ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

大晦日です。

2011-12-31 16:28:23 | 日常のこと
それにしても怒涛の1年だった。
2011年はねこ吉が還暦を迎える年だった。

3月12日に東日本大震災が起きた。あまりの被害のすごさに言葉を失った。
関東に住んでいる親類、知人達には大きな被害は無かったけど、連日のニュースを見て何をする気も無くなった。
ボォ~としてたら、お米、水、トイレットペーパーが売り切れになり、スーパーをハシゴして探し回った。

2月から6月までマンションの外壁塗装とベランダ防水工事で、室内に荷物を出したり入れたり疲れ果てた。

6月の初めにはたぬ吉が胆石手術で入院。バタバタして退院してきたときには、ねこ吉は還暦を過ぎていた。

何だかんだと疲れたから、9月ごろにバリにいるたぬ吉の会社の先輩のコティージに4泊5日で
遊びに行く話が持ち上がった。知り合いの夫婦も誘った。

ところが二転三転、知り合いのご主人とたぬ吉と二人でバリに行くことになった。

その頃から知り合い夫婦の喧嘩、離婚話が持ち上がった。それでも、ご主人はバリには行くと言い切った。

9月29日、たぬ吉はMKタクシーに乗って関西空港に向かった。
関西空港で知り合いのご主人にドタキャンされて、仕方なくたぬ吉一人でバリに行った。

ドタキャンの理由は夫婦喧嘩の果てらしい。
喧嘩するのも、離婚するのも勝手だけど、人に迷惑をかけないでやっていただきたい!
全く、夫婦で巻き込まれエライ目に遭った。今思い出しても腹が立つ!
もうそれ以来、その夫婦とは付き合ってないからどうなったか知らないけどね。

10月、11月は給湯管工事で大騒動。工事が終わって何とか片づけが終わったら12月も半ばだった。

嗚呼、怒涛の1年だった。

来年はひたすら穏やかに、穏やかに暮らしたい。

どうぞ、皆様よいお年をお迎えくださいませ。












コメント

カキフライだよォ~!

2011-12-29 20:58:58 | グルメ、スィーツ
広島の牡蠣を頂いたから、久しぶりにカキフライを作った。
息子が一人暮しを始めてから、たぬ吉と二人の夕飯は今まで以上に手抜きに・・・。
年のせいか、あっさりしたメニューに偏って、フライや天ぷらを作ることは随分減ってしまった。

たぬ吉の出勤前に、

「今日はカキフライだよ。」と言ったら、喜んで出勤していった。

それなのに帰ってきたら、「今日の晩御飯は何?」だって!
朝言った事を忘れてる。大丈夫かぁ?

熱々の大きな牡蠣フライをたっぷり食べた。
牡蠣は栄養がすごくあるんだって!
タウリンもたっぷり、肝臓やコレステロールの排泄に役立つって!
もしかしたら物忘れにも効くかもね。

美味しかったぁ!美味しかったぁ!(AKB風に)

コメント

プチ、プチ、ハッピー?

2011-12-27 16:49:51 | 日常のこと
このポテトチップは、昨日ねこ吉が近くのスーパーで当てた5等賞。

日頃クジ運が悪いと嘆いているねこ吉にしたら、すごい出来事やわ!

前も書いたと思うけどねこ吉が当たったクジは、短大のゼミ旅行のお世話役。
金沢に行ったんだけど、すごぉ~く嫌だったから何も覚えていない。
あとは子ども達の小学校のPTA役員2回。これもすごく面倒で嫌だったわ!


昨年はスーパーのガラポンにあまりに人が並んでいるので、一旦家に帰って暇そうにしていた息子に行かせた。

「お母さんの代わりに、福引ひいてきて。最低でもポテトチップやで!」

帰って来た息子は、

「お母さん、何勘違いしてるん!ポテトチップは5等やで。
   この世知辛い世の中にスカにそんないいもんくれるはずないやろ!」

そういって数枚の20円の金券を渡された。


今年は4回ガラポンをすることになった。

1回目は白玉、20円の金券やね。
2回目は青玉、5等賞だった。やったね!
続いて、白玉、青玉と出てポテトチップ2袋ももらった。

ねこ吉にはありえない勝率?


たぬ吉に自慢したら、

「俺なんか、万葉の湯の招待券が当たったんやでぇ!」といわれた。

会社の近くの商店街で福引引いたら当たったんだって!
封筒を開けてみたら入浴券が1枚入っていたんだって!

招待券って、普通ペアと違う?もらっていうのもなんだけど、1枚なんてケチ臭いね。
やっぱり世の中不景気なんやわ・・・。

クジ運の悪い夫婦が、ささやかな景品が当たって喜んでいる。
怒涛の1年を過した夫婦に訪れたささやかな、ささやかな幸せ。





コメント

メリー・クリスマス!(パート2)

2011-12-25 01:28:22 | ホームソーイング 手芸
リースを作ってみた。

リースの台は100円均一で3個パックで100円だった。
手持ちのレースと、ブリザードフラワーなどを組み合わせて・・・。
余りクリスマスらしくない仕上がりが気に入っている。
これなら一年中飾っていても違和感がないかな。

昨日は忙しい一日だった。クリスマスイブからクリスマスへ・・・。
急遽、帰ってくることになった息子の布団を朝から干し、暗くなるまで取り込むのを忘れ、結局布団乾燥機をかけた。
せっかく帰ってくるのだから好きな物を食べさせてやりたいと思って、面倒だけどラザニアを作ってやった。

息子は運動不足で太り気味。ちょっとダイエットをしなさいよ。野菜を食べなさいよ。
部屋の掃除もしてるの?ちゃんとゴミは捨ててね。
仕事はうまくいっている?

日頃思っていることを、怒涛のように喋る。

返事はしてるけど、うるさいなぁって思ってるんだろうな・・・。
右から来たものを左に受け流す。(昔、そんな芸をしていた人がいたね。)
ねこ吉が言った事など頭を素通りしていくんだろうね。

判っていても言わずにはいられないのが親のサガ。

忘年会で有馬温泉に行き、買ってきた炭酸せんべいをお土産に持ってきた。
実家にお土産を買ってくるなんて、息子も成長したもんだね。

ねこ吉に「テルマエロマエ」の4巻と「聖☆おにいさん」の7巻も持ってきてくれた。
息子と一緒に読んでいた漫画だ。
寝る前に読んでいたら、知らない間に寝てしまった。

コメント

メリー・クリスマス!

2011-12-20 19:40:29 | にゃんこ
もうすぐクリスマスだ。
可愛いニャンコのカードをNさんから頂いた。

サンタの服を着せられて、少々迷惑そうな様子が何ともいえず素敵。

Nさんは同じマンションに住む「コブクロ大好き!」の70代の女性だ。
今はコブクロ活動開始を毎日DVDを見ながら、今か、今かと待っている。

Nさんは鳥や猫も大好き。
ときたま、朝のゴミ出しで会うことがある。
エレベーターの中の話題は、コブクロか猫か鳥の話だ。

先日、香枦園にいる猫にカツオを持っていった話をすると、

「まぁ、よかったわ。猫に代わってお礼を言います。」といわれた。

4,5年前、マンションの玄関にとても人懐っこい野良猫が来ていた。
うちのマンションはペット禁止、餌やりも禁止だ。

Nさんはポケットに煮干を入れて歩いていた。猫に出会うと、

「ちゃんと食べてる?」と真顔で聞いていた。

本当に素敵な人だ。

コメント

香枦園の猫たちは・・・。

2011-12-16 21:19:47 | にゃんこ
この間の続きを書くのが遅くなってしまった。

10日に香枦園に行って、カンムリカイツブリに出会って、ねこ吉は大興奮。
カツオを持ってくるのを忘れたけど、猫のいる岩場には行ってみた。

たぬ吉は珍しく先に行って、ベンチに座って猫の写真を撮っていた。
そして、猫に喋りかけている。

「可愛いナァ・・・。今度来るときカツオを持って来るワァ。今日はオバハン持ってくるの忘れよってん!」

ちょっと何がオバハンやねん!

たぬ吉はねずみ年だから、猫が嫌いだ。
「猫はバカだ。」とか、「根性が悪い。」とかさんざん猫の悪口を言う。
それなのに一体どういう風の吹き回し?



たぬ吉が後ろにいる白猫の写真を写しているとスラリとした黒猫が現れて・・・。



「私を写して。」といわんばかりにポーズを決めた。



モデル立ちの上にカメラ目線をくれる。
すっかり喜んだたぬ吉は、「いいねぇ、いいねぇ。可愛いヨォ・・・。」といいながらバシャバシャ写してる。
何か安物のカメラマンみたいやね。

さっきまで自分を写してくれていたのに、たぬ吉の関心がすっかり黒猫に移って不満そうに横目で見ている白猫。



「じゃ、私行くわ。」とモデル猫は去っていく。

すっかり黒猫に魅了されたたぬ吉は、「俺の前でポーズを決めてくれた。」と御機嫌。
再生ボタンを押して、黒猫を見てる。同じ猫を定点でずっと撮っていたから、ほとんどが同じ写真だ。
数ミリしか変わらないから、再生すると・・・。

「わぁ!パラパラ漫画みたいや。お前も見てみ。」

うるさいこと限りなし。
その上画像を自分のパソコンに取り込まずねこ吉のパソコンに取り込ましたから、
重くなってすっかり動きが鈍くなってしまった。



コメント

他の鳥たちは・・・。

2011-12-11 20:47:15 | バードウォチング
昨日は大潮だったせいか、干潮時間に近づくと海岸に砂洲が出来ていた。
砂洲の突端は逆光で見難かったけど、いつものように鵜が羽根を乾かしていた。

カメラのクリスタル機能を使って、キラキラバージョンで写してみた。
お日様を浴びて気持ちよさそう・・・。



何やらチョコチョコ動く奴がいる。
目が慣れてくるとシロチドリだと判る。いつもはせわしないシロチドリだけど、昨日は3、4羽が比較的ジッとしていた。
コロッとしていて可愛い。ジッとしているときは片足で立っている。
いつも不思議に思うんだけど、鳥はどうして片足で長い間立っていられるんだろう?

ねこ吉なんか片足でたったら、即よろめくよ。



向こう側の砂洲に、ワラワラと集まったハマシギたち。お昼ごはんの時間だね。餌をとるのに忙しそう。
ウミネコとヒドリガモと大きさを比べて見て。ハマシギたちは小さいよ。



カヌーが近づくと一斉にねこ吉のいる砂洲の方に移動してきた。

干潮時間にあわせて、海岸に来るとハマシギによく出会う。
そしていつでも食事時間中なので、うつむいて海岸を落ち着きなくつつき回している。



これはスズガモのグループ。今年もやって来たんだね。このカモを見ると冬だなと思う。
遠くてピンボケだけど、ビロードのような黒い頭、それはゴリラの頭みたいだ。目は金色で、すこぶる目つきが悪い。

この後、カンムリカイツブリが向こうからやって来た。
コメント

ついにカンムリカイツブリを・・・。

2011-12-10 20:17:03 | バードウォチング
今日は、めずらしくたぬ吉の仕事が休み。
朝刊で干潮時間をチェックして、「12時37分や。香枦園浜に行こう。」と言っている。

そうだナァ。12月4日に行ったときはカンムリカイツブリがいなかったし・・・。
急いでリュックにカメラと一脚を入れて家を出た。

高橋川辺りまで来たところで、

「あ、猫のカツオ忘れた!」

取りに帰ろうかと思ったけど面倒臭かったので、そのまま駅に向かった。

出てくるときは曇り空で寒かったけど、海岸に着いたらお日様が出てきた。

色々な鳥たちが、気持ちよさそうに日向ぼっこをしたり、夢中で餌を食べてたり・・・。
(それは、また後で書くことにして・・・。)



前にカンムリカイツブリがいたヨットハーバーの方へ向かって歩いていると・・・。

「何かカンムリカイツブリっぽいのがいるで!」とたぬ吉が言う。

かなり遠いので、カメラのピントが合いにくい。
その上、新しいカメラの使い方がイマイチ理解できていない。



撮って撮って撮り捲る。下手な鉄砲も数打ちゃ当たるだろう。

これはカップルかな?



いつの間にか3羽に・・・。

全体にシュッとした細身の体つき。

出来るだけ大きく撮りたいので、全部はカメラに収まりから切らないけど5羽いる。
ねこ吉の前を通り過ぎていく。嗚呼、感激、感激ぃ~!

何度か海中に潜り、次に顔を出すのは思いがけないところなので、ねこ吉は見失ってカメラを持ってもたつく。




冠というより、センター分けの散髪したてのオッちゃんの頭。
こんな頭のオッちゃん、昭和の時代にたくさんいたよね。






コメント

忘年会でした!

2011-12-08 19:26:17 | グルメ、スィーツ
今日は洋裁のサークルの忘年会だった。
先生と生徒数人、芦屋の改札で集合して寿司割烹「かつら浜」にダラダラ喋りながら向かった。

幹事さんがお店の入り口でお出迎え。
座敷に案内されたら、皆もう席についている。ねこ吉たちがビリだった。

ほとんどの人がサークルで作った服を着てくる。そして、作る過程での苦労話をしている。

ねこ吉は去年作ったコートを着て行った。すごいお気に入りで敵のように着ていたので、
袖口の布が薄くなってしまった。

今流行の言葉で、「ヘビーローテーション」といったところか・・・。

今年はマンションの工事に何かと忙しく・・・。というか何か落ち着いて洋裁をする気にならなかった。
この間、工事のために部屋を片付けたら、買った覚えの無い?いや買って忘れている布がたくさん出てきた。
来年は頑張って縫わないと、「虎は死んだら皮を残す、ねこ吉死んだら布を残す。」になってしまうわ。


上の先付け?の後、煮物椀、天ぷら、茶碗蒸しなどが出て、ねこ吉は喋りながら食べ続け・・・。



最後にお寿司がでた。

わさびが食べられないねこ吉は、事前にわさびを抜いてくれるように頼んでおいた。
そうしたら、「わさび抜きの方ぁ~!」と言いながら先に持ってきた。

「わさび抜きって誰ぇ~?」と信じられないといった様子の声が2,3人聞こえてきた。

「ねこ吉ですぅ~。」

ええやんか!この年になってもねこ吉は子どもの味覚やねん!
カラシも唐辛子も苦手やねん!ビールも日本酒も苦いから嫌いやねん!
その上、生のトマトはずぅ~と食べられへんねん!
コメント

猫との約束・・・。

2011-12-05 18:26:54 | にゃんこ
昨日は、たぬ吉とまた香枦園浜に行った。

11月21日に香枦園浜に行った帰り、ヨットハーバーでカンムリカイツブリがいるのを見つけた。
あまりに慌てて、カメラに納めようとしたので、ブレにブレ、その上後姿しか写せず。
浜の遊人のブログでは、11月29日には5羽もいたと書いてあったので探しに行ったのだけど・・・。

残念ながら昨日は5羽どころか1羽も見つけられず・・・。残念!



仕方がないのでいつもの猫のいる公園?というか岩場というか・・・。にやって来た。

昨日は、家を出るときにカツオパックをポケットに入れてきた。

一匹も猫はいなかったので、カツオをポケットから出して、わざとバリバリいわせて

「カツオ持ってきたヨォ~!出ておいでぇ~。」と呼んだ。

キジトラが遠くで様子を伺っている。さすが、凄い嗅覚だ。



いつの間にか黒猫もやって来た。

ねこ吉との距離は、まだかなりある。

カツオを出して呼んでも、二匹とも用心深いのでねこ吉を恨めしそうに上目遣いで見ている。

風が吹くと、カツオがヒラヒラ飛んでいく。あ~、もったいない。
仕方がないのでねこ吉は、岩場から離れた。そうすると、「待ってました!」とばかりキジトラが食べに来た。
黒猫は何処かに行ってしまった。



ちょっと小さめのキジトラがやって来たときには、カツオは全て食べられた後だった。
大きいキジトラは、控えめに舌なめずりをしていた。

ねこ吉は約束を守ったよ。また持ってくるからね。今度はもっと愛想よくしてね。
コメント

ねこ吉一人、紅葉狩り・・・。

2011-12-02 20:59:21 | 日常のこと
とうとう12月になってしまった・・・。

今日は心理学講座、秋学期の最終日。先週は給湯管工事のため欠席してしまったし・・・。

いつもより早めに家を出て、お気に入りの道を歩く。

甲子園駅、線路沿いのツタはここ何日かの寒さで、すっかり紅葉。きれいな落ち葉を取ってかざしてみた。



茎がとれてしまったけど、綺麗だからテキストプリントを挟んでいるファイルに入れた。
ツタもねこ吉と一緒に授業を聞いていたよ。



授業を終えて帰ろうと思ったけど、しばらくオープンキャンパスはお休みだし、庭の紅葉が綺麗だったので一人で歩いてみた。

去年は紅葉のライトアップがあったので見に行ったナァ・・・。



ゆっくり鯉も泳いでいる。池の周りをぐるっと回ったけど誰もいない。
ねこ吉一人だ。紅葉独り占め、贅沢な時間だ。



コメント