ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

心理学講座が始まった・・・。

2012-09-28 19:31:39 | 習い事
心理学講座の秋学期が、今日から始まった。

また、お馴染みの道を通って、甲子園会館に向かう。

ツタの絡まる線路沿いの道の入り口は、八重咲きのムクゲが咲いていた。まだ夏ですね・・・。




サルスベリもまだまだ咲いていて、夏ですね・・・。



緑のチェーンが縦横無尽?
ツタもまだまだ緑で健在? いや、微かに紅葉しているわ・・・。

ここだけ秋が来てる。

両側を桜と柳の並木で囲んだ川沿いを歩いていると・・・。温山記念会館のメタセコイアの木が見える。



この木は、4月24日に剪定されて丸坊主?になっていた。

あれから5ヶ月余り・・・。やっとこれだけ葉が茂った。
前のように素敵な形になるのには、まだまだ時間がかかりそうやわ。



カンカン照りの中やっと甲子園会館に着いた。

今期は、現代の子どもの心の病、対人スキル、新型うつ病、生きる意味の心理学などについて
勉強することになった。

ねこ吉に生きる意味が見つかるだろうか・・・。








コメント

ふてぶてしいカラス。

2012-09-26 22:03:52 | バードウォチング
これは買物に行く途中、ねこ吉を見下ろして鳴いていたカラス。

「グァー、グァー。」と凄い低音で鳴いていた。

比較的低い枝に停まっていたからか、かなり大きいカラスに見えた。
近くに近づいても平気で鳴いてる。

携帯しか持ってなかったから、この程度しか写せなかったのが残念!
カメラを持っていたら、ふてぶてしい表情をたっぷり写せたのに・・・。

前もブログに書いたけど、この春からこの辺りにカラスが住みついている。

朝も早くから、親離れできないカラスがいつも鳴いているし・・・。

いつも同じ場所に停まって鳴いているカラスもいる。

この間買物に行く途中、4,5羽のカラスが騒がしく飛んでいたので、しばらく観察していたら
何やら上半身裸のオジイサンが、ベランダからちぎったパンのようなものを撒いていた。
それをGETしようと、騒がしく飛んでいるようだった。

そのおこぼれを、下で鳩が待っていた。

そのオジイサンは、どうも週に1,2回パンを撒いているようで、当てにしたカラスが
ベランダの前に停まっているような気がする。

きっとカラスは時計も持っているし、カレンダーも持っているに違いない。
コメント

くにひろ屋の洋酒ケーキは

2012-09-23 20:24:50 | グルメ、スィーツ
あんなに暑かったのに、朝晩涼しくなって過ごしやすくなった。
昔から「暑さ、寒さも彼岸まで」っていうよね。やっぱり季節は正直だわ。

毎日アイスティばかり飲んでいたねこ吉も、ゆっくり温かい紅茶が飲んでみたくなって・・・。

くにひろ屋の洋酒ケーキ」が食べたくなった。

「くにひろ屋の洋酒ケーキ」とは去年、広島の友人Iさんから頂いたケーキだ。
スポンジケーキがブランデーとラム酒をたっぷり吸って、しっとりを通り越して滴り落ちるほど・・・。

5月に宮島、岩国方面にIさんご夫婦に案内していただいた帰り、このケーキを買って帰りたくて、
わざわざデパートの売り場まで連れて行ってもらった。

たくさん買って帰って、ほとんどをねこ吉が食べ堪能した。

中に入っていた、「地方発送賜ります。」の紙をしっかり残しておいた。

ネットで検索したら、「ひろしま夢ぷらざ」というところで、ネット注文できることがわかった。

昨日届いた!

立て続けに2個食べた。美味しかったぁ!

前に娘も食べたので、「洋酒ケーキ、通販で買ったけどいる?」とメールしたら

「あれ美味しかったから、頂けるなら是非。」という、なかなか謙虚な返事が返ってきた。


今日はたぬ吉がお墓参りにいったので、ねこ吉は留守中洋裁の宿題をしていた。
取り掛かる前に、まずは紅茶を飲み、洋酒ケーキを食べた。

コメント

芸術の秋だから・・・。

2012-09-21 19:56:26 | 日常のこと
今日は、兵庫県立美術館で開かれている「バーン・ジョーンズ展」に友人と行って来た。

バーン・ジョーンズ? 誰それ?

チラシの絵を見るとロセッティの絵に似てるけど。


何と友人はバーン・ジョーンズを予習してきてくれた。

バーン・ジョーンズはロセッティに絵を学び、あのウィリアム・モリスとオックスフォード大学で
同級生だったんだって!

ええっ~ やっぱりぃ!絵が似てると思った。

美術館の入り口に着く頃には、しっかり頭に予備知識が入ったよ。なぁ~んてね・・・。

作品はギリシア神話を題材にとったものも多かった。もう一度ギリシア神話を読んでみようか・・・。




芸術鑑賞のあとは、JICAの食堂でエスニックランチ、700円を食べた。
職員の食堂だけど一般人も食べることが出来る。



今月は中南米料理だって。

右下緑のスープはほうれん草の冷たいスープ。
ねこ吉は青汁かと思った。

コーヒー、紅茶はお代わり自由。2時まではゆっくり喋る。

2時からは、広いロビーの椅子でゆっくり喋る。

向こうでは異国の方々がディスカッションしておられます。
「嗚呼、ねこ吉はグローバルな雰囲気の中にいる。」と横目で見ながら喋っている。

JICAは、ねこ吉たちにとって穴場です。













コメント

「コッホ先生と僕らの革命」を見てきた。

2012-09-19 21:16:50 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
たぬ吉は、今日仕事の日。
ねこ吉の作ったお手軽弁当を持って出掛けていった。

さあ、シネリーブルでやっている「コッホ先生と僕らの革命」を見に行こう。

12時40分から上映だから、ゆっくり朝食を食べ、洗濯を干して、メールチェックして出掛けていった。

10時50分元町到着。
まず、チケットを買い、それから「マドマド」で野菜中心のヘルシーなランチを食べ・・・。



今日のランチはこんな感じ。

12時半まで大丸でブラブラ。

映画館は平日にもかかわらず結構混んでいた。

1874年帝政ドイツの頃の男子校で、サッカーを教えた教師と生徒達のお話。

スポーチ音痴のねこ吉は、サッカーのことはあまり知らない。
予告編を見たとき、セピア色の少年達がたくさん出ていたから、この映画が見たいと思った。

まとまりのなかったクラスの子ども達も、サッカーを教えてもらって、団結力、思いやりなどを持つようになる。
マア、よくあるパターンの映画といえばそうなんだけど、やっぱり素敵!

ねこ吉は少年たちが出ている映画が大好き!
今日もねこ吉好みの少年達がたくさん出ていた。

コーラス」「リトルダンサー」「小さな恋のメロディ」etc...

これらに出演していた男の子達は、もうオッサンになっている。
とくにマーク・レスターなんて無残なものだ。

嗚呼、少年の日の如何に短いことか・・・。



コメント (3)

今日は雨だから・・・。

2012-09-18 15:00:56 | ホームソーイング 手芸
朝、目が覚めたら凄い雨が降っていた。
昨日はカンカン照りですごく暑かったのに、台風が近づいてるからだろうね。

今日はやり掛けのリメイクを仕上げてしまおうか・・・。

先日お墓参りに行った帰り、京橋駅の構内のユニクロでねこ吉好みの水色と赤のチェックのシャツを見つけた。
残念ながらメンズしかなかった。

どうしても欲しかったのでSサイズを買って帰った。
袖が長いのは仕方がない。男物なのに思ったより身幅が狭い。ねこ吉が太ったのか・・・。

もっとゆったり着たいので、身幅を広げることにした。



脇線を袖下までほどいて二等辺三角形のデニムの布を入れた。
着なくなったデニムのシャツの後見頃を利用。
底辺の長さは15センチ。



両脇に三角形を入れると、身頃はゆったりしたけどやけに目立つ。
それを少し緩和するために、ヨーク部分にデニムを乗せてミシンをかけた。

いざ着てみると、脇線が歪んでる。
仕方がないので、前身頃の下を結んで着ることにした。

簡単に出来ると思ったのに、結構手間取って今日も一日暮れてしまった。

コメント (1)

お馴染みのアイツ

2012-09-15 17:20:54 | バードウォチング
昨日、ずいぶん朝早く目が覚めた。4時半かぁ・・・。
窓からは涼しい風。昼間は暑くても、朝晩はさすがに秋らしくなったね。

中途半端な時間だけど起きることにした。

5時過ぎ、何やら鳥の声がにぎやかなので、ベランダに出てみたら、

「何や、アンタかぁ・・・。」

珍しくもないヒヨドリだった。
いつもの声と違って聞こえたから、他の鳥の鳴きまねをしてたのかな。
ヒヨドリは色んな声を出せるってバードウォッチングの先生に聞いたことがあるし・・・。

しばらくしたらねこ吉のいるベランダの前の電線にとまって、しきりに羽繕いをしている。
逃げられるのを覚悟でカメラを取りに行った。

ベランダに出てズームで狙う。




ちょっとポーズをとってくれた。
何枚もカシャカシャと写した。
結構長い時間とまっていたと思う。




正面からも撮ってみた。
やっぱり鳥の正面顔は変顔やわ・・・。

何かそら豆みたいな形の顔で、茶色の目はかなり出てる。

そういえば、鳥の図鑑で正面からの顔が載っているのは見たことないもんね。
コメント

ブログ7周年!

2012-09-14 10:51:54 | 日常のこと
今日でブログを始めて丸7年。

毎年ブログ記念日?のブログには「継続は力なり」とか、「つまらない事をだらだらと・・・。」とか
同じようなことを書いて、とはいうものの「7年もよく続いたものだ。」的なことを毎年書いている。

マンネリ、ネタ切れ・・・。

この夏はあまりの暑さに家の中にいることも多かった。何の変化もない一日を過ごすと、ブログに書くこともない。

日々の生活の中で、「心が動く」ということが減った気がする。これも老化現象かな・・・。

息子が一人暮らしを始めて早朝に起きなくてもよくなって、ねこ吉の毎日は楽になった。

クロニクルが閉店になって、もうアクセサリーを作ることも減った。
毎月何かを作って納品をするって大変だったけど、それなりに気が張っていた。

何かに追われないようになると、ねこ吉は人には厳しく自分に甘いからドンドンだらけていく。

何かをしようと思いついても、「明日、明日にしよう・・・。」と先送り。

その明日もいつまでも来てくれるかどうかも判らない年齢になってるのに・・・。

ちょっと反省。

明日から、もうちょっと元気だそうっと。
と決意宣言をしたものの、暑いし疲れるし、マァぼちぼちと・・・。

とりあえず、今日は洋裁に行って、秋物のコートの型紙を作ろう。
そして、挫折しないで縫い上げよう。



コメント

お洒落なサンプルをもらって・・・。

2012-09-11 22:14:08 | 日常のこと
今日は、ジャケットのボタンホールをしてもらいに、元町の大丸まで出掛けていった。

春先に作りかけたジャケット。
2年前に大阪駅の中の店で買ったジャケットがすごく気に入り、先生に泣きついて型紙を作ってもらった。
そのままジャケットの寸法を測り、衿は紙の上に置いて写した。

大変な思いをして作り出したのに、初夏になると裏付きジャケットを作る気が失せた。
風呂敷に包んだままほったらかしていた。

先生にお手数をかけ型紙を作ってもらったのに、遅ればせながらも仕上げないと申し訳が無い。

引きずり出してきたのは2週間ぐらい前か・・・。
先生に説明された縫い方も忘れ、切り仕付けはいくらかとれて・・・。テンション下がる。

ちょっと縫ってはパソコンでゲームをし、また少し縫ってはパソコンのジグソウパズルをし・・・。

ねこ吉は全く集中力が無い。

今日は何が何でもボタンホールに行こう!意を決して、暑い中大丸へ・・・。

出来上がるまで2時間かかるって。また、出直すのは嫌だから大丸の店内をフラフラ・・・。

外はまだまだ暑いのに、ディスプレイは秋色、いやいや冬物一杯。試着したら汗掻きそうやわ。

ウロウロしてたら、綺麗なオネエサンがゲランのオードトワレのサンプルを配っていた。

さすがぁ~!オシャレなサンプルだ。香りのドレスだって!
ラ プティット ローブ ノアール」という新しい香りを染込ませた布のタグを挟んである。
布ということに驚いた。これは使える!

出来上がったボタンホールを取りに行くときに、わざとゲランの前を通った。

綺麗なオネエサンは、またねこ吉にサンプルをくれた。やったね!もう一枚ゲット!

こんな小さなことで喜んでいるねこ吉は、単純、かつ小市民。

このタグを新しいジャケットの首のところにつけようかな・・・。
 


コメント

カヌレをもらった。

2012-09-09 22:23:27 | グルメ、スィーツ
今日、友人がねこ吉の家に遊びに来た。
お土産にカヌレをもらった。どうも有り難う。ねこ吉の大好物です。
冷蔵庫に入れて後で一緒に食べようと思っていたのに、お喋りに夢中で出すのを忘れてしまった。
すいません!

夕飯後、開けてみたらこんな可愛いカヌレが入ってた。
ダニエルのカヌレは確か、チョコ、バニラ、ゴマの3つの味だったはず・・・。

いつのまにかこんなに種類が増えていたんだね。

あまりの可愛さに食べる前に記念写真を撮った。
そして、フォトショップでちょっと加工してみた。
コメント

今日も暑い一日だった。

2012-09-07 17:44:39 | 日常のこと
今日は香里園まで母のお墓参りに行って来た。お彼岸にはちょっと早いけどね。
写真は、お寺の入り口に行くまでにある田んぼ。まだ緑だけど、ちゃんとお米が出来ていた。

お墓の掃除をしていたら、トンボが飛んでいた。秋の気配?
マァ、カンカン照りで暑くて、暑くて・・・。

持ってきたお花も一日もつやろか・・・。
墓石は熱々で、卵を割ったら即、目玉焼きができそうやわ・・・。
なんて、不謹慎なことを考えてしまうほど熱かったわ!ごめんね、お母さん。

帰り道の駅から家まで、マァ暑いこと、暑いこと。まだまだ真夏?

家に着いたらクーラーがんがん入れて休憩。

ニュースを見てたら、今日で計画停電のお願いする場合のスケジュールが今日で終わったといっていた。

確か6月の末、「万が一の備えとしての計画停電のお知らせ」というハガキが来て
グループ別に万が一のスケジュールが書いてあった。

「計画停電になるときは、携帯およびパソコンにメールで知らせるのでアクセスしてください。」
と書いてあったので両方に登録した。

登録してから考えた。

携帯メールもパソコンメールも出来ない人はテレビのニュースなどで確認するのだろうか・・・。

何とも納得いかないまま夏が過ぎ、一度も停電は無かった。

7時頃関西電力から、「今夏における節電のご協力の御礼」という長い長い、長ぁ~いメールが携帯とパソコンに来た。
こんな長いメールはいらん!

パソコンはともかく、携帯のパケット代はどうなるんだろ?無料じゃないよね。
登録なんかするんじゃなかったわ!


ちなみに8月の電気代は去年に比べて、20%も節電していることになっていた。

何で?この夏ねこ吉は何の節電もしなかった。非国民?かもね・・・。
未だ「暑い、暑い。我慢できない。」といいながら一日中クーラーの中で暮らしている。


じっくり考えてみれば、息子が一人暮らしを始めたので、息子の部屋のクーラーは
帰って来たときにしかつけていなかった。

一晩中がんがんクーラーをつけて寝ていた息子の分が20%の節電だったんだね。





コメント

9月になってしまった・・・。

2012-09-02 19:23:37 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
確実に季節は廻って行く。9月になってしまった。
ねこ吉は、毎年秋になるとセンチメンタルになる。訳もなく憂鬱。

そんなこんなで、昨日は鬱を吹っ飛ばそうと映画を見に行った。

ビッグボーイズ、幸せの鳥を探して

さて、「ザ・ビッグボーイズ」は、元町映画館というちょっとマイナーな映画館でやっていた。
元町商店街の中にひっそり?とあって、ともすれば通り過ぎる。座席は66席しかない。

13:20から上映だって!初日だったので電話して何時ごろにいけばいいか聞いた。

「13:00頃で大丈夫ですよ。満席になることはありません。」といわれた。
それってどうなの?

前にアートビレッジに映画を見に行ったら、パイプ椅子に座布団が敷いてあったので、
恐る恐る館内に入ったら、赤いフカフカの座席だった。

確かに前のほうは随分空いていた。


この映画は「ザ・ビッグイヤー」という、北米大陸で見つけた野鳥の種類の数を競う記録会に参加した3人の男のお話。

出場者は仕事や家庭生活をほったらかして、時間とお金を使って鳥探しをするらしい。

鳥の証拠写真も撮っているけど、写真は無くても観察地点と日時をメモするだけでもいいらしい。
随分アバウトだね。

希少種がいるという情報が入ると、飛行機、船を駆使して出掛けていく。アメリカは広いもんネェ!
何処に行っても、競争相手も当然やってくる。殆んどが顔見知りのようだ。
抜け駆け、邪魔、偽情報・・・。エライことですわ・・・。


ねこ吉もバードウォッチングに行くけど、殆んど香枦園浜か甲子園浜。近くの軒下のツバメの雛。
そしてカルガモの雛が生まれたと聞くと、住吉川やハーバーランドに出掛けていく程度。

遠くには殆んど出掛けたことはないから、時間もお金もかかってはいない。
マァ、大したバーダーではないし・・・。

映画を見た後、大丸に行き・・・。

ディスプレィは、ニット、コート、ブーツ・・・。すっかり秋だった。









コメント