ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

続 「ひよっこ」見てる。

2017-07-30 20:13:52 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
4月から始まった朝ドラ「ひよっこ」も三分の二が過ぎ、行方不明だったみね子のお父さんも見つかった。

ねこ吉の予想通り、お父さんは記憶喪失だった。ちょっとベタな展開。

記憶喪失・・・。

ねこ吉がその言葉を知ったのは、子どものころ読んでいた雑誌「りぼん」や「なかよし」などのマンガだった。ヒロインなどが「記憶喪失」になっていた。

「きおくそうしつ」平仮名で理解。漢字では書けなかったと思う。

何も思い出せなくなるという恐ろしい事態ということは判った。
マンガの中では、ヒロインは事故で頭を打ったりして記憶を失っていた。

記憶を失って自分の名前とかは思い出せないのに、何故喋れるのかが何とも不思議だった。


さて、ドラマはどう展開していくのだろう・・・。

みね子のお母さん役は、木村佳乃。
真田丸では、真田幸村の姉、「松」を演じ、一時記憶喪失になっていたね。

今回は、ご主人が記憶喪失になるんだね。NHKは記憶喪失が好きなのか?

お父さんは、どうやって記憶を取り戻すんだろ?


このブログを書くのに、記憶喪失をネットで調べた。
認知症でも記憶喪失になるって!

ねこ吉の物忘れが最近酷い。しょっちゅう探し物をしている。
大丈夫かな・・・。
ずっと読んでいくと、ねこ吉にも思い当たる症状が・・・。

怖っ!背筋がゾオォ~っと。

真夏の怪談話より怖いかも・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村











コメント

ラップブレスレット増殖中

2017-07-29 15:31:20 | ホームソーイング 手芸
写真右から2番目のブレスレットは、7月13日のブログに載せたCHAN LUU風5連ブレスレット。
あれから、材料を新たに買わないと心に決めていたのに、トルコ色のワックスコードと、トルコ色のビーズを一袋買ってしまった。

左端のブレスレットは、トルコ色のワックスコードとブルー系のビーズで1連のシンプルなデザイン。

その隣は、何時買ったか忘れた素材、金属ではなくメタルヤーンを編んだようなシルバーのヒモ1m。
何を作ろうと思って買ったのかな・・・。

取り敢えず使ってみよう。

ビーズと真珠を無作為にテグスで通していった。
出来上がりはかなりドレッシーに仕上がった。

2連で余ったひもは結んで垂らしておいた。

ねこ吉も目が悪くなったものだ。
近眼の上に老眼になり、テグスを何処に通しているのか判らなくて困った。


一番右は、昨日出来上がったブレスレット。
ブロンズ色のひも1mほど・・・。シルバーのひもと同様で2連で、トルコ色、ブルー、グリーンのビーズを無作為に、麻糸に通した。

麻糸の方がテグスより見えやすいし、カジュアルでワイルド。

出かけるときは、2種類から3種類を重ね付け。

ミュージックステーションやミュージックフェアーに出演してたディーン様は、CHAN LUUの物と思われるブレスを超重ね付け。

ねこ吉も、CHAN LUU風で重ね付けしてお揃いです。(厚かましくも、おこがましい・・・。)

引き続き、素材の在庫一掃セールやっております。(素材、まだまだあります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント

時間とお金を無駄にして・・・。

2017-07-27 16:52:37 | ホームソーイング 手芸
写真は、今日出来上がったタッセル付きネックレスと、昨日の夜作ったラップブレスレット。

背景に写ってるのは、Nさんからもらった宝石箱。
お母さまが使ってらっしゃったらしいが、亡くなられ誰もいらないのでねこ吉がもらうことになった。

チェーンを仕分けして入れているんだけど、整理が苦手なねこ吉は、すぐグチャグチャになって、引っ掻き回してチェーンを探す。
次に使うとき、また仕分けから始めないとグチャグチャ。その繰り返し。

今回もやっとネックレスに使うチェーンを決めたのに、そのチェーンを手に持って歩き回り、何処かに置き忘れ・・・。
探し回って無駄な時間を使った。

残り少なくなった「世に棲む日々」は減っているのに後悔・・・。

しかし、形になったものは「まだ、良し。」としよう。


先日、三宮に行こうと電車に乗っていたら、向かいにシュッとした老婦人(お婆さんという言葉は似合わない)が座っていた。

素敵なバッグを持っていた。
麦わら色のストローヤーン?もしくは麻ひもを細編みで編んで、持ち手は裂いたリバティプリントで編んであるようだった。

上質のTシャツ、サンバイザー、髪はほぼ白髪。大きなサングラスをかけた、その人は老人の鏡のようだった。
おっしゃれ~!

