ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

7月31日だぁ~。

2018-07-31 17:31:01 | 日常のこと
(ニュージーランド産のリンゴだって!1個298円 高っ!

ねこ吉は、昔から7月31日が嫌い。
夏休みの宿題の進み具合はイマイチだし、夏休みがどんどん減っていくし・・・。

明日は洋裁の日だけど、次に縫う服が決まらない。
先日、各パーツの布が違うチュニックを縫い上げたばかり。

秋物は裏をつけなくてはいけないし、布が分厚くて触るだけで暑い。

3日ぐらい前から、「ミセスのスタイルブック」を引きずり出して、ねこ吉が縫えそうな服を探す。
布は手持ちの物を使うということが絶対条件で・・・。

3か月くらい前に、引き出しをひっくり返して古い型紙を捨てた。

気に入っているヘビーローテーションの型紙まで処分したらしくて探しても、探しても出てこなかった。

昨日、諦めきれなくて、もう一度引き出しの中を探した。
そうしたら、何と出てきた。やっぱり、何でも諦めたらアカンね。

その型紙で、また同じようなチュニックを作ることにした。



どうでもいい事なんだけど、上の写真はニュージーランド産のリンゴ、「ソニア」の隣にあった国産リンゴ「ふじ」

「ソニア」に比べてずんぐりむっくりしている。

二つのリンゴが並んでいると、何か「ふじ」は日本人、「ソニア」はスレンダーで如何にも外国人ってかんじがしたよ。

ニュージーランドは、南半球で今冬だから、リンゴがとれる季節なのかな。
1個298円は高い。買ってみる気はおこらないわ。

さぁ、いつも洋裁に何かを忘れて出かけていくねこ吉だから、今晩の内に準備万端整えておかなくてはなりません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

超簡単イヤリング その2

2018-07-30 21:27:21 | ホームソーイング 手芸
以前作った超簡単イヤリング、イヤリングの金具にタッセルを通すだけというお手軽さが、ねこ吉自身大いに気に入り、気をよくしている。

聞かれもしないのに人に自慢し、頼まれもしないのに作り方を披露した。

長い間使っていなかったイヤリングを出してきて、合いそうなタッセルが見つかればすぐつけられるように娘の部屋の机の上に待機させていた。

昨日、ユザワヤにミシン糸を買いに行ったら、同じフロアーでタッセルのセールをやっていた。
去年辺りから、タッセル大流行。まだ、流行が続きそう・・・。
タッセルを自分で刺繍糸で作ったりしていたけど、素敵なのが安価で売られていたら、それに越したことはない。

シルバーの直径2,5cmぐらいのイヤリング。一応クリスチャンディオールである。
10年くらい前、フリーマーケットで買ったから500円だった。

そのイヤリングにピッタリのシルバーのタッセルが1個98円で売っていた。



ただし、、タッセルの上についているヒモが長すぎる。
何とかなるだろうと、とりあえず買って帰った。



今朝、朝食を食べてすぐ、イヤリングにつけてみた。金具にピッタリな所で玉結び2回。
結びにくかったけど、ピンセットでひもを引きずり出した。

余った部分は切った。

寄りが戻ってほどけると困るのでボンドで固めておいた。

かなりインパクト大なイヤリングの出来上がり!

去年作ったタッセルイヤリングは、もっと小さかった。
だんだんタッセルが大きくなって派手になって来た。

60代後半のBBAがするイヤリングではないかもね。

いいのよ、いいの。誰かに迷惑をかける訳じゃなし・・・。
いや、ケバイBBAはやっぱり迷惑か?


追記

2日前に、旅かえるのぴょんが送って来た写真



ぴょんが、ビーチサンダルの上にネズミさんと一緒に乗っている。

何処の海に行ったんだろう?
神奈川県は高潮で、海の家が流されてしまったんだよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント

台風12号その後

2018-07-29 19:44:13 | 日常のこと
i padにNHK防災アプリを入れて、ずっと台風の様子を見ていた。
神戸も夜中に風が強くなった。

なかなか眠れなかったので、一旦眠ると朝寝坊してしまった。
今日予定していた講座も中止になったので、テレビを見てぼんやりしていた。

湯河原辺りで、道路が冠水して車が行方不明とか言っていた。
ホテルの窓が割れて怪我人が出たとも・・・。

台風は神戸を過ぎて行ったようだけど、これから先日の豪雨の被災地、岡山、広島方面に向かっているようだ。
まだ、瓦礫も撤去できてない地域に、追い打ちをかけるように台風が行くのか・・・。

気の毒でならない。


そんな7月もあと3日ほど・・・。

連日の猛暑日で、熱中症で多くの死者が出た。
うんざりした日々を過ごし、7月6日、7日の豪雨で、岡山、広島は甚大な被害を受け、その傷も癒えていないのに、異例のコースをたどる台風がきて被災地を横断していく。
災害列島だよね。



こんなひどい日々が続く7月がかつて有っただろうか?

ねこ吉の背中で足踏みしている8月。

少々の暑さは我慢します。
どうか、穏やかな日々を過ごさせてください。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

台風12号

2018-07-28 20:06:21 | 日常のこと
(スーパーの入り口に咲いているランタナ。恐るべき繁殖力とか・・・。)

今日は老人コーラス、ローズエコーの日。先生の都合で午前中に開催なので、家を9時半ごろ出発。

台風で雨が降ると言っていたけど、9時半の時点では曇りだった。

1時間半をいろいろ童謡、唱歌を歌い、「口を動かさないとボケるよねぇ。」などと言い合い、終わって11時半公民館を出る。

天気は変わらず曇り。

駅前で4人でランチして、喋る。主に亭主の愚痴。
何故に、こう4人とも愚痴の種があるんだろう。

だいたい家事に関する愚痴が多い。

食事の時座ったままで、何も手伝おうとしない。
お茶でも沸かしてくれたりすれば、まぁ恩着せがましいこと限りなし。などetc...
まだ、ねこ吉達の世代は、「男は仕事をして、女は家事をする。」と思っている。
もう定年、年金暮らし。同等に家事をしろとは言わないけど、もう少し何かしてもいいんじゃない?
自分が何をすれば、妻が助かるかを考えてみてほしい。

ランチの後、お茶を飲んで2時前まで喋ってた。

外に出れば晴れてる。本当に台風は来るの?



家に帰って夕飯の準備をしていると、キンコン、キンコンとエリアメールが来た。

ベランダの物干しをたたんで倒しておいた。

明日の「怪談よりも恐ろしい!『歴史に名を刻む中国の悪女たち』」の講座は中止になったと電話があった。

空は、晴れていて風も吹いていない。

今夜遅く暴風雨になるのかしら?
嵐の前の静けさってやつですか?


前例のない進路をたどると言われている台風12号。

新幹線、飛行機に欠航が出ている。

関東地方はかなりの雨が降っている模様。

この間、大阪では地震、岡山、広島の豪雨、土砂崩れ等で凄い災害が起きて、被災地はとても大変なのに、まだ台風12号が被害をもたらすのか・・・。

どうぞ、どうぞ、何事もなく通り過ぎて行ってください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

日傘の骨が折れて・・・。

2018-07-27 21:36:57 | 日常のこと
今日は午前中クーラーをつけなくても何とか過ごせた。
昨日の夜、雷が鳴って雨が降った。そのせいで気温が少し下がったのかも・・・。

少しでも涼しい間に、銀行と予約の本を取りに図書館に行っておこう。

日傘をさして、住𠮷川近くの高層マンションの近くで突然の風。

日傘が、おちょこ、松茸になる。

「あぁ~!傘の骨が折れたぁ。」

図書館の中に入って、念入りに調べてみたけど折り畳み傘の折りたたむところが骨が外れて、元に戻すことが出来ない。

3年ぐらい前に梅田の阪急で買った晴雨兼用の折りたたみ傘。
表は水色、内側は黒。

3本くらいあった候補の傘を秤で測ってもらって、一番軽い物を買った。気に入ってたんだけどなぁ。

ああ、ガッカリやわ。修理に阪急まで行くの面倒臭い。

予約していた本は、「京都みやげ一冊いかがどす?」入江敦彦 著 淡交社

挿絵が坂田靖子というので予約した。

ちょっと変わった京都みやげ、マニアック。

食べ物だったり、場所であったり、人であったり・・・。

眠れぬ夜のナイトキャップ代わり。今晩から読みますわ。

その前に、もう一度、骨の折れた日傘は何とかならんものか・・・。
諦めの悪いねこ吉は、傘をさしたりすぼめたりしているうちに、ふと浮かんだアイデア。

折れた骨を何とか繋げばいいんだから、ビーズを通すテグスを小さな穴に通しくくりつけた。

もう一度、傘をさしたりすぼめたりしてみる。

直ったぁ~。やったわ!

諦めずに直したねこ吉はエライ!

自分で自分を褒めておく。

人生、諦めも大事だけど、ねこ吉のような諦めの悪い人間が、時としてアイデア、工夫を生み出すのかも知れない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





コメント (2)

できあがりィ!

2018-07-26 20:48:34 | ホームソーイング 手芸
18日に洋裁に行って、仮縫いをした。
結構お直しがあって、グズグズしていたら何処を直すか忘れてしまいそう・・・。

3日前からリビングのテーブルにミシンとロックミシンを出してブラウスを縫いだした。

昔ならとっくに縫いあがっていたはず。

最近では、ちょっと縫ってはパソコンを触り、i padの旅かえるをチェックし、猫あつめに餌をやり。

テレビを見たり、アイスを食べたり。

自分でも呆れるほど集中力がない。

3.4年前に買ったYシャツの端切れ。かなりブラウスを作って消費したけど・・・。

1枚が縫えるほど用尺が残ってないけど、パーツ毎に布を変えればチュニックが縫えた。



全部ブルー系なので、遠目では水色のチュニックに見えると思う。

前身頃は3ミリ幅のストライプ。
後ろ身頃は、水色の地模様のストライプ
袖は、1ミリ幅のストライプ。
ヨークは白と水色と紺のストライプ。
衿は、後ろ身頃と同じ布。カフスは、予定では、衿と同じ予定だったけど、足りなくなってヨークと同じ布にした。

前あきではなく、かぶるタイプ。ちょっと脱ぎにくい。

後ろ身頃は長め。背の低さを多少なりともカバーしてくれるはず・・・。



アップにすると縫製技術が悪いのが判る。
袖は、タックをたたむ予定だったんだけど、面倒だったのでギャザーにしてしまった。
途中で糸が無くなり、買いに行くのが面倒で、家にあった水色の糸で縫ったけど、色が濃かったので、近くで見ると妙に目立つ。
ミシンが下手なので一層目立つ。

マァ、いいわ。これで布が少し減った。
まだまだある娘の部屋に突っ込んだ布、その他諸々・・・。

娘がお盆に帰って来るまでに、部屋を片付けておかなければ、また怒られる。
コメント

今日の昼ご飯は・・・。

2018-07-25 14:34:21 | グルメ、スィーツ
今日の昼ご飯は、マクドナルドのハッピーセット。

何故かというと・・・。

ねこ吉がよく見ているmiruraさんのツイッターで、リツイートされてたボンボリさんのツイート、「マクドナルドのハッピーセットに図鑑のおまけがついてくる。」と書いてあった。

ネコ科限定で図鑑のオマケ。ネコ科の皆さんが大好きなねこ吉は、すぐに食いついた。

どうせオマケ、されどオマケ。欲しい。


今日の昼ご飯はマクドナルドのハッピーセットにしよう。

連日の暑さに出来るだけ家を出たくないねこ吉だけど、駅前のマクドナルドまで出かけることにした。

駅前に行ったら、「水野屋のコロッケ」の看板が目に入る。

入って、コロッケとねこ吉の好きな玉ねぎのフライを買った。

コロッケを揚げてくれるお兄さんは「暑いですわぁ。」と言っていた。

たっぷり揚げ油が入った鍋の前に立っているんだもんね。部屋の中でも熱中症になりそうだわ。

「水分とって、気をつけてます。」と言っていた。

ねこ吉のコロッケが揚がるころ、お客さん2人来店。

たくさんコロッケ、トンカツを注文していた。

ねこ吉は、まねきねこになってあげたよ。

さて、マクドナルドでハッピーセット2個買って、オマケの図鑑と絵本をもらった。

たぬ吉と2人、コロッケとハッピーセットで昼ご飯。

メッチャ、ジャンクフードで体に悪そう・・・。
マァ、たまにはいいよね。



これが、欲しかったオマケ。
思ったよりしょぼかった。

本来の図鑑は確かA4ぐらいの大きさだったと思うけど、オマケは文庫本サイズ。
縮小版で、ネコ科のページだけ抜粋されていた。


小学館のこの図鑑のシリーズは、確か子供に買ってやったはず。

全巻はなかったけど、植物、動物、昆虫・・・。

子どもたち二人とも、あまり図鑑を見ていないようだった。
息子が中学生になったとき、真っ先に昆虫図鑑を捨てた。
理由は、ねこ吉が嫌いな幼虫が載っているから。

最後のページに図鑑の紹介があった。現在の図鑑はDVDが付いているらしい。

欄外に「イモムシとケムシ」DVD付というのがあった。幸いなことに「Now Printing」となっていた。
写真があれば、オマケは即ゴミ箱行きだった。

永遠に印刷しなくていいよ。DVDなんて見たら、ねこ吉は死ぬかもしれない。

先日、ジュンク堂で見たくもないのに、表紙が幼虫の横顔がアップで載っている図鑑を見てしまった。
近眼なのに、あのたぐいの虫だけは、メッチャよく見える。

ねこ吉にとって、夏休みの本屋は鬼門です。
コメント

干しシイタケ作り

2018-07-24 14:36:07 | グルメ、スィーツ
今日も朝から、超暑い。
昨日、熊谷で日本最高気温を更新したから、テレビのワイドショーは軒並みそのニュースだ。

「老人は、クーラーを嫌がるが、昔と今は気候が変わったので、クーラーの効いた部屋で過ごしてください。」

「命を守る行動をしてください。」

「出かけるのは最小限にしてください。」

耳にタコができるぐらい聞いている。

一晩中入れていたクーラーも朝5時には切れる。

キッチンもリビングも東向きだから朝日を浴びて、窓のサッシは熱々になっている。
朝食を食べて、取り敢えず今日は掃除をする。

雑な掃除でもクリーナをかけ終わったら凄く汗を掻いている。

やるべきことが終わったら、大きな顔をしてクーラーを入れる。
暫く涼んで、早めにスーパーに買い物に出かけた。

一袋180円の不揃いな生シイタケを見つけた。3袋購入。

ねこ吉は、安いシイタケを見つけると干しシイタケを作っている。
小さいシイタケが、より小さくなって出来上がった物は小豆大である。
ホントに小豆と間違いそうだわ・・・。
餃子にみじん切りして入れるので、大きくなくてもいいんだよ。(強がりを言ってみる。)

今日も不揃いだから小さい物も混ざっているけど、かなり大きい物も入っている。
これなら乾燥後も、シイタケと判る大きさだろう。

洗って、いしづきを取って、カゴに入れてベランダの竿にぶら下げる。

いしづきを捨てようと思ったけど、かなり立派ないしづきなので、ネットでレシピを探す。

いしづきを裂いて、酒、砂糖、醤油、生姜で煮詰めるんだって。⇦レシピ

ガスレンジの前は暑い。

煮汁が無くなるまでかき回せとな・・・。

右手に菜箸、左手に昨日買った白クマアイスのキャンディータイプ。

ふと思い出したメロディ「片手にピストル、心に花束」
ジュリーの「サムライ」です。YouTubeを貼っておきます。

あんなに美しかったジュリーが・・・。嗚呼、時は残酷。いや、これくらい何もしないのは、むしろ潔いのかも。


早く食べないと溶けるわ。

自分でも、佃煮を作ってから、アイスを食べればいいことは判っている。

しかし、年寄りは我慢がない。





何とか佃煮は出来上った。
かなりの歯ごたえ。
裂いた時は一見貝柱風。
でも、シイタケのいしづきだからね。味はシイタケの味。
まぁ、ご飯が進む系。つまり塩辛いということ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

熊谷で41,1度だって!

2018-07-23 19:54:30 | 日常のこと
(人の顔ぐらいの大きさの芙蓉のめしべ。奥でハチが蜜を吸っていた。

yahooニュースみたら、熊谷で41,1度を記録したと書いてあった。
日本歴代最高気温だって!

その他の都市でも40度越え。

日本列島、真っ赤に燃えている。
最近の天気予報では、赤より温度の高い場合は、フィーシャピンクを使っている。

日本地図が、赤とフィーシャピンクだらけだ。

ちなみに、上の写真の色がフィーシャピンクです。

連日の暑さに京都、祇園祭の後祭「花傘巡行」は中止になった。

巡行に出演する子どもや芸妓さん、お年寄りが道中の間に熱中症になる可能性があるからだ。

何事も頑張ることも大事だけど、「やめる勇気」も大事です。


たぬ吉は、「明日の天神祭りに行こうかなぁ。」と言っている。
大阪生まれのたぬ吉は、天神祭りが好きだ。

ねこ吉は、幼い頃天神祭りに親に連れられて行ったらしい。(何の記憶もない。
帰ってきて夜に高熱を出し、お医者さんに往診に来てもらい、その時体温計が割れた。(今はない水銀の奴)

いくつになっても、その出来事は忘れない。

したがって、天神祭りには絶対行かない。

たぬ吉、夜でも温度が高いから、年寄りが人ごみで熱中症になっても、ねこ吉は迎えには行けません。

「やめる勇気」を出してください。


追記

今日のねこ吉は、午前中ジムに行って買い物をして帰り、午後からはクーラーの効いた部屋で、Amazonプライムの映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」を見ていた。

涼しい部屋で、面白い映画。極楽、極楽。

たぬ吉は、息子の部屋でYouTubeを見ていたようだ。

家庭内別居です。
コメント

今日の手仕事 パート2

2018-07-22 15:50:25 | ホームソーイング 手芸
今日も朝から暑い。
11時頃、買い物に出て以来、ずっとクーラーの中にいる。

何かしなければと思いながら、いつもの「暇人シリーズ」のコラージュ封筒も今日はやる気が起こらない。

マリー・クレールの雑誌を出してきて、気に入ったところを封筒のテンプレートで切り取っていると、たまに、ビビビとくる作品が載っている。

ずいぶん前の雑誌だから、見たときは「作ってみよう!」と思ってもすっかり忘れてる。

2,3日前、気になるページを破ってファイルしておいた。



針山の色々な作品。左上針山付きの瓶。

ジャムを入れるのに100均で買った瓶だけど、大きすぎて使いにくかった。
その瓶を使って、針山を作ってみよう・・・。

段ボールに瓶の蓋で型を取り、それより大きめにリバティプリントを丸く切った。
周りをぐし縫い。綿を入れ段ボールをはめ込み、糸を絞る。
いびつな所に綿を足し、何とか丸くしてボンドで蓋に貼った。

何年か前、この布でブラウスを作った。しかし、ブラウスはもうない。

瓶の中には、針、ヘラ、リボンを入れてみた。

「今日の手仕事パート2」である。

「暇人シリーズ」と何処が違うか?
雑誌で作った封筒は、まぁ、自己満足だけで役に立たない。

今日の手仕事」は、針山として少しは役に立つ。

その違いです。
コメント

暑中お見舞い申し上げます

2018-07-21 20:07:19 | 日常のこと
(久しぶりにフォトショップで作った暑中見舞いです。やり方を忘れてた。

今日も、酷暑でした。

いつもなら1時半から始まるコーラスは、今日は先生の都合で10時から始まった。
家を9時半ごろ出て会場に行ったら、始まる時間のせいか、暑さのせいか、いつもより欠席が多かった。

ねこ吉達のグループも今日はM・Mさんと2人だけ。

帰りは、ドンクでランチしてお喋り。

お店を出たのは2時前。

外はカンカン照りで、目が開けにくいぐらいまぶしい。

暑い、暑い。超暑い。

家までの道、陰がない。家に着いたらクーラーの中でぼんやり。


4時ごろ重い腰を上げてスーパーに買い物に行った。

2人しか並んでないレジに並んだけど、一番前の女の人(ねこ吉と同年齢か?ということは老人か?)が、カゴに入れた野菜や、お菓子を出したり入れたりして、テンション高くレジの人に打ち直すように言っている。

よくわからないけど、どうも希望の金額があるらしく、大きく超えないように、足したり加えたりをレジの人に命じているようだ。

眼光鋭く、語気荒く、瞬時に怒りだしそうな怖そうな人である。
旦那さんと一緒に来たらしいが、旦那さんはちょっと離れたところで待っている。何も言わない。

ねこ吉の前は気の弱そうな男の人、牛乳2本買うだけなのになかなか買えない。
ねこ吉もレジを変えようかと思ったけど、それも面倒臭くて待っていた。

やっと希望の金額になったが、卵が割れていたらしく、新しい物を取りに行った。また、待たされる。
初めから割れているはずがない。アンタが雑に扱って割ったんやろ!

時間が凄くかかって、さすがに悪いと思ったのかレジの人に「ごめんな。」とひと言いった。

アンタのお蔭で、ねこ吉を含め後の人はじっと我慢してたんだよ。

ねこ吉らにも「すいませんでした。」のひと言は言えないのか!

まぁ、ねこ吉の常識とその人の常識が違うんだから噛み合う訳がないんだけど・・・。



昨日の歯医者の待合室の出来事。

ねこ吉は、予約の時間が過ぎても待たされていた。
そこへ、70代中頃ぐらいのお爺さんとお婆さんがやって来た。夫婦のようだ。

待合室に入るなり、お爺さんはブツブツ文句を言っている。

「〇〇(娘の名前と思われる)の言ったところの方がよかったのに。」と大きな声を出したので、
奥さんが、「お父さん、そんな事いうのやめて。」と顔をしかめてる。

「こんな神戸のカスみたいな医者に来たくない。」と言っている。

受付の人には聞こえたよ。もしかしたら先生にも聞こえたかも・・・。



ねこ吉は診察室に呼ばれたので、その後のやり取りは聞こえなかった。

ねこ吉が治療を終えて会計を待ってたら、老夫婦は座っていた。奥さんは旦那さんが失礼なことを平気で言うので困っている様子。
看護師さんが出てきて、「お待たせしてすいません。もう少しお待ちいただけますか?」と言いに来た。

「何や、まだ待つんか!俺は大阪の人間や、もう帰る!」と怒ってる。(大阪の人間は待たないのか!

奥さんは、もううんざりした様子。

しかし、待合室から出て行く様子はなく、看護師さんには何も言わない。

奥さんにだけ文句を言って困らせているんだね。

「弱い犬ほどよく吠える。」歯医者が怖いんだろうね。その気持ちの裏返しでエラそうに言っているんだろう。

奥さんもこんな旦那さんに何十年も我慢してきたんだろうね。

こんな風景は、病院の待合室でも見かけることがある。
お婆さんが怒っているのは見たことがない。だいたいお爺さんが怒鳴っている。

ねこ吉は、たぬ吉がこんな恥ずかしいお爺さんになったら病院に一緒に行かないよ。
といっても、老々介護。連れて行かざるを得ないのかも・・・。

そういうねこ吉も、不平不満の多い人間だから、本音が出て怒り狂ったババアにならんとも限らない。
人間、恥と反省さえ失くしたら何でも言える気がする。

昨日、今日と難儀な人々を見て、何とも言えない気持ちになった。

追記

ねこ吉の会計が終わって歯科を出たので、その後の老夫婦のやり取りが聞けなかった。
果たして、お爺さんは歯科の診察は受けたのだろうか?先生とのやり取りはどうだったのだろうか?

ねこ吉は見てみたかったわ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


コメント

連日暑い。

2018-07-20 15:25:12 | 日常のこと
(ウツボカヅラだって。食虫植物らしい。

暑い、暑い。ひたすら暑い。

5時前に目が覚める。思い切って起きてしまった。

昨日の夜から気になっていたこと。それは、息子の部屋のクーラーの掃除をしていないこと。
部屋は、息子が一人暮らしを始めてから、たぬ吉の住処になった。
息子が高3の時に買ったクーラーなので、古くて電気代が凄くかかる。

たぬ吉は、六甲に仕事に行かなくなったから、最近は一日中その部屋でテレビを見たり、パソコンでYouTubeを見ているようだ。

冷風扇をつけているけど、昼間はかなり室内が暑い。

テレビのニュース等で、「老人は室内でも熱中症になる。」と言っている。

たぬ吉が熱中症になったら困るので、息子の部屋のクーラーをつけることにした。(極力つけてほしくないけど。)

ベランダの室外機も、クーラーも掃除していない。

早起きして、朝食を食べたらベランダと室外機を掃除して、汗だくになったのでシャワーしてから、エアコンの掃除スプレーを買いに行った。

たぬ吉にスプレーを渡して、あとはよろしく。
もう、メッチャ働いた気分。


ねこ吉は、しばらくサボっていたジムに出かけて行った。

昨日、ジムの月謝値上げのお手紙が来ていた。

何でも値上げ、介護保険料も値上げ。そのくせ年金はどんどん減っていく。
ふざけるなよ!我々からとった税金を無駄遣いして!全く腹が立つ。

ジムの帰りに買い物を済まし、今流行りの厚焼き玉子を挟んだサンドイッチを買って帰った。
辛子が苦手なねこ吉なのに、マァ、涙が出るほど辛子の効いた玉子サンドだった。

テレビは熱中症で病院に運ばれた高校生や、倒れた老人のニュースばかりしている。

ねこ吉は、何処へも行かないよ。用事は明日コーラスに行ったついでに済まします。
昼間はリビングにいるのでリビングのクーラーをずっとつけている。

洋裁の宿題をしなければと思いつつ、ミシンも出さず、ボォ~っとしている。
その内夕飯の支度の時間になるだろう・・・。

暑いから調理に火を使うのが嫌だ。

運動がてら図書館に行くというたぬ吉に、予約本をとってきてもらうことにした。

たぬ吉は、水と塩飴を持って出かけて行った。
行き倒れないでね。ねこ吉は助けに行けないよ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





コメント

久しぶりに「旅かえる」のこと。

2018-07-19 18:22:07 | 日常のこと
ほそぼそと、「旅かえる」のぴょんの世話をしてる。

世話と言っても食べ物と持ち物を置いておいたら、勝手に出かけて勝手に帰ってくる。

お土産や写真を持って帰って来るけど、最近は変わり映えのしない写真ばっかりだった。

久々に、何やらお饅頭の見つめているぴょんの写真が送られてきた。

何処のお饅頭か調べてみたら、どうも太宰府天満宮の梅が枝餅らしい。

「旅かえる」は、娘もやっているので、お互い珍しい写真をGETするとLINEで画像を送り合う。

先日、自慢げに・・・。





の画像が送られてきた。

「ええなぁ。可愛いなぁ。お母さん最近同じ画像ばっかりや。」と羨ましがる。



この画像を送り返す。

ぴょんは何処にいるんや。洞窟の中か?
お母さん、こんな寂しげなのしか来ないよ~。



ネズミと天橋立に行ったらしい。可愛い。もっとこんな画像送ってきて。



そうかと思ったら、昨日こんな画像が来た。

危うし、ぴょん。

娘に送ったら、「何処行ったんや。」と言ってきた。

ホントにここは何処なの?無事逃げられたやろか?

「蛇ににらまれたカエル」いや、「トカゲににらまれたカエル」です。

レアな可愛い画像希望です。


追記

連日の猛暑。
今日は11時40分から歯科の予約。
待たされて、家に帰って来たのは1時半ごろ。暑かった。
先生も、「しんどいからと予約取り消しもあります。」とおっしゃっていた。

ネットなどで、「不必要な外出は避けるように。」と書いてあった。
ニュースなどでは、「命を守る行動をとって下さい。」と言っている。

図書館に予約本が来てるけど、何が何でも今読みたいわけじゃない。

出かけるのは止めておきます。





コメント

ビリー・ヴォーン オーケストラ

2018-07-18 20:09:06 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
(ねこ吉が持っていたレコード。今はもうないけど。

6月に買った補聴器は、何度かお店に行って調整をしないと聞こえやすくならないらしい。
案の定、大して聴力が悪くないねこ吉には、そんなに有難味を感じていない。

水曜日の調整の予約日に大雨が降ったりして、予約を2度もキャンセルした。

今日こそ行かねば・・・。

芦屋で洋裁は12時過ぎに終わる。一旦家に帰ったら、もう家を出たくないので三宮でランチして、2時から国際会館で始まる「ビリー・ヴォーン オーケストラ」聞きに行き、三ノ宮駅北側の補聴器の会社に行く予定で家を出た。

10日ほど前だったと思う。新聞のチラシに、「ビリー・ヴォーン オーケストラ」のチケットの割引券が付いていた。
日にちも時間もピッタリだったので、プレイガイドに電話して、2階3列44番の座席をGETした。

1時15分に会場入りしたら、まぁ、年寄りばかりゾロゾロと入っていく。
もちろん、ねこ吉も年寄りだけど、それ以上の方々が、友達同士、夫婦連れ、ほぼ満員。

みんな同じ時代を生きてきた人たちだね。

オープニングは「波路はるかに」だった。懐かしい。

たどたどしい日本語でMCをしているのはビリー・ヴォーンの孫だって!
ビリー・ヴォーンはすでに故人である。

舞台の後ろのレトロな画面に題名が出る。

ジャズのナンバーが多くて、3人の女性コーラス、ビリー・ヴォーンってこんなのだっけ?



上の写真と同じレコードを買ったのは、中学生だったか?高校生だったか?
お粗末なレコードプレーヤーで、45回転 ドーナツ盤?を聞いていた。

真珠貝の歌」が好きだった。

夏になれば街のあちこちでBGMとして流れていた。

当時聞いていたラジオの深夜放送「ABCヤングリクエスト」でも何度も放送されていた。

今日、「真珠貝の歌」が演奏されたとき、昔ほど感激しなかった。

年月がねこ吉を変えたのか?
それとも、「真珠貝の歌」はラジオから聞こえてくるのがいいのかも知れない。

追記

懐かしいいい感じのブログを見つけたので、貼っておきます。

60年代ポップスが大好き

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

今日も暇人シリーズ

2018-07-17 18:16:25 | 日常のこと
昨日から、またコラージュ。暇人パート5かな。

マリ・クレール・イデーのページを、封筒のテンプレートで切り抜き、レースペーパーやマリ・クレールの文字を足すシリーズ。

雑誌のページだけで華やかで、色の洪水だから出来るだけシンプルに・・・。

相変わらず、必要な物ではなく、ねこ吉の自己満足。

昨日、掃除機をかけたのに、雑誌の切り抜きを広げたので細かいゴミが・・・。

前にも書いたけど、ねこ吉の幼い頃、父親につけられた字名が「紙くず製造株式会社」

「クロニクル」に便せんやカードをパックにして委託販売してもらってたのはずいぶん前だね。

評判よくて結構売れていたのが嬉しかったな。

「クロニクル」も閉店してしまったけど。



今日も暑い、いや、熱い一日。

ネットで知った2018年7月17日の芸能ニュース

「マチネの終わりに」映画化決定。

何と福山雅治と石田ゆり子だって!

えぇ~、何で、ディーンさんじゃないの?ガッカリ。
ディーンさんと石田ゆり子で脳内変換して、読みにくい本を読んだのに。

福山雅治とディーンさんは同じ事務所「アミューズ」ですわ。事務所的にはどっちでもいいよね。

福山雅治じゃ、蒔野の繊細さとインターナショナルな感じが足りない気がするけど・・・。

映画は2019年の秋に公開予定だってさ。(投げやり
どうせ、見ないからどうでもいいわ。

映画って、発表されてから公開が随分先でしょ。

ねこ吉にとって、ディーンさんの映画は、馬を走らす人参みたいなもの。
「公開されるまで、生きていなくっちゃ。」って思いながら暮らしているんだから。

「マチネの終わりに」がダメなら、何か他のメッチャカッコいい映画に出てください。

それをよすがに、ねこ吉は生きて行きますから・・・。


2月に書いたブログ二つ。

マチネの終わりに」を読んでる

「マチネの終わりに」読了



コメント