ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

河口では・・・。

2009-11-30 21:08:17 | バードウォチング
昨日のブログの「木の中にいるスズメ」は3羽でした。

河口にはカモたちが一杯!ヒドリガモ、オナガガモ、カルガモ。
羽を乾かしている鵜、羽繕いに余念が無い鵜。
そして、ユリカモメたち・・・。



突然ワラワラワラっとハマシギのご一行様がやって来る。
アンタたちは何時見ても可愛いネェ・・・。



右手真ん中にシロチドリも混じっている。
判りにくいけどハマシギに比べて嘴が短い。
ハマシギのように群れで行動しないようだ。
他の鳥に比べると随分小さいね。



眠そうにぼんやりしているように見えるユリカモメも、餌を撒いてくれる人が
現れればこの通り!



食パンの耳を空中キャッチ!
ギャーギャー鳴きながら我さきに食べようと群がっている。

何故か背広を着た中年男が、気前良く食パンの耳を撒いていた。

横で勝手に写真を写したねこ吉は厚かましいと思うけど、
もうちょっと高く撒いてもらえると写真を撮る身には有難い。
コメント

お手軽紅葉狩り?

2009-11-29 21:06:09 | 日常のこと
今日はお天気がよかったので、久しぶりに香枦園浜にバードウォッチングに行くことにした。
夙川に着くなり目に入ってきたのは、見事な紅葉。
いつもは緑のツタに覆われている橋も、すっかり衣替え。



そこへ黒猫さん登場!

「こっち向いてェ!」

完全に無視して、黒猫さんさっさと退場。



ツタのアップです。
赤々、艶々、綺麗です。



ハゼノキかな?
真っ赤です。

残念ながら桜の紅葉はほとんど終わっていて葉が落ちていた。
もう少し早く来ればよかったな。
それにしても、往復280円。近場でお手軽紅葉狩り。



これは何という名の木だろう・・・。
先の方に実もなっていた。



この木の中にスズメがいます。何羽いるでしょうか?

答は明日。
明日はお馴染みユリカモメ編です。 乞うご期待!
コメント

久しぶりに・・・。

2009-11-27 22:17:12 | ホームソーイング 手芸
あっという間に日が過ぎてもうすぐ12月だよねぇ・・・。どうしよう・・・。
個展が終わってから、呆けたように何もせず、何も作らず。

昨日やっと熊を作ってみた。

ペーパーフラワーを作るときの針金で熊の形を作る。
100円均一で買った黒や白のループヤーンをクルクル巻きつける。
耳や手足は毛糸がはずれないように糸で留めつける。
刺繍糸で目と口を刺繍する。
首にリボンを結ぶ。

できたぁ!

ちょっとリサとガスパール風でしょ!


コメント

甲子園会館 再び・・・。

2009-11-22 21:35:28 | 日常のこと
10月4日、甲子園会館で開かれたコンサートを聴きに来たときは、建物の内部を
ゆっくり見ることが出来なかった。
現在「楠松祭」とかで特別公開しているというので電話で予約した。

たぬ吉とねこ吉、お祖母ちゃん、レトロな建物が大好きな娘と4人で行ってきた。




イヤホンガイドを首から下げ30人ぐらいのグループが、ガイドさんの後ろから
ぞろぞろついて歩く。

旧甲子園ホテルはいたるところに打出の小槌のモチーフがある。
この屋根のてっぺんの飾りにもついている。
瓦の先についている球は小槌から流れ出した水をあらわしているんだって!




ここは前にコンサートがあったホール。
これも小槌から滴り落ちる水滴をイメージしている。



四隅にはその水滴を受ける器、それが間接照明になっている。



ここはゲーム室の窓。
真ん中の丸や四角の模様は擦りガラスになっている。
お洒落な窓だね。こんな窓がねこ吉も欲しい。



何の木だろう・・・。
遅ればせながらの紅葉も綺麗。
ホテルの壁を飾るタイルがお洒落。



こんなシャンデリアが家のリビングにもあったらいいよねぇ・・・。



見終わったあと、食堂も利用できると聞いて行って見た。
満員!
少し待って席について「本日のランチ」鶏の南蛮揚げを4つ注文。

厨房の方で「これで、本日のランチ終わり!」という声が聞こえた。

「ワァ、滑り込みや!良かったね。」と4人で顔を見合わせた。

何時までたっても「本日のランチ」がやってこない。

係りの人が
「ご注文は伺ってますか?」
と聞いてきた。

「嘘ォー!」

ぎりぎりセーフと喜んだ「本日のランチ」は後から来た4人のテーブルに運ばれ
もう食べ始められていた。

係りの人は平謝り。
新たに別のものを頼む羽目になり・・・。

たぬ吉は聞こえよがしに
「鶏の南蛮揚げが食べたかったなぁ・・・。」といった。

係りの人が
「コーヒーはお好きでしょうか?お詫びに付けさせていただきます。」

ねこ吉は紅茶、皆はコーヒー。
その上バターケーキまで持って来てくれた。

お茶とバターケーキで、いっぺんに機嫌を直す4人。
マァ、現金といえば現金な・・・。



コメント

マルシェ風?

2009-11-16 19:50:11 | 思い出
夕方、隣のスーパーに買い物に行ったら、入り口に大きな黒い犬がつないであった。
ラブラドール犬かな?
飼い主の買い物が終わるのを待ってるんやね。
ちょっと落ち着きがないみたい。
この間の南国座りの柴犬?は、ペタンと座っておとなしく待ってたよ。



隣のスーパーは10月の末、営業しながらリニューアルしてん。
野菜売り場が量り売りを始めた。
値札も黒地に白い字で書いてある。何かオシャレー!



右は椎茸だけど、左はブラウンマッシュルームだって!

何かパリのマルシェ風やん!

いや、昔行った紀ノ国屋や明治屋、広尾のインターナショナルマーケットの雰囲気が、
ちょっとする。
言い過ぎかな・・・。

昔、松戸に住んでいたころ・・・。
ねこ吉は、セレブの街「広尾」に行ってインターナショナルマーケットで
買い物がしたかった。
もう、どうやって行ったか思い出せないけど、たぬ吉と幼い子ども二人で
松戸くんだりから遠路はるばるインターナショナルマーケットに出かけていった。

確か向かいは有栖川公園だった。池に白鳥がいたなぁ・・・。
どんな人が乗ってきたのか判らないけど、大きなハーレーダビットソンのバイク
が置いてあった。

物珍しい気持ちをグッと隠して、すまし顔で店内を見て歩いていたらいつの間にか
息子がいない!

「迷子にしてしまった!どうしよう・・・。」

そうしたら、

「松戸から来たお父さん、松戸から来たお父さん。」
連呼する声が聞こえてきた。

慌ててたぬ吉が飛んでいき、息子を連れに行った。

恥ずかしいやら、ホッとするやら・・・。

息子は何を思って「松戸から来たお父さん」といったんだろう?





コメント

あっという間に日が過ぎて・・・。

2009-11-13 21:20:11 | 日常のこと
この実は2号線沿いのマンションの入り口に生っていた。
何と言う木なんだろう?



この実はたぶんヒイラギだと思う。
駅に向う途中でひっそり生っていた。
まるで、クリスマスケーキにのっている造花のヒイラギみたい。

今年も秋が来るのが遅くて、いつまでも暑かったけど・・・。
気がつけば、葉は黄葉して、こうして実が生っている。


先々週の金曜日は、ギャラリーTに怒涛の搬入をして準備半ばで
土曜日に11時からドキドキしながら個展がスタートした。
もうあれから2週間が経ったんだなぁ・・・。

今日は先生の家で習っている洋裁の日。
先生の家で個展の写真を見たり芳名帳を眺めているのが、何か不思議な気がする。

ねこ吉の人生で、とても密度の濃い一週間だったなぁ・・・。
ギリギリまでアクセサリーを作っていたから、
個展が終わって作らなくてよくなったら手持ち無沙汰っていうか・・・。

縫いかけのスカートも仕上げなくては・・・。
そう思いながらもスカートはほったらかし。

ねこ吉は、まだまだ個展の余韻を引きずっている。

コメント

ちょっとご無沙汰していたら・・・。

2009-11-10 20:45:09 | 習い事
これは大丸南側の花屋さん。

先週は個展やその他etc...で怒涛の日々を送っていた。

この前元町に来たときは、街の雰囲気はハロウィーンだったせいかオレンジ色だった。
今日はあっちもこっちもクリスマスムードやわ!



ガラス越しに写したので、映り込みが激しいけど何とお洒落なアレンジメント。



こんな風にカップ&ソーサーに生けるのもすっごくお洒落やね!
ねこ吉も真似してみたいなぁ・・・。
まず、カップ&ソーサーから探さなアカンワァ・・・。

2時からの中国語に、相変わらず早くから出かけてきて、無駄にフラフラ見て歩き、
腹ごしらえだけは、しっかりする奴。
9階の「群愛飯店」で群愛ランチを一人で食べた。


先週、文化の日だったので中国語が一週間お休みだった。
去年の今頃習っていた事より、もっと簡単なところを習っているにもかかわらず、
出来ない。思い出せない。

ねこ吉の頭のコンピュータは初期化したのか?いや、違う!
初期化なら一般的なことは設定済みだから、最低限のことは判るだろう。


どうも、習ったことをゴミ箱にどんどん入れて、あげくに「ゴミ箱を空にする。」を
クリックした模様。

掃除嫌いで、いつも家のゴミは一杯たまっているのに、
何故頭の中のゴミ箱はすぐに空っぽにするんやろ?

二人がお休みだったので、いつもよりよく当たる。
今日は余談も無く、ひたすら教科書の単語を読んで、読んで読みまくった。

嗚呼、口が疲れた・・・。

コメント

「真知ちゃんとねこ吉の二人展」無事終了!

2009-11-03 23:10:57 | ホームソーイング 手芸
上の写真はギャラリーの天井からぶら下がっていた照明。
一見無造作にぐるぐると巻きつけられた針金だけど、可愛い蜂が飛んでいる。
こんな照明が欲しいなぁ・・・。



全体はこんな感じ。
胴体が茶色のビーズで出来ている蜂が3匹とんでいる。
お客様がいらっしゃらないとき、この蜂を眺めていました。


金曜日に怒涛の作品を搬入。
あっという間の4日間でした。

本日無事個展を終了して、アタフタアタフタ、ドタバタドタバタしながら荷造りして
来たときと同じMKタクシーで我が家に帰ってきました。

見に来てくださった方々、励ましてくださった方々、手伝ってくださった方々、
有難うございました。

先生のお誘いがあったとはいえ、身の程知らずのねこ吉が何とか大過なく個展を
終えることができたのは、多くの方々のお蔭だと思います。

本当に有難うございました。


コメント (2)