ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。
すっかり備忘録になってます。

春の風物詩 イカナゴは・・・。

2021-03-08 15:38:00 | グルメ、スィーツ


これは、今日駅前のスーパーで売っていたイカナゴです。

イカナゴ1kg3980円!

今年のイカナゴ解禁日は、3月6日でした。
年々、イカナゴは不漁になり、解禁日が遅くなってきた。

ねこ吉は、イカナゴを炊いたこともありません。
でも、毎年今頃になると魚売り場でイカナゴの値段を見てしまう。

そして、あまりの高さに驚愕。

生イカナゴ3980円に、それに消費税がかかります。
醤油、砂糖、ガス代、その他諸々の費用を考えると、1kgのイカナゴの佃煮が出来上がるまでに、いったいいくらかかるやら・・・。

黒海のキャビア並み?

もう、庶民の口に入る佃煮ではなくなったしまったのです。




コメント (2)

白髪一雄、それからねこ吉の着物

2021-03-07 19:45:47 | 思い出


今日は、あさイチで美容院へ・・・。

マイナンバーカードを作るので、ボサボサ頭を何とかしなければ。
パーマをかける気力を失くしたので、とりあえずカットだけ。

セーターは着て来たけど、コートは春物。
寒いよォ~。「春は名のみの~ 風の寒さや~」
思わず歌ってしまったわ。

さて、話は変わりますが・・・。

昨日、いつも読んでいる、広瀬院長の弘前ブログの広瀬先生からコメントを頂いた。

白髪一雄について知っていますか。生まれたのは尼崎市西本町、アトリエは中央3丁目商店街の木市呉服店の2階にあったそうです。」

白髪一雄は尼崎城に行ったときに、かすかに見たような気がしたけど詳しくは知らなかった。
現在、海外で高い評価を受けている抽象画家だそうだ。

早速、ネット検索。
白髪一雄オンラインツアーというのを見つけて、その中のマップを開いた。

懐かしい。ねこ吉が生まれ育った辺り。

白髪一雄は、木市呉服店の長男だった。

木市呉服店は今は無いが、えびす神社の近く。

この呉服店は、遠い昔、ねこ吉の七五三の着物を買った呉服店と思われる。

着物を買う前に、母と一緒に見に行き、ウィンドウに飾られている着物を母は指をさし、

「あの着物にしようね。」と言った。

耳元で母の声が蘇る。



古いボロボロのアルバムを引きずり出した。

昭和30年11月15日に、初めて着物を着せてもらって撮った写真は、長い年月の間に紛失。

昭和31年11月15日に撮った写真を見てやってください。
60年以上も前の写真なので、迷ったけどアップすることにした。



渡辺写真館と書かれていた。どの辺りにあったのか思い出せないけど。

薄いピンク地に、大輪の花の模様。

黒っぽい五弁の花は紫、帯の下の花は赤だった。熨斗模様には、細かい花、橘の模様。

隣に住んでいた西井のおばちゃんにもらったコッポリを履いている。
ねこ吉がコッポリを見た感想。

「畳が敷いてあるわ。」

モノクロの写真を見て、ねこ吉は色を思い出してつけていく。

思い出はモノクローム、色をつけてくれ

最近、ダイハツのコマーシャルで聞いていたので、ねこ吉の耳にこびり付いている。ピッタリの歌だわ。

この元歌は、大瀧詠一の「君は天然色」という歌だった。

追記

「広瀬院長の弘前ブログ」を知ったのは、ねこ吉が難波小学校の「運動会の終わりの歌」を検索していて行きついた先。

広瀬先生は、弘前の歯医者さん。
ブログを読んでいるうち、ねこ吉と同じ幼稚園、小学校だったことが判った。
その上、お兄様とは、幼稚園で同じひつじ組。中学校3年生では同じクラス。
「M先生を囲む会」ではお会いすることが出来た。

インターネットの有難さ。昔なら絶対出会えなかったわ。



コメント

久しぶりに、旅行のパンフレットが来た。

2021-03-06 20:51:31 | 日常のこと


今日、久しぶりにJTBのパンフレットが送られてきた。もちろん国内旅行だけだけど。
関西は緊急事態宣言が解除されたから?大丈夫なの?