ねこ吉も、リバティプリントなら山ほど持ってる。
麻ひもなら100均に売っている。
早速、藍色とベージュ色 多めに買って20個も買った。2240円也

同じようなバッグが載っている本も買った。1200円+税だった。

リバティプリントを裂いて、繋いで、毛糸玉のようにした。ストレス解消にちょっと役立った。

準備万端、よし、編むぞ!

1週間前から、7号のかぎ針で編み出した。
ねこ吉は、細編みが超苦手。一目立ち上がりを編んで、次、編み針を何処に入れていいのか迷う。
毎段、目数を数えるのは面倒なので、適当に編む。

結局、目数が増えたり、減ったり、端がガタガタになる。

かなり編んで、持ち手の目を拾う頃、じっくり本を見たら、かなり出来上がり寸法より小さいことに気がついた。

ゲージを見たら、本の通りに編んだのでは出来上がらない。

目数を増やして編みなおそうとしたけど、すっかりやる気をなくした。
苦労して作っても、夏が終わってる。

所詮、ねこ吉はシュッとした老婦人になれないのだから、苦手な編み物に手を出さなければよかった。

無駄にお金と時間を使ってしまったわ・・・。

途中で嫌になった編みかけのバッグは、戸棚にほり込んだ。
「終活だ、老い支度だ。」などといって、物を減らすことをモットーに生きねばと言いながら、また余計な物を増やした自分が情けない。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


コメント

本日、土用丑の日

2017-07-25 20:28:50 | グルメ、スィーツ
今日は、午前中眼科に行って、その後三宮にいった。
昼ご飯は、たぬ吉と一緒。

たぬ吉は、丑の日だからウナギが食べたいと言っている。

ねこ吉は、去年西宮の白鷹緑水苑に鰻を食べに行ったけど、値段の割にそれほど美味しいとも思わなかった。

ねこ吉には、関東風のタレが合わなかったのと、そもそも丼物が嫌い。オカズもなしに同じ物を食べ続けることに飽きる。

しかし、たぬ吉が奢ってくれるというので、さんちかタウンのウナギ専門店「丸高」に行った。
11時40分にもかかわらず、店の前にロープが張ってあって、5,6人並んでた。

「相席でいい。」といったので、比較的早く入店できた。

ねこ吉はうな重と、鰻丼の違いも定かでない。

3種類ある鰻丼の真ん中を頼んだ。2,230円也。赤だし付き。

タレは関西風で甘かったんだけど、もう少しかけてほしかった。
鰻は柔らかくお美味しかったけど、ご飯を少し残した。

たぬ吉、ご馳走様でした。

梅雨明けしたと言った途端、戻り梅雨か?
連日、どんよりとした天気、蒸し暑く、空気が重い。

鰻丼食べて、この夏を乗り切らねば・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

暑中お見舞い申し上げます

2017-07-24 19:44:11 | 日常のこと
今日は、香里園まで母のお墓参りです。
お盆の塔婆もお願いしなければ・・・。

どんよりしたお天気だけど、晴雨兼用の傘を持って出発です。

駅に着いたら、汗がポタポタ流れた。
東西線で京橋まで。そこから京阪電車で香里園へ。
駅からお寺まで、往きはタクシー、帰りは歩き。

蒸し暑さMaxだったけど、カンカン照りよりはましかも・・・。

お墓の前で、母にたっぷり愚痴を言い、願い事もたっぷり・・・。
「いい加減、願い事を叶えてよ!」と怒ってみたりして・・・。

お墓にはねこ吉一人。

誰かが見てたら、完全に怪しい人やわ!


京橋のアフターヌーンティで、ランチを食べて帰ることにした。



キーマカレーだって!
付け合わせは、ひよこ豆、紫キャベツ、バナナとリンゴの何とか(名前を忘れた。)

腹ごしらえが済んだら、バーゲンを見て回る。



イノブンで、猫のイヤリングを売ってた。
トラ猫の上半身が樹脂で作られていて、しずく型のコットンパールがついている。

今年はタッセルイヤリングにハマって、自分で作ったイヤリングを年甲斐もなく愛用してる。
色違いを5個ぐらい持ってる。


「アカン!買ったらアカン!」と言いながら買ってしまった。
バーゲンでもないのに・・・。

上の暑中見舞いのハガキ風の写真は、帰りの東西線に揺られながら、アプリを使って作った。

家に帰って、ドロップボックスでパソコンに送ったんだよ。

コメント

鮎ましゅまろ

2017-07-21 23:25:21 | グルメ、スィーツ
頂き物です。
清流を泳ぐ鮎、超涼しげです。

ねこ吉は、今日の3時頃用事で芦屋に行こうと駅に向かっていた。
2号線の交差点で信号待ちをしているとき、あまりの暑さに頭がボォ~っとした。

穿いていたジーンズが熱くなってた。
ジリジリ足元から焼かれているみたいだ。
溶けるよォ~。
小さな体が、より小さくなるわ・・・。

無風。

気温は何度なんだろう・・・。

ねこ吉は平熱が低い。
もしかしたら、体温より気温の方が高かったかもしれない。
コメント

11人いる!

2017-07-20 22:45:31 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
昨日娘から「ポーの一族の新刊買った。」とLINEが来た。

新刊?何年ぶりだろう・・・。
お母さん、昔会社の帰りに、少女コミック買って電車の中で読んでたわ。
萩尾望都、竹宮恵子が連載してた。竹宮恵子が好きだった。
マーガレットは、ベルサイユのばらの時代。リアルタイムで読んでた。」

と長いLINEを返すと、母親の馬鹿さ加減に呆れたのか、

「読む?」

と一言返事が返って来た。

「ポーの一族は当時からあまり好きではなかったから、いいかな。」と返事した。


「ポーの一族」に出てくるエドガーは吸血鬼。永遠の少年。
最近、老化を嘆いているねこ吉も、永遠に年を取らないのは、それはそれで悲しいと思う。
40年ぶりの復活らしい。

娘のLINEがキッカケで、自分のOL(死語)時代を思い出した。

今ほど大人がマンガを読んでいなかった時代。
でも、ねこ吉は、少女コミックやマーガレットを会社の帰りに買い、待ちきれず平気で電車の中で読んでいた。

「11人いる!」は、1975年別冊少女コミックに連載された。
ねこ吉の苦手なSF物だったけど、何故かすごくおもしろかった。

こんないいマンガは、是非友人にも読んでほしい。

別冊少女コミックの「11にんいる!」の部分を切り取り、ホチキスで留め、「これ、読んで!」と湘南いるかさんに押し付けた。ごめんね。

自分の読んだものを、無理矢理人にも読ますのはねこ吉の悪い癖。今も治っていない。

思い出に浸ってたら、「11人いる!」が無性に読みたくなった。
愛読書だったのに、千葉から神戸に転勤してくるときに行方不明になってしまった。

Amazonでポチっと・・・。

便利だねぇ。夕方5時ごろには「11人いる!」は配達されてきた。

どんな話だったかも忘れてる。

今晩から、眠れぬ夜のナイトキャップ代わりに読みます。
昔のように面白い!って思うだろうか・・・。


追記

やっぱり、昔のように一気に読めない。
ストーリーはかなり忘れているものの、結末は判っている。
枕元には「ザビエルの置き土産」と「11人いる!」が置いてある。
両方並行して読もうというのが、そもそも間違い・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

カフェ モンタナ 猫に会いに行く。

2017-07-18 21:58:14 | にゃんこ
今日は、帽子作家のヒカルさんと7days showを見に行く約束をして、元町駅で待ち合わせ。
二人とも猫好きなので、看板猫ムックさんのいる路地裏カフェ「モンタナ」でランチをすることにした。

生憎の曇り空だったが、にわかに雨が降り出し・・・。
プリントしてきた地図を頼りに、目印の「仏壇の浜屋」を南下。

それらしいカフェは見当たらず。
交番で聞いた。

二人は南下しすぎてた。

かなり激しい雨が降る中を、今来た道を戻った。

モンタナのドアを開けるなり、店の奥中央に、トラ猫が寝ころんでいた。

「キャー、ムックちゃん。逢いたかったのよ。」

一番猫に近い席に案内された。

「写真を撮らせてね。」

i padを構えて、名前を呼んだけど機嫌が悪そう・・・。

看板猫の割には愛想が悪いね。

お腹のモフモフに顔をうずめてみたい。



アップです。

ガン飛ばしてます。ご機嫌斜めです。

いつもいるとは限らないらしいので、ご尊顔を拝しただけで良しと致します。

コメント

続 祇園祭は・・・。

2017-07-16 20:44:48 | 旅行 お出かけ
鯉山の粽入りのお菓子が、しょぼくなって腹が立った話は昨日書いた。

伊右衛門カフェの入ってランチ。ここ3,4年同じ店でランチを食べている。
毎年暑くて、お店を新規開発する気力がないから、11時過ぎにはここに入る。

入り口の特徴のない席に案内される。去年もこの辺りだった。つまらん!
昔は奥の席に案内してくれたのに・・・。

祇園祭の頃限定で鱧の天ぷらのメニューがあるので、今年もそれを頼んだ。

税込み1814円。年々値上がりしている。
コスパが悪い。

世の中が世知辛くなっていく。

年々体力を失くして、粽を返しに来るのが大儀になって来た。
来年こそは、新規開拓してランチを食べよう。
来年も来られるように体力をつけよう。



明日は17日。山鉾巡行の日だ。

ものすごい人出だろうな。暑いだろうな。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

祇園祭は・・・。

2017-07-15 22:39:51 | 旅行 お出かけ
(あまり綺麗に写真が撮れなかった。

昨日は、毎年恒例の祇園祭の粽を納めて、新しい物を買いに行った。

「半端じゃない暑さ」という天気予報に、8時半には家を出た。

四条烏丸に着いたのは10時前。

地下から地上に出たら、ムワァ~っと独特の暑さが・・・。

まず、長刀鉾から、粽を納めて買う。
女人禁制だから、長刀鉾には入れないけど2階の会所には上がってみる。



稚児の着物などの展示を見てたら、非常ベルが鳴った。何事?と思ったら、
文化財で火災が起きたときの防火訓練だった。

鉾から火が出たという設定で、発煙筒が焚かれ、消防士が会所に入って来て取り残されたとされる人を救助。担架で運んでいった。テレビカメラも来ていた。

長年、鉾を見学に来ていると、色々な場面に遭遇するもんだ。



向こうに見えるのは函谷鉾だ。

脇を通って、鯉山へ・・・。

前の祭と後の祭に分かれてから、ねこ吉が欲しい鯉山の粽は後の祭になり、去年は2度京都に来た。

今年は、14日から鯉山の粽を売るとパンフに書いてあったので、1日で両方すまそうとやって来たのだけど、鯉山の会所の扉は閉まったまま。

そして、貼り紙が・・・。

「粽の販売は、14日午後3時から行います。」

何ということ!早めにランチして帰ろうと思ってたのに。

去年13日に来て、粽入りお菓子の袋を売ってもらえなかった永楽屋。

今年は14日なので、店頭に並べられていた。
1350円。
高いけど、3時まで待てないので買うことにした。

以前買ったときは、祇園祭のお干菓子。ゼリー2個、シイタケの佃煮と粽が入っていた。

今年は、ゼリー1個、グラムが少なくなったと思われる佃煮、鮮やかすぎる水色の金平糖、
それは、永楽屋で作られたものではなかった。
祇園祭のお干菓子は入っていない!

余りにしょぼい中身に怒り心頭。
仕方なく買ったけど、永楽屋さん、あざといよ。
老舗のプライドを持ってください。


諦めて、伊右衛門カフェにランチに向かう。

つづく

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村












コメント

当世ジム事情(その4)

2017-07-13 20:39:54 | 日常のこと
(写真は、たぬ吉が仕事先でもらってきたアジサイ。)

梅雨が明けたのかと思うほど、昨日も今日も暑い。
昨日はジムに行った。

半年休んだ付けは大きく、脚力、筋肉はすっかり落ちて戻らない。
もともとスポーツが大嫌い。
再開したといっても週1回で、自転車漕いで、申し訳程度にマシンで運動して、すぐ買い物をして家に帰ってくるんだから、脚力など戻るはずがない。

昨日も自転車のマシンに座ったら、隣はクモ爺。一人でゆっくり漕いでいる。
いつもエラそうなことをいう黄シャツがいない。休みか?

その黄シャツに、いつも説教されてる人は、ランニングマシンで女の人と喋ってる。

見渡せば、ランニングマシンは、ハゲ、ハゲ、ごま塩、白髪、ハゲ・・・。あと、中高年の女の人。


ふと、豊田真由子議員が脳裏に浮かぶ。

よくもまぁ、あれだけ人のことをあしざまに言えるもんだね。しかし、秘書も秘書だと思うわ。



上半身を鍛えるマシンに行ったら、ねこ吉の首にかけてるタオルと同じタオルが置いてある。
黄色と黒のタイガースカラー、新聞屋がくれたスポーツタオルだ。

どんな人が取りに来るかと思ったら、頭か額か境界が判らない辺りにお迎えぼくろが出来た超お爺さんが、ヨタヨタと取りに来た。

ねこ吉は、次からあのタオル止めるわ。あのお爺さんとお揃いは嫌や!



コメント

CHAN LUU風ブレスレット出来上がり!

2017-07-13 14:35:03 | ホームソーイング 手芸
日曜日に、CHAN LUU風ブレスレットを作ろうとしてうまくいかず。3回作ってみたけど諦めた。

「素材は買わずに作る。」をモットーに材料を減らしているのに、昨日、「パーツクラブ」でワックスコードとトルコ色のビーズを買ってしまった。

100均で買ったコルクボードの上に、コードを2分して先端にボタンをつけて針を刺して固定。

出来上がりをイメージして、トルコ色、黒、シルバーのビーズ、金属パーツを有るだけ出して、麻糸で留めて行く。

テグスなら穴の小さいビーズも使えたんだけど、あえてワイルド感?を出そうと麻糸を使ったので、せっかく買ったビーズが通らず使えなかった。

行き当たりバッタリで、コードがあるだけ繋いでいった。ビーズは、これでかなりの在庫一掃状態。
最後は結んでボタンをひっかける部分を作った。
全長約87cmです。



アップにしたらこんな感じ。
こういうブレスレットのことを「ラップブレスレット」というらしい。
ネット検索したら、作り方も一杯出てた。

大丸で見たものを、悪い頭で必死にコピーしようと試行錯誤して出来上がったけど、ネットを見ればすぐ解決したのに・・・。

取り敢えず出来上がった!トグロを巻いてるけど・・・。
ねこ吉の腕にしたら5連のブレスレットになった。

あくまでCHAN LUU風だけど・・・。

近々、大丸のCHAN LUUに行って本物をじっくり見て来よう。
もちろん、ねこ吉が作ったブレスレットをしては行きません。

しっかり、脳内シャッターを切って、画像を頭の中の引き出しの中に入れて帰ってきたいと思います。




コメント

Tシャツをリメイク

2017-07-11 20:03:57 | ホームソーイング 手芸
この間、ユニクロに白のTシャツを探しに行って、買わなかった話は書いたけど・・・。

家にあった古い白のTシャツに、ハンカチを斜めに縫い付けてリメイクしてみた。
ハンカチは、「構想3年余り・・・。ついに完成」のコーヒー袋のバッグにコラージュしたハンカチと同じ。

そのまま1枚を縫い付けるのは、袋が入らないようにしつけ糸で縫ってから。気を付けてミシンをかけた。


暫く持ってなかったバッグは、持ち手が長くて持ちにくいから短くすることにした。
カシメをペンチで取るのが苦労した。

ペンチで指を挟んで、皮が剥けた。
夢中で外してたから、痛みを感じなかったけど、夕食の準備にキッチンに立ったら、水が沁みて苦労した。痛いよォ~

Tシャツ、かなり派手。
ハンカチの模様が幼すぎるな。
年を考えると、家の中でしか着られへんわ。




昔、何処かで買ったタッセル。
まぎれもないピンクで、いささか使いにくい。


前にMさんが言っていたことを思い出した。

「あまりに浅はかなピンクだったので、墨汁で染めたの。」

ねこ吉は、「浅はかなピンク」 その言い回しがいたく気に入った。

まさに、ねこ吉の持っているピンクのタッセルが「浅はかなピンク」です。

風呂桶に墨汁を入れて、タッセルを漬け込みしばらく放置。

ベランダに干した。

逆光なので、ずいぶん黒いけど、乾かして出来上がった物はチャコールグレーというか、焦げ茶というか・・・。
様々な糸で作られているので、糸によって墨汁の入り方が違う。

だから、マダラに出来上った。

さて、どんなイヤリングになるかな・・・。

今日は、チュニックのブラウスも縫い上げたし、「よく頑張りました。」
自分の事ばかりだけど・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

世に棲む日々

2017-07-09 19:05:06 | 日常のこと
(駅の近くの花壇に咲いていた芙蓉。ねこ吉の顔より大きいよ。

たぬ吉は六甲に仕事に行った。

ねこ吉は、ユニクロで白のTシャツを買おうと、蒸し暑いどんよりとしたお天気の中出かけて行った。
ユニクロには、もう秋物が並べてあって、どんどん季節が進んでいくことにガクッと来た。

生憎、気に入る白のTシャツが無い。
意気込んで買いに来たけど、どうしてもいる訳でもない。
普段着なら山ほどあるし・・・。買うのを止めた。

図書館に寄って、「予約の本が来てないか見てもらえますか?」とカウンターで聞くと、「まだ来てませんねぇ。」と言われ、「作家の猫」「作家の猫2」と、「名画の食卓を読み解く」の3冊を借りて図書館を出た。

家では「ザビエルの置き土産」を借りて今読んでいるところ。

家に帰ろうと思ったら12時。
今日は5時に目が覚めて、そのまま起きているからお腹が空いた。
あ、電池切れ・・・。」年がいくと、エネルギーが切れるとガクッと体がだるくなってくる。

カフェに入って日替わりワンプレートランチを食べることにした。
メニューを聞いたら、トンカツだというので・・・。



何とトンカツは小さな皿にたった一切れ。
淡路の特産品を使った料理を出す店らしいけど、玉ねぎスープとサラダはどのメニューにも付くらしい。

右の大きな器のシラスがかかったサラダ。メインがサラダみたいです。
その下、白菜と薄揚げの煮た物。
真ん中はトマト。食べられん!

ちりめん山椒に、シラスがかかった冷奴。

ウナギと卵焼き一切れ。

シラスのオンパレード。

メニューを聞いた時、「トンカツ」っていったやん!
何かガッカリ。騙された気分。

買物に行ったのに買物もせず、食べなくてもいいランチを食べ・・・。



家に帰ってパソコン開けたら、「予約の本がきました。」とメールが来てた。
さっき図書館に行ったのに・・・。

もう、なんて日だ!

木曜日、大丸で見たCHAN LUUというブランドのネックレスやブレスレット。随分高かった。
しっかり脳内シャッターを切って、頭の中の引き出しに写真を入れたので、自分の持っているビーズで作ろうとやり始めた。

また、ビーズの仕分けに無駄な時間を使ったけど、出来上ればすべてOK!

しかし、思ったようにはできなかった。
3度やり直して諦める。

高いはずだ。素人が簡単に作れるものじゃなかったんだ。

時計を見たら夕方。

ねこ吉は、今日一体何をしたんだろう・・・。
世に棲む日々」も確実に減っているのに。

「世に棲む日々」なんて、 司馬遼太郎の小説を読んだわけではないんだけど、いつかねこ吉が死ぬ日まで、「世に棲む日々」ということにしている。

物事がうまくいかない事なんて、今まで何度もあったし、もっとひどい目に遭ったことも何度もある。
しかし、年がいくと些細な事が堪えて、立ち直るのに凄く時間がかかる。
他の嫌なことも思い出しリンクして果てしもなく落ち込んでしまう。

こんな気持ちのまま日曜日が終わる。
ギャーと叫びたい!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメント

謎の車?

2017-07-08 23:12:39 | 日常のこと
今日、スーパーの駐車場で見た車。
ピンボケだから判りにくいけど、座席は一つ。
車音痴のねこ吉には、これがどういう車なのか判らないけど・・・。
こんな車を初めて見た。
昔少年漫画で見た乗り物みたいだ。
不思議な乗り物。

何処から、どんな人がこの車を運転してやって来たんだろう・・・。

どんな人か見たかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント