まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

マイガール 第16話(最終話)

2009-07-31 22:04:12 | 韓国ドラマ【ま~わ行】

第16話(最終話) 嘘が終わるとき



ソル会長との約束を守る為、ゴンチャンを拒否し続けるユリン。
そんなユリンを教会へ連れて行き、
本当の従妹が見つかった事を伝え、
これからはユリンの為に生きると告白するゴンチャン。
そしてゴンチャンは、
家族に「ユリンを連れて日本へ行く」と宣言し、
ソル会長に勘当されてしまう。
そんな中、ユリンの父は再びセヒョンを訪ね、
娘の就職を斡旋して欲しいとユリンの履歴書を渡す。
そこでセヒョンは、その男がユリンの父親と知り驚愕するのだった。
偶然にしては出来すぎた話に、
真実を確かめようとユリンに会いに行くセヒョン。
時を同じく、ソル会長に呼び出され、
再びゴンチャンの前から姿を消すよう命じられたユリンは、
セヒョンの話を聞き、最後の嘘を思いつく。
そしてユリンは全員を集めて、
今回の話は全て自分と父が共謀し、
計画的にやったと事だと話しはじめるのだった・・・






ゴンチャンはユリンを引っ張って宝石店へ行く。

「選べ。」とユリンに言うが、

訳が分からず何も言わないユリンに、

「俺が選ぼうか?」と言い、

店員に1番高い物を出せと。

そして「外すなよ。」って無理矢理指輪を指にはめるの。

ユリンは「外さないわ。」って、

これを売って小遣いにするとか言うのよ。

ゴンチャンは「売ったら窃盗罪で訴える。」って。


ユリンを連れ教会へ行くゴンチャン。

ここだったら嘘をつけないだろうって。

ユリンに従妹が見つかったって話すの。

驚くユリンに、一緒に日本に行こうと誘うゴンチャン。



ジョンウは「もう終わったんだ。」って泣いてるの。

ホント可哀想すぎる・・・



ユリンと日本に行くと会長に言ったゴンチャン。

「縁を切る。」って言われたけど、

「それでもユリンを諦められない。」と。



ジョンウはホントにいい人だな。

ゴンチャンに相談されて、

「お前の愛が偉大だったら、

俺にはチャンスすら来なかったこの恋も偉大な恋になるだろう。

お前が諦めたら哀れになるから、絶対最後まで戦い切れ。」って。


韓国ドラマには珍しいくらい、いい人な恋敵だわ。



ユリン父がまたかき回す・・・

セヒョンのとこに行って、

娘の就職を斡旋して欲しいって図々しくも頼むの。

履歴書を見たセヒョンは、それがユリンでビックリ!!



ユリンはゴンチャンに無理矢理呼び出され、

会いに行こうとした時、会長から電話が!!

会長に「最後にした約束を破ったな。」と言われたユリン。

会長はこうなるのを恐れて、

ユリンを追い出す前に孫娘を見つけてたのに、

ゴンチャンには黙ってたことを話すの。

「お前が家族をメチャメチャにしてる。」って。

会長は、ユリンを孫娘として愛してたのに、

そんなユリンに嘘をつかれたことが許せないんだって言うの。

ユリンは会長に「私が全部片づけます。」って。

会長はそれを信じるって言うのよ。

会長だけじゃなく、ゴンチャン叔母もイルトも、

ユリンをゴンチャンの従妹として愛してたから、

ゴンチャンの嫁として愛することが出来ないって・・・



セヒョンがユリンのところへ。

従妹を見つけたのがユリン父だって伝えたの。

そして、みんなに全てを告白した方がいいわ!!って言うの。

今までのは全部計画的にやったんだって言えって言ってる感じ。



セヒョンが、会長や叔母夫婦、そしてゴンチャンを集めるの。

従妹を捜した人に会わせるみたいなことを言って。

そこにユリンとユリン父が登場!!

