ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ぎりぎりセーフ!

2008-03-30 22:45:10 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
ねこ吉は、3月31日までの映画のチケットを2枚持っていた。
2月からいつでも行けるなんて思っていたら、もう3月も終わり・・・。

あわてて3月26日に「マイ・ブルーベリー・ナイツ」を見に行った。
久々のラブストーリーは素敵でジュード・ロウもカッコよかった。

監督はウォン・カーウァイだって!以外や以外!
「花様年華」を見たけど、チャイナドレスの素晴らしさ以外
ねこ吉にはさっぱり判らん映画だった。

さて、あと一枚残ったチケットで何を見るか・・・。
映画館はミント神戸とシネ・フェニックスしか見れない。

ミント神戸で「エリザベス・ゴールデンエイジ」を見ることにした。
2月から上映してるから、今は9時50分から1回しか上映していない。

31日はパソコンを習いに行く日だから、行くなら今日!
春休み、日曜だから混んでるだろうなぁ・・・。マァ、仕方ないかぁ。

ゆっくり寝ているたぬ吉、息子をほっといて、9時前に家を出た。
映画館は混んでいたけど、エリザベスを上映する5番スクリーンはすごく空いていた。

10年前の「エリザベス」は見てないし、世界史は苦手。

ねこ吉はファッションを思い切り楽しんだ。
きれいなレースをふんだんに使った豪華なドレス。

拷問シーンと、メアリースチュアートの処刑シーンは目をつぶってた。

写真は、エリザベスがずっときていたドレスを脱いで、鎧を着て戦いに行くシーン。
ちょっと宝塚の男役みたいでカッコよかったよ。





コメント

おかえりぃ!

2008-03-28 18:59:01 | バードウォチング
今年初めて見たツバメさんです。あわてて撮った携帯の写真だからピンボケやけど・・・。

今日、洋裁の帰り4時半ごろ、摂津本山から2号線に向かう途中の電線にツバメさんが
とまっていた。

「ワァ!今年もやってきたんや。おかえりぃ!」

思わずツバメさんに声をかけてしまった。

何処へ飛んでいくのかと追いかけていったら、近くのマンションの軒下へ入っていった。
中には2個巣があった。
両方とも、ツバメさんの夫婦がもう入居していた。
去年の巣をリフォーム、増築してから卵を産むみたい。

いい物件は早く押さえておかなくっちゃね。
ここなら、駅に近いし?、環境もそこそこいい。
何といっても目立ちにくいのがツバメさんにとって一番いいかも・・・。

ツバメさんの巣が一番多いのは岡本駅周辺だけど、結構巣が目立つので、
酔っ払い、塾帰りの子どもに壊されたりする。カラスも多い。

岡本周辺は駅に近くて便利。学区、環境ともに良く、マンションの人気エリアで
物件の価格がとても高い。
でもそれは人間のお話。

ツバメさんは電車も乗らないし、学校も行かへんし、家賃も払わへんから、巣が一杯ある岡本もお勧めやけど、今日見たマンションの軒下の物件は目立たなくてすごくいいと思うわぁ。
いいおうちが見つかってよかったネェ。
コメント

この冬のリメイク3点・・・。

2008-03-24 19:33:56 | ホームソーイング 手芸
ねこ吉にとって寒い、寒い冬だった。
毎日グズグズして、何もしなかった。
洋裁もほとんど進んでいません。

やっと春らしい日がやってきて、うれしいんだけど・・・。
やらなければいけないことは山積です。

とりあえず、この冬のリメイクをごらんあれ!



このグレイのベストは元は半袖のタートルネックのモヘアのセーターだった。
フリーマーケットで手に入れた。
襟ぐりはボートネック型に切り、持っていたグレイのループヤーンを細編みで編みつけた。
袖もフレンチスリーブぐらいに切って、同じくループヤーンを編みつけた。

暖かくて重宝した。



これは「COMME CA IZM」の綿のフード付きセーター。同じくフリーマーケットで手に入れた。

前とフードに縄編みがあったので、交差したところに1.5cm幅に裂いたリバティ風の布を蝶結びした。
フードの回りもかがるように付けてみた。フードも蝶結びが付いている。

ちょっとやりすぎた感も・・・。
ねこ吉は、いつも程よいところで止めることが出来ない。



これは最初V字のカーディガンだった。かなりハイベックで洗ったので、
少々フェルト化したと思われる。
身幅がきつくなったので、打ち合わせのボタンを取って、ボタン穴をかがり、
突合せにしてかがって、セーターにした。

ぐるっと襟回りにレースを付け、袖もレースを付けてカフス代わりにした。

これから、まだ着れそうなのは「COMME CA IZM」だけ・・・。
コメント

カサブランカ・フランセーズにランチに行った。

2008-03-13 20:00:02 | グルメ、スィーツ
昨日、友人と岡本山手幹線沿いにある「カサブランカ・フランセーズ」にランチに行った。
建物は白くて南欧風。ええ感じやん!

ここのお野菜はムーンビオ野菜とかいうオーガニック野菜なんだって!
何のことかわからんけど美味しくて体によければ、ねこ吉は満足ですわ・・・。

ヘルシーランチ1890円を注文。

メインデッシュはお肉にしようか、魚にしようか・・・。
鰆のソティ、コラーゲンソースだって・・・。

「コラーゲンやて!ええやんこれ。」

潤い不足の女3人、満場一致でそれに決まり・・・。

まずは前菜から・・・。



ワァー、可愛い!綺麗!

