き、OKをもらったので、紙パックの午後の紅茶を買った。

一番奥のベンチで、レーズンとマカデミアナッツの入ったパンを頬張った。
マカデミアナッツがゴロゴロ入ってる。美味しいよォ~!

もう一回並んで、追加4個も買ってしまった。(アホか!)

レジでお金を払う時、「美味しかったから追加を買って帰ります。」と言ったら、
レジの人が、「このパンは夕方焼きます。」と教えてくれた。
東灘区から来たといったら、「確認の電話をしていいですよ。」と言ってくれた。

ベンチに座ってソフトクリームを食べている親子もいる。
今度来るときは、ソフトクリームを食べて、パンを買って帰ります。

兵庫県は明日、緊急事態宣言解除になる。
だからと言って、もとの暮らしには戻れない。
感染の不安は無くならないし・・・。

自粛の期間中に見つけた宝島池公園。
面白い顔のバンの雛を見つけたことと、お気に入りのパンを見つけたことは収穫だった。
緊急事態宣言のせめてもの副産物?かも知れない。
コメント

今日も一日日が暮れた。

2020-05-14 21:00:00 | グルメ、スィーツ






今日は朝からやらかした。

朝食は昨日買った明太子フランス。
オーブントースターに入れる時アルミホイルを敷くのを忘れた。
部屋に油臭い臭いが充満。

蓋を開けたら、パンから溶け出した明太子バターが下のヒーターに黒くべっとりついていた。

焼きつけてしまったな。
これは厄介だわ。

朝食を食べて、とりあえずオーブントースターが冷めるのを待った。

コンセントを抜いて掃除開始。
普段まめに掃除をしてないから、受け皿にパンのカスが溜まってる。
古い歯ブラシで掻き出して・・・。

ガラスを磨いて・・・。

ヒーターの汚れに取り掛かった。

強く擦るとヒーターが割れそうで、汚れは残ったまま。嗚呼!




昼から散歩に出掛けた。
今日は住吉方面。




リビングコープ辺りで空を見上げた。
飛行機雲?

爽やかな季節なんだけどな。
頭の片隅に、コロナウイルスのことが、引っかかってる。

今日、テレビで山中先生が、

「コロナウイルスと戦うのではなく、共存していかなければいけない」

っておっしゃってた。

マスク、手洗い、3密を避ける。

新しい生活の仕方。
新たなる日常。

残された人生、ずっと神経質に暮らしていかなければならないんだな。




住吉川を折り返し地点にして帰ってきた。
夕飯を作るまでにやるべき事。

広島レモンでジャムを作るつもりだった。
マイヤーレモンでジャムを作って、回数を重ねるごとに、シャブシャブで固まらず失敗してるのに。

レシピ通り作ったつもり。

夕飯を挟んで、瓶を煮沸消毒。
瓶に詰めたけど、ボンママンの瓶1個と半分。
レモン6個でこれだけしかできないの?

手間がかかった割にガッカリ。
3月10日、初めて作ったレモンジャム。
まだ、季節は寒かったな。

瓶に半分しかないジャムを開けたら、固まっていた。
ペクチンがいい仕事をしてくれた。
成功だわ。

10時なのにホットレモンを飲んでいる。

朝からの出来事を羅列しただけ。

今日も1日が終わる。










コメント

今日のランチ

2020-05-05 16:19:00 | グルメ、スィーツ


今日のランチは、老虎菜の日替わり弁当です。
昨日、オンライン帰省?いや、ねこ吉から娘にLINE電話をしたので、逆オンライン帰省というのかな。

娘は、テレワークだと今話題のウーバーイーツとかを利用して太ったと言っていた。

取り止めもないことをお喋りしていたら、娘が、
「老虎菜がテイクアウトしてるらしいよ。」と言った。

例年なら、老虎菜か、ベイシェラトンのステーキか、ランチに家族で出かけてたよね。

たぬ吉に話したら、「散歩の時に、こんなの見つけた。」と出してきた。



老虎菜のテイクアウトのメニューやん!
早く出せ!

