ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

消費税5%最後の日

2014-03-31 20:20:26 | 日常のこと
(駅へ行く道に咲いていたタンポポ。ピョンタ君の大好物だね。

明日から、消費税が8%になる。
駆け込み需要で、色々なものが売れている。

ねこ吉も、「5%のうちに買っておかないと!」煽られて、お醤油、油、砂糖、トイレットペーパーなど etc...
3月は買いだめにお金を使ってしまった。

さて、今日は5%最後の日。大丸に出かけ、贈答品を買う。

ついでにセンター街をぶらぶら。カーキ色のスニーカーが欲しいな。

いやいや、今履いているシャンパンゴールドのスニーカーがあるしなぁ~。
ぐっと我慢して、買うのをやめた。



お腹が空いたので、「黄老」で春野菜焼きそばを食べた。
筍、菜の花、ソラマメなど、なかなかヘルシーなんだけど、綺麗な人参の飾り切りは無用です。
その分お値段を安くしてください。



ジュンク堂によって、「人生はニャンとかなる!」を買う。
95万部突破だって。ベストセラーなんてほとんど読まないねこ吉だけど、ニャンとも可愛い猫の写真にやられた。

     もし道に迷ったら、一番いいのは猫について行くことだ。
              猫は道に迷わない。


最初のページに書いてあったけど、本当か?
ねこ吉は、猫を見つけると後をつける。呼びかける。
必ず、逃げられて見失う。

だから、いつまでも人生に迷っているのかもしれないね。



ゆうぱっくを送った郵便局の帰り。

三日前に開花宣言した、マンションの桜は、七分咲きといったところかな・・・。
一気に春がやって来た。

疾風怒濤の日々だった3月。
最終日も忙しい一日だったな。








コメント

ほのぼの写真

2014-03-29 18:48:31 | 動物、昆虫
Nさんから来た写メール。

ゴンザブロウ君は、木製の蛇の玩具?を半分枕に眠っていたらしい。
写真を撮ったら、目を開けたんだって。
可愛いね。とても19歳にはみえません。

まぁ、普段から「とっちゃん坊や」といわれているけどね。

Nさんは、実家にいた超後期高齢者、いや超後期高齢犬のゴンザブロウ君を引き取って、介護の日々・・・。
毎日夕方、ゴンザブロウ君を車に乗せて芦屋浜まで、トイレに連れて行き、また車に乗せて帰ってくる。

「決まってところでないとダメなんよ。でもトイレが遠いのが難点。

家に帰ってくると、寝ころんだまま鶏のささみを食べ、ほとんど寝ているとか。
目は白内障、認知症気味。とても怖がりで、お医者さんに行くと固まっているとか・・・。

犬も人間も老いていくのは、皆同じ。何とも切ないとNさんは言っていた。

でも、阪神大震災の年に拾われた野良犬ゴンザブロウ君は、幸せな老後を過ごしていると思う。



一方、これは去年から、Nさん宅で飼われているカタツムリ君。
啓蟄も過ぎて、活動が活発になって来たらしい。

首を長く伸ばして、どうも脱走を企んでいるらしい。

カタツムリ君、ダメだよ。
去年、脱走に失敗したでしょ。

Nさん宅ほど、住環境の整ったところは他にはありません。
新鮮なレタスをもらって、霧吹きで十分な水分補給。

こんなに良くしてもらっても、野生が呼んでいるんですか?


コメント

総括 疾風怒濤の3月だった。

2014-03-28 14:16:35 | 日常のこと
3月も残すところ3日ばかり・・・。

ふり返ってみれば、大変な日々だった。何をやってもうまくいかず・・・。

色々思い悩むことも多くて、心も体も寒かった。

心機一転、何かを始めようと思って、3月1日から元町のnicoマルシェに出展したけど、散々だった。ガッカリ!
店とコンセプトが合わなかったのか・・・。

何も売れず、出展料と交通費を無駄に使っただけだった。



月半ば、書類の不備などで遅れていたお祖母ちゃんの介護認定が、やっと来た。

年末から、低温火傷をしたり、夜中に食べて調子を崩し・・・。
そんなこんなで、4か月近くお風呂に入っていない。

主治医の勧めで、介護認定を申請したけど、お祖母ちゃんはオカンムリ。


「お風呂には入れる。」
「老人ホームに入れようとしている。」
「ほんとの娘なら、ほっとかない。」

多々言われて、ねこ吉もげんなり。

お祖母ちゃんみたいに、足腰元気で、よく食べれる人はホームに入れようとしても入れないよ。

それから、ねこ吉は嫁です。ほんとの娘ではないので気に入らないでしょうが、これで精一杯です。
諦めてください。

デイサービスに行って、昼ご飯食べて、お風呂に入って、人と喋ってみたら、案外気が晴れるかもしれないよ。
何か所か体験できるっていうから、ねこ吉もついて行くから行ってみない?

