ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

神戸の春はイカナゴの香り・・・。パートⅢ

2010-02-27 22:19:46 | 日常のこと
今日、図書館に本を返しに行くのにいつものようにジャンパーを着て出かけたら、
少し汗ばんでしまった。
もうすぐ3月。
寒い寒いといっていた冬も終わりだね。

踏切を渡ろうとしたら、何処からとも無くイカナゴの香りが・・・。
この匂いがしたら、ねこ吉は「春が来た!」と思う。
春告魚ってニシンらしいけど、ねこ吉の、いや神戸の春告魚はイカナゴやね。

夕方スーパーに行ったら、「イカナゴ 2月27日 解禁」というポスターが
張ってあった。

「だから、今日イカナゴを炊く匂いがしたんやな。解禁ってイカナゴも鮎並みやね。」

今年のイカナゴの値段はどうなんやろ?
去年は、すごく高かったので炊くのをやめた人も多かったって!
高くても安くてもイカナゴを炊けないねこ吉は、未だに神戸の主婦失格。

夕飯のメニューも思いつかないまま、店内を無駄に歩き回っていると、

「お母様ぁ、お母様ぁー!」

と女の子が呼んでいる、いや叫んでいる。

ねこ吉には、お母様という言葉はお嬢様とセットになっている。
お嬢様は、スーパーマーケットに親と一緒に買物に来るやろか・・・。

今時その呼び方は珍しくないか?
何か、東京の山の手のお嬢様が使っている言葉だったような・・・。
小津安二郎の映画に出てくる原節子が思い出される。
もちろん、リアルタイムでは見てないけどね。

マァ、随分昔に遡ってしまったもんだ・・・。

さて、どんなお母様とお嬢様か近くに行って、それとなく顔を見てやろうと
声のするほうへ行ってみた。

残念なことに、お嬢様はお母様と連呼するのをやめてしまったので、
ねこ吉は、お嬢様にもお母様にもお目にかかれず残念でございました。

アホな事をしていたので、明日の朝食のパンを買うのを忘れて帰って来てしまった。







コメント

昨日の出来事・・・

2010-02-25 11:03:21 | にゃんこ
昨日、コープに行く途中いつものタクシー会社の前を通りかかると、いつもの斑猫がいた。
今、流行の「ブサかわいい」奴です。
気が向かないのか、昨日は声をかけても、ねこ吉のそばに寄ってこなかった。

撮った写真を見てみると、斑模様のコンクリートの柱に寄りかかっている斑猫は保護色。

「アンタが体の色を柱に合わせてるの?柱がアンタの体の色に似てきたの?」
聞いても知らんぷり。
「どうしたん?今日は随分愛想が悪いやん!」



暖かな陽射しを浴びながら毛づくろいに余念がない。

「アンタ、結構綺麗好きやネェ・・・。もうちょっと顔を洗った方がいいよ。
  あんまり舐めたら、ますます斑になるよ。」

余計なアドバイスをしてコープに向った。

帰り道2号線の信号を渡ろうとしていたら、向こうから、色褪せたこげ茶色の着物と袴を
穿いた男が信号待ちをしている。
中肉中背の中年といったところ。手にセカンドバックを持っているのがいただけない。
髪はかなり長い。前髪を後ろにひっつめて結んでいるけど、後ろから見ると総髪。
幕末からタイムスリップでもしてきたのか・・・。

「ぬ?これはまた面妖な。おぬし何奴?」

何て言ってみる。

何でも写真に撮るねこ吉も、人間は許可なくして写せない。残念!

