撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

暮らしに役立つ行政サービスやタウン情報を掲載した1冊で2度おいしい「箕面市民ガイド・ぷらっと箕面」を発行しました

2021年07月29日 | こんなことがありました!

箕面市は、暮らしに役立つ行政サービスの情報と箕面の見どころや地域情報が満載の「箕面市民ガイド・ぷらっと箕面」(A4版、オールカラー、全160ページ、69,900部)を、広告・出版業などを行う株式会社サイネックスとの官民協働により制作し、このほど発行しました。

この冊子は、行政サービスを掲載した「箕面市民ガイド」(左開き118ページ)とお出かけ情報などを掲載した「ぷらっと箕面」(右開き42ページ)の合冊で、両面開きの構成になっています。

「箕面市民ガイド」は、ごみの出し方や子育て情報など、毎日の暮らしに役立つ行政サービスを、写真やイラストを使い分かりやすく紹介しています。さらに、情報を「ごみ・生活」「子育て・教育」「シニア・介護」など13のカテゴリーに分けて掲載することで、興味のあるページを必要な時にさっと調べられるデザインになっています。

「ぷらっと箕面」では、お出かけ情報と知れば得する生活情報を紹介しており、箕面の新たな魅力を発見できる内容です。お出かけ情報では、元気がもらえるような話題のスポットを「みのおパワーチャージスポット」と名付けて、北大阪急行線の延伸に伴い文化芸能劇場や船場図書館、船場生涯学習センターなどの新しい施設がオープンしている船場エリアを特集して紹介しています。また、親子で楽しめるスポーツイベント、人気の滝道週末ウォーキングコース、温泉・足湯スポットなども紹介しています。生活情報では、知れば得するご当地情報を「みのお知っ得情報!」と名付け、公共施設の情報や一時保育のサービス、市内店舗でお得に買い物をするコツなどを紹介しています。

冊子は、8月上旬から順次、市内全戸に無償で配布するほか、市立図書館などにも設置しています。また、スマートフォンやパソコンからアクセスできる電子書籍版を、8月下旬に公開予定です。

今回の「官民協働事業」では、広告の募集から、印刷、製本、配布を株式会社サイネックスが行い、そこへ市が情報を提供するという形で発行をするため、市にとってはゼロ予算での発行となります。

箕面広報室の担当者は、「『箕面市民ガイド』は、箕面での生活を楽しく快適にする情報が、『ぷらっと箕面』には、市内外のかた向けのたくさんのお役立ち情報が掲載されております。ぜひ、多くのかたにご覧いただき、日々の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えております。」と話しました。

<たくさんの人が見て、箕面市の魅力を再発見してもらいたいな~

 


災害から大切な家族や自分の命を守るため、自治会に加入していない、または、お住まいの地域に自治会がないかたに向けて、加入(結成)サポートキャンペーンを実施します。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 東京2020オリンピック男子サ... | トップ | 消防救助訓練の市長視閲を実... »
最新の画像もっと見る

こんなことがありました!」カテゴリの最新記事