ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ああ、疲れた~。

2012-08-31 14:37:26 | 日常のこと
このワンコは、昨日駅へ行く道で恨めしいそうに見つめていたワンコ。

昨日はお祖母ちゃんの検診に付き添って、朝も早くから甲子園に行ってきた。
いつもはたぬ吉も一緒なんだけど、牧場の仕事と重なって休めないから、ねこ吉だけが付き添った。

相変わらず、予約を取って行っているのに、1時間以上待たされた。
マァ、前回の2時間待ちよりはマシか・・・。

お祖母ちゃんは、普段喋ってない分いっぱい喋る。
もう何回も聞いたよ。その話のオチも知っている。とはいえない嫁の辛さよ・・・。

看護師さんに採血されたときも丁寧にお礼を言っている。
その舌の根も乾かないうちに、「金儲け主義の病院だ。」と皮肉を言うことも忘れない。

待合室で声をかけられた人と機嫌よく喋っていたので、黙って聞いていると実に巧みに受け答えをしている。
ことわざ、慣用句、比喩を上手に織り交ぜ、声かけた人もお祖母ちゃんの年齢を聞いて感心してはったわ。

昔のことなら鮮明に覚えてるんやね。そやけど今もってた保険証、診察券は何処にしまったか思い出せない。
バックを開けたり閉めたりしている。

診察室に入ると、模範患者だ。

幸い経過もよく、先生に褒められて次の予約を取って診察室を出た。

出た途端、

「さんざん待たされて、診察は3分や。」と毎回同じ皮肉を言うのも忘れない。

薬局で薬をもらう。
1日3回の薬や、夜だけ飲む薬、一日おきに1.5錠と2錠を交互に飲む薬。
ねこ吉もややこしくて混乱する。

毎回56日分くれる。お祖母ちゃんは薬だけでお腹が一杯になるという。

どうもかなり飲み忘れてるらしい。
その上、コレステロールを下げる薬は、同居している息子にやってるらしい。

ねこ吉は、先日知り合いから、
「毎回飲む薬をパックして、日付と朝、昼、晩を書いてもらったら便利で判りやすい。」
と聞いたので、昨日薬局の人に頼んだ。

時間がかかるといわれたので、その間にパスタを食べに行った。

サラダと小さなパン、エビとキノコのアメリケーヌクリームパスタ、ブラディオレンジのジュース。1050円也

ねこ吉とお祖母ちゃんは同じものを頼んだ。二人とも完食。

食欲がないとお祖母ちゃんは言ってたけど、これなら大丈夫やわ・・・。

薬局に戻って、
「薬は日付と朝、昼、晩を確認して飲むこと。飲むのを忘れたら、そのパックは開けずに残しておいてね。」

と説明した。

お祖母ちゃんは、いつも薬局に人が間違ってたくさん薬をくれるといってきかないけど、これで間違いないからね。

そうしたら、

「息子にコレステロールの薬やられへん。」といった。

まだ言ううか!自分の薬を息子にやったらアカン!

家まで送り届けて、義弟に薬の説明をして、余った薬は次の診察のときに持って行かないといけないので、もらって帰って来た。

家で数を勘定したら、異常にたくさん残ってる薬とたった5個しか残ってないコレステロールの薬。

ああ、やっぱりねぇ・・・。







コメント

ジンジャーエールをもう一杯!

2012-08-29 15:34:42 | グルメ、スィーツ
暑い、暑い日が続いている。

先週、洋裁の先生のお家に行ったら、着くなり

「ジンジャーエールを作ってん。飲まない?」

あまりの暑さに、汗が止まらないねこ吉は、出してもらった琥珀色のジンジャーエールを一気に飲み干した。

美味しかったぁ~!

たまにスーパーで買うカナダドライジンジャーエールより、生姜が効いていて、甘みは少ない。
口の中がピリピリするけど、その刺激が癖になりそう・・・。

先生は土生姜をスライスして、三温糖を入れてしばらく煮てジンジャーシロップを作り、炭酸水で割って、氷を入れたんだって。

ジンジャーシロップは、お湯で溶いたら生姜湯になるって。

家に帰って、ねこ吉も早速作った。

先生に分量を聞いたんだけど、ねこ吉はいつでも多めに作る。

生姜はピリピリ、甘さはねこ吉好みでかなり甘め。

試飲と称してまずは一杯!口の中に広がる刺激が堪らんわぁ~!

もう一杯飲んで、シロップをペットボトルに入れて冷蔵庫に入れた。
たぬ吉にも飲ませて、ねこ吉もまた飲んで・・・。

あっという間になくなった。

また土生姜を買ってスライスして、三温糖入れて煮て、冷ましてペットボトルに入れた。

煮出したスライス生姜が鍋の中に・・・。前回は、用済みとばかり捨てた。

「ちょっと待て!もったいないなぁ。」

スライス生姜を千切りにして、追い鰹つゆに水を足して沸騰させて入れた。

冷まして食べてみたら、甘辛くてご飯のお供になりそう・・・。

生姜の佃煮かな・・・。たぬ吉のお弁当にも入れておいてやろう。

コメント

スズメのお宿(パート2)

2012-08-27 19:42:47 | バードウォチング
昨日は、Nさん夫妻と芦屋で「暑気払い」と称してシャンティで食事をすることになっていた。

ねこ吉はいつものように、かなり早く家を出て芦屋に出てきて無駄にウロウロしていた。

6時半頃?だったかな・・・。
ラポルテの歩道橋を歩いていると、何やら騒がしい。
よく聞いてみると、鳥の声が歩道橋の横の木から聞こえる。

ジィーっと目を凝らしてみると、あっちからもこっちからもスズメが飛んできて、木に飛び込んでいる。

こんな光景は、前にも見たことがある。

夕方、決まった木に鳥が集まってくる。それは「ねぐら」というらしい。
前に本山の駅前の木にスズメが飛び込んでくるのを見たことがある。

どうも歩道橋に近くの木、2本が「ねぐら」になっているらしく、次から次へとスズメが入っていく。

一日の出来事を報告しあってるのか、ピーチク、パーチクやかましいこと、やかましいこと。

携帯のカメラなので、あまりうまく写せなかったけど、黒く丸いものはスズメです。
葉っぱがない枝には、スズメが鈴なりになってます。

最近スズメの少子化などと言われ、随分数が減っているといわれているけど、この木を見る限り、
かなりの数のスズメがいるみたいだ。まずは安泰か・・・。

カレーのコースを食べ、喋り、喫茶店でお茶を飲んで、また喋り・・・。

すっかり夜も更けて、再び木の近くを通ったときには、チュンとも聞こえなかった。

スズメさんはどんな夢を見ているんだろう・・・。
コメント

まだ、いたの?

2012-08-24 19:54:54 | バードウォチング
昨日、2号線のラーメン屋さんの前を通ったら、ツバメの鳴き声が聞こえたので、見上げてみると
ツバメの雛が2羽、赤いサンシェードの上のメーターBOXの上の巣でキョトンとした顔をしてた。

このラーメン屋さんでは、左側の巣でツバメが巣立っていった。

今回の巣は右側にある。どうして左側の巣を使わなかったかは判らないけど・・・。

7月3日のブログで書いたけど、ラーメン屋さんやセブン・イレブンのツバメは7月上旬には巣立っていった。

それからしばらくは、雛を見つけることもなかった。
毎年、ツバメの子育ては、お盆の頃には終わっていて、今頃は川の上を飛んで、南の国に渡る
トレーニングをしている。

それなのに、8月20日も過ぎて、まだ巣の中にいるなんて・・・。

今年は全体的に子育てが遅いんだろうか・・・。

年々気候がおかしくなって、暑い日が続いて、日本が熱帯のようになっている。
今年は日本野鳥の会がツバメの数が減っているようなのでアンケートを行っていた。

ツバメの世界にも何かが起こっているのかも・・・。

子育てを遅らせていたのかも・・・。



もうかなり大きくなっているから大丈夫だと思うけど、急いで大きくなって巣立っていかなくちゃ・・・。
「水の上の飛び方」の短期集中講座に入って、特急で飛べるようにならんと、南に飛んでいく日に間に合わないよ。

まぁ、毎日毎日暑くて暑くて。
長く暑い夏、ゲリラ豪雨も頻繁に。全く日本が熱帯化している。

そのうち、日本もタイやベトナムのように、一年中暖かくなって、熱帯になる日が来るのではないかなぁ~。
そうしたら、ツバメ達も南の国に渡っていかなくてもいい日が来るかも・・・。

でも、まだここ何年かは確実に寒い冬がくるはず。
だから、あんた等はやっぱり南の国に渡っていかないとアカン!