去年、3月17日にブログに「パンフレットむなしく」という記事を書いた。

読み直せば、まだ、感染者は今の比ではなかった。
オリンピックも、2020年に何とか開催しようとしていた。

「このパンフレットに載っているツアーは催行する事ができるの?」と書いていたけど、4月に旅行を申し込んでいた人たちはキャンセルしたんだろうか・・・。

約一年の間に、コロナは収束するどころか、世界各地で大感染を引き起こし、オリンピックは1年後に延期され、今はそれすら危ぶまれている。

かすかな希望?は、ワクチンが出来て、接種が始まったことだ。
現在、医療従事者から順番に接種している。

高齢者は2番目に接種するらしいけど、ねこ吉達はいつ頃になるんだろう・・・。

関西は緊急事態宣言解除になったけど、関東は2週間の延長が決まった。

思うように減らない感染者。

一年前にはここまでになるとは考えもしなかった。

NEWS ZEROでは、毎日番組の終わりに、「#会わない勇気」と字幕が出る。

ねこ吉は友達と会いたい。
会って喋りたい。
#会わない勇気と言われると、我慢、我慢と思う。

関西と関東では、温度差がある気がする。
緊急事態宣言への考えも人それぞれ。

毎月、海外、国内旅行のパンフレットが送られて来て、見もしないで捨てていた頃。
そんな昔に戻れることはあるのだろうか・・・。











コメント

枇杷の花 その後

2021-03-05 21:22:36 | 植物


今日見た枇杷の木。
何か、緑の枇杷の実らしきものが生っている。

2月1日、枇杷の花についてのブログを書いた。

その時の枇杷の花の写真。


(2月1日の枇杷の花。)

枇杷の花が真冬に咲くことを初めて知った。
以来、ずっと定点観察をしていた。

茶色くしぼんであまり変化がないように見えたけど、今日見た枇杷の花は、確実に実になろうとしていた。この木は、ねこ吉が通っている整骨院へ行く道の途中にある。

3日に、洋裁の帰り布のバーゲンに行き、布4枚と、買ってしまった生成りのコートと、洋裁の大荷物を持って帰ってきたら、翌日は肩が痛くて、痛くて。頭痛までしてきたので、急遽、整骨院に予約してマッサージに行った。
信号を渡ったところの角の家に枇杷の木がある。

今日久しぶりにじっくり見たら小さな緑の実を付けていた。

これからだんだん色づいていくんだね。

何かちょっとうれしい出来事。





追記

こんなツイッターを見つけた。

どーも僕です。(どもぼく)

我が家のお雛様は、明日片づけます。
コメント (2)

ひな祭りが済んで・・・。

2021-03-04 17:04:57 | 日常のこと


(アネモネが綺麗。)

昨日は、洋裁の帰り、三宮の阪急に布地のバーゲンに出かけて行った。
安いからといって、複雑かつ、かなりケバいチェックを3枚も買い、今日、じっくり布を眺め、「無謀だったな。」と後悔をしている。

テンションが上がっていたので、生成りのコートまで買って、洋裁の大荷物とともに肩にかけ帰ってきた。

そのせいか、今日は超肩が痛いのでお疲れ休みです。


さて、ねこ吉は、まだマイナンバーカードを作っていない。

今、あちこちに、「3月中にマイナンバーカードを作れば、上限5000円相当がもらえる。」というポスターが貼ってある。

どうせ、作らなければならないのなら、マイナポイントがもらえるうちに作ろう。
3月1日、いつも行くスーパーの店頭に、マイナンバーカードの出前受付をするというので、サービスカウンターに聞きに行った。

コールセンターに電話をかけ予約を取らなければならないと言われ、電話をしたけど全然繋がらなかった。

今朝、もう一度電話をしようと市報をじっくり見たら、ホームページから予約ができると書いてあった。
ダメもとでやってみたら、すんなり予約が取れた。
ねこ吉、出来るやん!嬉しくなってしまい、今日一日の仕事をすべて終えたも同然。

