レッツトライ!

自分の思ったこと、感じたことを書いてます。
デジカメ持ってお出かけが楽しみです。

満開のシャクヤク

2010-05-28 22:31:23 | お出かけ


5月22日(土)東谷山フルーツパークへシャクヤクを見に出かけて来ました。



 下の画像にマウスオンして見て下さい。

<>





同じ枝から濃淡のピンクでかわいいシャクヤクです。



たくさんの種類のシャクヤクの中でも目を引いたのはこのピンク。

上は細かい花びらで下のスカートのような大きな花びら~昨年もあったのかな?

ちょうど一週間前に出かけた時はこんなに綺麗に咲いていたのに、
23日(日)24日(月)の2日間の大雨で、25日火曜日に出かけた時は見るも無残、
枝は折れ、花は傷み可哀想な姿をしていました。
コメント (2)

四国道後の旅 パート2

2010-05-25 23:37:26 | お出かけ
朝風呂に入り、朝食後、娘と2人でお土産を買うために温泉街を散策です。


道後温泉午前6時30分からの営業だそうです。9時頃の画像(逆光で撮りにくかった


道後温泉駅                   マドンナバス
<>
道後温泉を角度を変えて見るとこんな感じです。マウスオンして見て下さいね!

旅館を10時にチェックアウトして、観音寺市の琴弾公園内の
銭形の砂絵を見てきました。

「寛永通宝」 分かりますか?

昨年、金毘羅さんへ行った帰りに寄って来たかったけれど、時間がなくて見れなかった場所。

香川に来たらさぬきうどんを食べなきゃ帰れないと
琴弾公園内の「きたのうどん」でこの店人気の小エビのてんぷらうどんと
かま玉 を食べてきました。

昨年も寄った丸亀城へ  

お堀には鯉はもちろん、亀もうじゃうじゃいて、
白鳥とアヒルまでも私たちを歓迎してくれたようです。 下の画像にマウスオンしてね!
<>

四国の旅も瀬戸大橋の与島PAが最後です。お天気も良く最高の景色。マウスオンしてね!

<>

親子3人での一泊2日ではありましたが、昨年に引き続き四国の旅を楽しむことが出来ました。
昨日、570㎞、2日間の合計1,133kmの道のりを運転をしてくれた主人に
感謝の気持ちでいっぱいです。 ご苦労様でした。

コメント (4)

ナゴヤドームで楽天戦見ています。

2010-05-23 20:21:55 | 日常
プロ野球セ・パ交流戦の中日対楽天戦をナゴヤドームに見に来ています。中日は満塁のチャンスをいかせず、山内投手4点取られ降板。6回やっとブランコのホームランで1点。マー君から何点取れるのでしょうか?
コメント

道後温泉へ行ってきました。

2010-05-20 23:45:17 | お出かけ
5月15日(土)~16日(日)に娘と主人の3人で念願の道後温泉へ行ってきました。

今回は しまなみ海道 を通って四国・松山へ向かいました。



3時過ぎ、ロープウェイで松山城



小天守閣の小さな窓から天守閣を撮ってみました。
 下の画像は天守閣からの本丸広場と市内南部の眺めです。



松山城から歩いて二之丸史跡庭園を通って、 「坂の上の雲ミュージアム」
下の画像にマウスオンして下さい。 

<>

建築家の安藤忠雄さん設計の素敵な建物に感動。
館内はスロープで回るようになっていて、
司馬遼太郎の本をゆっくり閲覧出来るスペースが設けられていました。


愚陀仏庵(ぐだぶつあん)             萬翠荘(ばんすいそう)

左 松山中学校に赴任した夏目漱石と病気の正岡子規が同居していた建物を復元したもの。

右 大正11年 旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨が別邸として建てたフランス風の建築物。

宿泊先の旅館から歩いて2~3分ほどの道後温泉へ 



旅館で色浴衣を借りて につかり、3階の夏目漱石ゆかりの坊ちゃんの間を見学



多くの人たちで賑わう道後温泉商店街(ハイカラ通り)を散策、
9時過ぎからのカラクリ時計を見ることが出来ました。



旅館の温泉でもゆっくりと旅の疲れを取り、2006年10月の立山黒部の家族旅行以来、
久しぶりに親子3人で枕を並べ休むことが出来ました。


コメント (2)

皇室のバラが咲きだしました~花フェスタ記念公園にて

2010-05-19 11:46:05 | お出かけ
5月17日(月)午後から花フェスタ記念公園のバラまつりに出かけて来ました。

「プリンセスアイコ」が綺麗に咲いていました。  下の画像にマウスオンして下さい。

<>

敬宮愛子内親王の誕生を記念して命名された品種です。

 下の画像もマウスオンして下さい。

<>

「マサコ」は皇太子殿下のご成婚にちなんで雅子妃殿下の名を冠したバラだそうです。

「プリンセスアイコ」とよく似ていますが、咲いた表情がかなり違います。

下の画像は「プリンセスサヤコ」 サーモンピンクの大輪です。


1980年ミッテラン大統領来日のおり、紀宮清子内親王殿下に贈られたバラです。

今までこんなに綺麗に咲いている「プリンセスアイコ」と「マサコ」[プリンセスサヤコ」を見るのは初めてです。

「プリンセスミチコ」は膨らんだ蕾はたくさんありますが、もう少し先になりそうです。







世界のバラ園にて~花の中心部分が色濃く、ピンクも下のイエローボタンも可愛いです。



平日にもかかわらず、「バラまつり」期間ということで多くの人で賑わっていました。

一週間前に出かけた時より、多くのバラが咲いていましたが、
もう少し先の方が見ごたえとしてはいいのでは?
コメント (4)

なんじゃもんじゃとハンカチノキ

2010-05-10 23:15:59 | お出かけ
5月9日(日)今週も花フェスタ記念公園へ「なんじゃもんじゃ」と「ハンカチノキ」を見に出かけました。
 下の画像にマウスオンして見て下さい。

<>
芝生広場の「ヒトツバタゴ」別名 なんじゃもんじゃ ~ まだ満開とはいきません。

昨年は10日に出かけ 「なんじゃもんじゃが満開」 でした。

昨年のブログの画像 と見比べて下さい。
 
 下の画像にもマウスオンして下さい。

<>
花トピア前の「なんじゃもんじゃ」 


ハンカチノキは5日頃が一番の見頃だったようです。



人混みを避けて撮った画像の中に、ほのぼのとした光景が映っていました。

 下の画像にマウスオンしてね!

<>

原種の谷ではモッコウバラが見事に咲き、ここだけは別世界。

世界のバラ園はハマナシなど早咲きのバラが咲いているだけ、バラのベルベデーレもまだまだ。

15日からのバラまつりの頃にはもう少し咲きだして楽しませてくれることでしょう!
コメント (5)

東谷山へのウォーキングと「狂言」を楽しみました。

2010-05-05 23:20:29 | お出かけ
5月3日(月)東谷山(名古屋で一番高い山)へ登ろうとお弁当持参で出かけました。

園内は5月1日~5日までトロピカル フルーツフェアが開催され、子供連れで賑わっていました。

山に登る前に園内を散策~昨年、一番最初に咲いていたシャクヤクがやっぱりご覧のとおり。



フルーツパーク開園30周年記念イベントの和泉流宗家一門による「狂言」があるということで
11時前から芝生広場特設ステージ前には多くの人が場所取りをしてみえました。

今回は89歳のおじいさんから教えてもらったコースでの挑戦です。

東谷山へ登って帰ってくると、正午からの狂言が始まっていたので、空いている場所から見学。



和泉流宗家一門が勢揃い。

狂言 「祝言小舞」「柑子俵・こうじだわら」「「重喜」などの演目が披露されました。

元彌さんの2人の子供さんと淳子さん(左)の娘さん(中央)が熱演されました。
もちろん、お母様の節子さんもご一緒で孫の成長を喜んでみえました。

炎天下の中見てる方も暑かったけれど、一門の皆さんはもっと暑かったでしょう。ご苦労様です。

こんな機会はめったにないので、でした。


コメント (2)

ハンカチノキが咲きだしました。

2010-05-02 21:00:18 | お出かけ
5月1日(土)また花フェスタ記念公園へ行ってきました。

新緑が眩しいくらいに輝き、一週間前には見られなかったハンカチノキが
ポカポカ陽気に誘われご覧のようになっていました。





池の横に咲くハンカチノキはまだ小さく、風になびいて気持ち良さそう。



可愛いポピーとネモフィラの花数も増えて~
画像奥には芝桜と花ポッポ(園内を走るロードトレイン)が見えます。



プリンセス雅の西側には色とりどりのチューリップが満開

ゴールデンウィークを近場でのんびり過ごそうという家族連れが訪れていました。
コメント (1)