急いで大きくなりや~。
コメント

ねこ吉、ゲリラ豪雨に遭う。

2012-08-21 19:18:04 | 日常のこと
土曜日に友人と大阪に行き、行き当たりばったりにランチに入ったお店。

オールド・ローズ・ガーデンは、いかにも英国風のカフェ。

静かでゆったり出来て、なかなか素敵なお店だった。





パングラタン?を食べた。

こんな赤いチェックのテーブルクロスが敷いてあるだけで、英国って感じがする。



雑貨も色々可愛いものが売っていた。
右の赤いクマさんはねこ吉がもっているものに似てる。

さて、お腹も一杯になったし、本町の繊維街にでも行こうかという話になり、地下鉄に乗って本町で降りた。

その頃から、何となく雲行きが怪しくなってきていたけど、二人はボタン屋さんに行ったり、お店を冷やかしていた。

ポツポツ雨が降り出したので、雨宿りに日本紐釦に入った。

どんどん雨が激しくなる。
ちょっとしたら小止みになるだろうと思っていたけど、雨は激しくなるばかり。
もう、「バケツをひっくり返したような」とよく言うけど、それより酷い気がした。

店内にいる人たちも、帰りたいけど帰れない状態。

いつもなら楽しく見て回る店内も、もう楽しくない。早く家に帰りたい~!
傘は持っているけど、怖くて本町の駅までいけない。
一寸先が闇ではなくて、真っ白。見えないんだ。

向かいの店の駐車場は冠水していた。あちらこちらから、水が溢れ出していた。
雨は滝のように降っていた。

どのくらい待っただろう・・・。すごく長い時間に思えた。

少しマシになったみたいだったので、濡れるのを覚悟で、本町方面に歩き出した。

駅に着いたら、天井から漏水していた。

梅田から阪神電車で帰って来た。雨は殆んど止んでいたけど、雷が派手に鳴っていたので怖かった。


やっと家に帰り着きホッとしたのも束の間、その日の難儀な出来事は、それだけでは済まなかった。

その晩から喉が痛くなった。
翌日には、声が出なくなり、関節痛、筋肉痛、昼ごろには発熱。どうも風邪を引いたらしい。

日曜でお医者さんは休みだし、ひたすら寝てた。

昨日、ヨロヨロしながらお医者さんに行って、血液検査までされ点滴もして、かろうじて復活。
鬼の霍乱?
たぬ吉が引いた夏風邪とよく似た症状で咳がなかなか止まらない。嗚呼!



コメント

今日も暑いわ!

2012-08-17 20:50:22 | 日常のこと
8月3日に歯医者さんに行ってから、お盆休みをはさんで、歯を2つに分断されたまま、大変噛みにくい日々を過していた。
本日、歯医者さんに行って、型を取った。来週24日に被せてくれるらしい。

歯科医院へ行く道の途中、芭蕉の花の観察も怠らず・・・。

随分、苞の部分が小さくなって、排水ホースの部分が長くなった。

7月12日に痛みに耐えかねて、歯医者さんに行った。
7月19日には梅雨が明け、本格的な夏が始まり、連日暑くて、暑くて・・・。
この間立秋を過ぎたというのに、何?この暑さ。暦の上だけだね。

夏とともに治療が始まり、そろそろ治療は終わりそうだけど、夏は終わりそうにない。

今日の治療は長かった。
帰りにマッサージに寄って、凝りをほぐしてもらう。

束の間の極楽。

銀行に寄って、コープに寄って、家に帰る。



帰り道はかんかん照り、真っ青な空、大きな大きな入道雲。
棕櫚?椰子?南国っぽい植物と一緒に写すと、ここは何処?





コメント

懐かしさのあまり・・・。

2012-08-12 18:04:18 | 思い出
今日、スーパーのお菓子売り場で「カルミン」を見つけた。
思わず手に取り、買ってしまった。

ねこ吉が子どもの頃、お菓子屋さんに行けば必ず売っていた定番のお菓子だ。
いつの頃から見かけなくなったのかな・・・。そんなお菓子があったことも忘れていたわ。

水色と赤のパッケージも昔のまま・・・。
since1921 カルミンは大正十年発売のお菓子です。と但し書がついている。
昔は書いてなかったような・・・。

カルミンといえば、遠足のお菓子の定番。
ねこ吉は、カルミンより森永製菓から出ていた「ピース」という真ん中に穴のあいたお菓子のほうを
よく持っていっていた。

カルミンのほうがミントの味がきつかったからかも知れない。
そういえば、苺カルミンというのもあったな・・・。こっちは好きだった。

遠足といえば、持って来るお菓子の金額が決められていたなぁ・・・。
ねこ吉の時代はいくらだったのだろう・・・。

うちの子ども達の時代は確か300円だったような気がする。
決められた金額一杯のお菓子を買う。どうせ全部食べられないのに。

前日のホームルームなどで、必ず先生から遠足の注意がある。

そして、最後に先生は必ず、

「家に着くまでが遠足です。」と言うんだって。

2月に友人とパリに行った。
帰りの飛行機に乗るために、携帯電話の電源を暫く切らないといけないので、

たぬ吉、娘、息子に

「今から帰国します。」とメールをしたら

即、娘から

「家に着くまでが遠足です。気をつけて帰ってきてください。」とメールが来た。

息子からは

「家に着くまでが、何とやらだね。」と言うメールが来た。

きょうだい揃って考えることは一緒だと、思わず笑ってしまった。

カルミン一つで、色々思い出してしまった。

懐かしいお菓子は、懐かしい思い出も連れてくるんだね。






コメント

うるさい奴ら

2012-08-10 20:26:37 | バードウォチング
朝も早くから、コイツがうるさい。 かれこれ10日ぐらいは鳴いている。

微かにクチバシのところが赤いでしょ。 これが雛の証拠。
雛は口の中が赤いらしい。大人になるにしたがって黒くなっていくんだって。

うちの近くの巣で生まれて、何とか巣立ったらしいんだけど、甘えん坊なのか
毎日のように、「グァー、グァー。」としわがれた声で鳴く。

鳴いていると2羽のカラスがやってくるので、たぶん親鳥ではないかと思う。




一番左が雛、右側が父親と母親だと思う。

カラスは夫婦で子育てをして、子どもが巣立った後も餌を持ってきてやったり、危害を加えられそうになったら、
攻撃をして子どもを助けてくれるらしい。

だから、確実に雛が育つらしい。

ねこ吉の目には、この雛はいつまでも親を頼りにして、朝早くから親を呼びつけ、
しきりに何かを訴えているように見える。

昨日の出来事を報告でもしているのか、ずっと鳴いている。



「もう、うるさいなぁ・・・。」と母親は父親の方ににじり寄る。

カラスの世界にもいつまでも親離れしない奴がいるもんだ・・・。



コメント

コーヒーの袋

2012-08-07 20:59:20 | ホームソーイング 手芸
毎日、毎日どうしてこんなに暑いんだろう。
一日に一度、スーパーに買物にかろうじて出て行く。
何もする気にならない。当然ブログのネタもつき・・・。

こんなことではいけない・・・。

娘の部屋にほり込んでいる素材諸々をみて何かを作ろうかと考える。
ついでに部屋も片付けないと、お盆休みで帰って来た娘に叱られる。

引きずり出してきたのは、珈琲の入っていた麻袋。

これは、一月に大阪の本町に行ったとき、珈琲店で見つけて買った。特にあてもないのに・・・。

一枚100円だった。2枚買った。道を間違って、重い麻袋を提げて無駄に歩いたなぁ・・・。


図書館でバックの本を借りたので作ってみようと考えた。

ビニール袋から出してみると、何か臭い!

