ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

猫カフェに行って来た。

2017-03-31 10:24:27 | にゃんこ
昨日、娘と一緒に「空陸家」という猫カフェに行って来た。
三宮センター街、ドンクの斜め向かいのペットショップの2階にある。
ペットショップが経営しているので、ウナギの寝床のような店の中を通って、奥の階段を昇って行く。
30分650円(税別)を払った。

狭い部屋には、すでに5人(うち子供2人)が、猫じゃらしなどで猫と遊んでいた。
そこへ、猫カフェの勝手の判らないねこ吉と娘が入った。
荷物は何処へ置くのか、履物は何処に置くのか、どうしたらいいのか判らず・・・。

先に入っている人が、「私らは、向こうに置いてるよ。」など教えてくれて・・・。



先日「ドンク」でお茶を飲んでいたとき、何気なく外を眺めていたら向かいの建物に、上の写真の猫が、猫ポール?のてっぺんで外を眺めていた。
窓ガラスには「猫カフェ」の文字が。

「あんなところにねこカフェがあるんや・・・。」

近々行くぞ!と心に誓い娘を誘った。
タン・カフェのフォーのランチをおごったよ。店は屋台風。隣からも、後ろからもベトナム語の話声。ここ、日本違うわ・・・。)



しっぽがふさふさで狸のようなグレイ系の猫。
何かを嘆願されているような・・・。



クリーム色っぽい茶トラ。スコティッシュフィールド?
耳が折れていると、何か間が抜けて見える。

猫は4匹いた。皆活発で、猫じゃらしに素早く反応して、ジャンプして駆け回る。

ねこ吉はもたもたしてなかなか写真が撮れなかった。



この猫は雑種のようだ。一番お気に入り。

にゃらんの猫に似てる。

背中を撫でるとスルッとすり抜ける。スリムでしなやかな体。

久々にリアル猫さんにさわった。

女の人が、チュールを買って部屋に入って来た。
4匹ともチュールに群がり、こっちには来ない。

チュールの威力は凄い。負けた。

そうこうしているうちに、30分が経ち猫時間終了。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

今日の出来事。

2017-03-28 18:55:19 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
今日は、午前中ガスの点検に来るというので、今か今かと待っていた。
ねこ吉は、せっかちなので、「午前中に行きます。」とか言われ、11時過ぎに来られると超イライラする。

思いがけず、10時15分頃に終了。よかったぁ~。

11時前にマッサージに行った。
昨日、遊びに行き足が疲れてる。肩も凝ってる。
ああ、効くぅ~。

カーテンで仕切られてるので、顔は見えないけど、向こうで久しぶりにやって来たお年寄りが話してる。

「わたし、95歳ですよ。年を取りましたわ。」

マッサージをする男性(ねこ吉の担当ではないが。)が、

「はい、お年を取られてますねぇ・・・。」

「・・・。」

そこで、話はぷっつり切れた。
こういうのを「二の句が継げない 」というのかな。

ねこ吉が考えるに、たぶんお年寄りは「いやぁ、とても95歳にはみえませんよ。」とか「お年の割にはお元気ですねぇ。」とか言われるのを待っていたのではないか・・・。

整骨院もある意味、接客業だと思うから、そのぐらいのリップサービスはしてもいいと思うんだけど・・・。
あまりにばっさり切り捨てられたようで、ちょっと気の毒な気がした。

いつも他所では、「95歳です。」というと、「若いですねぇ。」と言われ、年相応に見えないことが自慢だったのではないだろうか。

もしかして、来るたび毎回同じ会話をしていたお年寄りに辟易したマッサージの人が、話を終わらせるためにばっさり切るのだろうか・・・。

一人で整骨院までやって来て、マッサージをしてもらって帰っていく。
それだけで、「素晴らしい95歳」だとねこ吉は思うよ。

やがてねこ吉も、同じ話を繰り返し人に疎まれる日が来るのだろうか・・・。
いや、もう来てるのかもしれない。怖っ!

何かちょっと切ない気持ちになって家に帰った。

午後からは何もせず、「カルテット」の最終回の録画を見てた。

「カルテット」の中で演奏されていた「music for a found harmonium」をYouTubeで何度も聞いた。
先週最終回。もう今晩から、あのお洒落な会話の応酬も、何とも言えない空気感も味わえないんだ。

「カルテット」ロスですわ。

去年の今頃は、「ダメな私に恋してください」ロスでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

コサムイ バイ チェディルアンに行って来た。

2017-03-27 20:18:16 | グルメ、スィーツ
今日は、大阪のハービスエント3階にあるタイ料理「コムサイ バイ チェディルアン」のランチバイキングに行って来た。

去年、ディーン様のインスタグラムでフォローしてる方が行かれたタイ料理のお店です。
インスタの写真を見て、「行こう!」と心に決めていたのです。

やっと、友人を誘い、ネットで予約。
JRに乗ろうとしたら、人身事故で電車が止まっていた。
出鼻をくじかれ、阪急電車で梅田までやって来た。

待ち合わせのJR桜橋口までテクテク。足が疲れた。



オープンと同時に入店したから、案内された席は窓際。
空中庭園展望台のあるスカイビルが正面に見えた。



90分、1380円(税別)
バイキング特有の残す人を出さないように、食べきれなかったらグラム単位で厳しい追加料金を請求されるって!

何もかも少しずつ。
食べてから、次を取りに行くことが大事。

タイ米の香りは、16年前に行ったバンコクの香りを思い出させた。

カレーは、激辛を選ばないように内容を確認。



象を浮き彫りにしたお皿。いいよねぇ。



これはデザートを入れるアルミカップ。何か可愛い。欲しいわぁ・・・。



他にも一杯あったんだけど、食べるのに忙しく写真はあまり撮っていない。
全種類制覇は無理だった。
トムヤムクンとパクチーは別料金だった。

デザートは3種類。これは別腹でお代わり。

残念だったのは、バタフライピーという青い飲み物が無かったことだ。
青い飲み物にレモンシロップを入れると、化学変化で紫色になるんだって!飲みたかったなぁ・・・。

終了10分前には、お店の人が知らせに来た。

また行こうね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメント

二人でカラオケに行った。

2017-03-23 22:11:59 | 日常のこと
ほぼ2か月に1回、3人で行っていた「年金生活者カラオケ大会」
Tさんが、家を出て行ったので延び延びになっていた。
9月14日以来、約半年ぶりだ。

昨日、Mさんと二人「コートダジュール」にカラオケをしに出かけて行った。

お店は若い子たちでにぎわっていた。
春休みか?

いつも入る部屋は予約で埋っているらしく、案内された部屋はパーティールーム。
天井にはミラーボール。テレビの画面は3面ある。(1面しか映らないけど。)
何人入れるだろうか・・・。
無駄に広い部屋に小さなおばさん、いや、おばあさんが二人。

一層寒々としている。エアコンを26度に設定した。

残念ながら、二人だとすぐには歌えない。

「Tさん、どうしてるやろ・・・。」

何度かメールのやり取りはしてるけど、何処でどうしているのやら・・・。

「逢いたいなぁ・・・。」

しんみりしてしまって、なかなか歌えない。



365日の紙飛行機」を入力。

音楽が始まると、ミラーボールが広い部屋をクルクル照らし回り灯篭みたいだ。
二人の声量が足らず、テンション上がらず。
何なの?この寂しさは・・・。

歌うより話し込んでしまい・・・。


ここらで、今話題の話を・・・。

「Mさん、知ってる?籠池学園がつくった瑞穂の國記念小学院の校歌って、舟木一夫が歌ってた「ああ青春の胸の血は」なんだよ。ねこ吉は歌えるよ。舟木一夫のファンだったから。」

そういいながら入力。

ねこ吉は、画面を見ながら歌ったけど、何故昭和39年に作られ古い青春歌謡が小学校の校歌なのか納得がいかないわ。

5時頃、コートダジュールを後にする。
いつもより、歌は少なめ、テンション低め。

Tさん、帰って来て。
3人そろって歌わないと力が出ないよ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

炭水化物異常摂取

2017-03-21 23:04:14 | グルメ、スィーツ
雨なので何処に行く気にもなれず、近くのスーパーで買い物を済ます。
パン売り場で、新製品のきな粉揚げパンを売っていた。

ここのパン売り場では、新製品はかなり、いや異常に大きいことがある。
1個100円だから、大きくすると赤字ですが、それを覚悟でやってます。

きな粉揚げパンは、約14cm×約22cmぐらいで100円にしたら驚く大きさであった。
その上、たっぷり砂糖がまぶされていた。

まるで座布団のような形だった。(全部食べてしまったので証拠写真が無いけど。)

そんな大きなパンを昼ご飯を食べた後、全部食べる気はなかった。
昼ご飯はおにぎり2個と、インスタント味噌汁。

昼食30分後、パン切り包丁で切りながら、きな粉揚げパンを紅茶と一緒に一切れ、二切れ、三切れ・・・。
揚げパン座布団サイズを全部平らげてしまった。
まだ、食べられそう・・・。

食べてから後悔した。
おにぎりと言い、揚げパンと言い、どれだけ食べるんだ!

炭水化物異常摂取だ。

胃薬を飲んだ。

その後、夕方に昨日のお供えのお菓子を分けた袋から、6個入りアラレを2袋食べた。

ねこ吉はどうかしている。満腹中枢がつぶれたか・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント

三月が去っていく・・・。

2017-03-21 17:02:33 | 日常のこと
昨日、義母の四十九日を終えた。
少し肌寒かったけど、お天気のいい日だった.
2月4日の深夜に義母が亡くなり、怒涛の日々を送って来た。
3月20日の四十九日はまだ先と思っていても、日々はあっという間に過ぎ去り・・・。

義母が可愛がっていた姪夫婦と、甥夫婦が来る予定だった。

1週間前に「大人の事情」で、甥夫婦が来ないことになった。
「それじゃ、私たちも都合が悪いので。」と姪夫婦も欠席だって!

結局、義弟とたぬ吉、ねこ吉、娘と息子の5人で四十九日をすることになった。

最近よく聞く「大人の事情」便利な言葉だねぇ・・・。
ねこ吉も説明できないことは、全部「大人の事情」ということにします。

11時からお坊さんが来る。
それまでに、ままごとのような陶器に、ご仏膳を作ることになっていた。
煮物、和え物、汁、ご飯、漬物を少しずつ用意して、タッパーに入れて持ってきた。
さて、盛りつけようと思ったら、煮物椀と飯椀がどっちかわからなくなった。
いい年して、ねこ吉は仏事に疎いんです。

「困ったわ。どっちの器にいれていいのか判らない。」と悩んでたら、手伝ってくれていた娘が横でスマホをシュッシュしている。

どっちの器か検索してくれて、仏膳が出来上った。娘よ、助かりました。

無事法要も終わり片づけて、さあ、皆で「神戸屋にお昼ご飯を食べに行こう。」と言った途端、義弟は「行かない。」と言い出した。
義母の卒寿の祝いに、皆で神戸屋に行ったことなど思い出して、辛くて行けないという。

四十九日にはお客様が来るので御膳を取ることにしていたけど、内輪だけになったので「神戸屋」でランチに変更した。
義弟にも相談し了承していたじゃないの?
また、いつものドタキャンか!

