ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

めで鯛

2011年07月31日 | Weblog
退院祝いにいただいた鯛です。

おめでたいことに母が退院しました。
ご心配かけましたがとりあえず退院することができました。
お医者さんは忙しいのか性格なのか
質問する間を取らせないかのようにこちらが考える暇もなく
ババっと説明されましたが
一つだけこう質問しました。
「後遺症とか出ますか?」と。
この質問にも「わからんっ」けど「てんかんは出るかも」とこれまたババっと言われましたがはっきりしていて
良いのかもしれないと思いました。
半年後には鎖骨に入ってる金具を三泊4日の入院で取るそうです。
最初先生は「金具は若いと取るけど歳いってるからそのままでもいいし」
と言ってましたが結局取るのだとか。
まだまだ頭も痛い時あるみたいやしもちろんすぐ働くわけにもいかないけど
腕も最初言われてたより上がるようになっているしとにかく良かったです。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。
コメント

ダルビッシュが頑張ってるに

2011年07月30日 | Weblog
やっぱり生でしょ(笑)ダルビッシュに頑張ってもらって
たまには外で呑むのに頑張ろう。
コメント

ホテイアオイが咲いてました

2011年07月29日 | Weblog
今や公害とまで言われて繁殖するホテイアオイですが
こんない綺麗な花を咲かせます。


ウォーターヒヤシンスと呼ばれていますがヒヤシンスに似ています。


花はこんなに綺麗ですが1日で終わるのが残念です。
コメント

お祭りがやってくる

2011年07月28日 | Weblog
お祭りです。
あまり見ることがないだろうから夕方開く前の朝の屋台の様子を載せました。

私は生まれたときから夜店を見ない、行かない年は人生で二回くらいしかないと思います。
0歳のときにおばあちゃんに抱かれた写真にも
夜店の屋台が写っているぐらいだからです。
私ら兄弟はお祭りは行くものではなくやってくるものでした。
近所に神社があり家の前の道路が前と裏通りの二本の道が夜店通りになります。
結構大きな祭りですが昔はもっと大きく道路の両側に店がありましたが
家が駐車場付きになった家も多く、
駐車場の前には店を開かなかったり
狭くなって人が溢れたりするので
近年では家の前は片側だけになりました。
最近は新しい種類の店ができたりしつますが
毎年出す店の種類やテキ屋の兄ちゃんは同じ人、場所で決まっており
0歳の写真を見ても家の壁にはウナギ釣りの水槽が立てかけてあり
私が大人になっても家の右壁はウナギ釣り、左半はりんご飴、家の前はスマートボール、とパチンコが店をやっていました。
祭りは必ず毎年やってくるので友人やらと天神祭とかに
行く意外は祭りに行こう!とかにはならないので、
夜店に対する感覚は人とは違うかもしれません。

しかし金魚すくいの値段が400円!すくいどり500円でした。
すくいどりて持って帰るてことなのでしょうか。
昔話すぎますが子供の頃はなんでも50円でした。
ひよこ釣りとかもなくなりました。
昔はパチンコみたいなピンを立てた板にビー玉を上から落として下にある何等とか書いてある所に落ちて商品が決まる店がありました。
そのときオジサンが「どっこいどっこいどっこい」とかけ声をかけてくれてたので「どっこいどっこいやろう!」なんて兄などと楽しみました。

また水が入った水槽の底にお猪口が沈めてあり、
お猪口めがけて十円玉を落として入れば商品がもらえるような屋台もありました。

中になにが入っているか決まっているクジより
ワクワクしながらやったものです。
懐かしい楽しい夏休みの思い出です。
コメント

遠心力洗濯機

2011年07月27日 | 家電
ナショナルが以前、遠心力で洗う洗濯機というのを発売していました。
遠心力!というと凄いパワーああるようなイメージですが
底のパルセーターがまわって撹拌洗いをせず洗濯槽が一方方向にまわって
その遠心力で汚れを弾き飛ばすというふれこみだった。

凄いように思うけど撹拌するより汚れは落ちにくい半面
洗濯同士の生地が擦れないので痛まないというメリットもありました。

もーりーさんがぬいぐるみを洗ったという記事を読んで私もやってみることにした。
そんな遠心力洗濯機はは撹拌しないのでぬいぐるみなども形がくずれずに
洗えるとCMしてたくらいなのでもう、15年以上前に買った
セレッソ大阪のキャラクターの大きなぬいぐるみを洗ってみました。

粉の洗剤にせず、すすぎ1回のアタックネオで洗うことにしました。
粉と違い液体合成洗剤は色落ちも粉よりは防げるからです。

結果は本当にすっきりした様で大変満足しています。
今度はガンバBOYも洗ってみることにします。

ちなみに同時期に三菱電機は霧重力(むじゅうりょく)洗濯機というのを発売してました。
霧を噴霧してその力ですすぎの効率などを高めるというものです。
コメント (3)

芦田豊雄さん死去。知らんかった。

2011年07月26日 | 魔法のプリンセスミンキーモモなど
朝が早いので今新聞読んでたら芦田豊雄さんが亡くなったと書いてありました。
きっとネットでは昨日書いてあったのかも知れませんが
ネットを見ない日も多く、
かなり驚いております。
芦田さんといえば
魔法のプリンセスミンキーモモ
銀河漂流バイファムなど私の好きなアニメのキャラクターデザインをしたほか
あの
北斗の拳を監督していたことでも有名です。
先日、映画館に魔法のプリンセスミンキーモモを見に行ったときも
名前がロールで目立つように流れていたので
改めて芦田さんの名前を見たところでした。
まだ67歳という若さでした。
監督の首藤さんや芦田さんが
魔法のプリンセスミンキーモモ30周年という区切りに亡くなられたというのも
何かあるのでしょうか。
ただただ残念です。
月並みですがご冥福をお祈りします。
コメント

地ビール

2011年07月25日 | Weblog

先日友人がきたときに地ビールを買ってきてくれました。
なんと!「明石のタコビール」というのがあるんです。

しかしタコのタの字も関係なく、普通のビールでした。
タコの何かが入っていたら納得ですがただの名前だけやん!
という感想です。
すこし香りが強い印象がありました。

それと「ミナミ」というビール。

「赤い灯、青い灯、道頓堀の・・」という歌がありますが
その赤い灯や青い灯というのはジャズ喫茶の窓から見える灯りのことだと
このビールに書いてありました。
ミナミというビールはミナミで作られているのではなく箕面ブルワリーと
なっていました。
箕面のビールも有名でテレビでみたことありました。
このミナミは白く濁ったビールでどちらかといえばフルーティーな感じでした。
どとらもビールですから旨いです。

コメント

ミラクルフェイス という愛称が付いたテレビ

2011年07月24日 | 家電
とうとうテレビのアナログが終了しました。
うちではケーブルテレビに加入していて5年前ほど前から
一階のテレビは地デジ化してるけど二階のやつはデジアナ変換もしていない。
ほんまに昼の12時にぱっと終わった。
オールスター野球見てたけど。
10、9、8、7、6、5、4、3、2、1
とカウントダウンまで表示されてびっくりしました。

テレビもDVDも使えるのに買い替えなあかんのは今更ながら嫌だ。
裕福に暮らしている人ばかりではないのだ。
とはいえ自転車は贅沢してますが。
たぶん今まで以上にテレビを見なくなると思います。
そんな私みたいな人もいるでしょう。

動画は1992年の三菱電機のテレビの ミラクルフェイス という愛称が付いたテレビ
のCMです。
当時の三菱電機はテレビをミラクルフェイス、ビデオカメラを ミラクルショット 
ビデオデッキを ミラクルプレイ と名づけて販売していました。

このCMに乗せられたか、牧瀬里穂ちゃんにのせられたのかこのミラクルフェイスの
25型を購入していました。
このテレビはヘルシーAIという機能が付いていて部屋の明るさに合わせて
画面の暗さなどが変わったり、CMになると音が大きくなりますがCMに入ると
自動で少し音量を下げたりという機能があり、現在の最新テレビにもその機能は
引き継がれてそれをエコと呼んでパナソニックなども宣伝しています。

2画面が出てきた頃でミラクルフェイスにも搭載されていました。

まだ今も三菱電機のブラウン管式の25型のままです
とはいえミラクルフェイスのあとに購入したものなので今の三菱はのやつは2台目です。
三菱は今でも液晶テレビでオートターンという首を左右に振るという機能が付いて
いますが、現在家にあるTVにも、もちろん付いています。

先日、今のハイビジョンの16倍の画質というスーパーハイビジョン
というものが出来ているとNHKで見ました。

すぐ移行しないにしてもまた新しい規格ができたようです。
今のハイビジョンを越えるスーパーってどんな画面になるのか見てみたいものです。

技術の進歩は止まりませんね。
あーぁ、Blu-ray買わないとあかんなぁ。

昨日 そんなヒロシの自転車店 に私のジェッターが来てないか電話したらまだやった。
まるで車のようだ。
確かにジェッターはビックカメラにも一台も売ってなかった。
品薄なのだろう。
けどたかが自転車にひと月以上待つなんてなぁ。

オールスター野球ではあの稲葉がMVP。
やっぱり稲葉!
稲葉のユニ欲しくなったりして…。
コメント

今日から魔法のプリンセスミンキーモモ映画放映!

2011年07月23日 | 魔法のプリンセスミンキーモモなど
今日から大阪と新宿で 魔法のプリンセスミンキーモモ
のリバイバル上映が始まった。

関東は東京・シネマアート新宿で、大阪は大阪シネマアートでやっている。
大阪はビッグステップという若者のファッションタウンみたいなところで
出来た頃はよく行きましたが、おっさんになった今は滅多と行きません。
これはチラシです。

チラシがあるとは思わず、ちょっと嬉しくて数十枚とってきました。

東京は初代ミンキーモモの声を当てられた小山マミさんが舞台挨拶したそうです。
めちゃめちゃ行きたかった!
だれかユーチューブで流しているかもしれませんね。


AとBパートに分かれていてAが「旅立ちの駅」という初代と2代目の競演の作品で、
「MINKYMOMO IN夢にかける橋」の2本立て1000円。
「夢の中の輪舞」1000円の合計2000円だった。

3作品ともレーザーディスクで持っているので見られるのですが
やはり劇場は音が違うし、高校生の頃を思い出しながら見ていたらジーンときました。

上映するってことはまだどこかで人気があるのだろうと思いますが
オタクっぽい人だけかと思ったら夫婦とか「生まれてた?」なんて話しながら
見る人もいてちょっと意外でした。

ミンキーモモが好きなんて書かないほうがいいと友人から助言されました、ついこの前。
でも、やっぱり好きなモンは好きですわ。

たぶんキモイ、ロリコンとか思う人もいるでしょう。
私は作品が好きなので、性的にアニメを好きになる人もいるからキモイ
のでしょうが私は作品が好きなんです。わかってもらえなち人が多い。

はやっぱりミンキーモモが好きやねん!
でも、モモみながらアレは絶対にやりませんで!あれってわかるわな?
絶対許されへん!

舞台挨拶ええよなぁ・・・・小山さん見たかったなぁ・・・。
500円の団扇、高いけど初代モモやし買うよなぁ・・・。

看護婦モモ。

こっちも団扇。500円、ぼったくり・・・。

クリアファイル、500円のぼったくりやけど買うよなぁ・・・

初代モモならなお買ったやろう。
なんで海モモファイルしかないのか・・・。

ところで大阪のビッグステップは若者の町でもあります。
急いで映画館に行こうとしたら「すみません、帽子の雑誌なんですが
取材させていただけまえんか?」と言われた。雑誌といっても冊子のような
ものらしいけど、びっくしして「え?こんなんでえいいんですか?」と言いながら
写真を全身とバスとアップを撮っていました。
こんな格好してました。


生まれて始めての経験で「帽子がお似合いですよ!」とか上手いこと言われて
写真とられたのですが画像のようにサングラスをかけてたのですが「サングラス
取りましょうか?」って聞いたらそのままで・・といわれました。
やっぱりイケメンちゃうかったからやろなぁ・・・。

けど、ヤバイ!と思ったのはミンキーモモのに会わせてピンクのシャツを着ていたのは
いいのですが、ミンキーモモのデンチョンパという変身ペンダントの形をした時計を
首から下げていたのです。

