生きたまま極楽! 

ワタクシ、naojiiの、巷の旬な話題と情報への個人的意見、日々雑感。

SP最終回

2008年01月29日 | TVドラマログ

 

naojii:

 

○『SP』最終回の視聴率18.9%、深夜ドラマで過去最高

 

 ついに終わりましたね。面白かったです。リアリティーがあってスリリングな展開で、アクションドラマとしては「SP」は、シリアスな作りで良いドラマでした。面白かった。

 ただ最終回は解りづらかった。スッキリしない終わり方ですね。ドラマ運びも間延びしててご都合主義な感じ。今春、スペシャルで続編が放送されるそうですが、そこへ繋いだ布石もあるのでしょうけど。

 あんな、夜中に放送してて、そんじょそこらのゴールデンを軽く凌いだ視聴率はすごい。

 僕は、ジャニーズ系はどーもあんまし贔屓になれない方なんですけど、岡田准一君は寡黙で真面目な感じが良かったです。ジャニーズ出身、見直しました。チャラチャラしてなくて存在感があって、なかなか良いキャラですね。性格派俳優にもなれそうでイイです。

 あんまし見てないんですけど、テレ朝系で今放送してる、米倉涼子を主演に持って来た「交渉人」なんか、このセンを狙ったドラマという気がしてる。フジの「SP」の成功に、同じような雰囲気を持ったドラマをゴールデンに持って来た、というところに思える。

 今年4月ですか、「SP」のスペシャル、楽しみです。

 


 

 

 

 

コメント

行列の出来る府知事

2008年01月28日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

大阪府知事に、行列弁護士・橋下徹氏
 「役人けちらす」…どうなる大阪府庁?職員、戦々恐々

 

 僕、けっこう好きだったんですよ。はっきりと自分の意見を言って、周囲の顔色を窺ってすぐ妥協する‥という態度を取らず、自分の意見はなかなか曲げず通し抜こうとする。調子の良さも見えるし、軽い感じはTVの人気者文化人として否めないが、頭が良くて、けっこう芯がしっかりしてるようですしね。小賢しい感じもしますけど。でも多分、根は真面目でしょうからね。

 考え方は、どっちかっつーと、タカ派ですよね。与党自民公明の推薦だし、手放しで庶民の味方、あるいは弱者の味方、という訳でもなさそうに思いますが、財政難等問題山積の巨大都市・大阪府を、どう立て直してリードして行くか。知事をやるのは本当に大変だと思います。やはり爺さんよりも若い力が良いですよ。頑張れ!橋下行列弁護士。

 まあ、僕は大阪の人間じゃありませんけど‥。

 

 


 

 

 


 

  

コメント

紅蓮女

2008年01月27日 | TVドラマログ

 

naojii:

 

 深夜のTVで、「コスプレ幽霊-紅蓮女」というコメディータッチのドラマをやっていた。テーマは都市伝説かな。けっこう面白い。

 調べてみると、原作の小説があり、上甲宣之さんという比較的若手の作家が、2006年に上梓した小説らしい。一応、ミステリなのかな。ユーモア系らしいですね。原作はTVドラマとは設定がけっこう違うらしい。

 脇役に、AV女優としては超人気だった夏目ナナさんが出ていた。昨年、AVを引退したと聞いていたが、けっこう一般タレントとして活躍してたんだ。すごい!AV出身だと、どーしても役の売りが、いわゆる「お色気」にされますね。セクシーさを強調した役回りになる。夏目ナナさん、綺麗で魅力的ですよね。

 夏目ナナが出てたので、主演のドジな教師役の高部あいという人も、AV女優かな、と思ったら何と、国民的美少女コンテスト(まだ続いてたんだ!)のグランプリでした。どうも済みませんでした。

 ああ、グランプリじゃなくて、グラビア賞なのか。美少女クラブ31のメンバー。知らないなあ、美少女クラブなんて。可愛いし、コミカルな演技も良いですね。

 都市伝説をテーマに、ドジで暗くて駄目な女教師が、コスプレをして恐い幽霊に変身し、深夜、人々を脅かして日頃のウサを晴らす。が、その内、いろいろな事件に巻き込まれてしまう‥、というようなアイデアは斬新で良いですね!ドラマでは都市伝説の魔物が敵役となっている。ドラマは、リアルな現代劇か超能力のSFオカルトものか、ぼかしてはっきりさせていない。そこが良いんでしょうね。原作小説の方はどーいうシュチュエーションか知りませんけど。ドラマでは、都市伝説の魔物である筈の紅蓮女を正義ヒロインとして描いていますね。面白いです。

 高部あいさんも面白くて可愛い。

 

 

コメント

富は巡る

2008年01月27日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

 TVで、中国人の団体が日本に観光に来て、大金を使っていろいろなものを買い漁って行く、というのを特集で流していた。

 見ていると、まるで80年代90年代前半の日本人そのものだ、と思った。

 中国では続々と富裕層が誕生しているらしい。多分、昔の日本の中流層のような、小規模富裕層も今の中国には多いのだろう。それらが日本に観光旅行に来て、大量のショッピングに金を使う。二、三十年前に日本人がやってたこと、そのまんまじゃないか。あの当時、日本人は先進国の欧米に行った。次点で、そして勿論、アジアにも行ったろう。今の金持ち中国人は近場の先進国、日本に行く。欧米にも行ってるのかなあ。

 中国は現在、バブル期なのだ。高度経済成長期からバブル期への流れが早いように思う。やがて日本と同じようにバブルがはじける時も来るのか。来ることは来るんだろうな。

 昔、日本人の団体がアジアのあちこちに買春ツアーへ出掛けたが、中国人たちが日本に日本人女性目当てに団体でやって来る、ということもあるんだろうか?それはしないか。

 先進国の男たちは、自分の国よりも遅れた国の女を、愛人にしたがる、という説を、何処かのサイトで読んだが。残酷映画「ホステル」の論評だったっけかな。

コメント

スピリチュアル禍

2008年01月26日 | 芸能ログ

 

naojii: 

 

江原啓之がフジを痛烈批判 「虚偽の提案でだまされた」

 

 まあ、どっちもどっち、という感じかな。

 視聴率を稼ぎたい者と現金を稼ぎたい者の泥の掛け合い。

 この記事では、江原啓之さんもTVから撤退しようかという意向があるのか?みたいに思わせぶりで書き込んでいるが、細木数子さんが今期いっぱいでTV番組降板から、撤退を決定しているので、この先は自分一人に火の手が向けられそうだから、もう充分稼いで相当な富も蓄えたから、この辺りが潮時と逃げの態勢も考えているのかな(?)。細木・江原ブームは、ちょっと批判・非難方向へ流れて、当人たちに取っては困る方向へと行っちゃってるからねえ。

 ここで江原さんがTVから引退すると、ますます同じ穴のムジナに見えちゃうよなあ。ムジナって、狸の仲間ですよね。狸か。

 

 

コメント   トラックバック (1)

貢ぐメルヘン女

2008年01月25日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

<会社預金盗>出会い系で知り合い…1億5千万円 名古屋

 

 これはしかし驚きの話ですねえ。昔から、経理業務に携わるOL女性が、横領した高額を惚れた男に貢ぐ事件は、いつの時代にも聞く話ですけど、この女性はこの詐欺男に一度も会ったことはないんですよねえ。

 「2人が初めて会ったのは会社から損害賠償を求められた民事訴訟の法廷だった」‥ということですからねえ。詐欺男が送っていた写真も、偽の別のイケメンの顔写真だったというし。

 この容疑者女性は30歳ですから、今の時代、まだハイミスと呼ばれる年齢でもない。何を焦ったのだろう。恋に恋したロマンチックな、メルヘン少女に近いよーな心境、だったんだろうか?メールだけでなく、電話で実声は聞いていたんだろうからなあ(?)。

 容疑者女性は、「総額約1億5300万円を盗んで送金していた」とあるし、一方では「勤めていた運送会社名義の預金口座から計約250万円を勝手に引き出して盗んだ」とあるし、細かいところは解りにくい記事だな。250万貢いだんなら、そうたいした額でもないけど、本当に総額1億5千万も貢いだのなら、びっくりするすごい額だ。

 女性も可哀相だけど、馬鹿だとしか言いようがない。何で、そんなにイケメンに惹かれるんだよお~。夢の中の恋人のイケメン王子様に嫌われたくない一心で‥。メルヘンだけどもねえ。

 当然、男が一番悪い。横領した金だとは知らなかったと罪を逃れようとした最低男だが、一応、逮捕されたみたいですね。ザマーミロ!とんでもない詐欺男ですね。本当に1億越えてたのなら、途中で恐くならなかったのかなあ。詐欺師には図太過ぎる神経も必要なんだなあ。

コメント (1)

江原啓之の霊視

2008年01月24日 | 芸能ログ

 

naojii:

 

江原啓之の「霊視」に矛盾 霊視した父はご存命だった
 週刊文春ではこれに対し「いつまでこんなインチキを続けるのか」とコメント。
 ・・・「江原さん今頃スタッフのリサーチ不足にキレてんだろうな」

 

 僕、この回は、ちらと見ています。この時のゲストで霊視対象の檀れいさんは、感極まって泣いてたんじゃないかな。女優だものな。

 週刊文春の記事にあったんだけど、コンビニで見出しを読んだだけで、この号は買わなかった。

 江原啓之さんは、週刊文春の取材に対して、「貴誌の編集方針に疑問があります。つきましては、貴誌の取材協力依頼は応じかねます」と答えているそうだ。

 TV界、芸能界は一つで動いているから、呼ばれたゲストの芸能人はみんな、全面的に協力しなきゃならないんだろうな。

 細木数子さん、江原啓之さんの番組は高視聴率を稼いでいるから、根も葉もないインチキだったら、楽しみに見ている数多くの大衆は馬鹿みたいなものだな。ま、ワタシもその一人になるんでしょうが‥。

 TV局の番組制作姿勢に責任は全然ないのか?

 今は江原さんはTV出演と著作で莫大な富を稼いでいるんだろうが、これが昔、一般人を霊視して占いの如く見料を貰っていて、その額が法外なものだったら、詐欺にはならないのか?

 細木数子さんの一般人の占い見料は一回、最低でも10万円で30分。ほとんどが説教だと聞いた。細木さんもTVと本で稼いでいるから、今は一般人の占いはやってないんだろうけど。細木数子さんも莫大な富を持っているんだろうな。

 占いや霊視による見料を法外な額、取るのは、霊感商法と同じで、詐欺にはあたらないんだろうか?

 江原啓之さんのやってることが全部ウソで、みいんな演技なんだったら、すごい、たいしたものだと思う。各TV番組で涙、涙する人たちの前で、大勢の大衆の前で、長年、そのスーパー演技をやり通す、精神力、性格力。いやあ~、本当にすごいものだ。

 

 

 

コメント   トラックバック (1)

エロサイト4万超が閉鎖

2008年01月24日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

ポルノゆるさん!中国で4万4000サイト閉鎖

 

 やっぱりあの国は自由が無いんだなあ。
 国家が強いなあ。

 僕は、ポルノくらいは別に良いと思ってる方です。

 楽しいですよ、ポルノは。

 良いじゃん、ポルノくらいは。そこに悪人が絡むから良くないんだけど。

 僕が憎むのは管理売春ですけどね。命令的に自由を奪い無理やりさせる人権無視の性行為、という虐待。児童ポルノもいけません。大人の女性が自分が納得して自分の責任で売春して、中間搾取が無く、労働に対する見合う対価を得ているのなら、僕は、売春自体がそんなに悪いことのようには思えないんだけどなあ。人類最古の職業は売春だったって言うし。

 話が飛んだ。

 大き過ぎて人口も多過ぎる国は、もっとバラバラと分かれて、たくさんの小国化した方が良いよ。

  

 

 

コメント

3人殺して7年半でまだ不服か

2008年01月23日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

元市職員側が控訴=福岡3児死亡事故

 

 これはもう呆れてしまう、というか、いい根性をしてるじゃねーか、というか、おまえ、三人殺しておいて、自分が悪いなんて全然、思ってないだろ、という感じですね。

 今林大被告は、多分、自分は運が悪かっただけなんだ、としか思ってないんでしょうね。

 酔っ払い運転で時速100キロの猛スピードで追突して、相手の車を橋の欄干突き破って川に落としておいて、相手の安否は一切考えずに自己保身のみ考えて、一目散に逃げて、飲酒の罪を誤魔化そうと大量の水を飲んで、友人を身代わりに立てようと画策して、結果、三人の幼い命を殺して、何の罪も無い、ひと様に迷惑掛けず真面目に普通に自分たちの生活を送る一組の家庭を、ずたずたに引き裂いてぶち壊して、求刑25年の罪に問われて、裁判でそれが、世間も驚く懲役7年半と出て、その3人殺して7年半がまだ不服で、控訴をするというんだから、日本の世間全部が呆れてるでしょう。

 何か、こういうことすると、日本の世間全部を敵に回して、7年半が5年で出て来ても、その後の人生でものすごく生き難いことになるような気がする。これだけ全国的に大きくなったニュースの加害者なんだから、いつまで経っても、幼い命を3人殺し、というのは着いて回るし、隠しおおせるものじゃないだろう。

 無論、被害者の大上さん夫妻の受けた精神的な苦痛、精神的なダメージははかり知れないものだろう。大上さん夫妻もこの先、精神的な後遺症を抱えて生きていかなければならない。

 今林大被告は、刑期を終えて出て来ても、刑務所に居た方がまだ良かった、と思うような惨めな人生になるんじゃないかな。

 今林大被告の親兄弟も世間体が大変だと思う。ひょっとしたら地獄と思う日もあるようなことになるやも知れない。

 酒酔いで100キロ出すのが一番、馬鹿だけど、
 この男も、追突した車が川に転落したという大変な状況を前に、さっさと逃げるなんて行為をしたのが、そもそも大間違いだった。

 この上、控訴なんてするのは、誰が見ても得策じゃない。

 自分さえ少しでも助かればそれで良い、という考えはエゴ丸出しであまい、あま過ぎる。

コメント

聖職

2008年01月22日 | 時事社会ログ

 

naojii:

 

「住職がお清めで性的暴行」=天台宗に賠償求め提訴-千葉

 

 堕ちたものだ。こういうエロエロ爺さんのクローズアップされる事件は、学校の一番長だったり高僧だったりする。正に聖職ばかりではないか。

 恥ずかしいよなあ、いい爺さんが。大学の総長は権力に溺れたか。少し前もありましたよねえ、大学グループのトップのハレンチ事件が。

 自分の権勢に溺れて、ハイハイと意のままに動く自分の使用人たちを、相手の人権を踏みにじった行為も許される、と勘違いしてしまうんでしょうね。雇っている者たちの上に君臨して、社会の常識が見えなくなり、自分のことを王だと意識する。案外、自分のことを神だと思っている人もけっこう居るのかも知れない。

 以前から不思議に思うのは、こーいう人たちはお金をいっぱい持っているでしょうから、そーいう場所に遊びに行ってお金を払って、思う存分触ってくればいいのに。触るなんてものじゃない、その分お金を払えば、もっともっとエッチなことがいくらでも出来るでしょうに。本当に不思議でしよーがない。

 王となって君臨する爺さんたちは、お金を払うプロは嫌だ、素人じゃなきゃ嫌だ、とワガママを言うのでしょうか。それとも、自分の雇う部下の女性が嫌だけど立場的にむげに断れず、涙を呑んで陵辱される姿が、自分の権力を確認できて、たまらない気分を味わうものなんでしょうか。

 大馬鹿色ボケ爺ィ!と、もうたいして使えないチンチンを、金槌で叩いてやりたいですね。

 エロ坊主しかり。

 教育や宗教という聖域に巣くうエロエロ爺さんたちを、何とか一掃出来ないものですかね!?

 いいから、おまえら、フーゾクでも行けよ!

 セクハラ、パワハラ、相手の弱みにつけ込むだましワイセツ、こーいうのは本当に許せませんね。

コメント