撮れたて箕面ブログ

箕面市公式ブログ!北大阪から全国へ発信中!箕面広報室職員などが取材した市内の出来事、イベント情報などを紹介

ふるさとカレンダー2019 「わんわんパトロール隊員が行く!みのおさんぽ道」が完成!

2018年11月28日 | こんなことがあります!

箕面市発行のふるさとカレンダー2019が完成し、11月28日(水曜日)から箕面市内の全世帯に配布されます。

 

 

ふるさとカレンダーは、市民の「ふるさと箕面」への理解を深め郷土愛を育んでもらうことを目的として、昭和57年(1982年)から始まりました。昨年は「箕面で活躍する人々」、一昨年は「箕面の四季折々の風景写真」というように、毎年一つのテーマを決めて作成しています。38作品目となる2019年のテーマは、「わんわんパトロール隊員が行く!みのおさんぽ道」です。

 

わんわんパトロールとは、愛犬と散歩しながら地域をパトロールして、登下校時の子どもたちや、地域の見守りを行う活動のことで、箕面市では、平成20年11月から導入されています。

 

わんわんパトロールの隊員(わんこ)が、パトロールを兼ねた日々の「さんぽ道」の途上で見つけた、箕面の「いいとこ」を紹介します。踏切を通過する電車の迫力、石畳に散ったサツキの花の鮮やかさ、足下に広がる棚田と夕暮れの大空とのコントラストなど、わんこ目線だからこそ気づくことができた箕面の「いいとこ」を、季節感あふれる写真で楽しめます。

 

カレンダーの日付部分には、市の行事やごみ収集日を掲載しているほか、余白を多く設け、自由に書き込みできるようしています。また、各月に企業広告を掲載し広告収入を得ることで、作成費用を抑えています。1部あたりの作成費は、約42.0円(広告収入がない場合は、約52.1円)です。
見開き最終ページでは、「ごみの収集日とごみの分け方・出し方」を分かりやすく解説し、裏表紙では、地震の備えに役立つ情報と「災害時伝言カード」を掲載しています。

 

11月のカレンダーに登場するつくし隊員とわらび隊員(ともにミックス犬)の飼い主である谷垣満佐子さんは、「わんわんパトロールは、地域の防犯の向上に繋がるので、このカレンダーをきっかけにもっと多くのかたに参加して欲しいですね。パトロールに頑張るワンちゃんの姿はとても可愛くて、見る人を幸せな気分にしてくれますよ」と話しました。

ふるさとカレンダーは、箕面にお住まいのかたはもちろん、市外にお住まいのかたにも箕面の魅力を知ってもらえるカレンダーになっています。希望があれば、市外のかたにも無料で配布(郵送料として180円分の切手を同封し申込み。お一人様1部のみ)します。

【お問い合わせ・申込先】
市政統括 箕面広報室
〒562-0003 大阪府箕面市西小路4-6-1
TEL:072-724-6716
FAX:072-724-6971

<2019年はワンちゃんで癒やされて欲しいワン!


「多民族フェスティバル2018」が11月10日(土曜日)に開催されます!

2018年11月06日 | こんなことがあります!

「多民族フェスティバル」は、多国籍・多文化・多世代な人たちが暮らす多様な地域において、ひとつの「まつり」を共につくりあげることを通し、出会い、知り、国籍や文化や世代を超えて、人と人がつながる地域をつくろう!という催しです。小野原地区での開催は今年で5回目。

地域で暮らす外国人市民や海外とつながる市民団体などが、食と遊び、パフォーマンスを通して異文化に出会う楽しさをお届けします!

●世界の料理が楽しめる「世界の屋台村」(13ブース)

世界の屋台村には、多文化交流センターにあるcomm cafeでも人気のベトナムの麺フォーをはじめ、モンゴルのホーショール、ロシアのお菓子プリヤーニキ、インドネシアのサテアヤム(焼き鳥)やテンペイ(揚げもの)など、世界の屋台メニューが集結。メキシコのタコスにコロナビール、韓国のダッカルビとマッコリ、NZワインのグラス販売など、秋の公園を最高に満喫できるメニューが揃いました。

祭りの定番!フランクフルトや、毎年大人気のブラジルバーベキューの屋台も!お昼どきはいつも行列ができるので、皆さん早めにお越しください!

  
ベトナムのフォー          韓国の「ダッカルビ」

  
モンゴルの「ホーショール」       ブラジルの炭火焼きバーベキュー


メキシコのタコス

●雑貨を通して世界とつながり、未来をつくる!ワールドマーケット(11ブース)

ワールドマーケットには遠く離れた海外の「作り手」と直接つながる雑貨を集めました。

タイのストリートチルドレンがつくったかわいい雑貨や、世界各地から集まったフェアトレードの商品、モンゴルの岩塩やケニアで作られたエコバック、熊本地震の被災地からの物産など、どれも商品を買って使うことが、「作り手」の幸せにつながる商品たちです。

フリーマーケットやフェイスペイントもあり!

ぜひ手に取って、そしてその商品のストーリーにも耳をかたむけてください。


タイのストリートチルドレンの手作り工芸品


フェアトレード雑貨

●みんなで踊ろう!野外パフォーマンス

地域で暮らす一芸を持った人たちが披露する野外パフォーマンス。

韓国朝鮮の舞踏と音楽、ウルグアイのタンゴ、イランのダンス、南米のフォルクローレ音楽やタイの踊りなど、多彩な出し物がいっぱい。

とよかわみなみ幼稚園の皆さんのかわいい南中ソーラン、空手の演武、紙芝居や第四中学校吹奏楽部の演奏なども。

そして祭りの最後には毎年恒例となった「みんなで踊る!世界のダンス」の時間。

今年はインドネシアに行けば誰もが知っている大人気のあの踊り「ポチョポチョ・ダンス」を、インドネシア留学生の皆さんと一緒に踊ります。

●子どもたちは「世界のあそVIVA!」に集合だ!

「世界のあそVIVA!」は、遊びを通して世界を知る、子どものためのコーナーです。

メキシコのビンゴゲーム「ロテリア」やロシアのあそび「プータニツァ」、韓国朝鮮の伝統遊び「ユンノリ」や、フィリピンのボードゲーム「スンカ」、シリアの遊びなど、楽しいコーナーがいっぱい。

ヨーロッパの木製おもちゃを集めたブースや世界の衣装を試着できるコーナーも!

午後からは「世界のクイズラリー」も開催。子どもたちは「世界のあそVIVA!」に集合だ!


フィリピンのボードゲーム「スンカ」


韓国・朝鮮のすごろく「ユンノリ」の巨大バージョンも登場予定

●誰もが安心して暮らせるまちに!「防災コーナー」

6月の大阪北部地震を受けて、今年は「防災コーナー」を開設。

東日本大震災の写真パネル展示や箕面市防災マップの配布、非常食「アルファ化米」を作るワークショップを開催します。

また外国人市民と一緒に日本や母国での災害経験について話し合うコーナーや、「地震が起きたとき、どうしたらいい?」などの外国人市民の疑問や不安に多言語で答えるコーナーも。

みんなで一緒に、もう一度、防災について考えてみましょう!

その他、子どもたちが自分でお手伝いや勉強をして手に入れる地域通貨「まーぶ」を稼ぐことができる「まーぶハローワーク」や、茶道体験ができる野点ブースなど1日楽しめる出し物が満載。

子どもから大人までじっくりと一日をお楽しみ下さい!

イベントの最新情報は多民族フェスティバルFacebookページで随時更新中。チェック&シェアしてフェスティバルを一緒に盛り上げましょう!

日時:平成30年(2018年)11月10日(土曜日) 午前10時~午後4時
(雨天
の場合、順延なし。箕面市立多文化交流センターで開催)

会場:小野原公園(箕面市小野原西5丁目7)及び近隣地

入場料:無料(ただし、料理屋台、フリーマーケット等、一部プログラムは有料)

主催:(公財)箕面市国際交流協会

共催:箕面市・箕面市教育委員会

運営:多民族フェスティバル2018実行委員会

<みんなで遊びに行くモミ~!!


~滝道の復活を記念して~ 5,000本の灯りが滝道を彩る「みのおキャンドルロード2018」を、「箕面滝道復活祭」と一緒にお楽しみください

2018年11月02日 | こんなことがあります!

11月3日(祝)午後5時~7時に、阪急箕面駅前から箕面大滝までの滝道や名所を約5,000本のキャンドルで彩る「みのおキャンドルロード2018」を開催します。

「みのおキャンドルロード」は平成12年から始まった人気のイベントで、昨年も約5,700人が来場されました。

例年7月に開催していましたが、平成29年10月の台風被害で滝道の一部区間が通行止めとなったことにより、今年は開催延期となっていました。この度、滝道の一部通行止めが平成30年11月1日(木曜日)に解除されることとなったため、これを記念して行われる「箕面滝道復活祭」の一環として、今回初めて11月に実施するものです。

5,000本のキャンドルは、当日60人を超える市民ボランティアの手によって、ひとつひとつ並べられ点灯されます。

滝道沿いに並べられたキャンドルに灯りがともると、築60年以上の旅館をリノベーションした「MINOH KAJIKASOU」(イタリアンダイニングレストラン)や、大正時代から続く旅館の音羽山荘が、淡い灯りに照らされ、より一層レトロな雰囲気を醸し出します。

また、滝道を登り切った先にある箕面大滝は、「箕面滝道復活祭」の一環で行われる「箕面大滝ライトアップ」により3色に輝いており、いつも以上に壮麗で幻想的な姿を見せてくれます。

箕面大滝前では、滝見橋に飾られたキャンドルが、欄干の朱色を鮮やかに浮かび上がらせます。

この別世界のようなムードの中、バイオリニストの吉岡邑玲さんによるバイオリン&ピアノのミニライブが開催されます。

箕面市観光協会の小枝正幸(こえだまさゆき)会長は、「大変お待たせしてしまいましたが、今年も無事みのおキャンドルロードを開催できることになりました。一年に一度きり、2時間だけしか見られない、キャンドルロードならではの幻想的な世界を存分にお楽しみください」と話しています。 

更に11月3日(祝)は、「箕面滝道復活祭」の一環として、箕面はしご酒実行委員会が主催する「はしご酒番外編 箕面駅周辺ゆず巡り」と、箕面市PRキャラクターの滝ノ道ゆずるを探す「ゆずると大・大・大かくれんぼ大会」も開催されます。

「はしご酒」とは、参加店舗が特別価格でグルメとドリンクを提供することにより、参加者に周辺の店舗を気軽に「はしご」してもらう人気イベントで、過去計4回開催されています。今回の「箕面駅周辺ゆず巡り」はその「はしご酒」の番外編として行われます。

箕面特産の柚子を使用した「やきとりのゆず味噌焼き」や「ゆずのせおでん」などの1日限定の特別メニューが、ドリンクとセットで600円から楽しめます。


(クリックで拡大します)

「ゆずると大・大・大かくれんぼ大会」は、滝道の遊歩道の5か所に隠れている箕面市PRキャラクター滝ノ道ゆずるの分身を探すイベントです。ゆずるの分身を全て見つけたかたに、箕面滝道復活祭限定のオリジナルマグカップをプレゼントします。参加者が500人に達した時点で受付終了となりますので、お早めにご来場ください。 

ほかにも、関連イベントとして、「山とみどりのフェスティバル」「『箕面大滝』滝道復興記念事業~箕面で見つけた世界一の秋~」も同日に開催されます。

【箕面滝道復活祭 概要】

●みのおキャンドルロード2018
日時:11月3日(祝) 午後5時~午後7時 ※雨天中止
場所:阪急箕面駅から府営箕面公園内の各所
費用:無料
※雨天時などイベント当日の開催確認は、電話:0180-99-1357まで。自動音声によりイベント実施の可否をご案内します。なお、IP電話やPHSなど一部の電話からはつながらない場合があります。

●ゆずると大・大・大かくれんぼ大会
日時:平成30年11月3日(祝)、受付 午後3時~ (先着500名) 箕面駅前広場、景品交換 午後5時~8時、箕面文化・交流センター
費用:無料

●箕面大滝ライトアップ
日時:平成30年11月1日(木曜日)~11月11日(日曜日) 午後5時~9時 ※天候等により中止する場合あり
場所:府営箕面公園内の各所

●はしご酒番外編 箕面駅周辺ゆず巡り
日時:平成30年11月3日(祝) 午後5時~9時
場所:阪急箕面駅周辺エリアの飲食店
主催:箕面はしご酒実行委員会

【関連イベント 概要】

●山とみどりのフェスティバル
内容:自然素材を使った工作や体験コーナー、自然と歴史のミニガイドツアーなど
日程:平成30年11月3日(祝) 午前10時30分~午後3時30分
主催:箕面市・NPO法人みのお山麓保全委員会

●「箕面大滝」滝道復興記念事業~箕面で見つけた世界一の秋~
内容:箕面市民が折った3,004(みのおし)枚の折紙の紅葉に彩られた、世界で一つだけのアート作品でギネス世界記録Ⓡに挑戦
日時:平成30年11月3日(祝) 午後2時30分~
場所:大阪青山大学 完成作品は、午後5時~7時、箕面駅前野外ステージで展示
主催:一般社団法人箕面青年会議所

【お問い合わせ先】
箕面市 地域創造部 箕面営業室
電話:072-724-6905
ファクス:072-722-7655

11月3日はイベント盛りだくさん!この日は箕面で一日過ごそう!

<拙者もプロデューサーとしておもてなしするでござる~。


箕面のゆずの収穫がはじまります!~ゆず収穫サポーター募集~

2018年11月01日 | こんなことがあります!

箕面市北部の止々呂美地区では、11月から12月中旬にかけて特産のゆずが収穫期をむかえます。今年も、箕面市ではゆず農家を応援する「ゆず収穫サポーター」を募集します。

 

「食べるだけでは物足りない、ゆずの産地を見てみたい」「生産者の生活に触れてみたい」「飲食店を経営していますが、食材のルーツを見てみたい」など、毎年、参加されるかたのきっかけは様々です。

止々呂美の大自然のなか、深緑に映える鮮やかな黄色、ほのかな香り、たくましく育つ大きな ”実生ゆず”

この産地を是非、体験してみてください!


【実施概要】

1.作業内容 
 止々呂美ゆず生産者協議会の生産者のかたと一緒に、ゆずの収穫や樹木剪定を行います。

2.実施日(雨天時の変更有り) 


 
 注1)各自で集合場所まで来ていただくことになります。
 注2)集合後、作業にあたっての注意説明を行います。
 注3)駐車場に限りがあります。乗用車でお越しのかたは、できる限り相乗りでの参加をお願いします。
  
3.参加資格   年齢18歳以上のかた

4.申し込み方法(参加希望日について)
 「参加申し込み用紙」に必要事項を記入の上、参加希望日の2日前までに返信ください。(FAX、メール、電話でも構いません)

 申し込み用紙は、箕面市役所農業振興課(別館4階)で配布するほか、市ホームページからもダウンロード(ワード:16KB)できます。

5.注意事項
 (1)ゆずは、農家さんが出荷に向けて大切に育ててこられました。作業は、必ず農家さんの指示に従ってください。
 (2)市から「皮手袋」を貸与します。その他作業服装は、各自で用意していただきます。
 (3)ゆず樹木には、大きなトゲがあります。作業場所は傾斜地の場合もあります。
 (4)お茶などは、各自で用意してください。

  
 
 詳しい募集案内(参加申込書)は市ホームページにも紹介しています

  たくさんの申し込みをお待ちしています!

 

【ゆず収穫・剪定サポーターに関するお問い合わせ】
みどりまちづくり部 農業振興課
TEL:072-724-6728、FAX:072-722-2466

<ゆずの産地も見に来てねだモミ~


食育のボランティアを始めませんか?~ヘルスメイト養成講座の受講生を募集中~

2018年10月22日 | こんなことがあります!

箕面市では、食生活改善推進員(ヘルスメイト)という食育ボランティアが活動しているのをご存知ですか?
知らないかたが多いかもしれませんが、もう40年以上活動を行っている歴史あるボランティア団体です。
長年にわたる学校での調理実習のサポートなど、活動実績が大阪府教育委員会から認められ、平成26年に「文化の日表彰」を受けています。

では少し、ヘルスメイトのみなさんの活動をご紹介します。

★「小学生親子対象のファミリークッキング」

「ファミリークッキングチーム」、「健康食チーム」など、いろんなチームを作って自分たちで楽しく、ためになる企画を考えます。食育のワンポイントレッスンもあり、毎回充実したのプログラムとなっています。 

★定例会

月1回の定例会があります。
食に関する講演を聴いたり、料理の試作をしたりと自主的に研修をしています。
様々な活動の参加募集がありますので、ご自分のペースに合わせてボランティア活動をすることが可能です。

「食べること」や、「ありがとう」の言葉でつながる、楽しい輪ができていますよ。 

 

★市の行事との関わり

「食育フェア」、「アイデアメニューコンテスト」、「親子で楽しむおべんとうづくり」などの市の行事や食育教室でもご協力をいただいています。

ヘルスメイトのみなさんの力をお借りすることで、市の行事も充実した内容で開催することができており、なくてはならない存在です。

 

 

