レッツトライ!

自分の思ったこと、感じたことを書いてます。
デジカメ持ってお出かけが楽しみです。

娘からの贈り物

2012-11-27 23:36:38 | 日常

今日、長女から葉ボタンのリースとスタンドが送られて来ました。


夕方、西日が照って来た時の画像です。

今、葉ボタンも種類が豊富で、毎年、今頃になると葉ボタンの寄せ植えを幾つか作ります。

昨年、娘の隣人の家でリースが飾ってあり、ネットで購入して作ったのだと教えて貰いました。
先月、娘と「欲しいけど、自分で作るのは時間がなくて出来ないわ」と話をしてたので、
出来上がりを贈ってくれたのです。

きっと今年も孫の面倒をよく見ていたのでそのお礼のつもりでしょう。
アリッサムやビオラが咲いてくるともう少し豪華に見えるでしょう。楽しみです

コメント

新装オープンのシンフー(中国料理)に行って来ました。

2012-11-24 23:53:42 | ちょっとお出かけ
中国料理「シンフー」が住吉町から赤坂町9丁目の住宅街へ移転、11/7 新装オープンしました。
今晩、家族3人で出かけて来ました。

カウンター席もあり、素敵な店内です。



大きな海老がプリプリで他店には絶対負けない「海老のマヨネーズソース」

新作の「ホタテのウニクリーム煮」 肉厚で大きなホタテにびっくり!もちろん味も
我が家の定番メニューになりそうです。 

「黒酢のスブタ」

「鶏肉のカシューナッツ炒め」

「青菜のクリーム煮」

「塩ラーメン」 
黒ゴマ坦々麺を注文することが多いけど、細麺であっさり、胡麻の風味もあって凄く美味しかったです。

胡麻団子~うぐいす餡で想像以上の美味しさ。
お客さんからの評判も良いとの娘からの情報どおりでした。(食べちゃって気づき、1個だけ撮影)

どれを食べても美味しいので我が家お気に入りのお店です。


ランチメニューも4種類

ラーメンセット  1480円 前菜4種盛り合わせ・ラーメン・デザート・中国茶 

焼きそばセット 1680円 前菜4種盛り合わせ・あんかけ焼きそば・デザート・中国茶

ランチコースA  1880円 前菜4種盛り合わせ・スープ・メイン料理1品・中国粥・デザート・中国茶

ランチコースB  2480円 前菜4種盛り合わせ・スープ・メイン料理2品・中国粥・デザート・中国茶

駐車場が少ないので(8~10台?)お昼は特に乗り合わせて来て頂けると有難いそうです。
大野人形を目指しながら右前方にある電柱に気を付けて車を走らせると、「シンフー」左折の看板があります。
是非、新しくなった「シンフー」にお出かけ下さい。 

コメント (2)

紅葉狩り~虎渓山永保寺と定光寺ほか

2012-11-20 23:31:56 | ちょっとお出かけ
18日(日)の午前中、主人と虎渓山・永保寺に出かけてきました。

真っ赤に染まった紅葉~今一番の見頃のようです。

多くの人で賑わっていました。撮るのも一苦労です。

雲はあっても青空で嬉しい。無際橋の奥の大イチョウの色づきが悪いので物足りなさを感じます。

庫裏と大イチョウ~かなりの枝が切られているので、黄色く色づいても昨年より迫力に欠けるようです。

サンマルクでのランチを済ませ、皇帝ダリアがきっと咲いているだろうと東谷山フルーツパークへ

やっぱり咲いていました。背が高く、風も強くどうにか撮れました。

近くまで来たのでついでに春日井の緑化植物園へ。

子供たちが落ち葉を拾って楽しそう!



池のボートと赤く染まった木々がいいですね!


最後の目的地の定光寺も多くの人たちで・・・

もう日陰になっていたのでちょっと残念。でも今が見頃で綺麗でした。



駐車場の紅葉が夕日に照らされ綺麗でした。
午前中の永保寺を皮切りに近場の紅葉狩りを楽しん来れました。

コメント (1)

フランス7日間(第5日目~最終日)モンマルトル観光と世界遺産セーヌ川のクルーズ

2012-11-15 22:17:47 | 旅行
ノートルダム寺院とモンマルトル観光と世界遺産セーヌ川のクルーズ


フランス5日目は自由行動
私達はOPで午前ノートルダム寺院とモンマルトル観光。
夜はOPの世界遺産セーヌ川のクルーズに出かけました。

ノートルダム寺院の前には多くの人たちが訪れていました。

ノートルダム寺院の礼拝堂~ステンドグラスがとても綺麗でした。


モンマルトル観光で行ったサクレ・クール寺院

モンマルトルのここからパリが一望出来るそうですが、でよく見えません。

多くの画家たちが似顔絵を描いていました。


ライトアップされたエッフェル塔(クルーズ船乗り場から)

8時のエッフェル塔のイルミネーション(船内から撮影) 一時間ごとに行われるそうです。


夜景は難しくちょっとボケていますが、クルーズ中にエッフェル塔がこんな風に撮れました。
交通渋滞に巻き込まれたお陰で7時30分のクルーズに間に合わず、30分遅れで出発。
一時間ほどのクルーズなのに、途中から雨が降り出してしまい・・・
この30分が雨を呼び、夕食に影響したのです。

   
サラダ       サーモン     アップルタルト

クルーズ後、予約時間を45分も遅れてしまいレストラン側から食事お断りと・・・
添乗員さんと運転手さん達の交渉のおかげで食べれた食事です。やれやれ。


6日目パリ・シャルルドゴール空港混んでました。
免税店での買い物時間が15分程しかなく慌てました。
なのに何の理由も分からず、出発が2時間も遅れて・・・もっとゆっくり見て回りたかったなぁ。

  

機内からの眺めです。夜景はアブダビ空港を飛び立ってからだと思います。

今回のフランス旅行は残念ながらお天気には恵まれませんでしたが、
友達6人で家庭のことを忘れ楽しんでこれたのでまあ良しとしましょう。

エティハド航空のサービスは最高、でも北京経由では時間がかかり過ぎ勿体なかったです。

来年、また時間を見つけみんなで海外旅行に行きたいですね!
ご一緒して下さったみなさん、有難うございました。
コメント (2)

フランス(第4日目)世界遺産モンサンミッシェル修道院とパリ

2012-11-13 23:37:48 | 旅行
世界遺産モンサンミッシェル修道院とパリ


フランス旅行で一番行きたかった世界遺産モンサンミッシェル修道院
モンサンミッシェル修道院内見学と多くの観光客で賑わう「奇跡の島」の散策を楽しみました。



修道院の礼拝堂

ステンドグラスも色々あって派手さはないけど落ち着いた印象を持ちました。



修道院内にこんなに素敵な中庭があるなんて!

「奇跡の島」の中には色々なお店があり、お土産買うのが精いっぱい。
もう少しゆっくり覗いてみたかったです。

モンサンミッシェルで有名なオムレツのお店。
大きなボールでメレンゲを作り、薪でふわふわのオムレツを焼いていました。


モンサンミッシェル修道院を望む絶景ポイントに連れて行ってもらいました。
これから360㎞(約5時間)バスを走らせパリに向かいます。



左、昼食のモンサンミッシェル風オムレツとお肉料理。 
右、夕食のエスカルゴ。オリーブオイルがきいて美味しかったです。


パリ到着後、エッフェル塔の写真スポットに。
このお天気では暗くて残念。

車窓からの凱旋門

シャンゼリゼ大通り~買い物の予定なしで、車窓のみ。
コメント

フランス7日間(第3日目)世界遺産ロワール地方の古城観光

2012-11-10 23:46:13 | 旅行
世界遺産ロワール地方の古城観光


お天気は曇り空、午前中は専用バスに乗り、世界遺産の古城観光に出かけました。

川に浮かぶ女性城主の優美なお城

礼拝堂

ルイ14世のサロン

シュノンソー城からカトリーヌ庭園とマルク家の塔を眺める

シェール川に映るシュノンソー城

シェール川をまたぐシュノンソー城とマルク家の塔

昼食で頂いた魚のクネルです。

ロワール最大級の豪勢なシャンボール城

裏側から見たシャンボール城

モンサンミッシェルへ向かう途中の景色(車窓)

宿泊するホテルで頂いた夕食の前菜とチキンです。デザートはアイスクリームでした。

 私達が一番楽しみにしていたモンサンミッシェルです。



夕食後、ホテルで黄色いベストを借り、
ホテルの前から出ている無料シャトルバスに乗って夜景を撮りに出かけました。
夜景は難しくて・・・ 
コメント

フランス旅行7日間(第1~2日目)

2012-11-07 23:34:41 | 旅行
フランス旅行7日間(第1~2日目)


10/5(金)~10/11(木)友達6人でフランス旅行に行って来ました。
今回初めて、エティハド航空を利用。
中部国際空港から北京経由、アブダビ乗り継ぎ、18時間(時差7時間)の移動でパリへ 


最初の機内食、和風セットで魚介類の鍋仕立て。海老せんべいも付いてました。
やはり、日本出発時は和食にするべし。往復の機内食で一番美味しかったです。


アブダビ空港に着くとご覧のとおり、見たこともない内装に目を奪われました。

下の階は免税店になっています。

可愛いTシャツを見つけ、孫のお土産にと思ったのですが、サイズがなくて諦めました。



パリ到着後、世界遺産シャルトルの大聖堂観光を楽しみました。


ノートルダム大聖堂
あいにくのお天気でちょっと残念

シャルトルブルーと称される青いステンドグラスが素敵です。

大聖堂ではミサが行われていました。



大聖堂の外に出ると素敵な建物が・・・
雨の中シャルトルの街並みを眺めながら、ロワール地方へ


夕食の肉料理
お肉はもちろん、ジャガイモもほんとうに美味しかったです。

 3日目は古城観光ののち、モンサンミッシェルへ向かいます。 

コメント