ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

6月30日

2017-06-30 22:56:56 | 日常のこと
(最後の1個 ディーン様のファイル)

嗚呼、6月が終わる。

5月後半から、どうしようもなく気が塞いだ。
何がきっかけだったのだろうか・・・。
毎日、鬱々としていた。


ドツボに嵌ってとっぴんしゃん。底なし沼にズブズブと足を捕られ・・・。

小林麻央さんのブログを読んでいたので、22日に亡くなられたこともショックだった。

気分が落ち込みどうしようもなく、気を紛らわそうとアクセサリーを作ったり、QピンとTピンを仕分けて無駄な時間を使い一層落ち込んだり・・・。

胃の調子が悪くなり、逆流性食道炎が悪化し、あまりに治らないので胃カメラを飲むことになった。

最悪の事態も考えて、身の回りの最低限の片づけをしてから、また、24日封切りのディーン様の映画を観てから胃カメラを飲もうと、26日に予約を取った。

引き出しに入れたままの書類を片付け、1993年から2002年頃までの子ども達の写真を仕分けて簡易アルバムに入れた。

写真を見て昔を思い出すことが、余計に体調を悪化させた。


26日、胃カメラ終了。
3個ぐらい胃の病気は抱えているけど、緊急性のある病気ではなかった。

「また、1年後に来てください。」と言われた。

マァ、良しとしよう。

全て悩みが無くなる事はないけど、一つクリアしたのだから、何とか沼から這い出よう。
腕の力がないねこ吉だから、沼から這い出るのは至難の業。今まで何度も嵌まってきたし。
自分で這いずり出ないと誰にも助けてもらえないことは百も承知。

検査の帰りに、三宮に行ってあちこち服を見て回った。
あれだけ胃が痛かったのに治ってる。現金なものだ。

奇跡的にウエストピッタリ!丈も長すぎないスカート見つけた。


買ってしまった。必要もないのに。スカートなど久しく穿かないのに。

27日、雨の中、スカートを穿いて、タッセルのイアリングもつけて、
そごうの布のバーゲンを覗きに行った。

水色のストライブのサッカーを手に取ってたら、「それ、何処にありましたか?」と聞かれた。

場所は教えたけど、最後の一枚だった。

意地で買った。必要もないのに・・・。布なら一杯あって困ってるのに。

灘で降りて、また映画「結婚」を見に行った。
見終わって出てきたら、外はカンカン照り。

暑そう。夏到来か・・・。

同じ映画を二度見に行くのは人生二度目。一度目は二十歳の頃。
沼から浮上するためには,買物も二度見の映画も必要と考えよう。

ネットで売り切れと言っていたファイル。ショーケースに入っていたのが最後の一個。
GET!嬉しい。

昨日は歯科検診。何とかクリア。
特定検診も取り敢えずクリア。

かくて、ねこ吉は取りたくもない年を取り、6月が過ぎゆく。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村













コメント

ひたすら通してネックレスを作る。

2017-06-29 18:43:38 | ホームソーイング 手芸
(アップしてから気づいたけど、背景が悪かった。)

6ミリ玉のマット仕上げのパールをあるだけ出してきて、チーズの空き箱に入れる。
色がマッチしそうな6ミリのガラス玉、光ったパールも混ぜる。

テグスを針に通して、アトランダムにビーズを通していく。
無作為とはいえ、心のどこかに、「暗色系、暖色系の塊を作る。ところどころに黒をアクセントに入れる。」ということを意識している。

マダラ、ミックス、マルチカラー・・・。
それは、ねこ吉の好きなものだけど、混ざり具合はなかなか難しい。

一度、何となく配色が気に入らなくて、真ん中でテグスをブチッと切った。
一からやり直し。

166cmも繋いだよ。出来上がり!

2連にして使うつもり・・・。


まだまだビーズはあるよ。
「買い足さないで、有り物で仕上げる。」をモットーに、素材をひたすら消化してます。

今までほったらかしにしていたので、ビーズやQピン、Tピン、丸カンの在処がバラバラで、その整理に手間取り、目をシバシバさせながら選り分けてます。
時計を見て、気づかないうちに時間をロスしたことに、自分の馬鹿さ加減が情けなくなったりもします。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

熊本城の「復興城主」になった。

2017-06-27 18:46:29 | 日常のこと
1月17日の阪神大震災の記念日の日に、熊本地震で大きな被害を受けて息も絶え絶えで立っていた熊本城に、ほんの僅かの寄付をした。

昨日、熊本城総合事務所から、城主証と城主手形が送られてきた。
何か表彰状のように立派な城主証が恥ずかしいような・・・。

城主証の費用も復興資金に回せばいいのに。

991,722,366円の寄付が集まったって!

数字に弱いねこ吉は、一、十、百、千、と十進法で確認する。

一日も早く、修理を終えて元の姿になってください。

一年以内なら城主手形を出せば、無料で記念館や観光施設に入場できるらしい。

熊本県といえば、高校の修学旅行で水前寺公園に行ったけど、何も覚えていないな・・・。
この間、自分のアルバムを整理したら、ねこ吉が面白なさそうな顔をした集合写真が出てきた。


追記

今日は、特に何もせず・・・。どんよりした曇り空。

ふと思いついたネックレスのデザインを形にしたついでに、チェーン、丸カン、その他諸々がごちゃごちゃになっているのを仕分けした。アホ!

気がつけば4時。

何という時間の無駄。自己嫌悪。

夕飯の用意をしなければ・・・。

明日は、もう少し有意義に過ごしたい・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

映画「結婚」を見てきた。

2017-06-24 21:27:07 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
ディーン・フジオカ主演 映画「結婚」は本日封切り。

4月22日(土)から「古海健児の婚姻届付A3ポスター」が前売り特典としてつくムビチケの発売されると聞いて、ネットで訳も判らず、試行錯誤しながら初めて「ムビチケ」なるものを買った。
1400円。シニア料金なら1100円なのに、前売り特典のためなら仕方がない。

インスタ、ツイッター等では、前売り券を買いに映画館に行ったファンも数多くいたようだ。

ネット購入のため、ねこ吉に届いたのは約1週間後だった。

上の写真の左下がムビチケ。
ポスターはディーン様の美しい眼から流れる一すじの涙。
これが欲しくて、約2か月前から買ったんです。



そのポスターの裏面は結婚届になっている。

遥か昔に、たぬ吉と一緒に提出に行った結婚届のことなど忘れてしまったなぁ。




ディーン様は試写会で舞台挨拶をしたり、今週テレビ各局に出演し、超多忙だった。
今日は、都内の映画館で初日舞台あいさつがあって、ディーン様に会えたと、興奮冷めやらぬツイッターが賑わっていた。裏山C~

大阪テアトル梅田では満席だったとか・・・。

ねこ吉は、大阪まで行く体力が無く、一昨日ハット神戸の映画館で座席を取って見ることにした。

10時50分から上映。

辺鄙な映画館のせいか、そんなに混んではいなかった。
場内は、年配の人が多かった。終わった後、感想を言い合ってるらしくあちこちで話し声が聞こえた。

レトロな感じの画面。
ディーン様のセクシーな美しさ、切なさ。

ねこ吉は、うまく言葉で言い表せませんが・・・。
井上荒野さんの原作とはかなり話が変わっていた。


ディーン様が、テレビで言ってました。

「エンドロールを見て、最後の映倫という文字が出るまで見てください。」

ディーン様の仰せの通り、ねこ吉は、「映倫」の文字を確認して席を立った。1部800円のパンフレットも買った。

速足で駅に向かい、電車に乗ったけど、1時半からの老人コーラス「ローズエコー」には遅刻した。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




コメント

何?これ・・・。

2017-06-23 21:34:00 | グルメ、スィーツ
スーパーに行ったら、こんなのが売ってた。
「妄想ライス」だって!

とんこつラーメン味、餃子味、カルボナーラ味

妄想とは・・・。

ない事に対して病的原因からいだく、誤った判断・確信。

本当ではないこと。つまり、あまりいい意味では使われない言葉だよね。

この3個のインスタント食品?は、ご飯にふりかけて、目をつぶって食べればそれぞれの味がして、食べたつもりになれるという訳か・・・。

最近、胃の調子も悪いし、どの味も食べてみたいと思わなかったから買わなかった。
食指が動かないということです。

売れているんだろうか?


追記

小林麻央さんが亡くなられたそうです。
幼いお子さん2人残して、どんなに心残りだったことでしょう。

ねこ吉は、小林麻央さんのブログを読んでいたので、お加減が良くない事は知っていました。
やっぱり、奇跡は起こらなかった。

生まれたら、いつか死ぬ。
判っていても、何故、今死ななくてはならないの?
何度も思われたでしょうね。

切ないです。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

今日の作品

2017-06-21 23:47:23 | ホームソーイング 手芸
イヤリング作りから、何かスイッチが入ったねこ吉。
今まで貯めに貯めたビーズで、ネックレス、イヤリングを作っている。
最近タッセルにハマっているので、作ったものには何処かにタッセルが入っているんだけど・・・。

今日作ったネックレスは、大ぶりのビーズにチェーンを通しただけ。
チェーンが短かったので、金の別のチェーンを後ろに継ぎ足して・・・。

ビーズ選び、配置が難しかった。

何しろ有り物で作っているので・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

イメージを形にする。

2017-06-18 10:36:44 | ホームソーイング 手芸
委託販売をやっていたときの材料が、何も作らなくなったから山ほど残っている。

「どうしてこんなに買い込んでしまったんだろう・・・。」

後悔をしていても始まらないので、誰かにもらってもらえるものはもらってもらう。
捨てるものは捨てる。

かなり片付けたつもり。

洋裁の先生にイヤリングを作ったことから、制作意欲に火がついた?

暫くは「タッセル」にハマっていよう・・・。

基本、アクセサリーのパーツやビーズを買い足さない事。
持っている物で作る事。

そう強く心に決めて・・・。

タッセル付きのネックレスを作ろうと、1週間前ぐらいから試行錯誤。

昨日、やっと形になった。

「できたぁ!」

ビーズは足りなくても、取り敢えずあるだけの数でパーツを作って組み合わせる。
使う色は、ブルーとグリーンとシルバーに決めた。

やっぱり、ねこ吉はコラージュすることが好き。
足したり引いたり考えている間は、雑事も忘れてる。
出来上がりは継ぎはぎみたいだけど・・・。

しかし、まだまだ材料はあるわぁ・・・。



追加作品です。

今日は図書館に予約していた本を取りに行き、ユニクロに行ったけど何も買わず。
さっさと帰って、アルバムの整理をしながらカレーを煮込み・・・。

カレーを煮込みながら、黒いビーズとトルコ色のビーズが混ざったのを選り分け、ふと思いついた「インディアン風ネックレス」を形にした。

焦げ茶の皮ひもをシルバーのパーツ(いけないと思いながら、この間買ってしまった。)に通して、タッセルとビーズをつけた。
皮ひもにも5cmごとにビーズを通してみた。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

ハムダン皇太子って・・・。

2017-06-15 23:01:10 | 日常のこと

昨日、世界プリンス・プリンセス物語の再放送を見ていた。

ドバイのハムダン皇太子が紹介されていた。色浅黒く、イケメン。


皇太子はインスタグラムをやっているというので、早速ググって見てみた。


330万人にフォローされているこちらのインスタグラム・アカウントfaz3。
ハムダン皇太子のインスタ 👈ここをクリック

何と美しい写真の数々・・・。
カンドーラという白いロングシャツ、クドラというスカーフをイガールという黒い輪っかで留めている独特の民族衣装を着たハムダン皇太子自身も写っているけど、色々な動物のお茶目な写真や動画も満載で・・・。

皇太子は白いライオンも飼っている。それがまた、メッチャ可愛い。
ラクダと一緒の写真も。キリンの赤ちゃんも。

コメント欄を見ると、英語とアラビア文字。
日本語のコメントは無かったけどね。

昨日からお気に入りに入れて、ハンサムな皇太子と可愛い動物を堪能してる。

ド庶民のねこ吉と、ハムダン皇太子とはインスタで繋がってます。
凄い世の中になったものです。

憂鬱な今日この頃、ねこ吉に新しい玩具を与えて下さって、殿下、有難ございます。

インスタの写真の中に「D'ont forget smile」というのがあった。

殿下、仰せのままに。
ねこ吉の笑顔は、ちょっとひきつっておりますが頑張ります。




コメント

携帯用団扇?

2017-06-13 21:50:26 | ホームソーイング 手芸
坂道のアポロンのDVDも見終えたし、何かに夢中になってないと虚無的になってしまう今日この頃。

テーブル(ねこ吉の作業台?)に転がっていたミニ団扇。

県民共済のお知らせに入っていた。
何となく捨てる気になれず、茶色のチェックの紙を貼ってみる。
山ほどある切手をコラージュしてみた。

団扇という和風な物を、少し洋風に・・・。
扇子の代わりにバッグに入れて、この夏、持ち歩いてみよう。

ケースを縫うのが面倒だったから、ジーンズのポケットにワッペンをボンドで貼り・・・。



迷彩柄を裏にして、バックスバニーをボンドで貼って・・・。

即席団扇ケースの出来上がり!

ねこ吉はフリマでジーンズを買い貯めてバッグを作ったり、ジャケットにポケットを切り抜いて貼ったりしていた。

先日、縫いきれない布地を処分した。ついでにジーンズも捨てた。

切り抜いたポケットだけ捨てきれず残しておいた。

出来上ってから、「扇子を持ち歩けば事が足りるのに、ワザワザ訳の判らんものを作ってしまった。」と気付いた。マァ、いいかぁ・・・。



元はといえば、この団扇が入ってたんだ。


さて、今日の夕食は牛肉を焼いてポン酢と大根おろしで食べようと思ってた。
大根を下ろし金でガシガシ下ろしていたら、自分の親指も一緒に下ろしてしまった。

ちょっと痛いけど、マァ大丈夫だろうと思って作業を続行。

ふと見ると、大根が血染めの大根になってる。ギャー!

下ろした大根を捨てて、指にバンドエイド貼って、一からやり直し。嗚呼!
コメント

綺麗だな・・・。

2017-06-12 21:21:11 | 植物
スーパーに買物に行った帰り、一輪だけ咲いているアザミを見つけた。

蕾も葉っぱも凄い棘だらけ。
ちょっと触ってもチクチクする。
アンタも肩ひじ張って生きているんだね。

濃いピンクの花も、棘のような花びらが放射状に密生した様は美しい。



多分、夏水仙

涼しげな花だな・・・。

近くには、もうすぐアガパンサスも咲きそうだ。

一昨年、アガパンサスの名前を度忘れして、我ながら情けなかったわ。

梅雨入りした途端、お天気続き。

雨は降らない方がいいな。


追記

先日、自分のアルバムを整理していて思い出した事・・・。

ねこ吉が幼い頃着ていた浴衣は、白地にアザミの柄だった。
長い袂の浴衣を着て、オカッパ頭のすましたねこ吉が写っている。5歳くらいか・・・。

母が、「アンタのオシメにしようと思ったんやけど。」

使わないまま反物でおいてあったらしい。
オシメが浴衣に?そんな浴衣嬉しないわ!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

孤児院のスープ

2017-06-11 21:10:18 | グルメ、スィーツ
(炭ではありません。)

たぬ吉が仕事に行った日曜日。

夕方までねこ吉一人の時間。

部屋の片づけでもしようか・・・。
明日はゴミの日だから、いらない物を捨てよう。

そう思いながら、やりかけたけど・・・。

少しやって嫌になってしまった。

いつもやる事、ゴミと一緒に体重計に乗る事。
1,8キロのゴミ。大して処分できてない。

タッセルのネックレスを作ろうと、材料を並べてみたけどデザインが浮かばない。

混ざってグチャグチャになったQピンとTピンを分けてたら12時になってしまった。
無駄に時間を使ってしまった。

「坂道のアポロン」のDVDを取り寄せを頼んでいたのも昨日届いた。

でも、見だしたら止まらなくなりそうだしなぁ・・・。

結局、買い物に行って、100円でシャドークィーンという紫のジャガイモを買ってしまった。

ポテトスープを作ろうと思っていたから、シャドークィーンで作ったら紫の綺麗なスープが出来るかも・・・。

上の写真が皮を剥いて切ったところ。

足りないから、普通のジャガイモも1個入れた。

玉ねぎを炒めてるときにちょっと目を離して焦がしてしまった。

コトコト煮ているうちに、だんだん変な色になって来た。

冷ましてミキサーをかけてコンソメを入れて味を調えて・・・。



アカン!ビジュアルが悪い。

紫と茶色が混ざると、こんな色になるんや。
泥の様な汚い色だ。

認めたくないけど、人も食べ物も「見た目が100パーセント」やわ。

シャドークィーンというジャガイモは粘りのあるタイプらしく、スープがドロドロになってしまった。

見た目が悪いと食欲も出ない。

頭に浮かんだのは、小説にでてきた孤児院のスープ。

アニー」とか、「ジェーン・エア」に不味いスープが出てきたよなぁ・・・。

気がつけば何もしないまま日曜が終わる。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

ストロベリームーンだって!

2017-06-09 22:37:32 | 日常のこと
今日の月を「ストロベリームーン」というらしい。

ディーン様のツイッターをチェックしていたら、月の写真を投稿している人がいた。
「ストロベリームーン」なんて知らなかったよ。

早速調べてみた。

アメリカ圏の6月の満月の呼び方で、6月はイチゴの収穫時期であり、丁度その頃に月が紅くなることが多いことからそう呼ぶようになったんだって。
「恋を叶えてくれる月」なんて書いてあったけど、ねこ吉はBBAだから恋は叶わなくても構わないけど、願いは叶うといいなぁ・・・。

ツイッター等で、ディーン様の情報を知るだけでなく、ディーン様の記事の英語、中国語を訳して載せてくれる人もいて、ねこ吉はいろんなことをこの年にして知ることが出来る。

判らない事は調べようとする気が起こるってことは、ボケ防止になっていることは確か。

有難うございます。ディーン様のファンの方々。


カメラを持ってベランダに出たら、煌々とした満月が見えた。
別に赤くはなかったけどね。

また、図鑑のような月が撮れた。

Canon Power Shotはいい仕事をしてくれるわ。

ねこ吉は月の光を浴びながら写真を撮った。
こんな歌を思い出したよ。

砂に消えた涙

良く歌ってたなぁ・・・。遥か昔。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント

貪り食う奴ら

2017-06-09 21:23:45 | バードウォチング
先日もブログに写真をアップしたけど、近くにあるビワの木。

お判りだろうか・・・・。
中央より右手にスズメが写っていることに。

この家の持ち主は、ビワを収穫して食べようという気はさらさらなく、全て鳥たちに「食いたきゃ食え!」とほったらかしにしている様子。



スズメは、この季節限定のビワを貪り食っている。
食い散らかしているから、ビワがただれた様になって何ともビジュアルが悪い。



カメラを持って来た日はスズメしか食べに来ず残念。
前に見たときは、ムクドリが数羽来ていた。食べた途端に糞をしていた。
やはり、飛ぶためには体を常時軽くしておかなければいけないんだろうね。



カラスが上手にビワをもぎ、口にくわえて何処かに運んでいく様子は3度も見たけど、携帯しか持っていなかったので決定的瞬間は撮り逃した。

ピンぼけだけど、口にくわえて飛び立つとしている。
カラスは、必ずビワを何処かに運んで貯め込んでいるか、隠れて食べている。



ビワのお尻?は可愛いね。

何て言っているうちにビワは食い尽くされて、葉っぱだけになり、秋が来て、冬が来て、花が咲き、またビワの実が実る。

季節があっという間に巡るのである。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





コメント

どっぷりハマって・・・。

2017-06-06 18:58:49 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
坂道のアポロン」のマンガをTSUTAYAで借りて、どっぷりハマった話は5月28日にブログに書いた。
9巻+BONUS TRACKを2度も読み、6月2日に返却した。

主人公の薫君より、親友の千太郎が大好き。

千太郎の身の上に、すっかり身につまされて切なくて・・・。
暴れん坊で明るい笑顔の奥に、自分の居場所、立ち位置に悩んでいる。辛いねぇ。

一度に最終回まで読んだせいもあると思うけど、ねこ吉に余韻をこんなに残したマンガも珍しい。
しかし、今更全巻そろえるのももったいないし・・・。

BONAS TRACKには、本編に入らなかった話が5話描かれていた。

失踪した千太郎が見習い神父になるきっかけ、淳兄の東京での話など、ハッピーエンドになるちょっと手前の話が描かれていて読みきりだし・・・。

読んだ記念にAmazonで買うことにした。

Amazonで検索していたら、「坂道のアポロン」official fan bookも見つかったので、これも買った。

ディーン様が淳兄を演じるというので借りて読んだマンガだけど、すっかりハマって、来年映画が上映されるのが待ちきれないわ。

アニメが放送されていたらしく、DVDが出ている。
TSUTAYAにあるかなぁ。見たいなぁ・・・。
探そうっと。


追記

TSUTAYAにDVDを探しに行ったんだけど、やっぱりなかった。
他店にあるらしいから、取り寄せてもらうことにした。
しかし、何時頃来るかは未定。

前に、「探偵の探偵」を取り寄せてもらうことにして予約したけど、いつまで経ってもやって来ず、店の方から「キャンセルにさせてください。」と言われた。

今回は、DVD早く見つかるといいなぁ・・・。
まだ、「坂道のアポロン」を引きずってるから、DVDを見てから、「月影ベイべ」を借りて読みたいんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメント

日曜の朝

2017-06-04 20:50:14 | 思い出
(枝もたわわに、ビワがなってる。

9時半ごろ、ねこ吉は、パーマをかけに美容院に向かっていた。
後ろから子どもの声で歌う、ゆずの「夏色」が聞こえてきた。

自転車が二台、通り過ぎて行った。
前方は、「夏色」を歌う小学生の男の子。後方は竹刀と思われる包みを積んだお母さん。
男の子は4、5年生ぐらいかな・・・。後姿だけで、顔は見えなかったけど。

剣道の練習に行くらしく、刺し子の筒袖、紺の袴をはいていた。
切れ長の目をした少年剣士?の顔が見たかったな。

ヘルメットをかぶって、袴はマジックテープで留めてあった。
ビジュアル的にはイマイチだけど、事故防止と自転車の車輪に袴が絡まないようにだろうね。

自転車に乗って「夏色」を歌うなんて渋い趣味だね。
1998年6月の発売の歌。君は生まれてもない時だよ。
お母さんに教えてもらったのかな・・・。

ねこ吉は思わず微笑んでしまったよ。
仲良し親子、朝から爽やかな気持ちになった。


その昔、息子が高校に入学し、体育で剣道を選択した。

息子の友人の3つ年上のお兄ちゃんは、同じ高校で剣道を選択し、刺し子の上衣と袴をはいた姿をお母さんは凛々しいので記念写真を撮ったらしい。

ねこ吉も、息子の晴れ姿を写す気満々だった。

何と、息子が入学する前年から、刺し子の上衣だけ購入し、袴は履かず体操着の水色の半パンジャージで代用することになったらしい。

何ということ!その姿は凛々しいどころか間が抜けていた。
当然、写真は無しということに・・・。

通り過ぎて行った少年剣士を見て思い出してしまった。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント