ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ピーターラビット展

2017-02-27 20:57:38 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
2月が終わる。
ねこ吉にとって、今月は無かったも同然。

年を取って、世に棲む日々も残り少ないと嘆いているのに・・・。

今日はちょっとでも取り戻すべく、ピーターラビット展に出かけて行った。

「ピーターラビット展」は2016年8月から、東京で開催されていた。
オフィシャルサポーターと音声ガイドがディーンフジオカで、特典映像付き公式図録におディーン様のDVDがついている。

関東圏のディーン・フジオカファンは、真夏に行ってツイッター、インスタグラムが賑わっていた。
もちろん、関西圏からコンサートとセットで見に行ったファンもたくさんいた。

東京、福岡、仙台と巡回して、やっと2月11日からグランフロント大阪北館にやって来た。

ねこ吉は、グランフロントに一度しか行ったことがなかった。
北館は初めてなので、インフォメーションで聞いた。

展示会場は地下だった。

ディーン様の音声ガイドを借りて、聞き逃さないようにリストを見ながら慎重に見て回る。
いつもの展覧会なら、超高速で雑な見方しかしないのに・・・。



ミュージアムショップで、待望のDVD付図録を買って帰った。

家に帰って早速DVDを見る。

ディーン様が湖水地方にロケに行ったのは約1年前の3月だよね。
大阪市立大学に五代友厚像が出来て、その除幕式にジャカルタからやって来て、そのまま関空からイギリスに旅立ったんだよね。
ディーン様のファンになって、「ダメな私に恋してください」のドラマが終わって、またロス状態になってたとき、自分のインスタグラムで知らせてくれた。
3月なのにメチャクチャ寒いと言ってたね。

ピーターラビット展が大阪に来るのは随分先の話だとガッカリしていたのに、思えばあっという間だったような・・・。

ディーン様は現在はNHKの「精霊の守り人」に出演中だけど、あのドラマは昨年の夏に撮り終えている。

今は何をしてるんだろう・・・。
インスタグラムもご無沙汰だし、有名になりすぎてちょっと寂しいな。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







コメント

ラ・ラ・ランド

2017-02-25 21:44:30 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
ラ・ラ・ランド」今話題のミュージカル映画が、昨日から始まった。

ミュージカル映画は久しぶり。
絶対見ようと決めていたので、ネットでチケットを取った。

時代設定は現代だけど、映画の色調はレトロっぽい。
今までの色々なミュージカル映画のオマージュらしい。
それにしては、ねこ吉が見た事のない映画が多くあって判らないところもあった。


タップダンスの場面では、フレッド・アステアを思い出したけど。
ダイアン・ゴスリングという男優は、ねこ吉好みだった。
映画のラストシーンは切なかった。

二人の夢は叶ったけど、恋は失くしたね。

結局、話題作という割には、あまり引き込まれることもなく・・・。

見終わった後の館内も、やけに静かだった。
普通、一緒に見に来た同士なら終わった瞬間、感動した場面など語り合うよね。
一人で見に行くと、そうもいかないけど・・・。

ずいぶん冷めている自分にもガッカリした。

大昔、「王様と私」と「サウンド・オブ・ミュージック」を友人と一緒に見に行った夏休み。
あまりにも素晴らしくて興奮してた。
若かったからかな?

先日、BSで「サウンド・オブ・ミュージック」を放送していたので、また見てしまった。
すっかりストーリーも判っているのに、何度でも見てしまう。

昔のことばかり懐かしんで新しいものが脳内に入ってこないのは、ねこ吉が年を取ったせいかな。
いや、ねこ吉が懐古趣味なだけかな。


大丸に寄ったら、ずいぶん混んでいた。
そういえば、昨日からプレミアムフライデー始まったんだね。そのせいかも・・・。

恩恵に浴する人ってどんな人?

飲食業やサービス業の人は、一層忙しくなるだろうし、振替休日などもなかなか取れないだろう。
中小企業の会社はなかなか導入できないだろうね。

一流企業の人や公務員の人が利用する制度なら、格差が一段と広がる気がする。

せっかく映画を楽しみに出かけて行ったのに、何か気持ちが全く高揚しない残念な一日だった。


追記

2月27日、アカデミー賞の発表があった。
結果的には「ムーンライト」が受賞したけど、最初は「ラ・ラ・ランド」と発表された。

間違った封筒がプレゼンターに渡されたらしいが・・・。

前代未聞の出来事ですわ。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


コメント

学習機能

2017-02-23 21:08:38 | 日常のこと
(花屋のラナンキュラス。

昨年11月に見つかったねこ吉の虫歯。
義母の入院、死亡、その他諸々で、治療が延び延びに・・・。

やっと、右上の虫歯に冠をかぶせて治療完了。


本日、4時半に予約をしていたので、4時頃家を出た。

いつもなら2号線沿いを通って歯科医院に行くけど、凄い風が吹いていたので道を変えるつもりだったのに、気がつけばいつもの道を歩いていた。
アホやわ。

案の定、凄い風で飛ばされそう。高層ビルの下を歩くときは要注意。


3,4年前激しい雨風の日に、高層ビルの下を歩いていて飛ばされそうになってポールにつかまって何とか難を逃れた。

「エライ目に遭った。怖かった。」を何度もたぬ吉にも、子供達にも言った。


それだけ怖い目に遭ったのに、今日またそのビルのある道を歩いていた。

「しまったァ!」と思ったけど後戻りもせず、そのまま凄い風の中歯科医院まで行った。

我ながら馬鹿だと思ったけど・・・。

治療を終えて家に帰って、「また風に吹かれて怖い目をした。」とたぬ吉に言ったら、

「ホンマにお前はアホやな。虫でも学習するで!

「え?虫は学習しないよォ。

「虫でも、通ったら電気がビリビリするとこは通らないようになると生物の教師が言うとったわ。

「じゃあ、ねこ吉は虫以下か?

「ああ、ミミズ以下やで。

確かに自分に学習機能が無いことは判っているけど、虫以下と言われると超腹が立つ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村





コメント

必要のないもの。

2017-02-19 19:02:42 | にゃんこ
義母が亡くなって、2週間弱。
毎日のように、仏事、雑用に追われている。

色々なことを忘れないように手帳に書きながら、まとめて出来ることは出来るだけまとめる。
一日で3件ぐらい用件をこなしたときは、「やったね!」と自分で自分を褒める。

金曜日は大阪まで出かけて行った。生憎雨が降り出し・・・。

帰り道にふらふらと300均一の店に入る。

猫ブームのせいか、猫の模様の物が多い。

ふと目についたクッション。324円。

上目遣いのグレーのにゃんこ。
特別可愛げもないけど。


縦横 22cm×22cm

背もたれに使うには小さすぎ。
枕にも小さいし・・・。
中途半端な大きさです。

買ったものの大して役に立ちそうにない。

必要もないのに買ってしまった。
安いというところに落とし穴がある。

最近のねこ吉は買い物症候群にかかっているかも・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

火曜日は・・・。

2017-02-15 22:01:54 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
火曜日は、ねこ吉が見たい番組が目白押しで大変だ。

10時から「カルテット

松たか子、松田龍平、満島ひかり、そして、今話題の1980年生まれ、高橋一生。
超不気味なもたいまさこ。

とにかくお洒落なドラマだと思う。

会話のキャッチボール、凡人が考えられない比喩、斬新なオノマトペ。

ねこ吉のわずかなボキャブラリーじゃ表現しきれないけど・・・。
面白いドラマだ。

スズメちゃんが言う「みぞみぞする。」
ワクワクするでもなく、ドキドキするでもなく、ムズムズでもなく、モゾモゾするでもなく、ゾワゾワするでもなく。

でも、何か判るわ。みぞみぞって。

一度見ても理解できないねこ吉は、録画して見てる。

裏番組を予約できない難儀なうちのHDD。
伏線に気付かないねこ吉だから、字幕付きで見直す。
それでも、何処か抜けてる。

ネットでは話題なのに、今朝の新聞のテレビ欄では、視聴率が伸びないと書いてあった。
原因は「ソフィスティケートされたドラマだからだと思う。」と島崎今日子氏は言っておられた。

「ソフィスティケートって何?」

都会的なとか、洗練されたとか・・・。
なるほどねぇ・・・。
こじゃれたドラマって、そんなに人気がでないよね。

世の中的には、多少の田舎臭さや、直接的な判りやすさの方が好まれるんだね。



BSプレミアムで11時15分から放送「幕末グルメブシメシ

瀬戸康史、真田丸以来、時代劇づいている草刈正雄

こっちは、ねこ吉の判りやすいストーリー。

これも録画。



旅するスペイン語
最近、平岳大にもハマってる。
平サマのツイッターもチェックしてます。

スペイン語は何もわかりません。

素敵なスペインの風景、美味しそうな食べ物、お茶目な平サマが楽しみで見てます。
0時25分から。当然録画です。

どうして、見たい番組が全て火曜日なの!
水曜日は録画を見直す日。
後はもぬけの殻状態のねこ吉です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村






コメント

#1チョコfor1スマイル

2017-02-12 23:39:43 | グルメ、スィーツ
森永製菓がやっている「#1チョコfor1スマイル」キャンペーン

ディーン様関連で、インスタグラムをチェックしていたら、チョコレートの写真がいっぱい投稿されていた。


森永製菓の対象商品の写真に、#1チョコfor1スマイル #チョコ2016をつけてインスタグラムに画像を投稿すると、1画像で1円「カカオの国の子どもたち」に寄付されるそうです。

「カカオの国」って何処でしょうか・・・。
おもにアフリカ大陸の国かな。

1円でも1000人が投稿すれば1000円。
もっと、たくさんの人が参加すれば、大きな力になります。

一人はみんなのために、みんなは一人のために

そんな歌がねこ吉の脳内に聞こえています。

ねこ吉も、DARSのチョコレートを買って、スーパーのバレンタインのポスターの前で写真を撮った。
皺だらけの手が写ってしまったのが残念。

携帯で写真を撮ったので、パソコンに送信。
ダウンロードしたものをドロップボックスで、i padの画像アプリに移す。

それを、インスタグラムで投稿。苦労しました。

#1チョコfor1スマイル
#チョコ2016
#森永製菓
#DARS
#カカオの国の子どもたちへ

ハッシュタグをつけて投稿した。
2月14日までだそうです。

ねこ吉は、DARSで焼きチョコを作って食べようと思ってます。

焼きチョコレシピ

オーブントースターですぐできるそうです。




追記

2月15日、焼きチョコを作ってみた。

DARSで作ってみたけど焦がしてしまった。

明治のミルクチョコレートひとくちサイズを買って、オーブントースターの前で出来具合を見ながら焼いてみた。

ちょっと表面がブツブツした状態で、取り出して冷ます。
サクサクして美味しい。

あっという間に食べてしまった。

追加を焼いて食べたい気持ちをぐっと抑えてる。





コメント

梅咲く頃に・・・。

2017-02-09 21:03:07 | 日常のこと


2月4日 1時59分 義母が亡くなった。

1月12日、検診に行って緊急入院し、一時は主治医も驚くほどの快復を見せていたのに、院内感染かインフルエンザにかかり、個室に隔離された。

隔離解除されて、見舞いに行ったときは熱のせいか、かなり消耗していた。
食事を食べなくなって、交代で食事介助に行ったけど食べなかった。

ほとんど眠っている毎日だったけど、ふと目が覚めると、いつも家族を気遣い「帰れ。」と言われた。

最後まで、主治医には立派に受け答えをしていたらしい。



2月3日節分の日、ねこ吉は尼崎の大覚寺に昆布だるまを納めて、新しいものを買い求めた。
境内には梅が咲いていた。
義母の病院に行き、病室のテレビの前に昆布だるまを置き、それを見た義母はかすかに笑ったように思う。

午後、義母が可愛がっていた姪が、お見舞いに来て夕方帰った。

家族も「また明日来るからね。」と言って帰った。

夜中1時過ぎに電話がかかって来て、2号線でタクシーを拾い病院に駆けつけたけど、ひと言も物言わぬまま亡くなった。

可愛い姪が来るのを待っていたんだと思う。

92歳の人生を終えた。激動の時代を生き、激動の人生だった。



夜が明けるまで、どんなふうに時間が過ぎて行ったのか思い出せない。

土曜日に通夜、日曜日に告別式。
ささやかな家族葬だったけど、滞りなく終えた。

今日は、たぬ吉と二人、お世話になった病院に挨拶に行って来た。


考えれば、不思議なくらいタクシーはすぐ見つかったし、物事はサクサク進み葬儀も何も戸惑うことなく済ますことが出来た。


27年前、義父が亡くなったとき、葬儀を終えて仕出しのお膳が来たのに、ねこ吉は何をしたらいいのか判らずボンヤリしていた。

「アンタはお客さんと違うんやで!私が死んだら棺桶の中から指図せなアカンわ。全く!」と親戚中の前でこっぴどく怒られた。

たぬ吉はその場にいなかった。

そのきつい言葉は、ねこ吉の胸の奥深く楔のように撃ち込まれ・・・。何年経っても決して忘れることはなかった。

しかし、今回の葬儀関連でねこ吉の頭の中にするべきことが次々と浮かぶのは、義母が棺桶からねこ吉の脳内に指図していたのかも知れない。

ねこ吉は動かされているんだ。ちょっとシャクだけど・・・。






コメント

蝋梅(ろうばい)

2017-02-01 21:07:30 | 植物
今日は、久しぶりに芦屋まで洋裁に出かけて行った。
何かと忙しく、12月15日ファッションショーに出て以来休んでいた。

だんだん縫うのが面倒になって、去年修理したにもかかわらず、またミシンの調子も悪い。
貯め込んだ布、素材をいかに消化するかは、バケットリストの最重要課題だ。

ねこ吉が着るにはもう派手かも知れない水色のストライブの布で、長めの丈のブラウスを作ろことに決めた。

大荷物を持って、9時過ぎに家を出た。

教室が開かれている集会所まで、駅から10分程南に歩く。

途中、黄色い花が咲いていた。
よく見てみると、半透明で黄色。プラスティックのような感じ。
甘い香りがする。

何の花だろう・・・。

ブラウスの型紙を作って、次のお稽古で仮縫い。出来るかなぁ・・・。

先生とメンバーで、駅までの帰り道。

花の前まで来たので、花の名前を聞いてみた。

蝋梅(ろうばい)だって!

名前は聞いたことがあったけど、実物を見たのは初めてです。

教えてくれて有難う。

家に帰って、早速ネット検索。便利な世の中だ。

ねこ吉が見たのは、ソシンロウバイのようだ。


お祖母ちゃんは入院中。
今日は、義弟が病院に行ってくれたので、ねこ吉は洋裁に行くことが出来た。

先生とランチもして帰った。

久々にゆったりした時間。

凄く寒い一日だったけど、今日から2月。

時間は、こっちの都合なんてお構いなしに通り過ぎていく。
ねこ吉は、季節を味わう暇もなく・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント