ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。
すっかり備忘録になってます。

裏地を買いに・・・。

2021-01-21 22:10:17 | ホームソーイング 手芸


(JR元町駅前、四興楼を万華鏡カメラで・・・。)

6日の洋裁で、パンツを仮縫い。
先生に、「裏地はニットの物をつけてね。」と言われた。

元町のマスヤに電話したら、180センチ幅のものを売っているというので買いに行くことにした。

ねこ吉は、最近出かけることに罪悪感を感じる。
不要不急ではないか・・・。自分自身に問うてみる。

裏地がないとパンツが縫えないわ。

だから、買いに行く。ということで・・・。

2時頃に乗る普通電車は空いていた。


ねこ吉の前に座っている青年は、ねこ吉好みだった。

いでたちは、黒のフード付きパーカー。こげ茶とオフホワイトの細かい千鳥格子のラフなトレンチコート。ブルーのジーンズ。エンジの靴下、靴は黒。
チャコールグレーのマスク。髪は染めていないな。

珍しいね、文庫本を読んでいた。カバーがかかっているので何の本か判らないけど。
スマホも触っていた。やっぱりねぇ。

彼は、三ノ宮でしっかりした上等そうなリュックを背負って降りて行った。(ブランドは判らないけど。)
やっぱり背が高かった。

すこぶる付きのハンサムじゃないけど、爽やかなタイプ。
マスクを取った顔も見たかったな。ねこ吉はアルカイックスマイル的な口元が好みです。

3駅ほどの間、好青年を観察していた。

たまには、ババアも心ときめかなくっちゃね。



マスヤでニットの裏地を買って、四興楼の肉まんを4個買って、ちょっとだけ大丸に寄って帰ってきた

混んでいると嫌なので地下の食料品売り場には行かなかった。

靴売り場、バッグ売り場、服もチラッと見たけど、今のねこ吉には何も必要ありません。
たとえバーゲンでも、買っても着て行くところがないんです。


いつも、ニュース「ZERO」をみると、番組終了ちょっと前に左下に、「#会わない勇気」と出るんです。
会いたくても、会わない勇気が必要です。本当はランチに誘いたいんだけど・・・。

コメント

ヘアバンドにハマってる。

2021-01-14 21:52:09 | ホームソーイング 手芸


これは何かというと、ねこ吉が毛糸で編んだヘアバンド。
この冬、何かと重宝しています。
頭が暖かいです。

チャコールグレーとアッシュブラウン。
100均で買った毛糸で、輪針で二目ゴム編みを編んだ。
チャコールグレーの物は、ピコットで縁取りした。幅12センチ
アッシュブラウンは、幅8,5センチ

白髪が増えてきたねこ吉には、黒の毛糸で編むとコントラストがきつすぎるから。
このぐらいの色がちょうどいい。



ブルーグレーの幅12センチの二目ゴム編みのヘアバンド。

これは、そもそも12年前にねこ吉が縫ったブルーのチェックのジャケットの袖の一部だった。
襟と袖をブルーグレーの毛糸で二目ゴム編みで編んで付けた。
襟はミシンで縫ったので外せなかったけど、袖は裏に縫い付けただけだったから外した。

ねこ吉は二目ゴム編みの止めが出来ないので、当時洋裁を一緒に習っていた編み物の得意な人にやってもらった。

ジャケットは捨ててしまったけど、袖のパーツは勿体ないので取っておいた。

年末、美容院に行きそびれ、頭がボサボサ。
娘の部屋を片付けていたら、ひょっこり袖のパーツが出てきた。
頭にはめてみたらピッタリ。
年末年始、ねこ吉はこのヘアバンドをずっとしていた。

さすがに、一度洗濯をしようと入念に手洗いした。
袖のパーツなので、もう一つあるはず・・・。

娘の部屋を探し回ったけど、無い、無い、無い!
片袖しかないなんておかしいなぁ・・・。捨ててしまったんだろうか?

探すことに疲れて、編むことにした。

輪編みの編み針は、マルティナさんの帽子を編んだ時買ったから・・・。

輪編みの針が出てこない。無い、無い、無い!

また、探すことに疲れて買ってしまった。丸十で買ったら1300円もしたよ。

どうして、こんなに物を失くすんだろう?

年末に100均で買ったポーチにかぎ針をまとめて入れて片づけた。
使おうと思ったら、ポーチごと行方不明。

毎日何かを探してる。情けない。

たぬ吉は、図書館で借りた桂米朝の本を探してる。
先日、図書館に行って、行方不明になったことをを申し出たらしい。

どうも、弁償をしないといけないので、本屋に行ったら売ってなかったと言っていた。

ねこ吉は、年末に片づけた箸置きも探してる。

井上陽水の「夢の中へ」という歌が昔あった。

探し物なんですかぁ~

明日は何を探しているのだろうか・・・。





コメント

カードを作ってみた。

2020-12-27 19:53:11 | ホームソーイング 手芸


(12か月のブログの写真から気に入ったものを選んでカードを作った。)

今年最後の日曜日。
7時に起床。普段サボっている掃除をしなくては・・・。

息子の部屋のカーテンを洗う。
その他諸々、バタバタとしていたら、さすがに罪悪感を感じたのか、たぬ吉が、
「掃除機をかけるわ。」と掃除機を持って息子の部屋に行った。

1日の大半を息子の部屋ですごすたぬ吉は、こっちが「掃除機をかけてよ!」というと、
「かけてる!」と噓をつく。
そして、喧嘩になる。

もう、面倒臭いから、息子が帰ってくるまでにやってくれればいいと思っていた。

しばらくガタガタ音がしていたけど、終ったのかリビングに入ってきて、

「昼ご飯は?」といったので、時計を見たら9時半を過ぎたばかりだった。

「さっき、朝ごはん食べたばっかりだよ!」と言い返した。

嫌ぁ~な予感。

娘から常々言われているんだ。

「ボケたら、お父さんは、『まだご飯を食べてない。』と言って、お母さんは、『さっき食べたでしょ!』て言うよ。」って!

ねこ吉は娘の部屋の掃除をしなければ・・・。

洋裁の道具や、買い貯めた布、メルカリの梱包資材、その他諸々・・・。
何でも一時しのぎで、部屋にほり込む。

そして、そのまま置いたまま。

たまに帰ってきた娘に、「わたしの部屋は行燈部屋ではない!」と怒られる。

昼から、たぬ吉は甲子園の実家にお参り&掃除に出かけた。

ねこ吉は、娘の部屋をやっと片づけて、次は台所の床の拭き掃除をした。
床を這いずり回って膝が痛い。

ちょっと休憩が、ずぅ~と休憩になってしまい、睡魔に襲われ、ホットカーペットの上で寝てしまいそう。
アカン、ここで寝たら風邪を引く。

スマホを触っていたら、カードを作るアプリでカレンダーのように12枚写真を入れてカードを作るのを見つけた。
1月から12月まで書いてきた自分のブログを見返して、12枚の写真を選んでみた。
ついでに、ブログを読んでみたりして・・・。

2月辺りからコロナの事ばかり書いている。
しかし、すっかり忘れていたこともある。

この年の瀬に、ねこ吉は暇人。罪悪感を感じながら・・・。

もう掃除はやる気がない。続きは明日。



コメント

クリスマスカードを作っていた。

2020-12-15 19:43:41 | ホームソーイング 手芸


(真ん中がポインセチアの花です。赤い部分は葉ですよ。)

急に寒くなった。

今日は、年金生活者には重要な日だ。
2ヶ月に一度の年金が振り込まれてる。

銀行が混んで、間隔を空けて並ぶので下手をすると銀行から出てしまう。


早く起きて、朝食、洗濯を済ませて、簡単にメイクをしてマスクをして家を出る。



(クリスマス仕様のテンプレートに入れて、雪の結晶のスタンプを添えて。)

銀行に行く途中にお医者さんに寄って、いつもの薬を頼む。


お金は銀行の帰りに払います。

リビングコープで、ポインセチアや、リース、サンタの写真を撮る。

この写真で、クリスマスカードを作りました。




(このウサギさん、いい感じ。)

銀行は、そんなに混んでいなかった。


お医者さんに寄って、薬局に寄って、スーパーに寄って・・・。

寒いけどお天気はいいよ。

「ビタミンDをとっておくと、コロナに感染しにくい。」という情報がある。

本当かな?


ねこ吉は日向を歩いて、とりあえずビタミンDをチャージした。


(どのテンプレートにもピッタリで、ウサギさん、いい仕事してます。)

家に帰って、冷凍パスタをレンチン。


これが、ねこ吉の昼ごはん。
ホットカーペットの上で、テレビを見てたら猛烈な眠気。


あかん!寝たらあかん!




(このカードだけ、題名をつけた。「出待ち」)

明日の洋裁の準備をして、型紙を書こうと思ったけど、全くやる気無し。




スマホの無料アプリのテンプレートで、クリスマスカードを作ることを思いついた。

リビングコープで撮った写真をはめ込んで、足したり引いたり、スタンプペタペタ。

BGM代わりに、YouTubeで、パリのギャラリーラファイエットのグルメ館の映像を見ながら・・・。<

美味しそうなお菓子、おびただしいバターの数々。
日本ではめちゃくちゃ高いエシレのバターは、700円ぐらいだって!

もっと美味しいバターが一杯あるらしい。


たまらなくなったねこ吉は、冷蔵庫からバターを出して、食パンに挟んで、レンチン!
貪り食った。


ああ、カロリー高いわ!




冬の日は短い。
黄昏時は切ない。

必要もないクリスマスカードを作って、今日も無駄な時間を費やした。
コメント

カチューシャを作っていた。

2020-12-14 20:56:00 | ホームソーイング 手芸






写真は、何でしょうか?

ねこ吉の作ったカチューシャです。

1ヶ月ぐらい前から、冬用カチューシャを作ってみようかと思って100均でカチューシャを買った。




プラスチックの黒の細めのカチューシャ3本と、幅広の布のカチューシャ2本など、合計5本も買ってしまった。 

布は外して捨てた。プラスチック部分だけにして置いたままだった。

水曜日は洋裁サークルのファッションショーだ。

今年はコロナの流行で、例年のような2クラス合同のファッションショーは開かれない。
一部屋に入れる人数が決まっているから、ささやかなショーになりそう。

ファッションショー後の忘年会も中止。

何とかショーで着る服2枚は出来ている。

ねこ吉は、そろそろ美容院にカットに行く時期。
このところの感染者増大で、美容院に行く気がしない。

伸びた髪は広がって一層背が低く見える。
カチューシャをして横のボリュームを抑えようか・・・。

幅の狭いカチューシャじゃ、ツムジが割れる。

そう思って、幅の広いカチューシャを作ってみたけど。




上は、ファッションショーに着て出る予定のジャンパースカートの余り裂で作った。
下は前からあったハギレ。
ツィードで、冬っぽく・・・。

周りに艶消しビーズを付けてみた。

何か盛らずにはいられない難儀な性格だから。

カチューシャにボンドをたっぷりつけて貼り付けた。

ねこ吉は、毛染めをやめたから、前髪は、ほとんど白い。

カチューシャと、前髪の白髪のコントラストがきつい。

どっちのカチューシャをつけてファッションショーに出ても悪目立ちしそう。

でも、今日一日かけて作ったし・・・。
悩むところだわ。

みんなコロナのせいだ。







コメント

暇人シリーズ(封筒編)

2020-11-26 21:54:00 | ホームソーイング 手芸



今日も「暇人シリーズ」を作ってた。

今まで何度も作ってるmarie claire ideaの雑誌の切り抜きを封筒のテンプレートを乗せて切り抜いて封筒を作る。
それに、切手やマスキングテープでデコる。

100均で買った茶色の封筒には、昔フォトショップで作ったレトロなクリスマス風の切り抜きを貼った。

たくさんプリントしたものが、まだ一杯残ってる。
無駄にインクを使ってたわ。
もったいなくて、プリントした紙を捨てれないから・・・。まだまだあります。

うちのプリンタは5台目。
こき使ってたから、潰れるのも早かったけどね。

これじゃ、カオス?

でも、こんなことしているのが、ねこ吉の癒し?

切り抜き、マスキングテープ、切手をテーブルの上と下に散らかしぱなしで作ってるので、後片付けが大変。




明日は、友人と「マスク de 会食」なんです。

この封筒がお土産です。

「こんなの、いらん!」って言わないでね。
いつも押し付けるけど。

感染者激増で、go to eatも考え直されている。
ねこ吉達は「go to eat」は、使いません。

かなり前に予約してもらったし、行くのは4人。

食べるときはお喋りをせず、食べたら、すぐマスクをして気をつけて喋ります。

マスクは、人を無口にする。

仲良しがお喋りしながら、美味しいものを食べる。
それこそ、美味しいものが、一層美味しくなるのに・・・。

何処かに罪悪感を感じながら、ランチに行くのは嫌なんだけど。

昔のような日々は、ねこ吉が生きている間に戻ってくるのでしょうか・・・。









コメント (2)

暇人シリーズ(手帳編)

2020-11-22 23:40:07 | ホームソーイング 手芸


これが、ねこ吉の来年の手帳です。

20日から作り始めて、とりあえずコラージュは出来上がった。
パリの景色を中心に、可愛い女の子と切手、マスキングテープ・・・。

毎年、出来たコラージュをスキャンして、その画像の上にDiaryという字と、来年の西暦をフォトショップのテキスボックスでと入力して出来上がり。


去年は11月2日に作ってるわ。(イタリア旅行の写真とチョコレートの包み紙で・・・。)


今年もそのつもりだったのに、何故か新しいパソコンでスキャンが出来ない。

Canonのカスタマーセンターでやり方を聞こうと電話しても繋がらない。

連休明けに電話するつもりだったけど、今日やり方をGoogleで検索して指示通りにやったらスキャンが出来るようになった。

こういった類は、娘に頼むか、パソコン教室の先生に頼むのに、ねこ吉一人でやったんだよ。
嬉しいわぁ・・・。やれば出来るやん!



ここまでは、よかったんだけど、新しいパソコンにはフォトショップが古すぎて入れることが出来なくて文字を入力できない。

安物のパソコンを買ったのでWordを入れていない。

あちこち触りまくったけど文字は入れることが出来ず。
その上、用紙を手帳のサイズに印刷もできない。



古いパソコンを動くように、20日に頑張ったことはブログに書いた。
古いパソコンのフォトショップを使おうと引きずり出してきた。

ヨロヨロで動きが超悪いパソコンのスイッチを入れて、立ち上がるのを延々待って、なだめなだめ、ご機嫌を取りながら、テキストボックスに「Diary 2021」と入れたつもりだった。



何と!  2120と入力していたらしい。
この辺りから、パソコンが全く動かなくなった。

古いパソコンは息も絶え絶えにヨロヨロと立ち上がったのに、2120年だって?お前はアホか!
呆れ果てて憤死したのかもしれない。

仕方がないので強制終了した。

100均の手帳の表紙のために、ねこ吉は一日中何をやってるんだろう・・・。
むなしくなって、やけっぱちというか、何というか、青の油性マジックで「Diary 2021」と下手糞な字で書いた。

その写真が、一番上です。
バランスの悪い汚い字です。悲しい。

こんなことで、今日も一日日が暮れたわ。

コメント

洋裁の日

2020-10-21 15:16:00 | ホームソーイング 手芸



(安全ピンを繋げて作ったネックレス。)

今日の洋裁は、いつもの公民館ではなく、以前通ってた公民館だった。

ねこ吉、今日のいでたちは、ユニクロの黒のタートルネックのカットソー、白のシャツに出来たてホヤホヤのベストを着て、紺のレギンスパンツ履いて・・・。
気がつけば全部ユニクロだわ。

黒のタートルの上から、アンティーク色の安全ピンを繋げて作ったネックレスを二重に巻いた。

茶屋之町もしばらく通らないうちに、お店の様子もちょっと変わっていた。

スペースRの前を通った。
ここの店の前で、毎年2度程度フリーマーケットが開かれていた。
ねこ吉は、毎回楽しみに早くから友人と列に並んで、掘り出し物がないかと探し回った。

フリーマーケットが終わったら、かごの屋でランチ。
お互いの戦果を見せあったものだ。

楽しかったなぁ〜。

今年はコロナでフリーマーケットは中止。

フリーマーケットは3密だから再開される日は来るだろうか・・・。

コロナは一向に収まる気配はないからねぇ・・・。

そんなことを思いながら、公民館に着き、次に縫うジャンパースカートの型紙を作って、今日はおしまい。

お昼は、成城石井でお弁当を買った。




昼ご飯を済ませたら、安全ピンのパーツをペンダントトップの右と左に2個ずつ足した。

タートルの上からつけたら、ちょっとキツかったから。

簡単に足したり引いたりできるところがこのネックレスのいいところ。




追記

芦屋駅の構内。
スシローの店ができていた。
お持ち帰り専門店だって!

