ねこ吉のよしなしごと

どうでもいい事ばかり書いていますが・・・。

帰り道は・・・。

2013-02-27 18:05:28 | にゃんこ
香枦園浜に言った帰りは、いつも野良猫がたくさん住んでいる岩場を通る。

いつも、「カツオを持ってくるわぁ~。」といって持ってくるのを忘れる。
風でカツオが飛ぶので、今回はキャットフードを買ってきた。

キャットフードなんて初めて買ったわ。
ねこ吉が猫を飼っていた頃は、カツオご飯か、煮魚のアラや骨をご飯の上にのせてやっていたのに・・・。

リュックからキャットフードを出す前から、3匹の猫がこっちを見てる。
どうして、ねこ吉がキャットフードを持っていることが判るの?匂いがするのかな。



背中はアメリカンショートヘアーの模様の虎猫さんは、すこぶる行儀がよろしい。
三つ指ついてご挨拶。何と上品なんでしょう・・・。



「今日は、忘れんとキャットフードを持ってきたみたいやで。」

そんなことを囁いているみたい。あんた達は品がありません。



白と茶の猫は、前に来た時にも見たことがある。
口元にホクロ?が可愛い猫さんです。

岩の上にキャットフードを置いてやったけど、よく見えないのかなかなか食べない。
恐る恐る近づいて黒猫たちが食べだした。
お腹が空いていないとは思えないけど、黒猫の勢いに押されたのか白茶猫さんは遠くに行ってしまった。



黒猫さんは、あちこちに置いキャットフードを見つけて、パクパク食べる。
控えめに虎猫さんが食べに来る。



かなり頑張って近づいたけど、黒猫さんは強い。虎猫さんは、このあと猫パンチをくらい諦めた。



猫の世界も弱肉強食。上下関係も厳しいのか・・・。

「もっと欲しい~。」目で訴えられる。ねこ吉はイケニャンに弱い。
黒猫さんが向こうにいった隙に、もう一袋開けて虎猫さんにあげた。

また来るからね。キャットフードは1箱買ったから、まだたくさんあるよ。
コメント

新しいカメラを持って・・・。

2013-02-26 20:43:09 | バードウォチング
Canon PowerShot SX50HS を買ったことだし、50倍の威力を試すべく、香枦園浜に行かねばならぬ。
しかし、何といっても説明書を読みこなせず。
娘に「一緒に取り扱い説明書を読んで、使い方を教えて!」のメールをしたら、
「了解!」の返事は来たものの、週末も帰ってこず、梨のつぶてだし・・・。

新兵器を手に入れたら、早く使いたい!何処かの国の誰かさんと変わらんわ・・・。


今日は思ったより寒くなかった。
しかし海岸を侮ってはエライ目に遭うので、コート、帽子で完全武装して、たぬ吉と出かけていった。

上の写真は一番最初に写したハクセキレイ。

何しろ「ねこ吉に小判」
カメラが立派過ぎて、色々付いた機能が使いこなせない。モタモタしている間に鳥は飛んでいく。

望遠が凄すぎて、液晶画面に鳥を入れることが出来ない。
「ファインダーを覗け!」と横でたぬ吉がうるさい。

液晶画面とファインダーの切り替えボタンが、何処にあるか判らない。

ますます、たぬ吉が、ねこ吉のことを「アホ、ボケ、カス!」の如くボロカスにけなす。

嗚呼、うるさい!



やっと潮の引いた海岸に、悪戦苦闘して三脚を立て、液晶画面からトットコ、トットコ出て行くツグミを写した。

かなり遠くにいたんだけど、胸のウロコ模様もくっきり写っている。
やっぱり、50倍は凄いなぁ~。



ウミアイサがいると浜の遊人さんのブログで見たけど、何処にもいない。
大して珍しい鳥も見つからず・・・。

シロチドリがチョロチョロ・・・。何かいじけたような表情で写っている。



前から見るとこんな顔。やっぱり、鳥は正面顔は変だよね。

この後、いつもの猫島へ・・・。
今日はキャットフードも持ってきたから。

続きは明日。





コメント (1)