早速電話して、日替わり弁当2個を注文。


(老虎菜の店先)

今日、12時に取りに行ってきた。
ねこ吉は2番目。
ねこ吉の後ろには、4、5人並んでた。
ソーシャルディスタンスでお願いします。



羽根つき餃子も買った。

日替わり弁当には、麻婆豆腐、かにたま、トマト焼売、春巻、唐揚げ
、ザーサイ、イカとスナップえんどうの炒め物。
お腹一杯です。
美味しいです。
でも、作りたてのホカホカではありません。
羽根つき餃子は、パリパリではありません。

みんなでワイワイ分け合って、デザートを決めかねて、やれ、「そっちの方が美味しそうだ。」とか、やれ、「次はそれを食べる。」とか言い合って食べたい。

来年のゴールデンウィークは、「去年は、エライことだったなぁ。」と言い合えるんだろうか・・・。
そんなことを思いながら食べるお弁当は、切ないお弁当だった。


追記

また今日もプリンを作った。



お判りだろうか?
上は、パーフェクトと言ってもいいくらいの出来です。

下はちょっとスが入ってしまった。

マグカップは、ほぼ同じ大きさ、厚さもあまり変わらない。

加熱時間も、少な目にして、出来具合を見ながら、10秒ずつ追加加熱。
何故に差が出るのかなぁ・,、。
黄金のプリンは、奥が深いわ。





コメント

命のスープだって!

2020-04-20 16:09:30 | グルメ、スィーツ



(本文とは関係ありません。ラナンキュラスが素敵だったので。)

新型コロナウイルスの立ち向かうには、免疫力が必要です。

「免疫力アップ!いのちの野菜スープ」という本に、身体にいいスープ載っていると聞いてAmazonで探したら品切れだった。
仕方がないから、取り敢えずネット検索をして、「ファイトケミカルスープのレシピ」というのを見つけた。

人参   100g
玉ねぎ  100g
キャベツ 100g
カボチャ 100g

皮は剥かないで、食べやすい大きさに切って、それを鍋に入れて1リットルの水でことこと30分煮る。

思ったより簡単なので、これならねこ吉にも出来るわ。
30分以上煮て、スープを味見してみた。
野菜だけで、こんなにいい味が出るのか・・・。

今まで、スープには市販のコンソメや、ヴィオンキューブを入れてきたけど必要ないね。

塩をちょっと入れればいいと書いてあったので入れてみた。
カップにたっぷりよそって熱々を・・・。

Nさんにもらった「土佐ジロー」の卵をかけた卵ご飯とともに食べた。
昨日の夕食でした。

何か、ちょっと免疫力がアップしたような気が・・・。
また今日も、コトコト、コトコトスープを煮た。
今日も食べます。
その内、たぬ吉に「ええ加減にしろ!」と言われるかも。


嗚呼、憎きは新型コロナウイルス。


追記

友人から、さだまさしの「関白宣言の替え歌」がLINEで送られてきた。
全くその通り。誰が作ったの?凄い!
コメント

今日の昼ご飯

2020-04-18 11:51:00 | グルメ、スィーツ

これは、今日のねこ吉の昼ご飯です。
これは、10日ぐらい前、たぬ吉と昼ご飯に食べて美味しかった油そばです。

また買いに行ったら1個しか手に入らなかった。
その後入荷なし。

一昨日、ねこ吉は夕方まで出かけたので、「冷凍庫に入ってるパスタでもチンして食べておいて。」
とたぬ吉に言っておいた。
十三で降り忘れ、梅田まで行ってしまった日です。

帰ってきて、何を食べたのかを聞いたら、「油そば!」と即答された。

「洗い物が少なくて済むから。」と付け足した。

やられた〜!
ねこ吉が食べようと思っていたのに。

どうせ洗い物なんかしないでしょ!
言い訳がましい。

昨日買い物に行ったら、油そば入荷していた。
個数に制限がなかったので、6個も買ってきた。

今日の2人の昼ご飯です。
窮極のジャンクフード。
油そばというだけあって、結構ギトギトしている。炭水化物だけ。
身体に悪そう。
罪悪感が・・・。

#おうち時間 
#おうちご飯 
#Stay at home
ねこ吉は、コロナ豚まっしぐらです。


追記

ねこ吉は、今日一歩も家から出なかった。
友人が、グループのLINEに、関西電気保安協会の動画「なんでやねん!」を送ってくれた。
関西人あるあるです。
見て、思わず噴き出したねこ吉。
神奈川県に住む友人と、石川県に住む友人に転送した。
2人とも中学の同窓生。

「笑えるぅ~!」とともに返事が来た。
コメント (2)

温活?

2020-04-12 14:22:00 | グルメ、スィーツ



スーパーのバナナ売り場にこんな貼り紙。
何日か前に写真を撮っておいた。

その内作ろうと思っていたけど、「バナナを皮ごと入れて2分加熱」というのが怖い。

「皮が裂けるので爆発はしない。」と書いてあるけど、ねこ吉は怖がりなので気が進まない。

そこで、面倒だけどミキサーに牛乳とバナナを入れてジュースを作った。
生姜もすりおろして入れた。

出来上がったバナナジュースを、レンジでチン!
600wで、少しずつ温めた。


泡立っている上の部分は、ムースっぽくなってる。
ちょっとお砂糖を入れて飲んだ。

雨の日曜日、4月とは思えない寒さ。
心も体も寒いです。

追記

今日、ねこ吉は全くStay Homeでした。
家から一歩も出なかった。
朝食はパン。
昼食は冷凍パスタ+温活バナナジュース
夕食は肉団子カレーとナン。

ナンは、ナンミックスを水を入れてこねて、麺棒で伸ばしてオーブントースターで焼いた。
膨らみが悪かったけど、バターをつけて食べたら美味しかった。




コメント

今年もホッと・・・。

2020-03-23 20:51:59 | グルメ、スィーツ
(トゥーストゥースの前菜。)
今日は、息子の心臓検診の日。
昨日の夕方から帰って来ていた。
毎年、毎年、結果を聞くまでねこ吉は超心配している。

ねこ吉は、死ぬまで心配し、いや死んでも心配してそう・・・。


息子が大人になっても、いや、中年になっても、親子の関係は変わらないものね。


例年通り、結果の連絡を待って、たぬ吉も、ねこ吉も三ノ宮の改札で待っていた。

「変化なし。」とLINEが来た。
ホッとした。
事前に検査をしていたので、結果を聞くだけだった。

病院もシステムが変わって、待ち時間が短くなったそうだ。
あまりに早く終わって、ランチをする予定のお店が開いてない。

11時まで、最寄りのカフェでお茶を飲んで待つ。
カウンターのウェーターの会話が聞こえる。
「昨日、何時までカラオケに居たん?」
「4時ごろ。」


えぇ〜!
若い人には、あんまり新型コロナウイルスへの恐怖は無いらしい。
今朝のテレビでは、みんなコロナ疲れから、コロナ慣れをし始めたのではないか?と言っていた。
(淡路の玉ねぎと鶏肉の何とかかんとか。)

ランチを食べに行ったのは、国際会館11階のトゥーストゥース
初めて入ったお店だけど、テラスもあって明るい。お客さんも結構来てた。

相変わらず、息子は食べるのが早い。
「もっと、ゆっくり食べなさい。」
毎年同じことを言う。
食べたら、さっさと解散したそうだね。
「中年太りだよ。ゆっくり食べて痩せなさいよ。」
たぬ吉のD N Aやわ。嫌だねェ。
毎年同じことを言われ、ウンザリしている息子。

ガラスのカップに入った紅茶は、琥珀色で綺麗。ミルクを入れる前、しばらく眺めてる。

「体に気をつけて暮らすんだよ。」と言うねこ吉に、さっさと振り返りもせずに、さんちかタウン方向に向かう息子。
たぬ吉も同じ方向に・・・。

ねこ吉は、紅茶を買いにいつもの店に行き、ちょっとウロウロ。
播州織の店で、白い布を買ってしまった。
ブラウスが縫いたい。

洋裁のサークルも閉鎖されているのに。
馬鹿だね。

家に帰って来てテレビをつけたら、「五輪延期を検討」だって!

4週間以内に結論を出すらしいけど、日本もともかく、ヨーロッパ、アメリカでどんどん感染者が増えているのに開催できるとは思えない。
コメント

よくある事、つまり失敗。

2020-03-18 17:59:00 | グルメ、スィーツ


調子に乗って作ったレモンジャムです。
3月10日、安いレモンを買ってジャムを作った。

初めてにも関わらず、ことのほか美味しく出来て大喜び。

翌日は、2袋を買い、レシピを見直し、砂糖の量もしっかり計算して間違ってないはず。
違うところは、皮をピーラーで薄く剥いた。
皮と袋の間のワタ?の部分は苦いので捨て、袋と種は入れた。


瓶は同時に煮沸消毒して、熱々のジャムを詰めてしっかり閉めた。
脱気できているはず。
冷めればトロミが出るはず。と思っていたのに、シャブシャブ。果汁みたいだ。

何が悪かったんだろう?
失敗したわ。


その上、夜テレビを見ていたら、ポン、ポン、ポン、とリズミカルにジャムの瓶が鳴った。
苦労して脱気したのに、3個のジャムは空気が入ってしまったから、早く食べなくちゃ。

ジャムにトロミがつかない原因が判らない。
まぁ、2度目を失敗するのは、ねこ吉にはよくあることで・・・。

ホットレモンにして、1日に2、3杯は飲み・・・。
たっぷり砂糖が入ってる。
太るわ。血糖値上がるわ。

どうしても、2度目の失敗が納得いかないねこ吉は、14日にまたレモンを2袋買ってきた。
三度目の正直?


今度のジャムはワタ?も種も入れて作った。
煮沸消毒も怠りなく。
熱々を瓶に詰めダイニングテーブルに並べておいた。


夜テレビを見ていたら、またポン、ポンと空気が入る音。

「この裏切り者!」と瓶に向かって叫んだので、何事かと思ってたぬ吉が飛んで来た。


冷めても大してトロミがついてない。
全部蓋を開けて鍋に入れ、もう一度煮詰めたけど、あまり変化がない。


帰ってきた娘に1瓶押し付け、友人にも無理矢理渡した。


昨日は、豚肉のママレード煮を作った。
美味しかった。
早くレモンジャムを消費しようと、今日は鶏肉のママレード煮を作った。

あまり美味しくない。


隣のコンロで茎わかめの佃煮を炊いていた。
味見をすると、何処かママレード風味がする。

何でやろ?

レモン一袋180円とはいえ、5袋も買い、砂糖も買って山ほど入れた。

費用、時間、ガス代もたっぷりかかってる。
労力、これが一番かかってる。

一番最初のように作れない理由が判らない。
原因の判らない事が、一番心に堪える。
コメント

マスターピースでランチ

2020-03-15 20:04:00 | グルメ、スィーツ






今日は、Amazonプライムのファイヤースティックを娘につけてもらうので、駅前でランチをご馳走。

娘オススメの、岡本「マスターピース」のランチをたぬ吉と3人で。

コロナ騒ぎで、何処にも行く気にもならず。
白内障手術で、メイクも出来ず。

左目術後1週間の検診が終わったので、アイメイク解禁。

いつもよりアイライン、アイシャドーも控えめに、片方のレンズが無い花粉症用のメガネも外して、マスクだけして出かけていった。

写真は前菜です。
豆乳のムース?




かぼちゃと、人参のパンです。
フワフワで、ほんのり温かく、メインディッシュと一緒に食べた。




メインディッシュは、チキンのシュニッツェル風。




デザートは、チョコレートケーキ。
ちょっと硬かったけど。

久しぶりの外食。
久しぶりのメイク。

白内障手術終了。
ねこ吉の退院祝いです。

テンション上げていきましょう。

家に帰って、ファイヤースティックをつけてもらい、溜まってたパソコン関連の質問を解決してもらい・・・。

娘は夕飯を食べて、先程帰っていった。

その間にも兵庫県や各地で感染者は増え続け、803人になっていた。

会見は、人数を発表するだけで、場所、感染経路は、個人情報?で詳しくは言わない。

感染経路は?と聞かれると、「ただいま確認中です。」と言う。
確認してから、会見を開け!

役立たず!








コメント

レモンジャムを作ってみた。

2020-03-10 16:54:00 | グルメ、スィーツ


朝から、「ニューヨーク株式市場の記録的な値下がり」のニュース。

リーマンショック以上?
もう、どうしようもなく落ち込む。
「アメリカのトランプ大統領が減税措置を含む大規模な経済政策を打ち出す考えを示した。」と言うことで、ちょっと小康状態?

雨が降っているので、一層部屋も暗い。
早めに買い物を済ませておこうと、雨の中出かけて行った。
ブラッドオレンジがないかと、柑橘類のワゴンを探す。


ないワァ〜。
万人受けする商品じゃないもんね。残念!
代わりに、国産のレモンが7個180円で売っていた。
不揃いで小さめ。
レモン色というより、オレンジ色に近い。
ジャムにもできるとか。

早速、クックパットで検索して、いくつかのレシピのいいとこ取りをして作り始める。
ママレードを作ったことがないけど、レモンの皮を使うところは似てるかな。
レモンの皮を剥いて千切りにして水につけておく。

身を袋から出すのは面倒だったので、レモン搾りで搾った。
搾りかすも種も、麦茶の袋に入れておく。
これが、ペクチンを出して、ジャムにトロミをつけるらしい。
鍋に砂糖と一緒に入れて、コトコト煮る。


途中、友人から電話がかかって来て、子機を片手に喋りながらかき回す。

白内障手術の話。
一向に収まらないコロナウイルスの話。

胃カメラの話。

喋りながらアクをとる。

電話をくれて有難う。心が軽くなるよ。

電話を切った時には、レモンジャムは完成していた。
麦茶の袋に入れた搾りかすと種を取り除くのを忘れずに。
琥珀色?
熱々を瓶に入れて、少し残ったジャムにお湯を入れて飲んだ。

ちょっと、ほろ苦いかな?

若い頃、パウリスタで飲んだホットオレンジに少し似てる。
ああ、パウリスタはいつの間になくなったんやろ?


明日、パンにつけて食べます。楽しみィ〜

今夜は、「恋は続くよ、どこまでも」の9話を見ます。

録画したものを見直したので、復習はバッチリです。
コメント

ブラッドオレンジ

2020-02-23 17:06:00 | グルメ、スィーツ


今日は、いいお天気。
日曜日だ。
たぬ吉も、ねこ吉も、毎日が日曜日だけど。
昼食後の目薬を済ましてから、図書館に本を返しに行った。
返却日を、ちょっと過ぎてしまった。
予約して長いこと待っていたのに、白内障の術前術後で、大して読めないまま日が過ぎてしまった。
残念。

帰り道にスーパーに寄ったら、一袋だけブラッドオレンジがあった。
外側の皮が赤くて、「私はブラッドオレンジですよ。」と主張してる。
去年ハマって何度も買った。

「今年も食べたいな。」と思っていたところ。
8個で298円。安いよね。
ちょっと小ぶりだけど。
早速1個完食。

見た目は、毒々しい色をしてるけどね。
味は美味しい。
紫色の果汁がポタポタ落ちた。

これから、どんどん入荷して下さい。




追加画像です。

まずは半分に切って・・・。
ワァ、黒に近い紫。
オレンジっぽいところもあるけど。
果汁は紫だから、ジュースにしたらオレンジジュースには見えないだろうな。

コメント

リンゴのコンフィチュール第2弾

2020-02-13 16:15:00 | グルメ、スィーツ





先日作ったリンゴのコンフィチュール、全部食べてしまったので、また作った。

前回は、三温糖を使って色が悪かったので、今回は上白糖を使って。
レーズンを入れすぎたので、ちょっと控えました。

長時間鍋をコンロにかけて、何か別のことをすると、うっかり忘れて焦げつかせたりすることがあるので、昨日100均でタイマーを買った。
冷蔵庫のドアに引っ付けた。
20分で様子見て、もう一度20分。

コンフィチュールを煮ながら、ボンママンの瓶を煮沸消毒。

瓶は4個煮沸消毒したけど、コンフィチュールは2個と少し余った程度。
リンゴ1個で1瓶かな。

写真を撮った時は熱々で・・・。
残りの少しは、自分の胃袋に・・・。

コメント

ランチは、グリル一平で 。

2020-02-04 01:45:00 | グルメ、スィーツ

節分で尼崎に行ったら、ランチのお店は新規開拓しようと思っていた。
前日、「阪神尼崎 ランチ」でネット検索。
グリル一平がヒットした。
グリル一平といえば、三宮にもあるけどね
尼崎生まれのねこ吉だけど、住んでいた地域と通っていた学校の通学路ぐらいしか知らない。

グリル一平の住所は、2号線より北にあるって。
外観がツタで覆われているらしい。
「東難波の交差点を北に上がる。」
東難波の交差点って何処?
見当つけて歩いていたら、一筋西に行き過ぎていた。
建物は、ツタに覆われすぎて、看板も見えにくい。

中に入ると満員で、二階のベンチで待たされた。
空いた席は一階で、一旦上がった急な階段を降りてきた。





座った席の壁には、モネの「散歩、日傘を刺す女」の複製画がかかってた。

「日替わりランチ」を注文。
次から次へとお客さんは入ってくる。


日替わりランチ来た〜!

ハンバーグ、エビフライ、白身魚のフリッター、付け合わせのポテトサラダ、スパゲティー、ハム、レタス。キュウリの漬物まで入ってた。
かかってたソースは、ちょっと甘い。

洋食の王道を行く日替わりランチだった。
ライスが多くて残してしまった。
ごめんね。
今度来た時は、ライス減らしてもらうわね。
それから、キュウリの漬物はいらんわ。
お勘定払って外に出たら、3、4人並んでた。
人気のお店なんだね。

税込みで1000円。たっぷりの分量だった。コスパがいいし。
1974年開店したんだって!
ねこ吉は、まだ尼崎に住んでいた頃。
全然知らなかったけど。
また、尼崎に行ったら食べに行きます。
今度は、クリームコロッケが食べたいな。
コメント

恒例、大覚寺節分。

2020-02-03 19:56:00 | グルメ、スィーツ
毎年、節分には尼崎の大覚寺で、前年にもらった昆布だるまをお返しして新しい物を買い求める。
今年も、たぬ吉と9時半頃家を出て阪神電車に乗った。
大覚寺への道。
去年、尼崎城ができたので、マンホールもお城の物があった。



今年は、大根炊きを食べたかったので、先に善通寺に行く。
座って待っていると、ねこ吉やたぬ吉より後に来た人に大根を配って、なかなか持ってきてくれない。

「こちらへもお願いします。」といったら、
「はいはい。」と言いながら、テーブルの器を片付けて奥に持っていく人。

出てきたら、ねこ吉達の大根を忘れて、後から来た人に大根を配る。

アンタはニワトリか!三歩あるいたら忘れてるやろ!

マァ、ねこ吉は、よく忘れられる人生です。

やっと大根をハフハフ言いながら食べ、甘酒をもらって善通寺を出た。



大覚寺では身振り狂言をやっていた。
のっしのっしと歩き回る鬼を見て・・・。



何処かのお寺の鬼瓦と鳳凰を見上げ・・・。



毎年、ここの梅は綺麗に咲いている。
そして、いつもメジロが蜜を吸いに飛び回っている。

ねこ吉が、メジロの写真を狙っていると、「何かいるんですか?」と聞く人がいて、
「メジロです。」と答え、

「ウグイスがおる!」と言いながら通る人は、面倒くさいから「メジロです。」と教えず。

毎年、人は違えど、同じ問答を繰り返してる。

さて、これからランチに向かいます。


コメント

リンゴのコンフィチュール

2020-01-30 15:39:00 | グルメ、スィーツ



今日は、ちょっと古くなってしまったリンゴで、ジャムを作ることにした。

いや、ジャムというよりコンフィチュールかな。

「ジャムより糖度が少なくソースの様なのを、コンフィチュールという。」とデビ夫人が言ってた。

少し春の兆しが見えてくると、リンゴは柔らかくなってフガフガしだす。
美味しくなくなるとリンゴを剥くのも嫌になる。
先日、ベニマンでリンゴとレーズンのコンフィチュールを買った。
真似をして作ってみたいと思っていた。

リンゴを皮を剥き、薄く切った。
レーズンはラム酒に漬けておいた。

リンゴとレーズンを炊いて、レモン汁を入れ、シナモンも少し・・・。
もちろん、ベニマンと同じ味は無理だけどね。

いつもの様にボンママンの瓶を煮沸消毒して熱々を詰めた。

明日からパンにつけて食べよう。

お砂糖を、三温糖を使ったのが失敗。
ビジュアルが悪いわ。


コメント