ヘルスメイト養成講座の申し込みについて
ヘルスメイトになるためには、市の主催する養成講座を受けて「食」や「健康」について学びます。
ご自身や家族の健康づくりにもとても役立つ内容です。
食に興味のあるかた、何か少し始めてみようと思っているかたなど、どなたでも参加できます。

受け付けはすでに始まっています。 

先着順受付となりますので、お早めにお申し込みください。 

  

 問合せ…箕面産と食の推進室 

 

〒562-0003西小路4-6-1 電話:724-6159 FAX:722-2466

 

(講座名、住所、氏名、生年月日、連絡の取れる電話番号、FAX番号を記入してください)

 

 

<食欲の秋に食育ボランティア。モミジーヌもはじめてみようかな。 


今回は500円・1000円の商品も登場 箕面100円商店街がオープン!

2018年10月19日 | こんなことがあります!

商店街の魅力を再発見してもらうため、今年も「箕面100円商店街」が、10月13日(土曜日)、14日(日曜日)、20日(土曜日)、21日(日曜日)の4日間にわたって、箕面市内の5エリア・計135店舗の参加で開催されます。

「箕面100円商店街」では、商店街全体をひとつの100円ショップに見立てて、各店舗がそれぞれの特徴を活かしたお得な選りすぐりの商品を100円で提供します。100円商品を目当てに、普段は利用していないお店に立ち寄ってもらうことで、集客アップや新しい客層を開拓することを大きな目的としています。箕面市では、平成22年に初めて開催され、今回で10回目を迎えます。

昨年は、約9,000人が「箕面100円商店街」を訪れました。参加店舗の中には、100円商品以外の商品が売れたり、100円商店街開催日以外の売り上げがアップしたりするなど、良い影響が出ている店舗も多数あります。

今回の100円商店街でも、「米すくい取り」「100万円ピッタンコゲーム」「文房具お楽しみ袋」「もみじの天ぷら食べきりサイズ」「無農薬野菜」などの毎年の大人気商品に加え、「グラスビール」「手作りシュシュ」「高級ホテル仕様フェイスタオル」などの新たな商品が、すべて100円で販売されます。

 

また、開催10回目の特別企画として、500円商品と1,000円商品が登場します。この日限定のセットメニューやお宝商品、お楽しみ袋などを、よりお得に購入することができます。

買い物以外にも、この日限定でたくさんのイベントが開催されます。10月13日(土曜日)開催の桜井エリアでは、100円商品を購入すると「100円★KIDSパーク」で遊べる100円券がもらえる「100円キャッシュバック」が行われます。「100円★KIDSパーク」では、ラジコンカーサーキットに挑戦できたり、クラウンのステージショーやエアー遊具を楽しめたりと、家族全員でお楽しみいただけます。

10月20日(土曜日)開催の粟生エリア、小野原エリアでは、箕面市のキャラクター「滝ノ道ゆずる」が登場します。商店街で運良く滝ノ道ゆずるに出会えたゆずるファンの中から、先着100人にオリジナルの缶バッジ又はクリアファイルをプレゼントします。

箕面100円商店街を主催する箕面商工会議所の井上英司さんは、「今回は500円や1000円の商品も登場し、更にお得でお楽しみいただけるイベントとなっています。毎年楽しみにしてくれているお客様はもちろんのこと、まだ1回も参加されたことのないかたもぜひご来場ください」と話しました。

くわしい出店内容は、市役所や池田泉州銀行、イベントに参加する各店舗に設置しているチラシのほか、箕面商工会議所のホームページに掲載しています。

チラシおもて

チラシナカ

*画像をクリックすると拡大します

【「箕面100円商店街」の概要】
 10月13日(土曜日) 桜井エリア
 10月14日(日曜日) 箕面エリア
 10月20日(土曜日) 粟生エリア、小野原エリア
 10月21日(日曜日) 牧落エリア
 開催時間 午前10時~午後3時(全エリア共通)

【お問い合わせ先】
 箕面商工会議所
 電話 072-721-1300

<100円商店街への各会場へは、オレンジゆずるバスがとっても便利です!


ニュージーランドフェアを開催します!

2018年10月04日 | こんなことがあります!

本日のニュージーランドフェアは、予定どおり開催します。

なお、急な天候の変化等で、開催途中でもやむを得ず中止する場合がございますが、ご了承ください。

箕面市は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会におけるニュージーランド柔道のホストタウンに登録されました。そこで、2020年の大会までの間、ニュージーランド文化や柔道をはじめとするスポーツに触れる機会を提供していきます。

今回、その第1段として、10月7日(日曜日)にニュージーランドフェアを開催します!

箕面市の国際協力都市であるニュージーランド・ハット市から、ニュージーランドの先住民であるマオリの伝統的な歌や踊り「カパハカ」のグループが来られ、ステージで本場のカパハカを披露してくれます。

ステージでは、滝ノ道ゆずるも遊びに来てくれます。

また、カパハカで使用するポイをつくったり、ハット市の先生たちと一緒に英語を使って絵を描いたり、ニュージーランドの文化を実際に体験することができる工作コーナーもあります。

ニュージーランドビールやソーセージ、ラム肉を使ったサンドイッチなどの飲食ブースもあり、観て、食べて、体験できるイベントとなっています!

当日は、なぞときラリーも開催されます。

会場内などに隠された文字をすべて探し出すと、ゆずるのスペシャル缶バッジがもらえます。

参加無料となっていますので、是非チャレンジしてみてください!(午前11時から午後3時。先着200名限定)

子どもから大人まで楽しめるイベントとなっていますので、ぜひ、ご家族、ご友人お誘い合わせの上、お越しください。

日時:10月7日(日曜日) 午前10時から午後3時30分(荒天中止)

場所:みのおキューズモールエルステージ周辺

主催:箕面市ホストタウン推進実行委員会(構成団体:箕面市、箕面市教育委員会、(公財)箕面市国際交流協会、(公財)箕面市メイプル文化財団、箕面FMまちそだて(株)、ミズノ(株)(箕面市立総合運動場指定管理者)、(学)履正社 履正社医療スポーツ専門学校、箕面市体育連盟、箕面市スポーツ推進委員協議会、箕面市ハット市友好クラブ、箕面市ハット市友好議員連盟(順不同))

 

※ やむを得ず中止する場合は、市ホームページ及びこのブログでも連絡します。

 <モミジーヌも、観に行きたいモミ~。


箕面で乾杯~未来に広げる喜びの輪~ 「オクトーバーフェストみのお2018」が開催されます!

2018年10月02日 | こんなことがあります!

大阪大学の学生による手作りのビールの祭典「オクトーバーフェストみのお2018」が、10月6日(土曜日)と10月7日(日曜日)に、みのおキューズモールふれあいパーク(西宿1丁目14)で開催されます。 

「オクトーバーフェストみのお」は、ドイツ・ミュンヘンで開催されている世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」の箕面版として、箕面市学生活動連携会議(MGK24)のメンバーが中心となって組織する「オクトーバーフェストみのお2018実行委員会」が主催するものです。

MGK24は、大阪大学の学生団体(約30団体)で構成されており、箕面市と大阪大学の支援を受け平成24年5月に発足しました。「オクトーバーフェストみのお」は、地域のかたがたと大阪大学の学生とのふれ合い創造の場を造り、ここ箕面で定着させ、そして発展させていきたいという思いから、MGK24発足の年から毎年開催されています。7回目を迎える今年のコンセプトは、「箕面で乾杯~未来に広げる喜びの輪」です。

今回は、オクトーバーフェストの本場ドイツの6 大ブルワリー(醸造所)の中から、「シュパーテン」「ホフブロイ」の2 醸造所のオクトーバーフェストビアを堪能できます。その他、バイエルン州の選りすぐりの美味しい樽ビール4種や、ご当地グルメ料理なども味わうことができます。

当日は、迫力ある太鼓アンサンブルのパフォーマンスや、秋の実りを祝う踊りなど、大阪大学のサークルが中心となった演奏やダンスのステージが行われます。ブースコーナーでは、多彩な展示や物販に加え、「炭火焼肉たむら」が初参加します。

また、バルーンアートや、金魚すくい、グランドゴルフやストラックアウト、紙飛行機大会、箕面市のキャラクター「滝ノ道ゆずる」との写真撮影など、ファミリーはもちろん、幅広い世代のかたがたが楽しめるイベントも行われます。

オクトーバーフェストみのお2018実行委員会委員長の吉田晟人さん(大阪大学3年生)は、「今回提供するオクトーバーフェストビアは、本場ドイツ・ミュンヘンでも大変人気のあるビールです。おいしいビールを味わいながら、ステージやイベントなどをお楽しみください。」と話しました。

また、10月7日(日曜日)には、ニュージーランドの伝統の歌や踊りのステージ、フードブース、なぞときラリーなどが楽しめる「ニュージーランドフェア」が、午前10時から午後3時30分までみのおキューズモールエルステージ周辺で同時開催されます。

 

【オクトーバーフェストみのお2018概要】
●日時
10月6日(土曜日)午前11時から午後5時
10月7日(日曜日)午前11時から午後3時
●場所
みのおキューズモールふれあいパーク
●内容
1.「シュパーテン」「ホフブロイ」の2 醸造所のオクトーバーフェストビア、バイエルン州の選りすぐりの樽ビール4種やご当地グルメ料理などの提供
2.大阪大学のサークルによるステージやブースでのパフォーマンスや展示
3.バルーンアートや、金魚すくい、グランドゴルフやストラックアウト、紙飛行機大会などのファミリー向けのイベントを開催

【お問い合わせ先】
箕面市 人権文化部 生涯学習・市民活動室
電話:072-724-6729
ファックス:072-724-6010

【ニュージーランドフェアのお問い合わせ先】
箕面市 人権文化部 文化国際室
電話:072-724-6769
ファックス:072-724-6010

 <太鼓アンサンブルのパフォーマンスは、本当は大阪大学夏祭りでお披露目の予定が、荒天で中止のため幻の演奏となっていたものなんだって。本場ドイツのビールを味わいながら、こちらもぜひ楽しんでね。

 


9月はイベントがいっぱい!9月7日(金曜日)・8日(土曜日)は「阪急箕面線3駅はしご酒67ヵ所巡り」が開催されます!

2018年09月06日 | こんなことがあります!

箕面はしご酒実行委員会は、阪急箕面線3駅(箕面駅・牧落駅・桜井駅)周辺の飲食店で、絶品グルメとドリンクのセットがワンコイン(税込み500円)で楽しめるイベント「阪急箕面線3駅 はしご酒67カ所巡り」を、9月7日(金曜日)~8日(土曜日)に開催します!
「はしご酒」は箕面駅周辺で過去3回開催されている人気イベントで、4回目の開催となる今回は開催地を牧落駅・桜井駅周辺にまで拡大し、総勢67ヵ所の飲食店でイベントを実施しますので、この機会に「気になっていたけど行ったことがない」お店にも、ぜひ気軽にお立ち寄りください!
また、9月7日(金曜日)には箕面山七日市、8日(土曜日)には桜井マルシェも開催されますので、あわせてお楽しみください。


◎阪急箕面3駅はしご酒67ヵ所巡り
 「はしご酒」は、阪急箕面駅周辺の飲食店事業者が中心となって企画・実施しているイベントで、参加店舗はスペシャルメニューとして絶品グルメとドリンクのセットをワンコイン(税込み500円)で提供します。手ごろな価格でグルメとドリンクの両方を楽しんでもらうことで、参加者が周辺の店舗を「はしご」して回ることを促し、箕面市内の飲食店を知るきっかけになるイベントとなっています。


・日時:9月7日(金曜日)、8日(土曜日)
     10:00~24:00(営業時間は店舗により異なります)
・場所:阪急箕面線3駅(箕面駅・牧落駅・桜井駅)周辺の飲食店
     (箕面駅39店舗・牧落駅13店舗・桜井駅15店舗)
滝道(箕面駅エリア)のTocoTocoRiverside、BAR HEART、cafe花こまち、樋口酒店の4店舗(地図上の01~04)は、台風21号の影響により残念ながら開催中止となりました。

・内容: ・ワンコイン(税込み500円)で、絶品グルメとドリンクの
            スペシャルメニューを提供
     ・スタンプラリー、抽選会を実施
      (抽選時間:15時~21時、抽選会場:みのお本通り商店街)


  





阪急電鉄株式会社ホームページ
(http://www.hankyu.co.jp/area_info/event/detail/5619)、
箕面市観光協会ホームページ
(http://minohkankou.net/news/events/hashigozake/)でも紹介されていますのでご覧ください。


問い合わせ:箕面はしご酒実行委員会(中華屋KurumA)[072-724-7111]


◎はしご酒とあわせて楽しもう!!
   9月7日(金曜日)は「箕面山七日市」、8日(土曜日)は「桜井マルシェ」

●箕面山七日市
 箕面山七日市は、瀧安寺の護摩供にあわせて毎月7日に開催されています。七日限定のお得な特典や、商店街企画のふるまい、滝ノ道ゆずるを探して限定缶バッジをゲットするイベントなどが毎月大人気!9月の七日市は、先着50名様に「長崎堂栗入りみかさ」のふるまいがあります!