みんな驚くのよね。

ユリンは、最初から自分も孫娘のことを知ってたって言い出して・・・

あの誕生日プレゼントをもらった日、

父に会って全てを知ったけど、

お金のために嘘をついて孫娘のこと隠したって。

ゴンチャンが自分を愛したから、

なんとか利用して結婚しようと考え直して、

今度はセヒョンを利用して本物の孫娘がバレるように仕向けたと。

そして、セヒョンからもお金を取ったって・・・

全部自分たち親子が詐欺をしたんだってことにしたのよ~(T_T)


話をして出て行ったユリンをゴンチャンが追いかけて来て、

「嘘だろう?」って言うんだけど、

「ゴンチャンさんが見つけ出してしつこいから、

こうなったんでしょう!!」って。

ゴンチャンのせいで詐欺がバレたんだみたいに言うの・・・


ユリンもゴンチャンのためにそんな嘘言って辛いね~(>ω<。)

そんな風に言われたゴンチャンも辛いね。



その夜、雪が降ってて・・・

ユリンの家の前でゴンチャンが待ってるの。

帰って来たユリンに「誕生日おめでとう」って。

でもユリンは「死ぬまで会わないようにしましょう。」って

冷たく言い放つの。



セヒョンも、ちょっとは良心の呵責があるのね(-_-;)

ユリンに会って本当のことを聞かせてって。

ユリンは愛したことは嘘じゃないって。

「今はこの嘘で、ゴンチャンさんを守りたいの。」って。



「日本に行くなんて!!

俺でも信じてないのに、お前はユリンの嘘を信じたのか!?」って

ゴンチャンを責めるジョンウ。

ゴンチャンは、

「嘘を信じたフリをして、軽くしてやりたいんだ。」って。


も~!! 切なすぎです・・・

ホント泣けてくるよ・・・



「私の愛は嘘じゃないんです。」

と言い切ったユリンの言葉にセヒョンは、

今までユリンさんに負けたって思ってたけど、

愛に負けたんだって泣いてるのよ。



ゴンチャンは会長に最後の挨拶をし家を出るの。

叔母に「まだ早いんじゃない?」と言われ、

「行く前に寄る所があるんだ。」とゴンチャン。



ユリンは会長に呼ばれ、

「なんであんなことを言ったんだ?」って。

ユリンは「ゴンチャンさんが断ち切れるように」って。


ユリンを呼び出す前、会長のところには次々と客が。

セヒョンはユリンと父はそれぞれ知らなかったんだって。


イルトは会長の回復はユリンのお陰だと。

ホントそうだよ。

死にそうになってたのにさ~。

あの驚異の回復力はユリンのお陰じゃんね。


叔母はユリンがいて幸せだったでしょ?と。


ジョンウは、

「ユリンはゴンチャンのために嘘をついたんです。」って。

だから会長も許して下さいって。


みんなが嘘を信じてなくてお願いに来たのよ。

会長もこれが運命だと受け入れる気持ちになって、

ユリンに「ゴンチャンはまだ飛行機に乗っていない。

これは運命だから、私にはどうすることも出来ないな。」って。


許しをもらったユリンは叔母から、

ゴンチャンが寄る所があると行ってたことを聞くの。

63ビルにいるはずだと思い、ユリンは向かうのよね。



ゴンチャンは63ビルにいて、

ユリンとの思い出を思い出してるの。



ゴンチャンがエレベーターに乗り、扉が閉まった・・・

と思ったら開いて、ふと顔を上げるゴンチャン。

そこにはユリンが!!


「どうしてここに?」

「もう嘘はつけないから・・・」

「プロ失格だな。」

「もうやめるわ。・・・愛してる。」って。


ゴンチャンはユリンを引き入れ、抱き締めるの。

そしてキスよ~。


いいわ~♪

良かった~。



本当の孫娘夫婦が会長宅へ遊びに来てるの。

「可愛い妹さんね。嘘の妹は恥ずかしいわ。」とユリン。

「何言ってるんだ。世界で1番お前が可愛いよ。」とゴンチャン。


「みんなにも、いいことありますよ~。」


って2人が言って終わり。



最後の最後にやっと通じ合って良かったよ。

このまま行ったらどうしようかと、

ちょっとドキドキしちゃった(‐∀‐;)

ハッピーエンドは良かったけど、

もっとラブラブな2人が見たかったなと。

少なすぎた。

けどまぁ、面白かったです。



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話

第14話 第15話


コメント   この記事についてブログを書く
« マイガール 第15話 | トップ | 格別ね! »

コメントを投稿

韓国ドラマ【ま~わ行】」カテゴリの最新記事