何の臭いだろう・・・。珈琲が入っていたんだから、もっといい匂いがしていい筈なのに。
カンカン照りなので、ベランダで干してみた。

しかし、全然臭いは取れない。

思い切って洗濯機に入れて洗ってみた。

ベランダに干した途端曇り空になって、分厚い麻袋はなかなか乾かないし、臭いもとれてない。
変な臭いが洗濯機からただよってくる。

エライものを洗濯してしまったものだ。

夕方、やっと乾いた麻袋を裏返し、叩いてみたら緑色のコーヒー豆一つ転がり出た。

煎る前のコーヒーが入っていたんだ。いい香りなんてする筈なかった。

乾いた麻袋は畳んで、また娘の部屋にほり込んだ。

くたびれただけで何の変化もない一日だった。
コメント

ついてない日・・・。

2012-08-04 18:29:21 | 日常のこと
岡本にある花屋さん。
何だかスペイン風だよね・・・。

今日もすごくいいお天気。
何時までも風邪が治らなくてグズグズしているたぬ吉も、仕方なく朝早くから六甲山牧場に仕事に行った。
夏休みの牧場は大忙しで、しっかりシフトが組まれていて少々のことでは休めないといってた。

手抜きのお弁当だけど、パパッと作ってお茶と一緒に持たせた。

せっかく早起きしたのだから、早めに洗濯、掃除と頑張った。

図書館から予約の本が届いているとメールがあった。
あまりに暑くて、岡本の図書館まで行く気がうせる。

岡本といえば、歯科医院。
ねこ吉の歯の治療は長引いている。
抜歯しない代わりに、歯を2つに分断された。
2ミリ近くの隙間が空いていて、食べ物が挟まる。
歯茎が落ち着くまで、歯冠を被せてもらえない。

次の予約は17日。
それまで、食べにくい日々だ。

早めにスーパーにも行ったし、何をしようか・・・。
たぬ吉が帰ってくる時間まで、たっぷり時間がある。

洋裁をしようかと思ったけど、部屋が散らかるし・・・。
そうだ!昨日撮ったDVD見よう・・・。

最近、BS日テレの「パリで逢いましょう」にはまっている。
見忘れるといけないので、DVDに録画予約していた。

録画リストを見たら、撮れてない。

嗚呼、ねこ吉は機械に弱い。何処かで予約しそこなったんだわ。

録画が出来ていないというだけで、何かすごくがっかりして疲れてしまった。

ぽっかり空いてしまった時間、かといって何もする気にならず・・・。

ぼぉ~っとしていたら、夕飯の支度をする時間になってしまった。





コメント

ねこ吉の忙しい一日。

2012-08-02 00:28:14 | グルメ、スィーツ
今日は、塔婆供養を香里園のお寺にお願いに行く予定だった。

前日にお花を買っておいたから、いつもより早めに家を出た。
ホームに上がって、慌てて電車に飛び乗った。

座席に座った途端、ロウソクとお線香を持ってくるのを忘れたのに気づいた。

ねこ吉は一体何処に行くつもりなんだ・・・。
いつも持ってくるお参りセットという茶色のケース。それにはロウソクとお線香が入っている。
それを持ってくるのを忘れた。

「お母さん、ごめんなさい。」
カンカン照りのお墓の前で謝った。お墓の中で「全くあきれてものが言えんわ。」って
思ってるだろうな・・・。

帰りに淀屋橋行きの京阪電車に乗って、北浜で降りて「遊気Q倶楽部」にレンタルBOX料を払いに行った。

6月から作品を置いてもらっているけど、売れたのはバレッタ1個。
完全に赤字です。

しかし、あともう少し様子を見ることにして10月分まで支払った。

お腹も空いたので、北浜プラザでランチ食べることにした。




何かオシャレなカフェだわ・・・。名前は判らないけど。
キーマカレーのセットを注文。



やって来たカレーは、まるでお好み焼きみたいだった。
山盛りの葱、いや浅葱(あさつき)だと思う。
ひき肉のパラパラしたカレーに温泉卵を乗せて、その上に思いっきり浅葱が乗っていた。

松戸に住んでいたときは、葱といえば、関西で言う白葱。緑の葱は関西の葱より、もっと細い細い葱で
浅葱といっていた。

こっちのスーパーで売っているのを見たことがない。



デザートのプリンとアイスティ。
ねこ吉はアールグレイよりセイロンのアイスミルクティのほうがよかったな・・・。

北浜プラザのお店をちょっとウロウロ。
セールといっても、凄いお値段。早々に尻尾を巻いて退散。


往きはJR東西線に乗って、京橋から京阪電車に乗り換えて香里園へ、帰りは北浜に行き、
地下鉄で淀屋橋から梅田へ。

梅田から阪神電車で家に帰って来た。

方向音痴のねこ吉が、色々な電車を駆使して一日フル回転。

暑い、暑い一日だった。


コメント