今年の大河ドラマは「龍馬伝」
その人と主演の福山雅治の似ているところは、人間の男というところ以外見当たらず。
ねこ吉はソフトバンクのCMで、龍馬に扮した武田鉄矢が、
ワンコに「龍馬かぶれか!」と言われているのがお気に入り。
あの手のうっとおしい男は何処にでもいてる。

昨日のあの人もどっちかといえば武田鉄矢に近いような・・・。
やっぱり「龍馬かぶれ」だったのかも・・・。

コメント

骨折、その後…

2010-02-22 22:15:54 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
三宮の花屋さんで見つけたバラ。
すごく素敵なので携帯のカメラで撮った。
中から店員さんが見てた。
やっぱり、買わないで写真を撮るのはダメだったかも・・・

12日の夜に左足の薬指を骨折してから10日目かな?
15日には、あまりに足が痛いので整形外科に行った。
そして指を固定しているアルミの板を取ってもらった。

指は腫れあがり、足の甲までおぞましい紫色になっていた。

「すごい色をしてますけど、治りますか?」と恐る恐る聞いたねこ吉に
「内出血してるのは、そのうち吸収されます。」と言われた。

かなり歩きやすくなったので、少々歩きすぎ返って疲れてしまった。
土曜日に再びレントゲンを撮り、
「骨は引っ付いてませんね。もう引っ付きませんね、これは。
歩くのに、あまり薬指は使わないからこのままにしておきましょう。」

手術をしろといわれるよりはいいけど、折れたままというのも何ともネェ・・・。
奇跡でも起こって引っ付いてくれないかナァ・・・。

「靴が履きたいんですけど・・・。」
「履きたかったら履いてもいいですよ。」
そうか、履いてもいいんだ!

比較的?大人しく家に居たんだけど、だんだん飽きてきた。
サンダルを履いて三宮には行きにくい。

下駄箱から色々引きずり出して、ダサいベージュのスニーカーなら何とか履けそうだった。
「あまりウロウロせずに映画を見終わったらさっさと帰る。」
自分で自分に約束させて、ミント神戸に「恋するベーカリー」を見に行った。

ねこ吉はメリル・ストリープが好き。
同年代なんだよね。月とすっぽんだけど。
考えさせられるところも多々あった映画だった.

メリル・ストリープの娘の婚約者のハーレイが妙に気に入った。

駅の階段はしっかり手すりを持って・・・。
寄り道もせずに帰ってきた。
足は痛くなったけど、靴を履いて出かけるのもリハビリのうち
ということにしておこう。

コメント

一瞬の出来事!

2010-02-14 09:24:13 | 日常のこと
それは金曜日の夜、11時半頃の出来事だった・・・。
お風呂に入る前に、愛用のネコの湯たんぽを布団に入れておこうとしたときだった。

これもねこ吉愛用の「中山式快癒器」(指圧の道具)を足元にあることに気づかず
踏んでしまった。

「しまった!」と思った瞬間、湯たんぽを持ったまま布団の上に
転んだ。
いつもなら「中山快癒器」は布団の左に置いているのに、金曜日は何故か右側に
転がっていた。

銀色の球を左足の小指、薬指、中指の3本で踏んだらしい。
最初は3本とも痛かったけど、小指と中指の痛みはデクレッシェンド、
薬指の痛みはクレッシェンド!
みるみる真っ赤に腫れてきた。

「折れたかも・・・。」
ロキソニンを一錠飲んで、とりあえず寝た。

何度も目が覚めたけど何とか朝になり・・・。

足を見たら青黒く腫れあがっていた。

痛くて歩きにくいので、家から一番近い病院へ足を引きずりながら行った。

何と昨日に限って整形外科の先生が休診だって!もう、何でやねん!

仕方なく、またそこから一番近い整形外科に・・・。
もう歩く気力も無くタクシーに乗った。

レントゲンを撮ったら薬指の骨が3つに折れてるって!
多分、手術をしないと引っ付かないって!
だけど、このままギブスで固定して、痛みがなくなれば骨は引っ付かなくても歩ける
といわれた。

先生は診療ベットの上に、ペンチ、ヤスリなど大工道具を並べ、ねこ吉の足にあわせて
アルミの板でギブスを作ってくれた。
包帯を巻くと靴下が履けなくなったので左足は足は裸足で家に帰った。

そういえば去年の今頃、息子がクローゼットの角に小指をぶつけ骨折。
同じようなギブスをして真冬にサンダルを履いていた。
雨が降るとアルミの板が冷えて足がすごく寒いと言っていたナァ・・・。

この間歯科検診で、酷い虫歯が見つかって今治療中!
何とか抜歯は免れたものの、もう1本酷い虫歯が見つかってガックリしてしていたのに
その上足指骨折!

今年はついてない!
いや、今年もついてないというべきか・・・。
いや、今年は特についてない・・・。
コメント

納品してきましたぁ! パートⅢ

2010-02-09 20:57:46 | ホームソーイング 手芸
今日はクロニクルさんに納品してきました。

2月とはいえ立春も過ぎて暦の上では、もう春です。

持っていく作品も春らしさがなくっちゃね。結構悩みました。

左から…

ワッペン風ブローチ レースとビーズとフェルトで。

白と黒の水玉のコサージュも作ってみた。

一番右はリバティプリントの端切れで作ったシュシュ



ショートサイズのネックレスを6点

春物のセーターやブラウスに合わせたつもり・・・。

納品したら何か肩の荷が下りたような・・・。

でも、帰り道に歯医者さんの前を通って明日の予約を思い出して憂鬱になった。

コメント

迷子の、迷子のねこ吉は…

2010-02-06 23:19:53 | ホームソーイング 手芸
昨日は、「sept mignon」に行った。
「ホッとHANSHIN」に載っていたページをバッグに入れて出発!
桜川駅下車と書いてあったので、初めて阪神なんば線に乗ることにした。
西宮で快速急行に乗り換えた。尼崎からは聞きなれない名前の駅ばかり・・・。
でも、思ったより早く目的地に着いた。

着いてからが大変だった。
「ホッとHANSHIN」の地図があまりに大雑把で判らない。
まず、何処の出口から出たらいいか駅員さんに聞いた。

地図を片手に寒い寒い道を歩きながら、2,3人の人に聞きながらやっとたどり着いた。



布、アクセサリのパーツ、ビーズ、毛糸 etc...
こういうお店をフランスではメルスリーっていうんだって!お洒落な店内。
お値段は高め。
お目当てのものは残念ながらなかった。




お腹が空いたので2階のカフェでランチ。
ハンバーグ定食は800円。

さて、これからどうやって梅田に戻ろうか・・・。
レジの人に心斎橋までの道を聞いた。



御堂筋を目指して歩く。
その途中見つけた可愛い壁。
子供服のお店らしい。



心斎橋に近づくと見慣れた建物が見えてくると、ねこ吉は気が大きくなった。

「ここまで来たんだから、ラ・ドログリーに行こう。」

あやふやな記憶をたどりながら、出光のビルを探す。

「あった、あった!」
ここはパリに本店を置く正真正銘のメルスリーです。ホントに素敵なものが一杯!
ビーズ、ボタン、レース、リボン etc...
パリの香りがするワァ。お値段もパリ値段。

店内のディスプレィはみんな素敵!
思いがけない組み合わせがいいな。覚えて帰りたくて瞬きをする。
もしかして脳内カメラのシャッターの代わりになって、画像を取り込めるかも・・・。
そんなはずないよね。すぐ忘れてしまうんだから・・・。

欲しいものは無限にあるけど、財布と相談しながらトレイに入れたものを元に戻す。
最小限で我慢、我慢。

心斎橋から梅田へ。
ヨドバシカメラには何処の出口へ行けばいいのか、駅員さんに聞いた。

ヨドバシカメラ6階の貴和制作所で、やっとお目当てのパーツを見つけた。

さて、帰ろうと大阪駅方面に向ったつもりが・・・。
何時までたっても乗り場に着かない。
飲み屋街に紛れ込んでしまった。

また、ボンヤリ立ってたオッちゃんに聞いた。

どうも反対の方向に歩いていたらしい。
やっとのことで家に帰ってきたけど疲れたわ・・・。

ねこ吉は、今日何人の人に道を聞いただろう。


コメント

今、話題の・・・。

2010-02-03 22:01:28 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
ギンギンギラギラ 夕日が沈む。

ギンギンギラギラ 陽が沈む

映画「アバター」を見ての帰りです。
今から夕飯の「恵方巻」を買って帰ります。

今日は朝から虫歯の治療に行って、そのあと三宮に行って「アバター」を見ることにした。
話題の映画だから、平日でも混んでいた。1時からのチケットを買った。
3Dのメガネで見るので割増料金300円を払う。

予告編も3Dなのでメガネをかけてみる。
もうすぐ3Dの「不思議の国のアリス」が公開されるらしい。

いよいよ「アバター」が始まった。

ブルーの画面、ブルーの人達?
地球人スカイウォーカーと先住民ナヴィとの戦い。
ナヴィはネイティブ・アメリカンをモデルにしたように感じる。

中国では公開中止になったところもあるらしい。
映画を作ったアメリカでも賛否両論らしい。
映画を見ていると何となくわかる気がする。

画面は少し暗いけど、確かに綺麗。
いろんなものが飛び出したように見える。
昔行った東京ディズニーランドのアトラクションを思い出した。

中ほどで眠気に襲われた。
「アバター」を見て寝るのはもしかしてねこ吉だけ?
ねこ吉は普段メガネをかけているから、3Dメガネを重ねて二重メガネで見ている。
時間が経ってくるとメガネが重くて鼻が痛くなってきた。
肩が凝る。いや顔が凝る。
終盤は戦闘シーンが多かった。

終わって出口を出たとたん大あくびをしてしまった。


コメント

便利な世の中に・・・。

2010-02-02 20:41:13 | にゃんこ
この本はねこ吉の大事な本。
現在は洋裁の先生のお家にあるけど・・・。

先生は今年、新美敬子さんが写したねこの写真満載のカレンダーを買って、

「もう、めっちゃ可愛いねん!」と喜んでいたので、ねこ吉が「猫っ旅」の本を貸した。
貸したというより、強引に押し付けた。

著者の新美敬子さんは、ねこを求めて上海からバリまで旅をしながら写真を撮る。
まさに「猫っ旅」

ページをめくれば、いろんな国のいろんな猫がねこ吉をじっと見つめてくれる。
嗚呼、可愛い!もっと猫の写真みて癒されたいワァ・・・。

2年前、ねこ吉のパソコンで神戸の図書館の本をインターネットで検索したり、
予約したり出来るようになった。

著者のところに新美敬子と入れて検索すると、書名が一覧になって表示される。
面白そうなものを片っ端から予約。

2,3日したらねこ吉のマイページに、「受け取り可」の文字がダダァーと並ぶ。
同時にメールにも「ご予約の資料がご用意出来ました。」文字が・・・。

便利ぃー!

早速受け取りに行ってきた。




とりあえずこれだけ猫の写真集を借りた。

たまらん可愛さ。ニタニタしながらページをめくる。




あんまり可愛かったからワンコの本も借りてん!
ベトナムにいる犬は、ほとんど雑種で痩せている。
ワンコのご飯はペットフードではなく、残りご飯にお汁をかけたものみたい。
日本の犬も、昔はこんなご飯食べてたよね。

あと3冊は新美敬子さんの本が来る予定。

ちなみにドラマJIN 仁をずっと見ていたねこ吉は、原作が読みたくなり早速予約した。
図書館も最近では漫画も置いている。
昔では考えられないこと・・・。便利だよねぇ。

それにしても、村上もとかの漫画JINー仁ーはすごい人気!
ねこ吉に順番が回ってくるのは、何時の日か・・・。




コメント