なんて言っても聞く耳を持たないよね。

その他諸々、あっちもこっちも行き詰まり・・・。すべてがインケツというかなんというか・・・。
その上、大風邪引いて。声も出なかった・・・。
思い切り自分の老化も思い知らされ・・・。

散々な3月だったわ。

ふと見上げたら、ねこ吉の定点観測地点の桜が開花してた。

泣いても、笑っても春はやって来るもんね。

四月になれば・・・。何か歌の題名みたいだけど、楽しく元気で過ごしたい。
少し声も出るようになったしね。







コメント

鬼の撹乱・・・。

2014-03-25 16:10:18 | 思い出
                     (ポイントを入れに寄った、大丸のパッサージュ)

1週間ぐらい前、喉の調子がおかしくなり、「風邪かな?」と思いながら、
身辺忙しく、お医者さんにも行かず、薬も飲まず暮らしていたら、声がほとんどでなくなった。

2,3日前から、夜中に激しく咳き込んで、いよいよ本格的に風邪を引いたみたいだ。

昨日は、色々用事があったので無理やり布団から体を引き剥がし・・・。
朝から区役所、銀行、区役所、三宮、元町方面。ねこ吉は東奔西走。

歩きに歩き、電車に乗り、また歩き・・・。

大丸でポイント入れて、元町駅から家に帰った。

もう、ヘトヘトで何もしたくなかったけど、お医者さんに行って咳止めをもらった。

明け方、咳き込んで目が覚めた。

「薬が切れたか・・・。」

今日は、たぬ吉は会社のOB会に出かけて行った。
ねこ吉は、ぼぉ~っと一日を過ごしてる。




21年前の3月24日、松戸で引っ越し荷物を出して、子供たちを連れ新幹線に乗った。
新大阪のホームには、単身赴任していたたぬ吉が迎えに来た。

24日はたぬ吉の実家に泊まって、翌日早朝このマンションに来て引っ越し荷物の到着を待った。
会社が頼んでくれた引っ越し業者は、随分ひどかった。
別便で送ったピアノは、マンションの下まで運んできたのに、何故か戻ってしまい、翌日設置に来たときは裏側に傷がついていた。
誰も段ボールの中味を出してくれと頼んでいないのに、勝手に出し、よりにもよってお雛様の箱を開け・・・。
怒り心頭!
そのころから、ねこ吉の声は出なくなっていて、半月ぐらい元に戻らなかった。

そんなこんなを思い出し・・・。

あの頃、まだねこ吉は若かったわ・・・。

我ながら凄い声やなと思う。
元の声に戻れるのは、いつ頃やろか・・・。

コメント (2)

春がやって来たかな・・・。

2014-03-23 21:29:16 | 日常のこと
21日は、お彼岸とはいえない寒さだった。
ねこ吉は、コロコロに着ぶくれてホットカーペットの上で過ごした。

今日は、やっと暖かくなったかな・・・。
毎年同じことを言っているけど、「暑さ、寒さも彼岸まで」
お彼岸が過ぎないと暖かくならないんだねぇ。

昨日、写した写真を蜷川実花風に加工してみた。

菜の花畑に入日薄れ~
見渡す山の端 霞深し

一挙に「朧月夜」風に・・・。



これがもとの写真です。
菜の花を入れただけで、春らしくなったよ。

このアプリは、ねこ吉のお気に入りです。

少し、アプリという言葉が身についてきたような気がする、今日この頃・・・。

コメント

春の雨

2014-03-20 18:14:00 | 日常のこと
用事で元町まで行った。
あいにくの雨・・・。昨日はお天気だったのにね。

大丸前の交差点から、i padで狙ってみた。
ユニクロは春色のディスプレイ。

ユニクロの前の白モクレンは、もう咲いていた。
春は確実に来ている。

この場所は、毎年ねこ吉の定点観測地点だわ・・・。

ねこ吉には、今年はいつまでも寒い、寒い冬だった。
何故こんなに寒いのか?
先日、友人から聞いた話によると、老化による筋肉の減少。ゆえに、より一層寒さを感じるらしい。
悲しい現実。
減ってしまった筋肉を増やさなくてはね。
スポーツは全くの苦手。どうやって増やそうか・・・。

ああ、身体も寒いが心も寒い。

何かいいことないかなぁ~。


コメント

ゲームにハマってしまった・・・。

2014-03-18 15:13:24 | 日常のこと
                    (昨日、駅に行くまでの道でミモザが咲いていた。

i pad miniを買って、友人とLINEを繋いでもらい、無料アプリを取り込み・・・。
連日、「触って覚える」と自分に言い訳をして、ついついゲームばかりしていた。

アナと雪の女王」のゲームの無料アプリを取り込んだ。
雪の結晶や、水晶柱、宝石など3個並べて落としていく。
例によって、シュッシュ、シュッシュやっていた。

「キラキラしていて、綺麗だぁ~。」

他の無料ゲームに比べて、格段に綺麗。

ねこ吉は、子育て中、決めた時間外に子供がゲームをしていると叱って止めさせていた母親だった。

今は、自分がゲームをやっても、やりすぎても、誰も叱る人はいない。

最低限の家事をして、ずっとゲームをやっていた。
バージョンが上がるにしたがって、ねこ吉の下手な技術ではクリアできなくなり、画面では100円でアイテムを買うように勧めてくる。

「これで、気が付かない間にクレジットカードで、お金を使ってしまうんだな。」と思った。

さすがに、アイテムは買わなかったけど、そうするとゲームが出来なくなった。

止めて何時間か経つと復活して、またゲームができるようになっていた。

確か、バージョン28だったと思う。ずっと靴だけが足踏みしてる。
時間が経ってゲームは復活しても、そこから前に進まなくなった。

何度も100円でアイテムを買うように勧められる。

買わなくても30分ぐらいすれば、またゲームは出来る。しかしクリアは出来ない。
また、30分後にゲームをする。

延々バージョン28のまま・・・。

アカン!ねこ吉は完全にゲームにハマっているわ・・・。

色々しなければいけないこともほったらかし、一瞬悩みを忘れられるからといって、ゲームばかりしていていいはずがない。
判っているのに止められない。

ドツボにはまって、とっぴんしゃん!嗚呼、病んでるわ・・・。
アカン、ねこ吉はゲーム廃人になってしまいます。

意を決して、一昨日の夜、復活したゲームを3回やった後、遂にアプリを削除した。
何とか、這いずりだせたかな?

そうはいっても、「アナと雪の女王」以外のゲームは削除してないんだけど・・・。

何とか抜け出した自分へのご褒美に、「アナと雪の女王」の映画を見に行くことにしよう・・・。
コメント

nico マルシェもそろそろ・・・。

2014-03-15 14:16:08 | ホームソーイング 手芸
3月1日から始まったnico マルシェも、いよいよ16日までになった。
初めて出品させていただきましたが・・・。
あっという間に、日が過ぎていく。

雪が降ったり、雨が降ったり・・・。
3月とは思えないお天気もあったりして・・・。

今日は、少し暖かくなったかな。

nicoさんは、元町駅近くの北側です。

お近くまでお出かけの節は、是非お立ち寄りくださいませ。
コメント

びっくりしたぁ・・・。

2014-03-14 15:38:32 | 日常のこと
ドアを開けた時のねこ吉の気持ちを、漫画カメラで表現してみた。)

火曜日の昼過ぎ、玄関のチャイムが鳴ったので出てみると、Tさんの声だった。

Tさんとは、年金生活者カラオケ大会のメンバーで、毎年我が家のイカナゴを炊いてくれる人だ。

Tさんは毎年イカナゴを炊いてくれた後、フルセも炊いて、「美味しいでぇ~。」と言って持ってきてくれる。

ねこ吉は、今年もてっきりそうだと思ってドアを開けた。

そうしたら、

「手を怪我してしもた。何処か外科を知らんか?主人は仕事に行ってるねん。」と言って右手を押さえてた。

「ええぇ~!」

ねこ吉は、何しろうろたえる人間だから、とっさに外科を思い出せない。

ちょうどパソコンでネットを開いていたので、Tさんが普段行っている近くの病院を検索して、電話番号を出し、

「そちらの病院は外科ありますか?なかったら何処か教えて頂けませんか?」

といって、Tさんがその病院の患者で、怪我をしたので代わりに電話をしている旨を伝えた。

カルテを見たらしく、「すぐ、来てください」と言われた。

Tさんは、そんなに出血していなかったし、むしろテンションが上がっているので多弁になっていた。
台所の何処かにぶつけて、手の甲を切ったようだ。

マンションの部屋まで戻り、コートを着て、保険証と財布を持ち、カギをねこ吉が閉め、病院に向かった。

ねこ吉の家には車もないし、運転も出来ない。

そんなに遠くないので、傷口を押さえたまま歩いて行った。

2号線を渡るとき、信号が点滅。Tさんは走ろうとしたので止めた。

病院は昼休みだから、人も少なかった。待合室で待っていると、「世話焼きばあさん」みたいな人が、あれこれ聞いてきた。
Tさんは丁寧に答えてる。

先生がもうすぐ来るということで、Tさんは診察室に入れられた。
ねこ吉は待合室で待っていた。

なかなか出てこない。心配そうにしていると、「世話焼きばあさん」が声をかけてきた。

「診てもらえてよかったなぁ。」
「はい、ほんとに良かったです。」

「あんなぁ、○○教のいいお話が聞ける会が、あるねんけど聞きに行かへん?」

「あ、結構です。」

待合室で宗教の勧誘するのはやめてください。
「ダメモト」と思って、声をかけるのはやめてください。

Tさんは5針縫って包帯をグル巻きにしてもらって、診察室から出て来た。

会計を済まし、薬局で薬をもらい、マンションの鍵を開けたら、ご主人が帰っていた。

ねこ吉、任務完了!

コメント

封筒三昧・・・。

2014-03-12 20:06:56 | ホームソーイング 手芸
お手軽ワックスペーパーで、ミニ封筒を作ってみた。
100均ダイソーに、ワックスペーパー?風の折り紙が売っていた。

封筒のテンプレートで、ミニ封筒を作って、バラの花を切り抜いて貼ってみた。

わざわざ蝋をしみこませて、ワックスペーパーを作らなくてもいいし、何しろ100円だし・・・。

なかなか春らしくていい感じ。



ダイソーで買った茶封筒も、まだたくさん残っているから残りのフランス語の新聞をちぎって貼ってみた。
その上にビオラの押し花を貼って、デコパージュの液を塗ってコーティングした。



まだまだ、茶封筒が残っているので、エッフェル塔やクマ、猫、バラを貼って、スタンプを押したり、マスキングテープを貼ってみた。

いつも、ねこ吉は貼りすぎてコテコテになるので、気持ちを抑えて控えめで・・・。

封筒ばかり、こんなに作ってしまったけど、使い道は特にない。

ねこ吉って、やっぱり暇人やわ・・・。




P.S.


エッフェル塔にフォトショップで花を散りばめ、印刷をしてラフに切り抜きワックスをかけた。

先に穴をあけて、紐を通した。栞の出来上がりです。
紐は、もちろんトリコロールです。

コメント

あれから3年・・・。

2014-03-11 18:23:01 | 日常のこと
                  (年末に買った寄せ植え、3月になっても奇跡的に元気です。)


東日本大震災から3年が経った。
今日は、何処のチャンネルを見ても、震災関連の番組ばっかりだ。

被災者の方々は、なかなか思うように復興しない様子に、いらいらした毎日を送られていることだろう。
やり場のない怒りで、ストレスを溜めてらっしゃるでしょう。
ねこ吉も阪神大震災に遭って大きな被害を受けたから、他の地域の人よりは、少しは気持ちが判るつもりだけど・・・。

阪神大震災と大きく違うのは、原発の問題、放射能の汚染が大きく立ちはだかって、より復興を遅らせていることだと思う。

牧畜や農業で生計を立てていた人たちが、放射能汚染で家に帰る目途もたたず、仕事にも戻れない。

本当に、お気の毒だと思う。

今日見た映像で驚いたのは、汚水タンクが物凄く増えていることだ。
そして、これからもタンクは増え続けるらしい。一体どうするの?
ねこ吉は、怒っています。

各界の頭脳明晰な方々が考えても、このやり方しか無いのですか?

安倍総理は、「日本を取り戻す。」とよく言うけれど、東北を放射能汚染から取り戻してあげてください。

ねこ吉たちは、どんどん減っていく年金から、我慢して復興税を払っているんです。
生きてる間に終わらないぐらい、延々と否応なしに復興税を取られるんです。
なけなしの貯金のスズメの涙のような利子からも、復興税を取られているんです。

被災者の方たちの事を思えば、仕方ないことと諦めているんです。
復興税を、一円も無駄に使うことなく、どうぞ、被災者の方たちに一日も早く元の生活を、取り戻させてあげてください。







コメント

LINEが繋がった。

2014-03-09 19:50:00 | 日常のこと
              (ねこ吉の撮った写真を、蜷川実花風に・・・。)


昨日の晩、娘がTさんが炊いたイカナゴをもらいに帰って来た。
待ってましたとばかり、ねこ吉は、i pad に関して、溜まっていた質問を怒涛のように浴びせる。

友人とのLINEを繋ぎたい。
友人に電話して、i padを用意してもらう。娘が電話に出て、自分のi pad airで検索をしながら、 友人にやり方を説明する。

隣で、丁寧な説明を聞いていて、「外ではこんな風に喋って仕事をしているんだなぁ・・・。」とわが娘ながらちょっと感激してしまった。

「きゃ~、繋がったぁ!声が聞こえる。」とお互いが喜びの声を上げる。

「文明開化か?いつの時代に生きとんねん!」とたぬ吉に言われる。

まだまだ夜遅くまで、質問は続き、ねこ吉がやりたいアプリを入れてもらい、使い方を教えてもらう。

今日は、10時頃から3人で三宮に出かけ、たぬ吉のパソコンを買いに行った。
Windows XPのサービスが終了になるので、消費税が上がる前に買い替えるのだ。

昨夜、娘はパソコンで、たぬ吉にどんなことがしたいのかを聞いて、熟慮して検討した結果、Windows8を買うことに決めた。

ネットで値段を調べ、i pad airにデータを落とし店に向かう。

店の人に質問し、絞込み、「お父さん、どれにする?」とうまく誘導し・・・。

予算より安いものを見つけてくれた。

夕方、接続をして、使い方をたぬ吉に教え、夕飯を食べ、イカナゴを持って、先ほど帰った。

生意気娘で、ねこ吉と喧嘩が絶えなかったが、いつの間にか立場は逆転し、随分頼もしくなったもんだ。

「老いては子に従う。」を身に染みて感じるわ・・・。

昨日、今日とお疲れ様。 有難うね。

下は、ねこ吉が頼んで入れてもらった漫画カメラで撮った障子。



劇画風に・・・。障子が破れた!






コメント

啓蟄も過ぎて・・・。

2014-03-07 15:53:11 | 動物、昆虫
                              (Nさん宅のカタツムリ君)


啓蟄とは「陽気に誘われて、土の中の虫が動き出す頃のこと」だよね。
昨日は啓蟄だったけど、雪が降って3月とはいえない寒さだった。
せっかく、土の中から出ようと思った虫たちも、「もう、しばらく寝ていよう。」と思ったことだろう。

2月26日、Nさんに「2,3日前からカタツムリの動きが活発になってきた。」というメールをもらった。

去年、ねこ吉は、このカタツムリ君がレタスから転げ落ち、Nさん宅で飼われるようになった経緯をブログに書いた。
啓蟄には、まだ冬眠していて、ご主人が「起こせぇ~。」とおっしゃり、Nさんは迷ったそうだ。
少し遅れて目覚めたんだって。

カタツムリ君は、一度脱走もしたけど、恵まれた住環境で新鮮なレタスと卵の殻をもらって優雅に暮らしていた。

夏はクーラーの効いた涼しい部屋、冬は暖房の効いた暖かい部屋で過ごしていたカタツムリ君は、冬眠もしなかったそうだ。

そして、身体は1,5倍に成長したらしい。

カタツムリ君、いい人に拾われて本当に良かったねぇ。

コメント

まだ、まだ、修行中・・・。

2014-03-05 14:50:03 | 日常のこと
(「小さなおうち」 最近そんな映画もやってます。部屋の片隅を万華鏡風に・・・。)

相変わらず、i pad をいじくりまわし、無料のアプリを取り込み、ゲームに無駄な時間を使い・・・。
自己嫌悪に陥りながらも、ついついゲームをしてしまうのは、ある種の依存症かも知れない。

i Books で、著作権切れの本を取り込み、入れたはいいけど、アンデルセンの小夜啼鳥(ナイチンゲール)は
かなり言い回しが古く・・・。

一握の砂、みだれ髪、吾輩はねこである 宮沢賢治一連の作品、「ブラックジャックによろしく」のマンガ などetc...
こんなに一杯入れてしまって、つくづくねこ吉はタダに弱い人間です。

娘、曰く

「そんなに読めるの?」

そうです。文学作品には縁が無く・・・。

お墓参りの行き帰りに車中で読んだけど、目が滑る。眠気が・・・。
もともと、作者とあらすじしか知らない便覧人間だったので、なかなか読めません。


「ブラックジャックによろしく」は3巻の途中まで読んだけど、絵が気持ち悪い。趣味ちゃうわ!

インターネットは、家の中でしか繋がりません。

お外では、ねこ吉にとってi pad はカメラ、文庫本、ゲーム機代わりです。
携帯とi pad を持って出かけると、バッグが一層重いです。



(JR元町駅前の横断歩道。モノトーンの幾何学模様です。)

写真が万華鏡風に撮れるアプリはお気に入りで、しょっちゅう使っている。何でも万華鏡風にしてしまいます。



これも、同じ横断歩道です。信号待ちをしている間に撮りました。



こっちは、元町穴門商店街。万華鏡の効果が凄く出ているでしょ。

まだまだ使い方が判らない。
今度娘が帰ってくる日まで、質問事項をメモしておこう・・・。



コメント

昨日は老虎菜へ・・・。

2014-03-04 20:54:37 | グルメ、スィーツ
(一番最初に、運ばれてきた前菜。中国のウインナが入ってた。トマトをよけて食べたよ。)

昨日の夜は、ゴンザブロウ君の育ての親Nさん夫妻と、老虎菜に食べに行った。

老虎菜は、甲南市場の近くにある、隠れた名店。
お洒落で、美味しい、モダンな中華料理の店だと思う。

以前はランチがあったんだけど、今は平日夜のみ営業。土日は昼間も営業しているけど、メニューは夜と一緒。

残念。あのランチをデザート付で、もう一度食べたいなぁ・・・。



(焼きナスと鶏肉のネギソース和え。ねこ吉の大好物。ここに来たら必ず注文。)

Nさんとは、メールや電話はしても、一緒に食事するのは久しぶり。
最近、ゴンザブロウ君の老化が進み介護生活で、夫婦そろって出かけることが出来にくくなってるんだって。
昨日も留守番をしているゴンザブロウ君の事を気にしていた。



(家鴨のロースト。柔らかいお肉の下には、甘い大豆の煮豆?複雑なスパイスが入っていて癖になる味。深い!

取り敢えず一杯注文した。
シェフの判断で、順番にできたての熱々の料理が作られ運ばれてくる。
アルバイトのウェーターの中国人のお兄ちゃんの微妙な日本語も、料理の味付けの一部になっているような・・・。



(エビ春巻き。これも定番。一人一本のはずが、昨日は3本しかなく・・・。N夫婦が一本を分け合って譲ってくれた。)

他にも注文したけど、全写真はアップしません。
理由は、あまりにたくさん注文したから・・・。



(酢豚です。こんな酢豚は、他では食べたことがない。黒酢仕立てです。)

本当に変わった酢豚です。どうしたら、こんなにお肉が柔らかくなるんでしょう・・・。
熱々の蒸しパン黒酢をつけて、ソースも無駄なく頂きます。



(南洋チャーハンだって。要するにナシゴレンです。)

これは、もうシメのメニューです。

他にも白子のフライや、干しエビ、豚ひき肉のクレープ包みとか、カルビの黒胡椒ビーフンとか・・・。

一杯食べましたが、写真は割愛します。
どの料理も、独特のスパイスが効いていて、美味しいです。
不思議なことに、かなり食べ過ぎても胸焼けしません。不思議です。

スパイスが薬膳となっているのではないかと思います。



(ねこ吉のデザートです。イチゴの下はアイスです。)

いつもながら、中華料理のデザートとは思えないメニューが並んでいます。

悩みに悩み、選んだねこ吉のデザートは・・・。
苺とミルクナッツアイスクリームのパフェは、美味しい、美味しいです。
どんなにお腹が一杯でも、デザートは別腹ですから・・・。

白い円柱形のものはメレンゲです。
4人それぞれ違うデザートを選び、それぞれ写真を撮ったのですが、何故か、ねこ吉のものしか写っていませんでした。

例によって、指が死んでいたのでしょう・・・。

気が付けば一杯いたお客さんは、いつの間にか帰っていて、ねこ吉たち4人だけ。

いつ来ても、裏切らないお店です。ご馳走様でした。

暫くは、一汁一菜、粗食で生活してまいります。














コメント