ここは昔キオスクだった。
いつのまにか、乃が美の食パン屋になって、また知らない間にスシローになっていた。




コメント

ベスト完成!

2020-10-18 19:43:51 | ホームソーイング 手芸


本日、やっとベストが出来上がった。


NHKの「すてきにハンドメイド」に、フード付き、スタンドカラー付き、ノーカラーの3パターンのベストが載っていた。
適当な布がなかったので、余り布で・・・。

ねこ吉が選んだのはノーカラーです。
切り替えも、ダーツもない平凡なベストなんだけど、リバーシブル仕立てです。

表は、チャコールグレーのループヤーンのニット素材。
裏は、チャコールグレーのフラノ風の布。

型紙は肩幅を縮めて、先週、洋裁サークルで仮縫い済みです。

昨日、午後からミシンを出して、やっと取り掛かる。

10月15日、NHKのEテレで、縫い方を放送していたので録画しておいた。

テキストと録画と両方見ながらミシンをかける。

脇を縫わないで、前すそ、前端、襟ぐり、裾を縫って、後ろ見ごろの片方の脇の間から、前身ごろを肩を通して引き出す。

まさにグルリン、パ!って感じ。

表布の脇を縫い合わせるのに苦労した。

あとは、まつり縫い、ほし縫いなど、手作業が多い。

この辺りで、パソコンゲーム、スマホのメールチェックなど、ねこ吉は気が散りだす。

布が厚すぎるので、ボタンホールは諦める。
テキストに載っている、ワンタッチプラスチックスナップボタンは何処に売っているか判らないので諦める。

先日、Seriaで見つけたアンティーク色の大きなスナップ2個100円を4個つけることにして、かかったお金は200円。

わざと、赤の刺繍糸でつけたところがねこ吉のこだわり。



裏は着ることがないので、若干?いや、かなり雑です。

出来上がった喜びを、パッチワークや編み物が得意なUさんに、写真付きでLINEを送った。

「ぐるりとひっくり返すのは大変だけど面白かった。」とねこ吉が書いたら、

「わたしもこの前バッグを作ったとき経験。
 快感だよね!
 友達が、ご出産って言ってたわ!」

と返事が返ってきた。

まさに、言い得て妙、その表現。頂きましたぁ!

ねこ吉は、肩幅を縮めたので、少々難産だったわ。



コメント

また、また、ストールを作った。(暇人シリーズ)

2020-09-06 16:06:00 | ホームソーイング 手芸



これは、何かというと、100均で買ったバンダナ5枚。
濃紺2枚、青2枚、緑1枚。
前から、これを4枚つなぎ合わせてストールを作ってみたかった。

何故、5枚買ったか?

青2枚と、濃紺2枚で作るか、濃紺2枚に、青、緑、各1枚で作るか迷ったので、とりあえず青を2枚買って、家で並べてみて決めようと思った。



この配色で作ることにした。
余ったものはバンダナとして使うことにして。

緑と青の原色丸出し感が気に入らない。

こういう時はMさんに教えてもらった裏技、墨汁で薄くグレーに染める。

洗濯機に少し墨汁を入れて、青と緑のバンダナを染めた。

何故、濃紺2枚を染めなかったか?

濃紺のバンダナの色に不満はなかったから。

乾いたものは縮んで、濃紺のものより3センチぐらい小さかった。

折り紙のように三角に折ってみると、辺と辺が合わない。
初めから正方形ではなかったのだ。
やっぱり、100均だよね。

ヤケクソで、バンダナ5枚全部洗濯機に入れて、墨汁も少し入れ、もう一度洗った。




何とか縫い合わせて、縁には黒の細いトーションレースを縫い付けた。



完成です。

若干の風呂敷感が・・・。
前回のギンカムチェックのストールもまだ一度も使ってないのに、またストールを作ってしまった。

全く暇人やわ。

100均のバンダナで作ったので、やっぱりチープ感は否めません。

昔、「月光仮面」が流行った頃、みんな首に風呂敷巻いて走ってた。
ねこ吉もタンスの引き出しから、うちで一番いいと言われていた風呂敷を出して首に巻いて怒られた。
そんなことも思い出しながら。



暇人シリーズで作った缶バッチで留めて見た。
もう究極の暇人決定です。



コメント (2)

暇人シリーズ 缶バッチ編

2020-09-01 18:10:00 | ホームソーイング 手芸



酷暑のまま、とうとう9月になってしまった。

2、3日前、ダイソーに行ったら、缶バッチのキットを売っていた。
直径6センチの物と、直径4.5センチの物それぞれ5個入りを買ってしまった。

頭の中にコラージュのイメージはできている。

2、3日前から、ため込んでいるマリ・クレールの切り抜きを引きずり出し、マスキングテープ、切手、英字新聞などを並べてみる。

色々、置いたり、引いたり・・・。




4、5センチには、面積が小さい分シンプルに仕上げた。
2019年2月「ちょいとイタリア6日間」の時のお土産のチョコレートの包装紙を使ってます。

ねこ吉に缶バッチは必要か?
いや、必要ではありません。
ただの暇人です。

明日、布のバッグにたくさん付けて、洋裁に行きます。
誰かが気づいてくれたら、どういう風に作ったかをしゃべりたいと思う。
誰も聞いてくれなかったら、

「ちょっと、見てェ〜!」とアピールする事にします。
コメント

ブローチ一杯

2020-08-20 20:13:00 | ホームソーイング 手芸




今日は、「#手芸で記事を書いてみよう。」と言うお知らせが来たので、今までねこ吉の作ったブローチを載せたいと思います。
もっとあるんだけど、とりあえず手元にある物だけランダムに並べてみた。
カオスだけど・・・。
シルクの布で花のモチーフを作って、リボン、座金、レースを組み合わせて・・・。
夏むきです。
右上のブローチは、マドレーヌ型を金づちで叩いて平らにして貼り付けた。
かなりケバいでしょう?
楕円形の台は七宝焼きの台です。
黒のコーデュロイとベージュのリネンに、目一杯、ラインストーンやパール、座金をつけたもの。
「コラージュブローチ」と
ねこ吉が名付けた。
革に雑誌の切り抜き、新聞、切手、レース、花のパーツ etc,,,
ねこ吉の好きな物を盛りました。
お気に入りでヘビーローテーションで、汚れて少々お疲れ気味です。
ねこ吉はワッペンが好きです。
ジャケットやコートの衿に重宝します。
右上の水色のコサージュは、ジーンズの横糸を抜いて、縫い縮めてくるくると巻いたもの。
ねこ吉がブローチを作り始めた頃の作品です。
左は革の台にフランス製の木製ボタンを並べてみた。



これが一番最近作ったブローチ。
ギンカムチェックのストールを留めるのに、思いついて作ったけど、かなり大きくて、何か座布団?みたいな気もする。
以上、#手芸のために出してきた。
コメント (2)

ストールを作ってみた。

2020-08-14 15:04:00 | ホームソーイング 手芸




これは何かというと、今日出来上がったストールの端っこ。

12日、たぬ吉の検診の帰り久しぶりに三宮に行き、じばさんete に寄ってみた。
ねこ吉の好きなギンカムチェック。
端っこだけストライプ。
ねこ吉好みの布だけど、残念ながら1メートルしかなかった。
これでは、小さなブラウスぐらいしかできないな。
ちょっと厚めのコットンなので、ストール向きじゃないかも。
でも、買ってしまった。
約110センチ×110センチの布。
このまま、縁を縫ってストールにしたのでは芸がない。
というか、ねこ吉らしくない。
思いつくまま、素材を出してきた。
黒や白のブレードやレース、一つだけ赤のハシゴみたいなレース。
これを絶対使いたい。
赤のハシゴレースは、残念ながら短かった。
仕方がないので、黒のハシゴレースを足す。
継ぎ目を隠すために黒のブレードを乗せる。
反対側にもブレードを・・・。
縁にはフリンジ風のレースを・・・。
何しろ、あるもので間に合わすから用尺が足りない物も工夫して使う。
ねこ吉はどんどん盛ってしまう悪癖があるので、この辺で止めました。
難点は、布が厚め、かと言って秋冬向きではない事です。
とりあえず、ユニクロの黒の格安ワンピースに巻いてみた。
追記
ストールを留めるブローチ?
黒のレースのモチーフをオフホワイトの分厚いコート地に貼りつけて、裏には革を貼りブローチピンをつけた。
約10センチ角の大きさ。
相変わらずねこ吉が作るものは、身体に反して大きすぎる。
コメント (4)

暇人シリーズ(瓶にコラージュ)

2020-08-11 10:05:00 | ホームソーイング 手芸




今日の暇人シリーズは、インスタントコーヒーの空き瓶にコラージュしたキャンディ入れです。

たぬ吉がドトールコーヒーのインスタントコーヒーを買ってきた。
高さが18㎝もある大きな瓶だ。

ねこ吉はインスタントコーヒーを飲まないので、なかなか中身が減らない。
円柱型ではなく変わったフォルム。
ちょっとセクシーボディ?

空き瓶で何か作ろうと密かに思っていた。



(横から撮ってみた。毎度お馴染みのロゴも・・・。)

昨夜、突如思いついて、雑誌の切り抜きをため込んでる袋を引き摺り出してきて、瓶にコラージュしようと思いつく。



(裏側から、切り抜きの裏が見えるのが難点。)

テーマはパリで・・・。パリと言えばエッフェル塔。真ん中に、ドド~ンとエッフェル塔を何でもくっつくボンドで貼る。
その他諸々を、思いつくままに貼っていく。

何しろ、瓶がセクシーボディなので貼りにくい。
切手やら、ロゴやら貼っているうちに、ゴチャゴチャしてきた。毎度のことで・・・。

ねこ吉のコラージュは、いつも思いつくまま、行き当たりばったり。

封筒にコラージュするのと違って、立体にコラージュするのは難しかった。

中にキャンディを入れると、よりうるさい感じになってしまった。




追記

今日、群馬県の伊勢崎で、40、1度に達したそうです。
コロナの感染患者でも、こんな高熱は滅多に出ないよね。




コメント

何を縫うか・・・。!

2020-07-14 22:03:00 | ホームソーイング 手芸



今日は、朝から強い雨が降っていた。
10時過ぎ、警報が出てスマホがキンコン、キンコンと鳴り響いた。

今日は大人しく家にいよう・・・。

明日は洋裁の日。
散々苦労したチェックのチュニックは縫い上がった。

次に縫う物を決めなければ。

「終活、終活!」と喚いている割には、気に入った布が見つかると買ってしまう。
だから、娘の部屋にしまい込んだ布がたくさんある。

困ったことは、気に入った柄が有れば買うので、その時は何を縫うかが決まっていない。
縫いたいデザインが見つかった時、用尺が足りないことがしばしばである。

明日までに、何を縫うかを決め、どの布を使うかを決めなければ。

手持ちの夏服用の布を全部出してきた。
上の写真の通りである。




猫好きが高じて買ってしまった猫がプリントされた布。
今回、ブラウスを作ろうかとも思ったんだけど、結局はお蔵入り。

ミイの兄弟姉妹の布は、ねこ吉が来ていたトレーナーである。
処分するのに忍び難かったので切り抜いた。
デニムのワーナーブロスの仲間たちの布は、Gジャンを捨てる時捨てるに忍びず切り抜いた。
両方ともアップリケに使えるかな。

「ミセスのスタイルブック」の初夏号と盛夏号を見て、何点かデザインを決めた。

しかし、気に入ったデザインを縫うには、ほとんど用尺が足りなかった。

警報がなったり落ち着かない中、やっと黒と青のチェックの布でスカートを縫うことに決めた。

引きずり出した他の布は、それぞれの場所に戻します。

最近、縫うのが遅くなったけど、先生のご指導のもと、また縫い始めます。

コメント (2)