不思議なソースに菜の花、カリフラワーetc...
向こうが透けて見えるカブはきみどりとピンクの輪が春らしい。

メインデッシュの鰆はアサリ、赤ピーマン、きのこ?etc...が添えられている。
コラーゲンソースのかかった鰆はボリュームがあって美味しかった。

「ワァー、コラーゲンや、コラーゲンや。」
喜んで、がっついて食べたので、コロッと写真を撮るのを忘れた。嗚呼!



デザートはバニラアイス?とチョコレートケーキとオレンジ。

美味しいランチとおしゃべり・・・。
楽しい時間はあっという間に過ぎていくわぁ・・・。

明日の朝は、お肌プルプル、しっとり。
なんてことはマァ無いか・・・。



コメント

地域猫に会った。

2008-03-09 11:12:26 | にゃんこ
一昨日、美容院に行く途中の福池公園近くで、ネコさんが鳴いていたので近づくと・・・。

ずいぶん愛想のいい猫で、ねこ吉の周りをぐるぐる回って足元にすりより、
頭を足に押し付けてくる。

写真を撮りたくても、近づきすぎて、動きすぎて撮れません。

「アンタもフクちゃんと一緒やネェ・・・。じっとしてくれないと写されへんやん!」

撫でてやるとゴロゴロいって、ますますすり寄ってくる。
毛並みも綺麗だし、痩せてない。でも首輪はしてない。

耳を見るとしっかり「V字カット」が入っていた。

あっ、このネコさんは地域猫やな。」

「はっちゃん日記」で有名なはっちゃんも、最初は六甲アイランドの地域猫だったので
耳にしっかりV字カットが入ってる。
今はカメラマン夫妻のマンションで暮らす、超幸せなアイドル猫やけど・・・。


地域猫は、避妊去勢をして地域で餌をやって飼っているような状態の猫たちのこと。
きっとこの猫も餌はもらっているから、すさんでないんやろな・・・。

毎日餌をくれる人に愛想よく、時にはお世辞?の一つも言っているんでしょう。
だからねこ吉にも愛想がいいんやわ。

運がよければ、はっちゃんのようになれるかも知れないもんね。

いくらすり寄ってもねこ吉からは何にももらえないと判ると、すぅーっと離れていった。

おかげで写真がやっと撮れたよ。



「またね。」と言いながらねこ吉は美容院に行った。

昨日、また福池公園の近くを通りかかると、またネコさんの声がする。

「あっ、昨日のネコさんや!」

公園の近くのたこ焼き屋さんの前で鳴いている。
もう一匹白いネコさんも近くいる。

「タマちゃん、さっきあげたでしょ。」
たこ焼きを焼きながらオバサンが言っている。

たこ焼屋のオバサンに何をもらったのか判らんけど、名前も付けてもらって幸せやん!


コメント

確実に春が来ています!

2008-03-05 09:25:00 | 日常のこと
三月だというのに、寒い、寒いです。
どうなってるの?この寒さ・・・。

少し早いけど、昨日お墓参りに行った。
京阪香里園駅に下りると、寒い、寒い。どんよりした空です。
大阪は神戸より寒いのか・・・。

お寺に着くと、庫裏近くの木の下に福寿草が咲いていた。
きれいな黄色です。そこだけ「ポッ!」と明るく感じます。



お参りを済ませての帰り道・・・。
白梅が満開でした。


コメント

三月です!

2008-03-01 17:43:35 | 日常のこと
毎日、「寒い、寒い。」といってたのに、もう三月です。
どうしてこう日が過ぎるのが速いんでしょう・・・。

毎年、ピアノの上か、娘の机の上に横並びに飾られるお雛様を、
今年はねこ吉の作った棚に飾ってみました。

娘が生まれた翌年に買いました。
七段飾りが欲しかったけど、そんなお雛様を買ったら、ねこ吉たちは
お雛様を飾っている間、寝る場所がなくなってしまう・・・。
泣く泣く二段飾りを買いました。
お顔は関東風の眼がパッチリとしたタイプと京風の一重瞼のものがあって
迷ったあげく京風のお雛様に決めました。
たぬ吉もねこ吉も関西人だからかなぁ・・・。

二段の台、屏風、雪洞、桜と橘・・・。それだけでも飾ったら結構場所をとります。
幼い娘がさわるので、ベビーベットの中にお雛様を飾って、娘はベットの柵をつかんで
お雛様を眺めていました。
どうしてもさわりたがるので、プラスチックの紅白の御餅をやったら、かぶりついていました。
記念写真があります。

娘が小学校のころは、子ども部屋に飾っていました。
夜、うすボンヤリと白い顔が見えるのが怖いと娘は嫌がってました。
やっぱり関東風のお顔の方がよかったかなぁ・・・。

転勤で神戸に引っ越してきたとき、引越し業者の人が、頼みもしない荷解きをして、
お雛様の入った箱を開けてしまい、呆れるやら、腹が立つやら・・・。

関西に来てから、台も、屏風も、お花も出していません。
お人形だけ出します。
出さないと箱の中で、お人形が踊るとか、病気をするとか聞いたので、
必ず出します。

我が家では「ぎりぎりに出して早く片付ける。」をモットーに
今年も26日に飾って4日には特急で片付けます。
コメント