銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

オリエント急行殺人事件(2017)**MURDER ON THE ORIENT EXPRESS

2017-12-16 | 映画:シネコン

 その日、一等車両は容疑者で満室でした。

東宝シネマズ二条にて鑑賞。う~ん私には合わないなあ。はっきり言って面白くなかったです。皆さんの評判は宜しいようですが。


名探偵エルキュール・ポアロを演じるのは監督でもあるケネス・ブラナーさん


そしてこの人ラチェットを演じるのはジョニー・デップさん。すぐに殺されてしまう。脅迫状を突きつけられる被害者

 
ハバード夫人にはあのミシェル・ファイファー        犬をこよなく愛するドラゴミロフ公爵夫人にはジュディ・デンチ

他にはペネロペ・クルスウィレム・デフォーとかなり豪華人ばかりなんだけど。やはり以前に映画化されているだけにオチを知っているからか?今一つ乗れなかったかな。

あらすじ(allcinemaより)

エルサレムで華麗に事件を解決した名探偵のエルキュール・ポアロは、イギリスでの事件解決を依頼され、イスタンブールでの休暇を切り上げ、急遽、豪華寝台列車オリエント急行に乗車する。ほどなくアメリカ人富豪ラチェットから、脅迫を受けているからと身辺警護の依頼を受けるが、これをあっさりと断る。ところが深夜、雪崩で脱線し立ち往生してしまったオリエント急行の車内でそのラチェットが何者かに殺害される。鉄道会社から調査を依頼されたポアロは、列車は雪に閉ざされており、犯人は乗客の中にいると確信、一人ひとりへの聞き込みを開始する。しかしやがて、乗客全員にアリバイがあることが明らかになるのだったが…。

全体に単調な気もするし・・・・。そのせいか途中で睡魔に襲われることしばしば。内容が飛んでしまってえらいことに(汗)


アリバイのある中からどうして犯人を見つけられるのか?!
結局のところ皆が全員何かしらで関わっていたらしいけど。この事件を起こした主犯格はなんと!!

まあそれは観てのお楽しみというところなのかな。2時間超えではなかったけど、ちょっとこの作品はしんどかった。どうも私には合わないような・・・。

解説(allcinemaより)

アガサ・クリスティーの名作ミステリーをジョニー・デップ、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルス、ウィレム・デフォーをはじめとする一流キャストの豪華共演で映画化。大雪で立ち往生したオリエント急行を舞台に、密室の車内で起きた殺人事件を巡って、容疑者である乗客全員にアリバイがあるという難事件に挑む名探偵エルキュール・ポアロの活躍を描く。監督はポアロ役で主演も務める「から騒ぎ」「シンデレラ」のケネス・ブラナー。

メディア 映画
上映時間 114分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2017/12/08
ジャンル ミステリー
映倫 G

オフィシャル・サイト
http://www.foxmovies-jp.com/orient-movie/

 

 

Comment   この記事についてブログを書く
« 銅版画工房のカレンダー展2... | TOP | フラットライナーズ(201... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 映画:シネコン