キッズインターナショナルスクール園長日記

愛知県長久手町のキッズインターナショナルスクールから、保育の様子や子育て情報を発信していきます。

卒園旅行に向けて

2022年05月20日 | 5歳児クラス
毎年5歳クラスは学年末に出かける卒園旅行に向けて、寄付金活動を行います。保護者の方に旅費を出していただくのですが、寄付金活動を通して旅費を出していただくことに対する感謝とその価値を少しでも感じてほしいと思っています。

今年は、第1回目の寄付金活動の準備として、押し花のしおりを作りました。スクールのプランターに植えていたパンジーの花の季節がそろそろ終わりかけていたので、お花を摘んで、台紙に張り、リボンをつけてしおりにしました。いつもは見るだけで、お花に触れることはないので、「花を摘む」作業を子どもたちはとても楽しんでいました。5歳クラスのお店では、しおりと一緒に自分たちで育てた野菜や、飲み物を販売する予定です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

野菜の苗を植えました!

2022年05月13日 | 4歳児クラス
5月に入り、新緑が美しい季節になってきました。
園庭の桜の木も綺麗な緑色で爽やかな風を吹かせてくれてきます。
子どもたちは桜の木から落ちてきた赤い実を「I found a cherry.」などと言いながら集めてはままごと遊びに使って楽しんでいます。

4歳クラスの子たちは、自分たちで近所の花苗店に行き野菜の苗を買ってきて植えました。
道中、行きはいつもより少し遠いお散歩にワクワクしながら元気に歩いて行きました。
お店に着くと、店頭に並んだお花や野菜の苗を興味深そうに眺めたり、匂いを嗅いだりして
畑に植える野菜を選びました。トマトの苗からトマトの匂いがするのにも気づきました。
教師と一緒にお会計も一緒に行い、トマトときゅうりの苗を買いました。




買い物に行った次の日、みんなで畑に植えました。
順番にショベルを使ってあなを掘り、優しく土をかぶせ、じょうろで水をやりました。
たくさんの野菜を収穫するのが楽しみです。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こいのぼり制作

2022年04月28日 | イベント
もうすぐ子どもの日。
今年も各クラスで、こいのぼり制作をしました。

トドラークラスでは、大きな模造紙にローラーを使ってみんなで色を塗り、
カラフルな鱗を貼って巨大こいのぼりができあがりました。








3歳クラスでは、綿棒を使って、こいのぼりにペイントをしたり、カラフルな鱗を糊付けしました。
同じ材料でも、綿棒の使い方や色の混ざり具合で、様々な模様や色のこいのぼりが完成しました。










4、5歳クラスでは、細長い画用紙を上に下に編み込むこいのぼりを作りました。
4歳クラスは、画用紙にできあがったこいのぼりをコラージュし、5歳クラスは、棒に張り付けて完成です。








「見て!自分でできたよ!」
「少し難しかったけど、最後まで頑張ったよ!」
「お家に飾ろう!」
制作を終えた子どもたちの顔は、キラキラしていました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しいスクールイヤーが始まりました!

2022年04月21日 | KISの風景
2022年度KISの新しいスクールイヤーがスタートしました。
今年は新しい外国人教師が3名来日、またフレッシュな日本人の保育士も加わり、
気持ちも新たに新年度を始めることができました。

どのクラスも新しいお部屋や教師、そしてお友だちと一緒にドキドキワクワクしている
子どもたちの笑顔であふれています。

4歳クラスと5歳クラスでは数や言語を楽しみながら学ぶステーション活動にみんな張り切って
取り組んでいます。

3歳クラスは初めてのお昼寝のない園生活。帰りの会でついついうとうとしてしまう子どもたちもいますが
毎日楽しいアクティビティにキラキラ目を輝かせています。

そしてトドラークラスでは、初めてのママと別れての生活に泣いてしまう子、笑顔でバイバイが出来る子、
ふとママを思い出して恋しくなってしまう子など、色々見受けられますが日を追うごとに園生活に慣れていっています。

今年度も楽しい活動や行事がいっぱいです。みんなで楽しい一年にしましょうね。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豆まき

2022年02月04日 | イベント
新聞で作った豆を鬼に向かって投げる練習を1週間したトドラークラスの子どもたちは、とても勇敢でした!もちろん怖くなって泣いた子どもたちもいましたが、鬼が門から出ていくまで投げ続けた子どもたちもいました。
3歳クラスはほとんどの子どもたちがプレイハウスに逃げ込み、そこから豆を投げていました。4歳クラス、5歳クラスは鬼を追いかけて豆を投げました!鬼さんは最後にはハーハーと息が切れていましたよ。
いっぱい豆を投げたので、鬼が外に行った分、たくさんの福が訪れてくれることと思います






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もうすぐ節分

2022年01月28日 | 2歳児クラス
もうすぐ子どもたちにとっては恐怖の節分がやってきます。
しばらく前から「もうすぐオニ?」としきりに(怖がって)聞いてくる子どももいれば、なに怖がってるの?という表情で「オニは先生だよ!」と冷めたコメントをする子どももいます。

トドラークラスの子どもたちが突然赤鬼に遭遇するのは衝撃が大きすぎるので、今週からオニのお面をかぶった教師に新聞紙で作ったボールを投げる練習をしています。ボールを手に持って構えるだけで、投げられなかった子どもたちも徐々に投げられるようになってきました。当日は泣かないでオニに向かって豆を投げられるかな・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クッキング

2022年01月21日 | 4歳児クラス
先学期の最後にコロナ感染が落ち着き、キッチンのルールを学びながら簡単なクッキングをやっと始められたところでしたが、オミクロン株の急激な広がりで、またクッキングを止めることになりました。おそらく4歳クラスで最後になるクッキングとして、ミートボールスパゲッティを作りました。

ミンチ、パン粉、豆乳、粉チーズ、ハーブなど一人ずつ順番にミートボールの材料をボールに入れ、手袋をしてこねました。最初はこわごわ表面だけを混ぜていた子どもたちもだんだん大胆に全体を混ぜることができました。よく混ぜた後は少しずつ材料を手に取り、ミートボールを作っていきました。そしてミートボールをオーブンで焼いている間にしめじと玉ねぎを切って、パスタソースを作りました。

寒い日に暖かくておいしいパスタを食べて、みんな笑顔でサムアップしていました。3杯もお代わりをしている子もいましたよ!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆきだ!

2022年01月14日 | KISの風景
夜中に降った雪が登園時も少し残っていました。
寒くてつめたかったけれど、子どもたちの遊びたい気持ちは止められません。雪が降らない国から来ている教師にとっても雪遊びは絶対しなければいけないもの!そんな楽しいことをしないなんてありえません。

スケジュールを変え、雪が解ける前に園庭に出て遊び始めた5歳クラスは雪合戦で園庭を走り回りました。プレイハウスの屋根の上の雪はフワフワで、教師が棒で落とすと、子どもたちはかき氷を作って、お店屋さんを始めました。

午後から公園に出かけたクラスも残雪で雪遊びをしました。枝に雪のボールを刺して綿菓子に見立てたり、雪のボールを投げて遊びました。
楽しかったね!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハッピーホリデー!

2021年12月24日 | イベント
冬休みを前にホリデーコンサートを開催しました。残念ながら、今年もコロナ対応のコンサートで、各ご家族から1名だけの保護者の方に見に来ていただきました。

それぞれがクラスで練習してきた歌や楽器演奏やダンスを披露してくれました。恥ずかしくていつもより静かだな、という子どもたちもいれば、うれしくてテンションがあがっているんだな、という子どもたちもいます。まだまだ感情が素直に出る年齢の子どもたちですから当然です。何回か舞台に立つ経験を経て、舞台上での態度や集中して練習通りのパフォーマンスをするということを学んでいきます。

様々な宗教、文化的背景を持った子どもたちの集まりであるインターナショナルスクールという性質上、「メリークリスマス!」と言えない子どもたちがいたこともあり、それ以来私たちはこの冬の時期 "Happy Holidays!" という言葉を使っています。もちろん "Merry Christmas!" という言葉もたくさん飛び交っていますけどね。

コロナの影響を少なからず受けた一年がまた終わろうとしています。2022年は、子どもたちの園生活がコロナによる制限から解放されますように!
I wish you Happy Holidays!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

学期末遠足

2021年11月26日 | 2歳児クラス
今学期トドラークラスはいろいろな動物について学んできたので、学期末遠足として動物園に親子遠足に行きました。
ゾウさんがごはんを食べるシーンに出会えましたし、きりんの赤ちゃんにも会えました。いつも寝ているコアラが歩いているところがみえたのもうれしかったですし、カンガルーが柵から飛び出そうなほどジャンプするところに子どもたちは目を奪われていました。
子どもたちの喜ぶ顔が見れただけではなく、保護者の方たちともゆっくりお話ができて、教師たちにとってもとてもうれしい一日でした。
来週からまた活き活きと動物の歌を楽しんだり、動物のまねっこができることでしょう。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする