ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

夏の手作りフェアに出品できることになりました。

2007-06-28 17:00:14 | ホームソーイング 手芸
トールペイントをしているお友達の紹介で、ねこ吉の作ったアクセサリーを
出品することになりました。

場所:芦屋の都画廊。
日時:7月5日~6日10時から5時

新作のネックレスを作ってみました。



ねこ吉お得意のコサージュも夏仕様です。

リバティ・プリントの端切れを使って作りました。
帽子や籠のバックに似合うかも・・・。
コメント

ミドリカフェに行ったぁ!

2007-06-26 17:47:46 | グルメ、スィーツ
朝から銀行、郵便局、その他諸々・・・。用事を済ませて2号線を歩いてた。
「暑うっ!
 やっぱり今年の梅雨は短いのかなぁ。
  お腹すいたから、何か食べて帰ろうっと!」



ここはミドリカフェ。
Hさんに教えてもらったけど、イマイチ場所がわからなかったけどもう大丈夫!
やっと判ったよ。

Meets神戸本にはランドスケープデザイナー集団が作った憩えるカフェとな。
Hanako WESTには心と体に優しいロハスなカフェとな。
「オサレッー!」

天井が高いなぁ・・・。



ねこ吉はAランチをご注文。

野菜たっぷりオカズ、五穀ご飯、味噌汁、ドリンクとプチデザート。

帰ろうと思ったら、奥の方にBOX発見!
雑貨の委託販売をしているらしい。
早速、ねこ吉の作ったものも置かせてもらえるか聞いた。

現在順番待ちの状態らしい。
場所もいいしオサレなお店となれば当然だよね。

いつになるか判らないけど、ねこ吉もしっかり予約してきた。


コメント

どないしよう・・・。

2007-06-25 19:46:59 | 日常のこと
タイトルとは何の関係も無い写真。
これは、近くに咲いている時計草。そう言われればそんな気がする。

今日ねこ吉は、セールで買った黒のジーンズの裾上げをしていた。
人生一度でいいから、裾上げをしないでジーンズをはいてみたいもんだ。

いつものようにねこ吉サイズに切り、三つ折りしてミシンをかけていた。
ねこ吉のミシンはスウェーデン製のバスクバーナというミシン。
四年前にデパートで買った。高かった!
悩みは、針、ボビンなど備品が国産に比べて高くつく。

しかし・・・。
色々なステッチができる。
ビニール、革、レースも思いのまま縫える。
ジーンズの重なったところもOK!
もし、針が折れても、針穴の上で折れるので、糸が通っているので、
針先がなくならない。などetc...

2度売場に通って、使い方を習った。
無限に?ある使い方は、デパートで年2,3回あるセールのときに、
詳しい人が来るので、何でも聞いてとのことだった。

ねこ吉にしてはかなり慎重に考えたつもり。
そして清水の舞台から飛び降りた。

その後、そのデパートは建替えのため、売場縮小。
セールをやめたのか、詳しい人は来なくなった。

約束がちゃうやんか!

話は長くなったが、片方の裾上げは終わり、もう片方に取り掛かって、
3,4センチ縫ったところで、針が折れた!

折れた針が顔に当たった。
「え?針先は飛ばないいうてたやん!」
約束がちゃうやんか!

えらいこっちゃ!捜しても捜しても針先が無い!
カーペットの中に入り込んだのかと念入りに捜したけど見つかれへん!
裾上げどころやなくなってしもたわ!

しょうがない。掃除機をこれまた念入りにかけた。
見えにくい目を皿のようにして捜したけど見つからん!どうしたもんだろ・・・。





コメント

最新流行のブラウスのはずが・・・。

2007-06-21 20:38:18 | ホームソーイング 手芸
ミセスのスタイルブック春号を見て、
「このブラウス作りたーい!」と言ったねこ吉。

襟元はギャザーのよったテーラーカラーでグッと開いていて、
袖は今流行のバルーンスリーブ。ウェストを絞った白のオーバーブラウスだった。
本にはユキトリヰ インターナショナル(55,650円)と書いてある。
そんな高いブラウスは買えないけど、自分で作れば、ねこ吉サイズで安上がり。
型紙でかなり苦労したけど、それも先生の助けで何とかクリア。

生地はしなやかで張りのあるポリエステルタフタと書いてある。
「いったいどんな生地や?」

生地は4月12日のブログで書いたように、京都のノムラテーラーで探した。
たぬ吉と一緒に桜を見に行って、たぬ吉の携帯の電池が切れ大騒動した日だ。



さんざん迷ったあげく麻の布を買った。間違いであった。
張りはあるけど、しなやかさは無い。
仮縫いのとき、袖を見たらフレンチスリーブの下につけるバルーンスリーブが
まるでちょうちんをぶら下げたみたいだった。
仮縫いを見てくれた先生も笑っている。
生地が硬過ぎるんや!
デザインと生地のミスマッチ。
袖をつけるのをやめた。
アームホールが大きいけど脇にまちが入っているので
簡単に詰めることもできない。

「ああ、あかん!完全に縫う気をなくした。」

襟がまた難しかった。テーラーカラーだけでもねこ吉の手に余るのに、
ギャザーがよっている。身頃と襟、何処と何処が引っ付くのか判らへん!

何とか形にしたけど、裾をまつったりボタンホールが面倒くさい。
長い間、ハンガーにつるしたままほったらかしていた。

梅雨に入ったというけど、雨も降らず暑い!着る物が無い。
しょうがない!仕上げにかかるか!



ボタンにシフォンのリボンを通して即席のブローチも作ってみた。
ジャンパースカートをリフォームしたスカートと合わせて着ると
最新流行のブラウスではなくて、レトロなブラウスだった。

着る人間がレトロなんだから、マ、いいかっ!






コメント

謎のサギ集団?

2007-06-20 20:48:10 | バードウォチング
淀川の鉄橋の下あたりの水溜りに、何やらコサギとチュウサギ?が4,5羽いる。
阪神電車が通り過ぎていく。
ねこ吉は、こんなにかたまってサギがいるのを見るのは初めて・・・。



遠くにいたサギも近づいて来て、いつの間にか数が増えてる。
ここの水溜りに、サギたちの好物がいるのかな?



ウワー!10羽になった。

何を食べているのか水溜りを見に行きたかったけど、サギたちの食事の邪魔を
するのも悪いかなと思って、結局近づけなかった。

大きな鳥ほど人が近づいてもすぐ逃げないけど、必ず一定の距離は保っていて
こちらが近づいたら、近づいた分だけ鳥は遠ざかる。それは全く不思議なくらい。

こうやって食べながら、お互い情報交換してるのやろか・・・。
コメント

淀川のあちらこちらで・・・。

2007-06-19 23:17:27 | バードウォチング
淀川では、コアジサシが乱舞していた。
ホバリングしながら水中へ直角に突っ込んでいく。
上手に魚をくわえて上がってくる。



「そこの君、魚プレゼントしたろか?」

「自分で採るから、いらんわ!」



ああ、そうかい、他あたって見るわ。」



「どうか受け取ってください。ぼ、ぼくの気持ちです。」

「別にいらんけど。」




「なぁーて!受け取ってぇなぁ。」

「しつこい男は嫌いです!」

あちらこちらで恋の季節が始まりそう・・・。
恋の初めは、まずプレゼント・・・。
鳥も人間も、最近では女が強いみたい・・・。
コメント

カラス君とアオサギさんの喧嘩?

2007-06-17 20:16:31 | バードウォチング
昨日、ねこ吉とたぬ吉は阪神の淀川からずぅーっと上流の十三大橋辺りまで、
バードウォッチングをしながら歩いた。

淀川の干潟に下りたら、いつものようにアオサギがいた。
そこへカラスがやってきて・・・。



「おい、アオサギ!何澄まして歩いとんねん。」

「まぁ、いちいちカラスさんに挨拶する必要なんてございませんわ!」



「付いて来ないでって言ってるでしょ!エイ!」

「オ、オイ、何するねん!」



「カラスさん、放してくださいったら!」

「いやや!放せへん。」



「放してって言ってるでしょ!」

「わあ!アオサギの尾羽を抜いたった。」



「マァ、悔しいっ。尾羽を抜かれるなんて。
カラスさんなんて真っ黒だからわたくしの美しい羽が欲しかったんでしょ。
いいわ、くれてやるわ。わたくしの頭はニワトリさんと一緒。
嫌な事なんて3歩も歩けば忘れるわ。
それっ、イチ、ニのサン、あっ忘れちゃった!」


写した写真を並べていると、ねこ吉に頭に、こんなお話がうかんできた。





コメント

テテアテテって?

2007-06-15 19:44:00 | グルメ、スィーツ
今日は、三人で阪急六甲にある「テテアテテ」(tete a tete)にランチに行った。
Hさんが予約してくれて、マンション玄関まで車で迎えに来てくれた。
ああ、至れり尽くせりで恐縮です。

着いたところは一見ケーキ屋さん。
奥に入ると、和洋折衷の古い邸宅。そこがカフェになってる。
ねこ吉たちは洋風の部屋のテーブルに座った。
ランチを注文、三人で積もる?話をしようとすると、
ワラワラ、ワラワラ。14,5人のオバサンの団体が入ってきた。

その部屋は満員になった。席をめぐってもめている、いや違って、譲り合っている様子。
年齢構成はねこ吉を真ん中とすると上下10歳ずつぐらいか?いやもっと年上もいそう。
おとなしそうな人、にぎやかな人、いったい何の団体?お稽古の仲間?全く読めない・・・。
ちょっとうるさいですけど・・・。



まずは湯飲み風の器に入ったスープから。
いろいろ野菜が入って味は和洋折衷。



メインディッシュは、

鶏肉のソテーじっくりいためた玉葱乗せ
カレー味のマッシュポテトいろいろ野菜入り
スパニッシュオムレツの二等辺三角形
サツマイモ、牛蒡などの黒胡麻和え
パン、生野菜サラダ少々

を一皿に盛ってある。

最近、おお食らいのねこ吉は、ちょっと足らんかも・・・。って思ったけど
食べ終わる頃にはお腹一杯に。

おしゃべりしているとゆっくり食べるから、それも満腹の原因かも。

隣の謎の団体も、同じメニューを食べている。
待たされた様子は無いからある程度作ってあったんやな。
非常におしゃべりも進んでいる。
うるさい!



わぁーい、デザートや!
生クリームたっぷりのシフォンケーキ?
キーウィの入ったタルト
薄く切ったチョコレートケーキ(もっと分厚く切ってほしいな。)

三人はお茶を飲み干してからも、喋っていた。
入口にはお客さんも待っている様子。

「そろそろ出ようか?」
「ええやん、隣もまだいてるし・・・。」

和室の縁側にいるグループはねこ吉より前に来てまだいてる。

ねこ吉たちの喋り声は謎の団体の声にかき消されて聞こえてない。
ある意味役立っているかも・・・。

謎の団体が記念品らしき物を配り、お勘定を済ませ出て行った。
時折聞き耳を立てていたけどとうとう何者か判らず。マ、いいかぁ!

ねこ吉たちが出た後は、部屋はからっぽ、嵐の過ぎ去った後みたいかも・・・。










コメント

六月といえば・・・。

2007-06-13 20:50:27 | 思い出
六月はねこ吉の誕生月。また年をとる。全くうれしくない!
誕生日がうれしかったのは、いつ頃までだったんやろう・・・。

小学校の頃は誕生日には母に、
「何が食べたい?」と聞かれた。
「ハンバーグと、鱧のお汁と、ビワ!」
とかなり大きくなるまで、そう答えていた。

阪急デパートの大食堂のお子様ランチのハンバーグほど
美味しいものは無いと思っていたねこ吉。
その味とは少し?遠かったけど、誰かから作り方を聞いて毎年作ってくれた。

鱧を入れた澄し汁も好きだった。

若い頃、料理学校で教えてもらった鱧の澄し汁は、鱧に片栗粉をまぶしゆでて
先にお椀に入れておく。上から別に作った澄し汁を注ぐ。

「ちゃう、ちゃう!ねこ吉の好きな鱧のお汁はこんなんとちゃう!
  もっと鱧の味がするんが好きなんや!こんな上品なんとちゃう!」
そのせいではないけど、ねこ吉は2回料理学校を中退している。
今だに料理が苦手。

上の写真のビワは、近くの社宅の庭にある。
結構大きく実っている。毎年いつの間にかなくなっている。
社宅で収穫して分けるのかなぁ・・・。

「ビワは美味しいけど可食部が少ない!」
そう言って娘はいつも怒る。
その通り!実の半分ぐらいは大きな種。

ビワの種といえば・・・。
昔むかしねこ吉の家にネコがいた頃、ビワを食べていたら種を転がしてしまった。
遠くに転がっていった種をネコがくわえてねこ吉のそばに置いた。
「わぁ!犬みたい。もう一回出来るか?」
種を投げたら、また持ってきた。
ねこ吉は面白くなって何度も投げたら何度も持ってきた。
「アンタ、賢いナァ。」
あまりに何度もやったので、ネコが種をくわえたままバタリと倒れて口から泡噴いた。
「ああ、どないしょう、死んでしまう!」
なすすべも無く、ベソかいてたねこ吉。
しばらくしたら快復してホッとした。

何匹もネコを飼ったけどあんな律儀?なネコは、後にも先にもいなかった。

六月、誕生日、ハンバーグ、鱧のお汁、ビワ。
いろいろ思い出してしまった・・・。

コメント

天気予報は正しかった?

2007-06-09 18:22:15 | バードウォチング
昨日の夜は、雷がなっていた。新しいテレビで天気予報を見ると、
土曜日は雨、雷と言っている。
「せっかく、山に行こうと思ったのにナァ・・・。」

確実にメタボリックシンドロームのたぬ吉は、少しは運動をしないと
いけないという自覚はありそう・・・。

今朝起きたらお日様がカァーッと出てる。
「天気予報がはずれたわ。住吉川行こか?」

前にたぬ吉と住吉川行って、雨に降られてさんざんだったけど、
ねこ吉もこのところ運動不足で太り気味・・・。
「ついてくわ!」

たぬ吉は双眼鏡だけ持って、ねこ吉は念のため傘も持った。

たぬ吉にしては早い時間のご出発です。

少し歩いたら天上川で見慣れない鳥発見!



目は黄色くて、隈取がしっかりある。
可愛い系なんか怖い系なんかちょっと判断に困るお顔です。
隣に飛んでいたハクセキレイよりは落ち着いた行動をとっているけど、
すぐファインダーから出て行くので写真は写しにくい。



ねこ吉鳥図鑑?に新しい鳥が増えた。(調べた結果どうもこの鳥はコチドリらしい。)

今にして思えばこの時点で帰ればよかった。

住吉川に近づくにつれて雲往きが怪しくなってきた。
前に来たとき雨で引き返したところまで行こうと、たぬ吉が言うので
川沿いをドンドン登っていった。

ポツリポツリ雨が降りだし、雷が鳴り出した。
雷が大嫌いなねこ吉は、
「帰る!もうたぬ吉と来たらいつでも雨が降る。一緒に来たのが間違いやった!」

ねこ吉はタオルをかぶり、傘を二人でさした。雨と雷が酷くなり、
住吉駅前に着いたときは二人ともシャツがずぶぬれ・・・。
この間からねこ吉は、水難の相がある。

シーアに入ったら体が冷えて風邪引きそう・・・。
ユニクロで服買って着替えて帰ろ!

たぬ吉が390円の横縞のTシャツを見つけた。
「安いからこれにしとき!」
「こんな楳図かずおみたいな服いやや!」

結局土、日限定の790円のブルーのスポーツシャツを買って試着室で着替て、
買物を済ませて帰ろうと外に出たら雨が止んでお日様がカァーと出ていた。

嗚呼!


コメント

液晶テレビがやって来た!

2007-06-08 21:20:41 | 日常のこと
5月25日の11時頃のことだった。
「さぁ、昼ごはん食べて洋裁にいく用意をしよっと!」
いつもの如く、時計代わりにテレビをつけた。
「あれ?斜め線が出て画面が映れへん。」
一旦消してもう一度つけてみる。
今度は声は聞こえるけど画面が赤黒くなってほとんど見えへん!

その日は風が強く大雨が降っていた。
「もしかして、マンションの共同アンテナが倒れたかも・・・。」
なぁんて、うちのテレビがつぶれたことは認めたくないねこ吉。
「洋裁から帰ってきたら直っているかも。」

大雨の中、洋裁の先生の家に行って、ジーンズがビショビショ。
先生の家に上がることもできないほど濡れて、先生にスカートを借りた。
帰るときにはスカートを返し、またビショビショにジーンズを穿いて帰ってきた。

家に帰ってテレビをつけた。
「アカン!直ってない。今日は何とついてない日や!」

その夜、たぬ吉と相談した結果、もう修理はしないで買い換えることに・・・。
2011年7月24日地上デジタル放送に変わるまで、今のテレビに頑張って
もらおうと思っていたのに、嗚呼物入りな・・・。

土曜日に娘と液晶テレビを買いに行った。
ついでにビデオをダビングできる機能のついたDVDレコーダーも、
娘の強い薦めがあって買うことになった。

テレビとDVDをつけに来てくれる日は6月8日。
11時頃、要潤のNG風の人と見習い付き添いみたいな人が来て、
あっという間の早業で設置、設定していった。

何という薄さ、ネコさんも乗れないと嘆いているらしい。
何という鮮明さ、今まで見ていたタレントの顔が違って見える。

ナントカ還元水の大臣が空しくなってしまわれたことも気づかず。
関西人の半数近くが見たという藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴も見られず。

長い夜を過ごして、世間からドンドン遠ざかっていった2週間だった。



コメント

ねこ吉は、カルガモ中毒?

2007-06-04 21:04:09 | バードウォチング
あんなぁ、僕、5月30日の藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴の日にハーバーランドの
キャナルガーデンで生まれてん!

10羽兄弟がいててんけど、いろいろ水難事故に遭って兄弟2羽になってしもてん。



この家ええやろ!植栽のオッちゃんが作ってくれてん。今日の朝出来てきてんで。
僕ら家2軒も持ってるねん。




ワァ!スロープの角度もちょうどええわぁ・・・。



ちょっと、あんた等早く帰ってきなさい。
ひとりで新しいおうちに行ったらアカン言うてるでしょ!




オカン、ただいまぁ。
アホ!あかんやろ、勝手に行ったら。
オカン、ゴメンな。



早うご飯食べてしまい。このご飯は植栽のオッちゃんが王子動物園の人に聞いて
買ってきてくれはったんやで。
オッちゃん、カルガモは魚を食べると思ってはってんて!


ふーん。オッちゃんいろいろ頑張ってくれてはるなぁ。
さっきも僕らが生まれた日のことみんなに話してはったわ。
弟も呼んでくるわな。






おーい!弟ォー、ご飯やでぇー!



おにいちゃん、ここでジャブジャブするん面白いで。こっち来て一緒にしよ。



おにいちゃん、やめてぇ。くすぐったい!ご飯食べんと遊んどったらオカンに怒られるぅ。
コメント

今日から1ヵ月作家さんですぅ!

2007-06-01 19:46:18 | ホームソーイング 手芸
6月中、またデンマークショップでねこ吉の作ったものを置いてもらいます。
今日納品に行ってきました。
開店と同時にディスプレイするために作家さん?がどっと来たので、
BOXの前はダンゴ状態・・・。
もしかしてねこ吉も作家さんのはしくれか?
こういう時いつも気後れがするねこ吉は、もたもたして一番最後になってしまいました。



お店の写真は見えにくいですが、おもにこんな物を作りました。
季節柄、コサージュは少なめにして、ロングネックレス、ブレスレットを
中心に作ってみました。

いろんなビーズを繋げたロングネックレス。
アジャスターの位置を替えれば2連ネックレスにもY字ネックレスにもなります。

麻のコードに黒のビーズを通してコードを結ぶ。それを繰り返したネックレス。
ハートのモチーフ付です。

黒にクリーム色のバラをカメオのように浮き彫りにしたパーツがあったので
ロングペンダントとにしました。

ねこ吉お得意のコサージュは今回少なめですが、デニムの布だけで作りました。



それから今回のイチオシはニットボールとビーズを組み合わせたチョーカーや
ペンダント、ロングネックレスです。

ねこ吉のマーケットリサーチでは、大玉のビーズを繋げたロングネックレスが
流行っているようですから、これなど如何でしょうか?

人工スェードのコードとトルコ玉やサンゴ玉、羽を組み合わせたインディアン調
ネックレスは白いTシャツやジーンズに似合うと思います。



このレースのモチーフはねこ吉のお気に入りなので、何処にでもよく登場します。
これもアジャスターの位置を替えれば表情が変わります。

同系色のボタンとメタルボタンを繋いでシフォンのリボンを結んだブレスレットも
ございます。

なぁんてざっと紹介して見ました。





コメント