ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

ねこ吉、至福の時。

2009-03-29 00:11:57 | グルメ、スィーツ
今年のお正月、神戸ベイシェラトンのギフト券をもらった。

「一度ホテルのエステに行ってみたいね。」
「そうだねぇ・・・。エステの後ランチしたいねぇ。」

ねこ吉と娘で、ホームページでエステの後ランチというコースを見つけたけど、
さすがに二人とも、自分たちだけでギフト券を使うのは気が引けた。

「私たち二人エステして、その後ランチは家族4人で食べよ。」

娘が予約を入れてくれた。こういうとき娘は、よく働く。

さて本日、11時にエステ予約。

娘は風邪を引き、エステのために必死で養生して何とか快復。

ねこ吉は毎年この時期、顔に湿疹が出来る。
特におでこがひどくて、皮がポロポロ剥けて赤くなっている。脱皮か?
昆虫や爬虫類なら脱皮したら、綺麗にそして一回り大きくなるけどね。
ねこ吉は、アトピー、いや老化です。

きのう皮膚科に行って薬をもらった。1日では治らない。もっと早く行けばよかった。

4階の受付に行くと、係りのエステティシャンが丁寧な応対をしてくれる。
さすがホテルです。ちょっとセレブな気分。

顔のマッサージ、頭皮のマッサージ、コラーゲンパック etc…
あまりの気持ち良さに、二人とも寝てた。嗚呼、ねこ吉至福の時。

さて、21階の神戸グリルで、たぬ吉、息子がお腹をすかせて待っている。



これは先付
海草ぽい酢の物だった。



これは前菜。
サーモンのマリネ。



目の前の鉄板で、スズキを焼いてくれた。
ドレッシングをかけたサラダ風。美味しいやん!



本日のメイン料理。
国産ヘレ肉100gのステーキ。
エリンギ、南瓜、ナス、人参 etc… 季節の野菜のソテーとともに。

柔らかいお肉、最高!美味、美味、美味ぃ!



ステーキを食べ終えたら、
「デザートはラウンジでどうぞ!」と案内された。

21階からの景色は、なかなかいいねぇ・・・。
少し曇っているけど。



デザートはりんご?の果肉入りのシャーベット。

嗚呼、美味しかった!ねこ吉至福の一日だった。

コメント

バードウォッチング再開!

2009-03-24 20:46:24 | バードウォチング
朝も早くから、たぬ吉はゴルフに出かけていった。
お天気がいいから、久しぶりにねこ吉もバードウォッチングに香枦園浜に行こうっと・・・。

マンションの玄関の脇道、満開のコブシの花の下を通って・・・。



香枦園浜について、最初に出迎えてくれたのはハクセキレイさん。



珍しくコガモがいた。
でも、もうすぐ北へ旅立つよね。
前に来たとき、いっぱいいたオナガガモは今日はいなかった。もう旅立ったのかな。



ユリカモメは沖の方に一杯いたけど、もう顔がこんなに斑になっている奴もいる。
アンタも、もうすぐ旅立つね。



アオサギさん、年中ここにいるよね。
今日はいったいどうしたん?
風に吹かれて、ヨレヨレの仙人みたいな風情です。



阪神西宮に向かう帰り道。桜が咲いていた。

コメント

これって劣等感?

2009-03-23 21:24:58 | 日常のこと
                      (岡本はモクレンの花盛り。)

今日は、お祖父ちゃんのお墓参りに行くお祖母ちゃんの付き添いで、服部まで出かけていった。

何度行っても、いつも人任せのねこ吉は、お墓までの道がなかなか覚えられない。
曲がりなりにも嫁である。勤めを果たさねば・・・。

何とか、二人でお墓参りを済ませ、西宮北口でお祖母ちゃんと別れた。

岡本で降りたねこ吉は、まず本屋で漫画「聖☆おにいさん」を買い、山手幹線手前の
今話題の行列の出来るドーナツ屋「はらドーナツ」を覗いてみると、行列は7,8人。
少し落ち着いたみたい。

「よし!並ぶか・・・。」

一人でたくさん買う人がいるので、列がなかなか進まない。

待っているうちに、近くの某女子大の学生が5、6人やってきた。

「○○ぅ、三宮までどのくらいかかる?」
「えーっと180円!」
「お金じゃなくて・・・。」
「How far ?」
「そうじゃなくて・・・。」
「じゃ、time?」
「どのくらいかかる?○○は三宮行くの?」
「うん。」
「じゃ、私も三宮でブラブラしたい。」
「あのさ、私お腹空いたし何か食べて、寒いから一箇所にstayしたいんだよね。」

聞いてるうちに何かムカーッとしてきた。

アンタ達、英文科か知らんけど、ルー大柴みたいな会話やめてくれへん?
何か嫌な感じ・・・。
でもこれって、ねこ吉が英語が出来ない劣等感なのかなぁ・・・。
コメント

ババロアは桜色・・・。

2009-03-22 15:16:10 | グルメ、スィーツ
昨日、久しぶりにババロアを作ってみた。

レシピは千葉のSさんに教えてもらったもの。

Sさんは、ご主人の転勤で香港にいたので、中華料理やデザートを作るのがとっても上手だった。
何度もご馳走になった。
ねこ吉が作れそうなもののレシピを何枚かもらって、千葉から神戸に引っ越して来た。
阪神大震災で、レシピが行方不明になってしまった。
お気に入りのチーズケーキは、メールで分量で確認してもう一度焼いてみた。

今回は、またチーズケーキを焼こうと生クリームを約一ヶ月前に買った。
ダラダラしているうちに、生クリームの賞味期限が後二日。

「あかんわ!また無駄にしそうや。」

昨日の夜チーズケーキを焼く気力はなかったので、Sさんの「お手軽ババロア」を
思い出し・・・。
隣のスーパーに「ハウスゼリエース」と明治ブルガリアヨーグルトのプレーンを買いに走った。

作り方

ハウスゼリエース(イチゴ味)  2箱
ブルガリアヨーグルト無糖    100グラム
生クリーム 200CC          1パック

ゼリエースを400CCの70度のお湯で溶かす。
冷めたら、混ぜて滑らかになったヨーグルトと生クリームを入れて混ぜる。

生クリームを5分立てぐらいに泡立てておくと、よりババロアらしく出来るけど
面倒くさがりのねこ吉は、そのまま入れる。

1個ずつカップに入れて冷やしてもいい。
ねこ吉には伝家の宝刀。
便利なタッパーウェアで買ったクグロフ型に入れて冷やす。

一晩冷蔵庫の中でゆっくり眠らせて・・・。今日のお昼過ぎ。

取り出すときは、まず蓋を取る。
お皿の上で、底の蓋をはずせば、ババロアは自動的に綺麗にはずれて座ってる。

真ん中にイチゴ、隣に花を置いて、

「桜色のババロアの完成です!」

コメント

お気に入りのバッグが出来た!

2009-03-20 21:00:35 | ホームソーイング 手芸
迷彩柄のジーンズで作ったお稽古バッグ。37cm×33cmぐらい。
ポケットはそのまま使える。
前のジッパーにも、裏地でポケットをつけたので、使えるよ。

たぬ吉には、「卑猥なポケット」と言われたけどね。
生成りのレースや、服を処分するときに取って置いたタグ、
たぬ吉のトレンチコートについていたチェーンは前面につけた。



裏側は、ねこ吉が履いていたジーンズについていた、革のタグ、レースのモチーフをつけた。
百均で買ったRのキーホルダーも・・・。

この迷彩柄のジーンズをフリマで買ったのは、かれこれ3,4年前。
ねこ吉にはウエストが合わなかったのでバッグにしようと、ずぅーっと思っていた。

どんな形にするか、どのくらいの大きさにするか、何をつけるかが、なかなか決まらず、
何度も出したりしまったり・・・。

縫い始めたのは一ヶ月前ぐらい・・・。

先に表につけたいものを付け、裏地を貼り、内ポケットもつけ、後は持ち手をつけるのみ・・・。

そのとき事件は起こった!



最初つけるはずだった持ち手。ユザワヤで、980円だった。

バックを挟んで、金具を締める。
ペンチで締まらなかったので、ベランダに出て、木槌で叩く。

3箇所は、無事ついた。
4箇所目もついたけど、少し隙間が開いていた。

「もう一打ち。エイ!」

そのときハンダ付けされていたところがとれて、一巻の終わり!

「ギャー!」

ねこ吉、ベランダで絶叫。

もう使い物にならない。思い切りゴミ箱に投げ込んだ。

しばらくショックで脱力感、何をする気も起こらなかった。

少し傷もいえた一週間後、新たな持ち手を探しに、今度は「ドヰ手芸店」に行った。

ハンダを使っていない持ち手でこげ茶色のものは、品切れだったので注文して帰ってきた。

一週間後、入荷の電話があって、また出かけていった。

いざつけようとしたら、前の持ち手を外そうにも金具がびくともしない。
隙間にドライバーを差込み、あの縁起の悪い木槌で叩いて、やっとはずした。

今度は丈夫なように、麻の糸でしっかり縫いつけた。

やっと出来上がった!

構想から、約3,4年、艱難辛苦を乗り越えての完成。

お気に入りのバッグです。

ごちゃごちゃつけた上に、底板まで入れたのでバッグだけで重くなってしまった。

このバッグを持ったあくる日は、肩こりに悩まされそう・・・。

それでも、愛しい愛しいバッグです。




コメント

イカナゴ 高い!

2009-03-18 20:47:02 | グルメ、スィーツ
これは、隣のスーパーの今日のイカナゴの値段。

ここ数年、イカナゴの不漁で年々値段が上がっているけど、
ここまで高いイカナゴを見たのは初めて!

ねこ吉はイカナゴを炊いたことがないので、神戸の主婦失格やけど・・・。

生のイカナゴが3280円、お醤油、砂糖、生姜、その他 etc… 光熱費をたしたら
4000円を超えるかも・・・。

もう庶民が食べる佃煮の値段ではない!

毎年上手に炊いて親戚とかに贈っている人も、二の足を踏むやろね。
イカナゴを親戚にに贈る人が増えたのは、阪神大震災後のことでお世話になった人への
お礼の気持ちだったとか・・・。




これは先週の金曜日、郵便局に行ったとき見た光景。
甲南市場の有名鮮魚店「大杉」のイカナゴを買うために並んでいる人たち。

この日のイカナゴは、いったいいくらだったのやろう?
イカナゴの値段は、為替や株のように毎日値段が違うから・・・。
これだけ並んでいたのだから、割と安かったんやろね。

イカナゴを炊くのがメッチャ上手なTさんに、代金を払って炊いてもらっていたねこ吉も、
今年はTさんに頼みかねている。

イカナゴはコレステロールが多いといわれているけど、ねこ吉は釘煮が好き!
炊き立てにご飯にたっぷりのせて食べたいなぁ・・・。

コメント

13日の金曜日だった・・・。

2009-03-14 20:38:31 | 日常のこと
ねこ吉が朝起きて、まずすることはリビングのホッとカーペットのスイッチを入れること。
昨日もいつものように、スイッチを入れ、お湯を沸かして紅茶を入れる。
パンも焼いた。

「あれ、カーペットが全然暖かくない!」

もう一度スイッチを入れなおしたり、プラグが抜けてないか確認したり・・・。

「あかん、とうとう潰れた。」

春はそこまで来ているけど、まだまだ寒い。昨日は雨も降っていて、寒かった!

仕方がないので、空調をつけた。
ねこ吉の家は、リビングの暖房はホットカーペットだけなので、普段空調は使わない。

もう今頃家電店に行っても、もうカーペットは売ってないやろなぁ・・・。
ねこ吉は家にいる時は、まさに猫のごとくホットカーペットの上でヌクヌク座っている。
空調をつけていてもお尻が寒い。

昨日は洋裁の日だったので、雨の中芦屋まで出かけていった。

家に入って、先生の家の空調を見て思い出した。

「あ、空調のスイッチを切ってくるのを忘れた!」

慣れないものをつけたら、すっかり忘れてしまった。

ストーブではないからたぶん大丈夫だとは思うけど、やっぱり気がかり・・・。

春物のコートを縫おうと仮縫いしたけど、鏡の前で着てみたら全然似合ってない。

「先生、縫う気を無くしました。」

チビのくせに、ローウェストで切り替えて少しギャザーをいれたコートなんて、
所詮似合うはずがなかった。

先生がギャザーをタックにしたらいいかも・・・。とアドバイスをくれて、
デザイン変更。

仮縫いを済ませて、

「先生、空調が気になるので帰ります。」

雨の中、ドキドキしながら家に帰った。

スイッチはついたままだったけど、家は無事。
無駄に暖かい部屋で、ホッと胸を撫で下ろし・・・。

昨日、たぬ吉は「朋あり、遠方より来る。また楽しからずや。」
静岡から出張でやってきた友達に会って、飲みに行った。

息子と手抜きの夕食を食べ終えた頃から、ジワジワ関節痛、鼻の奥が痛い。

「あかん、風邪かも・・・。」

さっさと寝たけど、何度も目が覚め具合が悪い。

今朝、お医者さんに行って念のためインフルエンザに検査もしてもらった。

ただの風邪だった。

前に今頃インフルエンザに罹り、花粉症と間違われタミフルを飲むのが遅れて、
なかなか治らなかったことがあるから・・・。

家に帰ってきたら、散髪に行くと言っていた息子が、目が痛くなって目医者に行っていた。

「軽い結膜炎やって!あらためて散髪行ってくるわ。」

息子も、この間足の小指の骨折のギブスがとれたばかり・・・。

「アンタも一難去ってまた一難やね。」

今日も13日の金曜日を引きずっている。


コメント

ハンガリー料理って・・・。

2009-03-12 21:25:53 | グルメ、スィーツ
兵庫県立美術館のチケットを持っていたのを思い出して、早速行くことにした。

風はまだ少し冷たいけど、春が来たって感じ!

灘駅に着いたのは11時40分頃。

JICAの食堂でランチしてから見に行こうっと。

去年の夏に娘と一緒に来たときはインドネシア料理だった。

あの時もランチを食べてから、横尾忠則を見に行ったっけ・・・。

今月は日本、ドナウ交流年2009とハンガリー革命記念日にちなんで、ハンガリー料理だって!


食券売り場のお姉さんが、食べたいものの番号札を取って、お金を払うことを教えてくれる。

「ハンガリー料理にします。」

「今月の料理は評判がよくて、すぐ売り切れになるんですよ。今頃来るのが一番いいですよ。」

「そうですか。食べてから美術館に行くことにしてよかったわ。」

「正解です。」



ビーフシチューはグヤージュといって、赤や黄のパブリカが入っている。
ポテトとゆで卵にチーズをかけてオーブンで焼いたラコットブルコニャ
キュウリのサワークリームサラダ これで700円

少し冷めているのが難点だけど、美味しかったよ。
ズッキーニも入っていて、ちょっとラタトゥーユみたい。
ポテトの重ね焼きは、ホワイトソースを入れてほしかったなぁ・・・。
サワ-クリームサラダは甘酸っぱくて、キュウリが嫌いなねこ吉でも、大丈夫なサラダだった。



テーブルから見える景色は、前来た時に比べて落葉しているね。

ツグミが何かをついばんでは、立ち止まって胸を張り、つがいのムクドリたちも
仲良く何かを食べている。

お日様が差し込んで、食堂はサンルームみたい。
ドリンクは飲み放題だけど、ここで和んでいてはいけない。
ねこ吉は、ウィーン美術史美術館展を見に来たんだから・・・。



食堂を出ようとすると、ハンガリーランチは売り切れになっていた。
It was sold out.だって!何て国際的?なんでしょう。

「やっぱりねぇ・・・。」



メニューにはhalalの文字があるものが多い。

イスラム圏の人が研修にくるので、ハラールフードを仕入れているんだって。
食券売り場のお姉さんが、ハラールフードについて色々教えてくれた。

有難う!勉強になったわぁ。

中国語を習っている大学の向かいにハラールフードを売っている店があるねん。
今度、買いに行ってみようかなぁ・・・。
でも、イスラム教徒でないねこ吉にも売ってくれるのかなぁ・・・。

灘駅に向かう帰り道は、うららかなお日様を浴びてビタミンDをたっぷり補給。

骨粗しょう症のねこ吉には、いいことだよね。
夕食にはシイタケも食べたよ。













コメント

曇りの日には焼きリンゴ・・・。

2009-03-09 20:37:06 | グルメ、スィーツ
(ビジュアル的に、あんまり美味しそうじゃないけど・・・。)

今日は一日どんよりしたお天気。お日様は何処に行ったの?
ねこ吉のテンションもイマイチ上がらない。

ダラダラしているうちに夕方になってしまった。
夕飯の支度に取り掛かろうと思ったら、コープで買って置いたままになっている
紅玉リンゴが目に入った。

「買ってから一週間は経ってるな。早く食べないと痛んでしまうわ。」

夕飯の支度と平行して、焼きリンゴを焼くことにした。面倒くさいけどね。

まずはリンゴをくりぬいて芯と種を取った。
やりすぎてリンゴの底が抜けないようにしなくちゃね。
ねこ吉は何でもやりすぎて失敗する。
バターとグラニュー糖とシナモンを混ぜ合わして、リンゴに詰めた。

さて何度で何分ぐらい焼いたら、いいのかなぁ・・・。


ネットで焼きリンゴと入れて検索してみる。
いっぱいレシピが出てくる。
まず、一番上のレシピから・・・。

180度で20分、大きいリンゴなら30分だって!

次のは、200度で15分から20分だって!

「うーん、どうしよう・・・。前に作ったときリンゴが割れてしまったし。
   あれはきっと、温度が高すぎたんやわ。」

中を取って190度で20分焼いてみた。

料理の本は、もういらんね。
便利な世の中になったもんやわ!泥縄のねこ吉でも大丈夫。

オーブンに入れて見守ること20分。
やっぱり割れてしまった。少しバターソースがこぼれてる。

「マァ、いいかぁ・・・。」

夕飯が済んだら即デザート。
リンゴが冷めないうちに食べなくちゃ!

冷凍庫に眠っていたアイスクリームを引っ張り出して添えてみる。

たぬ吉と息子は
「美味しいわぁ、美味しいわぁ。」

山ほどアイスクリームをのせて食べている。

焼きリンゴの評判すこぶるよろし!
コメント

行列のできるドーナツのお店・・・。

2009-03-07 16:51:48 | グルメ、スィーツ
ちょっと写りは悪いけど、ここは2月28日にオープンしたドーナツのお店。
2,3日前図書館に行く途中、山手幹線を渡ろうとしたら、すごい行列ができていた。

「何事?」

とりあえず写真を写しておいて、家に帰ってネットで調べたら、神戸の湊川の市場の
お豆腐屋さんがやっている豆乳とオカラを使ったドーナツ屋さんだった。
はらドーナツ 岡本店
関東にかなり店舗があって、防腐剤や保存剤を使ってないというのが売りで
雑誌やテレビで話題だって!

知らんかったわぁ・・・。

昨日、たぬ吉が
「岡本で、エライ人が並んでたけど、いったい何?」
といっていたので教えてやった。

今日、息子が岡本に行くというので、
「あんなぁ、帰りに『はらドーナツ』でドーナツ買ってきて!並ぶの覚悟しといてよ。」

「この間、いったい何の行列かと思っててん!学校の行きがけにすごい並んでるなぁと思ったら、
帰りがけにも、まだ行列してたわ。」

用事を済ませた息子からメール。

「今、並んでるところ。ざっと20人はいてるわ。」



シンプルなドーナツと日替わりドーナツ、みかん味を買ってきた。

紅茶とともに3時のおやつ。あっという間に二つをたいらげた。

みかん味は、普通のドーナツにみかん味の砂糖衣がかかっているだけで、値段は約3割増し。

今度からはシンプルなドーナツにしよう。

さてさて、この行列は何時まで続くのか・・・。
数軒先に「ミスタードーナツ」の店があるんだけど、最近の売れ行きは如何でしょうか?

マァ、「はらドーナツ」はイートインは無いしなぁ・・・。




コメント

new arrival

2009-03-06 20:19:43 | ホームソーイング 手芸
もう三月に入ったから、クロニクルにも春らしい作品を持っていかなくっちゃね。

Sさんからもらったアイデア。
スカーフの部分を蝶結びにして、長さを調節できるネックレス。
もちろん結ばなくても使えます。

前から作りたかったんだけど、なかなかぴったり合うスカーフが手に入らなかった。
黒にベージュのペーズリー模様とベージュの地模様のスカーフを見つけたので作ってみた。
構想から3年ぐらいはかかっているかな・・・。
ベージュの方が春らしいね。



Y字にもロングネックレスにも二連ネックレスにもなる春色ネックレスを2点、
安全ピンに色々パーツを付けたブローチ2点

試行錯誤しながら作り上げました。
来週にはクロニクルにもって行くつもり。



これはねこ吉用。
ラ・ドログリーで買ったボタンを麻紐に通してつなげた。その両端にシルバーのチェーンを
つけた短めのネックレス。

貝ボタンに描かれた模様は繊細でとても綺麗。そして、とても高かった。
買ったのは1年前。やっと形になった。
コメント

ロシュフォールの恋人たちを見に行った!

2009-03-01 20:28:58 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書


昼ごろ、お気に入りのブログを見ていた。
miruraさんがロシュフォールの恋人たちを渋谷に見にいったって!

ねこ吉は見に行きたかったのにチャンスを逃した。遠い遠い昔のお話だけど・・・。

あわてて新聞を見たら神戸のアートビレッジで上映している。2時50分からのが見れる。

「行こうっと!」

アートビレッジは「モンテーニュ通りのカフェ」を見に行って以来だな。
あのパイプ椅子に、いかにも手作り風の背もたれのクッションと座布団が敷いてある小さな映画館。

カトリーヌ・ドヌーブ若い!ジョージ・チャキリスかっこいい!
1967年製作だって!そんな昔の作品とは思えないファッション。
白、ピンク、ブルー、イエロー・・・。画面いっぱいパステルカラーがあふれてる!
ブルーが、いかにもフランスって感じのブルーなんです。
ねこ吉の乏しいボキャブラリーでは表現できないけど・・・。

突然、歌いだしたり踊りだしたりするのが今風のミュージカルじゃないけど・・・。
ささやくような、流れるようなフランス語が耳に心地いい。いくらか記憶が飛んでいる。
つまり、ねこ吉は寝てしまったってこと。

お洒落なお洒落な映画だった。
「マンマ・ミーア」を見てからミュージカルづいているねこ吉・・・。






コメント