すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・神聖・九州やまとの国』・・・仏陀再誕!日本の独立と繁栄が世界を救う!

■ 独立なくして繁栄なし! 日本国独立宣言! 植民地憲法『日本国憲法』無効宣言、痴呆自治廃止、日本軍再構築、核保有宣言

+ 門の梅・・・ 謙譲の日本にイイシラセはあるのか  韓国の宣戦布告を受け止めよ  玄洋社の復活

2019年01月23日 08時01分36秒 | ◆ 日本国独立運動


 閉門の  やまとの春や  門の梅 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 年明け早々から惜しみなく梅が咲き誇っている。

 全く咲いていない木もあるが、既に満開の木もある。

 今年は実に豪勢である。


 チャイナファースト、コリアファーストでやってきた

謙譲の日本がアジアの宗主国に名乗りを上げるべき時を

告げているのだろうか。

 皇室が実質的に役割を終え、それに代わる幸福の科学

を日本全体で消し込もうとしている日本の状況を見るに、

イイシラセの兆候は全く感じられない。


 夜明け前が一番暗いというから、夜明が近いのかもし

れないとというのが唯一の希望である。





 

 日本が了解するまではと陰湿にエスカレートしている

国の侮辱的宣戦布告外交である。

 正々堂々と受け取るべきである。

 国民が侮辱されているのに、それを放置してきた日本

政治は民主主義の理念に反した裏切り政治である。

 北朝鮮から誘拐拉致された国民を救い出さなかったこ

とも裏切りの政治である。


 もう一つ許しがたいことは、日露平和条約交渉を、北

方領土返還交渉と絡ませている安倍外交の愚鈍である。

 ロシア人の領土返還反対運動は当然のことである。

 これはロシア人のプライドの問題である。

 ロシアの窮地につけ込む返還要求は、卑劣である。

 

 メディアは日露が結ぶことには大反対である。

 なぜなら、メディアのご主人様は共産チャイナだから

である。

 チャイナマネーも利権も相当にメディアを助けている

のだろう。

 

 事実上、コリアやチャイナが交戦国であるということ

は、反日左翼マスコミも敵勢力である事を意味している。

 獅子身中の虫にほからなない。

 虫下しをかませるべきである。

 

 言論の自由をマスコミから国民の手に取り戻すべきは

国家責任であろう。


 共産チャイナマネーで雇われた反日工作分子は末期癌

のようにあらゆる機関に入り込んでいる。

 主要拠点はNHKや創価学会関係であるが、自民党内に

もおり、国立大学も重要な工作拠点となっている。

 そうした組織を補助金で助けているのだから、行政の

裏切りにもほどがある。


 政党助成金、NHK視聴料強制徴取、大学補助金を廃止

するべきである。

 学生には奨学金制度を充実し、政党は寄付金を自由化

し、NHKは民営化することだ。

 税金が反日勢力を養うなど、あってはならないことで

ある。


 突破口は、韓国の宣戦布告行為を受けとり、大使館を

撤去、一切の協力関係を中断することだ。

 戒厳令を敷いて、朝鮮人の在日資産を凍結、在日朝鮮

人の国外退去命令と在韓邦人には避難命令を発すること

である。


 まずはそこからだ。

 関係回復を願うなら、韓国のムッソリーニ・文在寅大

統領は朝鮮人の手で始末して謝罪することだ。

 しかし、それはできまい。


 朝鮮半島は日本の統治下にあったのだ。

 本来日本領土というべきである。

 領土を奪還するべきである。

 今こそ、南洲候の主張した征韓論を戦略とするべき時

である。


 これは玄洋社の復活であるかもしれない。



日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ わが世の梅・・・ 風邪には防衛体力で  韓国との防衛協力はありえない  征韓論

2019年01月22日 07時44分06秒 | ◆ 日本国独立運動


 わが梅の  満開に咲き  香り立ち 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 白梅が満開に咲き誇っていた。

 梅は冬を春べと咲く、わが心の花である。

 

 去年はまだ梅はつぼみのままだった。

 そして、風邪に罹患したのだった。

 冬の脅威は風邪である。


 しかし、日常健康体力のある人は免疫力で治すのが防

衛体力をつける上でも望ましいのではないか。

 3日も寝込めば熱は引くし、一週間もすれば体力も回

復する。

 結局は自分の防衛体力の問題なのだ。


 さて、今朝の気温は7.5℃、暖かく感じる。

 今日も紅梅、白梅を楽しめそうである。

 二月には遅咲きの梅と枝垂れ梅が咲いてくれるだろう。

 めじろも、うぐいすも元気である。

 いい春だ。




 

 

 日本の防衛体制に日韓軍事協力関係は欠かせないとい

うのが防衛省の見解である。

 これだけ反日外交を続ける韓国と、どうして軍事協力

ができると言うのか。

 レーダー照射問題は日韓友好関係がとっくに破綻して

いることを意味しているはずである。


 韓国の敵対行動は、話し合いの問題ではない。

 嘲笑っているではないか。

 戦時中の朝鮮人売春婦問題と言い、出稼ぎ問題と言い、

今回の攻撃用レーザー照射問題と言い、謝罪要求や賠償

要求されているのである。

 

 韓国との防衛協力関係は成立しない。

 宣戦布告と受け止めて、対処することだ。

 朝鮮人に、日本の防衛協力をさせること自体がありえ

いことである。


 朝鮮は南北統一をして政権を拡大すれば済むと思って

いる。

 しかし、日本の防衛問題は、共産チャイナとの戦いで

ある。

 朝鮮との利害は一致していないということだ。

 日本の防衛を他国に依存するずるいやり方はもうやめ

るべきだ。


 防衛とは、現実を見据えた危機管理である。

 征韓論、これが日本のとるべき防衛戦略である。

 まずは、国交断絶である。

 次の一手が、韓国を独立国家としては認めないと宣言

することだ。

 既に国家としての良識ある判断ができないのだから。

 征韓論に欠かせない宣戦布告の定石である。


 北朝鮮がチャイナと結ぶのか、アメリカと結ぶのか、

そこが征韓論の領域に影響するだろう。

 南朝鮮は日本の統治領とし、北朝鮮の経済復興に協力

すると言う体制が望ましいのだろうが、北朝鮮も反日で

南北共闘するのなら、一気殲滅以外にはない。

 

 今こそ、征韓論である。

 日本の立場は明快にしておくことだ。


 

日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 梅晴れて・・・ スポーツ学の格調  決死の覚悟で「中国産にんにく」を買う  悪党・毛沢東の霊界評価や如何

2019年01月21日 17時27分18秒 | ◆ 日本国独立運動


 何事か  めでたきような  梅晴れて 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 今朝の気温は5.5℃、天気晴れ。

 後期授業もそろそろ終盤、今日はスポーツ学の最終講

である。

 格調高い論考を書き上げ、いざ、登城、馬がいないか

ら自分の足で駆けてゆく。


 


 

 

 かくして格調高い講義を終えた。

 「スポーツの本質は、試練に立ち向かって生きている

この世の人間への激励であり、だからこそ、見るスポー

ツとしての価値もある。

 即ち、自己中の勝利至上主義にはスポーツの価値はな

い。

 激励という与える愛にこそ意義があるのである。」


 一講義終えると魂が抜けそうになる。

 昼飯をぬいたまま、午後2時には職場を後にした。

 途中、スーパーによって、にんにくを買った。

 青森産の小さなニンニクが200円。

 中国産ニンニクは六個入って98円。

 

 この際、中国産ニンニクで死ぬのも国家への忠誠と意

を決して買った。

 どうせ、調味料のにんにくも、外食のにんにくも、中

国産を使っているのだろうし、いわば宿業である。

 妥協的買い物のあとエネルギーが切れて、ウルトラマ

ンが点滅し始めた。

 

 今夜はアブラカレイのバター焼きと、スモーク牛タン

のにんにく炒めで生気を取りもどそうと思う。






 『毛沢東の霊言~ 暗黒の原点を探る』が届いた。

 毛沢東は悪党ながら、5次元善人界にいるということ

だったが、訂正されるのだろうか。

 初期の頃の過去世認定も霊界の所在認定もかなり訂正

が入っている。

 こういう認定は鵜呑みにしない方が無難なようだ。


 確かに、毛沢東が天国では収まらないだろう。

 スターリンに負けないくらい、数千万人を処刑した男

であり、焚書坑儒のように、学者や文化人を次々と処刑

してきた男である。

 共産主義の恐怖革命のためであって、正当化されるは

ずがないのである。


 この悪党チャイナを封じ込めるために日露平和条約の

締結が急がれるのである。

 ところが、NHKはもっぱら北方領土問題として報道す

る。

 なぜ、これが公共放送として視聴料の税金化を堅持す

るのか。

 

 実に許しがたい政治状況である。

 

 

日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 大寒の土俵・・・ ああ、青春  天覧相撲  波乱の一年か

2019年01月20日 19時25分33秒 | ◆ 日本国独立運動

 


 大寒の  土俵の土手を  走りけり  

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 今日は大寒だったのだ。

 しかし、朝から11℃もあったから実感がなかった

 昨年は寒かった。

 大寒はまさに大寒であった。

 梅も開花していなかった。

 しかも、この時期、インフルエンザの症状がでたので

はなかったか。


 今日は気温12℃の中、8.5kmを55分で走った。

 少し気温が高かったせいか、今一つ調子が上がらなか

った。

 しかし、走ると心地よい。


 「先生、怪我しないでね」

 カリフォルニア留学から一時帰国していた女子学生に

激励?された。

 アメリカ仕込みのボディーラングイッジが効いている。

 そういえば、今日は左ひざが痛かった。


 留学かあ、いい青春しているなあ・・・。

 しばし会話が盛り上がって学校を後にしたのだった。

 そのうち、さらにアメリカンになって帰ってくるのだ

ろう。

 乃木大将が大統領をしているフィリピンにでも遊びに

行きたいなあ・・・。




 

 今日の大相撲は天覧相撲だった。

 天皇皇后両陛下はリラックスして楽しそうに観戦され

ていた。

 日頃は宮内庁に羈束されて辛い人生である。

 神道の大相撲は故郷に帰ったような安心感があるのか

もしれない。


 皇室も次の春場所を持って「万世一系の結びでござい

まする」ということになるが、靖国に詣でるという革命

を起こしていただきたいものである。


 それにしても大相撲初場所の波乱は収まらない。

 天覧相撲の緊張もあろうが、大関豪栄道と高安が勝ち

急いで負けてしまった。

 横綱白鵬の負けない強さが際立って一人8連勝だった。

 波乱の一年になりそうである。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ もつ鍋・・・ 邪気払い食  自滅的初場所の教訓  相撲協会は力士のケガ対策を急げ!

2019年01月20日 10時59分55秒 | ◆ 日本国独立運動


 もつ鍋を  鉄に煮込みて  寒備え

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 昨日は鉄鍋でもつ鍋を作った。

 たっぷりのニンニクとニラを入れ、トンガラシを刻み

込んだ。

 究極の免疫力向上食であり、最強の邪気払い食である。

 あとは、芋焼酎のお湯割りがあればもう何もいらない。


 年末年始の風邪でまだ痰が切れず、咳込むことが多い。

 しかし、にんにくパワーで駆除しようと思う。

 今朝は残り汁でうどんを煮込んだ。

 チンゲン菜とネブカを追加した。

 これもおいしかった。


 今日はニンニクパワーで走ろうと思う。

 今朝は雨模様だったが、気温は12℃と暖かい。

 咽喉を傷めないで走れそうである。

 



 

 

 大相撲初場所は横綱稀勢の里の引退、横綱・鶴竜や大

関・栃の心、快調だった御嶽海と、上位陣の休場が重な

り、ぼろぼろの状態である。

 「怪我も稽古で治せ」という根性論ではどうにもなら

ない。

 怪我で大相撲自体が追いつめられているのだから。


 年間六場所制はやはり厳しいのではないか。

 四場所に減らしてはいかかが。

 初場所・両国→ 四月場所・名古屋→ 七月場所・大

→ 10月場所・博多という構成である。

 また、スポーツ科学を入れて、ケガの防止対策を重視

すべきである。


 休場したら陥落するというのも見直しが必要だ。

 二か月に一度という場所のサイクルでは治療とリハビ

リの時間が取れない。

 診断書をみて、しっかり治療すべきだとなれば、地位

を保全したまま治療に専念させるということがあっても

よいのではないか。


 ガチンコ勝負を求めるというのであれば、こうしたケ

ガ対策をとらなければ、力士の人権が守れないであろう。

 相撲協会は迅速に検討して改善するべきである。


 

日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 紅梅白梅・・・ 映画「under siege」  戦艦も空母もない日本の情けなさ  宇宙人リーディングの楽しみ

2019年01月19日 16時17分37秒 | ◆ 日本国独立運動


 枝重ね  紅梅白梅  咲き重ね 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 初春のなんとなく目出度い句になった。

 朝10時頃、雑煮を作って食べた。

 烏賊のリング揚げを入れたのがいい味付けになった。


 映画「under siege」を見ながら食べた。

 戦艦ミズーリ―が武装テロリストに乗っ取られ、元特

部隊の優秀な軍人だったコックの孤軍奮闘で奪還する

という軍事ものだった。

 何で真珠湾なのかという疑念はあるが、軍隊のない日

本では描けないハイテクな映画である。


 日本には戦艦も空母もない。

 せいぜい駆逐艦どまりである。

 朝鮮からも舐められるわけである。


 これからは無人戦闘機を積載した空母型戦艦のほうが

圧力をかけやすいのであろうが、もはやそういう独立国

家ではないということが情けない。

 

 今後は幸福の科学の宇宙もの映画が世界をリードする

のだろうが、楽しみである。

 2月22日は千眼美子主演の映画『僕の彼女は魔法使

い』が封切の予定だと言うが、白魔術の世界観が楽しみ

である。


 幸福の科学の中に皇室があり、情報があり、文化があ

り、軍隊があるという新・高天原神聖政治の未来が唯一

の希望である。




 

 

 今、次々と地球に関わっている新しい宇宙人のルーツ

がリーディングされて公開されているらしい。

 来世への予備知識というよりも、未知を知りたいとい

う人間の本質的探究心を刺激する。

 

 何万光年、何十万光年を隔てた宇宙がこれほど密接に

かかわってメッセージまで受けられるなど、思いもしな

かったことである。

 そうしたリーディングを情報として知っておけば、異

次元旅行の形でアクセスすることも可能である。


 知は力なりである。

 人間の念力、超能力というべき力は大小の差はあれ、

誰しも開拓できる潜在能力である。

 霊道を開かなくても、安全に潜在意識を働かせること

はできるはずなのだ。


 ただ、記憶に残らないことが多いと言うだけのことだ

ろう。

 それは死んでからの楽しみである。

 そういう死後の楽しみのためにも、潜在能力を大いに

活性化して異次元空間での見聞を広げたいものだ。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ あほによし梅の花・・・ 仁徳天皇の梅の花  手も足も出ない日本の朝鮮問題  電力防衛体制と攻撃態勢を整備すべし

2019年01月19日 09時08分03秒 | ◆ 日本国独立運動


 あほによし  都の花の  香りけり

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 ぽつぽつと咲き始めた公園の紅梅をみかけると、めじ

ろのように花に吸い寄せられる。

 見るだけで香り立って感じられる。

 どんなに冷え込んでも、春の風景である。


 もちろん、梅の花は日本古来の花である。

 仁徳天皇の即位を促す王仁博士の「今を春べと咲くや

この花」とは桜ではなく梅の花であろう。


 難波津に  咲くやこの花 冬ごもり 

 今を春べと  咲くやこの花


 さて、今日は土曜日、気温は4℃、冬型の気圧配置も

緩み、日中は気温が上がりそうである。

 変則シフトで今日は休み、散歩にでてみようか・・・。

 滅多にテロも起こらない博多には古来からの都の花が

香り立っていることよ。




 

 

 本来北朝鮮問題は米朝関係の問題ではない。

 日本の防衛問題である。

 すべて、アメリカの問題のようにトランプ大統領任せ

の状況は恥ずべきである。

 あまりにも当事者意識がなさすぎる。


 文寅のせせら笑うような侮日政策に対しても、大使館

無期限閉鎖、朝鮮系資産凍結、制裁関税発動という迅速

な警告を発するべきところだが、何もできない無様を晒

している。

 これもトランプ大統領様任せというなら、もう、国家

ではない。 


 朝鮮や共産チャイナを金縛り状態にする最新兵器を開

発したいものだ。

 電力供給源を断ち切る。

 電磁波で制御機能を金縛りにする。

 敵国無力化戦略である。


 逆に日本にとっても電力供給体制は弱点になる。

 発電所防衛体制、送電網の地下ケーブル化、地底型小

型原発の常備体制など、まさに受け身の防衛であるから

すぐに着手べき防衛問題である。


 まあ、攻撃防御とも、秘密裏に進めてください。



日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 冬化粧の花・・・ アンチ・インフルエンザ料理  日韓防衛協力関係は無用である  独立国家日本としてオリンピック開催を!

2019年01月18日 07時51分12秒 | ◆ 日本国独立運動


 白梅に  冬化粧して  香り行き 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 紅梅も白梅も穏やかな早春を彩っている。

 今年は梅の開花と共に新春を迎えられた。

 めでたいことである。


 今朝の気温は3℃、急速に気温が下がりつつある。

 と言っても、寒さは大したことがない。

 脅威は風邪やインフルエンザである。

 今日こそはニラとにんにくたっぷりのもつ鍋を食べた

いものだ。




 

 

 防衛相は、日米韓三国防衛協力は不可欠として、朝鮮

の宣戦布告的侮辱を和解する方針を明らかにした。

 つまり、最終的には朝鮮の言い分を受け入れる方針で

ある。


 確かに防衛協力が成り立つのであればよいが、すでに

それが破綻していることが問題なのだ。

 日本を侮辱し続ける朝鮮と防衛協力などありえないこ

とである。

 南朝鮮が日本との防衛協力関係を破棄しているといっ

てよい。

 これに防衛省は怯えている状態である。


 それほどまでに日本は防衛力を失っている。

 南朝鮮なくして、防衛できないというのである。

 しかし、その南朝鮮こそが防衛上邪魔な存在である。

 最初からミサイル攻撃せよと言っているのではない。

 経済封鎖して兵糧攻めにせよと言っているのだ。

 少なくとも文寅は始末して警告するべきである。


 なぜ、大使館を閉鎖しないのか。

 韓国大使館を国外追放しないのか。

 まずはそこから南朝鮮の敵対行動を非難するべきであ

ろう。


 ところが、日本の既存政党にはそうした考えはない。

 それが「良識」なのだろう。

 もはや国家ではない。

 東京オリンピックを控えていることと、朝鮮の宣戦布

告を受け止めることとは矛盾しない。


 独立国家日本として、オリンピックを開催するべきで

ある。

 韓国の宣戦布告を受け止めること、台湾を独立国家と

して承認すること、日本は独立国家であることを宣言す

ること、これが独立国家日本となる具体的行動である。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 地球星・・・ 気温3℃  俳諧の庭  引退の美学  強さと裁き心の考察

2019年01月17日 09時17分33秒 | ◆ 日本国独立運動


 地球星  今朝の博多は  冷えており 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 今朝の博多の気温は3℃、しかし、自分の世界が博多

に限られているとしたら、俳諧もつまらないものになる。


 寒そうな大聖堂があり、不思議の国のアリスの森があ

り、クジラが潮吹く太平洋の海もある。

 遠い海から来たCOOのサンゴ礁があり、緑豊かなダ

ークサイドムーンの宇宙人基地もある。

 そんな風に想像を膨らませて博多の冬を楽しみたい。


 さて、今日はのんびり出勤の日である。

 マスクをして、急ぎ足ウォーキングで通勤したい。

 インフルエンザを警戒しなければならない。

 もう、風邪にはうんざりである。

 ランチは、もつ鍋丼にしようか・・・。


 長年使ってきたカリモクの皮張の椅子がくたびれて

きた。

 快適に居眠りできる椅子だったが、引退の時だろう。

 稀勢の里の引退は複雑な気分にさせる。

 しかし、見ている人に良い影響を与えられるかという

判断をせざるを得ない立場である。

 アスリートの引退の判断は美学の問題でもあるだろう。

 

 稀勢の里はケガの判断を誤ったと思う。

 横綱の美学はケガをしないこと、ケガをしたら最善の

回復手段をとること、復帰戦で横綱相撲が取れなかった

ら、そのときこそ引退の決断の時だろう。


 しかし、世間から引退が注目されている人は、良くも

悪くも上り詰めた人ではある。

 美の前提には、強さがあるということだ。

 人は強くなければならない。

 

 



 裁き心は強さである。

 しかし、美しいかというと場合による。

 何より、人間関係を狭くする。


 本物の強さがなければ、裁き心は私怨に近くなる。

 自分の好き嫌いではなく、公益の観点がなければなら

ないという事だろう。


 憎しみの感情は自己中心の価値観から来ているのだ。

 やはり実力と実績を作らないといけない。

 そうでないと、自己中心の殻を破ることが難しい。

 「本来憎むべき敵はいない」という悟りは、戦士の悟

りと言うべきであろう。


 まずは、良い仕事をしよう。

 

日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 草線路・・・ ジョギングの喜び  ケガをしにくいトレーニング科学を  オリンピックで許されない政治活動や政治圧力  「チャイニーズタイペイ」という政治弾圧を許すな!

2019年01月16日 20時16分41秒 | ◆ 日本国独立運動


 北風を  熱して走り  草線路 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 ジョギング4連敗とあっては走るしかない。

 8kmと決めて外に出た。

 部屋に籠ると、北風に臆病になる。

 1km6~7分のペースで川沿いの道を走り始めた。

 ボイラーが熱してくると、北風も蒸気になる。

 この感覚がジョギングの良い所だ。


 8.5kmを57分で走った。

 丁度良いペースだ。

 すっきりとした。

    再び血が巡り、自信が戻った。

 

 久しぶりにインスタントラーメン「チャルメラ」を食

べた。

 干しワカメや麺がふくらんで汁気がなくなってしまっ

た。

 大相撲をみながら食べた。


 稀勢の里の引退会見にラーメンも切なくなった。

 ケガの後遺症を克服することができなかったのだ。

 ケガをしにくい心身の鍛錬が必要なのだ。

 スポーツ科学が遅れている分野である。




 

 

 オリンピックの場における政治活動は禁止されている。

 しかし、政治活動といっても、オリンピック自体が国

際的相互理解を目的としており、これも国際政治目的で

あるといえる。

 禁止されているのは政治活動ではなく、紛争の持ち込

みやその原因となる政治活動であると考えるべきである。


 人種差別に抗議する、反日宣伝をする、他国の主権を

否定するなどは紛争活動にほかならない。

 こうした趣旨に反する政治利用を繰り返しているのが、

共産チャイナやコリアである。

 特に共産チャイナの政治利用は絶対に許されてはなら

ない。


 それが、台湾侵略を国内問題と強弁し、台湾国として

のオリンピック参加を認めないとする圧力である。

 IOCも買収されて、チャイニーズタイペイという名

称でしか参加させないとしている。

 JOCも異議をのべなず、追従している。

 しかし、明らかにオリンピズムに反するものである。


 今では少数とはいえ、台湾を独立国家として認めてい

る国もあるのであり、台湾は独立国家としての政府も議

会も軍隊ももっている。

 とうぜん、台湾が希望する台湾としてのオリンピック

参加を認めるのが礼儀であり、むしろ、共産チャイナの

オリンピック参加を拒否するのがIOCの在り方である。


 アメリカも異論を唱えるべきであり、日本も当然台湾

の台湾としての参加を後押しすべきである。

 そのことで共産チャイナがオリンピック不参加を決め

るなら、それはそれでよいことである。

 そもそもドーピング大国なのだから。


 共産チャイナに穢れる東京オリンピックとしてはなる

まい。

 さらには、収賄体質のIOCの改革、オリンピックに

代わる国際大会の創設などを目指すべきであろう。

 三年に一度、TOKYOで行う総合国際大会を企画し

てほしい。

 

 元祖・主権国民大本営(O・SNI)方針として決定

る。 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 年始のあいさつ・・・ 横綱稀勢の里引退の教訓  気概なき安倍外交に警告する

2019年01月16日 10時40分27秒 | ◆ 日本国独立運動


 小正月  まだあちこちに  挨拶し

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 めでたい新年であるが、何かと初の挨拶が続いている。

 「新年あけましたか。そうですか。それはおめでとう

ございます。」

 これが自分流の年賀である。


 さて、正月も半分が過ぎて、今日は十六日、こつこつ

と仕事の仕込みを進めるだけである。

 風邪の後遺症はまだ完治していない。

 アスリートたちも完治しないケガを抱えて戦っている

者が多い。

 人生の戦いに万全という事はめったにない態勢である。

 

 大相撲初場所では横綱稀勢の里が三連敗した。

 万全ではないにせよ、もはやこれまでという内容だっ

た。

 報道は引退発表を待つばかりと報道する。

 そして、今朝、引退が発表された。


 確かに気持ちの問題なのかもしれない。

 明るさ、したたかさ、気迫というものが感じられなか

った。

 結局、勝ち負けにこだわった結果だったろう。

 遠因となった重症のケガも、実力の問題である。

 

 今年の吉凶は凶と出たが、心しなければならない。




 

 

 南朝鮮の侮日は腹に据えかねる。

 何が国際司法裁判所だ。

 自国の決断として、大使館閉鎖、宣戦布告解釈の提示、

敵対関税の発動、韓国大使館撤去命令、韓国系資産の差

し押さえと次々に戦端を切るべきであろう。

 徹底した経済封鎖で戦うべきである。


 他方、北朝鮮の核武装解除を進めるためには拉致問題

をとやかく責め立てるべきではない。

 ほとんど時効であり、日本政府が救出しなかったとい

う事の方が問題なのだ。

 もはや北朝鮮の良心に委ねるとすればよい。


 ロシアとの安全保障、友好通商関係の確立も急がれる。

 そのためには、北方四島にこだわるべきではない。

 関係がよくなれば、その機会も訪れると考えるべきで

ある。

 共産チャイナや韓半島に代わる市場としてロシアに進

出することのほうがよほど国益にかなうことである。


 さらには、EU離脱を助ける日英同盟関係を強化する

こと、台湾を認定すること、フィリピンへの援助を強化

することなどである。

 共産チャイナ包囲網の強化を奨めることが一貫した外

交戦略であることを忘れてはならない。

 

 以上、元祖・主権国民大本営本部として、安倍外交に

警告を発しておきたい。


 

日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 小正月・・・ 旧正月を祝日に  家の格式再興を  南朝鮮との話し合いは無用  宣戦布告受諾を宣言せよ!

2019年01月15日 08時36分54秒 | ◆ 日本国独立運動

 


 何事も  無き正月も  小正月

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 本来、小正月は陰暦正月後の満月15日である。

 女正月とも言い、正月で忙しかった女性たちがやっと

一服する正月という意味合いがある。

 太陽暦ではだいぶずれている。

 やはり、陰暦はもっと公式に大切に扱うべきである。


 因みに、今年の旧正月は2月5日、小正月は2月19

日に相当する。

 ここが休日になっていないのがよくない。

 伝統を重んじるのが文化ではないか。

 もう一度、家の格式から立て直すべきである。

 大家族制度である。


 さて、平日に戻った。

 気温は8℃、暖冬だ。

 自主ジョグを再開したい。

 まだ、山に行こうと言う気にはならない。

 仕事が進んでいないせいだろう。


 人生はチャレンジであり、戦いである。

 これぞわが戦いというものを再構築しなければならな

いと思う。






 韓国軍による挑発的レーダー照射問題で、話し合う必

要はない。

 国家侮辱を含めて、宣戦布告と受け止める、と言えば

よいのだ。

 敵国として、対抗処置を次々と公表すべきである。

 大使館は直ちに閉鎖して引き上げるべきである。


 日韓の協力関係はそもそもないと言ってよい。

 協力関係を偽装して金をせびり取られているだけのこ

とである。

 明確に敵国として認定し、それに代わる共産チャイナ

包囲網を半島ぐるみ強化すればよいのだ。


 防衛上半島制圧は必然であるから、まずは対馬の軍事

拠点化、竹島奪還、兵糧攻めで文寅政権を崩壊させるこ

とが肝要である。

 次に、半島制圧用の空母の建造、レーザー砲の開発と

配備、MOAB爆弾の開発と実戦配備を急ぐことだ。

 芦屋基地は戦闘体制に備えて充実するべきである。


 企業は台湾、ロシア、インドネシアとの関係を深めて、

市場開拓と共産チャイナの無力化に協力するべきである。

 南朝鮮の宣戦布告は、日本独立の起爆剤となりうる。

 一機殲滅の態勢をとるためにも、獅子身中の虫の駆除

を進めるべきである。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 初場所・・・ 横綱・稀勢の里引退か  立ち合いの乱れを改善せよ  横綱大関の外国人力士の受け入れ拡大を!

2019年01月14日 19時09分37秒 | ◆ 日本国独立運動


 初場所に  一喜一憂  砂を付け 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 人生は誰にとっても勝負であるが、勝負の世界は厳し

い。

 今日は初場所二日目、久しぶりの日本人横綱稀勢の里

の進退がかかった場所として注目されている。

 ところが、良いところなしで二連敗を喫してしまった。

 本人も、引退を決意した様子だった。


 力士にとってもアスリートにとっても、ケガは厳しい。

 怪我をしないように調整することも競技力の重要な要

素である。

 横綱ともなれば言い訳無用である。

 精神的なもろさがあったのではないか。

 残念ながら今日が稀勢の里の見納めとなったことであ

ろう。


 それにしても、立ち合いの乱れは改善されていない。

 行司が手をついてと言っているのに、手をつかないの

がそもそも問題である。

 行司の仕方を改善するべきである。





 

 元関取・舞の海の「なぜ日本人は横綱になれないのか」

を読んだが、ハングリーさが失われ、精神的に軟弱にな

ったということが指摘されていた。

 相撲界に限らず、言えることだろう。

 自己中なのだ。


 稀勢の里をみていても、自己中だと感じる。

 モンゴルの力士のような攻めの気迫が感じられない。

 横綱の自覚があれば、不安からくる緊張感をもろに出

していてはいけない。


 次の期待は豪栄道だが、今日も負けてしまった。

 引き技で墓穴を掘る癖が治っていない。

 横綱を目指す相撲ではない。

 外国人力士の受け入れがかなり制限されているが、モ

ンゴル力士の実績があるのだから、条件緩和するべきで

はないのか。


 五穀豊穣を願う大相撲であってみれば、やはりハング

リー精神は欠かせない。

 モンゴルやジョージアなどに学ぶべきである。

 そして、横綱、大関のいる外国からの新弟子受け入れ

を優遇するべきである。


 大相撲の健全な復活を願いたい。 

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 赤間宿初梅参り・・・ 新成人はスマホ中毒?  共産チャイナの侵略の波  香港の雨傘革命を見習うべし

2019年01月14日 09時44分54秒 | ◆ 日本国独立運動


 赤間宿  初梅ながめ  詣でたり 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 新年は風邪に咳き込みながら始まった。

 風邪はほんとうに祟りのようである。

 ニンニク料理を増強したい。


 しかし、走り初めも、赤間合宿も無事に終わった。

 今日は成人の日だが、関わりがない。

 去年より後れを取っているジョギング第二回目を走り

たいものだが、さて、どうだろう。


 今年は梅の花が早い。

 昨年は2月過ぎまで開花が遅れた。

 他方、桜が急に咲きだして梅の花と重なったのだった。

 花異変の春だった。

 そして、夏は記録的な猛暑が長く続いたのだった。


 戦々恐々としながらも、大きな事変は起きていない。

 ひたひたと共産チャイナの人権侵害、国家侵略の野望

が満ち潮のように迫っている。

 香港、台湾、フィリピン、沖縄、そして東京。


 新春の梅の花にもこうした緊迫した連想が働く。

 スマホ中毒のアホな新成人であって良いはずがない。

 危機管理を怠ってはならない。

 危機管理こそは、この世の修行だからである。




 


 リバティーwebで、香港の雨傘革命の指導者のひと

りだった周庭(アグネス・チョウ)さんの来日講演の概要

が紹介されていた。


 香港の自治権を50年間保障するという条件で英国か

ら共産チャイナに返還された香港だったが、だれもチャ

イナを信用していなかった。

 だから、返還が決まったとき、多くの香港の富裕層が

香港から脱出し、アメリカ、カナダ、オーストラリアな

どに亡命した。


 香港の自由と民主主義を守ろうとして戦っている若者

たちは、議員資格も立候補の自由も奪われている。

 どうやって彼らが共産チャイナの独裁とその傀儡に立

ち向かって戦うのか、風前の灯にも見える。

 しかし、希望を見失ってはいけないのだと毅然として

いる。

 若干22歳の女性である。


 彼らの戦いと、共産チャイナの弾圧を世界が注視し、

批判することが正義の力となるだろう。

 日本のマスコミは弾圧の実態を報道しない。

 共産チャイナの傀儡だからである。

 唯一、幸福の科学リバティーが言論を張っている。


 台湾も買収で内部崩壊が進んでいる。

 民進党政権が危うくなっているのだ。

 もちろん、日本のマスコミは共産チャイナの弾圧や買

収を報道しないし、批判もしない。

 政府も台湾を承認しないし、共産チャイナの意向に従

うと言う恭順の意を示している。


 さらに問題なのは、チャイナ共産軍が電磁砲を開発し

たことと、爆風爆弾MOABの開発に成功したというリ

バティー報道である。

 新年のgooネットニュースで報じられた形跡がある

が、早々に削除されている。

 

 もはや日本は共産チャイナに対抗する力はない。

 落ちぶれたものである。

 しかし、共産チャイナに屈してはならない。

 日本の独立を宣言することができるのは、個人しかあ

るまい。

 雨傘革命のようにである。 

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

+ 成人式・・・ 成人式の格式  武家の女の気概  女性スポーツの意義  はなむけの言葉

2019年01月13日 09時58分11秒 | ◆ 日本国独立運動


 里帰り  わが世の春に  元服し 

   中村 梅士 Baishi

  

 

 

 今日明日は公私ともども成人式を祝う休日である。

 昔でいえば元服だが、今日の成人式にはそれほどの格

はない。

 公人としての自覚が育成されていないからだろう。

 気概なき植民地国家の悲しさであろう。


 ともあれ、街は振り袖姿の成人女子の晴れ姿に彩られ

ることであろう。


 女性の本質は花の美しさなのだろうなあと思う。

 姿だけではなく、心から発される母性愛的強さや、優

美な光があるのだろう。

 武家の女は懐剣を持ち、いざというときは、小太刀や

長刀を使って戦ったのだ。


 女性アスリートの戦いも、いざというときの戦う女

気概を見せているように思う。

 女性の時代を迎えているのだ。

 幸福実現党の釈量子党首は弓道で鍛錬していた。

 女性も武道ないしスポーツで鍛えられるべきである。

 

 


 


 成人式の学生たちは里帰りし、高校までの友達との再

会を楽しむのだろう。

 しかし、この世は激烈な競争社会であり、戦場である。

 自立心が不可欠である。

 フェアプレーの精神と高貴なる者の義務の自覚が求め

られる。


 まず、「高貴なる者」の自覚が大切である。

 すでにさまざまな基準で格差が生じ、逆転できない劣

位を嘆きたくなるかもしれない。

 しかし、高貴さは序列ではなく、努力して止まない気

概にこそある。

 公のために殉じる覚悟をもって己を高める努力が高貴

さである。


 民間企業と言えども、ビジネスマンと言えども、国家

に対する責任の自覚が欠かせない。

 それが民主主義だからである。

 利敵行為は許されるべきではない。

 政治と経済は別物ではない。

 それが民主主義である。


 独立精神の気概と気宇壮大な夢を持って激動の21世紀

をリードする人材を目指してほしい。

 はなむけの言葉である。

 


日本国独立宣言・神聖九州やまとの国

New Asia Happiness Party


 

 

 

 


  

緊急・守護霊インタビュー 台湾新総統 蔡英文の未来戦略 プーチン 日本の政治を叱る ドゥテルテ フィリピン大統領 守護霊メッセージ

 

 

   繁栄への決断   習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント