ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

どうしようかなぁ・・・。

2008-11-28 18:01:46 | 日常のこと
(写真はマンションの玄関に植えてある「カクレミノ」の葉と実。)

いつもフラフラ出歩いているねこ吉も、風邪を引いておとなしく家にいると
あっという間に週末になってしまった。
火曜日にお医者さんに行って3日後に、また行くことになっていたので、
今日、行ってきた。
症状を聞かれて、改めて診断結果が出た。
「風邪ですね。」
ほら、やっぱりね。
「先生、鼻水が止まりません。鼻の奥が痛いです。」

「薬を出しておきます。治らなかったら、耳鼻科に行ってください。副鼻腔炎の
疑いがあります。」

「・・・。」


困った・・・。
近くの耳鼻科は、先生がすごく年をとっている。
娘が学生時代、扁桃腺炎でそこへ行った。

「あそこは魔女の館や。先生が長女、助手が次女、受付もおばあさん。
三婆の館やわ。」
そう言って娘が帰ってきた。

あれから何年たったやろ・・・。

去年の冬、前を通りかかったら、玄関には一足も患者さんの靴は無い!
玄関は透明のガラスがから、お医者さんの中がよく見える。

先生が上がりかまちに立って、外を見ている。

「先生、それじゃまるで、ハエ取り紙か、ゴキブリほいほいみたいやわ。
入ってきた患者は逃がさへんで!の構えや!」

この間通りかかったら、また、先生が玄関に立っていた。
心なしか、遠い目をしている。
今年も、やっぱり一足も患者の靴は無い。

先生はより一層、お年を召しておられました。

早く治りたい・・・。
ねこ吉はあの耳鼻科に行くことだけは避けたい。

コメント

ねこ吉、鬼の霍乱!

2008-11-26 19:43:20 | グルメ、スィーツ
24日の夕方、突然の寒気、頭痛、関節痛。
祭日でお医者さんは休みだし、仕方がないから寝た。

翌日、近くのお医者さんに行った。いつも行くところは遠いので行く気力がなかった。
初めてのお医者さんは混んでいた。みんな咳をしている。
「ああ、風邪の季節やな・・・。」

診察室に入ると若いお医者さんだった。
真面目そうなぼんぼんタイプ。

血液検査をされた。
「何かに感染しています。」
「え?風邪ではないのですか?」
「風邪なら、咳や鼻水が出ます。」

何か納得がいかないけど、風邪の初期症状の薬をもらって帰ってきた。
昨日も今日も家の中でボォーっとしてた。
やたらくしゃみが出て鼻水が止まらない。ティッシュ一箱消費した。
「やっぱり風邪やわ・・・。」

今日、熱を測ったら・・・。
「35度!」
「ねこ吉はトカゲになったんやろか?まるで変温動物やんか!冬眠せなアカンわ。」
もしかして体温計が壊れてるかも?って思って、やかんの湯気にあててみた。
「41度を越している。壊れてへんわ。」

危ないとこだった。もう少しで体温計がわれるところだった。
ケースに入れて振って水銀を下げた。

昔、息子が入院をしていたとき、ねこ吉は水銀を下げようとして
体温計を二度割った。
一度は息子の寝ているベットの柵にあてて割れ、水銀が玉になって転がった。

看護士さんが、掃除した後、
「水銀を下げるときは、体温計をケースに入れてから振ってね。二度目だよね。」
と怒られた。

つまらないことを思い出した。

たぬ吉は飲んで帰るとメールがあった。
食欲もないし、この間食べて美味しかったデザートを作って食べることにした。
バナナを荒くつぶしてタピオカの粉と混ぜて油で揚げてアイスクリームを添える。
バナナのフリッターかな・・・。

揚げるのは面倒だから、フライパンで焼いた。
カリッと感がちょっと足りないな。
バナナは栄養があるし、お腹いっぱいになったわ。





コメント

何これ?

2008-11-18 22:55:39 | 日常のこと
今日は木枯らしが吹いて寒かった。
突然、冬がやってくるんだ・・・。
日が暮れるのが早くなって、何だか寂しいナァ・・・。
「寒ぅ・・・。」
ジャケットの襟をかきあわせ、背を丸めてスーパーの店内に入ると、
「ガガァーン!」
目の前には、ババーンとクリスマスのディスプレイが・・・。

「ああ、もうこんな季節なんや・・・。ぼぉーとしてたらクリスマスがやってきて、
年末やぁって言ってたら、頼みもしないのに、お正月がやってきて過ぎていく。」

年々一年が過ぎていく速度が、どんどん加速していく。

いっぺんに憂鬱な気分になって、何の夕食のメニューも思いつかないまま、店内を彷徨う・・・。



「何これ?」

「ペプシホワイトだって!どんな味やろ?」

ねこ吉は、昔から新しいものには、だいだい食いつく。
夏にはブルーのペプシが出て、すぐ買ってきた。
味はブルーハワイのみぞれの味。
コーラの味はしなかった。
ただ、舌が真っ青になっただけ。

今回のペプシホワイトに味は、カルピスウォーターとポカリスウェットを混ぜたような・・・。

「微妙・・・。」

手抜きのおかずと、買う必要もない飲料。

いっそう寒さを感じてしまった。



コメント

遅ればせながら・・・。

2008-11-17 14:40:14 | 日常のこと
岡本までに向かう道・・・。
ふと見上げると綺麗に黄葉してる・・・。



去年も写真を撮りに来た天上川の橋のたもとの煉瓦のビルのツタ。
今年も濃い赤になっている。



ビルのそばには桐の木がある。その木にもツタはからんで、華やかに飾り立てている。



煉瓦のビルの1F スナック?
増殖したツタは、お店のディスプレィも頼まれもしないのに、
綺麗に、(いや少々安っぽい感があるけど・・・。)してくれている。



用事を済ませて、2号線まで降りてきたら、東芝ビルの前のケヤキが綺麗に黄葉していた。

いつまでも暑くて長かった夏。
秋になったといっても、あまり感じないのは朝晩の冷え込みが厳しくないからかな?
キリリと寒くならないから、鮮やかにに紅葉しないとか・・・。
温暖化のせいで、年々紅葉が減って、遅くなっていくんだろうな。

今日は、ねこ吉一人、お手軽ご近所紅葉狩りツアー・・・。



小学校の前まで来たら、何と朝顔がまだ咲いている。
結構、大輪の花をたくさん咲かせているなんて、一体どうなってるの?
もう11月も下旬です。
最近では、夏と秋が同居しているのかも・・・。
そのうち冬も同居するかもね。





コメント

小テストは満点だったけど・・・。

2008-11-11 21:44:26 | 習い事
クロニクルで10月分の売り上げをもらって、ルンルン元町へ・・・。
今年もお歳暮の早割に大丸に向かう。

地下の売り場に行ったら、20人待ち・・・。

「えらい混んでるわぁ!中国語遅刻しそう・・・。」

仕方がないので、帰りにもう一度寄ることにして、腹ごしらえにマドマドにいった。
隠れ家感があるお店の一番奥のすみっこ。椅子が、たったひとつの席。
アンティーク風のランプがいい感じ・・・。
壁に向かってランチをパパッと食べた。

早く学校に行かなくっちゃ・・・。
今日は単語の小テストがある。

ねこ吉は、あんまりテスト勉強してないから、休憩室でもう一度やらなくっちゃ。
日々記憶力の低下に泣いている。
何度書いてもピンインが覚えられない。

*ピンイン 英語でいえば発音記号のようなもの。

発音が上がっているのか、下がっているのか聞き取れない。
相変わらず四声に泣いている。

テストが始まる。
漢字が書ければ、ピンインは書かなくてもいいって。やったね!

隣のKさんと答案を交換して答え合わせをする。

「何か、学生時代を思い出すわぁ・・・。遥か遥か遠い昔のことやけど。」

「ねこ吉さん、百点よ。」Kさんが言ってくれる。
「Kさんも百点です。」二人とも大喜び!

Kさんのことは判らんけど、ねこ吉は百点など、長い、長い間とったことがない。

わぁ、よかったぁ!
ピンインさえなかったら、奇跡も起こるわ。

帰りにお歳暮も済ませて、三宮の駅のホームへ。
上がった途端、向こうに電車が停まっていた。

「走ったら間に合うかも・・・。」
必死で走ってたら、左肩を強打!ホームの鉄の柱にぶつかった。
体が跳ね返った。エライ衝撃!
柱が見えていなかった。視野狭窄?
痛みをこらえて走って、何とか電車に乗り込んだ。

間に合ったのがせめてもの救いか・・・。
コメント

納品してきましたぁ!

2008-11-11 20:50:43 | ホームソーイング 手芸
クロニクルに置いてもらっていたアクセサリーが何点か売れたので、
請求書を持って、お金を取りに来てくださいと連絡があった。
「うれしぃー!」
売れたレースのネックレスを追加した。
これからの季節、セーター、コートに合いそうなコサージュも持っていこう。
カジュアルで、普段使いにピッタリ!きっとお役に立ってみせまする。
朝から、請求書と納品書を作って、作品に値札をつけ確認。

さぁ、忘れ物はないかなぁ・・・。クロニクルによって、用事を済ましたら
中国語に行くよ・・・。
コメント

久しぶりのブログ・・・。

2008-11-08 16:19:52 | 日常のこと
そろそろ10日ぶりやろか?ブログを書くのは久しぶり。
このブログは、ねこ吉専用の新しいパソコンで書いている。

今までのパソコンは、たぬ吉と共同で使っていた2003年の10月に買ったもの。
今年の6月頃から、電源をいれたとき最初に出る、白にメーカーの名前が書いてある画面の
左端がピンクになりだした。使用するには支障はないねんけどね。

夏には、ショッキングピンクに・・・。

「うぁー!えらい充血してるわぁ。えらいこっちゃ・・・。」

パソコンの先生に相談したら、そろそろ寿命とか・・・。
液晶を交換するぐらいだったら買い換えたほうがいいとのこと。

嗚呼、またお金がかかるナァ・・・。
それに、Windows Vista って巷で評判が悪いし・・・。
どうしたもんだろ?XPの使い方さえ満足にわからないのに・・・。

未だに、初歩の初歩、考えられないような質問をしてパソコンの先生を驚かせている
ねこ吉が、Vistaの操作を覚えられるやろか?

いろいろ先生と相談した結果、DellのXPのパソコンを買うことにして、設定などすべて
パソコンの先生にお願いした。
今まで、ため込んだ画像やフォトショップで作ったアルバムや絵葉書なども、
新しいパソコンに移動してもらうことに・・・。

そのパソコンがやってきたのが10月30日。
古いパソコンと今まで使っていたルーター(何や?それ)を持って、パソコン教室に預けた。

家に帰ったら、息子のパソコンのインターネットが繋がらなくなっていた。

「何で?」

息子はパソコンを持って、教室に聞きに行き、見てもらったけど原因がわからない。
あくる日の午後、新しいパソコンの設定ができたので取りに行き、電話で指示されたとおり、
繋いだけど、新しいの、古いのも、息子のもインターネットが繋がらない。
原因もまったくわからない。

プロバイダーに電話したら、丁寧な女の人が出て、息子とねこ吉のパソコンに操作の指示をしてくれる。
息子はパソコンにロックがかかったとかでお手上げ!

いよいよ、火曜日にプロバイダーの会社の人が、うちに様子を見に来るという話になって・・・。

「もう一度、やって見ましょう!」

という女の人に励まされて、電話線やコードがこんがらがってクモの巣のようになって
おまけに綿ぼこりまで山ほど出てきた中で、ねこ吉は格闘した。

今までつかなかったランプがついて、3台のパソコンが繋がった。

「繋がりましたぁ!ありがとうございましたぁ。」

「よかったですねぇ。」

電話を見たら、ゆうに1時間を過ぎていた。

今までプロバイダーに電話したら、繋がらなかったり、たらい回しにされたり、
腹が立つことばっかりだった。

今回のような根気のいい人に当たったのは初めて!

「何でも諦めたらあかんナァ・・・。根気は大事やナァ。」
これは息子の感想。

そうや!息子よ、人生も何でも諦めたらアカン!わかったか?

気がつけば外は真っ暗。6時前になっていた。
夕飯の準備をするのは、簡単に諦めた。
隣のスーパーでお弁当を買って食べた。

そんなこんなで落ち着かない日々、その上新しいパソコンは、まだ慣れなくて
何か使いづらい。

古いパソコンも動かないわけじゃないので、毎日両方使っている。
画面はショッキングピンクから限りなく赤に近いピンクになっている。

未だ繋がらなかった原因ははっきりしないけど、
どうも、ねこ吉のルーターの電源の抜き方が悪かったらしい。



コメント