ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

本当は3万7千㎞を越えているけれど

2019年02月24日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
電動アシスト自転車ジェッターの積算走行距離が3万5500㎞を越えました。
左がジェッターのサイクルコンピューターです。


しかし、右側のキャットアイ社のサイクルコンピューターでは3万7千㎞を越えています。

ジェッターのサイコンの調子が悪く、作動しないときがあるので二つのサイコンの数字にはズレがあります。

本当はジェッターの数字もキャットアイの数字とほぼ同じでないといけないなですが、調子がよろしくないので差が開いています。

今日は暖かな一日でしたが目がかゆい。
杉花粉のせいだ。
しばらく嫌な期間が続くのぉ。
コメント

バレンタインデーって恐ろしい

2019年02月14日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER


Panasonicから広告メールが来たが、ホワイトデーのお返しに電動アシスト自転車を送りませんか?
だって!

どれだけのチョコレートをもらったらお返しに電動アシスト自転車を贈らないといけないのだろう?
高くつくお返しだ。

恵方巻きみたいにバレンタインデーも義理チョコを止めよう!みたいなことも言われ始めているけど世の中の人は何人の人が義理チョコをもらっているだろうか。

コメント (4)

ジェッターのメータースイッチが壊れました

2018年08月18日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
ジェッターの液晶スイッチが少し前から壊れてしまいました。
というか、電源は入るしアシストパワーインジケーターは作動しているけど現在の速度と、積算走行距離と平均速度や最高速度が表示されなくなりました。

私のモデルではコンピュータとは繋がっておらず速度などが表示されるだけでアシストの量などは左右されないのでカスタムしたり出来ます。

以前から速度検知するコードが断線したりしていて、それを繋いでビニールテープで巻いていたら使えたので今回も繋いでみたけど作動しなくなったようです。
他が断線したのでしょう。

もう、積算走行距離は表示されないけどモーターへの電源は働くのでこのまま使おうと思います。
ネットの部品屋さんを検索したらスイッチだけで二万円するからです。

電源が入らなくなったら考えなくもないけど「高っ!」です。

私のジェッターは2011年モデル。
そりゃ外ガンガンに太陽を浴びて7年も使えば細いビニールのコードも劣化するよなぁ。

もうすぐ積算走行距離が35000万㎞なのに残念です。


コメント (6)

昨日は自転車競技を見てました

2018年05月22日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
堺のツアーオブジャパンです。


協賛なのでしょう、ワインの試飲もありました。


警察官募集もうやってましたた


ちゃんとお勉強して行かないとよけい楽しめないね


運動しないけどヴァームをもらいました


パナソニックのブースモありました。


ダウンチューブと一体型のバッテリーの位置がええなぁ。
これは町のり用だから泥除け付きでクロスバイク。


シマノのスポーツEバイクが置いてありました。


特にシマノのは「私たちは電動アシスト自転車とは呼びません」と話してました。
電動アシスト自転車と言うとママチャリみたいだからだそうです。

確かに外国ではEーbikeと呼んでますから日本でもそうなっていくでしょう。
ジェッターにもelectric motor powerと書いてあるのでEーbikeの一つでしょう。
ママチャリもそうだけどね。



なんでも、普通のママチャリ電動アシストは2軸でアシストギアでアシストするけどこういったスポーツタイプは一軸のモーターでアシストするのだそうで馬力も違うのだそうです。

軸と言えば一番低速ではガラガラ音が鳴る扇風機。
思い付きで自転車のチェーンオイルを軸に添って流し込んだら音が静かになりました。


これなら数万円出さなくてもまだ使えそうだ。
左右の首振りはするけど、αターンだけは機能回復しないが
静かならそれでいい。
やっぱり買うならブラックシップがいい、安い低機能のものはいらない。

公園の池にスイレンが咲いていた。
もう夏が来てるやな。


ニワゼキショウもこんなに沢山咲いていた。
誰か見てくれているだろうか・・・


サインボードがあった。
signと言われてもない人も普通に名前を結構いてる。


選手もサインを考えないといけないんやね。

シマノチーム


また来店見に行こう・・・

コメント

積算走行距離が34000㎞を越えました

2018年04月20日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
ふと、気が付けばPanasonic電動アシスト自転車 ジェッターの積算走行距離が3万4千㎞を越えました。


最近は自転車に乗る自信がなくなっていたのであまり乗らないようにしていましたが、それこそ積み重ねですなぁ。

コメント

積算走行距離が33333㎞になりました

2018年02月15日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
Panasonicの電動アシスト自転車2011年モデルのジェッターの積算走行距離が3万3千3百33㎞になりました。


大変よく走ってくれていますが、初め頃は使い方に問題があってモーターに負担をかけてしまって乗り方をしたので、モーターに少し違和感があったけどなんとか頑張ってくれてます。

知人が新聞を契約してヤマハの電動アシスト自転車をもらったと、見せてもらいました。
バッテリーが6.6Ah搭載のナチュラという車種でしたが、新聞を契約して電動アシスト新聞を貰うって凄いと思うけど、今はそんな営業はダメになったように思ったけどまだあるんやね。

コメント

ツタンカーメンじゃぞ

2018年01月29日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER

ツタンカーメン王の墓から出土した豆の子孫といわれているえんどう豆


他のは80円やけどツタンカーメンだけ高い。
1鉢だけ買ってみた。


最近、Androidがバージョン8になってカメラが接続できなくなっている。
バージョンが上がるのがわかってるんやから速く対応したら良いのに、作業中らしい。

だから最近は全部スマホ撮り。
薬やさんのディスプレーです。


はい、今日もやってきましたよ。
コメント

タイヤ交換とassistパワー。

2017年12月06日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
Electric assist bikeなんて電動パワーでゴリ押し出来るのだからタイヤなんてすり減ってもなんてことないさ♪と考えていました。

しかし、久しぶりにタイヤ交換をして感じたことはタイヤ、されどタイヤでした。

タイヤが凄くすり減ると空気を入れてもまるでチューブだけで走っているように柔らかくなってしまいます。

段差ではリムに当たってリムうちパンクしそうになりました。

それと不思議ですが電動パワーが故障したのではないか?と思っていたぐらい脚力が必要になります。
平均速度が頑張ってこいでも16キロぐらいにしかならなくなります。

それがタイヤを交換した途端にスイスイと、まるで初めてElectric assist bikeバイクに乗ったかのように感動を覚えました。

現在はカスタムしてあるので速度が26㎞ぐらいまでassistを感じます。
赤い部分が電力をどれだけ使っているかを示すメーターです。
これが右へ行くほど電気を使い、画像のように
左へ行くほど電気を使っていないことを示します。


一般的なElectric assist bikeは速度が20㎞になるとメーターが表示しなくなり実質的にはassist感がなくなりますが、カスタムすると速度が26㎞くらいまで感じることが出来ます。
もっと上げることも簡単に自分で出来ますが、それは電力を消費するのが早いのでやっていません。

タイヤがすり減走行性能が落ちると、こいでも20㎞ぐらいでassist感がなくなっていたのでタイヤのせいとは思わずに故障してしまったのだと思い込んでいました。

タイヤ交換をした途端にスイスイ走るようになったので改めてタイヤというのは大切なのだと初めて実感しました。
これで平均速度が劇的に上がりました。











コメント

Panasonic電動アシスト自転車 バッテリーリコール

2017年11月22日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
今年になって3回目くらいになるだろうか、Panasonic電動アシスト自転車のバッテリーがリコールされているお知らせが届きました。


ちょっと前にお知らせが来たところだと思うけど販売数とかけ離れた数が回収されていないのだろう。
2012年から2013にかけて販売されたものらしいが、5年も使えば充電回数にもよるがそろそろ劣化を感じる頃だろう。
新品交換してくれるらしいからラッキーやけど。


PanasonicはFF式ファンヒーターで死亡事故があってからリコールにはかなり神経を使っているように思う。
新聞のチラシにもファンヒーターや、電子カーペットなども含めたリコールの一覧の入るし、こうして何度もお知らせを郵便で届けたりしているメーカーは少ないのではないだろうか。

これはウチの「ナショナルかんたん床暖
」。これもリコールにはなっているけどチラシの一覧には載っておらず、Webにだけ載っている。
代替え品交換ではなく部品交換のみだからか。
でも、リモコンも、電源コードも無くしてしまい今はフローリング床の防音対策と、木の床より固く柔らかいので敷いている。
代替え品交換ならすぐに連絡しただろうな。


コメント

やっとこさタイヤを替えました。

2017年11月09日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
パンクしてからほったらかしてたジェッターのタイヤ交換をしました。
今回はPanasonicのPanaracerのPSSELAというタイヤにしてみました。


流石にPanasonicです。ジャピャーン!メイドインジャパンです。


説明書も日本語でした。


空気圧を守ることと日本語で表記してあります。


以前のタイヤがどれだけ磨り減るまでほったらかしていたかというと、こんな状態です。


緑色が見えてきたら交換してくださいと言われていました。
ハサミで切ってみました。
この緑色のタイヤはシュワルベと言う会社のマラソンというタイヤでパンク性能に優れたタイヤです。
緑色の部分が3ミリあってパンクをガードしてくれる部分でした。
緑色の部分の上に黒いゴムがあるわけです。
シュワルベなホームページをスクリーンショットしました。


シュワルベホームページ

これより上のシュワルベ マラソンプラスというのはこの緑色の部分が5ミリのタイヤがあります。
今回はそれにしようかと考えましたが価格も一本がAmazonで買っても6千円以上するので、前後替えると一万円を越えるから今回は見送りました。
精神的にパンクに強いというのは何十キロも乗る私としては心強いのですが。

マラソンだと一本が3284円で買えるので前後2本で6568円。


マラソンプラスだと一本が6357円なので 前後2本で12714円。


前後ともチューブも替えるので結構かかる。
[user_image 2b/a8/aea8f2eeaa29a99f12d58fdd6d6a3f8a.jpg]

なんでも、マラソンプラスなどは自転車で世界一周とかロングツーリングする人向けのタイヤのようです。
またE-BIKEとタイヤにも書いてあるので電動アシスト自転車にも向くようです。
電動アシスト自転車は重たいからタイヤが磨り減るのも早いから分厚いタイヤが良いみたいです。
しかし、タイヤが厚い分、重さもそれなりにあるらしい。

今回はケチってマラソンプラスやマラソンでもないPanaracerにしました。

私は今はPanasonicジェッターの2011年モデルに乗っています。
2010年モデルに最初は乗っていましたが、盗まれて2010年モデルを買いなおしました。

2010年モデルにはPanaracerが着いていました。


それが買い換えたらチェンシンという台湾のタイヤに変わってました。


過去の自分のblogから引っ張ってきた画像ですが、新品のときのだから綺麗だな。

次に買うときはマラソンプラスにしてみよう。

BICCAMERAでタイヤを買って、ママチャリの所へ戻ろうとしたら、時々bistro Dで合う方と偶然出くわした。
私も気付くのが遅かって、すれ違うときに、あっ!と気が付いたけどその彼は真横をすれ違ったのに気付いてなかった。

タイヤでパンとケツを叩いたら気がついてくれた。
あんなたまたま偶然というか、世間は狭いというかビックリしました。

タイヤは袋には入らないのでたすき掛けで帰りました。
後ろには住吉大社の太鼓橋が写ってます。


そうしてたすき掛けした帰り道でふと思い付いた事がありました。
フラフープ出来るやろか?
そりゃたぶんフラフープなんて40数年前にやったきりだと思います。
タイヤでフラフープする姿を想像したらニヤケてきました。

家のなかで本当にやってみたらタイヤが重たいからか、直径が小さいからか3、4回やっても出来ませんでした。
おっさんがバイクのタイヤを使って一人でフラフープやってる姿って自分でもマヌケやと思いましたが何でもやってみたいんやな。

それではお後がよろしくないけどバイナラ。





コメント

朝からてんこもり89.47㎞走りました

2017年10月08日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
今朝は朝5時に起き出し、土井善晴のおかずのクッキングを見ながら朝ごはんを食べました。


そして6時半頃に家を出ました。
遠出をするので17.6Ahのバッテリーを搭載して行きました。


今日は陸上自衛隊の伊丹駐屯地でイベントがありそれを目的に行きました。
遠回りをしてしまったのでこんなに早くは着きませんでした。


途中でFacebookに上げたり読んだりしてたら友人が「おはぎを作ったけど誰か食べてください」的な事が書いてあったので私が食べたいと書いたら、彼女は伊丹駐屯地からジェッターで十数分で行ける阪急山本駅前でやってる園芸市に行くからと持ってきてくれました。
下は伊丹駐屯地から山本駅まで。


これがそのおはぎ。
あまり甘くなく小豆の味がより感じられる美味しいおはぎでした。
私の親戚は和菓子屋なので、おはぎ食べ放題みたいに買ったことはないけど、もちろん和菓子やさんも手作りですが、友人が作るおはぎなんてなんとありがたいことだったか。


おはぎやのにこんな洒落た箱に入れてきてくれました。彼女はこういうことにとても気が利きます。


花屋さんや青空市も見てスダチが10個120円と手頃なのでこれだけ買いました。


せっかく会ったのだから自衛隊のイベントは諦めようと考えはじめて彼女と少し話をしました。しかし、次に吹田スタジアムに往かなくてはいけないので別れて吹田スタジアムに向かうも途中までは自衛隊伊丹駐屯地へ向かう道。

やっぱり後ろ髪が引かれたので10分だけ・・・と言い聞かせて結局少しだけ見てきた。


早くにいけなかったのもありかなり離れたところから見ていたけど模擬弾というのか、それでも花火よりも凄い音がして花火は腕とかすね毛が震える感じですが弾薬の音は体の肉が震えそうな凄い音がしてました。


グッズ売り場とか、展示物を見る時間は本当になくて直ぐに吹田スタジアムに向かいました。
15キロほど離れていてナビでは1時間ほどだがそんなに早くは行けない。結構な坂があるからだ。


こんな風に坂道が続く。


こういう時、よく迷う。
ジェッターで行ってええのんか?と。
でも行って良かった。
以前、逆走してたら白バイの警察官にスピーカーで「流れに沿って下さい」と言われたことが一回ある。


吹田スタジアムについたのは13時15分。
このとき既に朝から60㎞走っていた。


Panasonic vivi City DXが置いてあったので隣に停める。


席に行ったらお馴染みの顔が


友人が誕生日だったのでプレモル500ミリと、子供たちはコーヒーで乾杯した。

タオルを持って気持ちを送る


いつも長居で会う一緒に呑む人も来ていて声をかけてくれた。


我々は上段にいたので、下を少し見ることができた。ビッグフラッグが出ていた。


先攻したのはセレッソ大阪!


しかし一点を返されてしまい後半のアディショナルタイムへ!
ここで木本がヘディングで決めて劇的な勝利へ!
半分諦めかけていたので周りの人ともハグしたりして皆で大喜び!
柿谷曜一朗が決めてくれたのもすごく良かった!


最後に記念撮影しました。


いやぁー!嬉しかったなぁ!
今日は嬉しくて泣きそうでした。


夕陽を浴びて吹田スタジアムとジェッターで自分撮り。


なんだこりゃ!お祭りとぶつかってどうやって帰るんや?


吹田のアサヒビールの工場も夕陽を浴びてます


淀川を越える長柄橋に帰ってきたのは17時36分。家まで16㎞だ。


綺麗に陽が暮れていきます。


走ってたら左折専用レーンがあった。
大きく右に行かなくてはいけないけど車と車の間に入ってもええんかな?
と前に出たら警察官が横から出てきた。
何か言われるかな?と思ったけど車に流れて右折してもええんやな。
なにも言われませんでした。


天神橋まで帰ってきたら結構暗くなってきた。
今日はおはぎ一個とプレミアム・モルツ500ミリ1缶と、スタジアムで買ったビール一杯でお昼を食べなかったので流石にこの辺まで帰ると疲れてきた。


そうそう!スタジアムで買った生ビールが入れてもらったら泡だらけで量が少なくて軽い!
「ほれっ、持ってみて」と子供たちや友人に言うてたら後からそのお姉さんが来て、「今のは少なかったでしょう?次の人に入れたら重さが明らかに違うから」と帰って来てまた入れてくれたけどあんまり変わらんかった。
高いくせにめちゃ損した気分だった。
流石ガンバ吹田のホームやな。
カップのガンバのマークは写したらあかん!と友人の子供の薫ちゃんが手で隠しました_(^^;)ゞ


結局は89㎞走りました。


自宅近くまで500メートルの所まで来たら、バッテリー残量が2メモリ残ってたのにいきなり電源が切れて入らなくなった。
バッテリーを外してセットし直しても何も表示されない。
壊れたのか?!!!!!と家に帰って充電台に立てたらランプが着いた。


壊れてなかったんや・・・
しかし、どうしてあんなことが起きたのかわからない。
実はジェッターには17.6Ahは対応していないことにカタログでは書いてあったが使えるので使用していたが、コンピューターとの連携が甘く行かないことがあるのかもしれない。
しかし、17.6Ahのバッテリーは余裕を見て片道40㎞の道のりで使うことを考えなくてはいけない。

カスタムする前は12Ahでも100㎞乗れていたけど、今はそこまでは乗れなくなっている。
バッテリーも劣化してきているだらうしね。

自宅からA→B→C→D→自宅と動いたら85㎞と表示された。
車の道をナビするので、ジェッターが通れない道をナビされることがあり、戻ったりしなくてはいけないから少しの誤差が出る。


日曜日は暑かったけど、朝起きたときと、10時くらいにおしっこを出してから家に帰るまで一度もトイレに行ってないことに気がついた。
ビール二杯も飲んだのに。
お茶は水筒に入れたまのを少しずつ500ミリは飲んでいたけど水分不足だったのだろう。
我ながらそれにも驚いた。

さて、今日は流石に疲れた。もう寝ます。
お休みなさい。














コメント

ひっさしぶりに94㎞も走ったで

2017年09月29日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
94.6㎞


警察官が座ってた


人形やけどね


カマキリなんて何年ぶりに見たやろう?


逃げるどころか登ってくるで!
結局肩まで上がりました。


昨日は仙台の友人から預かったお土産を届けに行きました。
渡せればと言われていたけど、いつ会うかもわからないのと賞味期限があるから持っていった。
39㎞かぁ・・・


なんか、昭和なネオン


到着したときは41㎞過ぎでした。
バッテリーを10Ahで来ましたがバッテリー残量が点滅していたのでここで背負ってきたものと交換。
40㎞しかもたなかった。


お土産をポストにほりこんで、川西市から宝塚市に住む友人の家に行きました。


barかな?面白い雰囲気


こんな景色をバイクに乗って自分の足でこいで行けるのはええよね。オートバイや車ではない感動です。


そろそろ夕陽


木の中から顔を出してます


宝塚から自宅までは32㎞。


宝塚の八百屋さんは安い。
カボチャも国産半切れ100円だし、ヤングコーンは蓋パックで100円。
これだけ買って500円!
しかも、葉レタスはサービスでタダ!


大根なんて、皮が傷ついてるだけで一箱500円!


これは池田駅を過ぎた八百屋さんで一パック300円でした。
ジャムにしようと買いましたが今日は作ってない。


夜はのみやさんに顔を出す。


きずし!脂がのって旨い!


今朝のパンがないかったから夜中に帰ってからホームベーカリーにセット。


途中で思い付いてサツマイモを入れることにした


しかし、生では火が通らないのではないか?
と考えてヘルシオグリルで焼いてから具材ケースに入れた。


芋のゴロゴロ感が欲しかったのに動画やら生地に練り込まれてしまったようだ。
しかし焼き上がりは膨れすぎるくらい膨れてました。



しかしジェッターですがバッテリーは10Ahを最初に装着して走り、切れてから交換しました。
何年も前に12Ahで京都を大阪まで往復出来た。8Ahでも70㎞ぐらいは走れたのに随分と劣化してきているのかもしれない。


コメント

積算走行距離が3万㎞越えました

2017年08月12日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
とうとうPanasonic電動アシスト自転車ジェッターの積算走行距離が三万㎞を越えました。


オートバイや車のようにアクセルを開けば勝手に進むものと違って電動でアシストするにしても自分でこがなくてはいけないバイクで三万㎞なんて自分でもよくこいだなぁと思います。

そんな中、サイクル競技でまたメカニカルドーピングが発覚しました。
こんなに良い成績はおかしいと思われたらしい。
メカニカルドーピング記事

海外では見えないくらいのモーターやバッテリーを開発してるのに日本のメーカーはどうしてデカイモーターとバッテリーを着けているのだろう。

こういうのはバッテリー容量は少ないだろうから、日本のものがバッテリーが大きいのは仕方ないにしても、モーターは見えないくらいの小さいものになってるのだから出来ないはずないと思うけど。


コメント (4)

タイヤ交換

2017年08月08日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
先日ママチャリのタイヤがパンクしたので修理してもらった。
夜にパンクしてしまいパチンコ屋さんの前に置いてある空気入れを使いながら騙し騙し乗りましたが家までは持ちませんでした。

思うけどコンビニに自転車の空気入れがあればと時々思います。

パンクしたら乗ってはいけないのは解っていたけど夜遅くに10㎞は走らなければいけないのでガタンガタン音を鳴らしながら乗って帰りました。

パンク修理は出きるけど無理矢理のったらチューブが傷んでるから交換しないといけない。後ろのタイヤはやりにくいので自転車屋さんにやってもらいました。

「2300円です」と聞こえたのでお金を渡したら1300円ですと言われた。
まさかそんな値段でやってもらえるとは思ってなかったから意外に安いんだと驚いた。

ジェッターのタイヤが緑色になってきた。こちら後ろ。


これは前ですがもう交換しないといけない。


最近乗っていて空気を入れても段差を越えるときリムに当たると思っていたらかなり磨り減っていました。

自転車屋さんに緑が出てきたら交換のサインですと言われていました。

自分のblogを検索したら10800㎞走ったときに交換していました。

もうすぐ30000㎞になるので2万㎞も交換せずに使っていたことになります。
前回は'15年の2月に交換してますから実に二年以上も交換せずにきました。

タイヤを買いに行って自分で交換しようと思う。
ジェッターは他の電動アシスト自転車と違って前後ワンタッチでタイヤを外せるのでタイヤ交換も楽に出来ます。

今朝は起きたら27℃だった。
昨晩はエアコンも扇風機も着けずにアイスノンだけで寝ることが出来た。


朝からコインランドリーへ行ったが七時に開くけど先を越されていた。
台風一過で自転車がバタバタ倒れていた。
結構風が吹いてたもんなぁ。


明日はまた暑くなるらしい。
コメント

死ね!アホ!・・・

2017年07月09日 | panasonic 電動アシスト自転車 JETTER
浴びせられた言葉です。
死ねアホはおまえやろ?と思うで。
んなこと言われるようなこと、なんもやっとらんのやから。


電車の遮断機が閉まってた。
早く電車行かへんかなぁ?
と思って待ってた。
向かって右側にいたから遮断機が降りてる時に左側へ行った。
進行方向やね。

Panasonicの電動アシスト自転車のいっちゃん安いやつが遮断機が上がるのを待ってた。

横につけて遮断機が上がるのを待った。
シグナルダッシュしてみるか・・・。
出だしだけならスクーターにも勝てる。

ただ、いっちゃん安い電アシでも出だしとアシストする力はママチャリの方が強い。
シグナルダッシュはおばちゃんや、子供乗せてる若奥さまの方が早くてジェッターは負けてしまう。
後から追い抜いて早いのはジェッター君なんですけど。

今回、ちらっと見たら男の人が乗ってた。特に勝負しようとか思わずにパッとスタートしたらその人が必死で漕いでる。
並ばれたら負けるかいな!
私も思ってしまって全開で漕いだらスピードにのるとジェッターの方が早いからその人をぐんと引き離した・・・と思う。

私はそのまま左へと曲がったらそいつが真っ直ぐいきしなに俺に「死ね!アホ」て言いやがる。

まさかそんなこと言われると思わんかったからハァー?!
と思ったけど、普通そんなこと言うかぁ?
シグナルダッシュに負けただけで。

ほんまびっくりしたわ。
その人はたぶん、いつもシグナルダッシュして電動アシストやから勝ち誇ってたんやろな。
おまえの方がボケ!死ね!や。

今晩の晩飯は乾麺のうどんにした。
トマトジュースベースのツユにラタトゥイユをのせて自家栽培のバジルをのせました。
旨かったでしかし。


バジルも花が咲きよるから摘みとって使わないとあかん。
でも毎回バジルてわけにもいかんし。
頑張って食べるか!

飯食ってからこんなところに・・・
これは意地もあるんでしゃーない。
ちょっと頑張るか。


コメント