ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ユリカモメたちはまだ・・・。

2007-09-29 22:35:32 | バードウォチング
木曜日、洋裁の宿題をほったらかして香枦園浜に一人で出掛けた。

「年々前倒しで香枦園浜にやってくるユリカモメ、もう帰ってきてるかも・・・。」

1時半頃の干潮にあわせて、家を12時前に出る。いつもより遅いけど・・・。




出たな!悪の集団。
今日の夙川沿いはカラスが一杯!
写真の中には5羽のカラス、1羽のコサギも混じってる。
カラスはウロウロ、チョロチョロするコサギを気にする様子もない。
行ったり来たりする天真爛漫な?コサギ。



河口に着けば今日も「誰もいない海」でも今日は歌わない・・・。



中洲の突端にいる鳥たちをジィーっと見てみたけど、ユリカモメはいないみたい。

鵜、カルガモ、コサギ、カモメ、いやウミネコ?・・・。



羽の防水性が低い鵜が、思い切り羽を広げて乾かしている。



羽繕いに忙しい鵜たちの横でジィーっと立ってるコサギ。アンタはいったい何してるの?



まだ、ジィーっと見つめてる。
異種同士って、別に仲悪くないんやね。



突然思い出したようにカモメ、いやウミネコ?が飛び立つ。こんなんしたり・・・。



こんなんしたり・・・。

去年の今頃だったらユリカモメたちが、もう帰って来てたはず・・・。
今年は遅いネェ。どうしたんやろ・・・。

今日もすごく暑い。この気候の変化が影響してるんやろか?
ユリカモメは夏は顔が黒く、おもに北のほうで生活しているらしい。
秋になると冬羽になり、顔が白くなって一見お嬢様風になって、こっちに帰ってくる。
あまりの暑さに冬羽にならず、顔が黒いままで恥ずかしくて帰って来れないなんてことはない?

5月頃旅支度してるユリカモメは信じられない程よそよそしくて、大好物のかっぱえびせんも全く無視してた。

今度会うときはかっぱえびせんをねだって、ホバリングするやろか?



コメント

冷蔵庫がやって来た!(その2)

2007-09-27 10:19:16 | 日常のこと
昨日、学校から帰ってきた息子が、冷たい飲み物を飲もうと、
いつもの如く、冷蔵庫の前にやって来た。

「あっ、新しい冷蔵庫が来たんや。」

そう言いながら、冷蔵庫の前に立ち牛乳を飲んでいる。

「何か変やなぁ・・・。」

「冷蔵庫の背が高いからとちがう?179cmもあるねん。」

「何か見下ろされてる気がする。メッチャむかつく!」

ホンマやなぁ・・・。
背の大きい子に育てようと、牛乳一杯飲ませて煮干も食べさせたのに、
カルシュームより、DNAの方が強かったんやネェ・・・。

いまだに牛乳が大好きな息子。
あんまり飲むと、脂肪が多いので太るよ。

息子はお風呂上りに麦茶飲んで、また冷蔵庫の前で

「何かむかつくなぁ・・・。」

とつぶやいていた。
コメント

冷蔵庫がやって来た!

2007-09-26 19:05:36 | 日常のこと
うちの冷蔵庫は、7月中ごろから製氷用の給水タンクの水が漏れ、
床が濡れて雑巾が手放せなくなっていた。

ここ2,3年氷の出来が少々悪くなっていたけど、今年の暑さと、我家の氷の消費の激しさで、
氷が足りず、氷を買いに行く頻度が激増。

ついに買い換えることにして、土曜日に三宮の家電店に見に行った。
幅だけはメモして出掛けていったけど、最近の冷蔵庫は、どれもすごく背が高い。
チビのねこ吉には踏み台がいるやんか!

比較的低いものを選んでも179cmやて。
住んでる人間は皆背が低いのに。全く・・・。

本日の午後、配達です。

何しろ掃除が嫌いなねこ吉のことだから、当然冷蔵庫をマメに掃除していない。
冷蔵庫の上の奥のほうには、賞味期限切れのものがかなり・・・。
さすがに昭和のものはないけどね。

中はともかく、冷蔵庫の裏はどうなってるやろう・・・。
買って以来、動かしたことがないから、すごいホコリやろなぁ。
ホコリどころか、ゴキ○○の巣になってないやろか?
年中暖房中のような冷蔵庫の裏は、ゴキ○○にとって最高の環境やわ。

「冷蔵庫をどけるのが怖い!
 古い冷蔵庫を取りに来た業者の人がびっくりして気を失ったら困るし。」

まえもって後を掃除しておこうと、ねこ吉は馬鹿力を出して冷蔵庫を引っ張り出した。

勇気を出してみてみたら、確かに綿ボコリはかなりあったけど、一番恐れていた
ゴキ○○の巣はなかった。ねこ吉胸を撫で下ろす。

何とか掃除も終わり、無事搬入終了!

案の定、背が高すぎて一番上は奥まで手が届かん!
今まで一番下が野菜室だったけど、今度は冷凍室。
当分間違って何度も開けそう。



ピカピカの冷蔵庫が周りから浮いて見える。
今まで引っ付けていたマグネットを、ドアにつけた。

ディズニーランドで買ったマグネット、頂き物の上海博物館の壷、スペースシャトル、
ルーニーツーンの仲間達、
オジャル丸の家来の電ボ。ニャンコタイマー。

これで新しい冷蔵庫が、部屋に少しなじんだかな・・・。







コメント

ブログ2周年もとっくに過ぎて・・・。

2007-09-19 18:12:39 | 日常のこと
9月14日でねこ吉のブログも2周年。ころっと忘れてた。
去年は盛大にお祝い?したのに・・・。何て嘘!

今日はお墓参りに行ってきた。暑い!暑いぃー!
もうすぐお彼岸だというのに、この暑さどうなってるん?
昔から「暑さ寒さも彼岸まで。」っていうから、
お彼岸過ぎるまで暑さがドォーンと居座ってるの?

お参りを済ませて出てきたら、いつもの畑にワレモコウが咲いていた。
「ここだけ秋が来てるわ!」



前に教えてもらったオクラの花も、咲いていた。大きなオクラも実ってる。
もぎたては美味しいやろなぁ。

オクラのことブログに書いたら、花も食べられるって湘南いるかさんが教えてくれた。
どんな味やろね。トマトをくれたオッちゃんは食べてはるんやろか?



田んぼには稲穂が実って、少し黄色になって頭を下げている。

「ここにも秋が来てるわ!」


暑い中歩いてやっと香里園の駅に着いた。

行きがけにJR東西線で人身事故。そのため徐行運転でお寺に行くのが遅くなった。

今日は代休でたぬ吉が家にいる。

「遅くなったから、京橋辺りで何か食べて帰るわ。適当に何か食べて。」
とメールしたら・・・。

「旅行。スープ飲んでから出掛ける。」
とメールが返ってきた。

「え?旅行!たぬ吉何処行くねん。スープは昨日のミネストローネのことやな。」

「旅行って?」とメールを返したら・・・。

「了解の単なる間違い。」という返事が返ってきた。

「旅行」と「了解」全然似てない!
どうやったらそんな間違いが出来るの!たぬ吉の頭は夏バテのままやんか!

まあ、「悪天候」を入力ミスしてエライことになった秋田県よりはましかもね。








コメント (1)

カプチーノのウサギちゃん!

2007-09-14 22:51:50 | グルメ、スィーツ
八月中旬に大丸で買ったバックバンドのパンプスが足に合わないので、
幅を広げてもらうため修理に出していた。
昨日、出来上がったと電話があったので、洋裁の帰りに取りに行った。

靴売場もブーツが一杯!茶、マロン、オリーブ、色もすっかり秋色だね。
3,4階の婦人服売場も早々とジャケット、コートも並んでいて、何時冬?が来ても大丈夫。

先日バリスタのコンテストで、ベストカプチーノ賞を取った宮前みゆきさんがいる
大丸のカフェテラス カフェラに行ってみた。

小さなハムサンドとカプチーノを注文した。
メニューに載っていたカプチーノの模様はハートか木の葉模様。

「ウサギさんはないのですか?」
「ウサギも出来ます。」

うぁー、よかった!グルメ本に載ってたウサギさんが見たかってん。

ハムサンドは売り切れでした。残念!

ワァー、可愛いウサギさん。

記念写真を写してからもしばらく眺めていた。
「飲むべきか、飲まざるべきか・・・。」

飲みたいけれど飲んだらウサギさんはいなくなる。

お砂糖入れた。甘党のねこ吉だからたっぷりスプーン2杯。

さよなら、うさぎさん・・・。


コメント

Photoshopで作ったもの。

2007-09-10 23:00:22 | 日常のこと
これはねこ吉が写した写真をコラージュ風に組み合わせたハガキ。
前回教えてもらったことを使って作ったもの。秋らしいでしょ?

デジカメで鳥を写しに行くようになって、色々写真を加工してみたくなったから
3月から月に2回程度岡本のネットサロンにPhotoshopを習いに行っている。

もともとパソコンの基礎が出来ていない上に、やりたいことが偏っている。
ワードも満足に出来ないのに、Photoshopがやりたいと生意気なことを言う難儀な奴!

自分のパソコンでやらないと判らないので、お稽古日が雨の日以外パソコンを待っていく。
これが滅茶苦茶重たい。

1時間程度、手取り足取り状態で教えてもらう。もちろんノートもとる。
家に帰るのに約20分。たまに一人でランチして帰るときもある。

ねこ吉は、小学校の頃から家に帰ってすぐ宿題をしなかった。
その悪い癖がこの年になっても治らない。

どうも帰り道に習ったことをほとんど落とすらしく、家でもう一度やってみると
先生とやったときの画面が出ない。何でぇー!

今日は写真にフィルタをかける方法を習った。
カチカチ、カチカチいろいろ押して、写真を加工するのは面白い!



この間香枦園で写したカモメを水彩画風に加工してみた。



これはコサギの写真をパレットナイフで加工した。

Photoshopで加工した写真はPSDというファイルなので、ブログに出すには
JPEGという拡張子に変えないといけないらしい。
拡張子?ねこ吉にはよく判らない。

変更の仕方を念入りに教えてもらった。ノートも取った。
ブログに出すことを先生に約束したので、珍しく今日はすぐ復習。

今日は雨だったので、自分のパソコンを持っていかなかった。
そのせいか、このブログのために加工した写真の拡張子の変更を試みたけど、
何度やっても、ノートを見ても同じ画面が出ない。何でぇー!

カチカチ、カチカチ。ねこ吉は試行錯誤。

先生ごめんなさい。
教えてもらったやり方で拡張子を変更できませんでした。
カチカチやっているうちに何とかアップ出来たけど、もう一度やれといわれれば、
やる自信が無い。どうやってアップしたんやろ!

こんな調子だから、何時までたっても3歩進んで2歩下がる。
ホントに1歩進んで2歩下がるようになったら終わりです。


コメント

ダンス!ダンス!ダンス!

2007-09-07 21:43:54 | バードウォチング
まだまだ今日も暑い!
だけど何となく来たくて、また香枦園浜にやって来た。
阪神電車片道140円で行けるねこ吉の癒しスポットやわ!

さすが平日。遠くで貝か何かを取っているオッちゃん以外誰もいない。

今はもう秋、誰もいない海。
  知らん顔して人は行き過ぎても・・・。

ねこ吉が古い歌を歌っても誰にも聞こえないもんね。

河口には何故かコサギが4,5羽もいる。どうしたん?



ねこ吉はよくコサギの写真を撮るけど、ほとんどがジッとしてるか歩いてるところ。
飛んでいるところは悲しいことに撮り損なう。



高く飛ぶわけじゃないけど、しきりに羽ばたいている。
まるでダンスしてるみたい!



傍にいるカルガモは潜って餌取りに忙しく、踊るコサギにお構いなし。
4羽のハクチョウ?いや4羽のコサギ。



「私がプリマ!」といって1羽が登場。



「くやしい!また主役取られた。」
「また、今度頑張ったらええやんか・・・。」

と慰められてる。なんてことはないか・・・。



コメント

甜蜜蜜!

2007-09-05 21:15:37 | グルメ、スィーツ
明日は洋裁サークルのお稽古日。
いつも泥縄のねこ吉は、昨日、今日と全然やってなかった洋裁を、
根をつめてやったので、少々頭が痛くなった。気分転換に何処かに行こう。

昼過ぎ銀行に行ったついでに岡本界隈をうろうろ・・・。
「甜蜜蜜」の前を通りかかった。お腹もすいたし久しぶりに入ってみようっと!

この間中国の留学生Sさん夫妻とカラオケに行ったとき、Oさんが中国語で
歌を歌ってくれた。
画面の字幕に「甜蜜蜜」と出てきて、ねこ吉はすかさず
「岡本に『甜蜜蜜』ってカフェあるよ。」と言った。

確かテレサテンの歌だった。テン・マ・マではなくテン・ミ・ミと歌ってた。

甜蜜蜜には、ずいぶん前に一度だけ食べに来たことがある。
魚屋さんの前の細い道を奥に入って行くと路地奥にちょっとうらぶれた感のあるお店。
クーラーの効きが悪いので、ビニールで囲ってあって
何ともチープなドア?みたいな戸を開けて入る。
オーナーが香港が大好きで、映画花様年華のイメージでインテリアをしているらしい。



いろんなテーブルといろんな椅子。つまりバラバラって事。
先客は若い女性二人。一人のねこ吉は端っこにひっそり座った・・・。
ちょっと椅子の背がギーギーいうねぇ・・・。
鏡に写ってるのは確か花様年華のポスター。
何年か前、ビデオで見たけど、筋は覚えてない。やるせない恋愛映画ではなかったか?
ただ、ただヒロインが着ているチャイナドレスの素晴らしさはすごかった!
ツィード?で作ったのもあった。
今どき、中国の人は普段チャイナ服を着ていないから、あれはいつ頃の時代の話やろ?



八宝美人粥セット850円を注文した。
今更食べても美人にはなれないことは判ってるけど、八方美人にはなれるかも・・・。

メニューは
小豆色のお粥に上のピーナツ、ネギ、ザーサイのトッピング。
鶏とニンジンの煮物、青菜と麩の煮物、牛蒡の梅マヨネーズ和え。

美味しかった。こういうお料理って、最近流行のロハス、スローフード?
作っているところが全部見える。何度も電子レンジで「チン!」してた。
出来るまでずいぶん待った。
これがホントの「スローフード?」なんて言うのはあまりにお粗末なオチでした。

コメント

香枦園浜は、まだまだ暑かった・・・。

2007-09-02 20:22:51 | バードウォチング
「秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞ 驚かれぬる」なんて言っちゃったりなんかして・・・。
ここ2,3日朝晩涼しい。さすが9月!

今日はたぬ吉は会社の仲間とテニス、息子は映画。
さて、ねこ吉も何処かに行こうっと・・・。

真夏のあまりの暑さに、さすがのねこ吉もしばらく香枦園浜に行っていなかった。
少し薄曇だったので、思い切って出掛けたら・・・。



夙川沿いで最初に出会ったのはムクドリさん。
いつも見るムクドリより色が茶色っぽい。顔も優しい感じ。メスかな?
川沿いにめぼしい鳥は見つからず・・・。
浜まで来てみると・・・。



カモメやろか?ウミネコやろか?茶色っぽいのは幼鳥かな?



こんなんしたり・・・。



こんなんしてました。
もしかしてアンタら「犬神家の一族」の映画見たんとちがう?



出てきたときには貝やろか?大きなのをくわえてた。
アゴはずれるでぇ。

たった2羽いたカモメ?達も何処かに飛んで行ってしまい、つまらない。
いつの間にかかんかん照りになってる。
遮るものが何も無い海岸は暑くて暑くて、鳥が飛んでくるのを待つ気力をなくしてしまった。

「ここには、まだ秋が来てないわ。」

いつものヨットハーバーを抜けて西宮駅まで歩いて電車に乗った。

深江から家まで帰る途中、高橋川をのぞいて見ると、



コサギが亀と一緒に川をじっと見ていた。
黄色い靴?がやけに目立ってるよ。
コメント