撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

東京2020オリンピック男子サッカーの日本代表選手で箕面市出身の林大地選手に、市民からの寄せ書きを届けます

2021年07月26日 | こんなことがありました!

7月26日(月曜日)、東京2020オリンピック男子サッカーの日本代表選手で箕面市出身の林大地(はやしだいち)選手(24歳)に向けた、たくさんの市民からのメッセージを集めた寄せ書きが完成しました。
今後、この寄せ書きを林選手のご家族に進呈し、ご家族から林選手に渡していただく予定です。

林選手は、箕面市出身(市立第四中学校の卒業生)で、現在は佐賀県鳥栖市をホームタウンとする日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)J1リーグのサガン鳥栖に所属するフォワードの選手です。
今年の3月にオリンピック出場を目指すU-24日本代表の選手として招集され、6月には東京オリンピック登録メンバーのバックアップメンバーとして選出されました。国際オリンピック委員会(IOC)が、コロナ禍の状況における措置として、登録メンバーを18名から22名に変更することを決定したことに伴い、バックアップメンバーとして招集されていた林選手を含む4名の選手が登録メンバーとなることに決定しました。

林選手に渡す寄せ書きは2枚作成しており、1枚は、箕面市サッカー協会を通して、サッカーをしている子どもたちからのメッセージを集めました。もう1枚は、スカイアリーナ(市立第一総合運動場市民体育館)に特設ブースを設けて、スカイアリーナの利用者にメッセージを書いていただきました。

林選手は、東京オリンピック男子サッカー予選リーグの7月22日(木曜日)に開催された対南アフリカ戦及び25日(日曜日)に開催された対メキシコ戦に先発メンバーとして出場しており、両試合とも日本代表が勝利を収めました。
男子サッカー日本代表は、今後、7月28日(水曜日)20時30分から開催される対フランス戦に臨みます。その後、7月31日(土曜日)に準々決勝、8月3日(火曜日)に準決勝が行われ、決勝は8月7日(土曜日)に開催されます。

 

<みんなで林選手を応援して、パワーを届けようモミ!!

 


災害から大切な家族や自分の命を守るため、自治会に加入していない、または、お住まいの地域に自治会がないかたに向けて、加入(結成)サポートキャンペーンを実施します。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第42回全国小・中学校PTA広報... | トップ | 暮らしに役立つ行政サービス... »
最新の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事