ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

懐かしい人

2017-04-29 22:59:32 | 思い出
「のだふじ巡り」をして、藤の花を堪能しての帰り道。
浦江聖天了徳院からは、JR新福島駅の方が阪神野田駅より近いことが判った。

野田、福島辺りを歩いて判った事。それは、都会の真ん中に古い町並み、レトロな建物が残っていることだ。
「昭和」を感じさせる路地?行き止まりの道。
「のだふじ」の名所を探すのも、方向音痴のねこ吉は、昔ながらの道、三叉路、Y字路に泣かされた。

後戻りしたり、人に聞いたりして、やっと「新福島駅」にたどり着き東西線で帰って来た。



駅までの道で、こんなホウロウの看板を見つけた。懐かしい!
松山容子のボンカレーの看板です。

この場所に「もう一度行け!」と言われたら行けませんが・・・。

最近では、松山容子のパッケージのボンカレーは沖縄限定で売っているそうです。

女優松山容子は、1960年に読売テレビで放送されていた「琴姫七変化」に出演していた。

ねこ吉は、この時代劇を毎週楽しみに見ていたなぁ・・・。

「品のある綺麗な人だ。」と子ども心に思ったものだ。

彼女のファンでした。

その後の出演番組も見ていたけど、結婚後引退したようだ。

今年80歳?ご存命だろうか・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「のだふじ」巡り

2017-04-28 20:34:36 | 植物
パソコンの不具合で、文字入力が出来なくなり、画像はパソコン、文字はiPadという方法でブログを書いた。

昼からパソコン教室の先生に、パソコンを見てもらった。
「直らないかも・・・。」と言われたけど、何とかタスクバーを出してもらい元に戻った。
パソコンが直ってよかった!先生、有難うございます。
明日から、パソコン教室は連休に入るそうです。

そして、今続きを書いている。



春日神社は、小さな神社だった。

ここの藤の特徴は、花房が長いということ。
舞妓さんのかんざしみたいだ。

背景は味気ないマンションだけど、ズームで狙うと一眼レフで撮った写真のようになる。



藤色の雨が降ってくるようだ。

ねこ吉にとって、藤棚といえば、安達明の「女学生

薄紫の藤棚のぉ~
下で歌ったアヴェ・マリア~



都会の高層ビルの谷間の公園に、色とりどりの藤。
下福島公園の藤は、ねこ吉にも届く高さのものもあった。




登り藤?見事な大木。
藤棚ではない珍しい藤だった。



ここは、浦江聖天了徳院。
ここの花房も長い。
藤の花の下、よだれ掛けした狛犬がいた。



ズームで一眼レフ風の写真を狙っていたら、ホバリングしながら蜜を吸っているハチを写すことが出来た。
目の前を飛んでいるんだけど、突然高度を変えるのでフレームから消える。
ねこ吉にはハチを撮ることは、難度が高いだけに超嬉しい。

何というハチかは、幼虫が怖くて調べられないけど、マルっと、コロッと、毛皮の服を着て可愛いね。



おまけ!ねこ吉は結構ハチ好きです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野田の藤を見に行く。

2017-04-27 22:01:59 | 植物
昨日の夕刊に、「野田の藤」の記事が載っていた。
阪神電車の野田の駅前には大きな藤棚があるそうな・・・。
その昔、「吉野の桜、野田の藤」と言われ、花の名所だったらしい。
信じられない!


11時頃、家を出て阪神電車で野田まで。

駅の南側には見事な藤棚が・・・。
向こうには阪神電車が見えている。
高層ビルが立ち、車が走り回ってる、都会の真ん中。
何かミスマッチだけど・・・。




宇治の平等院まで、藤を見に行ったのは何年前のことだろう。
こんな近くで藤が見られるなんて、ちょっと感激。



駅で、「のだふじ巡り」のパンフレットをもらい、☆印のオススメを目指す。
長い商店街を抜けていく。
鉢植えの藤を売っていた。
藤は買わずに、道を聞く。
親切に教えてくれた眼鏡をかけたお嬢さん?本当に有難う。

春日神社に向かいます。

つづく

今日は、ここまで書くので疲労困憊。

実は今朝からパソコンのタスクバーが表示されなくなったのです。
以前も同じ状態になって、パソコン教室の先生に直してもらったのに。

ここが壊れると、文字入力ができなくなるんです。
ネットには繋がるから、何とか直そうとしたけど、うまくいかずお手上げ。
パソコンに写真は取り込んだから画像フォルダに入れ、文字入力だけをiPadで書いてるんです。
絵文字はパソコンの画面で入れました。
iPadとパソコンを同期とかいうのをしてもらってるんです。

悪い頭をフル回転させてパソコンとiPadを使い分け、iPadでの文字入力に慣れなくて、この辺りで限界なので・・・。
続きは、パソコン教室の先生に直してもらってからになりそうです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「由門」に行って来た。

2017-04-24 18:27:47 | グルメ、スィーツ

昨日は、すこぶるつきのお天気で・・・。
添削の仕事をしていたときの仲間4人で、「由門」でランチ。
岡本八幡宮の近く、閑静な高級住宅街の中にあって、ちょっと判りにくかった。

「立派な門のお家やねぇ~。」と言ってたら、そこが「由門」の門だった。



2階の見晴らしいいお部屋に案内された。

はるか向こうの海までよく見える。



前菜です。

器もよく吟味されています。



これは、茶碗蒸しです。
うすいエンドウの葛餡がかかっている?
鯛が入ってた。



お刺身です。トリガイが入ってた。



たけのこ饅頭だって!中に入ってたものは何だったかなぁ・・・。忘れた。美味しかったけどね。
生麩はアヤメの形。珍しい。



焼きアナゴ、美味しいな。
新玉ねぎはもう少し焼いてください。
ちょっと玉ねぎ臭かったよ。



焼きおにぎりの上に、桜エビのかき揚げが乗っている。
上からお茶をかけて頂きます。

デザートは抹茶?のムースっぽい物だった。デザートはもう少し多めでお願いします。

大いに食べ、喋り・・・。

予約客は4人だけ。貸し切り状態。最高。



帰り際、玄関脇の部屋に可愛いステンドグラスを見つけた。

岡本駅まで坂を下りてきた。

喋り足りなくて喫茶店でお茶を飲んで、また喋ったよ。

また、集まりましょう。お願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の牡丹は良い牡丹

2017-04-21 21:48:39 | 日常のこと
昨日、紅茶を買いに三宮のサンジルシに行った。
ついでに、神戸のNHKに行って、ディーンフジオカのスーパーハイビジョンのファイルをもらいに行った。



入り口右手に等身大のパネルにパンフレットを入れるアクリルの箱状のものが2個。
しかし、箱は空っぽ。

「ディーンフジオカのファイル1人1部受付でお渡ししてます。」と張り紙がしてあった。

早速、受付でGETした。さぁ、サンジルシに行こう。

紅茶を買いに来たのか、ファイルをもらいに来たのか、どっちがメインかといえばファイルかも・・・。エヘヘ。

中山手から三宮に向かう途中、生田神社にお参りして・・・。



桜はすっかり散っていたけど、白い牡丹が咲いていた。
花びらは少し透明感があって、とても上品だった。

中国語講座に通っていた頃、カルチュアーセンターに行くのに生田神社を抜けていた。
今頃牡丹の花が咲いていたのを覚えている。

ブログ内検索をしてみたら、2009年4月22日に牡丹の事を書いている。

もう、8年も経ったんだ。

2年足らず習っただけだけど、落ちこぼれていたから今はほとんど覚えていない。
記憶力は一層衰えてるし・・・。

ちなみに「今年の牡丹は良い牡丹」とは、わらべ歌だそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ひよっこ」見てる。

2017-04-18 22:53:37 | 思い出
4月3日から始まった朝ドラ「ひよっこ」見てます。

「ひよっこ」の舞台は茨城県。

1964年東京オリンピック目前の話です。
ねこ吉は当時13歳。中学1年生でした。

ストーリーはともかく桑田佳祐が歌う主題歌「若い広場」が好きです。
字幕を出して歌詞を写し取りました。

明るく、懐かしく、ちょっと切なく・・・。

4年前のサザンオールスターズの「栄光の男」に雰囲気は似てるけど、この曲は、夢破れた感がある。
世間の風は冷たくて、頑張っても報われない感じが切なかった。


その点「若い広場」は、もう少し前向き、希望もあります。

あの日見てたサウンド オブ ミュージック

という1節には、思わず「うん、うん、そうそう。」とうなずいてしまった。

ブログに何度も書いたけど、ねこ吉は割引券をもらって友達と制服を着て見に行ったんです。
エーデルワイス」よかったなぁ。
サウンドトラックという言葉も覚えて、ポータブルプレーヤーでドーナツ盤を聞いていた。
ドキドキしながら慎重にレコード針を置いていたなぁ。
ねこ吉はどん臭いから、レコードを傷つけそうで怖かった。

若い季節」というNHKのドラマも日曜日のお楽しみだった。

黒柳徹子さんも出演していた。

プランタン化粧品という会社に勤める人たちの話だったように思う。

主題歌「若い季節」は、今は亡きザ・ピーナツが歌ってた。



「若い広場」って、ちょっと意識してるかも・・・。

もう、CDすら古くなってしまった。売れないそうです。
今は一曲ずつネットで配信されたものを買うんだね。

買ったこともない。どうやって買うんだろう・・・。

「『若い広場』買いたいけどどうやって買うの?」とまた娘のお世話にならないとアカンやろなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日は・・・。

2017-04-16 22:45:20 | 日常のこと
(2号線の信号待ちをしているときに見つけたスミレ。こんなところに咲いているなんて!)

たぬ吉は、朝も早くからお弁当を持って仕事に出かけて行った。
7時半から、ねこ吉はリビングでぼんやりしてた。

やらなければならない事は山ほどある。バケットリスト、老い支度・・・。


捨てなければいけない物は一杯あるのに、なかなか片付けられない。

先日、捨てる前に測ったら10キロだったゴミ。
こうやって、着なくなった服や、いらない本、雑貨を少しずつ処分していかなければ・・・。

たぬ吉は、物が捨てられない。本を捨てたら怒る。

留守のうちに、片づけてまた10キロぐらい捨てよう。

クローゼットの奥から引きずり出した素材ゴミ。ねこ吉のゴミだから、ねこ吉が責任もって捨てます。
まだ、まだあるけどね。

それから、この冬着ていたセーター、ジャンパー、マフラーをハイベックで洗って干した。

まだ10時前。

朝刊の読書欄を読む。気に入ったものがあれば図書館に予約。
生憎、今日は読みたい本が何も無し。

まぁ、予約してもなかなか来ない。やってくる頃には予約したことも忘れ、読む気も失せている事がおおいが・・・。

リビングのテーブルにミシンを出したまま。

縫いかけのブラウスが壁に吊り下げられている。
昔なら1日で縫える部分が、何日かかっても仕上がらない。

今日こそ仕上げなければ。

スタンドカラーをつけたら、パソコンに向かい、ツイッターチェック。i padでインスタチェック。

見返しをつけたら、昨日のシチューの残りを温めて昼ご飯。

また、片づけてゴミを探し出す。

買物に行って、帰ってからブラマンジェを作る。
牛乳にゼラチンを溶かして冷やして固めるだけ。ついでにイチゴのソースをイチゴジャムで作る。

ブラウスのカフスをつける。

ほぼ出来上がり。

5時頃から、山ほど人参をスライサーで切って玉ねぎと炒めて、冷ましてミキサーかけてスープを作った。
ベータカロチンたっぷりです。

今日は、メチャクチャ働いた気がする。色々行き詰まり、落ち込んでいたんだけど一歩前進。
少し気が晴れたかも・・・。

明日は、やっと再開したジムに行きます。

ここに宣言して、負荷をかけておかないとサボってしまいます。






追記

月曜日のゴミ、5・1キロでした。
ねこ吉のゴミはまだまだあります。
縫ったけど着ない服、委託販売をしていた時の材料、思い切って捨てようと思ったけど思いきれなかった・・・。

次のゴミの日までに、また何か捨てます。目標5キロ。
室内をダイエットしなければいけません。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名残の桜

2017-04-14 22:40:15 | 植物
やっとお天気になった。
銀行に行って、買い物をして・・・。
帰り道、公園には散り始めた桜が・・・。

まだ大丈夫、まだ綺麗。

公園内の桜の木の下では、子どもを連れた若いお母さんたちが、レジャーシートを敷いて、お弁当を広げてお花見をしていた。
子供達も嬉しそう。クルクル回ってる。

間に合ってよかったねぇ。
ねこ吉も、やっと青空をバックの写真が撮れたよ。





追記

4月14日、熊本地震から1年経った。

復興はなかなか進んでいないようだけど・・・。

1月17日に決めたこと、「熊本城の復興城主」になったので、手形が送られてきた。

僅かな寄付だけど、役立ててください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜雨・・・。

2017-04-11 21:19:44 | 植物
今日は生憎の雨。その上寒い。
マンションの廊下には、何処から吹かれてきたのか桜の花びらがちらほら・・・。

桜はいつの間にか満開になって散り始めたんだねぇ。
先週末からお天気は下り坂。

今年は夙川のお花見にも行かないまま。

写真は、介護付きマンションの前の桜並木。
思ったより桜の木の背が低い。

ちびのねこ吉でも、手を伸ばせば届きそう。

並木の下を一往復。



小雨のせいか、桜がモノクロ写真のようだ。

桜の花が咲くころに降る雨を「桜雨」というらしい。

ネット検索していたら、こんなページを見つけた。

桜のつく言葉総ざらい

美しい言葉、満載です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CATSを見てきた。

2017-04-09 22:17:24 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
昨日、CATSを娘と見に行って来た。

何と、約30年ぶりなんです。

「見に行こう!」と決めたのは昨年の9月。
やっと4月8日にチケットが取れた。
「随分先の話だ。」なんて、思っていたのに何と月日が経つのは早いんだろう・・・。

I列の22番と23番 
ど真ん中です。

通路に面していないのが残念。
四季のミュージカルは、何処から誰が出てくるか判らない。
神出鬼没です。
通路側に座っていると、その醍醐味が味わえる。
ともすれば握手もしてもらえるんです。



これが舞台です。
意外と舞台が低いのにびっくりした。座席数も少なめです。

滑り台が4つあったような気が・・・。昔見たときは無かったような気がする。
猫達はは、この滑り台を巧みに使って登場してくるんです。


猫達が集会するゴミ捨て場?
ゴミの大きさは猫目線で作られたものです。

ご当地ゴミと言われるものが必ずあるそうで、ねこ吉はタイガース柄のマグカップを見つけた。

前半と後半、間に20分程の休憩時間に、誰でもこの舞台に上がることが出来た。
何と素敵なアイデア。見に来た人へのプレゼント。

ねこ吉と娘は、舞台に上がって客席を見た。
演じてるCATSには、客席はこんな風に見えているんだ。



(猫のストラップを買った。未だガラケーのねこ吉

約30年前、たぬ吉の仕事の関係で、家族で舞台のプレビューを見せてもらえることになり、CATSのプレビューを家族4人で見に来た。
多分、新宿の仮設テントだったと思う。


天井を見上げれば、星座がキラキラしていた。
こんな斬新な舞台があることにびっくり。
出演者たちの斬新なメイクとコスチュームにもびっくり。

娘は確か幼稚園の年長さん。
息子はトイレトレーニングの真っ最中だった。

娘は目をキラキラさせてうっとり見ていた。
息子はねこ吉に抱かれて眠っていた。

皆が拍手すると、がばっと起き、舞台の方を見て懸命に拍手をする息子。
終わるとまた眠り、拍手が始まると、また懸命に拍手をするを繰り返していた。

息子は松戸の家に帰るまで、どうしても東京のトイレに入れず。
翌日、膀胱炎でお医者さんに行った。

娘はミュージカルの虜になり、その年のクリスマスプレゼントに、たぬ吉ともう一度CATSを見に行った。

ねこ吉と息子は留守番である。

お土産は、猫の耳のついた黒いカチューシャと、劇中歌「メモリー」の楽譜。

姉と弟仲良く、変わりばんこで「ねこみみさん」と名前を付けたカチューシャして遊んでいたね。

「お願い、私にさわってぇ~、私を抱いてぇ。」と幼稚園児の娘がメモリーを歌い、「人聞きが悪い。歌っちゃダメ!」と叱り・・・。

いつかピアノで弾ける日が来るかと待っていたけど、弾けないまま「メモリー」の楽譜は紛失。

「ジェリクルキャッツは白と黒。」回らぬ舌で、ミュージカルごっこをしていた子供たちを思い出し、ねこ吉は懐かしさで胸が一杯になった。

所狭しと猫達が歌い踊り、華やかにアンコールを繰り返し・・・。
手が痛くなるほど拍手をした。

幼かった子供たちは、すっかり大人になり、ねこ吉は年老いた。

ミストフェリーズを演じてた加藤敬二は、振り付け・演出スーパーバイザーになっていた。
メモリーを歌った志村 幸美は、病気で亡くなったとか・・・。
CATSの当時のキャストは、誰一人いない。

CATSの舞台は連綿と続いているけど、演じる人たちはすっかり変わってしまった。
随分、時が経ってしまったんだなぁ・・・。
思い出すままブログに書いて長くなってしまったわ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネコ科の皆さんとシロクマさんと・・・。

2017-04-08 19:16:38 | 動物、昆虫
桜を見ながら、いつものネコ科の皆さんの檻を見て回る。
トラとライオンは、写真の撮りにくい場所にいたのでパス。

ユキヒョウは何だか変な格好で座ってる。



横から見ると、前足と後ろ足を段差のある岩に置いていた。
こんな格好で疲れないの?



いつもガン飛ばしてるマヌルネコ。
写真では結構大きく見えるけど実際の体は小さめ。

態度のデカさと、身体は反比例です。



最近、動物園にやって来たボブキャットは、相変わらず落ち着きなく動き回っている。
檻の前には、「ご飯を食べなくなるので興奮させないでください。」と12月4日に来た時と同じ張り紙がしてあった。

若いハンサムな子なんだけど、神経質そうな顔をしている。



帰り道にふと覗いたシロクマ舎。

雪をもらったんだね。

動物園のホームページを見たら、シロクマの名前は「みゆき」
御年26歳。かなりのお年寄りです。

今までのお仕事?ドボンタイムも免除してもらって、余生を送っているらしい。



あどけない表情と、お手手が可愛いです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見

2017-04-07 19:52:34 | 植物
昨日は、灘に行く用事があったので、用事を済ませた後王子動物園に・・・。
65歳になって、神戸市からもらった「すこやかカード」嬉しいような、悲しいような・・・。
いろいろな特典、割引があるけど、「王子動物園入場無料」はねこ吉にはとても嬉しい特典です。

桜は、まだ満開ではなかったけど・・・。



春休みのせいか、動物園は子供連れが多かった。

上に写真は、珍しく人のいない道。



この桜を撮った辺りから、たまにポツリポツリと雨粒が顔にかかった。
曇り空は、一層暗くなった。

いつものネコ科の皆さんも見たし、そろそろ帰ることにした。

多分、今年の花見はこれで終わりかな・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終活よりもディーン活(その2)

2017-04-04 23:43:52 | 日常のこと
昨日、MRIを撮って、脳に問題が無かった。 喜ばしいことである。

先生にも「明るく元気に、運動をして暮らすのがいいですよ。」と言われたから、しばらく休んでいたジムにボツボツ行くことにした。
スポーツは嫌い。しかし筋肉の衰えは甚だしく・・・。

木曜から再開することにした。

「明るく元気に」ってどうすればいいですか?
ストレスを溜めてドツボにはまってたって、自分で何とか出なければ・・・。
誰も引きずり出してくれません。


昨年、9月、ボディソープ「ハダカラ」についてるキュンフォトが欲しくて、「キュンフォト探しの旅」と称してあちこちのスーパーや薬局を探し回った。

2,3日前から、ディーンフジオカ関連のツイッターやインスタで、「ウイルキンソンソーダを3本買うとディーン様のファイルがもらえる。」という情報が飛び交っていた。
関東では、イトーヨーカ堂で買ったという人が多かった。

そうだ!「おディンファイル探しの旅」に出ようっと。何かにどっぷり夢中になる事でドツボから脱出できるわ。

ファイルを探す計画的を立てる。9時、取り敢えず近くのダイエー、そこに無ければライフへ・・・。

そこに無ければ一旦家に帰り、イトーヨーカ堂の甲子園店に電話をしてファイルの有無を確認して、有れば阪神電車で甲子園まで行くつもり。



まずはダイエーに行ったら、あっさりGET!出来た。拍子抜けしたけど嬉しい!

ファイルは2種類。おディーン様のものと、ロゴだけのものと。
ディーン様のも裏はロゴだけだから、目立たないように裏向けてあった。
枚数はロゴだけの物より少なかった。
GET出来て良かったぁ~。

ねこ吉は、逆流性食道炎で炭酸飲料を止められている。どうする3本も・・・。

炭酸ソーダの入った袋を下げて、いつものスーパーに行ったら、バッタリ知り合いに会った。

「ねこ吉さん、早いね。もう買物終わったの?

「ダイエーで炭酸ソーダを買って、ファイルをもらってきたんよ。

と経緯を話して、ディーン様のファイルを見せた。

「誰?その人。

「えぇ~、ディーン・フジオカを知らんの?

「知らん!

朝ドラで一躍有名になったのに、知らん人がいるんだね。

「ねこ吉さん、それをどうするん?

「家宝にするんです。

知人は呆れた顔をして、去っていった。

いいのよ、いいの。これで、ねこ吉は夢中になることで癒されているんだから・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四月・・・。

2017-04-03 22:55:17 | 日常のこと
(白木蓮が一気に咲いた。)

四月一日土曜日。
午後から老人(言いたくはないが・・・。)コーラスの集まりに出かけて行った。

3人で歌い、帰りにいつものカフェでお喋り。

喋ってる途中でねこ吉は、頭がふわ~として気分が悪くなった。

足元もふらついたので友人たちも心配してくれて、2号線の信号を渡るところまでついてきてくれた。
少し落ち着いたので、ゆっくり家に帰った。

夕飯も作らず、横になってたらかなり良くなって、昨日は治ったので普通に過ごした。

土曜日、別れ際に友人が「脳クリニックに行った方がいいよ。」と言ったので、今朝、教えてもらった医院に行った。

問診票に、土曜日の経緯を書き、最近物忘れが酷いこと、肩こり、首の痛みが酷いことも書いた。

頭部のMRIを撮った。ねこ吉は閉所恐怖症なので、ずっと目をつぶっていた。


先生に問診で、「待ち合わせなどに気付かなかったことはありますか?」と聞かれたので、昨年末12月19日のコーラスを前日まで覚えていたのに、当日すっかり忘れたことを話した。

記憶テストもすることになった。

今日の日付や、言われた数字を逆に言うのもやった。

3個の単語を覚えて、別の質問がいくつかあった後、再び3個の単語を聞かれる。
お祖母ちゃんの介護認定の時聞かれて、ねこ吉も必死で覚えたことがあった。

今回心配だったけどクリアした。

100から7を引くのもやった。86までだったからクリアした。

箱に入った5個の品物を見せられ、隠されて再び見る。

時計、鍵、スプーン、鉛筆、あと一つが家に帰って来てから思い出せない。
医院では、スプーンが思い出せなかった。あと一つは覚えていたのに、どうして今思い出せないんだろう・・・。

その後、診断結果を聞きに診察室に入った。

ねこ吉の頭蓋骨、眼球が写し出される。

ねこ吉の頭蓋骨は歪んでるわ。左右対称の顔ではないと思い知らされた。
超高速で脳が写し出される。

「ここが海馬です。」

本に「海馬が駆けて行く。」と書いてあったのをみたことがある。
認知症が始まると、海馬に変化が起きるのである。

固唾を飲んで、結果を待つ。

海馬は異常なし、その他も異常なし。
取り敢えず良かったわ。

気分が悪くなったのは、自律神経の問題らしい。
疲れ、ストレス、睡眠不足がいけないらしい。

ねこ吉の物忘れは、「多少加齢のせいである。」との結果が出た。

楽しくお喋りして、運動することが大切とか。

確かに、ストレス溜めまくり、くよくよ悩み、古いことを思い出し腹を立て・・・。
さんざんな思いをしながら三月が過ぎて行った。

ねこ吉はドツボにはまると暫く出られない。
気持ちを切り替えることが下手だから・・・。



(椿が咲き誇り・・・。)

しばらく休んでいたジムを再開しようか・・・。(家に帰ってジムに電話をした。)
友人とのお喋りは大切なんだなぁ・・・。

今まで通りよろしくお願いいたします。

ブログを書くのもボケ防止になっているはず。ねこ吉の備忘録だから・・・。
その日のことは、その日のうちに書いておこう。

かくて、四月は過ぎていく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加