ちい Road

ガンダムのクルーの中に私がいます。

通天閣

2007年11月30日 | Weblog
明日から12月。
師走だ。町はクリスマスムード一色だが
通天閣も星を輝かせてクリスマスになっている。
店内もクリスマスソングで、ずっと聞いていると
せかされているみたいでかなりウザイ。
しかし忙しくしていると全く聞こえないから不思議だ。
コメント (2)

賞味期限て

2007年11月29日 | Weblog
新聞で賞味期限のことが書いてあった。
缶詰めは開封せず、高温多湿でなければ10年以上でも問題ないそうだ。
ただ美味しくないかもしれないとのこと。
インスタントラーメンはカップが5ヶ月、袋麺6ヶ月が賞味期限にされてるが一年くらいいけるらしい。ただ具やスープが先に痛むので変色したりして
生卵は生食なら二週間が基本で夏はさらに二日、冬
に43日延ばせるらしい。心配なら加熱するとのこと。
カレールーは開封してもラップして冷蔵庫に入れた
3ヶ月~6ヶ月持つが香りが命なので1月い以内に食べた方がいいとのこと。
結構長くイケるものなので捨てずに食べたいものだ。


「デビルマンやエースをねらえ!」
これらを作曲した方が79歳で亡くなったそうだ。
デビルマンもエースをねらえ!
もイントロが印象的だ。
たたたーたたたーん!と始まるデビルマンにたたーたー!たたーたー♪とはじまるエースをねらえ!。
目の前でコレを話し33たらちゃんと歌うのだが。どちらも好きなアニメだ。

コメント (2)

ちょい久ムッシュ・ムシパン

2007年11月28日 | Weblog
ちょい久にムッシュムシパンを食べた。
ムッシュ渡辺はここを読んで下さっていて、買いに行ったブログの話題をしてくれる。
ありがたい話だ。ありがとうムッシュ!

これは新作?じゃがいもスイーツ。
時間がなくちゃんと読んでなかったが「ん?ジャガイモ?甘い?」と半信半疑で買ってみたらなんとジャガイモが甘い!砂糖の甘さだ。
変だとは思いながら美味しい。
不思議だ。
が、メキシコ料理では小豆がおかず味なのだから逆発想か。
とにけまた買いたい味だ。




これは「はったいこ」味。
はったい粉て何歳ぐらいの人までが知っているだろう?
子供の頃よくおばあちゃんがはったい粉に砂糖を入れて、お湯を入れて練ったものをおやつにしてくれたものだが、若い人はたぶん全く知らない食べ物だろう。
今もはったい粉が家にあるがわざわざ食べようとは思わなかった。
このムシパンを食べてはったい粉を食べてまみようかと思った。
なんか懐かしさを覚えた一品だ。



コメント

ある意味すごい技

2007年11月27日 | Weblog
缶を集めている人の技だ。
こんなに缶を集めて自転車に積めるとは凄いと思う。
アルミ缶とはいえ、こんなに積んで走るのは結構大変やと思う。
これ一回でどのくらいの金額になるのだろうか。

「中田翔君が」
背番号6でいいのかぁ?
幸雄さんが長年つけていた番号やのに。
それだけ期待されてるってことやな。
コメント (2)

新しいガンダム占いやってみた

2007年11月26日 | Weblog
「人を笑わせてみんなを引きつけるコトのできるアナタは、交際範囲も広くコネクション豊富な人。ただし、その場しのぎで要領がいいので、言ってることとやってることが180度違ったりします。それがバレると周囲から反感を買います。努力、根性みたいなモノにアレルギーがありますが、さも自分が努力したように見せるのは得意です。


カマと顔。変な色。変な顔のパイロット……戦いではなく、笑いで戦争を勝利に導こうとした感のあるザクレロくん。とは言っても試作MAなんですから、やっぱり最新鋭機。カマにも顔にも、重要軍事機密が満載されてるんです(ホントのところ破棄が決っていたMAなんですけどね)。そんなザクレロくんなアナタは、独特な情報を持ってたりして話題も豊富なタイプ。その口から発する拡散ビームのような面白いトークで多くの人を惹きつける魅力に溢れています。ですから交際範囲も広く、コネクションも豊富なので、様々なことにチャレンジするチャンスが生まれます。 」


らしい。
努力、根性が嫌いなんてなぁ、その通りやけど、拡散ビームみたいな話術はないと思う。
クセがあるようなので嫌われ利か事も多いから交際範囲も広いとは思わないし。
しかし、メカに性格なんかあるんかなー。
ミンキーモモ占いとかあったら何になるんやろ。
王様がいいな…


コメント (2)

チキンをキチンと

2007年11月25日 | 美味しいと思った店やキッチンちいはし
チキンをキチンと作った。
言ってみたかっただけだ。
鶏肉焼きだが酒をふりかけて揉んでからフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ
Sさんにいただいたフランス土産のハーブミックスをふりかけて塩コショウで焼いてみた。
仕上げにウチで栽培しているチャイブ(ジャイブはコーヒー)とイタリアパセリを最後に乗せて完成。
なかなか美味かったがこれは昨晩に作ったがこれの残りを弁当に入れたら持って行くのを忘れてしまった。
バカだー。
コメント (3)

松下電器歴史館…

2007年11月24日 | Weblog

今日はめっちゃいい天気だった。
昨日だったか、新聞で松下電器歴史館のことが書いてあったので
家電好きな私としては行かないわけにはいかないとと思い、
サイクリングしながら門真まで行ってきた。
途中に鶴見緑地に寄ってご飯を食べようと弁当も持って行った。


弁当といっても冷凍してあるご飯をチンして、昨日の残りを詰めただけだ。
自分で食べるからそれでいい。
弁当箱は日本ハムファイターズ、お箸もファイターズ。
包むのはサッカー日本代表のものだ。
あおさ海苔はいただいたものでかんり重宝していたがこれでおしまい。



あっかるーいナショナ~ル、あっかるーいナショナ~ル♪

これは正面玄関。
松下幸之助の銅像もあった。


最初に出てきたのは松下第一号のストーブ。
近年はやった扇風機型ストーブは新しくなく、昔からあったのだ。
1928、昭和3年製で当時の価格で7円だった。
右側はラジオではなく、コタツで昭和4年のものだ。
なんと木でできている。


手前のは松下第一号のクーラー。奥のトランクみたいなものは
テープレコーダー。


いくつかはCMも見ることpができる。
これはクイントリックスというテレビのコマーシャルだ。
「音声多重クイントリックス♪」というCMソングは覚えていた。
私の世代以上の人は覚えているCMではないだろうか。
そういえば音声多重にするにはうちのテレビは別売品をつけなければ
音声多重にならなかった。


誰か忘れたたが、子供のころの洗濯機の話をしていて私が「子供のころの洗濯機って
脱水槽はホーローでできてたよなぁ?」って話したら「違うで、プラスチックやん」
って言われたけど、この洗濯機はホーローになっていた。
子供のときの記憶は間違ってなかったことがわかった。
幼いころ、脱水槽に物を入れて回してカランカラン音が鳴ってたのを
思い出した。

ほとんどの製品がガラスの中ではなく、触れるほどに(もちろん
触ってはいけないが)目の前にあるのでそれはとても良かったし、
自社の製品がいいですよ!的は感じはなかったのでそれも良かった。
歴史の流れと松下幸之助の事、製品
の進化が見られて面白かった。
鶴見緑地で満足して時間が過ぎ、歴史館では面白くて時間がなかった
ほどで帰ってきてしまったので、また行きたいと思っている。
コメント (2)

よくって、ひろみ…

2007年11月23日 | Weblog
あさチャンの休む理由だ。
定食屋さんなんやから、美容師なわけないけど
また休む理由が更新されていた。
休んでもいないのだが…
ミニスカートはいてきたら100円引きとか、ドアには
儲かったら自動ドアにするからきちっと閉めてとか、
ほんとおもろいことばっかり書いてある、

「野球」
日本代表が戦っている。
野球はやっぱり面白い。
各選手の選手別応援歌もそれぞれのチームのときの
歌なので見ていても知っている歌だとそれだけでも
楽しい。
しかしなんかあちらさんチームはなんか守備が
良くないのだろうか。
コメント (4)

むかごごはん

2007年11月22日 | Weblog
「むかご」はヤマノイモの蔓につく球根みたいなものだ。
子供の頃はこれを半分に割って顔に貼り付けてイボ遊びなどしたものだ。
これは食べられるのだが、画像はむかごご飯にしたものだ。
美味しい!というもんでもないが、珍しい秋の一品だ。

コメント (7)

タコヤキ鉄板も使い方変えたら

2007年11月20日 | 美味しいと思った店やキッチンちいはし
タコヤキの鉄板にホットケーキミックスの生地を流し入れると手軽に銀の鈴カステラが出来る。
ホットケーキが好きなのでホットケーキはよく焼くのだがあまりに毎回なので今回は焼き方を変えてみた。
フッ素加工製品ではなく重たい鉄板なので一回目は鉄板から生地がうまくはがれなくてグチャグチャになったものもあったが二回目生地を流した時は上手く焼くことができた。
ホットケーキは外に持ち出しにくいが
これなら出掛ける時のおやつにもいい。タコヤキにしか使わない鉄板だがこれならタコヤキ鉄板も使う頻度が増えそうだ。
今回は砂糖をまぶしたが、チョコレートを入れたりしたらまた違う味が楽しめていい。
しかし鉄板を洗うのはフライパンより面倒だ。
コメント (7)

休む理由

2007年11月19日 | Weblog
だいぶ前に書いた「ちょいめしあさちゃん」の店に書いてある休む理由だ。
開店しているが、何故か休むという理由が書いてある。
最近はアニメネタに走っているようだ。時々見るのだが今回はケンシロウとプリキュアのネタだった。

「ハゲタカ」
産経新聞の、天声人語みたいなところに今年放映されたドラマのベストワンに挙げたいのはハゲタカだと書いてあった。
そりゃそうだ、あんな引きこまれる、いいドラマは他にないと思う。
BGMもニュース番組などでも頻繁に使われたりしている。
が、舘ひろしが出ていた「パパと私の7日間」もなかなか面白いドラマだった。あんなファンタジーは好きだ。
コメント (2)

出会いは風の中

2007年11月18日 | Weblog
木枯らし一号が吹いた。
木枯らしが吹けばこの歌をどうしても歌ってしまう。
出会いは風の中恋に落ちたあの日から…
毎年書いているな。
寒くなるとカレンダーもたくさん販売されてくる。
小笠原単独カレンダーだ。
ハムんときではなかったのに、巨人に行くとはそういう事なのだ。
しかし爽やかな彼が満載だった。
コメント (4)

寒くなってきた

2007年11月16日 | Weblog
冬が近づいてきた。
寒いのは当たり前だが今までが暖かすぎたのだろう。
クリスマス前にクリスマスもちょっと意識したフラワーアレンジを
製作してみた。
リンゴ、バラ、ブーバルディア、など使ってある。
今年のクリスマスは誰と過ごすのか・・・へへへ
コメント (10)

秋深し・・しっとり文芸路線・・・・魔法の・・・

2007年11月14日 | Weblog
表題はおいておいて…
秋が深まり行く1枚だ。
若葉のシーズン恋に恋してた
枯葉のシーズン今は離ればなれ
こんな寒い季節に人恋しいシーズン・・

冬がーくるーまえにーもう一度あの人と巡り会いたい…てことで明日は飲みますか!
コメント (2)

一夜明けて

2007年11月02日 | Weblog

ダルビッシュの打席はこんなときしか見られないな


やっぱり気になりますやん


彼のキャラクターは気になってます。がんばって欲しい選手の一人だ


パシフィックリーグの歌がやっぱりいい。


ISO800だとやっとこれだけ撮れた。でもルミックスはザラザラになる



なんやかんやとレンズで追ってしまう。
チャンピオンフラッグ持たせてもらって良かったぞ


ヒルマン監督がノリに帽子を渡しているようだった。
偶然撮れた


みんな来てくれた


警察もいたけど、こんなとこじゃ誰も飛び込まないさ
道頓堀と違って人がいるところじゃないから。


ところで人に写真を撮ってもらうことはいつも思うが難しい。
このサイズではわからないかもしれないがバックにピントが合って
人物がボケてしまっている。
他人が使うと顔認識がない私のカメラではこんな失敗も起こってしまう。
記念にと思ったが残念ながら年賀状にも使えない。
あ、撮ってくれたKさん,
文句やないんです、2007年の日本シリーズは2度とないので
残念なだけですよ(^^;。撮ってくれてありがとう。

良かったと思ったことがもうひとつ。
帰りにの電車の中で阪神電車のように大声で合唱する
ドラゴンズファンがいたのだが「かっとばせー!ノリヒロ!」って
何度も歌っていた。
もう、今は近鉄のノリではなくドラゴンズのノリにもなった瞬間
やったんやと思った。
これもまた良かったと思う。


これは名古屋でIさんにいただいたものだ。
私にいただけるとは思ってなかったから驚いたし嬉しかった。
これもdrbさんのおかげだ。
これは幻の日本一のお知らせ広告だ。
日の目を見ることなく焼却されるのだろう。
しかし日本一・・・・今の私にとってファイターズは日本一だ。
間違いない。
心の日本一は・・・大阪近鉄バファローズ。それも間違いない。
夢をありがとう!ファイターズ。
夢を梨田に託して来年へ!
パリーグを愛した人たち・・・・お疲れ様でした!


コメント (5)