ねこ吉の植物観察パート4

2013-02-24 20:28:58 | 植物
駅に行く途中にある芭蕉の木。
久しぶりに見たら、干からびて無残な姿になっていた。

昨年はこんなになるまでに剪定されていたのに、今年はお家の前の道路が工事中のせいか、枯れ放題、ほったらかしだわ・・・。

また6月ごろには、緑のフットボールのような瑞々しい実?をつけてくれるだろうか・・・。

本当に今年は、寒いよね。極寒!
ずっと冬将軍が居座っているらしい。南国生まれの芭蕉には、格別堪えると思われる。



冷たい風に背中を丸めて信号待ちをしていたけど、渡り終えた目の前には水仙が花盛り!
いい香りも漂っている。


すっかり枯れるものあれば、寒い風に向かって咲き誇っているものもいる。

季節は廻る。確実に春に近づいている。
しかし、寒い!
どうして、何時までも春は足踏みをしているの?



コメント

買っちゃった!

2013-02-21 11:35:56 | 日常のこと
19日、ゴンザブロウ君の育ての親のNさん夫婦とランチに行く約束をしていた。

行き先は、元町の「別館牡丹園

ねこ吉は、遥か昔神戸で働いていた時代から、別館牡丹園の焼そばが大好物だった。

19日はあまりに寒かったので、店の前での待ち合わせを急遽取り止め、大丸の1階西口で待ち合わすことになった。

待ち合わせといえば、無駄に早く出かけて行き、お店をうろつき衝動買いなどしてしまうねこ吉だから、
Nさんから「妙な買物で被害がでませんうちに~」なんてメールが届いていた。

とはいえ、

「やっと出来たジャケットのボタンホールをしに、早めに大丸の7階に行きます。7階から1階まで寄り道しないで降りてきますぅ~。」

とメールを返した。

無事1階でたぬ吉、ねこ吉、Nさん夫婦に出会い、いざ別館牡丹園へ・・・。

ねこ吉は冬季限定「カキの広東風お好み焼き 」を食べたかったんだ。
その他にも一杯食べて、もちろん焼そばも食べて、お喋りも一杯して、喋り足りなくてにしむら珈琲で延々喋って、大丸前で解散。

たぬ吉とセンター街を通って、三宮駅に向かう。
ヤマダ電機の前で、たぬ吉がポイントを入れるというので、ねこ吉も付いて入った。

ねこ吉はカメラ売り場へ・・・。

「今年こそ一眼レフのカメラを買うぞ!」と宣言。「買うときは付いて来て。」と、娘に頼んでいた。

ミラーレス一眼の値段をチェック。しかし、最近望遠40倍とか、50倍とかのカメラにも興味がある。
バードウォッチングには、望遠倍率が高いカメラが有り難い。
一眼レフの望遠のレンズは、すごく高い。その上重くて手持ち撮影が出来ない。
これはCanon PowerShot SX50HS 光学ズーム50倍だ。一眼レフより、かなり気持ちが50倍カメラに移動。

いつもの値段より、3500円ほど値下がりし、限定5台だって!
ねこ吉のポイントは17000円ほど貯まっている。一眼レフを買う日のためにチマチマ貯めてきたんだ。

そのカメラは思ったより小さくて軽い。ねこ吉の小さな手でも手持ち撮影が出来そう!

「買うわ!」とたぬ吉に言ったとき、確かたぬ吉は、ポカンと口を開いていたような・・・。

Nさんに気をつけるようにいわれて、何とか大丸はクリアしたけど、こんなところに大きな落とし穴というか、伏兵というか・・・。

「一眼レフを今度こそ買うって言ってたけど、また50倍のデジカメを買ってしまった。今充電中」

のメールを娘に送ったら、

「それは、どうなの・・・?まぁ、気に入ったのなら良いんじゃない。」という突き放した返事が来た。

1cmはある説明書を読み、このカメラを確実に使いこなせる日は来るか・・・。
前に買ったカメラも充分使いこなせてないのに・・・。




コメント (2)

「フィンランドの暮らしとデザイン」展に行ってきた。

2013-02-18 14:15:54 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
兵庫県立美術館でやっている「フィンランドの暮らしとデザイン」展のチケットをもらったので、寒い中友人と出かけていった。

「寒い、寒いヨォ~!」 春はまだかぁ~!

空はどんより鉛色・・・。余計に寒く感じるわ!お日様は何処に行ったの?

この美術館には何度も行っているけど、日曜日に来たのは初めて。
いつも空いていて、ゆったり見られるからタカをくくっていた。
今、流行の北欧ブームか、ムーミンも展示されているからか、子どもも多くて会場はかなり混雑していた。

ねこ吉が知っている北欧といえば、ムーミン、マリメッコ、う~ん・・・。あと思いつかん!
そういえば最近お気に入りのチョコミントの飴はフィンランド製だった。

ノルウェー、スウェーデン、フィンランド。スカンジナビア半島の国々の名前と位置がグッチャグチャ。
ねこ吉の中では、フランスも、イタリアも、北欧も、東欧も、南欧も皆「ヨーロッパの国」というくくりになっている。

昨日見学していて気づいたことは・・・。

フランス、イタリアなど今まで見てきたものに比べて、フィンランドのものはシンプル、モダン、宗教色を感じない。
色は原色が多くて鮮やかだ。木製のものが多いし・・・。

短い夏、長い冬。雪が多くて寒くて一日中どんよりと暗いんだろうな・・・。

だから、せめて暮らしに使うものは「明るく目立つものを」ということになるんだろうね。ねこ吉なりに考えて出した結論。



見終わればランチはいつものJICAの食堂へ・・・。

いつも食べるのは月替わりエスニック料理だ。

2月はASEAN料理だって!いつもは発展途上国各国の料理なのにASEANなんて随分アバウトやんか!
料理の種が尽きたんか・・・。

タイの麺料理に、ベトナムの厚揚げのオカズ、カンボジアのサラダ、ラオスのココナッツ汁粉カボチャ入り。

いつも作り置きのせいか、冷めているのが難点。





コメント

ムーンライズ・キングダムを観てきた。

2013-02-14 20:16:53 | 映画 ドラマ 観劇 展覧会 読書
この間、梅田阪急のスークで何気なく手に取った映画のパンフレット。「ムーンライズ・キングダム」

ねこ吉好みの少年がたくさん出演しているみたいだ。

行かねばならぬ・・・。

公式サイトをチェックして、いざシネ・リーブルへ出発。

1965年、ノスタルジックで古き良きアメリカを感じさせる舞台。
12歳の男の子サムと女の子スージーが駆け落ちする話だ。

サムはボーイスカウトのキャンプから脱走する。

カーキ色の制服を着た少年達・・・。
ねこ吉はすぐ「ノーマン・ロックウェル」の少年達を思い浮かべた。

帰りに買ったパンフレットには、ムーンライズ・キングダムのインスピレーション源の一つはノーマンロックウェルだと書いてあった。
やっぱりねぇ・・・。



これは、今年1月のバーゲンで買い換えたねこ吉の財布。
ノーマンロックウェルの絵がプリントされている。

前回買った財布は、あちこちプリントが剥がれて随分みすぼらしくなったので買い換えた。
今回の絵柄はガールスカウトっぽい少女が胸を張って行進してる。

そういえば・・・。

息子の小学校の友人のフッちゃんはボーイスカウトに入っていた。
階級が上がって制服を買い換えるとき、ラルフローレン製なので費用がかかったとお母さんが嘆いていた。

フッちゃんは映画が大好きで、「将来ハリウッドの映画スターになるんだ!」と言っていた。
6年生のとき引っ越して、以来音信不通だけど・・・。

フッちゃん、今どうしていますか?ハリウッドに住んでいるんでしょうか?

もうすぐ、映画館で会えるでしょうか・・・。







コメント

春だから・・・。

2013-02-11 19:55:29 | ホームソーイング 手芸
立春も過ぎて、日が長くなってきた。
寒い、寒いといいながらも、春は確実に近づいているわ・・・。

久しぶりにコサージュを作ってみた。ピンク、オフホワイト、ブルーなど・・・。

春物のお洋服の胸元に、卒業式に、入学式に・・・。きっとお役に立ってみせまする!



今はやりの衿のネックレスも作ってみた。
コラージュブローチも、バレッタも、切手やレースやボタンもたっぷり盛ってます。

本日、muttiさんに納品してきました。
コメント (3)

尼崎のユリカモメ達・・・。

2013-02-06 21:45:08 | バードウォチング
朝10時頃大覚寺に着き、寺町を歩き節分会、厄除けをして回り・・・。
オリエントでランチを食べ、枡千で蒲鉾と天ぷら(さつま揚げ)を買い、ジャワカレー屋の前で猫達に出会い、
一日尼崎を堪能して、さて帰ろうと阪神尼崎の駅までやって来た。

駅近くの庄下川は、ねこ吉が初めてユリカモメを見に来たところだ。やっぱり、ちょっと寄っていこう。

2004年12月のことだった。「ちちんぷいぷい」で鯉とユリカモメがいると言っていたので、
かっぱえびせんを持って写真を撮りに行った。

初めて見るユリカモメはねこ吉には新鮮で可愛かった。

夢中で撮ってたら、ホームレスのオッちゃんに声をかけられた。
怖くなってあわてて帰った。
以来、庄下川には行っていない。かれこれ8年ぶりだろうか・・・。



川の両側のフェンスや土管?の上にも一杯留まっている。8年前と変わっていないね。
餌を撒いてくれる人があれば、すぐ何処へでも飛んでいける体制を整えている。

飛んでいったユリカモメが土管の上に戻ってきたときは、場所取りで一悶着が起きている。



一段高くなった円柱は、どの鳥も狙っている人気の場所らしく、ここに留まっていたユリカモメは誰かが餌を撒いても、
少々のことでは動かなかった。

幸いホームレスのオッちゃんのいなかったけど、そろそろ日が暮れてきた。
一日よう遊んだわ・・・。帰ろ、帰ろ・・・。


コメント

君の瞳に乾杯!

2013-02-05 20:42:50 | にゃんこ
尼崎の大覚寺に行った帰り、ランチを食べて商店街をブラブラ・・・。
久しぶりに来た尼崎は随分変わっていた。

いつもの商店街を通らないで、一つ北の道を東へ・・・。

途中でジャワカレーの店の前に猫が3匹ウロウロしていた。
この店の猫かしら?

ねこ吉は猫を追いかけるのに忙しくて、店の写真も撮らなかった。名前も覚えていないわ。



ランチタイムを過ぎたお店は暇そう・・・。
お店の人らしき人がスーパーの袋を下げて帰って来た。

「あんたら、家に帰り!」と邪険にいってお店の中に入ってしまった。

あんたらの家は何処?

何か不満げな様子です。



家?にも帰らず、お店の前でウロウロしている。
シャムネコ?混血?純血種だったら、首輪もせずに外をウロウロしてるはずないよね。
綺麗な目だねぇ~。吸い込まれそうやわ。
前足の揃え具合が何とも素敵!



横から割り込んできた猫の瞳も青くて綺麗。

あんたらは兄弟ですか?

コメント

今日は節分

2013-02-03 20:23:11 | 旅行 お出かけ
尼崎の寺町にある大覚寺では毎年「身振り狂言」が上演されるとか・・・。
今年の節分は突然思い立って、大覚寺まで行ってみることにした。


遠い遠い昔、尼崎生まれのねこ吉は、親に連れられて狂言を見た記憶がかすかにある。
お面を被った人が踊っていたような気がする。半世紀以上も前の話だ。

3日前、大覚寺に電話をかけて狂言のことを聞いてみた。

「10時から8時まで、何かやってますから・・・。2時、4時、6時、8時に豆まきをします。」

というアバウトな返事だった。

せっかちなねこ吉は10時大覚寺に着くように、たぬ吉と出かけていった。



これは昆布だるまという板昆布の着物を着せた厄除けだるまで、昆布に名前と干支を書いておまつりするらしい。

HPに節分の日に境内で授与と書いてあった。

「このだるまさんが欲しいぃ~!」

早く行かないと貰いそびれると思って、家を早く出てきた。

何と1個1000円也。

授与って、無料でくばる事だと思っていたねこ吉が馬鹿だった。



狂言はこんなひょっとこや・・・。



こんな鬼も出てきて・・・。
小さな子が泣き出した。

そうだよねぇ~。鬼が出てきたら怖いよね。
小さい頃節分のときに鬼が商店街を練り歩き、ねこ吉も怖くて泣いていた。何しろ今でも凄い怖がりだから・・・。

その後、節分会をやっている寺町辺りのお寺を回り、あちらこちらで厄除けをしてきた。

どうぞ、家内安全、大願成就、身体健全、全てよろしくお願いいたします。昆布だるま様!

コメント (2)