もっとかっこいい格好してたら良かったと後悔しています。
何かに載ったら面白いですよね。
雑誌ではないからわからんけど。


しかしミンキーモモはすばらしい作品です。
以前亡くなった「ひろひろ」さんという人のようにこの作品に感化してしてくださる
女性が現れるだろうか・・・一緒に作品のよさをわかってくれる女性にめぐり合えたら
私も幸せです。

やっぱりミンキーモモが好きだ!キモイて言われてもいいわ。
良い作品なのだから・・・。
セル画の作品のよさを改めて感じた数時間でした。
1000円だし一緒に誰か見ませんか?(^^;

確かに2代目になったときはどうしても玩具売れ!売れ!「ほぉーら!
これが変身ステッキですよぉ!」とか意味もなくティアラが出たり
商業的なものがたくさん見えたけとそれだけの作品じゃないねん!
素晴らしい監督脚本、ただの少女アニメとちゃいまっせ!そろそろデジタルリマスター版かわなあかんのかな。。
コメント (12)

生ドーナツ

2011年07月22日 | Weblog

アンティークという阿倍野のキューズモールのトーヨーカドーの前にある
ドーナツのお店の商品だそうです。

こうして焼ドーナツもあるようですが、


こうして生ドーナツというものもあるそうです。

友人が大阪へ帰ってきたときに手土産で持ってきてくれたのですが
初めて食べました。
焼ドーナツって、マフィンみたいなもんやん・・・と思いましたが
生ドーナツもゼリーやババロアがドーナツ型なだけやんと突っ込んでましたが
とても上品な味で美味しいものでした。


カタログはこんな感じですが、けっこういいお値段とてるようです。
けど美味しかった!

中学2年生からの友人でヘロシと呼んでいるのですが久しぶりに会った
友人の頭は真っ白だったので自分の歳も同じようにとってるんやなぁと実感
させられました。

しかし古い友人はいいもんです。
一気に昔に帰えられるもんね。
コメント

自転車も一方通行に

2011年07月21日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
自転車ブームにのって自転車事故も
増えているそうです。
そんな中、自転車の一方通行の標識を新たに作り、
今年中に施行されるそうです。

堺市は自転車の街として有名でですが、
堺でも道路を自転車用と歩行者とに分けている所が多いです。
今は母が中百舌鳥(なかもず)周辺に入院しているので
ほぼ毎日堺へ自転車で行っているので自転車の街なんやなぁと感じます。

でも分けてももちろん歩行者もサイクルロードを歩いているので意味あるのかなぁ?と思ったりします。
しかし法的に標識を作って規制したら事故も減るでしょう。

しかし電電アシスト自転車JETTER君、早く来ないかなぁ。
明日そんなヒロシの自転車店に電話してみよう。
コメント

ちゃんとした一人ごはん

2011年07月20日 | 美味しいと思った店やキッチンちいはし
ちょっといつもの私には贅沢な方の晩御飯です。
いつもは妹の晩御飯も作るので品数も何品か作るのですが
一人だとインスタント味噌汁と漬物みたいなものとか、いわゆる
ナメタケの煮たのとか、チリメンザンショとかで済ましてしまうことが多いのです。
ご飯は茶碗1杯分ずつ冷凍してあるのでチンするだけであという間の食事にしてしまいます。

今回は贅沢に鶏のモモ1枚を塩コショウして焼きました。
普段は一人分をこの半分のサイズにすることが多いのです。
米も一人の時は炊きませんが冷凍するのも目的で炊きました。

ジャガイモは4分の一くらいの大きさに切ってタマネギ、ニンジンを塩コショウとカレー粉で炒めました。
ジャガイモに火が通るのを待つのが面倒なのと、肉もカリカリには焼きましたが
弱火で中まで火が通るのを待つのもじれったいので皿に盛ってからレンジでチンしました。
そうしたら時間をかけすぎて肉汁が出てしまいちょっと残念なことになりました。

イカの塩辛は母が作ったもの、チリメンザンショウは親戚の叔母さんが作った
ものです。肉はユズコショウで食べました。

しかし米とビールは合いませんね。
酒を止めたと言う人が親戚のおじさん二人が言うてました。
やっぱり酒はあかんのか。
私は身長と体重の比率を見たら標準のはずなのですが
腹がポコンと出ています。
先日友人にも言われましたが今日母にも言われました。
酒があかんねやろなぁ。
肩幅や胸板もなければおまけにかなり撫で肩な私なので
腹だけ目立つ。
上半身ががっちりしてたら腹出ててもそれなりに見えるんやけどなぁ。
こんなメシのように肉もあかんな。

今、追っかけ再生で日本ハムファイターズ対東北楽天イーグルス見ている。
四回裏で楽天が一点先攻してた。
楽天はあの「まーくん」が投げてる。

なんや…と思ったら糸井が四球からあの中田翔がまたやってくれたやん!
ファイターズが飛翔するさ!
同点になった!
と思ったら何?何?!
稲葉が2日続けて逆転ホームランやん!
ビールやのうて発泡酒が旨い!ビールに変えるか!
コメント (3)

ガンダムがヤカン持って立ち上がるなんて!

2011年07月19日 | 魔法のプリンセスミンキーモモなど
カップヌードルが発売されて40周年だそうですが、
そんなこともあってかあのガンダムとカップヌードルがコラボレーションしました。
びっくりしませんか?
あのガンダムがヤカンを持って立ち上がるんですよ!
チリトマトヌードルでトマトが赤いからコラボレーションしてましたが、
今回はCMでガンダムがコラボしてます。

CM好きな私ですが野球録画しとかなあきません。
けど過去のCMをDVDに焼いておいたことがあるのですが、
レコーダでもパソコンでも見られなくなったディスクがあり、
デジタルはやっぱり信用できないと実感しているので
ちゃんとというか、写真や残したいものはいくつかコピーしたほうが良いようです。
でもなぁ、まだブルーレイは買ってないけどDVDより、より正確に読みとらないといけないから
ディスクはハードカバーは必須なのだとか。
テレビもそうやけどデジタル嫌やなぁ。
コメント (3)

なでしこ

2011年07月18日 | Weblog
ナデシコというのはカーネーションの仲間でナデシコ科ナデシコ属で
同じようなものです。

かわいいピンクの花を咲かせます。
そこから名づけられた「ナデシコジャパン」。

たぶんきっと・・・・そのナデシコとは程遠い・・・・失礼!
雰囲気を持った彼女たちが世界一ですよ!
凄い活躍です。

本当に驚きました。
負けていた時「やっぱりあかんのか・・・・」と思ったら
PKなんて!

私はPKほど嫌いなものはありません。
ドキドキするというよりは祈るような気持ちになるから
勝ったらそりゃ最高やけど、負けた時の落胆は大きい。

これは日本ハムファイターズを応援する時にチャンステーマで
鳴子を振る時の気持ちと似ています。

そこで負けたら涙が出るほど悔しいし、勝ったらめちゃめちゃ
嬉しい。
私は喜怒哀楽が激しいほうなのでい静かに悔しがるというよりは泣いて
しまうし、勝てばものすごい喜びを表します。

本当にナデシコジャパンがやってくれました。
男のサッカーもそんなときが来ることを願いながら
私はサッカーも観て行きたいと思います。


追記
一度記事をアップしてから母の病院に行きました。
ワンセグを持ち込んでたのですが夜中に起きて母が見てたそうです。
勝ったことにとても喜んでいました。
女性が頑張る姿を見て元気をもらえるたようです。
スポーツてやっぱりそんな人を元気にする力ってありますね。
コメント

よっしゃー!首位!首位!

2011年07月17日 | Weblog
日本ハムファイターズが単独首位や!
ええぞ!

クライマックスは大丈夫やろけどそっからやな。

まぁ、今年は楽天に‥とは思うけど
どうやら‥やから。
クライマックスシリーズが出来てから日本シリーズに
行けてないソフトバンクが行けば良いと思うけど
勝負は勝たないとね。
昨日病気という勝負に勝ってもらいたい人のお見舞いに行きました。
母ではない、お母ちゃんと呼ばれるの人の勝負。
私が勝手に日本シリーズと名づけた闘病という名の勝負。
絶対日本一になると信じてます。

正直今はハムより勝ってもらいたい。
戦えお母ちゃん!
コメント (2)