昼ご飯の後、たぬ吉は義母の月命日のお参りに出かけた。

ねこ吉一人、ボォ~としてる。
肩が痛い。
今日の夕飯のおかずはスジ大根。

大根とスジをまず茹でている。

そして、一日遅れの甘酒を作って一人で飲んでいる。

追記

マイナンバーカードには、写真がいるよね。
ねこ吉は、その日までに美容院に行っておかなくっちゃ。

お雛様は、6日の大安の日に片づけます。

コメント

3月3日 ひな祭り

2021-03-03 19:31:00 | 日常のこと


(阿保天神社の手水舎の龍です。)

今日は洋裁の日だから、重たい荷物を肩にかけ、9時15分のバスに乗って芦屋に出かけて行った。
ひな祭りだし、春らしい格好をしていきたかったけど、まぁ、寒いこと、寒いこと。
丈の長い分厚いコートにマフラーといういで立ちで・・・。

最近は、阿保天神社にお参りして行く。
この間まで咲いていた梅は、今日は散っていた。

昨日の夜、今日の仮縫いのために泥縄で宿題をしていてブログも書けなかった。
黄緑に近いコットンで、長めのチュニックを作る予定。
肩に覆い布がついている。それが特徴。

本の写真ではデシンの布で、綺麗なドレープが出ている。

10時ごろ何とか仮縫いが出来る状態になって、鏡の前で着てみた。
完全に失敗。

綺麗なドレープは、皆無です。
布が硬い。布落ちが悪い。

その上、コロナの緊急事態宣言下で、運動不足の上におやつばかり食べていたので、ねこ吉は体重を増やしてしまった。
何か、パツパツです。

ガッカリです。

縫う気を失くしたわ。

仮縫いで、

「先生、この覆い布いりませんわ。」

「でも、取ったら何の変哲もない襟無しのストンとしたチュニックだよ。」

結局、覆い布を小さくして、背中の開きも大きくして、チュニックを着るころまでに体重を減らすことにした。



今日から三宮の阪急で布のバーゲンをやっている。
ねこ吉の阪急のカードのポイントは3月31日で失効するらしい。

緊急事態宣言が解除になったら、梅田の阪急で服を買いたいと思ってチマチマとポイントを貯めていたのに。
なかなか梅田に行けません。

早く使ってしまわなくっちゃ・・・。

阪急に着いたら、1時からハギレ市とか言うのがあるらしく凄く並んでる。
密にならないようにプラカードを持った係りの人が誘導している。

ねこ吉も並んでしまった。

一枚550円か、1100円。
安いのが大好きなねこ吉は、550円2枚、1100円2枚を買ってしまった。

マルチカラーというのかな?いろんな色が複雑に合わさったチェック。

こんなチェックを買って、今まで散々柄合わせで泣かされてきたのに、性懲りもなくまた買うバカ。

その上、色的にリゾート感満載の布。たとえ縫っても何処へ着ていくの?

いくら安くても縫わなければ、ただの無駄遣いだわ。

ねこ吉の頭は学習機能がついてないので、今まで何度でも失敗しているのに・・・。

でも、デパートで買い物する高揚感。

3階に降りて、ねこ吉好みの服を売ってるお店に寄ってみた。

生成りのコートがいい感じ。
試着したら、案の定袖が長いけど、いいのよ、いいの。本人が納得すれば。
テントルック?
まだ、ポイントが残ってるので、全部使って、残りはクレジット。

「こんなコートを着て出かけるところはありますか?」と聞かれれば、

答えは「・・・。」だけど。

いいのよ、いいの。

秋、冬、ずっとユニクロのボアのジャンパーの赤とベージュを仇のように交互に着ていたんだから。

今日は3月3日、ひな祭り。女の子のお祭りです。
ねこ吉だって、今はババアでも昔は女の子です。
着ていく当てのない服を買っても、許される?許されます。許します。誰が?ねこ吉が。

すでに、思考回路が滅茶苦茶です。



ねこ吉は、ランチも食べずに、布のバーゲン売り場とお気に入りの店に行っていたのでお腹が空いた。

地階に降りて、ピロシキ屋で、ピロシキと花のワルツ(ドーナツ)を買った。
ここのピロシキは発酵中にチャイコフスキーの花のワルツを聴かせて作っているらしい。

確かにBGMに花のワルツがかかっていた。

洋裁の道具と、買ったコートと布4枚、重くて重くて引きづるようにして帰ってきた。

たぬ吉は散歩に行っていなかった。

ピロシキ2個、花のワルツ1個、貪り食った。

これでは、体重は減りません。


コメント (2)