義母の検診の帰りには、神戸屋でハンバーグ定食を食べ、義弟にカツサンドを買って帰るのが恒例だった。

昨年10月20日の検診の帰り、神戸屋でハンバーグ定食をほぼ完食した。

12月1日の検診は、たぬ吉が来れず、ねこ吉が連れてきたので神戸屋に行けなかった。
行きたかっただろうに連れていけなかったのは申し訳なかった。

1月12日は、義母の緊急入院で「神戸屋」に行くどころではなくなった。


法要の後、皆で行けば、お祖母ちゃんの魂も「神戸屋」に来て一緒にハンバーグ定食を食べて供養になると思ったねこ吉の考えは自己満足だったのか。独りよがりか。

義弟は、一昨日から眠れないし、何も食べる気がしない。何を見ても食べても義母を思い出しやりきれないという。

長年喧嘩しながらも一緒に住んできた義弟は、家の中の何処を見ても思い出ばかりなのかもしれない。

頭の何処かで、「いつか来るサヨウナラ」は判っていても現実を受け入れられないんだろうね。

まだまだ、たぬ吉と兄弟二人でしないといけない事が一杯あるんだよ。

辛くてもやらなければいけない事はあるんだよ。逃げないでください。



昔、テレビで森繁久彌が色紙を渡されると、「親死に、子死に、孫死に」と書くと言っていた。
何と縁起の悪い!とねこ吉は思ったけど、理由を聞いて「そのとおりだな。」と思った。

高校に入学して、初めての生物の授業で先生が、「君たちは近づいている!」といい、

「それは、死に近づいているんですよ。」と言われゾッとした思い出がある。

オギャーと生まれた瞬間、死へのタイマーがセットされるんだ。
人生、良くも悪くもどんなどんでん返しがあるか判らない。絶対確実なのは、何時か死ぬ。


どんなふうに死んでいくのかは誰にも判らない。

「世に棲む日々」が減ってきているのは確実ではあるが・・・。




2月は逃げて行った。

3月は去っていこうとしている。嗚呼!











コメント

キャー、イカナゴが・・・。

2017-03-17 13:42:43 | グルメ、スィーツ
先日、今年のイカナゴが高いことはブログにも書いた。

今日、買い物に行って魚売り場を通ったら、何と!イカナゴ3580円。

イカナゴ解禁の日から、1000円も値上がりしてるよ。

傍にいたおじいさんも、「アカン!」とひとこと言って去っていった。

こんなに値上がりしてしまって、キャビアじゃあるまいし・・・。

誰も買わない生のイカナゴは、どうするんだろ・・・。


追記

毎年、今頃はマンションの廊下を歩いていると、何処からともなくイカナゴを炊く香りがただよってくるんだけど、今年は全く香りがしません。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

パンドラの箱

2017-03-16 22:01:49 | ホームソーイング 手芸
今日は、中央市民病院口腔外科の検診の日。
3時の予約にかかわらず、無駄に早くから三宮に出てきてウロウロする。

先日、旧ダイエーは、オーパ2に名前を変えてリニューアルオープンした。

月曜日、たぬ吉と49日のお供えを買いにそごうに来たついでに寄ってみた。
5階に「Pandora House」を見つけた。
かなりの売り場面積に、お洒落な手芸材料がいっぱい売っていた。

時間が無かったので泣く泣く帰ったけど、「あらためて一人でゆっくり来るぞ!」と思っていたんだ。



これは、1個300円のチャームやパーツ。

ねこ吉好みのキラキラパーツがどっさり。

去年、バケットリストを作って、山ほどある素材を消化していくと決めたのに、こんなの見たら血が騒ぐ。
アカン!アカン!目の毒や。



こっちのパーツは1個100円

買わないって決めていたのに、金色のクロスのチャーム2個、鍵のチャーム1個、300円のパーツを買ってしまった。


ねこ吉は、「Pandora House」でパンドラの箱を開けてしまった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

カブに花咲く。

2017-03-14 20:48:22 | 植物
いつも行くスーパーは、入り口に地産地消の野菜を売っている。

農家が実験的に作った野菜も混ざっている。
ブロッコリーに混ざって、オレンジ色のカリフラワーや、ロマネスコと言われる黄緑色のカリフラワーも・・・。


切ると、赤紫色の汁が滴る赤カブを売っていることがある。
薄くスライス、または千切りにしてドレッシングかけて食べる。
美味しい。

2,3日前赤カブが安く売ってたので買っておいた。

食べようとビニールから出したら、何と・・・。



花が咲いてた。

カブは大根の仲間。花は菜の花に似てる。

向日性だったっけ?

ビニールの中という劣悪な環境の中でも、光の方に伸びて行こう茎を伸ばしてとしているなんて何だかいじらしいね。
前向きな姿勢にちょっと感動。

記念写真を撮った後、薄くスライスしたけど、内部は霜降り程度であまり紫ではなかった。
いつもに比べて固くて、大根臭い。美味しくないわ。

花が咲くということは、要するにとうが経っていたということだよね。

新しもん好きのねこ吉は、珍しい野菜に飛びついて不味くて捨てることもよくあります。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

あれから6年

2017-03-11 17:27:11 | 日常のこと
東日本大震災から、もう6年も経ってしまったんだ。
申し訳ないけど、普段は忘れていた。

3月11日、Yahoo!で3.11と入力して検索すると募金されることを教えてもらった。
朝から検索してみた。



検索ありがとうございます。
本日、「3.11」というキーワードで検索された方
おひとりにつき10円が、
Yahoo!検索から東北復興のために寄付されます。

こんなメッセージが出た。

コーラスの集いに参加して、帰りに三宮へ・・・。4時頃だっだかな。
エスカレーターを降り、さんちかタウンに行ったら歌声が聞こえて来た。

東北復興のためのコンサートが開かれていたようだ。
一番最後の曲、「花は咲く」が演奏されていた。

歌詞カードを持った人たちが歌ってる。
ねこ吉はカードは無いけど、この歌は歌える。

一緒に歌っていると、頭の中には、津波で根こそぎ持っていかれて何もなくなってしまった海岸。
まだまだ復興とは程遠い地域。
解決しない放射能漏れ。

ニュースで見た風景が浮かんでくる。

「花は、花は、花は咲く~」
このフレーズを繰り返してると涙が出てくる。

何時になれば、元通りになるのだろうか・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






コメント

イカナゴの季節がやってきたけど・・・。

2017-03-08 22:23:55 | 日常のこと
昨日からイカナゴ解禁だって!
スーパーの魚売り場に、イカナゴ1キロ入りのパックを並べる店の人。
並べた先から、カゴに入れる人たち。

あっという間に売り切れたようだ。



1キロ2580円

醤油、砂糖など、その他の材料費や光熱費を含めたら、3000円ぐらいかかりそうだ。

去年のイカナゴの事を書いたブログ

去年は3月7日、1キロ2380円だったようだ。

年々値上がりして、漁獲量も減っている。
ブログを見返してみると、2009年は1キロ3280円だった。
でも、解禁日は2月27日頃、年々遅くなっているのか・・・。


毎年、年金生活者カラオケ大会のメンバー、Tさんに1キロ炊いてもらってお金を払っていた。

それなのに、今年はTさんに炊いてもらえなくなってしまったのだ。

同じマンションに住むカラオケ仲間3人は、9月14日にコートダジュールで高らかに歌い上げ、大いに喋り、「楽しかったなぁ~。また行こうな。」の合言葉で別れ・・・。

次は12月上旬に行く予定だった。

3人の都合のいい日を合わせられずにもたもたしているうちに、Mさんが「Tさんが家を出た。」と電話してきた。
一体何があったの?
Tさんと何とかメールは繋がり、お兄さんの家に身を寄せていることが判った。
メールには、今までのお礼、これからの人生一人で前向きに生きて行くとの決意表明。


Mさんと二人、大ショック!

Tさんはねこ吉より10歳上。一番ご主人に尽くすタイプだと思っていた。
ご主人も穏やかな人に見えた。
いつも明るくニコニコしてて、ねこ吉がうじうじ言ってたら励ましてくれた。
面倒見のよい人でもあった。

阪神大震災以来の友人で、助け合って震災を乗り越えた。
同じマンションでも毎日会っているわけじゃないけど、スーパーやマンションの廊下やポストで会えば立ち話をしていたのに。
ずっとねこ吉達にも話せない悩みを持ち続けてたんだね。それが突然爆発したのかな。

今頃どうしてるやろ・・・。逢えなくなって3か月。元気かな?
Tさんロスやわ。逢いたいわぁ。
「ずっとイカナゴ炊いたげるからね。」って約束してたのに、・・・。
イカナゴを見たら、一層逢いたくなったわ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

気に入りましたァ~。パート2

2017-03-06 17:10:04 | 日常のこと
Windows10のスリープの画面は、相変わらずいろいろなジャンルの画像が出て、右上に「気に入りましたか?」と聞いてくる。

前回「気に入りましたァ~。」笑うキツネに続き、ハリネズミのアップの画像。
何か可愛い。

再び、「気に入りました。」をクリックした。

今後も、こんな画像をお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

聖地巡礼?

2017-03-03 21:37:13 | 旅行 お出かけ
2月28日、「船場のおひなまつり」に行った帰り、大阪証券取引所の前を通った。
そう、あのお方の銅像が・・・。
青空に映えて、五代友厚様は立っておられました。

ねこ吉は、「あさが来た」でディーンフジオカが演じるまで、五代友厚を知らなかった。

今や、五代友厚といえばディーンフジオカ。
銅像より、ディーン様に会いたいけど!



アップでも撮ってみた。なかなかハンサム。

ディーン様ファンなら、ここは聖地です。
ねこ吉も遅ればせながら聖地巡礼です。



後ろからも撮ってみた。

かつて、銅像の前でディーン様も写真を撮っておられました。

BBAは、アップに耐えないので自撮りは止めました。

証券取引所の中のカフェで、生姜紅茶を飲んで帰りました。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

「船場のおひなまつり」

2017-03-02 22:19:47 | 旅行 お出かけ
2月28日から3月5日まで、北船場ゆかりの名家のお雛様が展示公開されている「船場のおひなまつり」に行って来た。

地下鉄淀屋橋で降りて、塩コブで有名な「神宗」を皮切りにお雛様を見て回る。
神宗の入り口に飾ってあるお雛様は男雛と女雛だけでウィンドウケースに入っていて、映り込みが凄くて写真に撮れなかった。

その次は芝川家のお雛様を見に芝川ビルに・・・。



船場の高層ビルの中に、レトロなビル「芝川ビル」の4階に見事なお雛様が飾られていた。
残念ながら撮影は禁止。
一緒に「船場の嬢(とう)さん」の花嫁支度や写真も展示されていた。
谷崎潤一郎の「細雪」の世界だ。

写真左側の鎧戸の部屋の中にお雛様はあります。



これは、鷹岡家のお雛さんです。
ここは、自由に写真を撮ってもOKでした。



今では珍しい寝殿造りのお雛様です。
ねこ吉の通った幼稚園には、このお雛様がありました。



お道具類が素晴らしくそろっていた。昔の台所の様子がよくわかります。



お人形用の着物と畳紙。三越だって!



別名神農さんの「少彦名神社」に飾られていた別所家のお雛様



お雛様用の小さなお皿、お茶碗は素晴らしく、ねこ吉も欲しいです。

ランチを挟んで、パンフレットに載っていたお雛様は全部見ました。制覇しました。

また、足がパンパンです。

また、淀屋橋まで歩いて地下鉄に乗ったときは、どれだけドラえもんの「何処でもドア」が欲しいと思ったことか・・・。







コメント