・日時 9月7日(金曜日)午前10時~ 雨天一部中止
・場所 阪急箕面駅周辺商店街・滝道




イベントの詳細は、箕面FMまちそだて株式会社 電話072-724-5151
またはホームページ(http://www.nanokaichi.com/)をご覧ください。


●桜井マルシェ
 桜井マルシェは、商店街を盛り上げ、地域を活性化することを目的に奇数月の第二土曜日に定例で開催されています。雑貨や飲食店などの魅力的なお店が参加し、人が集まる空間を創出します。9月の桜井マルシェのテーマは「暮らし」で、こだわりグッズやアクセサリー、美味しいものが並びます。

・日時 9月8日(土曜日)午前10時~ 雨天中止
・場所 阪急桜井駅前広場・プロムナード


     
イベントの詳細はホームページ(https://sakurai-marche.jimdo.com/)、
フェイスブック(https://www.facebook.com/sakuraimarche/)をご覧ください。

 <イベント盛りだくさん、楽しみモミ~!


止々呂美の大自然で夏を満喫!~清流で川遊びやバーベキューが楽しめます~

2018年08月07日 | こんなことがあります!

箕面市北部にある止々呂美(とどろみ)では、余野川渓流で、夏の川遊びやBBQ(バーベキュー)が楽しめます。
8月は、毎週土曜日、日曜日、祝日に加えて、特別に13日(月)から15日(水)の期間もオープンです。
大阪市内から車で約40分!澄みきった大自然を満喫できます!

【開催案内】

●場所
箕面とどろみIC(新名神高速道路)・箕面グリーンロードトンネル(箕面有料道路)出口から国道423号を北へ直進約5分
 (国道423号沿い 大向橋(おんこうばし)左折すぐ)

●期間(曜日)

4月から11月末までの毎週土、日曜日、祝日
(お盆期間特別オープンは8月13日(月曜日)~15日(水曜日)まで)

【釣りができる期間】
 釣りができる期間は、次のとおりです。8月は釣りではできません。
・4月1日(日曜日)~6月24日(土曜日)マス釣り・バーベキュー
・6月30日(土曜日)~9月30日(日曜日)アユ釣り・バーベキュー
(アユ釣りは7月29日(日曜日)まで)…アユ釣りは事前にお問い合わせください
・10月6日(土曜日)~11月25日(日曜日)マス釣り・バーベキュー
 
●利用時間  午前8時から午後4時30分まで
・予約は行っておりません。ご了承ください。
・雨天時は利用できない場合があります。

●協力金  高校生以上:1人1日 400円
        小学生、中学生:200円
・「釣り」は、別途料金が必要です。(事前予約できません)
●駐車場 45台(無料)、水洗トイレあり

●主催  止々呂美漁業協同組合

 

 

大阪府には、都市化が進んだ大阪平野を取り巻く形で約56,000ヘクタールの森林があり、府域面積の約30%を占めています。そのなかで箕面市止々呂美は、大阪市内から車で1時間圏内という距離にもかかわらず緑豊かな大自然が広がり、止々呂美漁業協同組合の皆さんにより余野川が川遊びに開放されています。

里山林と清流は地域の生活環境を保全し、流域の棚田とともに、心が癒やされる景観を創り出しています。多様な生物の生息する環境としても益々貴重な存在になっています。

渓流の冷たい水、山の大自然は涼しく、誰もが童心にもどって笑顔になります。是非、遊びに来てください!

 

 BBQ(べーベキュー)会場は、会社の同僚や家族連れでにぎわっています。

「大阪市内から来ました。みんなお肉をもってハイポーズ!」

●利用上の注意
・貸し竿・エサ、ジュース、お茶、コーヒー、炭、網などありますが、タープやパラソル、バーベキューグッズ(食材)、飲料水について、基本的には、利用者の持ち込みでお願いします。
・野菜などの食材は、毎週日曜日実施の「止々呂美ふれあい朝市」で購入も可能ですので、ご利用ください。
・ペット連れのご利用はできません。
・川は滑りやすく危険ですので、くれぐれもご注意ください。

詳しくは市ホームページで紹介しています。こちら。

 < 箕面の大自然に里山景観、冷たい清流は感動するモミ~!!