いつの間に・・・。

2021-03-01 21:05:19 | 日常のこと


今日は、香里園まで母のお墓参りに行ってきた。
8日が祥月命日だから、早くお墓参りに行きたいと思っていたけど、緊急事態宣言が出ている間は大阪になかなか行けなくて・・・。

人があまりいない時間を見計らって、いつもより遅い時間に家を出発。

東西線に乗って京橋まで、それから京阪電車に乗り換えて香里園まで。
前回行ったのは、9月3日だった。

いつもなら2か月に1度はお参りに行くのに、コロナのせいで約半年行けなかった。

いつものように2両目に乗って、京阪電車に近い改札を出る。
今までなら、イオンを横目に見て陸橋に出て、京阪モールのビルの中の京阪電車乗り場に行く。

イオンが閉店したことは知っていた。
でも、9月は陸橋を通ることは出来た。
何と、上の写真のように、迂回路を通れとの看板が出ていたので、指示されるままに歩いて行った。

方向音痴のねこ吉だけど、ドンドン京阪電車の乗り場から離れていくのが判る。

迂回路を出たら、見たこともない場所に出てしまい、京阪電車らしきものは何処にも見えない。
道行く人二人に聞いて、何とか京阪電車に到着。

凄く歩いた感がある。

まぁ、それからはいつも通り、お寺について、お墓の前で山ほどの願い事をして、お彼岸の塔婆をお願いしようと庫裡のチャイムを鳴らしても留守。

おばあちゃんが、「お寺は何時行っても誰かがいる。」と言っていたけど、最近はお留守のことが多い。
お寺も変わったんだね。

仕方がないから、塔婆料を封筒にいててポストに入れて帰ってきた。



道に迷ったせいか、京橋まで戻ってきたらお昼をとっくに過ぎていた。
いつもなら、蓬莱の海鮮焼きそばフライ麺を食べるんだけど、今日は隣が引っ付いていて止まり木のような背の高い椅子に座る気がしなかったので、アフタヌーンティでパスタを食べた。

ソーシャルディスタンスは取れているけど、店内は結構混んでいた。

食べたら、すぐ店を出た。

行きがけにエライ目に遭ったので、京阪モールの前から、京橋駅の中に入った。
京橋駅も工事中で、あちこちややこしい。
東西線のホームは何処?
ねこ吉は構内で迷子になってしまった。迷子とは言わないか、迷婆・・・。

2人の人に聞いて、やっと見覚えのあるホームに到着。

家に着いたらクタクタで。

明日は雨が降るとか・・・。

お母さん、今日お参り出来てよかったわ。
前に見つけたりくろーおじさんのチーズケーキを買ってきたよ。
コメント

日曜日・・・。

2021-02-28 17:53:00 | 日常のこと







(帰り道に咲いていた蝋梅)

今日は日曜日。
そして、2月28日。明日からは3月だ。

首都圏を除いて、緊急事態宣言は、28日で解除になるそうです。

本当に大丈夫なのかな?

さて、2月16日に借りた世界服飾大図鑑を返却に行かねばならない。
ほとんど写真を見ることしかできなかったけど、非常に重たい本だった。

リュックに入れて、その他に返却する本はエコバッグに入れて家を出た。
肩にずっしりとくるわ。

図書館は、老若男女で混んでいた。
返却の列に結構並んだ。




首地蔵さんにお参りして、「最近の物忘れの酷さを何とかして下さい。」と願う。
首地蔵さんは、大きなマスクをしていたんだけど早々と外していた。

近くに咲いていた蝋梅。
いつ見ても、蝋梅ってプラスチックみたいだね。




魚崎北町辺りに、ミモザが見事に咲いているお家があった。




いつも行くスーパーの近くには河津桜が咲いていた。

確実に春は来ているんだね。







コメント

オニオンリングが食べたい。

2021-02-27 18:07:00 | グルメ、スィーツ


(通り道のマンションにしだれ梅が咲いている。)

あっという間に2月が終わる。悲しいわ・・・。

お天気になったけど、風は冷たい。
しなければいけないことは一杯あるんだけど、なかなかやる気が起こらない。

ダラダラしてたら、12時を過ぎてしまった。
お昼ご飯は何を食べようか?

たぬ吉はカップうどんを食べている。
ねこ吉の分は無い。
一昨日、さっさと食べてしまったから。

モスバーガーのオニオンフライが無性に食べたくなった。

そういえば、駅の近くにあるモスバーガーに久しく行っていない。

買い物のついでに、オニオンフライを買いに行こう。





2時ごろのモスバーガーは、お客さんは誰もいなかった。
注文カウンターは、ビニールが張り巡らされ、何か物々しいね。

テーブルや椅子も、ソーシャルディスタンスのせいで減らされている。

オニオンフライ2袋を注文して待っていたら、お客さんが次々と入って来て、店内はほぼ満員になってしまった。

ねこ吉は、また招き猫をしてしまったわ。

黒い服を着て大きな荷物を背負った若い男の人が入ってきた。

Uber Eatsと書いてある。
注文していたらしい品物を受け取って出て行った。
モスバーガーに注文して、Uber Eatsが配達するのか・・・。

Uber Eatsを利用したことがないねこ吉には仕組みがイマイチ判らないけどね。



出来立てのオニオンフライをトートバッグに入れて、スーパーで買い物を済ませて・・・。

家に帰ったら、オニオンフライは冷めてしまうよ。
温かいうちに食べたいな。

帰る途中にある小さな公園で食べようと思った。

何と、小さな男の子が遊具で遊んでいた。
近くにママもいるかもしれないし・・・。

さすがに、ババアがベンチに座ってオニオンフライを食べてたらびっくりするよね。

仕方なく諦めて家に帰った。

案の定、冷めてしまってベターっとなってた。残念!

と言いながら、1袋全部食べてしまった。

そんな訳で、夕飯の食欲がイマイチで・・・。

明日は2月28日。明後日から3月だよ。





追記

今日は満月。
スノームーンというそうです。
満月といえば願い事。

ベランダに出て、お月様を見上げて願い事をした。
風が冷たかったわ。
コメント

暇人シリーズ(銀磨き編)

2021-02-26 21:31:00 | 日常のこと



娘が銀のアクセサリーを持って帰ってきた。

「真っ黒けになってしまった。」

しばらく身につけてなかったのでしょう。

お母さんが、暇だから銀磨きで磨いてあげるわ。

古いタオルに銀磨きをつけて磨いている。
それにしても、よく言えばデコラティブ。

ゴテゴテしてるから、超磨きにくい。
凄く真っ黒けで、少々銀磨きをつけてこすっても、綺麗にならない。

ジオデシックというブランド。
親子は趣味が似てるから、ねこ吉もジオデシックの指輪を持っている。
ネックレスは娘に生前贈与をしたから、もう家にはないけど。

ねこ吉のは、ここまでゴテゴテしてないよ。
ブレスレットはコテコテやんか。
ねこ吉は、茶色の石は持ってない。

暇人だから、ゆっくり磨いてあげるわ。

普段、スマホ、パソコン関連でお世話になってるからね。

コメント

お雛様を飾った。

2021-02-25 15:18:04 | 日常のこと




今日、お雛様を飾った。

いつも、ギリギリに飾って、さっさとと片付ける。


毎年、大安に飾り、大安か友引に片付ける。
先日の大安を逃してしまったので、今日は友引だけど、飾ることにした。


去年のブログを見てみると、何と!3月1日に飾っている


2月中に飾ったことを褒めておこう。

だんだん踏台代わりの椅子に上がるのが大儀になって来た。
数日前から、右足の付け根が痛くなって、立ったり座ったりに時間がかかる。
案の定、椅子の上に上がる時弾みをつけると右足が少し痛んだ。

箪笥の上から、大きな段ボールを下ろそうとしたら、手が滑り落としてしまった。

ドォーン!

三人官女が入っている箱だ。ごめんね。
3人とも箱の中で脳震盪を起こしたんじゃない?

箱を下ろしてから、ピアノの上のものを娘の部屋や、あちこちに移動させる。

お雛様を飾ってる間、この場所で我慢してください。

誰も弾かないピアノの上は、普段物置台になっているので。

今年も、お人形だけを出します。

右近の橘、左近の桜も、雪洞もパス。

お内裏様とお雛様、冠を被せて、扇を持たせる。
さっき落とされて、おそらく脳震盪を起こしたであろう三人官女達も、何事もなかったようなすまし顔。

今年も短い間だけど、どうぞよろしく。
コメント

西宮阪急に行って来た。

2021-02-24 21:49:56 | 日常のこと


最近読んだ、とのまりこさんのツイッターで、西宮阪急のイベント「恋するフランス」展にねこ吉好みのエコバックが出品されることを知った。

ネットで買おうかと思ったけど、実物を手に取ってみたいから、昼ご飯を食べてから出かけて行った。
昨日、夕方からすごく寒くなったから、何を着て行こうか迷ったけど、流石に分厚いコートは着たくなかった。
カシミヤのセーターを着て、コートは単衣。大判のスカーフを巻いて出かけたよ。



阪急に入って突き当りに、とのまりこさんの雑貨を売るブースがあった。
7種類のエコバックから悩みに悩んで、青空にエッフェル塔のと、モンマルトルのメリーゴーランドの2種。
ねこ吉の好きな転写プリントだ。

1階に降りたら、そこでも「恋するフランス」展をやっていた。



前に、未来屋書店で買ってブローチにしたフランスの木製ボタンを売っていたので、また買ってしまった。
また、ブローチを作ろうと思って・・・。

この写真を撮った後、事件発生。

ボタン5個を入っていた袋に戻そうとして手が滑り、青のプレート型?のボタンを転がしてしまった。
球形ではないので、そんなに遠くに転がるはずはない。
しかし、探しても、探しても見つからない。

もしや、ソファーの隙間に入ったか?
何か奥の方に有りそうだから、手を入れてみるけど届かない。
物差しを突っ込んでも出てこない。
代わりに、掃除が行き届いてないので、ゴミが出るわ出るわ・・・。
ボタンは出てこない。ブローチを作る気満々で帰って来たのに、早くも挫折。


追記

ボタンを行方不明にしたまま寝るのは、どうしても嫌だったので、重いソファーを引きずり移動させ、やっとボタンを見つけた。
凄いゴミが出た。
流石にそのままにできず掃除機を夜遅くかけた。
階下の方、すいませんでした。

コメント

お!散歩? いや、爺散歩・・・。

2021-02-23 13:54:06 | 日常のこと
今頃、おそらく、たぬ吉は、岡本梅林公園で、高校の同級生のO君と梅を見ていることだろう・・・。

たぬ吉は、家を11時半ごろ出て行った。
阪急芦屋駅で、O君と待ち合わせ。
O君ご推薦の店でランチをして、歩いて岡本梅林公園で梅を見る予定。

10日程前、

「俺、O君と、オッサンポを再開するから。」と宣言してた。

「オッサンポ? もうオッサンと違うでしょ!爺散歩じゃないの。」と言ったら、

「いや、オッサンポだ。」と断言していた。

21日に、岡本梅林公園に行ったのは下見だったんだね。

O君とは昨年6月20日に、「中国に帰るパンダにお別れを言いに行く。」と言って出かけて行ったにも関わらず、予約をしなければいけないのを知らず、パンダに会えず帰って来たよね。

まぁ、今日は大丈夫でしょう。2日前がほぼ満開だったから。



たぬ吉が、O君と付き合いだしたのは最近です。
Facebookで、再び出会ったようだ。

O君は、芦屋の高級介護付きマンションに奥さんと住み、別の部屋にお母さんが住んでいる。
数年前に身の回りを片付けて、芦屋のマンションに3人で越してきたそうです。
お子さんはシンガポールにいるとか。

マンションのマイクロバスが、芦屋駅まで送ってくれるんだって。優雅です。

O君がマンション理事会の役員になって忙しかったことや、緊急事態宣言が出ていることもあって、2人で出かけることを控えていたんだって!

「オッサンポを再開する。」との連絡があって、手始めに、梅を見に行くことにしたらしい。

春の訪れとともに、コロナも収束して、心置きなくあちらこちらに出かけられるようになるといいなぁ。
ねこ吉も、ネットで見つけた行きたいところへボツボツ出かけて行きたいな。







コメント

月曜日・・・。

2021-02-22 20:01:59 | 日常のこと


昨日、岡本の住宅街の道で見つけたスミレ。
ねこ吉は、スミレを見れば、毎度お馴染み「スミレの花咲く頃」を思い出す。別にヅカファンじゃないけどね。

今日は、月曜日。
あっという間に一週間が過ぎていく。
気がつけば、2月も下旬になってしまった。悲しくなってしまう。

土日は、朝寝坊もしたし、夕飯の支度もサボったし、グダグダな日を過ごし・・・。

「今日から、ちょっと真面目にやります。」

「やります」って、何を?と言われると困るんだけど、手始めに洋裁の宿題、チュニックブラウスの裁断をします。

床に厚いボール紙を敷いて、布を置き、型紙を置き・・・。

収まりのいい所までずらしたり・・・。床を這いずり回ってる。

昨日から痛む右足の大腿骨辺り。立ったり座ったりがしにくいよ。

だんだん自分の体を宥めながら暮らしていかないとアカンのか?

AmazonミュージックをBGMにかけてる。いつも、検索する歌が古いので「お客様へのおすすめ」には、由紀さおりとか、いしだあゆみ、ヒデとロザンナとかの当時のLP盤が出てきた。

懐かしさで聞きながら、床を這いずり回ってたけど、歌詞は思いっきり昭和やわ。
男は男らしく、女は女らしく・・・。
女は待っているもの。女から身を引く。

昭和の女ってこんなだった?
まぁ、ねこ吉の身の回りにはこんな人はいなかったけどね。

森元総理の失言ですったもんだして、東京五輪組織委員長が橋本聖子議員に変わったけど、
森元総理の発言も、昭和の時代なら大して問題にならなかったのかもしれないな。

そんなことも考えながら、とりあえず裁断は出来ました。

陽が長くなったとはいえ、月曜日の午後は暮れていく。
また、夕飯の支度です。
今日は、ハンバーグの予定。ちょっと頑張るわ。


追記

今日は猫の日です。
去年の猫の日に、猫の思い出をブログに書いた。

そうしたら、gooブログからお知らせがあって、Amazonのギフト券2000円を頂いた。
猫の恩返し」です。

有難うございました。

今年は、猫の思い出がネタ切れです。


コメント

岡本 梅まつりは中止だけど・・・。

2021-02-21 19:04:28 | バードウォチング


岡本梅林公園の梅が見ごろだというので、昼から出かけて行った。

ねこ吉は、何が原因か判らないけど、今朝から右足の付け根が痛い。
梅林公園までの坂道を若干足を引きずりながら登っていった。



自分も出かけてきておいて言うのもなんだけど、多くの梅を見終えた人たちとすれ違った。

緊急事態宣言下であるということを忘れている。
感染者数は、一時の事を思えば確かに減っているけど、下げ止まり傾向?

暖かくなったお天気に誘われて、ねこ吉も含めて家を出てきてしまったんだね。
岡本梅林公園の前の階段を上るのが大変だったねこ吉。足が痛いよォ~。



不思議なことに、今年の梅林公園の梅の木の前には、たくさんの人がカメラやスマホを構えた人がいる。何故?



何と!

メジロが梅の木で蜜を吸いながらポージング。
結構、素人にも写真が撮れるくらいゆっくり動いていた。

「見て!見て! 私を撮ってもいいよ。」と言いながらお尻フリフリ、逆さになって蜜を吸うというアクロバティックなポーズもとっていた。

そして、そこそこみんなが写真を撮ったと判断したのか、次の木に飛んで行った。



ねこ吉も、見えにくい目を凝らして、カメラをズームにして狙ってみた。



可愛いお尻も・・・。



お目々のドアップも・・・。



ねこ吉は、メジロに若干翻弄されたけど気に入った写真が撮れたよ。有難うね。

年々、メジロも、スズメもサービスがよく、フレンドリーになってきている。
鳥たちも生きていくために、人間に近づいているのだろうか・・・。

追記

カフェで一休みをしている人たちも多かったけど、せめて、何処にも寄らず買い物だけにして家に帰ろう。
夕飯はお弁当を買って、夕飯の支度をサボろう。

モンロアールで、抹茶の生チョコのお徳用袋を2個も買ってしまった。
また、悪魔に背中を蹴られたけどね。









コメント