ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

怒涛の天気。

2009-04-28 23:59:41 | 習い事
         (東芝ビルの敷地内の平戸ツツジ。突然の満開でびっくりした。)

ここ2,3日は四月とは思えないほど寒い!
朝、洗濯を干したときは晴れていた。
今日こそ気温が上がるかと期待していた。

中国語に行く用意をして、12時過ぎに家を出た。
お天気はどんより曇って寒かった。
三宮で降りるか、元町で降りるか迷った挙句、元町で降りて大丸でカードにポイントを入れる。

無駄に店内を見て周り、結局は何も買わずに出た。

イスズベーカリーでメロンパンを買い、大学に向かう。
雨がぱらついていた。
先週雨に濡れながらも満開だった、生田神社の牡丹は完全に散っていた。
まるで咲いていなかったかのように・・・。

ラウンジでメロンパンを食べてプチ腹ごしらえ。
授業が始まって暫くしたら、風はうなり、雨が降り出した。
降ったり止んだりしていて、「雨がまた、すごく降り出した。」を中国語で教えてもらった。
ちなみに、「雨 又 大 了」

そのうち白いものが舞いだした。
「雪?」
嘘やろ、もうすぐ5月やで!
土砂降りの雨が降り出して、窓を打つ。これは嵐やん!

Sさんは、授業が済んだら、ラウンジで待っているご主人と阪神の試合を見に、
岡山マスカット球場まで新幹線で行くんだって!
こんなに雨が降ったら、気が気じゃなくて授業どころじゃないね。

授業が済んで、大学を出たら雨は止んでいた。でもすごく寒い!
1時間半ほどの授業の間に、曇り、雨、嵐、雪、土砂降り・・・。
どうなってるの?この天気。

4月14日から始まった中国語は3回とも雨。
今日は、その極みともいうべき怒涛の天気。いややぁー!


コメント

「ある公爵夫人の生涯」を見てきた。

2009-04-25 21:27:25 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
                      (これは、今日の3時、いや4時のおやつ。)

今日は「ある公爵夫人の生涯」を見に行こうと思って、昨日ネットで時間をチェックしておいた。
10時30分から上映。

ゆっくり用意していたら、家を出るのが遅くなってしまった。
ミントの映画館についたら10時過ぎ。
チケットを出して指定席を取ろうと思ったら、
「10時からですので、今なら予告編です。ご覧になりますか?」
え!10時半からじゃなかったの?ネットで見間違ったみたい・・・。

チケットを買って、上映されるスクリーンまで走った。
エスカレーターが長い。前のカップル、ねこ吉の前で止まるな!しゃべるな!
エスカレーターの幅が狭いので、脇をすり抜けられない。

やっと席に着いたら、少し始まっていた。

故ダイアナ妃の先祖の話。実話だって!
似たような運命の人がいたんだねぇ・・・。
キーラ・ナイトレイは「プライドと偏見」で初めて見た。可愛いけど、胸が無い。

アカデミー賞衣装デザイン賞を取っただけあって、見事な衣装。見とれる。
この間、「ラグジュアリー展」で見てきたような衣装が、もう果てしなく出てくる。

お話は、一言で言えばW不倫だけど・・・。

ねこ吉は、貴族の男性がかぶっているカツラ(バッハとかハイドンがかぶってるやつ)を
寝室で簡単に脱ぎ捨てる場面に、興味を持った。
あんなに簡単にはずれるんだぁ!

キーラ・ナイトレイの高く結い上げた髪に火がついた場面でも、誰かが引っ張ったら、
カツラがはずれて燃えていた。
女性もカツラを使っていたんだぁ!
どうもねこ吉は、世の中の人が大して興味をもたないようなことが気になるようだ。

映画を見た後、大丸へ行って服をあれこれ見て回った。
もらった定額給付金で買おうと思ったんだけど、ねこ吉がほしい服は、高かった。
結局買わずに帰ってきた。おやつのケーキだけ買って・・・。







コメント

また、雨だった・・・。

2009-04-22 13:05:43 | 習い事
昨日は中国語の日。
出かけようとしたら、雨が降っていた。
先週も雨だったのに、また雨・・・。

いつものように生田神社を抜けようとしたら、左側に白い牡丹がいっぱい咲いていた。

ピンクの牡丹はたまに花屋さんで売ってるけど、こんな白い牡丹を見たのは初めて!

散りかけているのもあったから2,3日前のお天気の日なら、それは、それは見事だっただろうな・・・。
来週は散っているだろうな・・・。

目一杯開いた牡丹も、雨に打たれて、雨粒の重さに耐え切れず、全部うつむいている。
写真を撮ろうとしゃがんでいると、中国語で一緒のAさんがやって来て、花を持ち上げてくれた。

「Aさん、有難う!」

ピンクの牡丹に比べて、白い牡丹って清楚って感じがする。
何か雨に打たれてしおれた様は、妙にしどけなくって色っぽい。
楊貴妃、西施、あと誰がいたっけ?
中国の美女が脳裏に浮かぶ。

ウィキペディアを見てみると、清代から1929年まで、牡丹は中国の国花だったんだって!

そういえば、ねこ吉の好きな皇なつきの漫画
「花情曲」と「恋泉(花情曲余話)」は、牡丹の精の話。
もう一度、昨日読み返してみた。

何と、カタカナ表記で書かれている文中の中国語の意味がわかった。
「哥哥」お兄さんのこと。今習ってるわ!その他諸々・・・。

教室の中では、落ちこぼれのねこ吉だけど、ねこ吉なりの進歩はしてるんやね。
ちょっとうれしい出来事やわ!
コメント

母と娘で行く美術館巡り。

2009-04-19 00:14:40 | 日常のこと
妙心寺展のチケットをもらったので、娘と行くことになった。
たぶん混むということで、摂津本山8時9分の電車に乗った。
京都国立博物館に着いたのは、9時20分ごろ。
こんな早く京都に着いたのは初めて!

ちなみに写真の龍虎図屏風の公開は4月21日からの公開やて!なんでやねん!

掛け軸、襖絵、その他諸々・・・。たっぷり見た。





京都国立博物館を出たら、向かいは三十三間堂。
1001体の「十一面千手千眼観世音」像は写真でしか見たことが無いので、
今日は見ておこうと入場。

「すごい!壮観!」
二人とも、ただただ感激!
当然内部は撮影禁止なので、写真は出口から見えた範囲を撮影。



昼からは京都国立近代美術館で「ラグジュアリー展」を見る予定なので、
岡崎までタクシーで移動。
渋滞していて、タクシー代がすごくかかって腹が立った。

娘お勧めの細見美術館の横にあるカフェキューブでランチ。
最近はまっている4枚合成写真で・・・。

まず最初に持ってきたのは、右上のサラダとパン。
黒いパンは、さて何の味なんだろう?チョコでもなく、イカ墨でもなく・・・。

右下の前菜はメロンに生ハム、トマトにモッツラレラチーズ、鰹のスモーク?
左上はメインの魚介のトマトパスタ。
そして、左下ティラミスと紅茶?プリンのデザート。

ゆっくり食べて、和んで・・・。



「ラグジュアリー展」は17世紀から現代までのファッションを展示。
ねこ吉はこの手の展覧会によく行く。

とてもこんな服が自分に縫えるとは思ってないけど、デザイン、ディテールを頭の引き出しに入れておけば、
いつか役立つと思っている。

しかし、整理整頓が苦手なねこ吉は、頭の中の引き出しもゴチャゴチャ・・・。
必要なときに必要なものが、すぐ出てこない悲しさ。
結局、何の役にも立っていないかも・・・。

写真は見終わってソファーで娘を待っているときに窓から見えた風景。

(ねこ吉は見るのが早い。いつも大事なところを見落とす。

向かいは京都市美術館。間にそびえるのは平安神宮の大鳥居。
大胆な構図の絵みたい。



岡崎から四条河原町まで、カンカン照りの西日を浴びながら歩く。
写真は、途中見つけたハナミズキ。

四条河原町は、ものすごい人、人、人。
何処からこんなに沸いて出たのか・・・。何ていうねこ吉らもその中の二人。

喫茶の名店「フランソワ」でお茶してたら、ゴルフに行っていたたぬ吉から、

「今、帰り道。夕飯は?」のメール。

時計を見たら6時15分前。

「えらいこっちゃ、帰ろ!」

こうして母と娘の美術館巡りは終了。




コメント

どうでもいいことなんだけど・・・。

2009-04-16 14:27:31 | グルメ、スィーツ
今日は朝も早くから、検診に出かけていった。

嗚呼、甲南病院は遠い。混んでいる。

やっと終わって岡本まで帰ってきたらお昼前だった。

「ああ、疲れた。もうご飯食べて帰ろ!」
自分に甘いねこ吉は、即決定!

閉店したエスニック料理のスープの後の店、「Mahisa」(筆記体)に入った。

元町に行ったら、ちょくちょくランチをするねこ吉の隠れ家的カフェmado mado
系列らしく、メニューもよく似ていた。

今日は

ウーロン茶ご飯 (左下)
豚ばら肉と干し海老、玉ねぎ、さやえんどう、etc…の炒め物 (中央)
ジャガイモとインゲンの味噌和え (右上)
豆腐とニラの味噌汁 (右下)

だった。

mado madoはミニデザートがついてくるけどね。

値段は岡本が20円安いかな・・・。

店内はほぼ満席。大体の人は同じランチを食べてる。

ねこ吉が食べてたら、隣の席にオバさんが座ってねこ吉と同じランチを注文した。
オバさんて、ねこ吉もオバさんやけどね・・・。
見た目、ねこ吉のほうが若いと勝手に判断してん!

オバさんにもランチが運ばれてきて、何気なく見たねこ吉は、
右上のジャガイモとインゲンの味噌和えのお皿が無いことを発見!

「あ!」

言ってあげたい気もするけど、言いにくいし余計なお世話な気もする。
家では、ねこ吉は「一言多い、いらん事言い。」と言われているし・・・。

後で店の人がもって来るのかとも思ったけど、しばらく経ってももって来る様子も無い。

そうこうしてるうちに、ねこ吉は食べ終えた。
一菜足らないって、ご飯食べにくいよね。
たとえ、ジャガイモの茹で時間が足らなくてガシガシの味噌和えでも、やっぱり無いよりはマシだよね。

そやけど、ホンマにガシガシで食べにくい味噌和えやったわ!



コメント

若葉、藤、桜・・・。

2009-04-15 22:57:14 | 植物
急な用事で、京都に出かけた。
阪急電車は、いつもに増して混んでいる。春の行楽シーズンだもんね。

何とか席に座ったねこ吉の前は、オバちゃん三人組。
しゃべる、しゃべる。ちょっとうるさいで、アンタら・・・。

河原町でぱっぱと用事を済ませて・・・。

花見小路から建仁寺辺りを歩いてみた。

新緑の頃、嗚呼、若葉が萌えている。
お天気はちょっと悪いけど、黄緑色の小さな葉っぱは、可愛くて綺麗。

建仁寺の桜は、もう散っていた。 やっぱりねぇ・・・。



いつも行く神社の境内には、藤が咲いていた。
藤って今頃咲くのだったかな?
綺麗だけど花房が短い。昔の藤はもっと花房が長かった気がするけど・・・。



綺麗な紫。これがまさに藤色やね。



ふと見回せば、枝垂桜が咲いていた。小さな花をつけた枝は、かすかに風に揺れていた。



四条通を歩いていると、高瀬川に牡丹桜が水面に身を乗り出すように咲いていた。

ソメイヨシノは散ったけど遅咲きの桜は、まだまだ見頃やね。



コメント

秋?

2009-04-14 22:23:06 | 習い事
今日は久しぶりに中国語に行く日。
3月17日以来約一ヶ月ぶり。先週のランチ会で、先生やメンバーには会っているけど・・・。

2,3日前宿題をしようと教科書を出して呆然・・・。
3月に暗誦の宿題が出た。
あの時は曲がりなりにも覚えていたはずなのに、綺麗に忘れていた。

何故に、こんなにすぐ忘れるのか!
中学のとき習った漢文「春暁」「静夜思」「春望」は覚えているのに・・・。
いや、「春望」はうろ覚え。

若いころに覚えたことは結構覚えているのに、最近のことはすぐ忘れる。
悲しいくらいすぐ忘れる。

マァ、悲しんでいても宿題は終わらないから、とりあえず調べながら、プリントを終わらせた。

ちょっと早いけど、もう出かけよう・・・。

あ、雨が降ってる!そういえば初めて中国語に行った日も雨だった。
そんなことは覚えているんだ・・・。



いつものように生田神社を抜けていく。
「どうしたの?この落ち葉。」
道いっぱいに紅葉した落ち葉。
まるで秋みたいだよ。

クスノキは常緑樹だけど、新芽の出るころ入れ替わりのように古い葉を落とすんだって!
そしてそれは紅葉していることもあるんだって!
なぁんて、帰ってきてからネットで調べたんだけど・・・。

雨が降って風が強かったから、こんなに散らばったんだね。



大学の玄関には、雨に濡れた牡丹桜が重そうに咲いていた。

今が秋ではない証拠だね。






コメント

-re・ci・pe-でランチ! パート2

2009-04-12 19:56:11 | グルメ、スィーツ
先週の火曜日に、中国語のメンバーとre・ci・peでランチをしたねこ吉は、

たぬ吉の前で
「美味しかった!美味しかった!すごぉーく美味しかった!」

と言いまわり、思い切り羨ましがらせてやった。

「自分だけ美味しいもの食べて。俺も食べたいから連れて行け!」

と怒るので、電話で予約した。

カウンター席しか空いてなかった。
チビのねこ吉は足が地に着かないのは苦手だけど、マァ、いいかぁ・・・。

さて、今日はたぬ吉の誕生日。
11時半の予約。
ねこ吉は、縫いあがったコートのボタンホールを大丸で頼むので、先に家を出る。
我が家はいつでも現地集合。

上の写真はねこ吉の座ったカウンター席からの風景。

ひとつおいて隣の席には、明らかに新婚さんと思われるカップルが座っていた。



これは、ねこ吉が今日食べたメニュー。また、4枚合成写真。

何しろ、先週の火曜に来ているので、出来るだけ違うものを注文しようとしたけど、
結局、前菜は海鮮サラダを頼んでしまった。

O先生が食べていて羨ましかった牡蠣の香草焼きを、たぬ吉が頼んだので1つもらうことにした。
香草焼きに時間がかかるので、ねこ吉の海鮮サラダを、たぬ吉に牡蠣1個分以上?しっかり食べられた。

スープは、この間と同じさつま芋のポタージュ。

左上のメインディシュは、子羊のシチュー?(名前を忘れた。) クスクス添え

たぬ吉も同じものをを頼んでいた。



これが牡蠣の香草焼き。熱々で美味しかった。ソースもパンにしみこませて、しっかり頂く。

隣の新婚さんは、ご主人は子羊、奥さんは鱸のポアレ。
しきりに「美味しいね。」と言い合っていた。

奥さんは鱸のポアレを、自分のフォークでご主人の口に入れてあげていた。

「やっぱり、仲がいいね。ごちそう様!」

ねこ吉は可愛くない嫁なので、新婚のときでさえ、そんなことはしたことが無い。



たぬ吉のデザートは、フォンダン・ショコラ?
熱々のチョコケーキにナイフを入れると、中からとろけたチョコレートが出てくる。

ねこ吉のデザートは、たっぷりのイチゴのソースにマスカルポーネのアイスクリームが浮かんでる。
上に桜色のメレンゲを添えてある。

デザートをサービスをしてくれた女の人が

「お客様、この間お見えになりませんでいたか?」

と聞かれたので、

「火曜日に中国語のサークルの仲間と来ました。とても美味しかったので、また今日来ました。」

と言ったからか、

「コーヒー、紅茶のお代わりはいかがですか?」

と言われ、ありがたく二人とも二杯ずついただいた。



さすがにお腹がいっぱいになったので、北野からトアロードまで歩く。

途中、イスラム教のムスクに桜。ミスマッチがいいねぇ・・・。

トアホテルのチャペルで無料のバイオリンコンサートをしていた。

「サウンド・オブ・ミュージック」や「ティファニーで朝食を」のナンバーを聞いてなごむ。

コンサートが終わって、
「たぬ吉は何処に行くん?ねこ吉は大丸にボタンホール取りに行って来るわぁ!」

熟年夫婦は、現地集合、現地解散。



















コメント

-re・ci・pe-でランチ!

2009-04-08 21:05:30 | グルメ、スィーツ
昨日は中国語のメンバー9人とO先生とでランチの会だった。
三ノ宮駅で待ち合わせて北野坂を登る。
みんなと会うのは3月17日の授業以来だ。

北野にあるフレンチレストラン -re・ci・pe-

店内は薄暗くて、ちょっと夜のムード・・・。

幹事さんが予約してくれていたので、ズズーィと奥に案内される。

前菜、メイン・ディシュ、デザートを4種類ぐらいの中から選ぶ。

迷う、迷うぅ!

すっかり4枚の合成写真にはまったねこ吉。

まずは右上の前菜から・・・。
サーモン、イイダコ etc...
レッドキャベツ、レタス、白菜? いやチコリ?
残念ながら、ねこ吉には白菜とチコリの味の差が判らない。

向こうで、O先生が大きな牡蠣の前菜を食べている。美味しそう!
どうして自分のより人のが、美味しそうに見えるんだろう・・・。

ねこ吉の海鮮サラダ風前菜も、すごぉーく美味しかったよ。

次に右下のスープ。これはみんな一緒。さつま芋のポタージュだった。
カリカリのさつま芋チップスを添えて・・・。

次はいよいよメイン・ディシュ 左上の写真。
食べたいものはいっぱいあって、悩みに悩んだあげく付け合せにトマトが入っていないものに決めた。
茶美豚のソテー ポテトとチーズの重ね焼き レンコンチップス etc...
茶美豚ってどんなブタ?

隣では、Kさんが金目鯛を食べていた。
嗚呼、それも美味しそう!
皆とのおしゃべりもいそがしい。
話題は多種多様。ねこ吉の知らないこともいっぱい。

笑いながら楽しく食べるって消化にもいいんだね。
結構ボリュームのあるお料理も、すんなりお腹に収まった。

さて、最後のデザート、左下の写真。
これも悩んで決めた。
人のを見ると、ねこ吉の選択が間違ったかって思ってしまう。

タルト、ホワイトチョコレートのアイス、フルーツ、穴のあいたクッキー面白いね。

夢中で食べているときは気づかなかったけど、坂道を下り三宮駅に着いた頃には、
自分がすごく満腹だということに気づいた。

来週から、また中国語の講座が始まる。
3月17日の授業が終わってから、教科書、プリントをしまいこんだまま・・・。

宿題だってやってない。

「下星期二。」といって解散。中国語で来週の火曜日って意味。

今日、教科書、プリントを引きずり出してきたけど、宿題ってこのプリントだけだっけ?

頭の中は空っぽ。プリントをするには、かなりの時間がかかりそう・・・。





コメント

遅々として進まず・・・。

2009-04-06 20:20:45 | 日常のこと
これはコープ甲南の園芸売り場で咲いていた花を4枚合成してみた。

風邪を診てもらったお医者さんで、健康保険扱いのマッサージをしていて、
320円で20分ほどのマッサージをしてくれることを知り、
以来、ねこ吉は大いに利用している。
マッサージの予約時間10分前に行くつもりが6分前に行ったために
後の人がマッサージ室に入ってしまい、ねこ吉は1時間後に後回しになった。

仕方なく時間つぶしにコープ甲南に・・・。

ペット売り場を見に行く。

ねこ吉のお目当ては子猫ちゃん。
今日はアメリカンショートヘアーがいた。生まれて3ヶ月ぐらいかな?

ペットが入っているガラスのケースには何故か、「定額給付金でペットを買おう」みたいな
ビラが貼ってある。

どれも12,3万円するペットだから、1割ほどしか足しにならないね。

マッサージをしてもらって家に帰って
「さぁ、洋裁の宿題をするか、chronicleに持っていくアクセサリーを作るか・・・。」

お腹すいたから、つけ麺で簡単昼ごはん。
お茶飲んで、お菓子食べて・・・。腹ごしらえはしっかり出来上がったけど、
やるべきことは遅々として進まず・・・。

ただ嬉しいことは、chronicleさんのブログにねこ吉の作品を載せてくれたこと。
ねこ吉のブログの写真より、うーんと綺麗で素敵!

アクセサリーがグレードアップしているよ。

午前中の1時間の遅れを取り戻すこと無く、午後には遅れをぐぅーんと拡大させてしまって、
何もしないまま一日が終わろうとしている。

コメント

お花見に行った!

2009-04-05 20:57:21 | 日常のこと
今年は4月になっても寒かった。雨もよく降った。
やっとお天気になったので、たぬ吉と夙川にお花見に出かけた。

たぶん阪急夙川やJRさくら夙川は、すごい人出だろうから香枦園に行こうということになった。

香枦園で降りて二人ともびっくり!
未だかつて見たことないほど、ホームに人が降り、改札を出たら、そこにも人が一杯!

みんな考えることは一緒なんだねぇ・・・。

もう、右岸も左岸も人が一杯!ブルーシートを敷いて酒盛りが始まっている。
熊本県人会という横断幕も・・・。

暖かくなって、今まで足踏みしていた桜もどっと咲いた感じ・・・。



木の下のほうに芽を出して花が咲いていた。こんな桜も可愛いね。


河口には、いつものユリカモメ、ムクドリがいた。
ねこ吉には両方とも、もう珍しくも何ともなくて写真を撮らなかった。

海岸には、干潮で海に帰り忘れた?アサリが転がっていた。
たぬ吉と二人で拾って持って帰った。

実はアサリを取ったのは2度目。

この間、取ったアサリを3%の塩水を作って3時間ぐらい平たい器に入れて砂を吐かす。
フライパンでアサリの酒蒸しを作った。

ねこ吉は、恐る恐るアサリ3個食べた。あと残り全部たぬ吉が
「うまい、うまい!」と言って食べた。

3日後、たぬ吉はお腹をこわした。アサリのせいか?

今日、砂を吐かせたアサリを酒蒸しにしようとしたら、
「今日は食べへん!」

といったので、命をながらえたアサリは未だ器の中で、
出水管と入水管と足を出しダラーっとリラックスしている。
コメント

朋あり、遠方より来たる。

2009-04-03 21:59:51 | 思い出
このブログに、ちょくちょくコメントをくれる湘南いるかさんが、法事で藤沢から帰省した。
二人は中学1年のとき同じクラスになって友達になった。

今日はねこ吉と会うために三宮に来てくれた。

震災の翌年に会ってから、かれこれ13年ぶりかな・・・。
メールなどで連絡は取り合っているけど、顔を見るのは久しぶり。

JR三宮駅の改札で待ち合わせた。

「わぁー!久しぶり。」

懐かしい顔、思わずウルッ!

「何処でランチしよ?」
「ねこ吉さんに任すわ!」



二人にとって懐かしい「バラライカ」に行くことにした。ボルシチとピロシキのセットにした。

二人が若い頃、バラライカがまだ三宮の駅の近くにあったとき、同じメニューを
食べたことがある。
そう、あれは山口百恵と三浦友和の「絶唱」を観に行った帰りに食べに来た。

ねこ吉といるかさんは中学生の頃、舟木一夫と和泉雅子の「絶唱」も観ている。
当時、ねこ吉は舟木一夫のファン、いるかさんは渡哲也のファン。
「絶唱」と「愛と死の記録」の2本立て。
「愛と死の記録」には吉永小百合と渡哲也が出ていた。

二人とも「絶唱」で手放しで泣き、あまりに泣いたもので、「愛と死の記録」では
泣き疲れて寝てしまった。

あのときのように、また泣けるのかと観に来たけど、大人になったねこ吉は、
さすがに泣けなかった。

映画館では、画面の三浦友和に手を振っている子、号泣している子、みんな中学生ぐらいだった。



これはピロシキ。

30?年前きたとき、ねこ吉は「おむすびコロリン、スットントン。」
いや、「ピロシキ、コロリン、スットントン。」
ねこ吉は、一口も食べていないピロシキを床に落としてしまって、食べられず悔しい思いをした。

いるかさんに話したら、
「へぇー、そうやったんや。」

バラライカに来るたび、落としたピロシキを思い出すねこ吉は、
やっぱり食い意地がはってるんやろか・・・。



トアロードのカフェに場所を変えて、またしゃべる。ケーキセットを注文。
デザートは別腹だもんね。
思い出話は、汲んでも汲んでも湧き出る泉のように尽きることがない。

いつもいつも二人で笑ってた。何があんなに可笑しかったのか・・・。
二人とも中学生のあのころに戻っていた。
ツーといえばカーの二人だもの。



この紅茶の入った取っ手のないカップは何? ドンブリ? 抹茶茶碗?
これを見て、二人ともまた笑う。笑いのツボが一緒なんだね。

朋あり、遠方より来たる。また楽しからずや。

ああ、楽しい時間は、どうしてこんなに早く過ぎるの!

お互い子育ても終わり、夫は定年を迎えたり、すでに迎えたり・・・。

昔、話したよね。お互い子育てが終わったら一緒に旅行しようねって。

今、そのときを迎えたよ。絶対行こうよね。

また昔みたいに一晩中、話したいよ。でも体力なくて寝てしまうかな・・・。

今日は、会いに来てくれて有難う!








コメント

こんなの貰ったよ!

2009-04-02 22:22:40 | 日常のこと
これはドイツの歩行者用信号のキャラクター、「アンペルマン」っていうんだって。
これは進め。



これは止まれ。

ドイツとスイスとフランスを旅行してきた友達が、お土産にくれたエコバックに
プリントされていたキャラクター。
可愛いよねぇ・・・。



トランクに入ったユーロの札束はチョコレート。これも貰った。

いいなぁ・・・。ねこ吉もドイツに行きたいなぁ・・・。
ライン下りが楽しかったって!古城がいっぱい見えたって。

TGVにも乗ったって!
ただし、夜だったので何の景色も見えなかったんだって・・・。

ねこ吉は海外で鉄道に乗るのが夢。オリエント急行は無理でもTGVには乗ってみたいなぁ・・・。

去年に比べて、ユーロのレートは下がってるし、燃油サーチャージもすごい値下がりしている。

今が行き時なんだけどなぁ・・・。先立つものがない。

コメント