呑んベエSTING

ロック、やきとん、丼、ERをこよなく愛するオヤジのたわ言

泣く子も黙る、G会開催

2015-06-29 00:13:47 | 呑んだり喰ったり語ったり


G会 again!



やるやる言っててやっとやったね。





みんな忙しいから。





G大先生。

お師匠様と言うか、教祖様と言うか。

魅力的なオヤジです。





梁山泊のようだったK社の旧メンバーは濃いメンツ揃い。



今度は誰か幹事やってね。
コメント (1)

次の日、廃人状態で「カレー南蛮そば」を喰ったのはなぜかと振り返ってみた

2015-06-28 23:38:52 | 呑んだり喰ったり語ったり


「あきこ」ラストのリハのあと、



こんなことして、



あんなことして、



オレンジ色の憎い奴も喰らって、



切なくて、



行っちゃって、



イケちゃって、



豆って、



いい音してて、



良く牡蠣喰う客だ、して、



こりゃレアだったりして、



マグロの胃袋で出汁を取ったソーメンだったりして、

メチャ旨くって、

くだらない豚モツ生食禁止騒動の末に、魚のモツブームが訪れる予感を感じたりして、



次の日、仕事で役立たずだったことについて反省したりして。
コメント

なんだか「カツ丼」が多かった週のランチ

2015-06-26 00:40:06 | ランチ

「牛ホホ肉と牛スジ肉のハヤシライス」 新富町「ブワ・ド・パン」

気になっていた、こちらの店の「ハヤシライス」

トロントロンになった牛ホホ肉と牛スジ肉でコラーゲン満タンの「ハヤシライス」

シャクシャクした食感のものが入っていたので、
お店の人に聞いてみたら「クワイ」だとのこと。
いい感じのアクセントになって旨かったな。



サラダもたっぷりの量でありがたい。



たまにはシャレ乙ランチもいいジャマイカ!




「カツ丼」  八丁堀「かつ新」

「コスプレとんかつ屋」で有名な(嘘です)こちら。

とんかつ屋にありがちな、残念な「カツ丼」でした。

そこそことんかつは旨いんだから、「カツ丼」喰わずに「ロースカツ」喰えってことね。



だいたいが、「カツ丼」じゃなくて「カツ重」だしね。




「ごぼう天そば」  宝町「スエヒロ」

ごぼう、ヘルシー。
カプサイシン、脂肪燃焼。

汁完飲、高血圧増長。



汁は全部飲んじゃうなぁ~。




「カツ丼」  新富町「更科丸屋」

カツの谷間に卵黄をポンと乗っけた、変り種の「カツ丼」

カツ自体は期待する程のものではないが、
とにかくそば汁を使った丼ツユの味が旨い。

ツユを吸ってフニュフニュしたカツを卵黄に絡めて喰らうのがいいね。



でも、そば屋さんのカツ丼ってどうも割高感があるよねぇ。。。




「肉かけ丼」  築地「寿楽」

来ました!油ギッシュ丼。

油ギッシュ、味濃い、とろみ付き、と3拍子揃ったキラー・コンテンツよ。

食欲の出ないときは、濃い味のものを喰うのがいいよね。
油ギッシュはどうなのかなって感じですがね。



くそっ、旨いな。




「カツ丼」  高円寺「あげもんや」

築地「豊ちゃん」直伝の「カツ丼」

圧倒的に旨い。

欲を言えば、揚げ油にもう少しラードを加えてカツに風味を出して欲しいなぁ。



ライブ前に寄ったんだけど、旨かったんだけどお腹が苦しかった。



なぜか店内にはパチスロ機が。
コメント

キャラバンサライ包 again

2015-06-19 00:37:02 | 呑んだり喰ったり語ったり


新宿しょんべん横丁「鳥園」で立ち呑み。



「牛スジ煮込み」辛くて旨い。




「信州屋」で「たぬきそば」をすすって。




万全の体勢で東中野の中央アジアへ。

今日は店内に入って、絨毯の間に座る。



パクチーが足らない



乳清のような羊のフレッシュチーズ。



待ってましたのラム串。

胃まで届きそうな長さの鉄串で。



「ラムのたたき」

クセが無いのだ。


ややもの足らず、
外のオープンカウンターで呑み直し。



「パクチー豆腐」

良し!パクチーはこのぐらいじゃないと。



たぶん「羊の煮込み」 大変ホット&スパイシー。

万頭と一緒にいただきますのよ。



また喰ってる。


まだ足らないんだよ。
コメント

杉並区立杉並第三小学校 親獅(おやじ)の会 OB会

2015-06-13 15:30:44 | 家の日常


「おやじばんど」のたっちゃんに「やってよ!」とけしかけたら、
結構ちゃんとやってくれてビックリ。

当時の校長先生、副校長先生をはじめとした5名の先生方も含めて、
総勢22名の懐かしい顔がそろいました。



この春から校長先生になられたM先生に、
勇退されたY元校長先生から花束が贈呈されました。

プレゼンテーターはY先生。



キレイですね。



すごく盛り上がって楽しかった。

幹事のたっちゃん、お疲れさんでした。

GOOD JOB でしたよ。

いつもはダメダメだけど、たまに能力を発揮するたっちゃん。

けしかけて良かった。

みんな喜んでたよ。



一次会は無事終了して、
「おやじ」だけの二次会へ。

これがまた楽しかったのよ。

写真は無いんだけど、ハッチャケたねぇ~。

もう、二度と揃わない面子だったから、記念撮影しておけば良かったなぁ。。。
コメント

Fate/stay night

2015-06-13 14:55:17 | ER・アニメ


そろそろ大詰め。



終わっちゃうと土曜の夜が寂しいな。


呑みに行っても帰ってこなくなっちゃう。。。
コメント

「キャラバンサライ包」に偶然行く

2015-06-11 00:32:58 | 呑んだり喰ったり語ったり


学生時代からの友人「ボンゾ」と呑むことに。

こいつはオレ以上に呑むとハシゴ癖があるから要注意だな。



西新宿しょんべん横丁「養老の瀧」で待ち合わせ。

「養老ビール」がまだあったとは!

「養老牛丼」200円も懐かしいなぁ。

味はすっかり忘れたけど。




チョコ喰える店にも行って、


東中野の超ハードルの高い生演奏で客にジャズボーカルを歌わせてくれる店にリベンジのため行くことにしたが、
なんとお休みだった。

ちょっとホッとしたりして。




「おう、あそこでみんな呑んでるぞ!」とボンゾがお構い無しにカウンターに座る。



あらまぁ、素敵なメニュー内容!

ここってもしかして、、、



「キャラバンサライ包(パオ)」の立ち呑みコーナーだったのね。

偶然ではあったが、オレが行きたかった店だったのだ。



東アジア料理の店で、



東アジアって言うと、
アフガニスタンとかタジキスタンとかトルクメニスタンとか、あたりなのかな。



遊牧民族の暮らす砂漠地帯のあたりやね。



現地の食器や装飾品がところ狭しと並べられている。



絨毯席があっていい感じ。



外でもいろいろ喰えて、大好きなパクチーたっぷりの「パクチー豆腐」



パクチーバケツ一杯喰いたい人です。



旨いわ~!



そして、やっぱり大好きな羊肉。

「カバブ(羊肉)」と「コフタ(団子)」

旨いわ~、安いわ~、満足やわ~!



お店の常連、柴犬の「しいたけ君」登場!

「しいたけ君」が通りかかると人気者のようで、たちまちみんながかまいだす。



かまうかまう。



かまうかまうかまう。



「しいたけ君」はカウンターの上が気になる模様。



かわいい。



「しいたけ君」



さっそく飽きてしまったボンゾが河岸を変えたいと言い出した。

ヤバイ。。。





と言うわけで、路地裏カウンター5席ながらも人気のあるワインバー
「ラ・クーナ・デル・ヴィーノ」へ。

ボンゾは元ワインのバイヤーだったので、ワインに関してはかなりうるさい。

頼んだシャルドネがかなり良かったようで、ご機嫌に。

店主相手に散々「いいね」を連発した後、10分も経たないうちに「帰ろう!」

2,000円弱の勘定を1万2千円と聞き間違えて気色ばみ、
「うちはそんなボッタクリじゃありませんから!」と店主にたしなめられる始末。。。


さすがにこれで解散ですわ。

まいったまいった。
コメント

蕎麦 のち カリー ときどき やきとん

2015-06-10 23:21:33 | 呑んだり喰ったり語ったり


京橋「恵み屋」

ご存知、ハードロック蕎麦屋さん。

左が更科系の「恵みそば」右が「ダッタンそば」

十割蕎麦です。

旨いよ。量もたっぷり。

両方喰っても1,000円しないんだから。



17時以降は「そば味噌」で一杯呑めますよ。





八丁堀「大東京酒場」

希少日本酒を呑みに。

希少過ぎてここでは出せず。



佐賀の「アボトン」

アボガドで育てる豚さんです。





神田「葡萄舎」

ハウス・ブランドのワインは「甲州 マスカット・ベリーA」

カパカパ呑めるワインです。



店主のけんちゃんが作るカリーは最高に旨い。

手前が「ナスカリー」で奥が「ズッキーニカリー」

最近はすっかり野菜系のカリーがメインのようなね。


元気でたよ。
コメント

更新が間に合わんもんで、もう2週間前のランチですがな。

2015-06-10 21:51:38 | ランチ

「カツカレー定食」  八丁堀「大東京酒場」

だというので「カツカレー」



フム、喰いづらそうながらカツはミルフィーユカツ。



カレーは具無しで、独特のスパイス感のルーで面白い。



こんな「カツカレー」もありだよね、と思いつつもやはり喰いづらい。

ご飯は型で成形せずに普通に出してくれんかね。

居酒屋のランチにしては、レベル高いんだからさ。




「他人丼」  東銀座「かつ銀」

旨い揚げものでも喰おうと「かつ銀」に行くと、ランチメニューに「他人丼」見つけ!

「カツ丼」も陶板でご飯と別に出す店だから、「他人丼」もさにありなんと頼んだら、

やはり。

そして「他人丼」を見つけると、頼まずにいられなくなる性なもんで。



オレには上品過ぎるお味でした。



食後に「昆布茶」を供してくれる「かつ銀」ですもんね。




「カレーライス」  湊「ゆで太郎」

近在に5店舗もある「ゆで太郎」の中でも、湊店の「カレーライス」は最強だ!

ご飯が足らないぐらいのお肉たっぷりなカレールーの量がハンパ無い。

ターメリックたっぷりの黄色いカレーが、二日酔いにもってこいだ。




「羊ステーキ定食」  東銀座「チャイム」

店内の各テーブルに鉄板があって、コックさんが目の前で焼いてくれるステーキハウス。



コックさんと向かいあって二人っきりって緊張するもんだね。



でありながら、千円しないのよ。



醤油とお酢とたっぷりのカラシをまぜまぜして、それに肉をつけて喰らいます。

無表情なコックさんが、そのときだけは目を光らせて
「カラシはたっぷりと使ってください!」と力説される。

スライスニンニクもたっぷり焼かれて、、、ランチにはちょっと。。。

ラムを酢醤油カラシタレで喰うのも旨いもんだね。



東銀座「コンワビル」の昭和な地下食堂街にあるんだよね。

巨大ぶ厚とんかつの「とんき」といい、インドカレー「RASA」といい、
このビルにはそそられる店がひしめいている。

ヤバイよヤバイよ。




「チキンかつれつライス」  築地「洋食ながおか」

久々に「チキンカツ」が無性に喰いたくなって、癒しの洋食屋さんへ。

ここのは巨大に違いないと思って頼んだら、案の定でした。

ケチャップとオレンジのスライスが泣かせるじゃあ~りませんかぁ。

もちろん、喰うときはたっぷりととんかつソースをかけましたが。

ウスターソースと大量の練りカラシで喰ってみたい衝動にも駆られたね。



衣の中の肉厚なチキンに貼り付いた鶏皮の「フニュ」っという食感も魅力的なんだよね。
コメント

忙しかった土曜日

2015-06-07 23:43:55 | 呑んだり喰ったり語ったり
買出しに出かけた土曜日。



ネコに遭遇。

わざわざ寄って来てくれる「なでられるネコ」でした。



かなり歳を取っているようでした。



そう、かなり。



撮り放題です。



背中にまわっても、ゴルゴ13のように怒りません。



接写もOK牧場。





その後、「四文屋」へ。



定番の「煮込み」



定番の「あご」



「はらみ」と「はつもと」



「かしらの冷製」 ボイルした「かしら」のスライスですじゃ。





自宅に戻って買出し品をチェックしていたら、Kさんから呑みのお誘いが。

またまた中野に向かう。







いい感じで呑みましたわ。





またまたネブへ。

大盛況です。



またヘロヘロになって家路をたどる。



いつもの公演には、いつもの孤高のネコが。


おやすみ。
コメント