団塊の世代のつぶやき

誇れる日本を取り戻そう

我が家の太陽光発電

2018年11月18日 | 太陽光発電

   例 月我が家 の太 陽光発電、11月分、10月11から11月11日までのデータです。 稼働日数は、32日 分で前月より2日多く、前年と同じでした。

   先月、今年も秋がないのでしょうかと書きましたが、暑くも無く寒くもなく、そのくせ晴の日が多く、冬場の小春日和のような心地良い日が続いた気がしました。これも、例年には無い天候じゃないでしょうか。

 さて、買電です。 

去 年10月、買電、480(214、266)kWhで  10,455円 1kWhの単 価、約21.78円

今年10月、買電、 516(247、 269)kWh で  12,153円 1kWhの 単価、約23.55 円

去年 11 月、買電、 712(235,477)kWhで 12,758円  1kWhの単 価、約17.92円

今年 11月、買電、 491(208,283)kWh で 10,559円 1kWh の 単価、約21.51円

 さて、売電は

去年10月、売 電、288kWhで  13,824円   1kWh単価、約48.00 円

今年10月、売 電、237kWhで  11,376円      1kWh単価、約48.00 円


去年11月、 売 電、241kWhで  11,568円   1kWh単価、約48.00円

今年11月、 売電、376kWhで   18,048円   1kWh単価、約48.00 円

  去年 10月、1,190円の支払。今年の支払▲7,489 円。差し引き8,679円の節約となりました。 
  
  
  
早明 浦 ダム   13日現在88・9%です。晴れが続いただけに減っていました。

  その何となくボカボカとした陽気のお陰か、何と、11月としては開設以来の発電量でした。太陽電池の劣化もあって、もう発電量が最高なんてないのだろうと漠然と考えていただけに驚きでした。やはり、太陽の力は偉大です。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  13年目 11月         3,362円
  14年目 11月      19,340円
       
  参考:使 用料金表

  と言うことで、お天道様のお陰で久し振りに節電効果が大でした。結局は、お天道様任せしかないようです。
  やはり、人間の力なんてちっぽけなものです。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年10月21日 | 太陽光発電

  例 月我が家 の太 陽光発電、10月分、9月11から10月10日までのデータです。 稼働日数は、30日 分で前月より2日少なく、前年よりも1日少ない。

   今年は、猛暑の後、残暑が無く、台風の当たり年という夏でしたが、あっという間に秋も終わりそうです。ここ数年は秋が無くて直ぐに冬と言う感じでしたが、今年の秋もなんとなく風情が無く終わりそうなきがします。もう日本の四季は無くなったのでしょうか。

 さて、買電です。 

去年 9 月、買電、 689(406,283)kWhで 16,940円  1kWhの単 価、約24.59円

今年 9月、買電、 894(557,337)kWh で 23,134円 1kWh の 単価、約25.88円

去 年10月、買電、480(214、266)kWhで  10,455円 1kWhの単 価、約21.78円

今年10月、買電、 516(247、 269)kWh で  12,153円 1kWhの 単価、約23.55 円

 さて、売電は

去年9月、 売 電、302kWhで  14,496円   1kWh単価、約48.00円

今年9月、 売電、215kWhで   10,320円   1kWh単価、約48.00 円

去年10月、売 電、288kWhで  13,824円   1kWh単価、約48.00 円

今年10月、売 電、237kWhで  11,376円      1kWh単価、約48.00 円


  去年 10月、▲3,369円の支払。今年の支払777 円。差し引き4,145円の浪費となりました。 
  
  
  
早明 浦 ダム   14日現在100%です。

  今年の台風はおかしなコースでした。シュートした台風やら列島を縦断したりと今まで経験した事のないコースに驚かされました。その内2つも隣の徳島を通りましたが、我が香川は全く影響なし。何だか申し訳ないようでした。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  13年目 10月         2,172円
  14年目 10月      26,835円
       
  参考:使 用料金表

  今月も浪費の傾向は収まりませんでした。もう諦めた方が良さそうです。と言うか、もうとっくに諦めています。
  こんなことではいけないと、もう一度意欲をわかそうとするのですが、諦めが先に立ってしまいます。情け無いですね。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年09月23日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太 陽光発電、9月分、8月10から9月10日までのデータです。 稼働日数は、32日 分で前月より2日多く、前年と同じです。

   関空に被害を齎した4日の台風21号ですが、最初は直撃もありそうな進路でしたが徳島の方にずれて台風の西側ということもあって風も殆どなく、本当に台 風が通過したとは思えないものでした。東と西でこれ程の違いがあるとは思いもしませんでした。

 さて、買電です。 

去 年8月、買電、808(526、282)kWhで  20,611円 1kWhの単 価、約25.51円

今年8月、買電、 958(634、 324)kWh で  25,256円 1kWhの 単価、約26.36 円

去年 9 月、買電、 689(406,283)kWhで 16,940円  1kWhの単 価、約24.59円

今年 9月、買電、 894(557,337)kWh で 23,134円 1kWh の 単価、約25.88円

 さて、売電は

去年8月、売 電、229kWhで  10,992円   1kWh単価、約48.00 円

今年8月、 売 電、221kWhで  10,608円      1kWh単価、約48.00 円

去年9月、 売 電、302kWhで  14,496円   1kWh単価、約48.00円

今年9月、 売電、215kWhで   10,320円   1kWh単価、約48.00 円

  去年 9月、2,444円の支払。今年の支払12,814 円。差し引き10,370円の浪費となりました。 
  
  
  
早明 浦 ダム   13日現在100%です。台風のお陰もあったのでしょうか満水状態です。

  今年は、岡山の豪雨といい、今回の台風といいお隣りの県は大変な被害を受けたにも関わらず、全く影響がないとい う不気味な年です。もしかしたらその付けが来るのでしょうか。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  13年目 9月          5,541円
  14年目 9月         26,058円
       
  参考:使 用料金表

  今月も残暑が続いたとは言え、相変わらずの浪費が続いています。もう諦めました。
 ところで、あの台風で残暑が吹っ飛んで曇り空が続いていますす。やっぱり、変な天候です。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年08月19日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、8月分、7月11日から8月9日までのデータです。 稼働日数は、30日 分で前月より1日多く、前年より1日少なくなっています。

   あの豪雨の後、猛暑が続いて殆ど雨が降らなかったので発電量には恵まれましたが、それ以上に使用料が増え散々な月でした。

 さて、買電です。 

去年 7 月、買電、 482(225,257)kWhで 10,374円  1kWhの単 価、約21.52円

今年 7月、買電、 547(284,263)kWh で 12,517円 1kWh の 単価、約22.88円


去 年8月、買電、808(526、282)kWhで  20,611円 1kWhの単 価、約25.51円

今年8月、買電、 958(634、 324)kWh で  25,256円 1kWhの 単価、約26.36 円

 さて、売電は

去年7月、 売 電、352kWhで  16,896円   1kWh単価、約48.00円

今年7月、 売電、290kWhで   13,920円   1kWh単価、約48.00 円


去年8月、売 電、229kWhで  10,992円   1kWh単価、約48.00 円

今年8月、売電、221kWhで  10,608円      1kWh単価、約48.00 円  

  去年 8月、9,619円の支払。今年の支払14,648 円。差し引き5,029円の浪費となりました。 
  
  
  
早明 浦 ダムは、 11日現在83・9%です。あの大雨の後、殆ど雨は降らず猛暑日が続いた割には早明浦の貯水量は思った程減っていないようです。とは言いながら、こんな天気が続くとあっという間に水不足になるでしょう。

  只、2、3日前から、急にクマゼミの鳴き声が減り、10日には殆ど鳴かなくなりました。もしかしたら夏は終わったのかも知れません。不気味です。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  13年目 8月         3,097円
  14年目 8月        13,244円
       
  参考:使 用料金表

  先月も柿間したが、我が家の節電意識は崩壊どころか完全に発狂状態です。もう節電なんて話は恥ずかしくて書けません。もう、どうにでもなれの心境です。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年07月22日 | 太陽光発電

  例月我が家の太陽光発電、7月分、6月12日から7月10日までのデータです。 稼働日数は、29日 分で前月と同じで、前年より1日多くなっています。

   去年は、開設以来最悪の成績でした。発電量じゃなく買電ですから救い様が無いですね。完全に節電意識が欠如しているようです。もう一度立て直すのは難しそうです。
 と言って、悩んでも解決しそうもないので、ここは、深く考えずにあるがままで行くことにします。

 さて、買電です。
 
去 年6月、買電、400(136、264)kWhで  7,803円 1kWhの単 価、約19.51円

今年6月、買電、 416(146、 270)kWh で  8,442円 1kWhの 単価、約20.29 円

去年 7 月、買電、 482(225,257)kWhで 10,374円  1kWhの単 価、約21.52円

今年 7月、買電、 547(284,263)kWh で 12,517円 1kWh の 単価、約22.88円

 さて、売電は

去年6月、売 電、547kWhで  26,256円   1kWh単価、約48.00 円

今年6 月、売電、401kWhで  19,248円      1kWh単価、約48.00 円


去年7月、 売 電、352kWhで  16,896円   1kWh単価、約48.00円

今年7月、 売電、290kWhで   13,920円   1kWh単価、約48.00 円


 開設以来の13年目が終わり ました。

  去年 7月、▲6,522円の支払。今年の支払▲1,403 円。差し引き5,119円の支払い と最悪のスタートとなりました。 
  
  
  
早明 浦 ダムは、 12日現在 100・0%です。瀬戸内海を挟んでお隣の岡山県倉敷のあの惨状ですから当然です。
  と言うか、あの時の雨はこちらでも異常でした。小さな山崩れはあったようですが、幸い大きな被害にはなりませんでした。
  前回の産まれて初めて経験した大水は、ダムの放流が原因でしたが、今回は放流はなかったようです。これもお隣の愛媛では、放流による犠牲者も出ているようです。あれは、何とかならないものでしょうか。犠牲者は余りにも気の毒です。かと言って、放流しなければもっと大変なことになるのでしょう。
  やはり、警報装置が必要でしょうね。外で警報があっても、締めきった部屋では殆ど聞き取れません。ダムの下流の家庭には室内に警報装置を設置する必要もありそうです。行政としてはその程度の支出は仕方ないでしょう。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  13年目 7月       ▲6,522円
  14年目 7月       ▲1,403円
       
  参考:使 用料金表

  我が家の節電意識は完全に崩壊したようです。ここで初心忘れるべからずと行きたいところですが、全く自身ない。本来なら、来年に予定しているこちらの世とのお別れで節電も気にする必要がなくなるはずですがどうなることやら。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年06月24日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、6月分、5月14日から6月11日までのデータです。 稼働日数は、29日 分で前月より5日少なく、前年より1日少なくなっています。

   我が家の節電意識は完全に消滅してしまったようです。その付けが、とうとう年間支払額がプラスになるという情けない結果になりました。

 さて、買電です。

去年 5 月、買電、 505(164,341)kWhで 9,369円  1kWhの単 価、約18.54円

今年 5月、買電、 618(205,413)kWh で 11,812円 1kWh の 単価、約19.11円

去 年6月、買電、400(136、264)kWhで  7,803円 1kWhの単価、約19.51円

今年6月、買電、
416(146、270)kWh で  8,442円  1kWhの 単価、約
20.29 円  

 さて、売電は

去年5月、 売 電、515kWhで  24,720円   1kWh単価、約48.00円

今年5月、  売電、468kWhで 22,464円   1kWh単価、約48.00 円 


去年6月、売 電、547kWhで  26,256円   1kWh単価、約48.00 円

今年6 月、売電、401kWhで  19,248円      1kWh単価、約48.00 円
 

 開設以来の13年目が終わりました。

 去年6月、▲18,453円の支払。今年の支払▲10,806 円。差し引き7,647円の支払い と再び浪費地獄に落ちました。 
  
  
  
早明 浦 ダムは、13日現在 98・3%です。梅雨入りの後、何時ものように梅雨らしくない天気が続いています。後半頼りでしょうか。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  12年目         ▲27,323円
    13年目           9,206円
  14年目   
       
  参考:使 用料金表

  13年が終わって、とうとう最悪の数字となりました。3年目から続いていた年間の支払い額がプラスになってしまいました。反省です。
  もう一度、節電意欲を掻きたてる必要がありますが、どうも前途は厳しそうです。やはり、天候まかせになるかも。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年05月20日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、5月分、4月10日から5月13日までのデータです。 稼働日数は、34日 分で前月より5日多く、前年より2日多くなっています。

   先月、久し振りに浪費が止まったと喜びましたが、その理由が分かってないので、今後も分からないと思っていたら、早くも、浪費に陥落しました。
  発電量は増えているのに、浪費が酷すぎて悲惨な結果でした。それにしても、今月の浪費は酷い。

 さて、買電です。

去 年4月、買電、933(239、694)kWhで  1 4,839円 1kWhの単価、約15.90円

今年4月、買電、
691(187、 504)kWh で  11,187円  1kWhの 単価、約
16.19 円  


去年 5 月、買電、 505(164,341)kWhで 9,369円  1kWhの単 価、約18.54円

今年 5月、買電、 618(205,413)kWh で 11,812円 1kWh の 単価、約19.11円

 さて、売電は

去年4月、売 電、393kWhで  18,864円   1kWh単価、約48.00 円

今年4 月、売電、 423kWhで  20,304円      1kWh単価、約48.00 円
 


去年5月、 売 電、515kWhで  24,720円   1kWh単価、約48.00円

今年5月、  売電、468kWhで 22,464円   1kWh単価、約48.00 円 

 去年4月、▲15,355円の支払。今年の支払▲10,652 円。差し引き▲4,703円の支払い と再び浪費地獄に落ちました。
 これも、使用料の把握ができていないので仕方無いでしょう。
  
  
  
早明 浦 ダムは、100%です。雨が少なかったにも関わらず満水になっています。高知は少しは降ったということでしょうか。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  5月      ▲8,870円
    12年目  5月         20,012円

  参考:使 用料金表

  それにしても、発電量が多いにも関わらず浪費に陥落というのも情けない。やはり、もう一度気を入れ直す必要がありそうです。ところが、その意欲が沸かない。マアいいか!
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年04月22日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、4月分、3月12日から4月9日までのデータです。 稼働日数は、29日 分で前月より2日少なく、前年より3日少なくなっています。

   先月までの浪費が突然止まりました。何故だろう。どうにも思い当たるものがありません。と言うか、急に暖かくなったのが本当の原因のようです。結局はお天気まかせです。

 さて、買電です。

去年 3 月、買電、 1,092(264,828)kWhで 16,529円  1kWhの単 価、約15.14円

今年 3月、買電、 1,209(377,832)kWh で 21,096円 1kWh の 単価、約17.45円


去 年4月、買電、933(239、694)kWhで  1 4,839円 1kWhの単価、約15.90円

今年4月、買電、
691(187、 504)kWh で  11,187円  1kWhの 単価、約
16.19 円  

 さて、売電は

去年3月、 売 電、337kWhで  16,176円   1kWh単価、約48.00円

今年3月、  売電、339kWhで 16,272円   1kWh単価、約48.00 円 


去年4月、売 電、393kWhで 18,864円   1kWh単価、約48.00 円

今年4月、売電、 423kWhで  20,304円     1kWh単価、約48.00 円
 


 去年4月、▲4,025円の支払。今年の支払▲9,117 円。差し引き▲5,092円の支払い と久し振りに浪費が止まりました。
 やはり、その原因は掴めていません。情けない。
  
  
  
早明 浦 ダムは、 95%です。雨が少なかった割にはそれ程減っていないようですが、こればっかりは油断なりません。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  4月         6,485円
    12年目  4月          30,668円

  参考:使 用料金表

  折角、久し振りの節電だったので、気を入れ直してもう一度取り組むなんてことはないか。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年03月25日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、3月分、2月9日から3月11日までのデータです。 稼働日数は、31日 分で前月より4日多く、前年より3日多くなっています。

   このところ買電量が増えているので、何でだろうと思ってましたが、何と、今月も相変わらず3月としては開設以来最大の使用料です。それも、昼間の使用料が増えているので料金も最大でした。一体何何でしょう。

 さて、買電です。

去 年2月、買電、1,197(316、881)kWhで  1 8,060円 1kWhの単価、約15.09円

今年2月、買電、
1,313(439、 874)kWh で  22,980円  1kWhの 単価、約
17.50 円  


去年 3 月、買電、 1,092(264,828)kWhで 16,529円 1kWhの単 価、約15.14円

今年 3月、買電、1,209(377,832)kWhで 21,096円 1kWh の 単価、約17.45円

 さて、売電は

去年2月、売 電、 268kWhで 12,864円   1kWh単価、約48.00 円

今年2 月、売電、 215kWhで 10,320円   1kWh単価、約48.00 円
 


去年3月、 売 電、337kWhで 16,176円   1kWh単価、約48.00円

今年3月、  売電、339kWhで 16,272円   1kWh単価、約48.00円 


 去年3月、353円の支払。今年の支払4,824 円と4,471円の支払い と浪費が納まりません。
  
もう、節約は無理なのかも。

  
  
早明 浦 ダムは、 100%です。それ程雨が降ったとも思え無かったのですが、有り難いことです。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  3月        10,510円
    12年目  3月          39,785円

  参考:使 用料金表

  何となく、節電の意欲も減退です。
 

さて、来月は!
コメント

ここまで損する!?「再生エネ」の正体

2018年03月18日 | 太陽光発電

  私の大好きな太陽光発電を完膚なきまでに非難してくれた、 5日、第6728回の「増えすぎた太陽光・風力発電がもたらす未来予測」で、とりあげた【エネ ルギーは現在 】の続きです。

  今回は、前回に語り残したものだそうです。太陽光発電に駄目を押してくれています。確かに、今の日本の太陽光発電は、菅・孫コンビによって最悪の状況になってしまったことは間違いありません。

  それでも、太陽光発電が本来の目標であったコストダウンを成し遂げて、エネルギーの主力になる日が来ることを期待したいものです。


  太陽光発電の時代が来ることを期待しながらも、まずはメタンハイドレートの実用化に期待したいものですが、それを邪魔する勢力が国内にあるというのは、日本人の劣化の象徴とも言えるでしょう。
  それ程までに自分の利益が国の未来より大事なのでしょうか。 

劣化も極まれり!
コメント

増えすぎた太陽光・風力発電がもたらす未来予測

2018年03月05日 | 太陽光発電

  楽しみにしている【エネ ルギーは現在 】ですが、益々太陽光・風力発電には厳しい話になって来ています。
  と言うか、これは分かっていたことですが、アレ(菅)・孫コンビの悪だくみでとんでもない買取価格を設定したことが日本の悲劇です。
  おまけにアレ(菅)は、原発を止めて莫大な損失を与えているのですから、太陽光発電との二重での損失を賠償させるべきでしょう。当然金は孫に出させましょう。

 いずれにしても、太陽光・風力は全発電量の20%が限度だそうです。


  20%の限度は、バッテリーのブレイクスルーにより100%も可能になるはずですが、ここが一番難しそうです。と言うか、人類は何時かやってくれると信じたい。それも、日本から。
日本人を信じましょう!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年02月25日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、2月分、1月13日から2月8日までのデータです。 稼働日数は、27日 分で前月より5日少なく、前年より1日少なくなっています。

   何と、先月、開設以来最大の買電と嘆きましたが、それは、12月のことだったのですが、今月、まさに解説以来最大の買電を記録してしまいました。我が家の買電に何が起こっているのでしょうか。理由が解らないだけに不安です。

 さて、買電です。

去年 1 月、買電、 1,141(311,830)kWhで 17,211円 1kWhの単 価、約15.08円

今年 1月、買電、1,322(406,916)kWhで 22,386円 1kWh の 単価、約16.93円


去年2月、買電、1,197(316、881)kWhで  1 8,060円 1kWhの単価、約15.09円

今年2月、買電、
1,313(439、 874)kWh で  22,980円  1kWhの 単価、約
17.50円  

 さて、売電は

去年 1月、売電、241kWhで  11,568円   1kWh単価、約48.00円

今年 1月、売電、219kWhで   10,512円   1kWh単価、約48.00円 


去年2月、売電、 268kWhで 12,864円   1kWh単価、約 48.00 円

今年2月、売電、 215kWhで 10,320円   1kWh単価、約 48.00 円
 

 去年2月、5,196円の支払。今年の支払12,660円と7,464円の支払い と先月に続いての浪費となりま した。
  
浪費が定着してしまったようです。

  
  
早明 浦 ダムは、 100%を少し切っているようです。そう言えば、雨は少なかったような。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  2月        10,157円
    12年目  2月          34,961円

  参考:使 用料金表

  さて、もう一度気を引き締めて節電を考えないといけないですね。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2018年01月21日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、1月分、12月11日から1月12日までのデータです。 稼働日数は、32日 分で前月より3日多く、前年より2日少なくなっています。

   何と、今月は開設以来最大の買電となっています。一体何があったのか。思い当たる節がありません。寒かったのでしょうか。それとも、何か浪費したのか。全く把握できていません。   

 さて、買電です。

去年12月、買電、625(220、405)kWhで  1 0,611円 1kWhの単価、約16.98円

今年12月、買電、
969(278、 969)kWh で  1 6,329円  1kWhの 単価、約
16.85円


去年 1月、買電、 1,141(311,830)kWhで 17,211円 1kWhの単 価、約15.08円

今年 1月、買電、1,322(406,916)kWhで 22,386円 1kWhの 単価、約16.93円
 

 さて、売電は


去 年12月、売電、 225kWhで 10,800円   1kWh単価、約 48.00 円

今年12 月、売電、193kWhで  9,264円   1kWh単価、約 48.00 円


去年 1月、売電、241kWhで  11,568円   1kWh単価、約48.00円

今年 1月、売電、219kWhで   10,512円   1kWh単価、約48.00円 

 
 去年1月、5,643円の支払。今年の支払11,874 円と6,231円 と先月に続いての浪費となりま した。
  
浪費が定着してしまったようです。

  
  
早明 浦 ダムは、 100%の水量を保っています。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目             ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  1月        4,961円
    12年目  1月         22,301円

  参考:使 用料金表

  先月故障かと慌てさせられたエコキュートも、今月はトラブルなく動いてくれましたが、やはり、寿命は近いと覚悟しておいた方が良さそうです。とは言え、購入代金はなし。さて、どうしたもんか。風呂だけが楽しみなのに。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2017年12月24日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、12月分、11月13日から12月11日までのデータです。 稼働日数は、29日 分で前月より3日少なく、前年と同じ結果でした。

   先月はパワーコンディショナーの故障という思わぬ出来事がありましたが、幸いというか、その間日照時間が殆どなく故障による被害は最小限でした。

  ところが、その報いでしょうか。今月は、買電が前年に比べて驚くほど多くなっていて支払いがこの時期にしては売電価格が48円になって最高という情け無い結果になっています。  

 さて、買電です。

去年11月、買電、 520(188,332)kWhで 9,099円 1kWhの単 価、約17.50円

今年11月、買電、712(235,477)kWhで 12,758円 1kWhの 単価、約17.92円


去年12月、買電、625(220、405)kWhで  1 0,611円 1kWhの単価、約16.98円

今年12月、買電、
969(278、969)kWhで  1 6,329円 1kWhの 単価、約
16.85円
 

 さて、売電は

去年11月、売 電、289kWhで  13,872円   1kWh単価、約48.00円

今年11月、売電、241kWhで   11,568円   1kWh単価、約48.00円


去年12月、売電、 225kWhで 10,800円   1kWh単価、約 48.00 円

今年12 月、売電、193kWhで  9,264円   1kWh単価、約 48.00 円

 
 去年12月、▲189円の支払。今年の支払7,065 円と7,254円 の浪費となりま した。
  
売電量は、去年より32kWh少なく、使用量が344kWh多いという凄まじい結果です。

  
  
早明 浦 ダムは、100%の水量を保っています。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目           ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  12月        ▲682円
    12年目  12月        10,427円

  参考:使 用料金表

  故障の後で油断したとは思えませんが、それにしても、今月の使用料は納得が行かないものがあります。何に使ったのでしょう。もしかしたら、これも開設以来故障もなく動いているエコキュートにそろそろ寿命が来ていたりして。これは大変です。交換費用も無いので、風呂なしになりそう。
 

さて、来月は!
コメント

我が家の太陽光発電

2017年11月26日 | 太陽光発電

  例 月我が家の太陽光発電、11月分、10月12日から11月12日までのデータです。 稼働日数は、32日 分で前月より1日多く、前年よりも2日多い結果でした。

   実は、大変なことが起こっていました。と言うのも、今月分が始まった10月12日から天候が悪く、12日の発電量が1で、その翌日からは0が続きました。
  開設以来、ここまで0が続いたのは初めてでしたが、確かに雨も降っているので、こんなこともあるのかとのんきに構えていました。
  ところが、流石に5日も続くと、これは可笑しいと思い出しました。それで、モニターをリセットしたりしてみましたが、やはり発電量がゼロです。一日だけ一瞬晴たのでモニターを見てみましたが、やはり発電していません。これは手に負えないかもと考え、メーカーに相談。
  早速修理に来てくれたところ、パワーコンディショナーの基板交替になりました。余りに悪天候が続いたのもあったのか、晴れても起動できなくなっていたようです。
  ということもあって何と11日間で発電量0が8日、総発電量7という惨憺たる数字を叩き出していまいました。それでも、天候の悪さから損失は殆どなかったのじゃないかと思っています。不幸中の幸いとはこんなのを言うのでしょうね。
  その後は順調に発電しています。パワコンの修理も2回目になりました。こんなこともあるかと無理して保険に入っていて助かりました。  

 さて、買電です。

去年10月、買電、569(261、308)kWhで  1 1,446円 1kWhの単価、約20.12円

今年10月、買電、480(214,266)kWhで  10,455円 1kWhの 単価、約21.78円


去年11月、買電、520(188,332)kWhで 9,099円 1kWhの単 価、約17.50円

今年11月、買電、712(235,477)kWhで 12,758円 1kWhの 単価、約17.92円

 さて、売電は

去年10月、売電、 231kWhで 11,088円   1kWh単価、約 48.00 円

今年10 月、売電、288kWhで 13,824円   1kWh単価、約 48.00 円


去年11月、売電、289kWhで  13,872円   1kWh単価、約48.00円

今年11月、売電、241kWhで  11,568円   1kWh単価、約48.00円

 
 去年11月、▲4,773円の支払。今年の支払1,190 円と5,963円 の浪費となりま した。

   売電量は、去年より48kWh少なく、使用量が192kWh多いという凄まじい結果です。
故障が無かったとしても、この数字はそれ程変わってないとおもいます。それ程に天候が悪かったのです。
  
  
早明 浦 ダムは、 この天候ですから100%の水量を保っています。
  
 
 設置前年年間電気代  207,928円  

    1年目の年間電気代    31,518円
  2年目           7,012円
  3年目           ▲2,689円
  4年目         ▲5,499円
  5年目        ▲74,717円
  6年目         ▲116,383円
  7年目        ▲90,784円
  8年目        ▲83,581円
  9年目        ▲37,314円
  10年目           ▲47,607円
  11年目         ▲48,792円

  11年目  11月        ▲493円
    12年目  11月         3,362円

  参考:使 用料金表

  今回の故障は、余りにも天候が悪かったので気が付くのが遅くなりましたが、それでも、このHPに記録をアップする為に毎日チェックしていたのが役にたったようです。もし、チェックしてなかったら当分気が付いてなかったでしょう。変な所で、HPに助けられたのかも。それにしても、油断大敵です。
 

さて、来月は!
コメント