ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

2月も終わり・・・。

2018-02-28 18:51:30 | 日常のこと
去年よりは安そうだけど・・・。年々高くなるイカナゴ。

あれだけ寒かった2月初旬。
お祖母ちゃんの一周忌の頃は、本当に寒かった。

知らない間に、少し日差しが強くなり、日没も遅くなった。
確実に春に向かってる。

余りに日が過ぎるのが早くて、春が来るのも別に嬉しくないけどね・・・。


明日から3月だよ。


今日、スーパーに行ったら鮮魚売り場に10人ぐらい並んでた。

イカナゴの入荷待ちらしい。

値段はともかく、我が家のイカナゴを炊いてくれていたTさんが、家を出て生駒に行ったので、もう炊いてもらえない。
Tさんは、毎年イカナゴを炊いて知人に送っていた。
郵便局に向かうTさんと、郵便局帰りのねこ吉が中間地点で出会って立ち話をしたこともあったなぁ・・・。

この間、奈良までカラオケに行ったとき、イカナゴの話をした。

「よく炊いたなぁ・・・。」としみじみ言っていた。

イカナゴは神戸、姫路方面特有の佃煮らしく奈良にはないそうだ。



今日は、午前中久しぶりにジムに行って、午後はずっと確定申告と格闘してた。
毎年、医療費控除の申請をして税金を返してもらう。

ねこ吉は、たとえ僅かでも払いすぎた税金は返してもらう主義。

今年から確定申告が変わるとお知らせが来てた。
今まで送られてきた用紙も今年は来ない。
用紙が来ないと、なかなか取りかかれず。

ネットで申請できることは知っていたけど、ねこ吉は何となく紙に書いたものでないと信用できないというか、何というか・・・。
国税庁のホームページを開いて、いやいや取りかかる。
一応、「印刷して送付する。」をクリックした。
計算が苦手、機械に弱いねこ吉が悪戦苦闘して、次へ、次へをクリックして最後まで何とか行きついた。

印刷したら、毎年お馴染みの様式だった。

何となく「大山鳴動して鼠一匹」の感がある。
どれだけ医療費がかかっても、払った税金以上には戻ってきません。

悪い頭使って、超疲れたわ・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

道頓堀

2018-02-27 20:35:47 | 日常のこと
今日は、早めのお墓参り。
お彼岸の塔婆をお願いして、母のお墓の前で山ほどの願い事をし、愚痴もこぼし・・・。

いつもなら、香里園から京橋、京橋でランチして東西線に乗って帰って来るんだけど、今日は心斎橋に用事がある。
昨日、路線検索をしたら、京橋から鶴見緑地線に乗れば心斎橋に行けるらしい。

いつも御堂筋線しか乗ったことがないから戸惑ったけど、何とか行きついて大丸まで来れた。

用事を済ませて、時間があったから道頓堀まで歩いてみた。

ホントに老舗が消えてしまったなぁ・・・。

何処にでもあるファッションのお店、ソフトバンクやauのショップ。
ガラガラとトランクを引いた観光客。多分中国人だろう。

道頓堀まで来たのは何年ぶりだろう・・・。

道頓堀の橋の上は、「何事?」て言うくらい人であふれていた。

賑やかぁ~。中国語が後ろから聞こえ、グリコの看板をバックに自撮りする人たち。

グリコの看板と同じポーズをしてはしゃいでいる女の子たち。

ねこ吉は異邦人になったような・・・。人ごみの中って孤独だね。
余りに人が多くて賑やかだと、自分の存在が一層小さく感じてしまうものだ。



反対側も撮ってみた。赤いのは観覧車?昔はなかったよね。何時出来たの?

2016年7月にNHKで放送されたディーン・フジオカ主演「喧噪の街静かな海」の舞台はこの辺りだったな。

まさに喧噪の街だわ。

若い頃なら、心斎橋から難波まで歩いたものだけど、今のねこ吉は、道頓堀まで来て恐れをなして引き返し、御堂筋線で梅田まで戻り、JRに乗り換えた。

何度も階段を上り下りして、足はパンパン。限界です。

新快速を見送って、西明石行き普通電車でゆったり座って帰って来た。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







コメント

お雛様出しました。

2018-02-26 23:10:53 | 日常のこと
今日は、大安だったのでお雛様を出しました。

毎年、物置代わりのピアノの上に、お内裏様と三人官女をポンポンと置いて、お餅と菱餅を出すだけ。
左近の桜も、右近の橘も無しです。
屏風も雪洞も、ずっと飾っていません。

それでも、ぎりぎりまで出せません。

お雛様、毎度のことながら、いい加減で申し訳ございません。

7段飾りのお家など、想像を絶する大変さでしょうね。

多分3月4日が大安なので、その日に片づけると思います。

そうそう、お雛様用の防虫剤を買いに行かなければいけません。


追記

普段お雛様を入れた段ボールは、タンスの上に置いている。
ドレッサーの椅子を踏み台にして、段ボールを下ろす。

下す方は、そんなに大変ではないが、片づけて段ボールを持って椅子の上に上がるのが大儀になって来た。
若い頃、段ボールを持ったまま椅子から落ちたことがあるけど、何の怪我もしなかった。

今、椅子から落ちたらタダでは済まないだろう。

ねこ吉は、いつまでお雛様を片付けられるのかな・・・。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

トレイを作ってみた。

2018-02-25 16:34:53 | ホームソーイング 手芸
先週は、バタバタ忙しい週だった。
月曜日は、心斎橋に行ったし、火曜日は義弟の介護認定申請の件で電話をしまくっていた。
水曜日は洋裁の後、皆でランチ。

金曜日は心理学講座の後、友人とランチして阪急デパートをウロウロしてた。

昨日は、午後から老人コーラスだった。

夕飯の後、リビングノートの書き直しをするとブログに書いたのに、たった2ページで嫌になってしまった。

そのせいか、眠れない夜だった。

今日は、曇りの日曜日。買い物に行った後ボォーっとしてる。

リビングノートを書く気にならないし・・・。

古本屋で買った雑誌で、コラージュをしてるとブログに書いた。

雑誌の切り抜きを並べてたら、ふとトレイを作ってみようと思いついた。

きつねうどんが入っていた黒の発泡スチロール。
たぬ吉との昼ごに買ったうどんだから、発泡スチロールは2個ある。

糊で切り抜きを貼ってみる。

黒い部分を生かして・・・。

そこへねこ吉の伝家の宝刀。

PARISのロゴと切手を貼った。



こっちは、モノクロの建物の写真をメインで・・・。
PARISと切手も忘れずに・・・。

しょっちゅう昼ご飯にうどんを食べているので、今までこのトレイを捨てていた。
これからは、貯めておこうかな。

しかし、トレイばかり増やしてもな・・・。




封筒の制作も進んでいる。

リビングノートは全然書く気にならないのに、こういうことは頭の中にイメージが浮かんで自然に手が動く。

また、嫌な事から逃げているんだなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

少しずつ・・・。

2018-02-24 21:56:51 | 日常のこと
右が、新しく買ったリビングノート、左が約10年前に買ったリビングノート。

終活という言葉が、あちこちで聞こえて来るようになったのは10年ぐらい前だっただろうか・・・。
新聞などに、当時は「エンディングノートを書いておこう。」と載るようになった。

本屋で「リビングノート」を買った。さすがにエンディングノートでは売れにくいんだろうなと思った。


自分が突然亡くなったら、家族は困るということは判っていたけど、なかなかノートを書く気にならなかった。

「まず、書けるところから書こう。」

そう書いてあった。

銀行の口座番号や暗証番号その他諸々、家族に伝えておきたい事を少しずつ書き始めた。

当時まだ、ねこ吉は50代、年金ももらっていなかった。

ここ1,2年、夜中に目が覚めたとき、突然思いついたことなどを起き出してノートに走り書きなどして、段々ノートが支離滅裂状態になって来た。

年金をもらう年になり、銀行口座も変わったり・・・。

去年の暮れ、右側のノートを買って書き直そうと思った。

「年内やることリスト」に入っていたのに、やっぱり書き直す気がなかなか起こらず、年を越してしまった。

気がつけば2月も終わり。老人の日々は残酷に過ぎ去っていく。ジャネーの法則だもんね。

同い年の大杉漣さんの突然の死

我が身にだって突然何が起こるか判らない。

パソコンに向かえばゲームをして、しなければならない事から逃げてばかり。

今日、「もしもの時のメモリー帖」を開いてみた。

最初のページは、「もしもの時の連絡先」と「私の今、確認表」だった。

間違ったら書き直せるように、シャープペンシルで書いた。

それを書き上げたら、どっと疲れて「続きは明日」にした。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

最近のハマり物

2018-02-23 23:33:02 | ホームソーイング 手芸
海外の雑誌で、封筒を作るのに最近ハマっている。

古本屋で、「PARIS」という古い雑誌が52円で売っていた。

コラージュの材料に2冊買った。

気に入った写真やロゴを切り抜いて、残りのページで封筒を作った。

「PARIS」という文字を貼ったり、手でちぎった仏語のページを貼ったり・・・。

何となく気に入った封筒が出来た。今まで作っていた物より、大人っぽく出来上がった。
ビターな感じかな・・・。
明日、切手を貼ってみよう。



「PARIS」と言っても何の本かよくわからない。

いいのよ、いいの。PARISだもん。

フランスかぶれだから・・・。

先日、作り貯めていた封筒などを、知り合いにあげたら、いたく気に入ってくれて、褒められて・・・。
たくさん貼った切手を見て、「昔見たシャレードを思い出した。」と電話をくれた。

ケーリー・グラント、オードリー・ヘプバーンの話から、昔の映画の話をひとしきりして・・・。

おだてりゃ、木に登るねこ吉だから、創作意欲が湧いて来た。

手前のテンプレートがねこ吉の秘密兵器。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

スクリーンショットが出来るようになった。

2018-02-22 20:16:01 | 日常のこと
旅かえる」のぴょんが、ベッドで本を読みながらうつらうつら舟を漕いでいる様子が何とも可愛くて、何とか写真が撮りたいと思ってた。

大きな半月おめめをつむった瞬間がなかなか写せなかったんだけど、スクリーンショットがだんだんうまくなって、ついに撮れた。

ぴょんは、何の本を読んでいるのかなぁ・・・。

寝てしまうってことは、面白くない本なの?



ついに寝落ち・・・。
可愛い。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


コメント

今日は猫の日

2018-02-22 20:10:34 | にゃんこ
2月22日は、猫の日だって!

いつも見ているmiruraさんのツイッターで、猫の切手が発売されることを知った。

図書館に予約した本がきたから、取りに行くついでに郵便局に寄ってみた。

手紙なんてめったに出さないし、10枚820円だし・・・。
迷ったんだけどね。

結局、可愛さに負けて買ってしまったわ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

ソルト&ペッパーに行って来た。

2018-02-21 20:59:36 | グルメ、スィーツ
今日は、洋裁の日。

終わってから、「ソルト&ペッパー」に皆でランチに行く予定だったから、何となく皆ソワソワ。
ねこ吉など、途中義弟の介護認定申請の件で電話がかかってきて、話が済んで部屋に戻ると、皆片づけて帰る用意をしていた。

いつもより、30分も早いよ。

ねこ吉も、さっさと片付け、皆と一緒にぞろぞろ店に向かう。

こじんまりしたフレンチのお店「ソルト&ペッパー」は、阪神電車の線路を越えたところにある。
8人が大きなテーブルに座って、料理を待ちながら好き勝手にしゃべってる。

上の写真は前菜。

6個のココットに入った色々の前菜、お皿には生ハム、チーズっぽいというか、ムースっぽいというか四角の食べ物がポンポンと置かれてる。
サラダのココットの後ろにはピザが一切れあったよ。

何と豪華な前菜でしょう・・・。

ボリュームあるし、美味しいィ~。



メイン料理は、何とか豚の香草焼きとか、牡蠣グラタンとか、ビーフシチューとかあって悩んだけど、ねこ吉はビーフシチューに決めた。

パンか玄米ご飯か?
ねこ吉は玄米ご飯を選んだ。

シチューなんだから、パンの方がよかったな・・・。



デザートは、アイスとチョコレートケーキ。
これに、コーヒーか紅茶がついて1680円。

これって、コスパがいいって言うんじゃないでしょうか・・・。

満足ぅ~!

また行こうね。


追記

2月11日に奈良に行ってカラオケ

2月14日に、ジリオビアンコに行ってランチしてカラオケ。

そして、今日、洋裁の仲間とランチ。

気がつけば、2月もあと1週間かぁ・・・。

ちょっと遊びすぎた感もあるけど、ま、いいかぁ。
心の隙間を埋めるのには、仕方がない必要経費。なんて、都合のいい言い訳を毎度している。


追記2

ブログを書いている最中に俳優の大杉漣さんが急逝したことを知る。
素敵なバイプレーヤーだった。

66歳、ねこ吉と同い年だったんだ。

こんなに突然亡くなるなんて、ショック!
自分の身にも何が起こるか判らないと、つくづく思い知らされる。
どんな形で、自分に死が訪れるのか誰にも判らないもんね。

明日から、身の回りを片付けよう・・・。



コメント

嗚呼、大丸心斎橋店は・・・。

2018-02-19 21:39:18 | 思い出
(大丸完成予想図)

本日、用事で心斎橋まで行ったので、大丸に寄ってみた。

地下鉄を降りて、大丸方向に向かい、入った建物は昔「そごう」だったところ。

地下一階に、アッシュ・ペー・フランスがある。
売り場の若い人に、「ここは、昔そごうだったところですよね。大丸本館は、今工事中ですよね。」と聞いた。

売り場の人は、「そごうだったかどうか知りませんが、ここは大丸北館です。」といった。

ああ、若い人は、心斎橋そごうを知らんのか・・・。


1階の受付で、フロアガイドをもらい、本館の事を聞いたら、工事の真っ最中と言っていた。
北館が、昔のそごうで、南館は免税品店になっているらしい。(南館なんて、いつの間に出来たの?

御堂筋側に出てみたら、大丸本館は、立て直しのため味気ないグレーのカバーで覆われていた。

2015年12月9日、改装で取り壊すので、ヴォーリズ設計の建物を見納めと思って見に来た。
大好きだった化粧品売り場の美しい天井。どうして壊すの!

旧大丸御堂筋側の外観のみ残すらしいけど・・・。

上の写真が完成予想図らしい。

大丸北館の店内は、シンプルで味気なく・・・。

3階まで、エスカレーターで上がってみた。

ねこ吉の前も後ろも中国人。中国語を喋ってる。

何か日本じゃないみたい。

そういえば、春節かぁ・・・。

心斎橋商店街も、トランクを引いた人が一杯。



(工事中の本館には、大丸の歴史が紹介されている。)

心斎橋筋側に出てみた。

薬局や、チェーン店が増え、すっかり様変わりして、昔の心斎橋商店街の雰囲気は無い。

薬局の前では、女の人が中国語で呼び込み?をやっていた。

大丸の美しい建物はなくなり、心斎橋筋の老舗も姿を消し・・・。

たまに母と連れだってやって来て、母の腕をつかんで喋りながら歩いた遠い昔。

おき宗で、振袖用の草履を買ってもらった。

おき宗は、倒産したらしい。

芝翫香で、入社式に持っていくバッグを買った。

紺色のメッシュのがま口型の一風変わったバッグだった。とっくの昔にないけれど・・・。

芝翫香はまだ健在かな?





コメント

「ぴょん」から送られてきた写真

2018-02-18 21:45:02 | 思い出
旅かえる」のぴょんに癒される日々である。

ネットで攻略法を検索したり、「ぴょん」が家に帰って来たときスクショして画像を残すことが出来るようになった。
「ぴょん」が旅先から送ってくれた写真(イラスト)も保存してドロップボックスでパソコンに送れるようになったし。

クローバーを収穫して貯まったら、お弁当や道具を買って「ぴょん」に持たせてやる。

上の写真は、透明の洗面器を買ってやったら、何処かの川で、ぷかぷか浮いている写真が送られてきた。

綺麗な川底が見えて、まったり、まったり。気持ちよさそうだね。

ねこ吉も「ぴょん」になりたいな・・・。



ここは、有馬温泉らしい。

蝶々と一緒に温泉に入ったかな?

入ったらゆだってしまうかも・・・。

ねこ吉もOL時代(死語)有馬温泉には社内旅行で、よく行ったものだ。
宴会に出ないといけないので、大浴場に入るとお化粧をやり直さないといけない。
面倒臭いので、若い女子社員は誰も入らない。

年配のおばさん社員だけが、温泉に入り浴衣を着て宴会に出ていた。

ねこ吉は、旅館の浴衣も来たことがなかった。パジャマ持参。

何度も有馬温泉に行ったのに、何の思い出もないわ。



奥入瀬渓流の苔橋を渡る「ぴょん」と蟹さん。
ねこ吉も、奥入瀬に行ってみたいなぁ・・・。

平泉、盛岡、会津若松、五色沼 etc...
東北地方には2度いったんだけどなぁ。遠い、遠い昔のお話。



ここはカフェなんだって!

蟹さんと一緒に何を食べたんだろうね。



ここは別府温泉。温泉卵食べた?

ねこ吉は高校の修学旅行で、別府温泉や、阿蘇山に行ったんだけど、つまらなくて何も覚えていないんだよ。

同級生だったタミさんは、修学旅行用?の彼氏を事前に作っておいたんだって。
旅行が終わったら別れたらしい。

45年後に聞いた話なんだけど、ねこ吉などそんな事思いもつかなかったよ。
疎いというか、何というか・・・。
男女共学の学校に通っていて、ほとんど男子と喋ったこともなかったんだから・・・。

バスの中では、隣の子の前に、その子の彼氏が座っていて、ねこ吉はずっと寝たふり。いつの間にかずっと寝てた。

「青春を返せぇ~!」と一応叫んでみる。

「ぴょん」に最初は癒されてたんだけど、つまらんことも思い出してしまったわ。

コメント

羽生結弦選手 金メダルおめでとう。

2018-02-17 20:35:47 | 日常のこと
今日は、1時半から老人コーラス「ローズエコー」の日

15分ほど前にセンターに着いたら、何となくザワザワしてる。
Mさんと一緒に席に着いたら、前方の先生の隣にテレビがある。

「どうしたんやろ?いつもテレビなんて無いのに。」

婦人会の会長が登場。

「今日はコーラスの日ですけど、もうすぐ羽生選手のフリーの演技が始まります。皆さん見たいですよね。
 先生の了承を得て、コーラスは羽生選手の演技終了後にします。」

「僕は、録画してきました。でも、ライブがいいですね。」

先生は、半ば会長に押し切られた感がある。有無を言わさないオーラのある人だ。

コーラスの練習時間を15分延長になった。

「4年に1度ですものねぇ。」とにこやかな会長。

ねこ吉はチビなので、前のテレビがよく見えないので後ろで立ってみることにした。

皆口々に、羽生選手の事を言い合って会場は賑やか。

パブリックビューイングみたいだ。

羽生選手の一挙手一投足を、皆息をつめて見守る。かろうじて持ちこたえたけどバランスを崩して転びそうになった時、
「あああ~!」と声が上がった。

演技を終え、点数が出た頃にテレビが消された。
皆何となく興奮してる。勝利の余韻です。

歌を歌いながら、隣のMさんは、タブレットを見てる。

「藤井君と羽生善治の将棋の試合、藤井君が勝ったわ!」と小声で教えてくれた。

羽生(はにゅう)と羽生(はぶ)

2月17日、かたや金メダルを取り、かたや15歳の後輩に負ける。

こんなビッグニュースが同じ日に、ほぼ同時に起きるんだね。

不思議な気がする。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

「マチネの終わりに」読了

2018-02-16 19:12:09 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
(年末に買った寄せ植え。葉ボタンに花が咲きそう・・・。)

今日は久しぶりにジムに行った。

買い物に寄って、昼ご飯食べて、部屋を片付けて掃除機をかけた。

洋裁の宿題の仮縫いを仕上げた。
何でも明日、明日と言っているねこ吉にしては、よく頑張った。



返却期限が近づいている「マチネの終わりに」を読み上げた。

難しい言葉の羅列。漢字が読めない。クラッシック音楽が判らない。国際情勢が判らない。

判らない尽くしの小説。
東京、パリ、バクダッド、ニューヨーク etc...
お洒落な背景と、主人公をディーンフジオカ、石田ゆり子に脳内変換して読んでいるから、ややこしい所はすっ飛ばし先に読み進めることが出来た。

頭ではあんまり理解できてない。感覚で理解した。(なんて、カッコよく言ってみた。)
普段、ハッピーエンドしか読まない人間だから・・・。
すれ違いは恋愛ドラマの王道とは言うものの切ない。

切ないけど、かすかな希望も感じたな。

文中に「過去は変えられる。」というのがあった。

ねこ吉は、「過去は変えられない」と思っている人間だけど、「過去の出来事の真相、真実を知ったら、確かに過去は変わるなぁ。」と思った。

過去の真実、知ったことで、より悲惨なことになるのなら、ねこ吉は何も知らずに死んでいきたいと思う。
真実を知ることは、必ず幸せではないから。

そんな事を、ふと考えさせられた小説だった。

後がつかえているので、明日図書館に返しに行こう。

ディーンフジオカ、石田ゆり子で映画化をお願いします。

切に切に願っております


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

待ち疲れ?

2018-02-15 23:18:46 | 動物、昆虫
買い物に行って、銀行に行って・・・。
2号線 ダイエーの前。

ゴールデンレトリバー?随分大きな犬が繋がれている。

入り口を見つめてる。

ご主人様の買い物が終わるのを待っているのかな?



ねこ吉の方を見たので、撮ってやった。

何か顔がくたびれてるよ。
よれ~っとしてる。

ご主人様、なかなか出てこないの?

待ち疲れ?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

今日はジリオビアンコへ・・・。

2018-02-14 21:34:26 | グルメ、スィーツ
今日は、2号線住吉近くにある「ジリオビアンコ」でランチをして、その後カラオケという結構な一日だった。

ねこ吉は、自分が予約したくせに、待ち合わせ時間を間違い遅刻しました。すいません。

まず、前菜です。
ここのレストランの素晴らしい所は、前菜とスープがお代わり自由。
嬉しいんだけど、そんなには食べられません。

でも、キッシュと、右上のアボカドサラダをお代わりした。



紫芋のスープ。何と綺麗な色に仕上がっているんでしょう・・・。

以前、ねこ吉が作ったシャドークィーンという紫のジャガイモで作ったスープは、玉ねぎを炒めるときに焦がしたせいか、綺麗な紫に仕上がらず、「孤児院のスープ」と名付けたくらい汚い色のスープになってしまったことがある。



メインは、ビーフシチューにした。
柔らかく煮込んだお肉が結構入っていて、大満足だった。

これに、紅茶をつけて1800円。

何てコスパがいいんでしょう!

このあと、3人はカラオケに繰り出し、大いに歌い、喋り、楽しく過ごして家に帰って来た。
ねこ吉は2月11日にも奈良までカラオケに行った。

遊び回った後ろめたさがあるので、夕飯は和風ハンバーグを作ったけど、ねこ吉は完全にお肉の食べすぎです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント